FC2ブログ

2016年8月14日 鳥海山Part3 

2016, 11. 06 (Sun) 23:37

だいぶ放置しましたな。
今日は書くぞ!って朝から気合入れてたのに、結局夜中だな((´∀`*))ヶラヶラ
酒飲んでるからだるいわ~ヽ(冫、)ノ

10月に入ってからは、ずっと秋色を追いかけて忙しくしてました。
結構外してませんね、今年。
出始めは、茶枯れしてイマイチな紅葉だなぁって思ってましたが、紅葉が下がって来たら、ほんとキレイですよ。
0-1.jpg

9_20161106232719909.jpg

38_201611062323346d1.jpg

4_20161106232352e1e.jpg

今年最後の東北遠征は、再訪の場所となりました。
拝殿が再建されてて、一安心。
でもハイテク化し過ぎてて、お守りの販売機とか、ちょっと引いた(;'∀')
7_20161106232355c9a.jpg

最後の遠征にふさわしい、いい空にも巡り合えました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
6_2016110623235365d.jpg

次の遠征は、恒例の2月の安達太良かな。
お天気の様子を伺ってだね。
会山行で毎年行こうよ!って言ったんだけど、毎年はヤダって却下されたので、今年はソロ日帰りで。。。
営業小屋に一人で泊まるの、イヤなんで。。。


今日は久しぶりに家でヒキコ。
家の中がめちゃくちゃだったんで、ちょっとだけ整理して。。。ww
あとは取り寄せだから一ヶ月待ちって話だった、キャリブレーションの測定器が、普通に5日くらいで届いた(;´・ω・)
ので、今日はモニター設定。
8_2016110623235607b.jpg

9_20161106232358962.jpg

ほんの5分くらいで終わるので、楽です。
ただ、測定器がモニターにピタッとくっついててくれないので、手で押さえつけて( ̄ω ̄;)
感覚的には、明るい白→落ち着いた青っぽい白に変わりました。
あとは後日、プリントしてみて、モニターの色とプリントアウト後の写真の色が、どんだけ差があるかですねぇ。




鳥海最終章。

今までにない鳥海のガスの色に、さすがに恐れをなしまして、あえなく千蛇谷ピストンに変更(;'∀')
外輪にいっぱいフスマさんが咲いてるのは分かってるんだけど、ちょっと怖かったんで(;´Д`)

周回できる山をピストンすんの嫌いなんだよ。。。とか、頭の中でブツブツ言いながら下山開始(´・ω:;.:...
下りの斜面に足を踏み入れた時、何かどこかで誰かが呼んでるような呼んでないような。
気のせいだなと思い、歩き出す。

「こんにちは!」

誰やΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

たまにここの読者さんから声をかけられるので、読者さんかな?って思ったら・・・
共通のワードを発した後に

「ひさです!」


なんやてぇぇえええええェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

栗駒の絶景を見せてくれた、仙台のひささんでした∑(´Д`*)ノノ!!
なんでおるん。。。混んでる山が大嫌いな人が、激混みのお盆の鳥海に(;´Д`)

そしてお友達が駆け寄って来ました。
「チャンコセさんだよ」


なんやてぇぇえええええェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ

これまたひささん絡みで、8月に入ってすぐだったかな?
ちょっとカメラアイテムの話をさせてもらった、チャンコセさんとも遭遇∑(´Д`*)ノノ!!
文字会話しかした事のない2人と、一気に遭遇してしまいました(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
「ほら、クローズアップレンズの・・・」というチャンコセさんへの私の紹介( ̄ω ̄;)
おい、私にはれっきとした雪野っていう名前があるのだ。
紹介の名前が、クローズアップレンズとは何事だ( ̄ω ̄;)

ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・

雪野さん、ここから大暴走です。
実は、チャンコセさんと一緒に、キレイなお姉さんな、お友達のMさんも一緒に居ましたが、雪野さんの暴走ぷりに、だいぶビビってたらしいです_| ̄|(、ン、)スマナカッタ…

一連の流れ。

(=°ω°)ノぃょぅ Σ(゚д゚lll)

(*´∀`) ( ̄ω ̄;)

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ (((((((;´д`)))))))(((((((;´д`)))))))

イエ((o(★・ω・)(・ω・☆)o))ーイ

ヾ(*’-'*)ヾ(*’-'*)ヾ(*’-'*) ヾ(*’-'*)ばいばい

いや、ほんとビックリしました。
二人とも、ネットに顔出しはしてないので、実際会っても分からない訳ですよ。
私だって完全に、ネットに顔出しはしてませんからね。
今回たまたま、ザックに付けたてるぼーで、ひささんが気づいて捕獲してくれたんで、こうやって実際に繋がる事が出来ました。
山なんでね、そうそう長時間は話せませんでしたが、ちょこっと話をして、かなりひささんをいじり倒して、さっくり下山して来ましたグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
帰って来てからチャンコセさんに「僕らの憧れのひささんを、メッタ切りしてくれて( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ」って言われましたが、まぁ・・・

そんなの関係ねぇ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

訳分からん歩きするから、憧れらんないですもん( ^ิω^ิ)y-~~ホホ
日帰りで35㌔歩いてみたり、紅葉のこの時期に、大鳥池~古寺鉱泉までの朝日主稜線日帰りでやってしまったり、まぁ多分、人間じゃないです*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
この日もだいぶ、おかしなルート取りして上がって来てます(;^ω^)

記念に、チャンコセさんに写真撮ってもらいました。
これがさ、風景画しか撮らない雪野さんの悪いとこで、せっかく会えたのにバックショットしか撮ってないという_(。゚⊿ 」∠)_
普通、記念撮影って言ったら、正面からで(;´Д`)
97_20161106235743de6.jpg

ひささんとチャンコセさんは別ルートで上がって来て、七高で待ち合わせだったらしいです。
なので、ひささんは外輪から、チャンコセさんとMさんは、私と同じ千蛇谷から、でも私は一足先に下山。
またいつか、みんなと会えますように。。。
とは思ってても、ネットのお友達って言うのは、なかなか会えないもんですよね。
私とMSRなんて、10年の付き合いになりますが、会ったの2回ですもん(;'∀')アハハ
間開きすぎると、雪野さんの老けっぷりにビックリするので、会うならあんまり間開けたくないですな(;´Д`)
MSRは全然老けないです、悔しいけど(;´・ω・)

下山開始は多分、12:15過ぎ。
心配していた自分の体力筋力的にも、何とか登り切れてよかったです。
下山も、今までで一番元気じゃね?ってくらい、軽快に走り下りて行き、途中先行していたお兄さんにビックリ顔で振り向かれ「すごい速さで音が近づいて来てしてビックリしました、速い(;´Д`)」とか言われ。。。
いや、結構普通です、これ雪野スピード。。。

ガスが切れることはなかったですねぇ。。。残念。
今思えば、ひささんが居たんだから、後ろくっついて外輪から帰ってもよかったのにねぇ(*・з・)ぷッ
まぁ、あのスピードには着いて行けないんで、途中ではぐれるだろうけど( ̄ω ̄;)
99_201611062357461aa.jpg

超速さんは、もうあの辺かなフリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
100_2016110623574712b.jpg

雪渓手前で、前を歩いていたカップルさんの彼女が転ぶ。
彼が手を引っ張って起こそうとするが、痛がって起きれない。
いざとなったら救急キットも持ってるし、心配になって私もその場にいたけど、何とか起き上がった時、足がおかしな方向に曲がっていて、ビックリした(((( ;゚д゚))))アワワワワ
「大丈夫?足ひねったかな?」って声をかけたんだけど、後ろの渋滞を気にした彼が「大丈夫なんで先に行ってください」と言うので、とりあえず歩き出した。
後から来る人も居るので、本気出してダメでも、なんとかなるだろうと。
私は常にソロで、こんなんやって引っ張り上げてくれる人はいないので、気をつけないといけないなぁ・・・って思いました。
同じ場所を通ったはずのチャンコセさんに、あとで聞いてみたけど、そんな感じのカップルはいなかったって話なので、何とか歩けたのかな?

雪渓を渡りながら、新道を見上げる。
どうやったって、きついよな、あれ。。。
101_20161106235749312.jpg

途中、小屋泊さんだろうな。
旧道を通ってまだ登って来られる方がいたので、旧道の様子を聞く。
よし、ボクは旧道から帰るヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
て事で、いつも通りの旧道へグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
ここは初めてダイモンジソウを見た場所゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
今年もしっかり、咲いていてくれました♪
103_20161107010245b34.jpg

そしてすっかり忘れてた。
旧道は平たんな道で楽なんて思いこんでたけど、普通に急登があったじゃないか。。。
この梯子手前まで、ズルズル滑るような急斜面を登って来ました・・・
104_2016110701024681f.jpg

でも、はしごを登り着いたとこに、咲いてるんだよね(。・w・。) ププッ
106_20161107010249169.jpg

快調に進みますキュィーン ……ε( o・ェ・)o
チングルマのふあふあが、ほんとかわいい(*´ω`*)
109_20161107010705844.jpg

ギボウシいっぱい。
112_201611070107064a1.jpg

ミヤマリンドウも.゚+.(´∀`*).+゚.
113_20161107010708971.jpg

イワショウブ
114_2016110701070985a.jpg

恒例の、鳥海湖脇を通って帰ります♪
ここの景色大好きなのに・・・がーすー( ̄ω ̄;)
115_201611070107119ea.jpg

初年度もお花がすごかったけど、今年もすごかった(。→ˇ艸←)プククッ☆
116_20161107011057831.jpg

木道に、毛だらけウンチョス
117_2016110701105896b.jpg

119_201611070111018c2.jpg

むぅ( ̄ω ̄;)
120_201611070111020d3.jpg

鳥海湖、痛々しい・・・
121_201611070112205a2.jpg

鳥海湖脇のモウセンちゃんを見て、初めて気づいたんだよねぇ。
モウセンちゃんも、お花が咲く事(。・w・。) ププッ
122_20161107011221a40.jpg

123_20161107011223554.jpg

そしてこれも例年通りでした。
鳥海湖を過ぎたとこから、ガッツリ疲れが出てきます(ヽ´ω`)グッタリ
124_201611070112252b7.jpg

鳥海湖の脇に見える、こんもりお山。
あそこ登れんかなぁ?って、どっから取り着くか、ルート取りとか妄想してみる。
125_2016110701122680c.jpg

山頂にケルンらしきものがある。。。
126_20161107011509539.jpg

この岩伝いに行けば、なんとかなるか?
127_2016110701151143b.jpg

つか、薄ら踏み跡あんなw
128_20161107011512781.jpg

まぁ、行かんけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

あぁ、疲れた_(:3」∠)_
130_20161107011514ca6.jpg

ミヤマリンドウは、ほんとかわいい(ノε`*)ンププ
131_201611070115151b9.jpg

鳥海湖を過ぎてからは、ほんとだるいので、ここからの時間が長い事。。。
だるい樹林帯を何とか抜け。
15:21、ごーる゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
135_20161107011724a6c.jpg

お・・・初めて4時前に下山できました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

ソロ登山のつもりでしたが、ばったりお友達に会えて、楽しいお盆になりました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
てるぼーよ、お前もたまにはいい仕事すんだな(*・з・)ぷッ
136_20161107011726377.jpg

この後、チャンコセさんおすすめの大平山荘の温泉に入ろうと思いましたが、水不足の為、日帰り温泉は断られ(;´Д`)
しょうがないので、あぽんなんちゃらって温泉に行ったら、海水浴客で温泉はごった返し、洗い場待ちに30分。
疲れた足で、裸のまま30分立って待つとか、かなり拷問。。。
温泉から上がり、着替えようと脱衣場に戻ると、床は砂だらけ、今体洗ったばっかりなのに。゚(゚´Д`゚)゚。
という、拷問のオンパレードで、二度と行かない温泉認定になってしまいました。。。

帰って来たら、2人ともオコジョ見たって騒いでるし。。。
雪野さん、遭遇してないし( ̄ω ̄;)
ヾ(*`ェ´*)ノフンガ~

アイス食べて
138_20161107011728127.jpg

夕日見て黄昏て
139_20161107011730252.jpg

今年はいいお盆だったなぁって思いながら、まだ旅は続きます。
3日目の場所へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

二人とも、またいつか、お会いしましょう(*´ω`)o【マタネ♪】o



って、先週おーたわ┌┛┌┛ズコ!
チャンコセさんと、その仲間たちが大集合して、山形某所で芋煮会にお誘い頂いたので、遠征を絡めて遊びに行って来ました。
本場の芋煮を頂くのは初めてで、おいしかったです♪
48_2016110701354921c.jpg

〆はカレーうどんに変身してましたΣ(゚д゚lll)
52_20161107013550965.jpg

今回は、ひささん、チャンコセさんと、ちゃんと正面からグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
10_20161107013323ae9.jpg

東北の野郎どもが15人位でしょうか。。。
女子は雪野さん一人と言う、恐ろしい集合体になりましたが(;´Д`)
11_2016110701352530b.jpg

東北の山に登り続けている私には、これは必然的な出会いだったのかもしれませんね。
東北のお友達が一気に増えたので、また新しい景色をたくさん見せてもらっている現在です。
行きたい場所、見たい景色が増えすぎて、休みが足りません(;^ω^)
あの日、私を見つけてくれた2人に感謝(-人-)
これからもよろしく((ヽ(・ω・`,,)ヨロシク(,,´-ω-)o))ペコリ

ひささんに「一緒に山に登ろうぜ」と言われましたが、速攻で「断る」ゆーときました。
歩きでは絶対勝てないので、普段イジメまくっている私は、ここぞとばかりにイジメ返される事、間違いないです( ̄ω ̄;)
絶対それは避けねばならぬ(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年8月14日 鳥海山Part2 

2016, 10. 27 (Thu) 01:06

裏山が、一気に紅葉しましたΣ(゚д゚lll)
写真は撮ってないけどさ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

前回ががーすーまみれで、撮りたい物も撮れなかったので、今週末は撮りまくる旅に出ることにした(`・ω・´)シャキーン
つかまぁ、今年思うようじゃなかった場所数ヶ所の、リベンジとでも言いましょうか。。。
スムーズにリベンジできればいいんだけど(;´Д`)
あとは紅葉具合だなぁ・・・
どうかMAX状態でありますように(-人-)


鳥海のつづき。


新道は、ものすごいお花畑だったΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
58_2016102500342704c.jpg

同じ時期に来てるのに、雪渓は年々小さくなっていく(;´Д`)
つまらんヽ(冫、)ノ
59_2016102500342805e.jpg

そして、進行方向不穏( ̄ω ̄;)
61_20161026235339072.jpg

お花畑でも見ながら、目の前のがーすーな景色は忘れてしまおう・・・
62_20161026235341625.jpg

チョウカイバッタ(そんなんいねーよ)
63_20161026235342d6c.jpg

お、晴れた。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
64_20161026235344a38.jpg

ツガザクラより、アオノツガザクラの方が好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
65_201610262353455d6.jpg

こっから急に、こんな標識出てきます( ̄ω ̄;)
66_20161026235607b73.jpg

イワギキョウさん(*’ω’*)//オハヨ~♪
67_201610262356095af.jpg

あ~、鳥海の空(人´∀`).☆.。.:*・°
68_2016102623561047e.jpg

外輪( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
巻かれてます。。。w
70_201610262359089fe.jpg



大量発生( ̄ω ̄;)
71_20161026235909d46.jpg

クルリンなミヤマホツツジ
72_20161026235911c61.jpg

もうちょっとだぞ_ノフ○ グッタリ
73_20161026235912f2a.jpg

10:12、神社着。
すげーな・・・5時間15分もかかった( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
74_20161026235914a54.jpg

神社で参拝して、新しい神札を頂いて、無事任務完了ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
10:40、おにぎりタイムを終えて、さてと、青空が見えてるうちに、新山行くかo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
75_20161027000205e7b.jpg

が、止まる( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
だって、今年初のイワブクロさんがお出迎えしてんだもん(*ノェノ)キャー
77_201610270002061aa.jpg

そしてフスマさん(*'∀'人)♥*+
会いたかったよ(*´˘`*)♡
この子に会いたいが為に、ここに来るが50%(半分は登拝の為)
79_201610270002096b4.jpg

80_20161027000211330.jpg

よし、行くぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
81_20161027003612937.jpg

が、止まるwww
だってさぁキャー♡╰(*゚x゚​*)╯
82_2016102700361479e.jpg

よし、行くぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
83_20161027003615468.jpg

が・・・www
84_2016102700361768b.jpg

岩場上がったら、フスマさん消えましたil||li (つω-`*)il||li
85_201610270036180d8.jpg

毎年ここで願う思い。
昔はもっと、読みやすい岩があったはずなんだが・・・
86_2016102700384853e.jpg

名物、岩の切れ目。
この白服のおっちゃん、外輪と雪渓の分岐から、ほぼ一緒に上がって来たけど、おしゃべり好きでwww
岩場上がろうとした時も「行くかね?」って声かけて来て( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あとは岩場慣れしてないガールさん、ビビってた(;^ω^)
87_20161027003850fa6.jpg

切れ目を抜けたとこで、おっちゃんに「先に行ってくれ」と言われww
放置して進みましたブッ(´→з←):;*.:;
11:05、新山着。
下から見てる時、山頂は結構混んでたんだけど、私が行った時はほどほどで、10分ほど滞在。
今日で4座目だか5座目という、神戸からいらっしゃった御夫婦がいたり(最終的に7座連続登る予定らしいw)
88_2016102700385197c.jpg

89_20161027003853f91.jpg

新山から通って来た切れ目を撮る。
結構、落差あったんな。
90_20161027003854197.jpg

また人が増えて来たので、お約束の周回ルートで下山開始。
胎内岩が、ザック引っかかって動きにくい(;´Д`)
岩落ちたんかなぁ?とも思ったけど、1個でも落ちたら、タダで済まないだろここ・・・とは思う。
91_2016102700474494c.jpg

胎内岩を抜け、岩場なので逆回りの人たちとのスライドも大変なんだけど、何とかすり抜け、山頂を撮ろうと岩の上で休憩。
92_20161027004745985.jpg
ちょうど初老の御夫婦2組が同じ場所で立ち止まり、新山へ行こうか行くまいかって感じの話をしていた。
岩場がこんなにすごいと思わなかったとの話で、一緒にプチ会議をする。
一組は、結構早い段階で新山へ行く決意をし、旅立ったヾ(*'-'*) いてらぁ♪
もう一組の御夫婦が、前日から小屋に泊まってて、今やっと新山に登ろうと思って来たんだけどって話でw
こんだけ不安がってるって事は、岩の切れ目を過ぎた岩場の下りがちょっと厳しいかもなぁ。。。って思って、山頂ピストンで、ここに戻ってくることを提案。
感覚的に、こっちへ戻った方が、岩場を下る高度感が少ない気がしたので。
二人も意を決して、山頂へ行かれました。゚ヽ(゚´Θ`)ノ゚。イッテラッシャーイ

雪野さんも下山です。
岩場を下りたとこの雪渓で、ケツからすっ転びました┌┛┌┛ズコ!
雪国人なのに。。。情けない_ノ乙(、ン、)_
93_20161027004747386.jpg

そこから小屋までは、イワブクロさんとフスマさんのお花畑。
えと、フスマさんのまともな写真がありませんでした((´∀`*))ヶラヶラ
95_201610270047505ed.jpg

またちょっとだけ休憩して、外輪から帰ろうと進みます。
が・・・
迫りくる。。。
96_20161027005705e12.jpg

がーすー濃過ぎー( ̄ω ̄;)

さて、どうしたもんか・・・


つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


2016年8月14日 鳥海山 

2016, 10. 25 (Tue) 00:29

やっと仕事も落ち着いて来ましたかね。。。
んで、先輩が超ウケてて。。。
存在は知ってたけど、有線で流れたのを聞いて「短かっ(;´Д`)」って思いながら、一日中頭の中をエンドレスで流れてるので、ちょっと辛いです(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ




そして、なんなん!

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

44_201610242258003b7.jpg

て事で、がーすーでした( ̄ω ̄;)
何年越しの想い続けていた場所へ行ったのに。。。
しょうがねーなヽ(冫、)ノ

遠征に行くと、帰ってきた当日は興奮してるから寝れないんだけど、翌日はめっさ眠くなるので、今日はどこまで更新できるだろうか。。。ネムイ(´・ωゞ)



さて、月山の次は鳥海です。
これも、お盆恒例となりました。
そしてこれまた恒例の、吹浦口からのスタートで、吹浦口の駐車場で車中泊。
うるさいかな?って思ってたけど、案外車が通らなくて、結構寝れました。

毎年、自分のタイムリミットの時間である、4時下山完了を破ってしまうのが、この鳥海なので、今年は頑張って早起きする。
4:55、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
って、昔の鳥海ネタを見てみたら、普通に5時ちょい過ぎにスタートしてた┌┛┌┛ズコ!
全く早起きではなかったらしい( ̄ω ̄;)
今日も、いい一日でありますように(-人-)
1_20161024234746f41.jpg

2_201610242347470ed.jpg

毎度の重苦しい地味な急登の樹林帯を、ノロノロと歩く。
3_20161024234749ac7.jpg

実は、山を復帰してから、思うようには歩けなくなっていたので、この鳥海を歩く事が、ものすごく怖かったというか不安だったというか。。。
去年の7月8月なんてのは、全く頭の中から山の事は抜け落ちてたんだけど、8月の頭かな?
鳥海の景色やフスマさんの姿が頭の中を何度も何度もフラッシュして、なんなん?って思ってたけど、もしかして鳥海の神様が呼んでんのかな・・・って思ったりして「今年は無理よー。だって2ヶ月歩いてないもの。この状態で鳥海の神様に会いに行けますか?」って我が家の神棚に問いかけてみたら、フラッシュ止まりましたね。
えぇ、我が家の神棚には、鳥海の神様のお札入れてありますんで。
で、去年は下界で遊び倒した(結果、歩けなくなった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ)

お盆と言えば夏だけど、植物たちはすっかり次の準備へ。
タケシマラン
4_20161024234750886.jpg

マイヅルソウ
5_201610242347529d0.jpg

5:36、森林限界へ。
6_20161024235823ec2.jpg

後ろを振り返ると、影鳥海が見えたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
いつもは晴れてても、ちょみっと雲海だったりで、影鳥海を見るのは初めてだった。(気がするww)
7_20161024235824fc8.jpg

そしてお出迎えです(;´Д`)
苦手なチョウカイアザミ(;´Д`)
10_201610242358275e3.jpg

なんでか、ここの景色が好き(。・w・。) ププッ
11_2016102423582932b.jpg

のんびり撮りながら歩きたかったので、早くスタート(したつもりだったww)
ちょうど朝日が昇って来たので、チングルマの穂がキラキラしてきれいだった(*´ω`*)
12_201610250001329cb.jpg

朝早ければ、朝露もキレイ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
13_201610250001344a0.jpg

吹浦口第一スターターだったので、静かに歩けました。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
14_201610250001355b7.jpg

衝撃∑(´Д`*)ノノ!!
ハゲた_(:3」∠)_
15_20161025000136451.jpg

2年前に、オコジョ様に会った場所に着く。
「オコニョン( *´ノェ`)」と呼んでみるも・・・
17_20161025000550545.jpg

シーン

虚しかった( ̄ω ̄;)

クローズアップレンズの×10は、やっぱ扱いづらい(;´Д`)
なかなかピントが合わない(てか、どこに合ってるか分からなくなる・・・
18_20161025000552825.jpg

6:50、賽の河原着。
20_201610250005554d3.jpg

これまた2年前に、ここで初めてヒナちゃんを見た訳だけど、植物の不思議で、全く影もなく。
2年前より早く終わっちゃったのかな。
21_20161025000556629.jpg

イワイチョウは毎回健在(。・w・。) ププッ
大好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
22_2016102500092828a.jpg

6:57、分岐。
登拝目的なので、これまた毎度の御浜方面へ。
御浜神社で参拝してから進みます。
23_20161025000929f1a.jpg

お地蔵様(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
24_2016102500093122b.jpg

愛宕坂は、地味に急登で疲れるヽ(冫、)ノ
この時点で、後続さん2名に追い越されるブッ(´→з←):;*.:;
25_20161025000932b35.jpg

ウメバチソウが出てくると、御浜が近い。
26_20161025000934f21.jpg

この景色も好きなんだよねぇ(人´∀`).☆.。.:*・°
27_20161025001214845.jpg

7:22、御浜神社着。
28_20161025001216b39.jpg

参拝してから、鳥海湖の見える場所で行動食タイム・・・って鳥海湖を見たらΣ(゚д゚lll)

水少なっ(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
29_201610250012114fc.jpg
なんで干上がってんのウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!

おいしいかと思ったんだけど・・・(察してください)
30_2016102500160854d.jpg

7:29、休憩終わりヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
先を急ぎましょう(撮り過ぎて歩きが遅すぎるwww)
31_20161025001609353.jpg

御浜神社フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
32_2016102500161131c.jpg

ケルンを発見しました。
33_201610250016124c3.jpg

1個追加(*`艸´)ウシシシ
34_201610250016148b8.jpg

さっきのより美しいケルン(`・д『☆』 発見!!
35_201610250019530b9.jpg

1個追加((´∀`*))ヶラヶラ
36_20161025001954915.jpg

ガッツリ快晴、初めて来た時以来だなぁ。
ウレシイ♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬
おかげで混んでるけど・・・www
37_20161025001956efc.jpg

登り返しがめんどくさいんだけど、このでっかい景色が好き(*'∀'人)♥*+
38_201610250019575f4.jpg

美白シャジンさん。
39_201610250019593b5.jpg

振り返る。
ま、帰りは登らんけど(*´∀`)アハハン♪
40_20161025002341bce.jpg

着々と、秋の気配。。。
41_2016102500234331b.jpg

庄内平野。
42_2016102500234414d.jpg

ミヤマシオガマ
43_201610250023462f4.jpg

オクキタアザミだって。
控えめなんで、アザミだと思わなかった(;^ω^)
44_2016102500234748b.jpg

だって鳥海のアザミって。。。

あはぁ、キモ━━━━《:*:,,ж,,:*:》━━━━!!!!
45_2016102500261738c.jpg

キスゲのブーケ♪
46_2016102500261893a.jpg

ゆらゆら~
47_201610250026204e0.jpg

チングルマが踊ってるみたい(。・w・。) ププッ
48_20161025002621a6a.jpg

今回が4回目のお盆の鳥海ですが、まぁとにかく人がすごかった・・・
一回目は超快晴だったけど、ほんとはお天気が微妙な予報だったので、混んでなかったんです。
2回目3回目は、天気が良くなかったので、空いてました。
今日は約束された快晴の日だったせいか、もうね(;^ω^)
49_201610250026237bb.jpg
自分も混雑の中の一人なんで、なんとも言えないんだけど(;´Д`)

イワベンケイ
50_201610250030105e0.jpg

新山隠れた。
51_20161025003012d10.jpg

おや。。。
分岐が新しくなってるΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
52_20161025003013272.jpg

まさかの木道♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
53_20161025003014148.jpg

と思ったら、これがまた結構な登りで、ぐったりして何度も休む・・・
オジサンたちに交じって( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
54_201610250030160d1.jpg

8:45、分岐着。
この分岐が、非常に分かりにくい。。。
千蛇谷はガムテ貼ってダメって言ってる気がするけど、でも上に上がったら外輪コースなんでしょ?みたいな。
107_20161025003539922.jpg

結局、カメラのズームで上の方を見たら、どうやらそっちに新道が続いてるっぽく・・・
でも、私みたいな事ができない人が多数な訳だから、あの分岐の標柱は、しっかり直した方がいいと思う。
旧道入ってく人もいっぱいいいたしね。

千蛇谷を行くか、外輪を行くか。。。
なんとなく千蛇谷にしてみた。
ほんとは落石が怖いので、行きたくない気もしたんだけど、なんとなく・・・ww

雪渓へと下りて行く新道。
帰りでここを登ったらきつそう。。。(´Д`|||) ドヨーン
帰りは外輪なので、まぁいっか(*・з・)ぷッ
55_20161025003423a2c.jpg

旧道を歩く人。
梯子過ぎが滑る急斜面なので、みんなズリ落ちて行ってた(;^ω^)
56_20161025003424659.jpg

雪渓ちっせーな(;´Д`)
57_201610250034257bb.jpg

あの雪渓を渡ったら、地獄の登りが待ってるぞ_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年8月13日 月山Part2 

2016, 10. 20 (Thu) 01:09

寝ようか書こうか寝ようか書こうか・・・Zzz....(_ _*)・.。*
という葛藤がエンドレスで(;´Д`)
昨日はマウス握りながら、半寝落ちしてました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
今週末は東北某所の予定だけど、晴れるかな。。。
あれこれリサーチもしなくちゃなんだけど、眠いな(*ㅎωㅎ)

最近、モニターのキャリブレーションが激しく必要と感じてるんだけど、モニターを買い替える金はない(キッパリ
カラーマネジメント機能付きのEIZOのモニターを買えば楽なんだけど、超高い(;´Д`)
ので、キャリブレーションの測定器でも買おっかなと・・・
輸入品になるから届くまで一か月かかるって事で、まぁ年内に使えるように手配はしたいかなと。。。



月山のつづき


11:22、本宮着。

前回は登りで3時間超えちゃったんで・・・ww
今回はギリ切ってるんで、前回より撮る物が少なかったんだと思います((´∀`*))ヶラヶラ
50_201610200028088f5.jpg

参拝に行こうかと思ったけど、人がいっぱいだったんで先にランチする事にした。
ランチ会場は、ちょっと奥へ入って行ける場所へ。
53_20161020002813e3f.jpg

目の前はお花畑。
52_20161020002811803.jpg

本宮から聞こえる、祝詞を聞きながら、本日のランチはパスタヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
300g丸ごと持ってくんなよwww
55_2016102000301560e.jpg

もっと煮つめたいんだけど、3分で茹で上がっちゃうから、スープパスタになってしまった・・・
56_20161020003016489.jpg

酸っぱかった(;´Д`)
57_2016102000301726a.jpg

おやつはどんぶりプリン・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
58_201610200030190ca.jpg

残念な事に、500g行ってませんでした・・・
59_20161020003020f53.jpg

スキー場コースが見下ろせる場所まで散歩して、それから参拝へ出かけます。
アザミもこれだけ群生すると、キレイに見えるな(。・w・。) ププッ
62_2016102000322887b.jpg

いい空の日でした(。→ˇ艸←)プククッ☆
63_20161020003229635.jpg

鳥居前で振り返る。
64_201610200032318d6.jpg

少し時間を置いてから行ったのが良かったのか、御祓いは一人でやってもらえました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
一年飛ばしだったけど、今年もしっかりお盆に登拝できた事、神様に感謝(-人-)

12:50、下山開始。
今年は久々に、三角点を見に行きました。
65_201610200032321f2.jpg

ロープを超えて、自撮りに夢中な人。
ロープが張ってあるっていう事は、進入禁止って意味じゃないかな。
自撮りに夢中なようだったけど、自分のかっこいい写真を撮る為に、植生保護してる場所に入るのはどうなんかな。
66_201610200038434fa.jpg

ミヤマリンドウは、月山で咲いてるのが一番好き。
花の付きが、よその山よりいっぱい付いてる気がする。
68_2016102000384652b.jpg

まだまだ上がって来る方がたくさん。
70_201610200042371a4.jpg

72_20161020004238de2.jpg

チビケルンの最上階に追加(。→ˇ艸←)プククッ☆
73_20161020004240939.jpg

13:47、佛生小屋通過。
74_20161020004241b48.jpg

行きでガッツリ撮ったから、帰りは撮る物がない(;^ω^)
弥陀ヶ原湿原が見えて来た。

14:40、御田原神社着。
せかっく御払いしていただいて、若干キレイになった体に、速攻悪いものを流し入れる。。。
77_20161020004430972.jpg

ここからはお約束の、湿原散歩♪
78_201610200044326ed.jpg

79_2016102000443361e.jpg

まだニッコウキスゲが咲いていた。
80_20161020004435bed.jpg

一部でこれは「マメ」だとの噂だが・・・( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ETに見えて来たww
81_20161020004706778.jpg

あんまり人も居なくて静かだった。
82_20161020004708313.jpg

83_2016102000470925d.jpg

紅葉中のモウセンちゃん(* ´艸`)クスクス
85_20161020004705d2b.jpg

目視では確認できなかった彩雲が、湿原の水鏡ではよく見えた。
直視するより目に優しいかもなぁ。
86_20161020004852638.jpg

キンコウカが黄色いせいか、すっかり秋っぽい。
88_20161020004855eb1.jpg

青空がきれい゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
89_20161020004857d84.jpg

今日は鳥海も混んでたんだろうなぁ。
90_201610200050573d9.jpg

ワタスゲの残骸発見Σ(゚д゚lll)
91_201610200050594b6.jpg

92_20161020005100703.jpg

紅葉しているモウセンちゃんは、毛先から液体出してない。。。
もう活動停止って事なのか。
93_20161020005101f8c.jpg

15:21、駐車場着。
95_20161020005301786.jpg

空中浮遊を激写ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
96_20161020005302a51.jpg


さぁ、明日の為に移動しましょう。
月の神様、ありがとうございました( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン


空の上にいる、大切な友よ。
キミがまっすぐ天に上がれるように、月の神にお願いに来てから、あっという間に一年が経ってしまいました。
あの時、数か月ぶりに山に入って、カメラを持つ事すら、数か月ぶりだったんだ。
自分がいるべき場所へ戻るきっかけをくれたのは、キミだったね。
今、キミのいる場所は、優しい場所ですか。
空の下にいる、キミを想う者たちは、みんな元気です。
みんな笑っているから、大丈夫だよ。
いつかまた、笑顔で・・・
67_20161020003844bb4.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年8月13日 月山 

2016, 10. 19 (Wed) 01:07

日曜は、空くんの寝心地点検って事で、前泊する必要はないんだけど、あえて前泊ブッ(´→з←):;*.:;
完全なるフルフラットには、やっぱどうしたってならない訳で、前の車と違う段差が出来るんだけど、まぁそこはそこで上手に対応して。。。
バッチリ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

しかしまぁ、寒かったですねぇ。。。
寝る時、さすがにダウンのパンツとか早いかな?って思ったけど、ちょうどよかったです。。。
これ、普通に駐車場の写真。
1_20161019001141844.jpg

寒かったけど、キレイな紅葉は見れました♪
6_20161019000936ac8.jpg




さて、今年のお盆は、お天気が保証されてるなら、ほぼ身動きせずに4泊5日をテントで過ごすby立山雷鳥沢キャンプ場・・・とか、アホな妄想もしてみたけど、そうそう長期間の天気が保証される訳もなく┌┛┌┛ズコ!
とりあえず、去年は休止していて行けなかった、鳥海&月山の恒例登拝は行っておかないとなぁ・・・って事で、やっぱその二座にする。
いつもは鳥海→月山なんだけど、今年は天気が持ちそうな三日目も、チラッと東北で過ごして、天気が崩れそうな残りの2日間はヒッキーしようと思い、スケジュールを組む。
3日目が一番北に位置してたので、今年は順番を変えて月山→鳥海で。
どうも最近は、遠征だって言ってるのに、ダラダラしちゃって家を出るのが遅くなって。。。
この日も、月山の8合目駐車場に着いたのは12時過ぎか。。。
そして毎年この時期、なんちゃら流星群が来てるので、ついつい遅くまで星空撮ってみたりして。。。
3_20161019001342f1a.jpg

5_20161019001343438.jpg
星空撮影は慣れてないので、うっかりPLフィルター付けたまま撮っちゃったりして、画像が暗い。。。
5年も前のミドルクラスのカメラじゃ、これが限界か・・・(;^ω^)
こんな遊びをしていたので、結局寝たのは2時ちょっと前・・・
当然、早起きなんてできる訳もなく。。。

7:35、スタートZzz....(_ _*)・.。*
7_201610190013456ed.jpg


一ケ月前に来た時は、すべてががーすーでしたが。。。ww
草原は、なんだかもう秋の気配・・・
9_201610190013480be.jpg

鳥海山、明日行くよ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
10_20161019003524bf5.jpg

7:55、御田原神社着。
11_20161019003526e67.jpg

参拝をして、本宮へと向かいます。
12_20161019003527ede.jpg

鳥居をくぐってすぐ、石畳の上でピヨさんがお出迎えしてくれました(。→ˇ艸←)プククッ☆
13_2016101900352923c.jpg

御田原神社が遠くなる。
14_20161019003530cb9.jpg

7月にクローズアップレンズの×4てのを買ってみた訳だけど、もっと寄ってみたくて×10を。
ピントが合いにくくて、難しいかも(;^ω^)
15_20161020011003544.jpg

16_20161020011005c1f.jpg

17_20161020011006d85.jpg

いいお天気.゚+.(´∀`*).+゚.
19_20161019003803c00.jpg

時間が時間なだけに、ファミリー登山も多くて、チビッコも頑張っていました♪
20_2016101900415840d.jpg

ミヤマリンドウ
21_201610190042001a5.jpg

カラマツソウ
22_20161019004201410.jpg

ハクサンイチゲ
24_2016101900420495e.jpg

青空には、やっぱり白い雲がないとつまらない(。・w・。) ププッ
25_20161019004347443.jpg

って言っても、雲行きすぎ・・・
9:36、佛生小屋着。
26_2016101900434871d.jpg

27_20161019004350fdc.jpg

キオン
28_20161019004351069.jpg

ビックリするくらい、キクザキイチゲがいっぱい咲いていました(。→ˇ艸←)プククッ☆
29_201610200110085b4.jpg

10:23、行者返し
30_20161019004739422.jpg

今回は、景色がいいので楽しい(*`艸´)ウシシシ
31_20161020011202bce.jpg

ウツボグサ
34_2016101900474598e.jpg

山頂に近づくと、ウスユキソウの残骸がいっぱい出てきた。
7月にもいっぱい咲いてたもんなぁ。。。
35_20161019005201f0e.jpg

木道に上がって、いつも手を合わせる祠にご挨拶(-人-)
ここから見える、鳥海山が好きなのに。。。
36_20161019005202ec7.jpg

振り返っても・・・

がーすー( ̄ω ̄;)

37_201610190052047e4.jpg

でも、ミヤマリンドウは元気ですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
38_20161019005205f92.jpg

シャジンサンもかわいい(๑´ω`๑)
39_20161019005206177.jpg

スカートの中を覗く´^ิ ౪ ^ิ) ニャニャ…
40_20161019005529b33.jpg

最上階げっとー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
41_20161019005531948.jpg

チングルマ、ふあふあ~・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
42_20161020011009f30.jpg

アオノツガザクラ
43_20161019005534d0c.jpg

チングルマの花
44_20161020011203c67.jpg

今年初めて、こんな立派なコバイケイソウを見た・・・
さすが神の山、どこも咲いてなかったコバイケイソウが。。。
45_20161019005818f04.jpg

ウサギギク
46_20161019005754d4d.jpg

チングルマは、姿勢がいいね(。・w・。) ププッ
48_20161020011205515.jpg

ミヤマキンポウゲ
49_20161019005758e96.jpg

さ、本宮までもうすぐ♪

が、眠いのでオヤスミナサイ。。。(~ _△_)~ zzzZZZZZZ




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


2016年7月10日 月山Part2 

2016, 07. 16 (Sat) 02:10

どなたか存じませんが、ブログの紹介ありがとうございました彡:D)8┓ペコリ→YAMA HACK


そして・・・

キタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!

くろーずあっぷれんず_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
どこまで寄れるのか謎ですけど(*・з・)ぷッ
相変わらずポイント長者生活をしてるので、実費200円か300円くらい・・・ww
花撮りてぇなぁ。
137_20160716003124830.jpg

お花の写真といえば、並木隆先生が好きですけど、ウン、特に顔( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
男性でも、こんな繊細なお花の撮り方する人いるのねぇ。。。って感じです。
最近は、時間にちょっと余裕がある時は、写真家さん三人が、ダラダラしゃべってる動画が楽しくて、これ見たりしながら夜中に吹いたりしてます(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ







月山後編。


行者返しで返されないように、気合を入れて( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお
って言いながら、毎度横道にそれて、小さな御社に寄って行きます┌┛┌┛ズコ!
57_201607160031085fc.jpg

行者返しを上がろうが。。。

がーすー( ̄ω ̄;)
58_20160716003110da2.jpg

岩の間でがんばってる、キバナノコマノツメ
(*ノ´□`)ノガンバレェェェェ
59_20160716003111e14.jpg

タカネシオガマ
去年、夏の花を見てなかったので、この花の名前が思い出せずに( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
61_20160716003114e00.jpg

ハクサンイチゲの花びらが紫( ̄ェ ̄;) エッ?
63_20160716010100de4.jpg

ってビックリしたんだけど、蕾の時は紫なんだねΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
64_201607160101021f0.jpg

バイカオウレン
今回、ガス過ぎていつものISO100~200では全く太刀打ちできず、安定したのがISO1250とかで泣けた。゚(゚´Д`゚)゚。
だから画質荒め。。。
65_2016071601010367a.jpg

66_20160716010105944.jpg

視界10mですかね(´ェ`)ン-・・
67_20160716010106f2b.jpg

ミヤマウスユキソウキタ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ッ !!
これに出会った後からは、ずっと頭の中ではエーデルワイスの歌が鳴り響きブッ(´→з←):;*.:;
68_20160716010451eba.jpg

69_20160716010452623.jpg

73_2016071601074108e.jpg

ツガザクラ
70_20160716010454dc9.jpg

キバナノコマノツメ
71_20160716010455d3c.jpg

私の中では、ミヤマリンドウと言えば?って言われたら、迷わず「月山!」って言うくらい、月山はミヤマリンドウがすごいと思ってるんだけど、そうだった・・・太陽が出てなければ、リンドウさんは開かないんだった(_Д_)アウアウアー
72_2016071601045704e.jpg


木道に乗ったら、山頂はもうすぐ♪
74_2016071601074212f.jpg

そして、この神様の石碑ごしに鳥海の見える景色が好きなんだけど。。。

がーすー( ̄ω ̄;)

75_2016071601074368a.jpg

この株1つだけだったけど、ハクサンシャジンが咲いていました(๑→ܫ←๑)
77_20160716010746fee.jpg

濡れたお花もキレイなんだけど、自分もびしょ濡れで切ないww
78_2016071601105722e.jpg

第二雪渓キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
80_20160716011058ae3.jpg

ドスンッ
81_20160716011100e44.jpg
でも、右側に普通に夏道出てたり。。。
無駄に雪渓に乗る。。。

ヒナちゃん💕
83_20160716011101b4a.jpg

山頂間近になったら、ハクサンハタザオがいっぱいΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
84_20160716011103f1f.jpg

ヤマガラシ
85_20160716011534597.jpg

10:55、今年も無事、参拝に来ることが出来ました(:D)┓ペコ
86_20160716011536345.jpg
去年は秋の、閉山後に来ちゃったんで、神社も閉まってるしって感じで、御払いもして頂いてないので、2年ぶりに禊払い。。。(;´Д`)
参拝もしっかりし、神札も新しいものに変えて頂き、滞りなく(-人-)

お約束で、小屋の向こう側の景色も見に行く。
87_201607160115378a6.jpg

小屋の脇に、キレイなコバイケイソウの花が一輪。
88_201607160115394ce.jpg

方位版(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
89_20160716011540ae3.jpg

見えねっつーの!!
90_20160716012337a7c.jpg

ふあふあの毛みたいなのが、雪に見えるからウスユキソウなのかしら(´ェ`)ン-・・
91_20160716012338870.jpg

きれい(*´ω`*)って思って撮ったのに、ハエと触角さんが。。。
92_20160716012340230.jpg

よ~し、今日はミートソースのパスター゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
って、道具を全部出して開店したら。。。

ガスがない( ̄ω ̄;)

なんてこった・・・
ガスはデカザックの中か・・・

_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

虚しいランチ・・・
93_2016071601234152e.jpg

お腹が空いたから帰ろう。。。(_Д_)アウアウアー
94_2016071601234308a.jpg

11:48、下山開始
96_2016071601275488c.jpg

執念で見つけた、ちょっとだけ開花してたミヤマリンドウさん
97_20160716012756002.jpg

98_20160716012758b96.jpg

マルバシモツケ
99_2016071601275953e.jpg

トキソウ、飛んでました(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
行きでいっぱい見つけたトキソウも、下山時は2つくらいしか見つけられず。。。
やっぱ登りと下りだと目線が変わっちゃうから、見つけた時に撮らないとダメなんだよねぇ。
101_20160716012800f34.jpg

ちびまる子ちゃんの花輪くんww
102_201607160131099c4.jpg

キスゲの雄しべ。
新レンズは、この辺まで寄れる。
ので、クローズアップレンズを付けたら、もっと寄れるはず(`L_` )ククク
103_20160716013111731.jpg

池塘の端っこで見つけました。。。
目線そらしながら編集しましたけど、こゆのに限ってきっちりピント合ってたりね(;´Д`)(つか、これはオート撮影だなw)
104_201607160131122e7.jpg

今回は小さい石が見つけられなかったので、でっかいの乗っけてきましたww(一番手前)
107_201607160131147a8.jpg

いなばうあー
108_20160716013115985.jpg

13:46、御田原神社に戻り、山頂方面に向かって一礼(:D)┓ペコ
任務完了により、弥陀ヶ原湿原で遊び開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
109_20160716013608470.jpg

カエルっ葉いっぱい。
高山でカエルっ葉ってのは、人間の靴底に種がついて来て繁殖するんだって聞いた記憶がある。
だから、よその山に入る前は、靴底をちゃんと洗わないとダメなんだよね。
110_2016071601360999e.jpg

ゴゼンタチバナ
111_201607160136112a9.jpg

向こう側からめっさ楽しそうな声がするんだけど、姿が見えず(;´Д`)
113_201607160136121d0.jpg

何を騒いでるのかな?って現着したら、水芭蕉がちっこいw
114_201607160136141d2.jpg

115_201607160139299b9.jpg

チングルマ畑
116_201607160139312b0.jpg

池塘、見えんw
117_2016071601393225b.jpg

そして、池塘と言えば・・・
キモカワちゃんキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
ここの木道は低めで撮りやすいです(。・w・。) ププッ
118_201607160139343d6.jpg

119_201607160139354c6.jpg

モウセン島
120_201607160141284ea.jpg

121_201607160141290d1.jpg

123_20160716014130e63.jpg

モウセンちゃんってまんまるの顔じゃなくて、顎鬚みたいの下に伸びてんのねww
124_20160716014132946.jpg

125_20160716014133832.jpg

127_20160716014358e3d.jpg

タチギボウシ
131_20160716014359d53.jpg

132_2016071601440160c.jpg

14:30ちょい、駐車場着。
月の沢温泉に入って、遊び過ぎて8時頃帰宅となりました_ノ乙(、ン、)_
134_20160716014402cad.jpg

本来なら、これくらいのお天気の条件だと、多分登らず寝て帰るコースだったと思います。
ただ今回、金曜の昼には、お天気がダメだなって判断して、日帰り月山に決定したんだけど、家に戻ったら、県外に住む叔父さんの訃報が届き。
一人暮らしだったので、お葬式もせず、お骨をこっちに連れ帰ったらしく、全てが終わった後での知らせだったので、叔父さんが亡くなったという事実は理解してても、叔父さんの最後の姿を見てないから、ピンと来てないというか。
それでも、このタイミングで月山を選んだって事は、弔って来いって事だったんだと思うので、ガスの中、月の神に会いに行って来ました。
去年も弔い登山でしたが、あれはほんときつくて。
今回は、外遊びが好きだった叔父さんの事を想いながら、沢山の花に出会えて、神様にもちゃんとお願いできて、それだけで良かったなって思います。
年に一度、お盆に帰ってくる叔父さんと、一緒に釣りに出かけた事だけ、妙に思い出します。
結構大人になってからなんだけどね、一緒に出掛けたのw
他の叔父さんとかは出かけたりしないんだけど、この叔父さんと遊び方がきっと、私は似てるんだと思います(。・w・。) ププッ
天国で、多分また遊び倒してるんじゃないかな?なんて思いながら、いつか私も行く世界で、のんびり待っていて欲しいと思います(-人-)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年7月10日 月山 

2016, 07. 15 (Fri) 00:41

うっかり年度別山行記録を更新してなかったなぁって思って、やっとこ更新したけれど、一番遊び倒してた5月6月が抜け落ちてたので、ちょっと大変だったヽ(冫、)ノ
それでもまだ、5月前半のネタ、書いてないんだな・・・憂鬱だ_ノ乙(、ン、)_

いやぁ、8時頃かな・・・
もんのすごい雷鳴って、ネット回線一回切れましたww
復旧させんのに10分くらいかかって、モデムいかれたか?って焦りましたけど(;´Д`)
まだ地味にゴロゴロいってんだよね

この週末は、熊本のお友達Aちゃんが、仕事で新潟に来るかもって、仕事の合間にあわよくばちょっとでも会えたら。。。って楽しみにしてたんだけど、結局、飛行機の便が少ないからブツブツ。。。って事で、上司が中止にしたー。゚(゚´Д`゚)゚。って事で、夢かなわず(p´I `;*)ウウウウ
確かに、新潟ー福岡便は一日一往復しかないかもしれん・・・www
彼女に会ったのは、もう4年前かぁ。。。って、その年はみなみるにも初めて会えた年だったから、会いたかった人と、やっと会えたね、な年だったな(。・w・。) ププッ

今週末も、相変わらず天気はコロコロしてらっしゃるので、決定的な予定は入れてない訳ですが。
梅雨明けて空が落ち着くまでは、決定的な予定は入れられんのだなぁ・・・って今更思ってみたりブッ(´→з←):;*.:;
いやなんかもう、この前の泊りの予定がお空の都合で・・・で、泊りザックから日帰り装備を引っこ抜く虚しさってのね。
がんばってパッキングしたのに、切ないわって話でw
そして現在、山に行くのか行かないのかで、爪を切るか切らないかの瀬戸際でもある( ̄ω ̄;)
だいぶ伸びちゃったんで、山に行くならちょっと短くしとかないと、そろそろ折れる。。。
行かないなら、このまま伸ばしっぱ(`L_` )ククク
金曜に決めよう。。。




さて、激しいガスの中、車中泊したのは毎度の月山8合目レストハウスの駐車場。
こんな日、誰もいねーだろと駐車場に行ってみたら、6~7台車が停まってて、逆にびっくり(*・з・)ぷッ
で、静かに寝たい私は、これもまた毎度なんだけど、最寄り駐車場を避け、手前のちょと離れた駐車場で寝ました。
その駐車場、実は地味にちょこっと斜めってて、そのちょこっとが非常に寝苦しかったりする└(:3」┌)┘))ジタバタ
だから今回は、何度か目が覚めたなぁ。。。
で、4時の目覚ましが鳴るも、そとはがーすー( ̄ω ̄;)

よし、寝よう(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

5時に起きるがーすー( ̄ω ̄;)

よし、もっかい寝よう。

6時になると、このガスの中、次から次へと車がやってくるΣ(゚д゚lll)
ちょっと焦ってみて、最寄り駐車場へ移動する。
でもガス過ぎるので、また寝る_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…
が、やっぱ周りがうるさいので、帰ろうか決行するか悩みつつ、ちょっと所用があったので、決行へ。。。(lll´д`)フゥーー

7:09、駐車場スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
3_20160714233917ebe.jpg

レストハウス前に、ヤマハハコ。
これを見ると、夏だなぁって思う花の一つ。
4_20160714233919b8e.jpg

湿原の木道に入ると、キンコウカ。
5_2016071423392046a.jpg

そしてがーすー( ̄ω ̄;)
6_201607142339226dc.jpg

多少のガスは、幻想的になる場合もあるが、この日のはもう・・・( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
7_201607142339230e9.jpg

イワイチョウ
8_20160714234131069.jpg

視界10mくらいか??w
前を行く信者さんたち。
9_2016071423413302c.jpg

モウセンちゃんに囲まれた池塘(。・w・。) ププッ
10_201607142341341d2.jpg

弥陀ヶ原湿原は、ニッコウキスゲが真っ盛りでした。
11_2016071423413618e.jpg

7:35、恒例の、御田原神社にて参拝後、鳥居をくぐって参ります(-人-)
参拝中、欧米と日本の女性の2人組が居て、スマホで写真を撮ってあげる。
12_20160714234137902.jpg

月山だとまだ早いかなぁ?って思ってた、チングルマの穂が見れてうれしかったんだけど、ガスにまみれてベチョベチョで、頭洗ってなくて髪の毛固まってる人みたいになってて(;´Д`)
13_20160714234657d51.jpg

スタートしてすぐに、ガス過ぎてファインダー覗いても、ピントが合ってるのかどうかも分からない始末で(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
レンズもファインダーも液晶も曇る訳ですよ。。。
撮りながら、PCに取り込むまで、撮れてるのかどうかわからんな。。。っていう恐怖感を感じつつ(((((((;´д`)))))))
15_20160714234659950.jpg

ウラジロヨウラク
17_20160714234701c1e.jpg

ふあふあのが見たかったなぁ_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
18_20160714234703529.jpg

春と夏が入り乱れるお花たち。
19_20160714234958c73.jpg

そしてここで、初見のトキソウキタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!
このお花、山友さんの写真で初めて見て、先越されて悔しかったんだよねww
わっさわさ咲いてたけど、恐れていた通り、ピントがずれまくってて。。。_ノ乙(、ン、)_
22_20160714235002fce.jpg

しばらく見ながら歩けたので、すんごくうれしかった(๑→ܫ←๑)
かわいい花でした゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
20_20160714234959147.jpg

23_201607142350037ad.jpg

ミヤマホツツジ
21_20160714235000e73.jpg

雨に打たれてる感覚はないんだけど、お花たちはビッショビショ。
自分の髪の気を触ってみたら、滴ってたwwww
でも服とかはそんなに湿ってはなかったんだよね。

アカモノ
24_201607142353402ba.jpg

タカネアオヤギソウ
26_201607142353436a3.jpg

イワオトギリ
27_20160714235345ed4.jpg

ウサギギク
28_20160714235346511.jpg

ミツバオウレンの種が、花火みたいで結構好き゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
29_20160714235643fc9.jpg

シラネアオイが一株。
毎度のそんなに興味がない感じで・・・w
30_201607142356454f4.jpg

横を向けばこんなんなんで、景色を撮るという行為は全くしなくて良くヽ(・、 .)ノズルッ!!
今回は、花だけに集中して撮ってるので、かなり時間がかかった。
31_201607142356467cc.jpg

佛生池小屋間近、雪渓の手前で妙に人だかりができている。
こんなに残ってると思わなかったとか、チラホラ。
雪歩きをした事のない、都会の方たちかな?って思って見てたら、別のパーティーが、ここ以下で歩くなっていうロープギリギリのとこから進んで行こうとしてて、ん??って思った雪野さんは、雪渓をよく見てみたら、ルートはロープのかなり上にあるじゃない。
ルーファイ出来てないんだなぁって思って、とりあえず先頭切って歩きました。
33_20160714235649a0a.jpg

ハクサンイチゲも、まだまだ元気♪
35_201607150007234e4.jpg

お天気だったら、どんな風に見えたんだろう・・・
36_201607150007243d1.jpg

39_20160715000729af5.jpg

アオノツガザクラ
37_201607150007261de.jpg

シラネニンジン
40_20160715001043951.jpg

ハクサンフウロが出て来たら、佛生池小屋近しw
41_201607150010442ed.jpg

小屋で登拝ツアーの団体さんが休憩。
小屋の看板ワンコが今年も居るのか覗きたかったけど、小屋に来るまで通常の倍の2時間かかって来ちゃったんで、ちょっとがんばって歩きましょうww
ビックリして、時計二度見したわwww
2時間って言ったら、通常写真撮りながらでも山頂に着いてる(_Д_)アウアウアー
100_201607150021276fc.jpg
それでも、こんなに足元にいっぱい花が咲いてるというのに、全く目もくれない女性とかも居て、人それぞれなんだけどビックリ。
男性が花に興味がないってのは、何となく分かるんだけど、女性で興味がない人とは、多分私、お友達になれないなとw
逆に私の周りの山友さん♂たちは、地味にメルヘン男子が増えて来てて、お花ちゃんと撮って下りて来ますよね(。・w・。) ププッ
活動距離と時間が比例しない人たちですが、その時間で歩いて写真まで撮ってくんのか??って(;´Д`)
足元のお花撮るのにしゃがんで小さくなって撮ってるのかと思うと、かわいらしいですよね(。・w・。) ププッ
皆さん、お花の名前も一生懸命調べてたりして、ほんとにわからないお花が出て来た時だけ、自分が知ってたら教えたりしてます。

ホソバイワベンケイ
42_20160715001046ed0.jpg

トウゲブキ
43_20160715001047484.jpg

ヨツバシオガマ
44_20160715001049b76.jpg

真っ赤っかなガクウラジロヨウラク
45_201607150015387c8.jpg

アズマシャクナゲ
46_20160715001539ca0.jpg

ショウジョウバカマもまだ咲いてるΣ(゚д゚lll)
47_2016071500154100a.jpg

そして、大好きなヒナザクラが出てきたけど、この子も日が当たらないと開花しないんでしょうか;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
48_20160715001724271.jpg

49_20160715001544365.jpg
ヒナちゃんを撮影してる時、オジサマ数人のパーティーが来て、写真を撮ってくれと言われて撮りましたが、フィルム一眼で∑(´Д`*)ノノ!!
「シャッター下りないよ!」とか超テンパりwwww
フィルムでも、ピントはオートなのね。。。wwww
いやもう、人様のデカいカメラは怖かった・・・w

水玉付きすぎてて、判別不可・・・イワショウブ??
51_20160715001726796.jpg

53_20160715001727b34.jpg

54_201607150017297dc.jpg

ハクサンシャクナゲ
55_20160715001730abc.jpg

9:49、行者返し。
返されるものかああああぁぁああああ

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

56_2016071500203889e.jpg


つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年7月9日 幻想の森 

2016, 07. 12 (Tue) 02:22

家に仕事を持って帰って来て、やっとこ終わった(終わったなら寝ろよww)
後輩の作った資料のチェックして、足りない分を書き足して・・・
ウン、疲れた_(。゚⊿ 」∠)_


刻々と迫りくる、連休なしの時が近づいてくる恐怖で、毎週時間を無駄にしたくないと思っても、お天気が味方してくれず( ̄ω ̄;)
先週末も、某小屋泊する予定でしたが、天気が二転三転し、もはや諦め。。。
稜線歩きをするのに、天気が悪いのもこの時期はちょっと怖いんでねぇ
山友さんが先月歩いてた途中にあった小屋がめっさ気に入って、でもそのルートで歩くのは、雪野さん的にはちときついかなぁ・・って感じだったんだけど、反対側から超お気楽ルートがある事に気づき( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
発想の転換って素晴らしい。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
ま、結局行けなかったんだけど。。。
来年にしようかな。
まだ見た事のない花が、そこにはワサワサ咲いてるらしいので、それも見たいし。


そんなこんなで、外泊好きの雪野さんは、家にも居たくないので、日曜は何とか天気が持ちそうっていう、なぜかそこだけずっとお天気マークだった、抜け穴的な山をずっと狙っていたので、土曜は観光しながら移動~って事で、前からちょっと気になっていた、山形県戸沢村へと向かうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
4時起きで5時出発の予定が、なぜか7時半起床って( ̄ω ̄;)
相変わらず、気が緩みっぱなしの雪野さんです。
全て自分次第の時間の進み方だから、ソロって辞められない(気が乗らなければ中止にできるしww)

移動してる途中も、ずっと雨だったので、やっぱダメだったなぁ・・って自分に言い聞かせ。
午後2時、幻想の森着。
ここに着くまで、曲がらなくちゃいけない道が細すぎて見落とし、10キロも先へ進んでしまったり、やっと入ってみれば超ダートコースで、車の足回りのどっかがガコンッ!て言って焦ったり(;´Д`)
多分もうここ、二度と来れないかも・・・wwww

かなり山の奥です、ハイ。
2_201607120138547c2.jpg

樹齢1000年以上ってすごいよねぇ。
ここの巨木たちは、何を見て生きて来たんだろうな。
1_20160712013851d85.jpg

入口では、エゾアジサイかな?
きれいな水色がお出迎えしてくれました。
3_2016071201385521a.jpg

そんでもう、いきなりです∑(´Д`*)ノノ!!
来る時から雨が降っていたので、杉の幹を撮るには、濡れた質感の方がおもしろそうって思ってたので、ほんとよかったです。
あわよくば、霧でも出てれば、もっと幻想的だったんだけど、贅沢過ぎたw
4_201607120138566a2.jpg

地元で見る杉は、植林の杉ばかりなので、きれいに整列して真っ直ぐな杉しか見た事がないので、ここの杉は足元がすごすぎて、超ビックリΣ(゚д゚lll)
6_20160712014612ed3.jpg

そしてデカイ∑(´Д`*)ノノ!!
5_20160712013858684.jpg

カメラマンのおじさんがいたので、大きさ比べにちょうどよかったw
7_201607120146149e9.jpg

何本か合わさっちゃったって事なのかなぁ。
8_2016071201461583f.jpg

真ん中の穴を覗いたら、向こう側にゾウさんが見えた(。・w・。) ププッ
9_20160712014617d71.jpg

10_20160712014618699.jpg

中央にドスンと立っていた木。
11_2016071201500966c.jpg

この木にゾウさんがいた訳だけど・・・ちと無理があったな( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
12_20160712015010d5a.jpg

剥げたとこは、なんかおどろおどろしい感じで。。。
エイリアンってこんな感じだったよな<(゚ロ゚;)>
口の中から口が出てくるような・・・www
13_20160712015012b46.jpg

ウン、やっぱ雨上がりでよかったな♪
14_20160712015014876.jpg

15_2016071201501546d.jpg

奥の方に、ひときわ存在感を放つ巨木が一本。。。
17_20160712015436876.jpg

ちょっと下の方に居た木を撮ろうと思って、斜面を下ろうとしたらヽ(・、 .)ノズルッ!!

あぁああああああああああああああああああ

滑って転んで泥んこ( ̄ω ̄;)
カメラを守るのに右手をかばったから、左手も泥んこ( ̄ω ̄;)
テンションダダ下がり(_Д_)アウアウアー

19_201607120154399a9.jpg

朽ちた命と、今を生きる命。
20_20160712015440a3c.jpg

何か、巨木に見られてる感じで怖い(((((((;´д`)))))))
21_20160712015442625.jpg

すごいバランスですwww
これ、支えるの大変じゃないかなww
22_20160712015809d24.jpg

皮が剥げたとこも、結構きれいなんよね(ノε`*)ンププ
23_20160712015810ec7.jpg

この木が一番好きだったかも。
24_20160712015812a4d.jpg

杉は天敵なんだけど、今日はキレイな杉が見れて良かったな(๑→ܫ←๑)
25_201607120158138fb.jpg

巨木さんに取り込まれちゃった、何の木だろう。。。
26_20160712015815bd9.jpg

杉の幹の中、貫通してるって事だよね(;´Д`)
27_20160712020119064.jpg

何かここ、大人の休日倶楽部ってJRのですかね?
それで吉永小百合さんが来て撮影なさったらしいです。
ただ、その木は撮ってなかったみたいだけどグハッ!!( ゚∀゚)・∵.

さて、お尻が泥んこなので、着替えようかなどうしようかなって思ったんだけど、毎度のお気楽な感じで、車の中にあった新聞紙を
敷いて、そのうち乾くだろで、1時間くらいなんかな、温泉へ移動し、ケツ泥のまま施設内に潜入ww
微妙な時間だったので、空いててよかったです(。・w・。) ププッ

そして翌日の現地へ向かうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
ここは途中からがーすーが・・・湧きまくって・・・
幻想的(p☆ω☆)p 。+゚キラリン゚+。
1_20160712020651104.jpg

そして、これちょみっと雨なんか?って思いながら、珍しく地味に食欲がなかったんだけど、ファミマで買った麻婆春雨をつまみに缶酎ハイを飲んで。
2_201607120206521c4.jpg

辛かった。。。麻婆春雨辛かった・゚・(。✖д✖。)・゚・
結局浮気は浮気で、三日くらいで飽きて、本命に戻ったので、酒飲みながらスマホで・・・w

8時ちょっと前、そろそろ寝ないと。
明日は4時起きして御来光を見るぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

||寝室||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・’☆

ガス男、明日には消えててくれよ(*'Ι')ノツ)゚ロ゚)ペチペチ
て感じで、視界5m位のガスの中、就寝でございました(~ _△_)~ zzzZZZZZZ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年5月24日 元滝伏流水・胴腹滝・一ノ滝 

2016, 06. 30 (Thu) 23:21

完全週休二日おわったー_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
今週は日曜しか休みがない・・・
さっき山のパイセンから連絡があって「明日から早出川の源流に向かってイワナ三昧♪」って。。。
明日って平日か??
有休が取れるってイイナ。。。
つか、川内で源流って、沢登りかよ(((((((;´д`)))))))

日曜も雨だし。。。ありす・いん・わんだーらんど見に行こう_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
公開一週目だぞ。。。って思って、焦ってチケットをオンライン予約したのに、まだ5枚しか売れてないじゃないか┌┛┌┛ズコ!
あんまり話題になってないんだろうか。。。ジョニデ様なのに。。。(´ェ`)ン-・・



長期遠征最終日、寄り道帰宅編。


道の駅にしめは、まとめサイトの情報通り、静かでいい寝床だった(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
この日はちょっと遅めで、6時起床。
この日最初に行く場所は、奥入瀬で会った北海道のオジサマとお話しした場所へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
道中、おはよう鳥海がキレイでした
1_20160630204519f3c.jpg

1時間もしないうちに、駐車場に到着。
2_20160630204521e2d.jpg

のんびり歩いて行きましょう。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
3_201606302045222f6.jpg

途中の沢も、水がキレイな場所でした♪
4_2016063020452477f.jpg

ダラダラ撮りながら歩いたので、滝に着いたのは20分後かな(*・з・)ぷッ
北海道のオジサマが言ってたんだけど、2~3年前から水量が1/3くらいに減ったんだって。
だから昔は、もっと迫力があったんだろうねぇ。
見たかったな・・・
5_201606302045250b3.jpg

先行のカメラマンさん、おじさま2名様。
いい場所で撮ってた。
あとで使わせてもらおう。。。(。・w・。) ププッ
6_201606302106092e1.jpg

なんてのんきにしていたら、オジサマ一名登場。
ちょっくら話をしてたら「この後、30人位来るからねー。早く撮っておきなw」って言われ。。。(;'∀')
ツアーの団体がやって来て、もう壮絶な空気です(゚Д゚;)
和やかな方もいらっしゃるんですが、もう殺伐とした空気の方もいらっしゃったり。。。w
ほぼお年を召した方ばかりでしたが、コンテスト用の写真とか撮ってらっしゃるんですかね、あの熱気は。。。
私なんて、穏やかな気持ちで撮らないと、後で見てがっかりな写真しか撮れてないので、あの空気はちょっと怖かったかも(;^ω^)
当然、自分の撮影エリアなんて確保できませんし、先行のカメラマンさん達は諦めて撤退して行きました。
ツアーだから時間制限あるんだろうなぁ、かわいそうだから撮らせてあげようなんて、私はその団体のど真ん中で座って待機してたんですが「あと2時間もある、飽きてきたね~」って言葉を聞いた時点で、速攻撤退しましたwww
2時間も待ってられんもんwww
自分の性格上、人を押しのけてまで自分が何かするってありえないので、撤退は早かったです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
負け惜しみに、また沢撮ったりして。。。
7_20160630210610367.jpg

8_20160630210611d2b.jpg

ん~、シグマのレンズで撮りたかったな、遠征中の写真全部(p´I `;*)ウウウウ

大きな藤の木。
9_201606302106132bf.jpg
藤の木を撮って、次に移動だーって歩いてたら、目の前の鉄製の橋を横断中のニョロ様。゚(゚´Д`゚)゚。
しかも、橋の上で動きを止めた、どけバカ!!!

゚。・゚ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。


直視できないんで、死角に入れながら、振動には敏感か?とか思って、道の上をドンドン飛び跳ねてみたけど、奴は無視( ̄ω ̄;)
ああああああって思って、その場を走り回る事、奴は無視( ̄ω ̄;)
橋の端っこに蹴り入れて、ようやく動き始めました。。。
それでも、草むらに細長い何かが見えてるので、どうすっかなぁと悩みながら、猛ダッシュで50m走る。・゚・(´□`*)・゚・。

それから道の駅鳥海に寄って、朝ごはんでもないけど、銀ガレイの塩焼きを食べる。
脂がすごくて。。。重かった(_Д_)アウアウアー
11_20160630211943cdb.jpg

野菜売り場で、鳥海ウドを購入。
今年のGWに、山岳会の先生方と旅に出た時に、ウドを食べれるよになりました♪
雪野さん、大人になった(*´▽`*)
この鳥海ウド、全くクセがなくてすんごく甘かったΣ(゚д゚lll)
12_20160630212229f61.jpg

鳥海登山の後に毎度寄る場所からの鳥海山。
10_201606302106142ed.jpg

銀ガレイの後にやって来たのは、胴腹滝。
これ、ネットで見つけた時、絶対行きたいって思ってたとこ。
13_20160630211946c30.jpg

10時半くらいだったけど、もう暑くて暑くて(;´Д`)
虫問題もあったので、蚊取り線香をつけてスタート。
徒歩5分もかからない(*・з・)ぷッ
14_201606302119471c5.jpg

着いたー(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
ここは神社で、沢の奥に御社があって、御社の両脇から鳥海の沢水が噴き出してるっていう、すごい景色。
もうちょっと御社が明るく撮れてればよかったな。。。
15_20160630211948ffa.jpg

撮影前に、これからバタバタうるさくするけど、ごめんなさい。って、ご挨拶しました(-人-)
しかしまぁ・・・やっぱミズがうまそうだなww
16_2016063022425633c.jpg

17_20160630224257bd5.jpg

これはちょっと、NDフィルターをおもしろい使い方して遊んでますねw
撮ってる途中、ポリタンクを持った御夫婦がいらっしゃったので、ご挨拶。
18_20160630224258341.jpg

20分くらい遊ばせてもらって、お礼を言ってお水を頂いて帰ります( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン
右と左の水とで味が違うらしく・・・
とりあえず左頂きました(。・w・。) ププッ
19_20160630224259020.jpg

予定ではこのまま帰宅でしたが、胴腹滝を更に進むと、一ノ滝二ノ滝へ行けるという事で、ついでに寄ってみます。
車をしばらく走らせ「んっ???」って思って気づきました。
あぁ、蚊取り線香、つけっぱで車に積んじゃった(´∀`*)ヶラヶラ
くっせー(;´Д`)
ここで車停めて消さないのが雪野さんです。
ハイ、到着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
20_20160630224301524.jpg

おぉ、ここは鳥海山の登山ルートなのかォオー!!(゚д゚屮)屮
あぁ、鳥海湖の脇道を歩いてる時に見える、あの長いルートなのかもしれん・・・
という事で、霊峰への入り口でございます(-人-)
21_201606302250519d5.jpg

徒歩5分くらい、一ノ滝へ下りる階段。
22_201606302250534f3.jpg

まさかの踊り場でストップです┌┛┌┛ズコ!
これ以上、下へは下りれませんでした。。。
23_2016063022505302c.jpg

滝壺に時々虹がかかりますが、分かるかなぁ。。。
下側にある、中央の岩の真ん中上辺りなんだけどね。
25_201606302250567d6.jpg

結局、動けないもんだから同じ画しか撮れずに、すぐ飽きて移動ww
ニノ滝へは一ノ滝から更に20分奥とかで。。。
すでに帰るモードの雪野さんは、二ノ滝無視して駐車場へ向かいました(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

駐車場で、多分、胴腹滝で水汲みをしていた御夫婦だと思うんだけど、お父さんに話しかけられ、お国言葉が理解してあげられなくて、3回聞き直した_| ̄|(、ン、)スマナカッタ…
写真を見せてくれって事だったらしいので、カメラの液晶で見せてあげた。
なぜニノ滝へ行かぬ的な雰囲気だったが、帰って来た( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!


4泊5日はさすがに初の体験だったけど、楽しかったですねぇ。
しばらくカメラ触らんでもいいわ~って思ってたけど、すぐ触ってましたブッ(´→з←):;*.:;

メーター一周しちゃって、0から再カウントだったので、総距離1240キロくらいの旅かな?
家出て1時間くらいのとこで、あっ・・・て思ってリセットボタン押したので、表示の距離よりはちょっと長いです(。・w・。) ププッ
26_20160630225152fad.jpg

来年も代休好きに取れたら、長期遠征にいこーっと✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
長いお話にお付き合いいただき、ありがとうございました( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン

次はちょいと戻って、GWの遠征三昧のお話に戻ります。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年06月03日~4日 船形山@避難小屋泊Part3 

2016, 06. 13 (Mon) 00:03

今日は美容院へ_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
1年ちょいぶりに縮毛矯正をかけたけど、失敗したなぁ・・・
一週間は髪を縛れないので、暑かったら死ぬな・・・
それにしても、この週末はあっちぇかったなぁ(;´Д`)

で、船形山の水場の話で、みなみるが浄水器持ってけってな話をしたので思い出したんだけど、GWに山岳会の先生も、熱く浄水器について語ってたなと思い出し( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
先生は田中陽希が持ってたってやつの事を言っていた。→陽希が持ってたらしい浄水器、ここクリック


たっけぇよwwww

×(゚ω゚ )夕"乂夕"乂( ゚ω゚)×

で、これ畳めるし、評価もいいし、ザックに忍ばせるのにもお手頃かなぁ?って思う。→雪野セレクト浄水器、ここクリック

まぁ、水問題の前に、レンズ買います(`・ω・´)シャキーン→これ欲しいの

いやぁ、今書いてる旅の最終日にさ、お花の山に行ったんだけど、植生保護で入れない区域ってのが多い訳で。
で、現在の常用レンズがタムロンの18-200で、それじゃあ寄り切れないとこが多くて悔しかった訳で。
タムロンのボヤボヤした画質も、あんまり好きになれないので、シグマはシャープな画質って話なので、18-300で。
高い買い物になるから、風景撮影にはどんなレンズがいいのかなぁ?って、他人様のブログとか徘徊しましたけど、ズームする前に自分で寄れとか、だから寄りたくても寄れねぇっつってんだろって話になるので、結局は自分の考えで決定です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まぁ、機械に疎いんで、最近できた山岳カメラマンのお友達に、2択でどっちがいいか見てもらいましたけど、やっぱ私は見るとこが薄すぎて、値段に負けてダメな方に手を出すとこでした(;´Д`)
相談に乗ってくれる方がいて良かったです(;'∀')アハハハ・・・



船形山、最終章


6時半に寝ると、さすがに夜中に目が覚めます。
夜景どんなかなぁ?って思って撮ってみるも・・・
119_20160612225952d35.jpg
毎度な感じで、まともに撮れやしないので、再度就寝_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

早朝4時。
薄ら外が明るくなってきたので、窓から外を覗いてみる。
御来光そろそろ出るなぁという、グッドタイミングでの起床(うД`)+゜zZZ
外は風が強そうなので、出て撮るのはゴメンです・・・って事で、2階に上がって窓を開けて太陽さん(* ゚∀`*)ノ☆。゚+.おはよう.+゚。☆
77_2016061222594628c.jpg

78_20160612225947a9b.jpg
よ~し、見るのも見たし寝るぜ(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

そして、外が激しく明るくなった6時頃、本格的に起床( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
前回の旅先で、現地同行して下さった方から、別れ際に頂いたラーメンを頂く+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ
79_2016061222594916d.jpg

80_201606122259507eb.jpg

そんなに早く下山しても、まだ温泉が開いてないので、ちょっとのんびり目に過ごす。
外に出て、前日見えなかった月山が、思ったより近くてびっくり∑(´Д`*)ノノ!!
こんなに近いのに、霞んでて見えなかったんだろうか??
93_201606122306218ed.jpg

今朝の鳥海は、頭が見えてない(;'∀')
91_20160612230618923.jpg

朝日もよく見えたけど、飯豊は見えず。
92_20160612230620f7e.jpg

さて、小屋に戻って荷物をまとめましょう。
そして、帰りのお掃除です。
部屋から玄関から、開くだけのドアを開けて空気を入れ替えて。
94_2016061223062322b.jpg
一応ぜーんぶきれいにしたので、この日上がって来る人たちには、気持ちよく使ってもらえたんじゃないかな♪

一晩お世話になりました彡:D)8┓ペコリ
かなり気に入ったので、またいつか遊びに来ると思います((ヽ(・ω・`,,)ヨロシク(,,´-ω-)o))ペコリ
95_20160612230624404.jpg

8:08、下山開始。
風の強い朝だったけど、前日のイワウメがどこまで開花してるかが気になって、結局崖っぷちルートを歩く。
結局は、全然変わらなかったというオチ┌┛┌┛ズコ!
96_20160612231120b99.jpg

8:36、分岐。
さて、今日は分岐から蛇ヶ岳(名前が悪い)経由で周回して帰ります。
本日歩く稜線。
97_20160612231121c72.jpg

ゴゼンタチバナの花びら、黄緑っぽいって思ってたのは、まだ咲ききってないやつらしく、大人の子はちゃんと白なんだね(。・w・。) ププッ
98_2016061223112374d.jpg

タケシマランもいっぱい。
99_20160612231124a11.jpg

展望いいのかと思ったけど、意外と背の高い木が多くて、さほど展望も得られず(;'∀')
途中、本日の登山者さん一名とスライド。
「泉まで戻るの?」って言われたけど「とんでもないです(;゚;艸;゚;)ぅ゛…」ってお答えしておきました。
2年前くらいの私なら、やってたかもしれないけど・・・w

9:29、蛇ヶ岳
120_20160612231653d0c.jpg

そこからちょっと進んで、升沢コースへ戻る分岐へ。
100_20160612231126b1f.jpg

ここからは草原コースってことで、ワクワクしてましたが、ちょっと登山道が荒れ気味で(;´Д`)
101_2016061223164742c.jpg

木道が敷いてあるから、木道の上を歩きたいんだけど、笹薮の真下になっててムリなかんじで(;´Д`)
植生保護の為の木道なら、木道の上をどうしても歩きたいんだけど、歩けないし(;´Д`)
102_20160612231649f26.jpg

9:40、池塘着、
105_201606122322418a5.jpg

池塘って事は、もしかして・・・((o(´∀`)o))ワクワク

キタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!

モウセンちゃん:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:

103_20160612231650e1b.jpg

104_20160612231652b0c.jpg

必死に這いつくばって撮りたいんだけど、這いつくばりすぎるとザックが重くて前のめりになるし、ザック木道に置こうにも、ほぼ浸水の木道だしで、これしかまともに撮れてなかった_(:3」∠)_

池塘を過ぎると、10m程度の雪渓出現。
雪の上を歩くのは、やっぱ楽しいな(。・w・。) ププッ
106_2016061223224342b.jpg

107_20160612232244533.jpg

こっちのルートの方が、解放感があっていいなぁ。
水をしっかり持って上がるなら、登りはこっちのルートの方が気持ちいいかも。
108_201606122322466e1.jpg

白っぽいイワカガミ。
109_201606122322474b6.jpg

升沢コースと合流すると、本日の登山者さんが続々と∑(´Д`*)ノノ!!
やっぱ、人気の山なんだなぁ。
110_20160612232731034.jpg

途中、本日の登山者さんがもう下山して来てΣ(゚д゚lll)
一回あの小屋に泊まってみたいんだけど~って言ってたので、最高ですよ!なんて話ながら進んでたのですが、その方、めっさ超速で着いて行けず( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

帰りに寄ろうと思ってた三光の宮。
どうしようかなぁ。。。疲れてるし遠いなぁ。。。って思ったけど、次いつ来れるか分からないのでがんばってみる。
111_20160612232733070.jpg

あ、あれ?すぐ着いた(ノд`ι)ウーン

0.03kmを300mと勘違いていたおバカさん゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
30mだっつーの・・・ww
112_20160612232734998.jpg

三角点かと思ったら、図根点でした(*・з・)ぷッ
113_20160612232735d32.jpg

さて、後は下るだけ♪
たくさんの登山者さんとすれ違いました。
お母さん3人組には「泊まったの?」とか声かけられて、「お花いっぱい咲いてたよ」とかお話して。
「昨日泊まった方?」って御夫婦らしき2人組に声かけられたり。
どうやら先に下りてった、本日の第一下山者さんが、その方たちに話したみたいで(´∀`*)ウフフ
360度展望の山頂から、みんないい景色が見れてるといいなぁと思いながら下山しました。
114_20160612232737f01.jpg

12:15、無事ごーるヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
やっぱり土曜なので、駐車場も第二駐車場まで車が入ってました(;^ω^)

そこからネットで調べてよさそうだった温泉、台ヶ森温泉へと向かいます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
駐車場に着いたら、なんか放し飼いのワンコがいる|ョ´д`*)
ワンコにしては、なんかほっそいなぁ・・・って思って、いや違う!と、カメラを取りに戻った瞬間に、その謎の生物は消えガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
しょうがないなと温泉の玄関に向かうと、まさかの*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ

看板おタヌキ様( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
115_20160612233919dd7.jpg

ワンコかよwwwww
116_20160612233921f2f.jpg

て事で、数ショット撃たせてもらって、玄関に近寄ったら逃げてしまいましたw
温泉の奥さまに聞いたら、餌付けしてるみたいですね(。・w・。) ププッ
温泉では、地元の同い年位のお姉さんと長話してみたり、温泉を出てからは、やっぱ宮城に来たらこれっしょと、利久の極定食ですわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
んまかった,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
118_20160612233924200.jpg
極を食べながら、みなみるに東北潜入中だぜ~といきなりメールを送る。
前もって連絡すればよかったんだけど、飯豊か東北かはっきりしなかったんで連絡できずで(;´Д`)
次の日の山に一緒に行きたかったんだけど、相方さんのお仕事がめっさ大変な時なので、3人泣く泣く諦めて。
その山の駐車場に行ってみたけど、一台も車は停まっておらずΣ(゚д゚lll)
車中泊する人いねーのか・・・と思いながら、7時半に就寝。。。
明日の朝は、お天気イマイチの予定だからなぁ。。。と、それでも奇跡が起きる事を祈って、||寝室||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・’☆



参加中です。クリックよろしくお願いします♪