FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
水曜は・・・
中田で限定のバジルラーメン、んまかった+。:.゚(๑´ڤ`๑).:。+゚
煮干だしだったけど、多分私は鶏だしの方が好きであろう。
3_20181222000348af1.jpg


木曜は・・・
中田で夜限定の、黒味噌ラーメン。
メンマトッピング。
ガツンとしょっぱくてびっくりしたが、あまり味噌ラーメンを食べない私が、おいしいと思った。
どこぞの蔵の10年熟成させた味噌だそうな。
4_201812220003506da.jpg


って、中田2日連チャンかよ!!!



まぁ、ツレがそれぞれ違うからしょうがないべや。

いつぞやは、こんなテロンテロンなケーキももらい。
2_20181222000347975.jpg

太る一方です

明日も外食だ。
やばすぎる( ̄ω ̄;)




10月第一週。
ちょっと早いよな・・・と思いつつ、スケジュール的にこの日しか空いてなかったので、2年前のリベンジで仙台神室へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
登山口までもうすぐという所まで来ても、山の木々は緑色のまま、完全外したという絶望感つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
またリベンジ確定か・・・とブツブツ言いながら、6:59スタート。
準備中にも、次から次へと人がやって来る。

下界はいい天気だったけど、ここは(;´∀`)
1_201812220011396c6.jpg

ハマグリ山へのジグザグを登ってる途中、2年前と同じく一瞬ガスが切れた。
あっちはいい天気だな(;´Д`)
2_20181222001141d73.jpg

「これから晴れるよ!」と、本日もストーカーのジジイが背後に迫って来てます・・・
逃げ切りたいが、登りはてんでダメなので、逃げ切れる訳もなく。
「ぜってー晴れるんだろうな!」と、言い合いしながら進みます。

7:53、ハマグリ山。
ハマグリ山をちょっと過ぎたとこの岩場をギャーギャー言いながらロープを掴んでると「端っこ歩けばいいじゃん」と、岩場スルーで普通に下りてくジジイ一名・・・
岩場の端に、普通に足場が出来てました(´・ω:;.:...
3_20181222001142321.jpg

なんせガスで展望がないもんで、写真も撮ってない様子です。
8:22、いきなりトンガリ山の写真でしたグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
4_20181222001144f7d.jpg

トンガリ山をちょこっと過ぎると、お気に入りの座れる木があるので、そこで少し休憩。
まったく晴れる気配なし。
5_20181222001145b59.jpg

10分ほど休憩をし、先を進む。
谷側に目をやると| 冫、)ジー
6_20181222002237c08.jpg


高速道路ミエタ━━━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━━━!!!!
これを境に、どんどんとガスが薄くなっていきます。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
だから言ったじゃんみたいな得意顔のジジイは完全無視し、テンション上げて行きましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
7_20181222002239f03.jpg

ジジイは雁戸山は行った事があるけど、この神室岳は来た事がないとの事で、紅葉を見に行くのに同行して来ました。
ジジイとのユルユル山行も、これが最後だったかな?

トンガリ山と山形神室の間の、ゆるく長い平坦な場所が気持ちよく、そんな話をしているうちに、山形神室のガスが取れて来て、待ちに待った紅葉が見えてきました♪ ٩( ´ω` )و ♪
とてもきれいでした。
8_20181222002240510.jpg

今日はジジイも一眼レフを持って来て、珍しくいっぱい撮っていました。
本人のHPもほぼ更新しないのに、写真の使い道がありません(;'∀')
しかもフルサイズ・・・
9_20181222002242aaf.jpg
そして、本日もだいぶユルい格好です。
Tシャツは100均のTシャツと言っていたような。
しかも小穴だらけ。
バーベキューであちこち焼けたらしい(なぜ?)
田舎の山だと思ってたら、都会でビックリ!(ジジイの山の都会度は、人間の数で決まります)って事で、もっとオシャレして来ればよかったと嘆いていました。
オシャレと言っても、ジャージがナイキに変わるくらいです・・・

粘ってガスが抜けるのを待ってみましたが、完全には抜けませんでした(;´∀`)
10_20181222002243eef.jpg

9:18、山形神室着。
12_2018122200301852f.jpg

11_2018122200301636d.jpg

三角点などの写真を撮っていたら、ジジイが「ほら!」と言うので見てみると、仙台神室側のガスが取れて来て、真っ赤な仙台神室が見えましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
山形神室はあまり展望がよくないので、急いで仙台神室へ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
13_20181222003019a65.jpg

青空と紅葉がキレイなので、楽しかった(。・w・。) ププッ
14_20181222003021675.jpg

山形神室を振り返る。
この色を見に来たんだ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
これでリベンジしなくて済む。。。ブッ(´→з←):;*.:;
15_20181222003022d21.jpg

進行方向に、おかしな形の仙台神室が見えて来た(*・з・)ぷッ
17_20181222003740006.jpg

前回はずっと濃いガスの中だったので、まるで展望はなかったけれど、縦走路の激下りからの激登りがすごすぎるなんて話をしながら、その激下りを下って行きました。
振り返る。
18_201812220037420ac.jpg

下の方はまだ緑だったけど、山頂のこの赤を見れて、今日来てよかった(。→ˇ艸←)プククッ☆
仙台神室は赤でした。
19_20181222003743b5c.jpg

鞍部のブナ林がキレイだったと記憶してたけれど、やっぱりキレイでした。
紅葉度は前回の方が勝ちですけど、十分です。
20_2018122200374543d.jpg

そして、仙台神室への激登りの取り付きに来て、山頂手前で良く発病する、悪い癖が出始めます。
「歩きたくねーなった。腹減った( ̄ω ̄;)」という事で、何とか動かさねばとジジイからエサが配布されます。
ほぼアンコです(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
21_2018122200402578a.jpg

ジジイは割引になったキウイヨーグルトなんて飲んでましたが、微妙だったらしいです。
22_201812220040279ce.jpg

さて、私はまじめに歩き出す事が出来るのでしょうか(ノд`ι)ウーン

つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



日曜は伊勢丹のうまいもの展に。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
天気はよろしかったが、そんな毎週毎週山に行かんでもよろしいだろ。。。
うまいもの展では、早い時間に行って空いてたせいか、店という店から試食を頂き、それだけで若干お腹が満たされ(;´∀`)
お買い上げした、豆腐のお好み焼き屋さんでは、2周目でもぐっつら頂き( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
山のおつまみにさせてもらいます、ごちそうさまでした♪

それからスタバに行って、桃のフラペチーノ(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
ピンクでかわいいが売りらしいが、JKが4つ並べてみんなで写真撮ってた(。・w・。) ププッ
2_2018072500123048e.jpg

そして万代のMaterial cafeへ。
タイミングが良かったのか、店内は珍しく空いてて、余裕で座れました。
私は期間限定のレモンソースのやつ。
3_20180725001232302.jpg

同行者はベリーのやつ。
4_20180725001233b94.jpg

ふわふわでおいしかったです(人´∀`).☆.。.:*・°
で、ちょうど万代でイベントやってたんだけど、ご当地アイドルっぽい女の子たちが歌ってる脇で、レルヒさんが超ノリノリでびっくりした。。。
もうパンケーキどころじゃなく、さっさと食べてレルヒさん見学に行った。
このクソ暑いさなか、中の人は大丈夫なのか心配だったが、背中になにやら秘密の機械が入ってるらしく・・・ww
ノリノリでも大丈夫なようだったブッ(´→з←):;*.:;



不忘山の続き。

ダラダラと花を撮りながら歩いて来たので、あまり疲れなくて良かった南蔵王の縦走路。
お目当ての花より、ハクサンイチゲに夢中になってしまったようですが(;´∀`)
46_20180725005127013.jpg

8:39、不忘山着。
48_20180725005129545.jpg

47_20180725005128783.jpg

やばい・・・
8時半ですがランチタイムのようです。。。
この日もさっさと帰って洗濯と掃除、が頭から離れなかったので、コンビニ定食で済ませました。
49_201807250051315dc.jpg

50_20180725005132175.jpg
しかも、汚れ物を増やしたくないという発想から、肉系は皿に出さず、袋のままかぶりつくという暴挙に出てしまいました( ̄ω ̄;)
角煮は甘すぎてイマイチだったな・・・

急いでると言いながら、小一時間もランチタイムを取る私は、スケジュール組んで時間通りに歩かなければならないような遊びは出来ないようです(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
9:43、下山開始。
恐怖の登り返しですが、またお花を撮りながらダラダラっと・・・
51_20180725005624584.jpg

52_20180725005625a3f.jpg

ゆっくり歩けば何とかなる・・・多分(;´Д`)
53_20180725005627ec1.jpg

ここも結構な量が咲いてるんですよね(。・w・。) ププッ
54_20180725005630040.jpg

さらば不忘山、また数年後ヾ(*'-'*)マタネー♪
57_20180725010826cbe.jpg

やっぱりお花を撮るのはテンションが上がりますルンルン((´I `*))♪
58_20180725010829758.jpg

59_20180725010830bbf.jpg

60_20180725010831aca.jpg

名無しピークへの急登を登り終えようかという時、鎖を過ぎた急斜面を、ガラガラと小砂利を落としながら小走りで下りて来る女性が約一名・・・
下に人が何人も居る訳ですから、そこは慎重に小砂利落とさないように歩きましょう。。。
62_20180725011024234.jpg

南屏風へ向かう、平坦な場所。
こーゆー所なら、何キロでも歩けそうなもんだが・・・(´∀`*)ウフフ
63_201807250110268e8.jpg
南屏風手前、小砂利ねーさんが明らかに疲労した感じで接近して来たが、タイムトライアルでもやってるんだろうか?
方向性は人それぞれだけど、私は楽しくない歩きはしたくないので、疲れる事はしたくない( ̄ω ̄;)

前回は往路での天気は悪かったけど、復路では気持ちのいい空と雲が見れたのを思い出した。
そんな空だった。
65_201807250110297d0.jpg

11:49、なんらかんやらで芝草平再び。
朝寝てた、咲き始めのヒナちゃんは起きてるだろうか?
67_201807250118509ab.jpg

咲いてたー┌(_Д_┌ )┐
ほんのちょっとだったけど、会えてよかった゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
68_20180725011851096.jpg

69_2018072501185294c.jpg

で、無駄にティータイムで、芝草平の末端まで行く。
ミネズオウとチングルマ。
70_20180725011854f4a.jpg

朝露を浴びてキラキラだったチングルマも、すっかり乾き。
ピーチティーなんぞを飲んで、再移動。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
71_20180725011856f4b.jpg

72_20180725012156e86.jpg

あとは前山を越えるのみ。
73_20180725012157c10.jpg

今日は都会の山だからと、おしゃれして普通のグローブで来たつもりが、指先穴だらけだったという(;'∀')
74_20180725012159135.jpg

枯木も存在感あり。
75_20180725012201b70.jpg

13:26、刈田峠着。
そこいら辺でお土産を買い、温泉にも入らず新潟へ。
せわしない一日でしたが、キレイなお花をいっぱい見れたな*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*




先日の立山滞在中に、事故があった模様だったのでそれを調べてたら、全く関係ないのが最初に引っかかって来て、なんだと?って思ったら、見た事あるようなデザインの。。。
前にやってたSNSでの出来事らしいけど、目立ちたい、称賛されたい、イイネが欲しいなんて人が集まってる限り、こんな事件は次々起こるような気がします。
そんな方向性に疑問を持って、私は辞めたのですが、その後すぐに友達も、同じような理由でIDごと削除したようで(;^ω^)
http://tozanchannel.blog.jp/archives/1071907859.html

全国ニュースではないのかもしれないけど、ニュースとしてテレビにも流れたようです。
1ユーザーが起こした事件であれど、このサイトの運営は、現ユーザーたちに対して、このような事が二度と起きないようにとの注意喚起でもしてるのか?と思えば、全くしてない様子で。
個人的には、もっと大騒ぎしてもいい事件だと思いますけどね。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



【2018/07/25 01:44】 | 宮城の山
トラックバック(0) |

目目連さん♪
雪野
こんだけ騒がれたら、通常の神経なら山辞めますよね(;'∀')
怖い事に、雷鳥問題の方は、ネット民の皆様が車種とか割り出してるようなので、個人情報をネット上にあげるのって怖いなぁと思ってます。
去年も山ブログで炎上してた女性が居ましたが、顔も本名も出してたせいで、旦那さんまで特定されて大騒ぎでした(;゚Д゚)
ネット上に顔出しとか、私は恐ろしくて絶対できないのです・・・
小汚い顔を晒すとか、見てる皆様に申し訳ないですし( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
顔出ししてる方々は、周りの人に声かけてもらいたいから顔出してるんでしょうか?
こうやって万が一、炎上した時、一回ネットに上げたものは、すぐには消えないんだから、逆の意味で声かけられることになりますよね。。。


目目連
雪野さん

逆ギレメッセージを返すなんざ、全く反省どころか、性根が腐っていますので、私自身がこの人と山中で出くわすのを楽しみにしております。<(_ _)>



目目連さん♪
雪野
最近は、この手の分厚いフワフワパンケーキが結構出回ってますな(*´ω`*)
レモンソースは初めてだったけど、暑い日が続いてるので、さっぱりおいしく頂けました(。・w・。) ププッ

雷鳥の件はビックリしましたねぇ。
山に入る人間で、こんな事する奴が居るんだ???って。
山に入らない人でさえ、立山に行って来たって言うと、みんな「雷鳥居た?なかなか見れないんだよねぇ?」とか、貴重な鳥だっていう事を知っているのに( ̄ω ̄;)
貴重じゃなくても、触っちゃダメだと思うけど。。。
このユーザーも、指摘した人に逆切れメッセージ送ったりしてたみたいで、いい大人がってビックリ(;´∀`)

https://yamap.co.jp/support/detail/7770?page=1&keyword=%E9%9B%B7%E9%B3%A5

でも私が一番問題だと思うのは、この件に対して、大々的に触れない運営。
一応、こんな事↓言ってるけど、それからすでに何日過ぎてんだ?って話で、本当に何かしら対策をする気はあるのか?と。
後日、しっかりした対策をするにせよ、取り急ぎメッセージくらい発信できるだろうよ。。。と思うのは、私だけか?

https://yamap.co.jp/community/detail/1832

このサイト自体に罪はないっておっしゃってるユーザーさんのコメントも入ってるけど、発信する場を提供してるんだから、少なからずの責任はあるんじゃないかな?って。
とりあえず、辞めといて良かった。
辞めずに続けてたとしても、今回の件で飽きれて辞めただろうなって思います(;^ω^)


目目連
雪野さん

最初のふわふわのスイーツでムムッと来て。
雪野さんの写真をふむむっと見て。

最後にカチーンと来ました。
イキがって、人の忠告にも耳を貸さない最悪なヤツに効果的な方法がひとつだけあるんですよね。
最終手段なのですが。
ふんづかまえて、ピーッと言わせることです。
痛い目だと痛みと共に忘れて再発するのですが、トラウマになるくらい怖い目に合わせると、効果的なんですよね。
でも、そうされないと気付かないヤツって、その時点で人間から墜ちてしまってるんですよね。

んもー。
次はまた綺麗な写真と美味しそうなもの満載のレポお願いしますね❤

コメントを閉じる▲
ひっさびさの更新ですなぁ(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
さほど山にも行ってないのですが、更新する時間はありません*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

さて、ほんとにさほど山にも行ってないのですが、飯豊以来の山は、この3連休に2泊3日でダラダラっと・・・(毎度)
今回もいい感じでした。
3日間のうち、1/3くらい同行者ありでした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
基本的に同行者はいらない人なので、この「明日会おうぜ!」と途中で別れる自由さを実行できる山友が居て、ありがたい。

今年も無事、大好きな場所に向かう事が出来て良かった。
しかも超快晴。
4_20180720002024881.jpg

かっこよすぎて悶絶┌(_Д_┌ )┐
5_20180720002026ab9.jpg

そして、テン場でお隣だった白根のお二人。
私がお出かけ中に、そっとお酒とお水のお土産を置いて行って下さって、ありがとうございました彡:D)8┓ペコリ
戻った時にはすでに撤収済みだったので、お礼も言えませんでしたが。
ここで叫んでも、こんな弱小ブログを見て下さってるとは思えないので、届かないとは思うのですが。。。
本当にありがとうございました(。→ˇ艸←)プククッ☆

そんな三連休でした。




さて、奥胎内のゲートが開いた日、私は岩手の疲れが残ってた事もあり、この日は日帰りで久しぶりにユキワリコザクラが見たいなと、不忘山へ向かいました。
ダラダラっと歩ける刈田峠からのコースで。

山形某所で前泊をし、4時起床で刈田峠に向かいました。
お天気も良くて風もなかったのですが、とにかく寒かった。
6月に入ったというのに、何だか冷え込んだ朝でした。
とにかく混む山なので、5時頃スタート。
先行者さんは数人程度だと思いますが、視界には誰もいない。
朝露を纏ったミツバオウレンがきれいだった(。・w・。) ププッ
2_20180720002420c6d.jpg

どうりで寒い訳です。
凍ってました(;´Д`)
ここで車中泊しなくて良かった・・・
3_20180720002421950.jpg

遠く右に朝日、左に飯豊。
6_20180720002851b6e.jpg

エブリから地神かな?
サトルくんとトモちゃんは、どの辺歩いているころだろう?なんて思いながら眺めていました。
私も頼母木エリアのイチゲは見たいけど、やっぱり平日絡めて人が居ない時じゃないと、気力が湧かなそう。
7_20180720002853245.jpg

いつも遊んでるエリア。
8_2018072000285459d.jpg

2年前も同時期に来てますが、あの時に比べると若干花が遅い。
今年はあちこちで花が早いと思っていたけど、ここは遅かった。
11_20180720003403458.jpg

まだまだ桜もキレイ♪
13_2018072000340419d.jpg

月山も見えた。
あそこも久しく参拝に行ってない(;´Д`)
14_20180720003406597.jpg

ダラダラ写真を撮りながら、1時間程度で杉ヶ峰。
15_20180720003407a4f.jpg

次はお待ちかねの芝草平ですワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク
16_20180720003409fb7.jpg

結構雪が残ってた。
17_20180720003936e2e.jpg

そして、ユキワリコザクラのいい時期を狙ったので、ヒナザクラにはちょっと早かったようです。
ほんとはヒナちゃんの方が好き。。。(;´∀`)
18_201807200039377d9.jpg

芝草平の奥の方へ向かう。
目の前には吾妻連峰。
19_20180720003939dfc.jpg

そして、チングルマが最高の状態でした゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
朝露キラキラ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
早起きは何文かお得です(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
21_20180720003934b16.jpg

20_201807200039401ad.jpg

23_201807200041524fe.jpg

24_20180720004154baf.jpg

木道の奥からズーム。
高山~吾妻小富士~一切経山。
22_20180720004151fc8.jpg

思う存分撮ったので、先へ進みますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
真っ赤なショウジョウバカマ。
25_201807200041569c6.jpg

杉ヶ峰から1時間ちょい、屏風岳。
27_20180720004545c32.jpg

28_20180720004546adf.jpg

前回はがーすーまみれで、この不忘への景色が全く見えなかった訳ですけど、こんな景色だったんですねぇ。
パノラマ合成がうまく行きませんで、おかしな事になってますけど(;^ω^)
29_20180720004548b12.jpg

南屏風への縦走路は、ハクサンシャクナゲロードとなっていました。
31_20180720004549e4d.jpg

この時点でも、2~3人様としか会ってなかった気がします。
早起きすると、静かでいい(´ー`*)

南屏風を過ぎると、現実が目の前に迫って来ます。
不忘への登り返しです_(。゚⊿ 」∠)_
なかなかの急斜面を下るので、慎重に。
35_20180720004943810.jpg

するとすぐに、今回の目的のユキワリコザクラ登場。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
天気が良すぎて、光が反射するので大変でした。
36_20180720004944030.jpg
だけど残念な事に、ユキワリコザクラの全盛期は、若干過ぎてたようで、色が変わった子も多かったです。

そしてこの不忘も、結構ハクサンイチゲが咲く事で有名らしく、他のルートから湧いて出てきた方々の、一眼レフ度の高さと言ったらΣ(゚д゚lll)
人のことは言えませんが、誰でも手にする時代になったようです。
38_20180720005331dea.jpg

42_20180720005337b2a.jpg

反射してます。。。( ノД`)シクシク…
40_20180720005335068.jpg

黄色いのも咲いていました。。。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
黄色系のお花になると、あれこれ雑になる私です(;'∀')
43_20180720005804bfb.jpg

いいお天気で、花もいっぱい咲いていて、超ご機嫌♪
なんせ、やっと山スカで出動出来たもんだから、テンション上がって仕方ありません((´∀`*))ヶラヶラ
今年は藪遊びの期間が長かったので、春になってもスカートをはく機会がありませんでした。。。
44_20180720005806477.jpg

さてと目指すは2年ぶりの不忘山。
あそこに行かなければ飯が食えませぬ。
o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
45_2018072000580846f.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2018/07/20 01:09】 | 宮城の山
トラックバック(0) |