fc2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
9月の3連休、なんやかんや用事があって、山は一日だけ。
どこに行こうかなぁと考えた結果、何とかお天気が大丈夫そうな場所へ。
新潟は一日天気が持たないような日ばかりだった。
7_20230926234025b7c.jpg
山頂に大きな池。
一番高いとこに水が溜まっているという不思議。

草だけは秋先取りしてくれるので、山が緑でも秋っぽく撮れるから、湿原狙いで遊びに来ました((´∀`*))ヶラヶラ
10_2023092623402721b.jpg
下山では予想もしない驚きの光景が見れたので、それだけでも来た甲斐があったかな。
ほんとに山が緑過ぎて困る。。。
もうすぐ10月だぞー( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお



長い階段を登り終え、目の前に見えた赤薙山へうっかり進んでしまう。
羊の山は後回しになった。
41_20230926235203916.jpg

赤薙山へと向かうルートは、右左真ん中と、いろいろある。
私はひたすら左側のコースを歩く。
他のコースは岩があったり歩きにくそうなんだけど、左側は普通の登山道で良好でした。
42_2023092623520530a.jpg

反対隣の尾根も羊でいっぱいだけど、崩れた跡が何か所か・・・痛々しい。
44_20230926235208812.jpg

そして突然ハクサンコザクラ。
私が見つけたのは、この1株だけだったな。
45_20230926235210f76.jpg

空は青空が広がったり薄曇りになったり忙しい。
46_202309262352105f3.jpg

コースタイムは1時間半になってたけど、ほんとに?って思ったけど、緩やかなコースだから大丈夫そう。
47_202309262352136bd.jpg

ダラーっと進んで、最後にちょっと登るらしい。
49_202309262352152c8.jpg

この山も、随分削られてますねぇ。。。
53_20230927000331a8e.jpg

55_202309270003352ed.jpg

比較的新鮮で色の濃いシャクナゲが咲いていた。
54_20230927000333d35.jpg

ちゃんと1時間半で山頂に着いた。
神様、初めまして(*- -)(*_ _)ペコリ
56_202309270003366a5.jpg

57_202309270003389fe.jpg

ここは女峰山へと続くルートなので、ちょっと先まで景色を見に行こう。
58_2023092700033832c.jpg

ほんとすぐに景色が開けた。
でもそんなに多くの山は見えないようだった。
同じタイミングで登って来たお兄さんが、自分は先に進みますと挨拶をして進んで行かれた( ´Д`)ノ~バイバイ
59_20230927000339bc7.jpg

男体山は頭がちょこっとだけ見えた。
61_2023092700034225d.jpg

さて、新潟に戻らなくてはいけないので下山しましょう。
女峰山方面からいらした方に先に行ってもらうが、結局先へ譲られてしまった。
隣近所が白羊なら、この山は黒羊だね。
62_20230927000344c34.jpg

あの階段さえなければ、もうちょっと先まで行っても良かったかも。。。
63_2023092700095003d.jpg

さてと、本来の目的地へと急ごう。
64_20230927000952f58.jpg

分岐まで着いてクルっと丸山方面へとルートを変える。
高原山よりは少な目だけど、こちらはまだ痛む前っぽい。
65_20230927000955887.jpg

白羊を見ながら登る。
コースタイム的には15分となっていたので、すぐに山頂に着きそう。
66_20230927000955c03.jpg

ハイキングにちょうどいいかもね。
67_2023092700095727c.jpg

山頂にはたくさんの人。
こちらから見るあっちの景色はかっこいいなぁ。
68_202309270009597ee.jpg

おやつタイム。
米と塩が一気に摂れると信じて止まないので、お煎餅を行動食にする事が多いブッ(´→з←):;*.:;
69_202309270009599e0.jpg

食べたら下るー。
日が照って来て暑い訳(;´Д`A “
下山は階段を降りたくないので別ルートで。
70_20230927001002b4e.jpg

今日もきれいだ。
71_20230927001002f8c.jpg

シロヤシオの葉は、フチがかわいいね( *´艸`)
74_202309270023498f6.jpg

足元には小さなフデリンドウやスミレもいた。
75_20230927002352309.jpg

76_2023092700235215f.jpg

こちらもサラサドウダンがどっさり。
78_20230927002355f68.jpg

斜度が緩やかになって平坦になって来た。
79_20230927002356706.jpg


ワォ、超広いヽ(゚Д゚)ノオォオォオォ
80_202309270023586d1.jpg

ここは八平ヶ原だそうです。
81_20230927002400641.jpg

そしてドロドロした所で大暴れしていた人たちがいるらしい。
82_20230927002401b83.jpg

八平ヶ原を歩いてたら、さっきまで居た丸山が見えた。
83_20230927003008724.jpg

その後はちょっと真剣に歩く箇所もあるような登山道を進み、森林浴をしながら進みました。
84_20230927003010df3.jpg

登山口に近づいてきたら、ヤマツツジのトンネルを進みました。
きれいだった、ここ。
85_202309270030127cf.jpg

レストハウスに着くと、朝とは違って観光客がいっぱい。
販売機でコーラを買おうと思ったけど、コークオン対応じゃなかったんだっけな。。。
で、買わずに駐車場へ戻った。
駐車場へ戻る途中の道路脇には、獣様捕獲用の。。。居るんだね(;^ω^)
86_20230927003013a9f.jpg
下道でダラダラ戻る途中、大笹牧場ってとこでハンバーガーなんて書いてあったりして後ろ髪を引かれたけど、そのまま帰宅。

次いつ見れるか分からない程の大爆発のシロヤシオを見れて、予定変更で栃木に向かってよかったなと思える2日間でした。




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

人気ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト




【2023/09/27 00:55】 | 栃木の山
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック