fc2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
日曜は台風がまだ下の方ではあったんだけど、そこそこの風があり、近くの低山へ。
暑いよな~、低山やだな~って思ったのですが、案外山は風のせいかそこそこ涼しくて助かった。
ブナの森も完全な緑ではなく、何だかんだちょっと色づいて来てました。
100_2022091922520846e.jpg

数年前からの宿題であった場所に行って来たのですが、夏の勢いで草も勢いが凄く(´゚艸゚)∴ブッ
途中までは数日の間に刈り払いして下さったようで、すこぶる良好な道でした。
暑いしなかなか刈り払いも大変ですもんね。
101_20220919225210ac9.jpg

今日は出雲崎へ。
道中の電光掲示板が37度を叩き出してました・・・
そして、お目当てのSHI-ONさんで出雲崎定食を頼んだのですが、撮れてた写真がこれだけでした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
どうしようもないスマホだな。。。
99_202209192252065db.jpg
とりあえず巨大な魚のフライとか刺身とか、今回もうまかったという事で(*´﹃`*)



門内の続き

前日の疲れからか、あんまりお腹が空いてなかったので、朝ご飯いらないと言ったのですが、ラーメンを煮始めた匂いにつられ、結局食うと言い始めるブッ(´→з←):;*.:;
ご飯を食べ終え外に出ると、すっかり日が登っていたヽ(´ω`)ノ
57_20220919230256877.jpg

ちょっとだけ写真を撮りに、小屋の周辺を散歩。
前日の夜はガスまみれで風が吹いてたので、朝は雫がキラキラできれいでした。
58_20220919230258212.jpg

59_20220919230300b8c.jpg

夏の花も見納めかな。
60_20220919230303028.jpg

62_2022091923030546a.jpg

この日は遠望の利く日でした。
蔵王連峰。
63_20220919230307ccc.jpg

そして小屋に戻ってちょっとしたら、団体さんが到着し、同時に頼母木小屋の小屋番さんのIさんがやって来ました。
前日に門内の水が止まった連絡をしたら、水を担いでやって来て下さり、そして門内清水を掘り起こす作業で来て下さったとの事でした。
団体さんは山形新聞の方々を引率してのツアーさんらしく、その中に(*゚ω゚*)ん?

「あー、久しぶりー!」と、ずいぶん昔に石転び(の途中まで)歩いた時に同時に歩いてた、Uさんに数年ぶりの再会をしました。
どうやらガイドのヘルプで一緒に上がって来たとの事で、そのまま下山されるようでした。
そのうちまた会うだろうと思ってたら、ずいぶん長い事遭遇しなかったようです(;^ω^)
私も遊んでられないので、小屋の掃除に取り掛かります。
スムーズに開閉できるようになった窓に感動しつつ、まだ新しいので窓はそのまま、床の掃除だけ。
64_202209192303078ad.jpg

Iさんも小屋の中に入って来て、眺めていらっしゃいました。
これで風が吹いてもガタガタ言わないでしょう(ノε`*)ンププ
二階へ上がる梯子の足置き場が細くて痛いだろうとの事で、職人さんたちがサービスで広くして下さったとの事。
なかなか快適でした。
66_20220919230310b07.jpg

そしてジジイとIさんがおしゃべり中だったのと、もう出発して行ったUさんがギルダ原のイイデリンドウの写真を見せて下さったので「ギルダ原に行ってくる!」宣言をし、ギルダ原へ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
クッキリな景色。
67_20220919232027f9c.jpg

神様に挨拶(-人-)
68_2022091923203070b.jpg

いいお天気。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
69_20220919232031ac4.jpg

門内岳を下りてすぐに出迎えるのは、ミヤマリンドウ。
70_20220919232033bfd.jpg

ミヤマコゴメグサ
71_20220919232034e5b.jpg

お目当てのデリンちゃんは、一区画にドサッと。
ギルダ原のデリンちゃんは、初めて門内に泊まった時以来だ(;´∀`)アハハハハハ
72_202209192320371fb.jpg

75_20220919232040c4b.jpg

73_20220919232037c09.jpg
ここ数年、何だかんだデリンちゃんの咲く時期に訪れてなかったので、6月の頼母木といい執拗にデリンちゃんを眺めます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

そんな事をしていたら、大学生さん達かな?
そんな若い子たちのパーティーが通り過ぎて行った。
楽しそう(*´∨`*)
74_2022091923204089f.jpg

そしてまだ見ていたら、ピンクっぽいデリンちゃん(`・д『☆』 発見!!
76_202209192320430b0.jpg

新潟側
77_20220919234458377.jpg

遠くに燧岳も見えた。
78_20220919234500e51.jpg

さわやかヽ(´ω`)ノ
でもこれから暑い下界へと。。。萎える(´;д;`)ウッ…
79_20220919234502289.jpg

マツムシソウもギルダ原にはいっぱい咲いていました。
82_202209192345056de.jpg

そろそろ帰ろうか・・・
83_20220919234507a36.jpg

見納めで振り返る。
85_202209192345101f9.jpg

小屋に戻るとIさんの姿が見えず。
既に清水を掘り起こしに出かけたそうだ(°ω°)!
私たちもそろそろ下山しましょう。
Iさんに挨拶をするのでテン場から行くとの事で、一緒に下りる。
門内小屋( ´Д`)ノ~バイバイ
87_20220919235006f16.jpg

テン場からちょっと降りたところは雪解けが遅いのか、黄色いやつがまだ咲いていた。
88_2022091923500892c.jpg

Iさん、すごい勢いでめっちゃ掘ってた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
今日出ないと思ってたけど、この勢いだと清水今日中に出そう(`L_` )ククク
89_20220919235011a10.jpg

恒例の場所から。
この景色が好き。
90_20220919235011e7b.jpg

なんかお花減ってない?とジジイに聞いたら、減ってると思うとの事。
草はボーボーだから、きっとこの子たちが生きにくい気温になってしまったのかもしれない。
92_20220919235014935.jpg

2週間分の荷物を詰め込んだザックは・・・105リットル(´゚艸゚)∴ブッ
93_2022091923501572f.jpg

この辺で背伸びして下の方を見たら、姿は見えぬが飛び散る雪飛沫。
Iさんの勢いが凄過ぎる∑(〇Д◎ノ)ノ
もうちょっとズレたら姿が見えたので、2人で大きく手を振りました(@^^)/~~~
おかげでこの日のうちに、清水は無事掘り起こされてしばらく、水の心配もしなくてよくなりました。
94_202209192350169c5.jpg

思う存分デリンちゃんを見たので、今回は地神スルーで梶川から下山。
最近は梶川下山が多いか。。。
丸森の方が斜度がきついのか、疲れるんですよね(;´Д`)
95_20220919235018170.jpg

ガスッて来た。
夏の飯豊らしい景色(;´∀`)アハハハハハ
96_20220919235019b7d.jpg

前日、ガスっていまいちだったので、青空の下でチングルマを撮る。
97_20220920000026891.jpg

キンコウカの川も青空バックだからきれいだった。
98_20220920000029edc.jpg

そして梶川峰にてカメラを仕舞う。
撮り出すのも仕舞うのも、梶川峰‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、
そして駐車所でまたUさんに遭遇し、またどこかで会いましょうと挨拶して別れました。
また数年後になってしまうのだろうか(;^ω^)
そしてこの時にアブに噛まれた3か所が、水ぶくれになって汁が垂れるほどになってしまい、もうガーゼ当てて大変でした。
今年は寒暖差アレルギーも山に行くたびに出たりで、ちょっとアレルギー反応が強い年となってます(ノД`)シクシク
アレルギー体質を治す薬とか出ないかなと、切望しています・・・

下山後は越後屋さんでいつものを食べ、寿荘でドボンして帰宅。
この数日後、飯豊連峰に雲がまとわりついたのだろうかと思うような豪雨が、飯豊のふもとの里に襲い掛かりました。
盆明けにもあちらの方へ車を走らせましたが、川の上に部屋が飛び出てる家とかあって、どれだけ川に土が削られてしまったんだろうかって怖くなりました。
道路は土砂とか全部脇に除けてありましたが、川が様変わりしてるような、そんな感じでした。

うちの辺りも今は風の音が出てきました。
まだ先日の豪雨の復旧も終わってないので、台風の被害が出ないで欲しいと思っている、そんな現在です。
数時間後、新潟を通過するはずです。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪






関連記事
スポンサーサイト




【2022/09/20 00:33】 | 飯豊連峰
トラックバック(0) |

福島県下郷陽平町祭委員会さん♪
雪野
はじめまして。コメントありがとうございます(*´∨`*)

魚のフライは、何の魚なのか判別できなかったのですが、ホッケくらいの大きさでした(ㆁωㆁ*)
スタッフさんの対応もいいお店なので、ちょっとうちからは遠いのですが、たまに行きたくなります。

暑くなったり涼しくなったり、この3連休の山の上は結構暑かったです。
そろそろ秋になって欲しい所です(;^ω^)

福島県下郷陽平町祭委員会です。
福島県下郷町祭委員会
一気に空気が入れ替わったような感じがします。がっつり登山を楽しんで、下山後の温泉が楽しみです。巨大な魚のフライってどんなフライなのかな…

フライでは、無農薬野菜を販売して売上の一部を震災復興のために寄付しています。微力ですが頑張っています。
お互い頑張りましょう。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
福島県下郷陽平町祭委員会さん♪
はじめまして。コメントありがとうございます(*´∨`*)

魚のフライは、何の魚なのか判別できなかったのですが、ホッケくらいの大きさでした(ㆁωㆁ*)
スタッフさんの対応もいいお店なので、ちょっとうちからは遠いのですが、たまに行きたくなります。

暑くなったり涼しくなったり、この3連休の山の上は結構暑かったです。
そろそろ秋になって欲しい所です(;^ω^)
2022/09/27(Tue) 00:18 | URL  | 雪野 #-[ 編集]
福島県下郷陽平町祭委員会です。
一気に空気が入れ替わったような感じがします。がっつり登山を楽しんで、下山後の温泉が楽しみです。巨大な魚のフライってどんなフライなのかな…

フライでは、無農薬野菜を販売して売上の一部を震災復興のために寄付しています。微力ですが頑張っています。
お互い頑張りましょう。
2022/09/24(Sat) 16:39 | URL  | 福島県下郷町祭委員会 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック