FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
よし、先月は1回しか更新しなかったぜ((´∀`*))ヶラヶラ

なんだかんだ残業していたり、春馬ショックから未だ抜け出せずにいたり(´・ω:;.:...
そうこうしているうちにもうお盆目前。
例年なら遠征の旅でソワソワしてる時期なのに、今年は予定も立てられないのでつまらないお盆です。
今年は久々にテント担いで涼しいとこに出かけようと思ってたのに、無理ですね。
気にしてない人たちは、あちらこちらへと出向くでしょうけど、私は気にする人なので県外へは行けませんね。
県内でも人の溜まる所は避けたいので・・・ってなると、なかなか森林限界を超える事が出来ないので、苦しく暑い夏を過ごしています。
おかげさまで事故にあったり・・・
0-1_20200804004059202.jpg

久々に森林限界を超えてみたら、登りたくないよと、幼稚園児並みにごねてみたり
0_20200804004057b89.jpg

これは高く売れる奴だろうか(´ェ`)ン-・・
0-2_202008040041015a1.jpg

梅雨の間は、念願のラベンダーの摘み取りが無事にできてよかった。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
7_20200804004103c1b.jpg




幻の平日休み2回目は、超快晴の光兎山。
ほんとは秋真っ盛りに行きたかったんだけど、この頃はなかなか行きたいところも微妙で。
そういえば去年、会山行でヒメサユリの光兎の予定が中止になったんだよなぁって事で、一人リベンジ。

8:22、千刈登山口スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
もうちょっと早く出たいところですが。。。無理_(:З」 ∠)_
8_20200804004455606.jpg


体力ガタ落ちしてるのに、いきなり光兎とか大丈夫か?とか思いつつ、結構大丈夫じゃなかったです(ヽ´ω`)グッタリ
9_20200804004457581.jpg

途中、キモカワ2号のギンちゃんを見つけて大興奮ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
10_20200804004459fcc.jpg

9:10、中束との合流地点。
早速休憩するZzz....(_ _*)・.。*
11_20200804004500ae6.jpg

2分くらいフリーズした後、歩き出す。
ブナが凄過ぎる゚゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・
もはやここでランチにしようかと思いましたが、さすがに。。。って事で先へ進む。
12_20200804004502230.jpg


横がいいか縦がいいか・・・
個人的には縦ʅ(‾◡◝)ʃ
あんまり縦構図は撮らないんだけど、やっぱ木だとね(;^ω^)
13_20200804011503fe9.jpg

14_202008040115059b2.jpg

そしてギンちゃんロードが始まりました。
もはや動きません。
15_2020080400563170a.jpg
ここのギンちゃんは馬面が激しい(;´∀`)アハハハハハ

そしてちっこい(人´∀`).☆.。.:*・°
16_2020080400563268d.jpg
枯葉掘ってまでギンちゃん探しに熱中し、ふと気づいた時には「このままでは山頂に辿り着けんぞΣ(゚∀゚ノ)ノキャー」
まぁ、それはそれでOKだけど。。。ブッ(´→з←):;*.:;

この日もとりあえずこのお花が。
でもさすがに終盤でした。
17_20200804005634f33.jpg

9:50、奥山(-人-)
18_20200804010941cb5.jpg

19_20200804010943610.jpg

歩いても歩いてもブナの中、そよ風が心地よい日でした。
ひとりぼっちの道のりも、このブナのグリーンの中に居れる事で、ただただひたすら幸せだと思いました。
20_20200804011506a31.jpg

一人ニヤニヤ笑ってて、正直キショイ人だと思います。。。キモ━━ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙━━!!
21_202008040115086c1.jpg

今年はほんとの新緑の時期を逃したので、ちょっとだけでも季節の遅い、地元より北のこの場所を選んでよかったと思いました。
これだけのブナがあるから、紅葉もすごいんだなぁって思いながら。
なんせ前回は、ハゲ散らかった落ち葉の光兎だったので。。。
22_202008040115107a5.jpg

正気に戻ったはずなのに、またもやギンちゃん探しに没頭します|д゚)チラッ
23_20200804011928a8c.jpg

お花にも没頭します(*゚ェ゚*)
24_202008040119292d8.jpg

そして随分時間が経ってから、またもや我に返りますΣ(゚ロ゚;)
10:19、寄り道だらけの観音峰。。。
ベンチ風があったので、当然休憩。
25_20200804011931066.jpg

観音峰の辺りからは、地獄の景色が見えた。
2度目だけど、ラスボスやっぱ遠い_(。゚⊿ 」∠)_
26_20200804011932914.jpg

そして、観音峰をガクッと下ってからは日当たり良好になり始め、無駄に体力が奪われ始めます_(꒪ཀ꒪」∠)_
気を紛らわせながら、撮ってるフリしてサボるを繰り返します、一人なのに。。。
27_20200804011934ce4.jpg

やっと別の花を見つけた。
28_20200804012523195.jpg

あとはこれしかない。。。
29_20200804012525298.jpg

なんて思ってた時に、ふと今日の目的のヒメ様に遭遇゚゚゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)
30_202008040125261f2.jpg

捕食中。。。
32_2020080401252901a.jpg

右手に飯豊が見えた。
なかなかこの時期の飯豊は行きにくい。
コロナが収まったら、平日に行こう。
31_20200804012528607.jpg

雷峰への登りはえげつない(;´Д`)
標高的に200m分くらい一気登りするんだからたまりませんわ_(꒪ཀ꒪」∠)_
ヨロヨロしながらなんとか登り切り、雷様がかわいらしいニットの帽子を被ってた事に今回気付いた。
33_20200804012830fd1.jpg

と、ここでしゃべり声がして、お二人様が下りてきた。
お父さんとお母さんの2人組で、少しお話。
「この先にヒメサユリいっぱい咲いてるわよ!」と励ましていただき「山頂も貸しきりよ!」と言っていたのだが、もはや煮え切って暑さで死んでしまいそうです_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
この日は30度を超える真夏日との予報で、いきなりの30度越えはきつい、しかも直射日光・・・
とりあえず元気なお父さんとお母さんと別れて、先へ進む。
ラスボスまでもうちょい。
34_20200804012832966.jpg

雷峰からの激下りから、ヒメサユリがボンボンと姿を現し始めました。
これで裏年なんだから、当たり年にまた来たいなぁ。
34-1_20200804012833362.jpg

日差しが強すぎて、撮るのが難しいですね(;^ω^)
35_20200804012835d15.jpg

これが一番花がついてたかな。
36_202008040138247b9.jpg

なかなかの激下りなので、花に気を取られて転げ落ちないように(((((((;´д`)))))))
37_2020080401382642c.jpg

前回撮り忘れた姥石。
38_20200804013827a44.jpg

ラスボスまであと無駄にプチピークを越えなければいけません( ノД`)シクシク…
39_20200804013829188.jpg

プチピークを何とか超えると、絶望という現実が目の前に広がります(´・ω:;.:...
40_20200804013830a92.jpg

「どこまで下るんだよ、バカじゃねーの」とかブツブツ言いながら下ります。
うんざりするほど下ります、せっかく登ったのに(っω`c)゚。
ヒメ様が癒しにならない程でした(_Д_)アウアウアー
41_20200804014114ea4.jpg

お母さんが山頂は貸し切りって言ってたので、でかい声で「あー゛」とか「もうだめだー」とか大声で叫びながら、やっとこ乗り上げました。
12:24、山頂着。
43_20200804014117a19.jpg

神様、お久しぶりです(-人-)
44_20200804014118582.jpg

光兎の山頂は、遮る物がまるでないので直射日光浴びまくって干からびそうでした・゚・(。✖д✖。)・゚・
爼倉の辺りから、自分的にちょっと疑問だったんだけど、体が弱ってる割に積み荷が多すぎます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
山頂コーラが辞められず、保冷剤代わりの氷500mlとコーラという無駄なものが増えたうえ、アスリート飯と名付けた鶏ハム推定250gとおにぎりという雑飯。
カットの仕方も大胆過ぎる( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
45_202008040141202cf.jpg
神様の目の前で「あっちぇーよー」とか、「腹くっちぇーよー」とか吠えまくる。
暑さでバテそうなのに、肉がデカすぎたようで食べられない。
食べたけど( ´_ゝ`)プッ

下りるのめんどくせーよーとグダグダしていたら、蝶々が飛んできた。
ギフチョウなんだろうか?
地元だと春先に見かけるけど。。。
47_2020080401500247a.jpg

今年も朝日連峰には行けそうにってか、もはや行けませんでしたにしておこう。
46_20200804015000655.jpg

なんだかんだ50分もウダウダして、日が暮れるぞと急に焦って、13:10下山開始タタタタァεεεεεヾ(*´・ω・`)ノ
憂鬱な景色だ。。。
50_202008040150052c0.jpg

帰りもヒメ様鑑賞しながら下りて行きます。
51_2020080401500600a.jpg

52_20200804015522902.jpg

思ったより数咲いてましたね。
53_202008040153573f1.jpg

クッソ疲れた!
( ゚д゚)ノシ サラバジャー
54_20200804015358e84.jpg

一番固まって咲いてた場所は、蜘蛛の巣がすごかった(;´∀`)アハハハハハ
55_2020080401540039a.jpg

ヒメ様が消えると、やっぱまたこれで(;^ω^)
モリモリ咲いてたので、ついつい寄り道。
56_2020080401540112f.jpg

行きも帰りもアップダウンが続く山で、なかなか疲れるけれど、なんでか最後は楽しかったって思ってしまう不思議な山です。
たまにこんな癒しエリアもあって、ここで体を落ち着けます。
57_20200804015752f52.jpg

昼前とは違って、落ち着いた色になりました。
58_2020080401575470f.jpg

最後のギンちゃん。
59_20200804015755aef.jpg

このブナがなんだかお気に入りで、抱き着いて「また来るね」って言ってきました。
次行った時、また見つけられるかは謎ですけど。。。(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
60_202008040157570c5.jpg

15:55、疲れで涙目になりながらゴール。
次はやっぱり、紅葉MAXの時に行きたいな。

100_stitch.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪





スポンサーサイト




【2020/08/04 02:18】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

目目連さん♪
雪野
鶏ハムも業務用のがあるんですねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
私は普通サイズのを行動食として、袋のままかぶりついてた事がありました(;´∀`)アハハハハハ
最近は仕込み時間のいらない作り方を知ったので、鶏ハムは常時冷蔵庫に置くようになりました。
ほぼ毎日食べてます(;^ω^)

ミヤマクワガタのメスもいろんな大きさのがいるんですねΣ(゚ロ゚;)
だいぶ大きかったので、大きさだけでオオクワガタかと思いました((´∀`*))ヶラヶラ
見分けがつかないです。。。(*´・ェ・)


目目連
雪野さん

久々の更新はお花いっぱいのレポートですね。
私も鶏ハムは持って行きますよ。
業務スーパーのやつですね。
袋のままかぶりつきます。

クワガタはミヤマクワガタのメスです。
高くは売れないかな。
ミヤマはクワガタの中のカナリアみたいなもんで、一番生命力がありません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
目目連さん♪
鶏ハムも業務用のがあるんですねΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
私は普通サイズのを行動食として、袋のままかぶりついてた事がありました(;´∀`)アハハハハハ
最近は仕込み時間のいらない作り方を知ったので、鶏ハムは常時冷蔵庫に置くようになりました。
ほぼ毎日食べてます(;^ω^)

ミヤマクワガタのメスもいろんな大きさのがいるんですねΣ(゚ロ゚;)
だいぶ大きかったので、大きさだけでオオクワガタかと思いました((´∀`*))ヶラヶラ
見分けがつかないです。。。(*´・ェ・)
2020/08/05(Wed) 23:42 | URL  | 雪野 #-[ 編集]
雪野さん

久々の更新はお花いっぱいのレポートですね。
私も鶏ハムは持って行きますよ。
業務スーパーのやつですね。
袋のままかぶりつきます。

クワガタはミヤマクワガタのメスです。
高くは売れないかな。
ミヤマはクワガタの中のカナリアみたいなもんで、一番生命力がありません。
2020/08/04(Tue) 16:27 | URL  | 目目連 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック