FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
やっと全国的に緊急事態宣言が解除になりました。
それでもまだまだ県を跨ぐ移動は控えてとの事なので、もう少し我慢しましょう。
地方はほぼ新規の感染者は出てないので、ここでまた広まったらがんばった意味がない。
政府がいいって言っても、自分でしっかり考えて、個人個人が行動しなくちゃいけないなと思っています。
新潟の緊急事態宣言が解除になった日、GW明けから2週間経ってはいなかったので、私的にはまだ山は行ってはいけない期間でした。
もうコロナ騒ぎの途中からの登山自粛は、感染がどうのこうのじゃなくて医療機関への圧迫が言われていて、私はそちらに賛同したので、密じゃないとか外だから感染しないとか、人のいない山ならいいとか、そういう理由付けではなく、引きこもり生活を取りました。
解除にはなったけど、まだ山には行けないって事で、牟礼山以来のジジイとお出かけ。
久々に会社以外の人と会ったぞ。。。が、ジジイか(´・ω:;.:...
お出かけの内容は山菜取りで、ミズを取ってる途中でジジイが叫びます。
何事かと思ったら、腹から血を流していました。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \
どうやらヒルに噛まれたようです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
五泉で山菜取りしてたので、もはや((´∀`*))ヶラヶラ
川内に移動して、この辺は居ないって話だけどと、1分ほどフキを取っていたら、私のズボンを這い上がるデカめのヒルΣ(ʘωʘノ)ノ
早くヒル取ってくれよ!と大暴れしましたが、ズボンに吸い付きやがって取れない"o(`*ω*´)カチーン・・・・
何とか離して私はセーフでしたが、ずっと腹から血を流し続けるジジイ。
どちらも道路沿いに車を停めてって辺りで取ってたのに、どこからともなくヒルが湧いて出てくるグハッ!!( ゚∀゚)・∵
しかしまぁ、何かとネタを残すおっさんであった。

そしてGWからすっかり2週間たったこの土日。
家でゆっくりする時間を大切に、がコロナ生活で学んだ事だったので、土曜はいい天気でしたが、またモサ~っと起きてパンを作ってからのお昼ごはん。
なぜかパンを焼きながら、マル塩食ってました(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
最後にラーメン食べたの、2月の送別会の帰りに食べたラーメンが最後で、ラーメンに飢えてたのが悪かったらしいです。
今回はベーコンマヨと4Pチーズを細切れにして練りこんでみた。
チーズの方は細切れにしても漏れ出して羽が生えてしまった(;^ω^)
56_20200526004754099.jpg

夜はハーブチキンのトマトソースがけにした。
私はトマトソースを作るのがうまい(自画自賛)
57_20200526004755f31.jpg

て事で、早起きしたくなくて、予定してた山を辞めて、寝坊しても大丈夫そうな初めての山に行ってみた。
2か月ぶりなので、だいぶ力も落ちてると思ったので、緩い所がいいって事でのチョイス。
春の花をほぼ見る事もなく、すっかり初夏の花に季節が変わっていた。
59_20200526004758a96.jpg

新緑を通り越して、濃い緑だった( ̄ω ̄;)
そしてすっげ暑い日だった、死ねる_(。゚⊿ 」∠)_
60_20200526004802938.jpg
悲しい事に本日筋肉痛ですが、頑張って自粛した証拠と自分を褒めてあげたいです。
コロナの煽りで来月から一ヶ月、週休4日という半休業状態に入ります。
休み全部出ずっぱりはないけれど、平日の静かな山にのんびり行ってみようかと思ってます。
もちろん近場の下越の山限定です。
貧乏にはなるけれど、こんなにゆっくり休んだ事がなかったので、お金と引き換えに神様がくれたプレゼントって思う事にします。



三月第一週、コロナがじわじわ新潟でも広まりつつあった時期、山岳会の総会がありました(;^ω^)
どうなるか分からなかったけど、4月からの計画やら前年度の反省やらをして、お開き。
その時に、前会長のNさんと、Sさんとどこか近場に行くかとの話になり、でも人のいないところがいいって事で、風越を提案。
Sさんは前から興味があったとの事で、ぜひと話がまとまり、当日に。
Nさん、倒木に突進していきます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
私は回り込んで・・・((´∀`*))ヶラヶラ
24_20200526005733028.jpg

前回より一ヶ月も経ってしまってるので、当然雪はありません・・・
25_20200526005734635.jpg

5合目位からかなぁ・・・
雪の残骸が出てきて、7合目位から地獄のズボリング祭り_(:З」 ∠)_
叫びながら無理やりノーワカンで進みますが、もはや私とSさんは限界を迎え、潔くワカンを装着し始めます。
Nさんは潔くなくて、ワカンなんて履かね!と吐き捨てて進んでいきます。
ワカン装着に5分以上は経過してるというのに、Nさんはまだ10m位しか進んでません( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
履きなせや!と無理やり履かせました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

雪が少なくなってきたので、あちこちから枝が飛び出て来ていて、枝を払いながら進みます。
26_20200526005739df9.jpg

3時間くらいで山頂着。
目の前に権現山が見える。
尖っててかっこいい。
27_20200526005740927.jpg

毛石にズーム。
もう4月レベルの雪しかない・・・
28_2020052600574007b.jpg

だってもう、風越の山頂でも淵は地面が露出してたもんね・・・
29_20200526010908318.jpg

Nさんも上がってきた(。・w・。) ププッ
30_20200526010912f90.jpg
会に入れてもらった頃はNさんも元気にバリバリ登ってたけど、何度か手術をしたりして、山もきついところはダメになってきた。
でも、こうやって一緒に登れる山に、一緒に行きたいと思う。
けど、集団行動は辞めましょうなこの頃、山岳会の会山行というスタイルは、現状に反するスタイルなんだろうなぁと思うと、なかなか会では動けなくなってしまうんだろうなって思います。

山頂からちょっと進むと、平らでいい感じだよと誘い、そこで大蔵を眺めながらランチする事にしました。
手抜きでマル塩にコンビニで買ってきたサラダチキンを投げ入れる。
31_202005260109124aa.jpg

のんびり1時間半くらいおしゃべりして、楽しい時間を過ごしました。
下山もまた枝を避けつつの、プチ藪漕ぎ。
私は楽しかったけど、Nさんは倍疲れたと言ってました(;^ω^)
34_20200526011905ad8.jpg

登山口近くの鉄塔脇に、今年初の山桜。
2週間くらい早いんじゃないだろうか。。。
35_20200526011905885.jpg
NさんもSさんも風越を気に入ってくれて、会山行で雪の時期に来れたらいいねって話をして、解散となりました。



その翌週、やはり人に会いたくなかったので、またもや風越、いい山です。
先週はまだ咲いてなかったイワウチワが咲いていました。
38_20200526011909558.jpg

ショウジョウバカマも。
36_20200526011909c8c.jpg

雪椿も。
37_202005260119097b4.jpg
全部今年はこれが見納めになった( ノД`)シクシク…

先へ進むと、山桜があちこちに咲き始めていた。
やっぱり今年は早い。
39_20200526012420c45.jpg

前、五合目の看板あったんだけどねぇと先週なくなっていた看板が、雪の下から出て来てた(;^ω^)
いつからか落ちて直置きになったらしい。
40_2020052601242423e.jpg

今回は7合目くらいまで雪がなかったけど、これはこれでまた薄い雪でズボりまくって大変だった。
今回はワカンは履かなかったので、超疲れた_(。゚⊿ 」∠)_
43_202005260124274c2.jpg
そして、もともと登山道が狭いので、地味な雪が残ってるともはやどこが夏道か分からず突っ込むと、藪に足を取られて進めなくなるという地獄絵図_(꒪ཀ꒪」∠)_
ラストスパートは、いかに雪を崩さず進めるかという賭け。
44_202005260130133d4.jpg

なんとか2時間40分で山頂着。
もう雪はなし┌┛┌┛ズコ!
45_20200526013015041.jpg

去年滑落した毛石の急斜面をズームしたら、もう夏道が出てる・・・
46_202005260130169b1.jpg

雲は低いけど、いいお天気の日でした。
川内にズーム、五剣谷と青里の間から、矢筈の頭だけ見えていた。
47_20200526013017c56.jpg

灰ヶ岳はさすがにまだ雪が繋がっていた。
48_20200526013018b05.jpg

今日のランチは、冷凍庫の奥から湧いて出て来た、豆腐お好み焼き。
今年は物産展もないだろうから、買いに行けませんね。
と、コロステーキが全く溶けてなくて焼けなかったので、最終手段で水ぶち込んで煮焼きしてやった(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
イマイチだった(当たり前)
49_2020052601334942b.jpg

まだ3月半ばなのに、もう山がほぼ黒い・・・
それでもこんな小春日和の青空の下で、のんびり過ごせる時間は幸せだった。
50_20200526013350cd9.jpg

マンサクも気持ちよさそう。
51_20200526013352d37.jpg

グリーンシーズンは、多分鬱蒼としてるだろうから、秋の風越に来てみたいなって思い続けて早数年・・・
53_20200526013403589.jpg

レンズが直って2度目の日だったので、無駄に寄ってみた。
54_20200526014014524.jpg
蜘蛛の巣が残念。。。

どれが猫の目なのか未だに分からないネコノメソウ。
55_20200526014015986.jpg

今年はなかなか遠征しにくい年になるかもしれませんね。
小屋泊も厳しいし、ならテントって思ってたんだけど、糞尿にもウィルス生存って言われてるので、まずトイレが問題って言う事にも気づいてしまいました。
季節性インフルのように、夏なら大丈夫という保証が、まだ未知過ぎて分からない訳だから、どうしようもないですよね。
第二波が来ないように、日本人みんなで注意しながら過ごせたらなとは思いますが、頑張ってる人多数の中、自己中な人もいるのは事実なので、あまり期待もしてません。
いろんな事が解除になっても、この三ヶ月、四ヶ月で起こった事を忘れずに過ごしていこうと思います。


参加中です。クリックよろしくお願いします♪






スポンサーサイト




【2020/05/26 02:08】 | 新潟の山
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック