FC2ブログ

2019年4月13日~14日 毛石山 

2019, 04. 26 (Fri) 01:40

この週末は、連休だったんだけど日曜に会山行のリーダーが控えてたので、泊りでは出かけられず。
ヘタな事して筋肉痛で歩けませんも困るので、ノロノロっと彼岸桜を見に小山田の花見山へ。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
撮影目的だったので、超早起きして6時スタート(私にしては早起きです(;´∀`)
少し緑も出始めてましたが、久々にいい時に訪れる事が出来ました。
1_2019042600182102e.jpg

始まりの場所。
カメラを持って山に入り始めてから、24日で丸8年。
これからは9年目に突入しました。
2_20190426001822c55.jpg

山登りが好きでカメラをかじったのと、写真が好きで山に入り始めたのとでは、やっぱり本来の目的が違うので、向き合い方も違う気がするけれど。
なんせ私は、登る事は若干めんどくさい域に達している(;^ω^)
だから撮れない時は、あまり山に入ろうという気は起きない。
だから9年目の今年も、ゆるゆると自分のペースで、山の風景をのんびり撮り歩きたいと思います。
3_20190426001824aee.jpg
また来年のこの時期、10年目の彼岸桜を見に来れたらなぁって思います

花見山に居る途中、友達から山菜を取りに来いと連絡が入ったので、友達の家に寄ってどっさり山菜を頂き、その後は知り合いとランチする為に、少し北へ。
0_2019042600335438d.jpg

ほんの小一時間北へ向かっただけなのに、五泉では葉桜の桜が、超満開。
地元では下界の桜をまともに見ないまま終わっちゃったので、ここで見れて良かった(。→ˇ艸←)プククッ☆
4_201904260018257c8.jpg

日本人は桜で春を感じる。
舞落ちる花びらを眺めながら、少し寂しい気分になったり。
5_20190426001827a80.jpg

今年は寒い春だったから、例年より長く桜が楽しめた気がしますね。
6_20190426003355546.jpg
桜が終わったら、グリーンシーズンに突入です(。・w・。) ププッ



4月第2週、3月半ばから天候が落ち着かずに外しまくっていた、毎年恒例の毛石詣でにやっと行けるチャンスが訪れました゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
毎年6時スタート!とか気持ちだけは気合を入れるのですが、7時半スタートだったり8時だったり・・・
でも今年は6時前にスタートです(;´Д`)
登山口でだけ一緒だったジジイが、早く出るというので致し方なく私もスタート時間を合わせまして( ノД`)シクシク…
なのにジジイは一人颯爽と灰ヶ岳へ向かいました。
今日は勝負服の作業着でした(;´∀`)
7_20190426003357ab6.jpg

私より早くスタートして行ったジジイを見送って、私は5:55スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
まぁ、一緒に歩いて私のダラダラ歩きに付き合わせると、どう考えても初日に灰ヶ岳に着けないので、別行動で正解です(;^ω^)
だって私はスタートから・・・
8_201904260033587e0.jpg

標識裏返ってる!これに従って歩いたら、道路に戻るじゃないか!って怒りながら、看板の位置を直したり、スタートから歩く気が毛頭ないようです(;'∀')アハハ
上手に直しました(´∀`*)ウフフ
9_20190426003400d5d.jpg

時期が時期ですけれども、この橋の上に雪がなくてほんと安心(;´∀`)
ここに雪が残ってると、それだけで命がけになります;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
10_201904260046183f3.jpg

リボンがなかったら見落としそうな入口。
11_201904260046198c7.jpg

朝日が昇って来たら、杉林に陽が差し込んで超キレイ(人´∀`).☆.。.:*・°
じーっと眺めたり、写真を撮ったり、ハイ、全く進みません。
12_20190426004620f2b.jpg

杉は敵なんですけど、キレイでした。
最近はまたくしゃみが止まりません( >д<)、;´.・ ィクシッ
13_201904260046225f1.jpg

太陽がどんどん昇って、光が差し込まなくなったのでようやく歩き出す。
去年、こんな倒木あったっけ( ̄ω ̄;)
14_20190426004623961.jpg

なにかの事故現場ガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタ
15_20190426005107425.jpg

この日も寒かった(;^ω^)
数日前からチラチラ山は降ってる感じだったし、翌日は超暖かくなるって予報だったから、雪崩が怖かったなぁ。
16_2019042600510891e.jpg

マジメに歩けば、登山口から10分くらいで着いちゃう鉱山跡に着き、既に大休止( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
10分くらい休んでから、へつり道に向けて出発です。
すっかり雪は消えてましたが、正面の斜面に雪が着いてるのを見つけてげんなり(lll´д`)フゥーー
隠れて見えてないけど、あの尾根の上に上がらなくちゃいけないので、上がるには雪壁をよじ登る、もしくは藪壁を這い上がる。
17_201904260051090f8.jpg

今度は隣の尾根越しに、こちらのへつり道に陽が差し込んできた。
登山道に沿ってずっとアブラチャンが満開の花を咲かせていたんだけど、その花がキラキラ光って超キレイ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
18_20190426005111a4d.jpg
ほんとにビックリするくらい、アブラチャンだらけでキレイだった。
いつか蝋梅の群生を撮りに関東方面に行ってみたいなぁって思ってたけど、このアブラチャンの群生でも十分にキレイだなって思った。
何だか色合いが似てたもんで(;´∀`)

振り返ると権現山。
毎年同じことを思う。
まだ行ってない。早く行かなくちゃ(;´・ω・)
左側は菅名山塊。
19_201904260051129af.jpg

スミレはよく分からないんだけど、しゃきっと立ってるからタチツボスミレなの?
種類がいっぱいで、よく分からないよね(;'∀')
20_20190426005923949.jpg

歩いてる途中、例の山の神直下の雪壁が見えた。
ズームしてみてみたら、あれま、ジジイが雪壁を這い上がったトレースが見えたΣ(゚д゚lll)
21_20190426005926d24.jpg

道のような、道じゃないようなへつり道を延々歩く。
22_20190426005927470.jpg

雪壁がどんどん近づいて来た。
23_20190426005928e65.jpg

ショウジョバカマも、朝日に照らされてオレンジっぽくなってた。
24_201904260059293b1.jpg

来る度に毎回間違うんだけど、自分の為に覚書。
上のリボンに騙されるな!旧道を行って途中のリボンから上に行け!よし(`・ω・´)シャキーン
毎年、上にぶら下がってるリボンに騙されて、倒木の根っこを跨いで間違った事になってしまいます。゚(゚´Д`゚)゚。
25_20190426010335550.jpg

水場に小さなミズが生え始めていた。
楽しみ☆*.°.(*°∀°*).°.*☆
26_20190426010336fce.jpg

水場の手前から、なんだかジジイの痕跡が見当たらなくなりました。
雪壁にはトレースがあるのに、水場に足跡がない???(´ε`;)ウーン…
そんな事を思っているうちに、雪壁が迫って来ました・・・
左側の白いとこです(;´Д`)
27_2019042601033742e.jpg

8:11、雪壁着。
ここで分かりました。
見えてたトレースは数日前につけられたもので、ジジイのトレースではありませんでした。。。
「雪壁の状態が悪そうなら、藪を這い上がる事!」ってジジイには言っていたので、どうやらどこかから藪を這い上がったようです。
ジジイが避けたこの雪壁を、私は這い上がれる気がしませんが。。。
28_20190426010339cd6.jpg
緩く写ってるけど、超急斜面なんです。
どこをどう歩こうか思案しますが、なかなかよさげなルートが見当たらず。。。
悩ましいまま時間が過ぎて行きました(ノд`ι)ウーン

つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト