FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
この前の日曜は、ほんとは土曜から久々にテント泊する予定の週末だったんだけど、土曜の夜に少し風が強まる予報だったので、速攻日帰りに変更しました((´∀`*))ヶラヶラ
というか、今年は雪が少ないせいなのか、花粉が早い時期から襲って来て、しかも超つらい。

( >д<)、;´.・ ィクシッ

(* ̄ii ̄)ブー


土曜も下山後、花粉と紫外線にやられて、家に戻ってからちょっとぶっ倒れまして、日曜も外で遊ぶなんて事は不可能な状態でありました。
で、それでもお出かけしたい私は、福島潟でやってる写真展を見に行って・・・(* ̄ii ̄)ブー
腹減ったなーって事で、遠征して・・・(* ̄ii ̄)ブー

飯豊の雪も、すでにグズグズな予感。
45_20190315000738cf8.jpg

北地神の直下は笹が出ている始末です。
46_201903150007405c2.jpg

今年初の越後屋さんに来た訳ですが、越後屋のお父さんが言うには、例年だと、この時期はまだ店の辺りでも3mくらいは雪があるのに、今年はもう2m切ってるそうです。
まぁ私は、ヒルが出るまでは地元で遊べる短い期間を堪能する派なので、飯豊はその後、お花の咲く頃に。

今回は気になっていた飯豊そばを頼んでみました。
卵を崩そうか崩すまいか・・・悩んでるうちに勝手に崩してしまったけれど(;´∀`)
山菜がおいしかったけど、付け合わせの大根の酢漬けが絶品であった(大好物)
次は山にんにくそばか熊そばだなぁ(´∀`*)ウフフ
47_201903150007427a1.jpg

で、何度も行って分かってるくせに、天ぷらの盛り合わせはないのか何度もガン見してみたり。
どう見てもないので、イワナが外せない私は、イワナのフライを単品オーダー。
48_201903150021211eb.jpg
ヤバイ、これはこれでうまい( ゚Д゚)ウマー
単品のそばを頼んだ時は、フライも一緒にオーダーしよう。
この2品で、天ぷらそばのセットより+100円アップなだけです。

帰り際、お父さんが店の駐車場にあるかまくらに案内してくれた。
43_20190315000736d92.jpg

中は10人位は入れるんじゃないかな?
かなり大きなかまくらで、中にはロウソクやスピーカーなどを設置して、音楽を流しながら火を灯してお酒飲んだりできるそうです。
スピーカーも上に向けて設置されてるので、ホールで聞いてるように音が反響して、なかなかおもしろかったです。
冬に宿泊したお客さんの特権だろうから、いつか泊まってみたいなぁなんて思いました。
44_201903150007371d3.jpg

そんで昨日は、中田へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
水曜限定、生姜醤油ラーメン。
なるとが懐かしい感じ(。・w・。) ププッ
49_20190315004142d5f.jpg

私は生姜醤油は多分得意じゃないと思って、中華そばにチャーシュー4枚とメンマをトッピング。
これが激ウマ過ぎるので、最近ブラック食べてない(;´∀`)アハハ
50_201903150041445ef.jpg
また行こう・・・




さて、会山行冬のお泊り2日目。
この日は箕輪山に行く予定でしたが、どうも山頂付近に爆風が吹き荒れる予報だったので、中止にしました。
宿を出発する時は晴れてたのですが、土湯トンネルが近づくと、グレーの空にチラチラ白いものが(;^ω^)
「やっぱダメだったねぇ」なんて言いながら、ダメな天気の時にしか行かないイエローフォールへ。
晴れの日にここに来るのは、正直もったいないです(;´∀`)
なので、3度目なのですが、毎度グレーと白の世界ですブッ(´→з←):;*.:;

久々に来たら、スノーシューチケットみたいのが出来ていて、リフト往復券らしいです。
下りは歩く!って吠えたのですが、リフトで往復する事になりました( ノД`)シクシク…
画像拡大してよーく見てみると分かるのですが、見えてる細長い木に、ハイジのブランコ並みのブランコがぶら下がってますΣ(・ω・ノ)ノ!
大人の皆さんが楽しそうに漕いでましたグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
27_20190315004912df7.jpg

ゲレンデトップから10分もしないうちに銅沼着。
それなりに広い沼なのですが、人の往来も以前に増して激しいようで。ほぼ踏まれて固い雪面となっていました(;'∀')
せっかくの福島のフワフワの雪が・・・体験できない_(:3」∠)_
28_20190315004914d0c.jpg

って事で、ワタクシ雪野、毎度の事ながら離脱しまして一匹オオカミとなります((´∀`*))ヶラヶラ
かなり離れないと、新雪遊びが出来なかったよ(;´Д`)
カラフルなモノトーン。
29_20190315004915888.jpg

スライドする人も沢山、ツボ足の方もいらっしゃいました。
こんだけ踏まれてればツボ足も可能かも・・・
銅沼から30分程度でイエローフォール。
30_201903150049174f9.jpg

今年の出来は・・・

きったね(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
31_20190315004919544.jpg
今までで一番黄色が薄いです(;´Д`)
所により、透明っぽいとこもありました(;´Д`)

て事で、10分くらいで移動開始・・・( ´_ゝ`)プッ
かなり大人数のツアーとSNSぽい集団といたので、周回ルートも考える事なくトレース辿れば大丈夫でした。
つか、辿りたくないのでまた一匹になりました∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
32_20190315005923f8e.jpg

そして途中で、恒例のティータイム。
今回はみんなカップラーメンを食べるという事で、カプラを持ってなかった私は、途中のコンビニでシーフードビッグを仕入れました。
コンビニで買うとたっけー∑(´Д`*)ノノ!!
リーダーを褒め倒して、テーブルを作らせました*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
マジで私が作るより手際が良くて美しい。
33_20190315005925e17.jpg

ラーメンにお湯を注ぎ、待ってる3分の間に冷め( ̄ω ̄;)
一瞬、カメラのシャッターが下りなかったので、結構寒かったみたいですね(;^ω^)
ラーメンとコーヒーを急いで胃袋に流し込んで、再スタート。
周回ルートは夏道を辿るようでした。
一瞬、外輪が見えた。
34_2019031500592672c.jpg

周回ルートが意外とアップダウンがあって、疲れました。
のんびりティータイムを入れての周回2時間弱、3.3㌔のお手軽トレッキングでした。
ゲレンデトップに戻ると、雲海?って叫びましたが、どうやら桧原湖とワカサギ釣りの小屋が見えてたようです。
35_201903150059289d5.jpg
いつも、視界なんてないような吹雪いてる時に来てたもんで、ここから桧原湖が見えるなんて知らなかった(;´∀`)
次は青空で、もうちょっと空に近い所に行きたいなと思います( ノД`)シクシク…

41_201903150122420f7.jpg




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

【2019/03/15 01:23】 | 福島の山
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック