FC2ブログ

2019年2月11日 猿ヶ城 

2019, 03. 02 (Sat) 00:58

先日、またまた日の出食堂へご飯を食べに行って来ました。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
今回は焼肉定食。
相変わらず小鉢がいっぱいで、うれしい。
女子はこういうの好きだと思う(ノε`*)ンププ
50_2019030123502741d.jpg
メニューも沢山あるので、次は何を食べようか妄想中,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
間違いなく、肉系ではあるけれど・・・┌┛┌┛ズコ!

さて、ほんのひと時、定時で上がれてるうちにネタの更新を(;´Д`)



2月第2週、天候が安定しないので、超快晴じゃなくても、まぁいっか?的なとこを先に攻め込んでおこうと、ジジイと下田へ。
ここは個人的に前から行きたかった所で、去年、芝倉山の山頂付近でご飯を食べながら、目の前に見える猿ヶ城を指さし「ジジイ、来シーズンはあそこ行かねーか?」と、先シーズンから話はまとまっていた場所でした。
道のない山なので、雪の積もるこの時期を待っていました。
ジジイは猿ヶ城の存在は知らなかったんだっけな(´ェ`)ン-・・
快晴とはいかないけれど、昼くらいから回復する予定で、朝方も荒れる訳でもなさそうなので、決行しました。

遅場集落の神社付近の道路脇が少し広くなっていたので、そこに駐車。
9:27、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

どこから取り付こうかあちこち眺めますが、取り付きたい場所には沢がぐるっと流れていて、すぐには取り付き箇所を決められず、とりあえず進みながら探す事に。
歩きながら、粟ヶ岳が良く見えた。
1_2019030123502214f.jpg

途中、ルートの選択肢が2つに分かれます。
私はちょっと遠回りになるけれど、ゆるい尾根を選択。
ジジイは急斜面でも最短コースを選択する人で。。。
結局、ジジイコースから取り付く(;´Д`)

低山なので、サラッサラのパフパフとは行きませんが、2月頭なので重くも無く踏み込みは柔らかかったです。
この斜面がなかなかの急斜面で、何度か滑り落ちかけました(;'∀')
直線距離としては100mもないと思うのですが、歩きやすそうなところを探してラッセルです。
ストックを見ると、結構雪は深かったみたいですね(;^ω^)
2_20190301235024bd1.jpg

スタートから30分弱で、なんとか尾根に乗り上げる。
ホッとした瞬間(;´∀`)
3_201903012350256d6.jpg
スノーシューが20㎝位沈む程度だったので、さほど苦労もせず。
ジジイはハイスピードで進んで行きますが、着いて行く気まるでナシZzz....(_ _*)・.。*

ホッとしたのも束の間、またまた急斜面の杉林に突入( ̄ω ̄;)
だけど杉林の中は、雪が深くないのでスノーシューも沈まず、案外快適に登って行けました。
4_20190301235026cb4.jpg

斜度はこんぐらいですね。
上から溶けた雪が落ちてくるので、運が悪いと頭の上に直撃です( ̄ω ̄;)
5_20190302001412182.jpg

杉林を登り切ると、私が歩きたかった隣の尾根と合流します。
ここからブナに切り替わるので、深い場所では膝位まで潜りました。
6_20190302001414021.jpg

目の前に杉林が見えてくると、妙にテンションが上がって駆けだしてしまうのですが、そういう時に限って、ここ一番に吹きだまっておりΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
膝上までの雪に足を取られ、身動きできず└(:3」┌)┘))ジタバタ
7_20190302001415fe6.jpg

杉林エリアは、広くて平らなので、進行方向を間違わないように進みました。
P474付近は、細めのブナがたくさん。
交互にラッセルしてみたり、並走してみたり、好き勝手やりながら歩いてました( ´_ゝ`)プッ
8_201903020014175bb.jpg

アニマルトレースすらなく、貸し切りの静かな山は、気分が良かったです゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
9_2019030200141831f.jpg

存在感ありありな、大きなブナの木。
10_20190302002518263.jpg

この日はスタートが・・・この日「も」ですね(;´∀`)
なので、時間見ながら途中までの偵察という事にしていました。
ダメならまた後日、雪が締まった頃にサクサクと・・・の方が楽そうだし(;^ω^)
11_201903020025198df.jpg

所々、粟ヶ岳や川内の山々を見ながら進めました。
左・青里、右・矢筈。
12_2019030200252124a.jpg

矢筈ってこっち側から見ると、尖がってるんだねΣ(・ω・ノ)ノ!
13_201903020025222be.jpg

向かい側に見えてる細長い所が山頂かと思っていましたが、地図を見るともっと向こう側でゲンナリヽ(冫、)ノ
14_201903020025246d4.jpg

P645越しに粟ヶ岳。
かっこいいですねぇ、P645。
気になってしょうがない所なのですが、なかなか険しそうです。
15_20190302003320e0c.jpg

そんな景色を眺めながら、疲れて来たし腹減ったしで「ジジイ!腹減った!!」と大休止を求める。
ジジイは行動中は、あまり食べませんねぇ。
水分補給もほとんどしないし、どうなってんだろ(;´・ω・)

サンドイッチを食べ終わったら、歩き出さなくてはイケマセン。。。
歩き出さなければいけない瞬間というのは、非常に悲しい瞬間なのですが、段々と青空も広がって来たし、テント張りたくなるようなきれいな場所も多くて、いいとこ見つけたなぁとか思ったのですが、2日間も車を停めておく場所が、この猿ヶ城エリアにはなさげです(´・ω:;.:...
16_2019030200332279c.jpg

結局、偵察のつもりでしたが、どんどん山頂が近づいてきます。
ここまで来たらがんばって、山頂でラーメン食べよう(`・ω・´)シャキーン

٩( 'ω' )و ガンバル




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト