FC2ブログ

2018年10月14日 高坪山 

2019, 01. 01 (Tue) 21:26

あけおめーっと_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ

ハイ、今年も遠征断念です┌┛┌┛ズコ!
西の予定をしておりましたが、寒波の影響もありまして、道中の北陸で足止め食らうと地元に戻れませんので(;´Д`)
なんだかチェーン規制なんていう、新しい制度も出来ましたようで。
チェーン持ってねぇし。
という心配があったので、家でゴロチャラしております。
お陰様で年が変わる前にゆっくり美容院なんて行けたので良かったです。
髪の毛ピッカピカです(*´ω`*)

そして、これも正月中に、まず行けて良かった。
31_201901012018555a8.jpg

元旦に行けないと、5日までビュー福島潟はお休みなので、週末辺り行けないかもしれなかったから、ほんと良かった。
新年迎えてすぐに、米先生の写真を見れて良かったです。
会場入ってすぐに目に飛び込んできた「瀬音彩々」という作品に、超ひとめぼれです*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
期間中、あと2回は行きたいな・・・

新潟はお天気良くないですね。
寒いんでヒッキーです((´∀`*))ヶラヶラ
瞬間的に見える青空が、うれしい季節になりました(;´∀`)
32_20190101201856c49.jpg



10月第2週、特に連休でもなく、天気も悪い予報だったのですが、一旦早起きしてみたら天気は微妙で、二度寝の寝坊コースで余裕ぶっこいて9時頃起きたら、超快晴<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>
あーでもないこーでもないとアタフタしてましたが、このままではお昼ちょっと前のスタートになりそうです(;´∀`)
近所の裏山と思いましたが、地味に暖かかったので、まだヒルが出るかと思って、行った事のなかった高坪山に行ってみる事にしました。
あそこなら、時間がなくてもサクッと上がってサクッと下りれると思って。

スポーツ公園だったかをナビさんに登録し、行けるとこまで進んでみる。
不安になるくらい奥まで進んだ所で、登山者用駐車場を発見。
めんどくさいのでエチゴブーツを装着し、12時ジャスト、駐車場スタートo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
遅すぎる・・・(;´Д`)

そこからまたしばらく車道を歩きますが、なんにせよ素敵な時期で、道路脇にムカゴがぶら下がっています。。。
採取に夢中になりますがな(;´∀`)
昼過ぎてるんだから、はよ行けって話なんですが、ムカゴがブッ(´→з←):;*.:;

12:11、登山口着。
ここからも地味にムカゴが私の行く手を阻む( ̄ω ̄;)
1_201901012018514da.jpg

登山口からすぐに、虚空蔵山荘を(`・д『☆』 発見!!
想像以上にリゾート感満載の山荘だったォオー!!(゚д゚屮)屮
テラスもあるし、ここで酒飲んで泊まりたいですな。。。
2_20190101201852896.jpg

しばらく杉並木を歩きます。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
3_20190101201854594.jpg

登山口から10分位で分岐。
本日は半時計回りで進みます。
まずは橋を渡るのですが、ミズチェック| 冫、)ジー
まだミズの実は出来ていなかった。
4_2019010120453329c.jpg

橋を渡ると、すぐに急な階段が出現する、階段苦手(;´Д`)
5_2019010120453510f.jpg

素敵に・・・延々と・・・キレイに整備された階段が続きましたハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
相変わらず山の幸を探しながら歩きますが、そもそもキノコはワタクシよく判別できないのでダメだった(;^ω^)
6_20190101204536caf.jpg

12:44、休憩所と書いてあるのだから、思い切り休憩してみた。
時間ねーんだから急げって!って勢い・・・だが、断る!
7_20190101204538292.jpg

なんだかんだ10分くらい休憩してみた((´∀`*))ヶラヶラ
日本海が見えた。
8_20190101204539050.jpg

再スタートし、この山はブナのきれいな山だとの事で、ほんのちょっぴり期待はして行ったんだけど、やっぱ標高的に紅葉はまだ早かったようです(;^ω^)
9_2019010120521765a.jpg

途中、これは50%の確信でシロキクラゲだとは思ったんだけど、50%が邪魔をして眺めるだけとなった。
10_2019010120521891b.jpg

こういう平坦な道がずっと続けばいいのに。
11_20190101205220aaa.jpg

13:06、分岐とぶつかる。
この山はあちこちからルートがあるみたいなので、ここもグルグル歩くと楽しいかもしれない(。・w・。) ププッ
12_201901012052226d6.jpg

分岐から先は、気持ち良かったですね.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
13_20190101205223b55.jpg

山頂手前に入ると、ちょっと細めではあるけれど、ブナだらけになりましたォオー!!(゚д゚屮)屮
これは確かに美しい。
なんて中途半端な時期に来てしまったんだ(;´Д`)
新緑の時期に来たいなと思いました。
14_20190101205936e53.jpg

13:26、山頂着。
15_20190101205938bd0.jpg

16_20190101205939760.jpg

山頂はかなり広いしベンチもあるので、のんびりご飯とか食べれたら気分いいんだろうなって思いました。
17_201901012059414af.jpg

だがしかし、オイラにはゆっくりしている時間はなかったという事に気が付く。
こんな時間なので、他の登山者さんは誰も居ない。。。
時間が時間なのでピストンにしようかと思ったんだけど、さすがにつまらな過ぎます。
縦走しましょう∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
虚空蔵ルートへ。
18_20190101205942776.jpg

やーばい、キレイすぎて楽しい(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
19_20190101210351a5b.jpg

山頂からいくらも行かないうちに、反射板があった。
20_2019010121035325d.jpg

そこは飯豊の展望台らしいが・・・
21_20190101210354e4c.jpg

飯豊は雲に巻かれて、なんも見えね┌┛┌┛ズコ!

この縦走路、楽しかったですね(。→ˇ艸←)プククッ☆
縦走した事で、なおさらまた来たいって思いました。
22_201901012103569c5.jpg

14:01、虚空蔵峰着。
23_20190101210358124.jpg

ここからは、ただただ下るのみですが、途中、奥ノ院とやらがあったので寄ってみる。
24_20190101210831dd8.jpg

想像以上に下るんだが、大丈夫か!とか思いながら下りました。
実際はたいして下ってないヽ(・、 .)ノズルッ!!
26_20190101210835a6c.jpg

神様に、事故怪我なく山を歩けますようにとお願いして、また戻ります。
25_20190101210833b83.jpg

縦走路からは高坪山が見えました。
サクッと歩ける割には、いい山でした。
27_2019010121083759d.jpg

またもや素敵階段を激下りして行きますウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!
28_20190101210838e44.jpg

滑り落ちて杉林を抜けると、14:32、分岐にぶつかりました。
ここからまた、杉並木を歩いて駐車場へ。
行きと同じく、ムカゴの足止めを食らいます・・・
ムカゴの罠にはまり過ぎ、駐車場に着いたのは14:54。

帰路、運転しながら思いました。
この山に来るまで、地元から車で1時間半弱。
遅い時間に歩き出すには、遠すぎでした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
でも、いい場所めっけって感じだったので(。・w・。) ププッ
ただまぁ、早起きしましょうね。。。


30_201901012111213e8.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト



コメント

雪野

目目連さん♪

新年のあいさつ、先を越されたー;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします.゚+.(´∀`*).+゚.

私は近場どころか、山は横目で下界ちょっぴり、ほぼ引きこもりですブッ(´→з←):;*.:;
それはそれで、事故に遭う確率が下がるのでいいかなと(言い訳
週末辺り時間が出来そう&天気も落ち着きそうなので、どこか行って来ようかなと思ってます。

丸さがヒートアップして困っている所です。。。

2019/01/02 (Wed) 18:29 | 雪野 | 編集 | 返信

目目連

No title

雪野さん・・・

明けましておめでとうございます。
今年もどーぞよろしくお願いします。

今回の年末年始は寒波のせいで、近場の無雪登山で終わってしまいました。
ま、仕方ないですね。お互い。

今年もたくさん『美写真』楽しみにしてます。
それともっと『美Body(注1)』もリクエストしますね。

注1) 私にとっての美しい人とは・・・白くて、スベスベで、丸い人です。

2019/01/02 (Wed) 17:33 | 目目連 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント