FC2ブログ

2018年8月12日 会津駒ケ岳Part2 

2018, 12. 05 (Wed) 01:12

先週末は、山岳会の恒例お泊り忘年会。
はしゃぎ過ぎて・・・
写真一枚も撮ってない(;'∀')アハハ

日曜の午前中に帰って来て、ちょっと所用の偵察がありましたので、2時間半ほど里山グルグル。
まだ名残の紅葉が見れましたが。。。
コンデジ┌┛┌┛ズコ!
47_20181204235700b1a.jpg
今週末は寒気が入って来ますねぇ。
どれくらい降るのかな。
いきなりどっつりはヤダな(;´Д`)


会津駒のつづき。


駒の小屋を出発して、池をちょっと過ぎた所に、ミヤマリンドウがいっぱい咲いていた。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
ピンクっぽい子。
26_2018120423535858c.jpg

普通の子。
27_2018120423540063f.jpg

草原を心地よい風が吹いて、気分良く歩けました。
ちょうど皆さんランチ中だったのか、歩いてる人も少なく。
28_20181204235402055.jpg

イワイチョウ
29_201812042354033a7.jpg

小屋から20分ほどで山頂。
相変わらず展望がイマイチな山頂だった(;'∀')
30_20181204235404dcc.jpg

ちょうど山頂に居合わせたオジサマ3人組が、写真を撮って欲しいというのでジジイが撮ってあげていた。
私は三角点を撮る。
31_201812050030235e2.jpg

と、ジジイが三角点のてっぺんに着いてるチップの事を教えてくれた。
32_201812050030246bc.jpg
そしたらオジサマたちが騒ぎ始めて、スマホで読み取れるのか?とか言ってるから、専用の機械じゃないとダメだってジジイが言ってるのに、必死にスマホをいじってたので、がんばってバーコードリーダーで読み取ってくれと心の中で励ましながら、私たちは先に中門に向かう( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

山頂を後にし、まだ歩いてない道へ。
ガスったり晴れたり忙しい。
33_20181205003025416.jpg

草原と木道の道は、気持ちがいいので大好き。
前回もこの道を歩けてたら、会津駒の印象も違ってただろうな(;^ω^)
34_201812050030276ae.jpg

振り返る。
「あとで追いつくから!」とオジサマたちが言ってたけど、その後会う事はなかった(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
35_20181205003028cb0.jpg

真夏の草原色だけど、ほんとはじわじわと秋の色に染まって来ていて。
お盆になると、森林限界の山は秋だなぁって感じでした。
36_201812050046210a7.jpg

会津駒から40分くらいで中門岳着。
ドンヨリグレー(;´∀`)
37_20181205004622745.jpg

標柱のある場所より更に奥に、まだ道が続いていた。
地図上では三角点の表記もあったので行ってみる。
奥にもまだ木道が敷いてあり、貸し切りだったのでちょっと広くなってる場所で休憩という名のおやつタイム。
1時間前に食べたばかりな記憶もうっすらあるが、フルーツゼリーを食べた。
こんなに静かなら、やっぱりここでランチすればよかったかなぁ。
38_20181205004624450.jpg

この辺はなかなか遠かったり、個人的に尾瀬エリアが得意じゃないので来なかったんだけど、ちょっとおもしろそうな山とかいくつか見つけたので、また来たいなぁって思った。

ゼリーを食べた後、三角点を探そうと丸く敷かれた木道を2周してみるも探せず。。。
なぜだ( ̄ω ̄;)
そして1時頃、下山開始です。
途中、名残のワタスゲを発見。
また来年ねヾ(*'-'*)マタネー♪
39_20181205004625c37.jpg

下山は一生懸命歩きます癶(癶;:゜;益;゜;)癶
後ろから変なジジイがくっついてくるので「着いてくんじゃねーよ!ストーカーがっ!!」と叫ぶと「進行方向一緒だから(´・ω:;.:...」と悲しそうなオッサン一名。
怖いので早歩きします((((((((((`ω´;)サササッ
40_20181205005501563.jpg

やっぱり草原には青空だな(。・w・。) ププッ
41_20181205005503347.jpg

途中の木道で、スズメによく似た何かが、砂浴び?でもしてたのかな?どかない・・・
スズメではないと思うけど、鳥は全く分からないので(;'∀')
鳥は比較的、色で分類ですね・・・
これは茶色い鳥。。。
42_2018120500550430c.jpg

小屋が見えてきました。
中門から50分くらいで着。
43_20181205005506ad1.jpg

立山以来に歩いたので、何だか足も疲れましたが、とりあえずがんばって早く下山しましょう;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
登山口近く、またもアサギマダラに遭遇して。
44_20181205005507ced.jpg

4時登山口着。
足がプルプルしそうでしたが、なんとかコケずに無事下山できました(;^ω^)
会津駒に来たら、やっぱり中門岳に行かないと楽しさ半減だなって事が分かった、今回の再訪でした。
45_20181205010140856.jpg

次回への反省点φ(・ω・*)メモメモ
ジジイのおしゃれ着だと言い張るスタイリングを、あっけに取られて写真に収めておかなかった事。



46_20181205010142ca5.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント