FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2018年4月1日 不動堂山

  1. 2018/06/08(金) 01:15:03|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
段々暑くなってきましたなぁ(;´Д`)
お花がいっぱい咲くのはうれしいけど、暑いのは嫌い( ̄ω ̄;)



4月第一週、この日はちょっとやってみたい遊びがあったのに、例の寝坊で・・・( ´_ゝ`)プッ
それでもちょっと行ってみようと登山口まで行ってみましたが、珍しく車が3台も停まってて撤退(((( ;゚д゚))))アワワワワ
多分、登山じゃなくて渓流釣りの人たちの車だと思うのですが、別のとこに行こうと移動キュィーン ……ε( o・ェ・)o

春先になると来たくなる、不動堂山にやって来ました。
今回は時計回りじゃなく、反時計回りの福連寺山から不動堂山を目指してみましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
8:12、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

すぐにエンレイソウがお出迎えしてくれました♪
2_201806080009014d9.jpg

そしてスタートしてすぐの杉林が大変な事に(;゚Д゚)
今年は雪が多かったから、そのせいかのか?
3_2018060800090211b.jpg

福連寺の斜面は勝手に後ろにズリ落ちてくほど急斜面だというのに、倒木が邪魔して進めない└(:3」┌)┘))ジタバタ
一歩を早く出さなないと、勝手に後退するってのww
4_20180608000903364.jpg

今年は来るのがちょっと早かったかな?って思ってたので、カタクリもまだだろうなぁ。。。って思ってたら、全盛期でした。
今年の花は一週間ほど早い風。
5_201806080009055ec.jpg

わざわざ混んでる場所に出かけなくても、静かに一人でこんな景色が見れる場所がある事がうれしい。
6_20180608001309049.jpg

7_20180608001310b17.jpg

エンゴサクも今年初めて。
8_2018060800131273a.jpg

踏みつけないようにしたいけど、登山道に生えてるもんだからちょっと踏んじゃったかも(;´∀`)
10_20180608001316233.jpg

9_20180608001314adc.jpg

大した距離ではないんだけど、斜度がきつすぎてなかなか進まない(;^ω^)
とりあえず膝まづいて体を固定しないと、写真なんて撮れないのです(;´∀`)アハハ
11_2018060800161376d.jpg

12_20180608001614881.jpg

13_201806080016162f5.jpg

14_201806080016186b9.jpg

カタクリの花が少なくなってくると、もうすぐ山頂。
そこが最も斜度がきつい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そこら辺にある木という木、枝という枝全てにしがみつきながら這い上がる(;´∀`)16_2018060800174046a.jpg

ギャーとかう゛ーとか言いながら、8:57福連寺山着。
18_20180608001744a72.jpg

17_20180608001742bda.jpg

既に汗だくなので、給水タイムを取ってから先に進む。
福連寺からの下りも急斜面。。。
19_201806080017463fe.jpg

途中の鉄塔から白山が見えた。
今日は山開きです。
20_20180608001746ae6.jpg

小屋も見えたぞ♪
21_201806080024279a3.jpg

それにしても、花粉がすご過ぎてくしゃみが止まらない( >д<)、;´.・ ィクシッ
スタートして30分位なのに、くしゃみが酷過ぎて帰ろうか思案するくらいでした(;´Д`)
くしゃみ5連発とか当たり前で、最高7連発とか。。。

花粉症でめまいでもして来たら戻ろうと思い、とりあえず進む。
春先の縦走路は、何となく晩秋っぽい。
22_201806080024284df.jpg

でも着々と春。
23_20180608002429893.jpg

傷んでない椿も見れた(。・w・。) ププッ
24_20180608002431e80.jpg

そして、コシノカンアオイの葉っぱがあちこちにあったので、落ち葉をほじくり返してみました。
ありましたありました、カンアオイの花。
特別キレイではないんだけど・・・w
25_20180608002431b5f.jpg

ショウジョウバカマとイワウチワも咲き始めていました。
26_2018060800271799e.jpg

27_20180608002718ba6.jpg
もっとゆっくりじっくり撮りたかったんだけど、くしゃみと鼻水大噴出で撮影に集中できません・・・

途中のかわいいベンチで休憩。
息苦しいせいだけではないと思うんだけど、反時計周りにしたら超つらい。。。
28_20180608002721ed7.jpg

これでもかっていうくらいの大音量のくしゃみを連発する度に、歩みも止まるブッ(´→з←):;*.:;
こんだけの大音量なら、黒プーもビックリして逃げ去るでしょう( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
頭がボヤーっとしてきたので休憩・・・
31_20180608003135395.jpg

P342を過ぎると、登りが始まる。
下りでしか使った事がない&ビックリするくらい今年は雪がない(;´Д`)
この時期より遅い時期に登ったって、この斜面は雪を踏んで歩いてたのに、全く雪がない。。。
初めて夏道を歩いた感じです(;^ω^)
32_20180608003137608.jpg

初めて見る、何か。
ちっちゃい花なんだろうか?
33_2018060800313839f.jpg

山頂に向けてゲーゲー言いながら登ってたら、まさかの第一登山者のおじさまと遭遇∑(´Д`*)ノノ!!
この山で人と会うとは。。。
鉄塔巡視路からのルートに咲いてた花などを教えてもらい、逆回りはきついよ~なんて言われながら、だよね・・・なんて感じで別れました(;'∀')
34_20180608003140247.jpg

夏道は結構荒れてるんですね。
35_20180608003141588.jpg

荒れてるんですね( ̄ω ̄;)
36_20180608003827cc7.jpg

山頂近くになるとやっと雪が出てくるよっておじさまが教えてくれたんだけど、ほんとそこまでしっかりと夏道でした。
37_20180608003830444.jpg

風越が見えた。
39_201806080038313b0.jpg

もうすぐ山頂。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
38_201806080038316b7.jpg

大蔵も見えたけど、誰もいない。
40_20180608003833901.jpg

11:40、山頂着_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
今日はビックリすることだらけ。。。
山頂にもお二方先客さんが居た(;゚Д゚)
不動堂、今日は大繁盛。。。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
41_20180608004255c3e.jpg

42_20180608004256386.jpg

挨拶をして、飯だ飯だー✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
今日はパスタ。
43_20180608004257af7.jpg

イマイチだった・・・w
44_20180608004259a15.jpg

先客さんは先に下りて行ったので、40分ほどのんびりして、私も下山開始。
急がないとティッシュがなくなる。。。(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
鼻水噴出し過ぎなので。。。

下山ルートにはショッキングピンクのイワウチワが咲いていました(*´ω`*)
45_20180608004301774.jpg

山頂付近は結構細尾根。
46_20180608004752b39.jpg

早歩きε=ε=ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛ダダダッ!!
47_20180608004754882.jpg

クマよけの鐘があったので、盛大に鳴らす(*・з・)ぷッ
48_20180608004755b10.jpg

今年初のキクザキイチゲ♪
白が好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
49_201806080047567e0.jpg

紫も咲いてたけど。
50_20180608004758705.jpg

毎年初めての山桜は、ここで見てるかもしれないな。
51_20180608005009648.jpg

シンプルな美しさ(人´∀`).☆.。.:*・°
53_20180608005012a70.jpg

うっとりしてる場合じゃねぇ!
5ポケット持ってきたポケットティッシュが、もはやラストポケットになっている!!
早く下りてぇぇええぇえええアタ((ヽ(´Д`;ゞ=ヾ;´Д`)ノ))フタ
54_201806080050137d3.jpg

でも桜が・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
55_2018060800501694e.jpg

ティッシュが心配過ぎたのか、おじさまから教えてもらった花を一つも見つける事が出来ず┌┛┌┛ズコ!
57_20180608005214c4a.jpg

ナニワズ
58_20180608005215498.jpg

もうすぐ林道に下り立つところでもカタクリが咲いてたんだけど、ちょこっと撮って早歩き((((((((((`ω´;)サササッ
家に戻ってPCで見てみたら、メチャクチャな写真が撮れてました( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
59_20180608005217305.jpg

13:09、登山口着。
60_20180608005218c11.jpg

あとは林道を歩くだけなので、ちょっと気持ちに余裕が出てきた。
ティッシュにも残りがある(*`艸´)ウシシシ
キクザキイチゲいっぱい。
61_2018060800522083e.jpg

オトメエンゴサクの青が好き゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
62_20180608005619e1d.jpg

もう焦る必要がない。
ゆっくり写真を撮ってから帰ろう♪
63_2018060800562094d.jpg

64_201806080056213e8.jpg

最後は沢でエチゴブーツを洗って、急いで家に戻りました。
花粉から遠ざかりたかったんです。。。
65_20180608005623a8e.jpg
薬を飲んで家を出たのに、今年の花粉は超強烈だったみたいです( >д<)、;´.・ ィクシッ
来年は酷くなりませんように(* ̄ii ̄)ブー



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

<<2018年4月29日 毛石山 | BLOG TOP | 2018年5月26~27日 源太ヶ岳~三ツ石山周回Part3>>

comment

Manohiroさん

  1. 2018/06/09(土) 22:21:31 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
初めまして、コメントありがとうございます。

私にとっては毎年訪れる山なのですが、地元の人でも知らない人が多いですね、この山は(;^ω^)
マイナー故に、静かに花を見る事が出来るので、大好きな山です。
秋の紅葉も素晴らしいみたいなのですが、熊の気配が多い山なので、秋は少し敬遠しています(;´Д`)

不動堂山

  1. 2018/06/08(金) 14:36:27 |
  2. URL |
  3. Manohiro
  4. [ 編集 ]
Manohiroと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

>不動堂山

やはり、定番コースなんだ。

きれいなお花を見ながら登り、

上では、雪山の景色を見て、

下山しながら、お花を見る。

定番コースっていいよなあ。

きれいな写真を拝見しました。

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback