FC2ブログ

2012/03/20 米山Part1 

2013, 04. 11 (Thu) 23:03

週末に近づくにつれて、雨マークが出てくるって何の呪いだろう(ΦДΦ)呪マース

花が見たいんだー(*`з′)9ムッキーーーッ!!



2012年3月20日、同行者2名。

前日までお天気の予報がイマイチ良くなくて、どうなるか分からない状態だったけど、とりあえず集合して、行ける所まで行ってみて、ダメそうなら下山しようって事に。

米山の大平登山口から、8:11スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

8:49、背を向けてた海方面の、とんがりお山も登れるらしく、想像以上に辛かった私は、すでに「そこで良かったんじゃないか?」とボヤき始める・・・ww
5_20130411223513.jpg

ゲーゲー言い始めた9:14、遠くに上越の山が見え始める。
7_20130411223515.jpg
あれが妙高山、火打などと説明をしてもらい、後続の他人様も加わってお話してたら・・・

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!
木に抱きつこうとしたら、そのまますっぽりと雪の中に抜け落ちました(ヽ´ω`)グッタリ

ツリーホールってやつらしいです(ヽ´ω`)グッタリ
なんとか這い上がって難を逃れるガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル


9:27、ちょっとした展望広場に着く。
小屋が見えたヽ(*´∀`)ノ
10_20130411223517.jpg
アリンコみたいに、ちっこい人が見える<(゜ロ゜;)> ノォオオオオオ!!
写真じゃ見えないけど、山頂手前に歩いている人が見えたんですw

この辺から、枝が白かったり氷が付いてたり、ちょっと今まで登った雪山とは違う風景になってくる・・
11_20130411223519.jpg

13_20130411223947.jpg
前日に雪が降ったせいなのかな(;´・ω・)
山の右半分は木本来の茶色で、左半分が白とかww
左から吹雪いたんだな。。。

その峠を越える頃、枝に付く粗氷がキラキラ光ってすんごくキレイだった
11-1.jpg
奇跡の一枚(雪野的にww)
粗氷がキラキラ光る角度を探して、腹ばいになって撮った渾身の一枚`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!

そして、ここを抜けてからが、本当の地獄だった・・・


前菜。
14_20130411223949.jpg
ここまでは、ただ単に「スリリング

前菜通過中に、空は青空になり、妙高方面は霞みながらもきれいな景色にヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
15_20130411223951.jpg

枝が白ーい(人´∀`).☆.。.:*・°
17_20130411224445.jpg

メインディッシュ。
同行者さんからのもらい画も交えての状況説明。
66_20130411224654.jpg

なんつーとこを・・・
64_20130411224723.jpg

歩かせるんだ( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお
18_20130411224548.jpg

67_20130411224657.jpg
もはや説明などイラヌわー

ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ

もうここから先は、延々こんなすれ違い通行不可の道を行く((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
19_20130411225153.jpg

さすがにアホの子、雪野もビビりまくりですよガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル  23_20130411225155.jpg

彩雲が出始め、それだけが安らぎのひと時だった。゚(゚´Д`゚)゚。
25_20130411225156.jpg
そして更に、とんでもない斜面に出くわす・・・
豪勢に2度目のメインディッシュ_ノ乙(、ン、)_
ありえねー_ノ乙(、ン、)_
登れる気がしねー_ノ乙(、ン、)_
だから写真がねー_ノ乙(、ン、)_

「がんばれ岩の辺りなんだろうなぁ」(「がんばれ」って書いてある岩がある)
「がんばれる気がしねー(_д_)。o0○ モァアーン」
そこはもう、斜度も急な上に、ガッチガチに凍っていて、しかも踏み跡が浅い(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
キックステップなんてきかねーよチ─(´゚ェ゚`)─ン
だって、つま先、刺さらねもんww
しかも最後の方は、足場の幅が、もう私の短い足では届かないほどの大股で作ってあって・・・
どうしようもなくなって這い上がったァ '`,、'`,、'`,、((´∀`●)) '`,、'`,、'`,、

Let's climbing

癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサ

10:43、小屋が近づいた(*´д`*)ハァハァ・・
人間がでっかいアリンコに見える(`ω´)グフフ
29_20130411225158.jpg
がんばれ自分
もう自分の事しか考えられなかった、あの日の午後。。。(午後じゃねー

つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif


スポンサーサイト



コメント

雪野

茶々さん♪

この雪の米山山行があったから、スリリングな事にはまってしまったのかもしれないi-282
来シーズン、茶々さんも行こよ~(`ω´)グフフ
もちろん、Kyazu先生も一緒に・・・i-282

ウン、なんかこの尾根から落ちて亡くなってる方もいるとか聞いてm冬の米山はおっかねーとは思ってるんだi-230
でも1000m以下の山で、これだけの景色が見れるのって、やっぱ雪国ならではですよねんi-278

てか、マニアックじゃないよi-199
多分・・・_ノ乙(、ン、)_

2013/04/17 (Wed) 19:51 | 雪野 | 編集 | 返信

茶々

冬の米山は豪華なんですね~。
あの細い雪の山・・・・・ごっそり谷底へ落ちそうじゃないですか!?
こんなとこ行ったんじゃ、木六山なんかへの河童ですねぇ~w
この記事と今回の山行で雪野さんのマニアックさが垣間見えました(>m<)

2013/04/17 (Wed) 13:55 | 茶々 | 編集 | 返信

雪野

Kyazuさん♪

どうもこう性格のせいなのか、男っぽい遊びがしたいっていうか(笑)
普通の女の子が「キャー、怖いi-282」って言うのを「怖くねー!」と言いたいタイプというか(;^ω^)

Kyazuさん、米山まだ1回でしたっけ?
米山は雪のある時期が面白いみたいですi-278
亡くなってる方もいるらしいので、怖い山でもありますがi-282

2013/04/16 (Tue) 20:48 | 雪野 | 編集 | 返信

kyazu

こういう雪の細尾根や急斜面が
今の雪野さんを作ったんですね~i-185

雪の米山&小屋
かなり良さそう(-^〇^-)

2013/04/15 (Mon) 20:05 | kyazu | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント