FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年9月23日~24日 門内岳避難小屋泊

  1. 2017/09/29(金) 01:11:27|
  2. 飯豊連峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
やってやった!!

(`・ω・´)シャキーン

来月の9日、休日出勤になったんだけど休んでやる(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
お出かけお出かけ_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
何年ぶりだろうな、有給使うの・・・ヽ(冫、)ノ

そして私はまだ筋肉痛なんですよ(;´Д`)
どんだけ体弱ってんって、現在若干テンション下がってる次第でありますが、現実的にはピーカン予報の今週末、この足じゃ歩けないんじゃね?っていう┌┛┌┛ズコ!
行きたいとこあったんだけど、まぁこの前、絶景見過ぎて腹くっちぇ部分もあるんですが。。。
今週無理してせっかく有給取った来週遊べないって事態の方がよろしくない流れになりますので。。。
まぁ様子見ながら、足がイマイチなら会山行の下見でノロノロ歩きして来ようかな。。。
もったいねーな、この紅葉の時期に( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まぁ、こんだけ痛いって事は、逆を返せば超鍛えられたって事だと信じ込んで、がんばれ自分_ノフ○ グッタリ



さて、秋分の日はお盆以来の連休でした( ノД`)シクシク…
それでもほんとは、休日出勤になるんじゃないか?って話もありましたが、なんとか休みでした。
まぁ、出る気もなかったけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
この日ははなから門内に行くって決めてたので、早起きして小国へ向かいましたキュィーン ……ε( o・ェ・)o
土曜は雨は降らなくても、一日曇り空の雪野予報だったので、日曜を楽しみに車を走らせると、小国に近づくにつれ雨がΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
カッパ着るのヤダって思って、準備をしながらしばらく車で待機します。
とりあえずカッパのズボンをはいてみましたが、7時ちょっと前、雨も止んだしなんだかんだ暑いので脱いで出発(;^ω^)
カッパ、ほんと嫌いです(;´∀`)

登山届所で小国山岳会の方かな?が待ち構えてたので、家でプリントして行った届を出し、7:02、梶川尾根からスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
アホザックで梶川を登るのは初めて。。。
でも丸森よりいいだろうってのは、登り嫌いの私の選択(;^ω^)
初めての門内泊の時は丸森登りで、辛かったなぁ。
夏だったせいもあるけど、延々登りの丸森は、行きで使いたくないのだ(;´∀`)

本日はさすがに飯豊で怖いので、なんとかがんばってザックの重量は17キロにまとめ。
スタートしてすぐ、これは金になる!っていうお宝を発見する。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
1_20170929000439fd5.jpg
高額で売れると思ったのに、既に御臨終なさってた・・・
こんなところからも、秋を感じる( ̄ω ̄;)

湯沢峰までが勝負なので、そこまでは一眼をザックに仕舞って歩きました(;^ω^)
スタートが一緒だったパーティーさんに追い越してもらう。
みんなパッキング上手だなぁ。。。
なんで私は、避難小屋泊なのにテン泊みたいな装備になるのだ(;'∀')
2_20170929000440c5a.jpg

湯沢峰への到着は9時ちょっと前。
確か1時間50分くらいで着いたと記憶。
8月の日帰りの時は、日帰り装備だというのに2時間20分かかってるので、あの日の状況の悪さがよく分かった。
涼しいって素敵(人´∀`).☆.。.:*・°
3_20170929000442bb9.jpg
ここで、スタートが一緒だったパーティーさんが、やたらと守門守門って言ってるので、新潟の人たちなんか聞いてみたら、どうも雪野さんの地元にやたら詳しい。
だけどどこの人たちなのかは教えてくれず「新潟で間違いない((´∀`*))ヶラヶラ」って┌┛┌┛ズコ!
ここから私は、このパーティーさんに苗字で呼ばれながら進む事となり( ´_ゝ`)プッ
カメラ出したり、あれ仕舞ったりこれ仕舞ったり、ドタバタしているうちにパーティーさんは出発。
私はザックを開けたり閉めたり、何とも要領が悪い。。。(いつも)

結局、20分くらい休憩して、再スタート。
湯沢峰を下った辺りから、ちょっとだけ紅葉の始まりが見られた。
4_20170929000444741.jpg

本日、大絶景で、まるで景色が見えません( ̄ω ̄;)
5_20170929000445440.jpg

スタートが同じくらいで、追い越したり追い越されたりしてたソロの御婦人。
途中で休憩してる時にちょっとおしゃべりして、何となく雰囲気があったので「ハイジさんですか?」と聞いてみたら、やっぱり小国山岳会のハイジさんでした。
とても山に登るようは雰囲気の方ではなく、フワーッと優しい雰囲気の方でした。
でも、歩きはガンガンで、あっという間に消えて行ってしまいました・・・

そして、前の週の台風の影響なんでしょうね、登山道を覆いつくす、ブナの倒木(;´Д`)
ブナの藪漕ぎって、初めてしましたわよ・・・
6_20170929002107f3a.jpg

日帰りで歩いてる時、ここはアホザックでどうやって登ろうか。。。なんて悩んでたけど、案外サクッと登れてしまった。
7_201709290021109e2.jpg

9:54、滝見場着。
まぁ、滝なんか見えませんのでスルーですが、休憩はしっかりします。
腹が減ったのでカステラまんじゅうを一つ(*´~`*)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”
なんてやってたら、ブヨにまとわりつかれて大変(;´Д`)
8月に来た時、全く居なかったので安心して蚊取り線香持って来なかったのに・・・
そういえば今日はトンボがいない。
雨で仕事は休みにしたな└(:3」┌)┘))ジタバタ
8_20170929002110c9e.jpg

10分くらい休憩してスタート。
お花も秋の花しか残っておらず。
9_20170929002112c2e.jpg

そしてブナ漕ぎ再び。
10_20170929002113410.jpg

ちーっこい紫の花が咲いていた。
11_20170929002537138.jpg

10:44、五郎清水着。
着くなり越後パーティーさんに「あら、雪野(苗字)さん来たわ」って、もはやオイラはアイドルか?的な勘違いをするブッ(´→з←):;*.:;
越後パーティーさんからナシもろたー(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
疲れてる時のフルーツって、おいしいんだよねぇ(。・w・。) ププッ
でも重くなるから今回は持って来てない(つか、いつも持ってないじゃんww)
13_2017092900254063f.jpg

登って来る時からずーっと悩んでた事。
門内清水は出ているのだろうか(´ェ`)ン-・・
前日、雨が降ったっぽいし、出てるよなぁとは思ったんだけど、8月に長谷川さんとお話した時、過去に門内清水の水が止まって、梅花皮と頼母木から持って来てもらった事があるなんて話も聞いていたので、万が一を考えて、ここで汲んでく事にしました。
3㍑追加で、めでたく本日も20㌔超えました(ヽ´ω`)グッタリ
14_20170929002542f76.jpg

ここで福島からいらっしゃった男性3人パーティーさんと会い、今夜は門内泊だというので、同宿の挨拶をして先に出発されました。
私は3㌔分重くなったので、ノロノロと・・・
でも、丸森の夫婦清水よりは水場が上にあるので、汲んで歩くにはこちらの方がやっぱいいな。
時々展望のある場所に出ると、ガスが切れて雲海が見えたりして、雪野さんを妙にワクワクさせます。
15_201709290025437fc.jpg

三本カンバ射程圏内(`・ω・´)シャキーン
この景色見るのが、結構うれしい。
もうちょっとで楽になるって思ったりして(。・w・。) ププッ
16_20170929003642ef3.jpg

そしてなにより、青空が見え始めましたヒャッホゥ♪ヽ('∀'*)ノ┌┛゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
17_20170929003643597.jpg

でも横を見ると、稜線はがーすーに飲み込まれ、絶望的( ̄ω ̄;)
18_20170929003645d78.jpg

オヤマリンドウの葉も秋色に・・・
19_201709290036465dd.jpg

11:43、三本カンバ着♪ ٩( ´ω` )و ♪
21_20170929003914b0c.jpg

この三本カンバのある登山道の真ん中に、ダケカンバの倒木があるんだけど、これが倒れてなかったら四本カンバ?とか思ったりしてブッ(´→з←):;*.:;
倒木の断面がムンクさんみたいだった・・・w
20_20170929003648b48.jpg

お食事中のイモムシ。
目がかわいい(。→ˇ艸←)プククッ☆
22_20170929003915cf4.jpg

そして、アカモノがまだ咲いていてビックリΣ(゚д゚lll)
23_2017092900391720c.jpg

コゴメグサも。。。
24_20170929003918689.jpg

オトギリソウも・・・
25_20170929003920c36.jpg

三本カンバからすぐの所で、越後パーティーさんが休憩中でした。
挨拶をして先へ進む。

マイヅルソウの実。
27_20170929004219cd2.jpg

福島の三人パーティーさん(`・д『☆』 発見!!
28_2017092900422199e.jpg

青空と雲海、いいぞ✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
29_2017092900422223d.jpg

だけどどうしても、稜線はダメっぽく、もうすぐそのダメな場所に突入します。。。
30_20170929004224d3a.jpg

ミツバオウレンも咲いていた∑(´Д`*)ノノ!!
31_20170929004225ffd.jpg

青空ガンバレ
32_20170929004454984.jpg

ヒメさまの種かな(。・w・。) ププッ
33_20170929004455500.jpg

12:18、梶川峰着。
5時間15分くらいで着きました。
日帰りの時より早い( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
34_201709290044577df.jpg
ここで休憩していた男女2人組さんに挨拶。
どこに泊まるのか聞かれたので、門内だと答え、早くビールが飲みたいの~なんて話しながら、先を急ぎます。
だって、長谷川さんに「泊りでも2時までに到着!」って言われた言葉が頭の中をグルグルしてますので、無駄にダラダラしてられません。
ここから1時間半あれば着く予定なので、何とか2時前には着ける計算です。
さて、行きましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪


しばらく聞いてなかったんだけど・・・
また復活(*`艸´)ウシシシ







参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト

<<2017年9月23日~24日 門内岳避難小屋泊Part2 | BLOG TOP | 2017年9月10日 シモフリ新道から行く、一切経山~家形山Part2>>

comment

目目連さん♪

  1. 2017/09/30(土) 00:11:47 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
やっぱミヤマですか。。。
オオクワじゃないと高く売れないんですよ(`Д´) ムキー!
って、仮に捕獲しても上に連れてけませんでしたね( ̄ω ̄;)

私はいつも、春~初夏は山菜レーダー、初夏~夏はお花レーダーとアンテナ張り巡らせてるので、人が見つけないものもパッと見つけます(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
特に、人が見つけられないような小さなお花を見つけるのは得意です(。・w・。) ププッ
何を被写体として捉えるかって、人それぞれなんですよねぇ。
で、私は人間を被写体と思ってないので、今回も人間が写り込んでるの4枚あったかどうかです。。。(全部で200枚近く撮ってるのに・・・)

tomさん♪

  1. 2017/09/30(土) 00:04:55 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
方向性なんでしょうかねぇ?
私はザックを軽くしても重くしても、早く歩けないんです┌┛┌┛ズコ!
その代り、重いのを担いでダラダラ歩きは得意です(`L_` )ククク
寝不足の割に今回は涼しくて体調も良かったので、ザックもそんなに重いって感じなかったんですよ(;^ω^)
私は日帰りザックでも、多分2桁行ってると思います。
無駄なおやつがいっぱいなので、それを省けば軽くなるのですが。。。
ただ、通常がそんなで歩いてるので、重いのを担ぐのに慣れてるんだと思います(。・w・。) ププッ

  1. 2017/09/29(金) 20:04:33 |
  2. URL |
  3. 目目連
  4. [ 編集 ]
雪野さん

雪野さんが今にも握りつぶさんとしてるのは、ミヤマクワガタのオスですね。
けっこう大ぶりで形のいいやつです。
ミヤマは越冬できないタイプだし、暑さにも弱いし、カッコイイくせに一番生命力が無いです。

ムンクだったり、芋虫だったり、雪野さんって色々みつけるんですね。
そう言うピンと来る感覚がいい写真を撮るのに必要なんでしょうね。

いつも楽しく読ませて頂いてます <(_ _*)>

  1. 2017/09/29(金) 16:49:16 |
  2. URL |
  3. tom
  4. [ 編集 ]
いつもながら、雪野 さんはパワフルですね~(×_×;)!!!

丸森よりラクかも知れませんが、あの梶川尾根を17㌔ザック⇒20㌔超で這い上がるなんて想像出来ません (/-\*)
※ まっ、ニョロ ~>゜)ーーーーー との遭遇確率は低くなると思いますが...

いつも一桁台しか背負わない軟弱モノからは羨望の眼差しです٩(๑❛o❛๑)۶

素敵な山旅の続き&綺麗な画のUPを楽しみにしてますよぉ~♪

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback