FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年9月10日 シモフリ新道から行く、一切経山~家形山Part2

  1. 2017/09/27(水) 00:32:46|
  2. 福島の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
太腿がバッキバキで前向きに階段が下りれません。
雪野です、コンバンハ(;´Д`)

どうせ前倒し更新するから言っちゃうけど、飯豊に行ってました。
大好きな門内に泊まりで。
軽量化したつもりが、途中から毎度の20㌔になってました(;'∀')
一般山行なら、20㌔越えでも筋肉痛にはならないのに、やっぱ飯豊だなぁって、今更ながらに思ってます(;^ω^)
紅葉は最高でしたよ。
今週末まで稜線の紅葉はギリ持つか???
見たい人は急げo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
81_20170927004024efd.jpg




シモフリ新道の続き

ザレた細い稜線を超えると、また刈り払いの入った藪。
刈ってあるんだから、もう藪ではないのか(;^ω^)
たま~にモサってる場所が出てくると、萌える(*´ω`*)
36_20170927004135093.jpg

そしてポンッと開けた場所に出たので、ちょっと休憩。
実はそのちょっと前から「腹減ったー腹減ったー」とずっと叫んでたのだ。
あと10分も歩けば山頂に着きそうな勢いなのに(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ

ひささんからどら焼きもろたー
37_20170927004135d78.jpg

Sさんから流れ梅もろたー
38_20170927004137860.jpg

そして、歩いて来たルートを眺める。
左側の尾根から沢を超えて、中央奥の白いとこからトコトコして来たかと思われる(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
いい景色(。→ˇ艸←)プククッ☆
39_20170927004138f01.jpg

再出発。
ケルン戦争は何をしたって私の勝ち(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
だがしかし、ひらさんがこの後破壊する。。。( ̄ω ̄;)
41_20170927005033875.jpg

おい、お前ら・・・
40_20170927005031ae0.jpg

私の前を・・・
42_20170927005034b4c.jpg

歩くなって言ってんだろ!!!!!

43_201709270050350be.jpg

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

そして正規ルートへぶつかる直前、先にルートを見つけたひささんが振り返り爆笑している。
「すごい行列(;'∀')アハハ」
嘘ついてんだなとか思って怪訝な顔しながら、私も正規ルートへのフチに乗り上げると・・・
44_20170927005037396.jpg

なまじウソでもねかったな( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

しかもこちら、正規ルートに沿って張られているロープの外から湧き上がって来ています・・・
「なんか言われたらどうする?」的なひらさんの質問に「新しい道できたんだがね!って答える( ̄ω ̄;)」「新潟弁丸出し。。。」
そんでもって、まんまとロープ向こうの山ガールにとっつかまったひささんが「自己責任で(;^ω^)」って説明してました。

一般登山者のフリをするヘンタイ達。
45_201709270054446fd.jpg

振り返ると、キレイな雲。
47_20170927005446276.jpg

疲れてヘンタイ達から遅れをとる。
普段この時間は、既に東吾妻に逃げてる時間なので、この時間の一切経の恐ろしさを目の当たりにしました(;'∀')
48_20170927005448cca.jpg

10:14、一切経山頂着。
49_20170927005449dde.jpg

ひらさんとSさんは一切経は初めてとの事で、魔女の瞳を覗きに行く。
50_20170927010016a8a.jpg

今日は比較的、魔女もキレイに見えてるので、何分もいないうちに退散キュィーン ……ε( o・ェ・)o
うるさいとこ苦手な人間が多いパーティーです(;´∀`)
19347967.jpg

後ろに着いてたひささんに「下りは早いのね(;´∀`)」と言われ・・・
下りだけはまかせろ( ̄ω ̄;)
登りでコースタイムをオーバーし、下りで挽回する。
これ、雪野方式(*´∀`)アハハン♪
51_20170927010017730.jpg

秋が始まってました。
52_20170927010018a53.jpg

去年のGWは、この鞍部まで来て一切経へは登りませんでした。
53_20170927010020efc.jpg

日が差してるので青がキレイ.゚+.(´∀`*).+゚.
54_2017092701002177b.jpg

さて、歩いてる途中から、家形山に行くとか何とかヘンタイ達が会議してたので、「行かねーだろ( ̄ω ̄;)」とか言ってたんだけど、行かなくちゃダメな空気が漂い・・・
一切経を対岸から眺める。
56_20170927010439189.jpg

明らかに毒っぽい・・・
57_20170927010440f1b.jpg

そして結局、家形山に向かって歩いて行ってしまう。
59_20170927010442d12.jpg

11:07、初めての家形山着。
仙台のヘンタイのザックが放置してある・・・
60_201709270104442f6.jpg

山頂標識と三角点を見に行ったらしい、ひささんとSさんが帰って来た。
Sさんからまたおやつもろたー
61_2017092701071043c.jpg

そしてひささん土産が出てくる。
仙台と言えば牛タン。
だがしかし、いつもバーナーを持ち歩いてる私とSさんは、今回、超人ひささんと歩くという事で軽量化してしまった為、バーナーを省いてしまった。。。
全てを持っていたひらさんが神に思えた。・゚・(´□`*)・゚・。
62_201709270107127aa.jpg



逆に今回は、私たちに合わせてのんびりご飯を食べる為に、ひささんがバーナーを持って来てたり(普段、行動食のみで、移動しながら食べますこの人。。。)
虚しくおにぎりとパンだけのランチになるかと思ってましたが、まさかのお肉の出現でテンションアップです(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
ひささん+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ

そして本来ヘンタイ3人だけなら、すぐに先に進むんだと思うけど、写真の時間見ると2時間弱も山頂で遊んでたみたいなんですよね(;^ω^)
県外の友達どころか、県内の友達でもソロの人たちばかりなので、あまり集まる事がないゆえに、いっぱい話す事があったのかな(。・w・。) ププッ

そろそろノロッと下りましょう。
奥に見えるのが、歩いて来たシモフリ新道。
63_20170927010713056.jpg

64_201709270107146bd.jpg

魔女、またねヾ(*'-'*)マタネー♪
65_20170927010716458.jpg

帰りは緩い、もしくは平らな道を延々と歩くので、途中で飽きてきちゃって、ひらさんに競歩を教えてもらうが、結構難しくてマスターできなかった_(:3」∠)_
ゴゼンタチバナの実
67_201709270116044ad.jpg

そして、いつも私がモウセンモウセン言ってるので、ひらさんも去年からずっと見てみたいと言ってるんだけど、まるで探せないままだったので、もしかしたら慶応山荘に続く湿原に生えてないかと思って寄ってみる。
が、全く生えてる感じの植生ではなく。。。
慶応山荘も玄関の工事中でした。
68_20170927011605e87.jpg

去年より、ちょっとはマシになった橋。
70_20170927011608376.jpg

食べられてしまった看板・・・
71_20170927011915545.jpg
「ニッポンビールってなにー」って叫んだら、一号と二号が即答した。。。

ほんとに長い、飽きる(;´Д`)
前に来た時、こんなだったっけ・・・
72_201709270119170d4.jpg

看板キラキラ(;´∀`)
マニキュアでも塗ってるのかな?
73_20170927011918b79.jpg

エゾシオガマ
75_20170927011921d68.jpg

ウメバチソウ
76_201709270141390d2.jpg

ネジバナを見つけた♪
77_2017092701234782e.jpg

15・12、ゴール。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
沢で洗濯。。。w
ひささんに「汚い水が流れて来る!」って怒られたけど、何言ってんだこの人って思って「心が澱んでっから水が濁って見えんだよ!」って戦争勃発しました( ̄ω ̄;)
19406630.jpg

駐車場でまた少しおしゃべりして、ひささんは仙台へ、私たちは新潟へ。
帰り道、車の中から、シモフリ山とラクダ山を見る。
いつも小富士から見てた景色、あそこにやっと行けました。
78_2017092701234934e.jpg

誘ってくれたひささん、一緒に歩いてくれたひらさんSさん(人''▽`)ありがとう☆
また、ゆるゆるグダグダで遊びましょう(。・w・。) ププッ

80_20170927012350426.jpg





参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


スポンサーサイト

<<2017年9月23日~24日 門内岳避難小屋泊 | BLOG TOP | 2017年9月10日 シモフリ新道から行く、一切経山~家形山>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback