FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年6月24日 谷地平

  1. 2017/09/17(日) 23:15:07|
  2. 福島の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日は・・・ヒッキー!!!

今日もかよ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

ほんとはひっさしぶりの。。。半年ぶりに会山行に出る予定でしたが、なんせね。。。(;^ω^)
現在、まだ台風は高知となっておりますが、部屋が揺れる程、十分な爆風が吹いております(;´Д`)
世の中は三連休なので、予定を入れて楽しみにしてた方も多かったと思いますが、自然現象にだけはどうにも立ち向かえませんものね(;´Д`)
それでも微妙に天気が持ちそうだったら、今年最後の会山行のリーダーを任せられてる山の偵察に行こうと思ってたのですが、起きた時すでにそれなりの風が吹いておりましたので、二度寝しました。
二度寝から起きたら11時でした*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
寝ればいいってもんじゃないんだろうけど、体が前回載せましたあの状態なので、心行くまで寝てみました。
一日しかないお休みが、それで終わってしまった。。。
新潟が一番暴風であろう明日は、休日出勤です_(:3」∠)_


完全週休二日ではない私は、5月6月の2ヶ月だけが完全週休二日になるので、この二ヶ月だけ集中して遊び倒します。
でもさすがに、3週連続泊りとなると、ちょっと疲れるので悩みました(;^ω^)
そして、浄土平のワタスゲが大当たりとの事で、谷地平はどんなだろうか?って思ったので行ってみる事に。
谷地平は浄土平から下りてく形になるので、谷地平の避難小屋に泊まるならありかなぁ?って思ったんですが、小屋周りの風景が鬱蒼とし過ぎてて、過去の記憶を呼び起こしたら、なしの方向になりました(;'∀')アハハ

前泊しようと思い、金曜の夜に家を出ましたが、なんだか疲れていた週で、その日のうちに浄土平に辿り着けず。。。
たかが2時間半の道のりでたどり着けなかったというのは初めての体験でしたが、寝落ちしそうな勢いだったので、猪苗代の道の駅で就寝。
朝起きると、この辺で期待している雲海は全くないスッキリした朝( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
浄土平に車を走らせ、満開のワタスゲにワクワクしながら7:08スタートですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

一切経(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
1_20170917205133250.jpg

浄土平のワタスゲが、ゆらゆらしてます(*´ω`*)
こんなにワッサワサになびくワタスゲを見たのは初めてかも。。。
2_201709172225422a9.jpg


3_20170917205136759.jpg

うれしすぎて浄土平を脱出できません(;'∀')
4_20170917205137a7e.jpg

5_20170917205139bcb.jpg

モウセンちゃんもいっぱい(人´∀`).☆.。.:*・°
6_20170917210259fe1.jpg

すごい♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬
7_20170917210301992.jpg

イソツツジも咲き始め♪
8_201709172103025d8.jpg

なんとか浄土平を脱出し、姥ケ原へ。
マイヅルソウ
9_20170917210303b94.jpg

ツマトリソウ
11_2017091722254558c.jpg

10_20170917222545378.jpg

ミツバオウレン
12_2017091722254729f.jpg

ツツジもまだ全盛期Σ(゚д゚lll)
13_20170917210501f64.jpg

一切経の噴煙は、この日は少なめでした。
空は霞んでる。
14_201709172105027b0.jpg

イワナシ
15_20170917222548519.jpg

姥ケ原の分岐近くになると、東吾妻山が見えてきました。
16_201709172106531c7.jpg

ミネザクラも咲き始めΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
春が来たばかりのようです・・・
今年はほんとに春が遅かったんだねぇ。
17_20170917222620980.jpg

だけどチングルマは咲いているという(。・w・。) ププッ
かわいい(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
18_201709172226211a6.jpg

19_20170917222623756.jpg

穂になりかけている子もいました♪
楽しみ(。→ˇ艸←)プククッ☆
20_2017091721065988a.jpg

鎌沼方面へ向かう途中、なんだかイカツイ鳥が居まして。。。
22_2017091721091270d.jpg

拡大してみたら、何か捕食中でしたズゥゥ━━il||li (つω-`。)il||li━━ン!!
23_201709172109147e2.jpg

イワカガミって蜜あんのかな。。。(;'∀')
24_20170917210915271.jpg

鎌沼のワタスゲはイマイチで、フワフワ度が足りない。。。
26_20170917211214dee.jpg

そして谷地平方面へ。
姥様、久しぶりー。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
今年も遊びに来たよ♪
27_201709172112162ba.jpg

8:42、谷地平へ。
28_201709172112175c4.jpg

初めて谷地平へ向かったのは、2013年でしたか。
渡渉に失敗し、ふてくされた上にワタスゲもそれほどでもなくな状態で、木道で寝転んで帰って来たのですが、その後、東吾妻の山頂から谷地平方面を見て、自分がフテ寝してた場所は、谷地平の手前の小さな湿原だったんだと気づきます。。。
それでもあの時、初めて歩いたこのルートで感激したのは、姥様をちょっと過ぎた所に、バイカオウレンが群生してた事。
それ以降、ここに来るたび覗いてたんだけど、花が終了した後ばかりで。
今回はしっかり咲いていてくれました.゚+.(´∀`*).+゚.
29_20170917211218b36.jpg

大好きなんです、バイカオウレン。
30_2017091722262487b.jpg

そして4年前はこの入口にしか咲いてなかったバイカオウレンが、ルート上に延々と咲いていてくれたという・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
31_20170917222855990.jpg

ルートのワイルドさは、以前と変わらず(;^ω^)
32_201709172228563fd.jpg

うちの地元では3月の末から咲き始める、ショウジョウバカマも咲き始めたばかり∑(´Д`*)ノノ!!
33_20170917222858ae1.jpg

チビの私でも、必死に通り抜けた倒木(;'∀')
34_201709172228593fe.jpg

タケシマラン
35_2017091722290153d.jpg

道は激しく明瞭。。。かな(;'∀')
36_20170917223043e96.jpg

誰かの忘れ物。。。
帰りに回収して、ビジターセンターに届けよう。
37_20170917223045106.jpg

渡渉は2ヶ所。
一か所目を過ぎて、すぐ2ヶ所目が来ます。
38_20170917223047723.jpg

39_20170917223048041.jpg

キモカワちゃんは、まだ出てくる前(人´∀`).☆.。.:*・°
40_20170917223049625.jpg

立ち上がるイワナシΣ(゚д゚lll)
41_20170917223244db9.jpg

オオカメノキも咲いてます♪
42_20170917223246a93.jpg

ミツバオウレンとバイカオウレンが共演してるんです(。・w・。) ププッ
43_20170917223248baf.jpg

44_201709172232493c1.jpg

プチ木道出現。
ここを過ぎると、ほどなくして苦手な渡渉箇所があります(;'∀')
45_201709172232515e2.jpg

木道を過ぎて、水芭蕉がまだ咲いていました。
46_20170917223410b96.jpg

水芭蕉からダダダッと岩場を下りると、出ました渡渉。
でもここは大丈夫。
だって本日、エチゴブーツなのでジャバジャバ渡りますブッ(´→з←):;*.:;
頼母木に行った時、亀山さんに長靴はエチゴブーツって言うんだって教えてもらいました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
47_201709172234125a6.jpg

スミレも咲いてた♪
48_201709172234141a4.jpg

10:04、谷地平避難小屋着。
藪がすごいでしょ。。。
だから夜中に外に出て撮影とか、怖くてムリっぽい・・・
49_201709172234154fb.jpg

そして、キレイなんだけど、中は薄暗くて怖い。。。
50_201709172234167cd.jpg

小屋を過ぎて、ここからが問題の渡渉箇所です。
4年前は両足ドボンしました。。。
両足びっしょりでした・・・
が、あれから数年の時を経て、どなたかが石を置いてくださったようで( ノД`)シクシク…
足を滑らせなければ、無事渡り切れるようです♪ ٩( ´ω` )و ♪
51_20170917223714140.jpg

で、無事渡渉ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
沢の向こうでは、ハクサンチドリが咲き始めてました。
52_2017091722371659e.jpg

分岐。
53_201709172237168a6.jpg

あらやだ、ワタスゲはまだグレー・・・
54_201709172237185b6.jpg

ガッカリしてモウセンちゃんを撮る。。。
55_20170917223719aec.jpg

前回、谷地平だと思って停滞しちゃった場所。
まだワタスゲは全開ではない。
標高的には浄土平とさほど変わらないはずだけど、こっちは雪が遅くまで残るんだろうねぇ。
56_20170917224004b55.jpg

さて、木道を進み、ちょっとした坂を上がります(この坂を上がらなかったのです・・・w)
バーン!!
コバイケイソウ団地∑(´Д`*)ノノ!!
57_201709172240069c4.jpg

とても広い湿原。
さて、この先はワタスゲはどんな感じだろうか・・・


つづく



もー、ほんとに部屋が揺れてるんですけど(;´Д`)
寝れるんだろうか・・・Zzz....(_ _*)・.。*




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

<<2017年6月24日 谷地平Part2 | BLOG TOP | 2017年6月17日~18日 虎毛山Part3>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback