FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年8月6日 門内岳Part2

  1. 2017/08/12(土) 02:23:04|
  2. 飯豊連峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2日がかりでパッキング終了・・・パッキング嫌い_ノ乙(、ン、)_
忘れ物がひどい時期があったので、最近はリスト見ながら詰め込むんだけど、それでも何か忘れてるんじゃないかって不安になるよね(;´∀`)
お天気も不安定なんで、そこも不安。。。
どうか風が穏やかで晴れますように(-人-)




さて、梶川峰を過ぎると、徐々にお花も増えて行きます(。→ˇ艸←)プククッ☆
イワショウブ
39_20170811021434d4a.jpg

小さな池塘がお目見えするのですが、今年初のモウセンちゃんの花を確認。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
ちっこいので、クローズアップレンズの10倍を装着して撮りました。
41_20170811021437b9e.jpg

モウセンちゃん、わしゃわしゃ
42_20170812011433500.jpg

ずーむ。
キッショヽ(;゚;∀;゚; )ノキッモ
43_20170812011434bf3.jpg

キンコウカがキレイでした♪
44_2017081201143601b.jpg

ネバリノギランもあちらこちらに。
45_20170812011437a2a.jpg

束になってると案外キレイなシロバナニガナ。
46_201708120114399b6.jpg

この辺から、富山のお兄さんと一緒にお花を撮りながら歩きました。
お兄さんゆーても、下手すると年下だ(;´Д`)
転勤職のお仕事らしく、富山に行ったのはここ1年くらい前で、それまでは10年くらい新潟に居たとのことォオー!!(゚д゚屮)屮
だから親近感が湧いて、お話も楽しかったです(。・w・。) ププッ
新潟に居る時はなかなか連休とかなかったので、ここも来た事がなかったそうなのですが「ここ、日帰りできるんですね。。。もっといろんな山に登っておけばよかったなぁ」って言ってました(;^ω^)
47_20170812011614d14.jpg

ガスが割れて、大きな雲が沸き上がって来る。
48_20170812011616cc0.jpg

今年初のハクサンフウロ。
49_2017081201161784d.jpg

マツムシソウロードの入り口、第一マツムシソウがまだ蕾だったので、今年は早すぎたか。。。って思ったら、その先はいっぱい咲いててくれました(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
でもまだまだ蕾も多し。
51_201708120116219ea.jpg

マツムシソウにはいつもハチが群がってるってイメージがあるのですが、おいしいのでしょうか(;´∀`)
50_20170812011619bdc.jpg

クルマユリ。
今回はもう疲れ切っちゃって、PLフィルターをつけて減光する事すらめんどくさくて。。。
クルマユリの花弁はテカッてるので、反射しまくりです(;^ω^)
52_201708120121412da.jpg

チシマギキョウを一輪だけ見つけました。
53_20170812012143574.jpg

キンコウカ団地。
54_20170812012145de3.jpg

青空が出そうで出ない。
お兄さんと「ここまで来たら青空出て欲しいー」と願いながら進みます。
55_20170812012146b6a.jpg

梶川峰を過ぎた辺りから、腿が攣りそうになって騙し騙し歩く。
だからしゃがんで撮りたくなくて。。。ピンボケ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「これがイイデリンドウ?」とお兄さんに質問されたけど、これはミヤマリンドウ。
今夜は門内泊だと言ってたので、門内~北股間に5枚花びらのイイデリンドウがいっぱい咲いてるよとアドバイス。
56_201708120121470eb.jpg

途中、滝見場で会った男性2人が下りて来たので「早い!」って言ったら、どうやらこの暑さで体調がイマイチで、扇の地紙まで行って下りて来たのだそうで。
地紙手前にチングルマの花がいっぱい咲いてるよ!と教えてもらって、それを楽しみに進みます。
もうすぐ稜線。
先ほどの男性が教えてくれたように、チングルマの花もいっぱいだけど、穂もいっぱい。
穂の向こう側に花。
57_20170812012411d2a.jpg

お兄さんにヒメサユリを見せたかったので、それも楽しみに登ってたのですが、今年は雪が多かったので、去年と同じ場所はまだ花が少なかったです。
58_20170812012412a96.jpg

門内小屋(`・д『☆』 発見!!
59_2017081201241435f.jpg

地神山が見えた。
60_20170812012415533.jpg

稜線が見えてきました。
そして青空も見えてきました。
テンションも上がりますイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ
61_20170812012417d75.jpg

ハリブキの実。
63_20170812013040f5b.jpg

飯豊はやっぱ、この青い空と白い雲と草原の緑が最高✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
でも腿攣りそうだよー┌┛┌┛ズコ!
64_201708120130427ab.jpg

キスゲwithイワイチョウwithヨツバシオガマ
65_20170812013043313.jpg

今年はヨツバシオガマが妙に痛んでいて、ズームして撮るに堪えないぐらいで・・・
トンボはいっぱい先っちょに止まってたんですがブッ(´→з←):;*.:;
66_20170812013045662.jpg

地神が飲まれたー
67_20170812013323192.jpg

止まりやすいんかな・・・必死っぽく見えるけど(;´∀`)
68_20170812013324cbf.jpg

地神の山頂広場に、団体さんが見えた。
「今日はにぎやかだねぇ」と話しながら進む。
ここもチングルマが真っ盛り♪ ٩( ´ω` )و ♪
69_20170812013326a27.jpg

70_20170812013327cd0.jpg

団体さんが雪渓の上に乗っかったりして、何してるんかなぁ?と思いながら近づく。
一人の男性がすごく笑いかけてくれたので、先ほどの水場の方みたいに「どこかで会いましたよね?」的なアレか?って思ったら・・・

「雪野さーん!」

この声は。。。

(´ェ`)ン-・・

わらさんでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
「ニコラスだよ!」って、そうだ、笑いかけてくれた男性はニコラスだ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
わらさんは何度も会ってるので声だけで分かるけど、ニコラスは一回しか会った事がなくて、しかも何年ぶりだったのでうっかりしてました、すいません。
全て暑さのせいです(;´Д`)
山岳会で上がって来てたのかと思ったら、お友達の皆さんと梅花皮小屋泊して来たそうで、新潟の有名な山女さんの、いっちゃんさんも紹介して頂きました。
が、何だか自分の心の雄叫びを声に出して叫んだだけで、皆さんにきちんとした御挨拶をしてなかったような気がします└(:3」┌)┘))ジタバタ
それも全て、暑さのせいです。
何叫んだかっって「あっちぇーよ!」と「腿攣りそうだよ!」です・・・
皆さん、雪渓で何してたんかと思ったら、雪掘りだしてかき氷中だったらしいです( ̄ω ̄;)
はっけのいいな。。。
「もっと早く来れば食べられたのに~」ってわらさんに言われましたが、1秒たりともスピードは上がらんかったのだぞ( ̄ω ̄;)
はっけ氷を食べてる皆さんが恨めしすぎるので「門内行って麦汁飲んで来るヾ(*`ェ´*)ノフンガ~」って事でバイバイです。
またね~フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
そして記念撮影(。・w・。) ププッ
71_201708120133296fe.jpg

扇の地紙の巻道を進むと、地紙の稜線に上がったお兄さんが巻道へ下りてきました。
巻道の方がキスゲが良く見えるとの事で、また撮りながら進みます。
72_20170812015052c60.jpg

11:41、胎内山。
何度見ても立派な標柱。
梶川峰を過ぎてから、やっとまともなスピードで歩けるようになりました。
腿は攣りかけてましたけど・・・w
73_20170812015054d17.jpg

このお兄さん、パワフルです。
最初に見た水場の時から、ずっとウエストベルトしないで歩いてるんですよ(;´Д`)
肩だけでこの重さを支えてるって、すごいです。
しかもこんな細身なのに。。。
74_2017081201505533d.jpg

ここは初めて来たって事で、秋にここから見える門内小屋と門内の景色が最高なんだと話ました。
75_2017081201505710f.jpg

新潟側の谷に目をやれば、おっきな夏の雲。
76_20170812015058afb.jpg

ここから小屋まで、お約束の夏の花が咲き乱れます(。→ˇ艸←)プククッ☆
今回は辛かったけど、ほんと来てよかった。
77_20170812015427aff.jpg

78_20170812015429a7f.jpg

79_201708120154308ca.jpg

80_20170812015432681.jpg

そして、この斜面を登り切れば小屋です.゚+.(´∀`*).+゚.
82_20170812015606555.jpg

11:54、門内小屋着✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
小屋番さんを探しに小屋を覗き込みますが、小屋番さんがいません。
朝、湯沢峰で追い越されたトレランのパーティーさんたちが小屋を占領状態です(;゚Д゚)
他のお客様も上がって来ますから、仲間内でまとまって場所空けておきましょう・・・
とりあえずお兄さんも道具を広げるスペースがないので、ザックだけ置いて小屋番さん探しをします。
登山道から管理棟をガン見するも、人の気配がないので、どこだーと探しますキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
そしたら管理棟の中でうごめく人影。
「あ、居たみたい」と中から出て来たのは、飯豊遭遇率№1の長谷川さんでした。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
「長谷川さーんキャー♡╰(*゚x゚​*)╯」←ほんとこの状態です。両手ブンブン振ってます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「おぉ~」と長谷川さん、ニコニコです。
「今日は日帰りだよ( ノД`)シクシク…」って言ったら「有給取って泊まってけ」って事で、ここは携帯の電波入るん?てな話にまで発展し( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あぁ、無職になって、好きな事だけして生きていきたい。。。
89_20170812015608221.jpg
帰り際に撮影したやつですが。
自分の顔はモザイクで、長谷川さんは丸だしという(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
一応、載せるよとは言っといたんで(。・w・。) ププッ
超男前に撮れてるんで、OKだな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
お兄さんが撮ってくれました♪
雪野さんは嫁入り前なので、ネットに顔は出せません。
嫁に行っても出しませんけど。
嫁に行く予定はないんですけど(o_□_)oドテッ

まさかの長谷川さん登場で、変にテンション上がってしまいましたが、ふと正気に戻ります。
「長谷川さん、麦汁ちょーだい( ̄ω ̄;)」
「ダメだ、先に上行って来い!」とダメだしをくらい、ションボリしながら先に山頂へ向かわされました(_Д_)アウアウアー
お兄さんと一緒に山頂へ向かいましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪


つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 




スポンサーサイト

<<2017年8月6日 門内岳Part3 | BLOG TOP | 2017年8月6日 門内岳>>

comment

わらさん♪

  1. 2017/08/13(日) 12:25:00 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
熱中症手前でダルっダルで歩いてた時のまさかのバッタリ、こちらもうれしかったし、いい気分転換になりました♪
ほんと辛かったんだよ、三本カンバまで(;´Д`)
暑い日だったから、わら御一行のかき氷、超うらやましかったよ( ̄ω ̄;)
そして泊りもうらやましかった。
私は秋まで連休が無くなるから、しばらく飯豊には泊まりに行けないんだ( ノД`)シクシク…
わらさんに、ギルダの花がすごいから行きなって言われたけど。。。
Part3で事実が分かります((´∀`*))ヶラヶラ
今年は飯豊のゲートが閉まるまるギリギリまで遊ぼうと思ってます゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
ニコラス初め、皆さんによろしく♪

これから車に荷を乗せて、出発します(`・ω・´)シャキーン
☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!

  1. 2017/08/12(土) 22:40:27 |
  2. URL |
  3. わら
  4. [ 編集 ]
雪野さ~~~ん。
会えてうれしかったよ~~。
ニコラスは帽子で全然別人になるから('◇')ゞ、そんな、気にしなくていいですよ。

飯豊は余韻が残るから(身にも)、1週間たってやっと落ち着きました。

いくら暑くても、(日帰りでも)、この時期は行っちゃいうね。よかったよね~~。飯豊の稜線。思い出して、いつまでも楽しめるから、難儀しても、また行きたくなるんだよね。


明日から、出動との事。気をつけて行ってらっしゃい。

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback