FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年4月8日 福連寺山

  1. 2017/04/27(木) 00:53:07|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
裏山が、ブナの新緑カラーに染まって来ました♪
景色がどんどんカラフルになって来てますね゚.+:。(*´v`*)゚.+:。

私の方は、やっといいとこパッキングが終わったけど、お泊りの時はいつも忘れ物の恐怖におびえます(;´Д`)
最近、食の忘れ物がほんと多いので。。。ww
まぁ、食は共同装備的に、先生方が買い出しに行ってくれるので、忘れる事はないでしょう(ノε`*)ンププ
私は担ぐだけですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
今回は水の心配がいらないので、その分、酒を追加しましょう(*´益`*)ニタァ
あとは備品を詰め込みつつ、再度確認だな。。。



さて、四月最初の連休は、また川内に泊まりで遊びに行こうと思ってたのですが、お天気が・・・で、中止に( ノД`)シクシク…
なので、日曜に久しぶりの遠征に行くつもりで、土曜は家でのんびりって思ってたんだけど、花が咲いてるのに家にヒッキーしてる事が出来なくて(*・з・)ぷッ
悪場峠への道の状況確認してから、福連寺のカタクリを見に行こうと、まず川内方面へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
んと、この時点では全然まだ入れなかったようです┌┛┌┛ズコ!
確認だけして、そのまま仙見川方面へ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

道路脇にいっぱいキクザキイチゲが咲いていました((o(´∀`)o))ワクワク
1_20170427000247dae.jpg

2_2017042700175906f.jpg

そして、坪滝という小さな看板を見つけ、川へと下りて行く急斜面を下りてみる。
その斜面には、ショウジョバカマがいっぱい(*´ω`*)
3_201704270018016b7.jpg

水滴を抱いていて、かわいかった(。・w・。) ププッ
4_20170427001802e14.jpg

そして、雪解けの川内の渓流は、ものすごい勢いで流れていましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
音が怖くて、あまり近づけず・・・w
肝心の坪滝ってのは、奥に写ってる小さいやつなんかな?
5_2017042700025353e.jpg

6_20170427000641f3c.jpg

7_20170427000642b19.jpg



滝観察というより、雪解け水観察になりました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
さて、午後1時過ぎてます。。。先を急ぎましょう( ̄ω ̄;)
とは言っても、道路脇がお花でいっぱい.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
8_201704270018049d1.jpg

9_20170427001805f17.jpg

10_201704270018503ed.jpg

フキノトウも生えていましたが、もう食べれない程デカイやつか、すでに摘まれちゃった跡のみΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
しょんぼりしながら福連寺山へ。。。
13:40スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ほんの一週間前に来た時は咲いてなかったお花がいっぱいです(人´∀`).☆.。.:*・°
ケマンさんの何かなんだろうな(今回も調べてないw)
12_2017042700185343b.jpg

タチツボスミレ
13_20170427001855ed8.jpg

先週歩いたばかりなのに、登山道が分からないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
雑草の勢いがすごくなってるのか、道が見つけられないんですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
先週の記憶を逆回しにして、こっちでいいかな。。。とか思いながら歩いて、何とか本線へ。。。

それでも予想通り、一週間経ったのでカタクリが満開。
来てよかった(。→ˇ艸←)プククッ☆
14_20170427001856715.jpg

うつむき加減でおとなしい表情。。。とか思うけど、間違いなく主張している花びら(。・w・。) ププッ
15_20170427002930309.jpg

16_201704270029322ee.jpg

登山道です(;'∀')
花を踏まないように歩くのが大変。。。
「あなた達、こんなとこで咲いちゃダメ!」って言いそう(;^ω^)
17_20170427002933c74.jpg

18_201704270029358cc.jpg

ち~っちゃい山なんですが、斜度が相当なもんで、写真を撮るのにも苦労する。
踏ん張りたいけど、ヘタに踏ん張るとお花エリアに足がズルズル行きそうだし、大変でした(;^ω^)
19_20170427002936d72.jpg

20_2017042700325765c.jpg

花びらが好き.゚+.(´∀`*).+゚.
21_2017042700325907f.jpg

ピンクとブルーのコラボ
22_20170427003301a72.jpg

登山道脇。
五泉には、この山と水無平があるから、わざわざ遠くまで見に行かなくていいんです(。・w・。) ププッ
23_20170427003302af8.jpg

春爛漫♪
24_20170427003303f8f.jpg

天使のブーケ*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
25_20170427003512920.jpg

カタクリの撮影に夢中になってたら、オジサマが一名上がって来ました。
「ここのカタクリすごいけど、誰も居ないよね~」なんてお話ししながら。
そしてオジサマは先に行って、私もそろそろ山頂へ。
山頂までもうちょっとって所に来ると、斜度がさらに勢いを増します( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ちょっと土が濡れていたせいか、足を前に出してもズルズル落ちて行きます(((( ;゚д゚))))アワワワワ
そうこうしているうちにコケて滑落・・・50㎝位┌┛┌┛ズコ!
でも、起き上がろうにも土が滑って起き上がれずwww
└(:3」┌)┘))ジタバタ←まさにこんな感じでジタバタでしたww
脇の木の枝につかまって、なんとか復帰・・・
ズボンが泥んこ、洗濯の事を考えると萎えるヽ(冫、)ノ
27_201704270035155b0.jpg

萎えてた先に、山桜*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
28_2017042700351641c.jpg

そして、山頂までもうちょっとの所で、先ほどのオジサマが変な方向へ下りて行くのが見えた。
オジサマ、藪漕ぎ??って思って、私もそちらへ行ってみる。
ウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!
素敵な道がありました・・・
今まで直進ルートしか見てなかったので、こんな小脇に道があったとは。。。
29_2017042700351882b.jpg

正面のルートより斜度は緩いっちゃー緩いですが、やっぱなかなかのもんでした(;^ω^)
一人で「わぁぁぁああー」とか「やばいー」とか言いながら下ります。。。ww
30_20170427004133995.jpg

そして降り立った所は、先週、何か踏み跡があるって思った場所で(;^ω^)
でも下からこの取り付きを探そうと思っても、見えないと思います。
何回か歩かないと、多分下からは無理かな(;^ω^)

写真を撮りながらの小一時間のお散歩。
田んぼの畦は春でいっぱい(ノε`*)ンププ
31_2017042700413570d.jpg

でも、いっぱい過ぎてもキモイんな・・・ヽ(;゚;∀;゚; )ノキッモ
32_20170427004136415.jpg

何事も、ほどほどがいいですね。。。(;'∀')アハハ





参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

<<2017年4月9日 高舘山 | BLOG TOP | 2017年4月2日 水芭蕉からの不動堂山~福連寺山Part2>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback