FC2ブログ

2016年11月13日 菅名山塊超周回Part3 

2017, 01. 18 (Wed) 01:12

ゆいめたるの顔になりたいハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
ズキュンドキュンです♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡


BUCK-TICKを延々10か月聞き続けてた訳だけど、すっかりそれをストップさせてくれましたな、BABYMETALww
すでに残業が始まっていて、正月早々疲労して寝坊の毎日でしたが、なんか元気出てきました♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬

雪の方は、やっと落ち着いたかな?
でも11時ごろまで、除雪車行ったり来たりでうるさかったけど・・・
なぜに深夜近くに∑(´Д`*)ノノ!!

で、我が家にあまぞんさんからお届け物、ピンポーン
レモンソーダ用ポッカレモン、業務用です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2_20170117235232875.jpg
急いで玄関に行こうとして、戸を開けるつもりが指をそのままドアにぶつけてしまい、爪が折れました。。。
長靴左右逆に履いて雪かきしてみたり、服を前後逆に着たまま半日仕事してみたり、なかなか忙しい毎日です(;´∀`)アハハ



さて、鹿返から花見山へと下山しますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
ほんの数分で、鹿返ノ峰と。
残雪期に広くなってた場所かな?と予想。
展望はそんなに良くないんだけど、ギリギリ鳴沢が見えるので、テン場候補になってる場所です(*・з・)ぷッ
67_2017011723490336f.jpg

そしてまたまた激下り・・・
目の前には、またまた登り返さなくちゃいけない大谷山が。。。
68_20170117234905bc5.jpg

鞍部に降りると、ここも雰囲気のいい場所なんで、テン場候補になってます。
69_20170117234906125.jpg

秋色マーブルさん。
70_20170117234908e14.jpg

おぅ。。。プチ藪化・・・
71_201701172349099a5.jpg

12:59、大谷山着_ノフ○ グッタリ
72_20170118000954894.jpg

休憩なさってる女性が2人。
お互いに人が来ると思ってない、居ると思ってないので、ビックリですブッ(´→з←):;*.:;
「どこから来たの?」って聞かれたので「大蔵から」って言ったら「えぇ~Σ(゚д゚lll)」って・・・(;'∀')アハハ
ちょっとだけお話をして、私は先へと進みます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
74_2017011800095795b.jpg

標高が下がって来たので、木々が秋色に変わって来ます。
75_20170118000959b49.jpg

このルート、ヒッソリして静かでいいんだけど、意外と急斜面なんです。。。
滑り落ちます_(:3」∠)_
76_201701180010001d2.jpg

いい空の日でした゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
77_2017011800145217e.jpg

やっと平坦な場所に降りて、ホッとします。
78_2017011800145485c.jpg

神様、お久しぶりです(-人-)
何年ぶりかな。。。2年半かな。。。
79_20170118001456daf.jpg

鉄塔を過ぎて標高が下がると、まさかのお花に出会えて、ビックリうれしい感じですΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
80_2017011800145642f.jpg

81_20170118001458cea.jpg


82_20170118001700781.jpg

83_20170118001701228.jpg

84_20170118001703b12.jpg

2つ目の鉄塔を過ぎると、人間界に突入の杉林です(;´Д`)
85_2017011800170415f.jpg

13:40、花見山の東屋着。
86_2017011800170656f.jpg

私の始まりの場所、花見山。
当然ながら桜は咲いてませんが・・・
次の春が楽しみだね(ノε`*)ンププ
87_20170118002400438.jpg

88_201701180024018ee.jpg

89_20170118002404d60.jpg

14:02、小山田登山口着。
90_20170118002404d95.jpg

駐車場に着いたら、御夫婦さんに声をかけられる。
「上で会ったよね!」
(会ったような会ってないような・・・(;'∀')
「鳴沢過ぎたとこで!」
「あ、そうですね!(思い出した、セーフww)」

で、ちょっとお話をして、これから丸山尾根に登ってどっぱらに降りるって言ったら、爆笑された(;´∀`)
あの尾根の向こう側へ、わざわざ登り返して帰ります((´∀`*))ヶラヶラ
普通はここに降りたら、車道歩いて大蔵の駐車場に戻りますが、それじゃあおもしろくない。
私は山道を歩いて周回したいのだ(*・з・)ぷッ
91_20170118002751f47.jpg

で、テクテク歩く事10分。
丸山尾根登山口着。
五葉コースへの新しい道路が出来てました。
104_20170118003416ebc.jpg

さてワタクシ、この丸山尾根を、ここから登りで使った事がないのです(;'∀')
なぜなら、しょっぱなから始まる、丸山尾根名物のロング階段が嫌で、登った事がないから(;'∀')アハハ
この橋を渡り終えたら、恐怖の始まりです・・・
92_20170118002752a54.jpg




14:17、スタート(_Д_)アウアウアー
93_20170118002754b7c.jpg

振り返っても・・・(_Д_)アウアウアー
94_20170118002755434.jpg

背後に見えた大谷山が美しかった・・・(_Д_)アウアウアー
95_20170118002757623.jpg

初めてこの山に来た時、大蔵~菅名の縦走をしたんだけど、そん時に山頂で会ったおっちゃんたちとこの尾根を下山して来て、この階段をロープにつかまりながらギャーギャー言いながら下りて来て・・・ww
おっちゃんたちでも「登るのに30分くらいかかる、途中で一回休憩入れないと無理」って言ってたけど、オイラはどうなるのか・・・(_Д_)アウアウアー
紅葉はきれいだけど、まだ先が見えない(_Д_)アウアウアー
96_20170118004455ed3.jpg

14:38、21分で登ってやったぜ・・・_ノフ○ グッタリ
97_20170118004456967.jpg

やはり皆、ここで行動不能になるのか、上がり着いた場所にはベンチがあった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
当然座って茫然とする・・・
やっぱ登りでは極力使いたくないな・・・ww
5分くらい休憩してから、分岐へ向かう為に尾根を登ります。
98_20170118004458e45.jpg

5分くらいで巾沢への分岐。
ここを歩くのも初めて。
100_201701180044594c2.jpg

なかなか細い道で(;'∀')
分岐から10分くらいで前日歩いた沢のルートへと下りれました。
101_201701180045013f0.jpg

時間にも余裕があったので、昨日みたいに暗闇一歩手前になる心配はなさそうです(;^ω^)
秋色の水辺な写真が撮りたかったんだけど、今年は思い描いていた色には巡り合えなかったなぁ・・・
102_20170118005157e7a.jpg

駐車場まで100m。
暗がりの杉林の中に夕陽を受けて輝く紅葉。
今日もキレイをいっぱい見れて、幸せな一日でした(* ´艸`)
103_20170118005158388.jpg

15:42、無事ゴールヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
7時間49分、15.79キロの旅(_´Д`)ノ~~オツカレー
105_20170118005731514.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント