FC2ブログ

2016年10月29日 獅子ヶ鼻湿原 

2016, 12. 16 (Fri) 01:26

やっとこ下界にも雪が降りました✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
でも、思ったほど積もらなかったけど。。。
2_20161216000610fb1.jpg
前日の仕事帰り、駐車場に向かう時、空の色がアズキ色だったので、今夜は降るなぁなんて思いながら。
空がアズキ色だと雪が降るっての、この前後輩に話したら「( ̄ェ ̄;) エッ?」って言われたんだけど・・・w
でもほんとに降るんだよねw
夜なのに、何だかうすら明るくて、グレーっぽいアズキ色なの。

で、日付が変わったので本日ですね。。。
祝☆ローグ・ワン公開初日_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
て事で、ネイルはスター・ウォーズ仕様に( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
スターウォーズてか、ダース・ベイダーカラーで(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
3_201612160006110d2.jpg
盛りました・・・
久々に盛りました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
乾燥待ちで寝れない現在であります。。。ネムイ(´・ωゞ)




さて、元滝の後に向かったのは、これまたお盆のリベンジで、獅子ヶ鼻湿原へ。
レンズの不調により、思うような画が撮れなかったので。。。
元滝から車で20分もかからないかな。
獅子ヶ鼻へ向かえば向かうほど、景色の色がどんどん黄色に変わって行って、悲鳴上げそうでしたキャー♡╰(*゚x゚​*)╯
「やった、勝った」って思ったんです、その時は(*・з・)ぷッ
だけど駐車場に着く手前で、再び雨・・・
いくら湿原歩きと言えど、カメラ濡らしたくないしねぇ・・・で、駐車場に着いてから30分くらい待機したかな。
なんとなく雨が上がったので、支度をしてスタート。
入口にある管理棟から管理人さんが顔を出し「一人なの?」「うん」「気をつけて行ってね」って声をかけられる。
毎度の、親世代からの心配されるシリーズです(;´∀`)
1_20161216002355dfe.jpg

今年は赤が少なかったなぁっていう感じ。
2_201612160023572df.jpg

ほんの2か月前は緑色だったこの場所が、あっという間に黄色の世界に。
4_20161216003803192.jpg

木道に落ちた葉っぱがキレイって思って撮ったんだけど、木道にチョークで文字が。。。_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
6_20161216003804809.jpg

そして元滝で水溜りに入った時、靴底から何だか冷たい感触がジワジワと。。。
さすがに10年近く履いてたから、そろそろ限界か。。。
それにしても、ヒビ割れなかったし、いい長靴だったよなぁ。
8_201612160024014bc.jpg

この日撮った、一番のお気に入りかな。
葉っぱが痛んでなければ一番良かったけど、しょうがないね。
9_2016121600281729c.jpg

やった、青空出て来た゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
10_201612160028198e5.jpg

さ、あがりこ大王に会いに行こうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
11_201612160028209a9.jpg

ここのブナは見事です(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
12_20161216003806113.jpg

途中、燭台って名前の木の辺りで、カメラマンさんグループに会い、挨拶をして通り過ぎる。
「いらっしゃい!あ、違った、こんにちはw」って言われた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

燭台から数分、大王です(=°ω°)ノぃょぅ
標準レンズでは収まりきらないので、広角に替えます。
誰も居なくて静かでした。
13_20161216003807672.jpg

14_2016121600380968b.jpg

15_20161216003935ce4.jpg
個人的に、大王は秋色の方が好きだな。。。(。・w・。) ププッ

で、先へ進むと湿原をグルーっと回るルートになりますが、お盆と逆走してみようって事で、まずは鳥海マリモから。
これもさ、レンズの不調でまともに撮れなかったんだよね。
まぁ、撮れたからって「ただのコケ???(;'∀')」には変わりないんだけどブッ(´→з←):;*.:;
マリモは丸いって先入観があるからなぁ。。。
16_20161216003936d16.jpg

さ、この景色が、超リベンジエリアです。
この沢の景色が、お盆は全く撮れなかったんですね。
スローシャッターを切るとブレるっていう。
ちゃんと手振れ補正切ってましたよ(*・з・)ぷッ
他のレンズだとちゃんと撮れたので、ボディーの問題でもなく。
シ〇マとだいぶ戦いました(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
18_20161216003939bca.jpg
撮れるようになったからって、結果的に大したの撮れませんでしたけど(;´∀`)アハハ

ここだけは赤の景色だったんですねぇ。
水の色もターコイズで、きれいでした・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*ポワワァン…
19_20161216003941a80.jpg

歩いてる途中、日差しがパーッと差し込んで来て、青空も覗いたりして、なんだか笑顔になりました(* ´艸`)クスクス
いい景色に出会えたり、空がキレイだったりすると、結構笑ってますね、私ブッ(´→з←):;*.:;
遠目で見たら、ひとりで笑ってる危ない人になるかも(;´Д`)
でもね、ツアーさんたちの撮影現場を見て、あんな殺伐とした撮り方絶対したくないって思ったから、キレイな景色を目の前にしたり、見つける事が出来たなら、一人で笑って撮ってる方が、自分的には幸せな証拠ww

雨が降ったせいか、こんなにキレイな紅葉が見れるのに、やっぱり人が全然いなくて、さすがに黒プーさん怖かったですw
笑ったりビビリ顔になったり、忙しかった((´∀`*))ヶラヶラ
途中、お父さんお母さん4人パーティーに出くわしたら、また「一人なの?怖くないの?」って聞かれてww
「怖くないよw」って結構怖かったくせに、お返事しときました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「えらいねぇ、気をつけるんだよ」って、完全子ども扱いですな・・・w

前回、レンズの不・・・もう言うまい。
撮れなかった、出つぼを撮る。
んと、沢の底から水がボコボコ湧いてるんだけど・・・動画の方が良かったですね;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
2_20161216005553441.jpg

出つぼより、このウズマキの方が怖かった(;´Д`)
どこに吸い込まれてるの、これ(;´Д`)
20_20161216004736b05.jpg

なんか、こんなに黄色い世界に居るの、初めてかもしれないなぁ。
21_201612160047370a3.jpg

木道歩いてても、ずっとニコニコですよ(*´ω`*)
楽しい日でした。
22_20161216004739786.jpg

期待してなかった青空も顔を覗かせてくれて。
23_2016121600474047d.jpg

今年の紅葉は、あんまりキレイじゃないって思ってたけど、こんなにキレイな景色を見せてもらって。
24_20161216004742991.jpg

途中、燭台の辺りで会った、カメラマンのオジサンたちと遭遇。
私が撮ってる時、横から覗き込んでレンズをジーッと(;´Д`)
気になるんでしょうね、人のレンズって・・・w
大したレンズじゃないので、恥ずかしいんですけど(;´Д`)
で、新潟から来たとか話をしたら、驚かれたりして。
ただ・・・結構東北の方とお話しするけど、そんなに言葉を理解できないって事がなかったんだけど、秋田弁ネイティブはちょっと無理だった_| ̄|○スイマセン
「新潟なら十日町に行きたい」ってのだけは理解しました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
もっと勉強します。。。

獅子ヶ鼻湿原は、秋色の方が私は好き:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:
25_201612160100018d3.jpg

この後、桑ノ木台湿原へ抜ける道を通って、しつこく秋色探しをしてみたけど、そんなに気に入った写真は撮れず。
途中で見た鳥海の裾野は、雪で白くなってキレイでした。
26_20161216010002ed3.jpg

それから、いつも激混みなので寄らなかった、ねむの丘っていう道の駅でお土産を仕入れ、夕暮れの海がキレイだったので、超暴風の中がんばって撮ってみたけど、暴風に負けてさっさと車の中に戻り。
27_201612160100037d9.jpg

この辺に来ると大体寄る、ゆりんこって温泉にダラダラ小一時間も浸かり、ガソリンが少ないってのに、自分が思ってたルートと違うルートへナビさんが案内してくれ、超山の中を走るルートでガソリンスタンドが全然なく、冷や汗もんでやっと見つけたスタンドに入ったら、超高かったと言うオチで、次なる現場へと向かいました。
寝床探しながら移動したけど、変なとこで寝てたらしいです(;´∀`)アハハ

つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


スポンサーサイト



コメント

雪野

みなみる♪

いろんな色が混ざり合うのもキレイだけど、とことん一色ってのもキレイなもんだなぁって思った(。・w・。) ププッ

私はスタートが中級機種だから、それ以下のクラスは持たないと思う(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
ミラーレスも進化したとは言うけど、やっぱファインダーがないっての致命傷で。。。
それに、ボディーの価格差には、それなりのものがある訳で、写真を引き伸ばした時に、それが出るみたいだよねぇ。
軽くしたいからエントリーモデルに替えようかなって昔MSRに言ったら「グレードダウンしてんじゃねぇ!」って怒られた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
今はもう、重さはどうでもいいとこだな。
新しい中級機種買うだけの資金は貯まったんだけど、まぁ、まだ今ので行けるな(。・w・。) ププッ

渦巻きは謎だねぇ。
出つぼの近くだから、ここで吸い込んで出つぼで吐き出してるって勝手に思ってる((´∀`*))ヶラヶラ

2016/12/18 (Sun) 21:05 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

No title

イエーイ(ノ゜Д゜)ノシ)`Д゜ )ノベチベチベチ 

きれい、きれい!
いつも思うけどこういう細かい葉っぱだらけの写真を見ると
オラの安いカメラとの差を感じるわ。
でかい、重いデメリットはあっても苦労をいとわず担いで行ったご褒美だよね。
ターコイズの水に落ち葉のぐるぐるも傑作だ♪

うずまき怖いね、テレビでこういうところから周り全部巻き込んで木も丸ごと
湖底に吸い込まれていく映像見たことあるジェ・・・orz

2016/12/16 (Fri) 09:49 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント