FC2ブログ

2011/11/23 国上山 

2013, 02. 12 (Tue) 22:20

本文に入る前に、最新報告
この連休は、安達太良山に登って来ました
いやぁ、新潟の重い雪とは違う、ふあっふあの雪でした
そして寒い
山頂は雪が少ないけど、その雪の下は氷
山頂の岩に取り付いてる途中に、下の様子を撮ってみました。
111_20130212220947.jpg

今回は先生方に、山頂は凍ってるから・・・ってお話を伺ってたので、対安達太良用にアイテムを増やしまして・・・
アイゼン
スカルパ様の冬用靴と12本爪のアイゼン
破産しました_ノ乙(、ン、)_
おかげでよく食いついてくれて、滑る事なく歩けましたけどね( ´,_ゝ`)フヒヒ

そしてくろがね小屋で一泊して、まったりして来ました
112_20130212220949.jpg

今回、ピッケルの出番はなかったけど、せっかく先生からお借りしたので記念撮影・・・
安達太良
えと、撮影場所は駐車場脇です`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
そんな安達太良山行でした


さて本題。
まだ2011年のネタってのが泣ける(ノ I `。) ウゥ・・・

2011年最後の女子登山は、最後の紅葉が見たいなぁ。。。って事で、初心者さんもいる事を考慮し、お手軽国上山へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
1_20130212221810.jpg

まず国上寺でお参り(-人-)
3_20130212221806.jpg

8:35、本道脇の鳥居をくぐり、いざ出発ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
4_20130212221807.jpg

とにかく紅葉真っ盛りで、国上山をチョイスして正解
小さなお山だけど、この時期にはこの標高が一番美しい
5_20130212222415.jpg

空もスッキリ晴れていて、遠くに米山が見えた
8_20130212221808.jpg
その向こうに、真っ白い山がいっぱいΣ(゚д゚lll)

11_20130212222659.jpg

9:05山頂着ヽ(*´∀`)ノ
えぇ、のんびり寄り道しても、30分で山頂に着いちゃうの(ノε`*)ンププ
17_20130212222857.jpg

三等三角点げっとーヽ(´ω`)ノ
16_20130212222838.jpg

山頂広場は、結構見晴らしが良くて広め
今回初めて、登山中に望遠レンズでの撮影をしてみました。
だって、米山の向こうに、でっかい白い山が見えるんだもの。。。

米山でしょ~
24_20130212223049.jpg

妙高火打に焼山でしょ~
26_20130212223050.jpg

焼山の右の方に、白馬乗鞍とか白馬が見えてるらしい( ̄ω ̄;)
25_20130212223049.jpg
妙高の山の右に見えるといえば、すっかり立山かと思ってたけど、白馬らしい。
単純に妙高の右側には富山の山、左側に長野の山があると思うじゃないか・・・w
むぅ・・・その原理は分からん(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

それにしても、すげー、寺泊から見えた・・・w
超快晴の日、ここからどんだけ北アルプスが見えるのか、観察するのも楽しいかもね(ΦωΦ)フフフ…

さて、この日は下山してランチに行く予定だったので、山頂お茶会だけを開催
22_20130212223838.jpg

この日は自分が風邪気味だったので、風邪に効くハーブをチョイスしてのブレンドティー。
・エルダーフラワー
・ネトル
・オレンジピール
・ステビア
23_20130212223839.jpg


そして湧き出るスイーツの数々ww
20_20130212222840.jpg

27_20130212223840.jpg

19_20130212222839.jpg

18_20130212222839.jpg
これぞ女子登山ですね( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

10:35、下山開始。
下山は蛇崩方面へ(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
こちらは登って来た道と違い、若干の斜度あり。
つか、ドロドロだった
でも弥彦が見えて大喜びヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
31_20130212224223.jpg
いつか角田~国上の全縦走してやんだぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

途中、森が開けて、地元の山が見えたヽ(´ω`)ノ

遠くに白い飯豊連峰。
右はホームマウンテン、菅名&大蔵
37_20130212224225.jpg

左から白山~宝蔵山~権ノ神~粟ヶ岳
38_20130212224225.jpg
そんな場所で、赤土ツルツル攻撃に合い、1m滑落⌒Y⌒Σ(o。ω。)oコケッ...!!
止めたいが、止まらぬ天然滑り台ヽ(・、 .)ノズルッ

そして、とにかく紅葉がすばらしい+。:Σ(о・艸・)。;+
2011年、一番の紅葉だったかな
46_20130212224552.jpg

分岐から国上寺を目指す(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
標高が下がった目印、杉林を歩く。
暗い・・・苦手だ(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
48_20130212224552.jpg
そして、後から来たおっちゃんとちょこっと会話し、私のでかいザックに驚かれww
おっちゃんは500ペットを1本だけ持って、軽快に追い越して行った・・・w
私はいつだって重装備p(`・ω・´)q
50_20130212224744.jpg


そして、こっからがものすごい景色に
51_20130212225125.jpg

54_20130212225126.jpg

55_20130212225130.jpg

56_20130212225131.jpg

57_20130212225132.jpg

58_20130212225346.jpg

60_20130212225347.jpg

61_20130212225352.jpg

そして、着きそうで着かないゴール(;´・ω・)
登りがかなり短時間で着いたので、下山のルートもそんなでもないだろう。。。と思ってたんだけど、11:51・・・1時間15分かかって下山終了ww
登りにこっちのルートを使えば、結構いいトレーニングになるかと思われますw
62_20130212225353.jpg
小さな山と侮るなかれ。
紅葉の素晴らしい国上山でした+。:Σ(о・艸・)。;+


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif


スポンサーサイト



コメント

雪野

Kyazuさん♪

装備はあと、テント、ピッケル、グルメ登山用の60リットル↑のザック(笑)があれば、なんとなくは揃った感が・・・∑(*☼_☉*)

アイゼンは先生方が驚いてましたよ。
「シルバーに光ってる!軽い!!」って。
ステンレス製のアイゼンって最近の物なんですかね?
山頂はアイスリンクみたいにツルツルでしたけど、このアイゼンのお陰で無事に歩く事ができました♪

私も国上からの展望はビックリの一言です。
今度、時間はないけどものずごく澄んでる空の時、Kyazuさんも行ってみてください♪
白馬より先の山も見えたら、ほんとすごいと思うΣ(゚д゚lll)

2013/02/15 (Fri) 07:15 | 雪野 | 編集 | 返信

kyazu

冬山装備!!

着々と装備が揃ってますねぇ!
アイゼンもどんな氷、雪面にもバッチリ食いつきそうi-185
山の小屋で一泊、理想的な楽しみかたでしたねv-218

国上からの展望に目が点になりました!
あんなに良~く見えるなんてi-233
それにしても素晴らしい紅葉でしたね。
11月後半かぁ・・・メモメモi-179

2013/02/14 (Thu) 21:44 | kyazu | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント