FC2ブログ

2016年10月16日 安達太良連峰縦走@安達太良抜きPart2 

2016, 12. 02 (Fri) 01:53

ろーぐ・わん、予約完了ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
楽しみだ((o(´∀`)o))ワクワク

今日、友達から2017年のカレンダーをもらった。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
手乗りサイズのちっさい卓上用(。・w・。) ププッ
会社で使おうっと♪
3_20161202000755730.jpg
スナフキンが大好きなので、スナフキンを買って来てくれたらしい(ノε`*)ンププ
スナフキン、かっこいいよねぇ(人´∀`).☆.。.:*・°
旦那にするなら、スナフキンかダースベイダーか・・・悩める(ノд`ι)ウーン




さて、箕輪山で以前やり残した事。
それは、三角点を見つける事でした。
前回は、山頂標識から藪の中へさほど進めないうちにリタイヤでした。
藪漕ぎのスキルってもんがほぼなかったもんで、速攻リタイヤコースです┌┛┌┛ズコ!
今回は、そこそこ行けんだろって事で突入o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

スタート直後、両脇からほどほどにおとなしめの密集した枝が襲って来てるが、踏み跡も明瞭でこんなのは藪じゃねぇヾ(*`ェ´*)ノフンガ~
44_2016112901081288f.jpg

5分後。
だいぶ進みにくくなるが、足元はまだなんとなく踏み跡が見えているムゥ-ヾ(o`ε´o)ノ))☆ペシペシ
45_201612020020386a6.jpg

12分後、枝に絡まれて動けなくなる└(:3」┌)┘))ジタバタ
46_20161202002040b07.jpg

ただ、三角点の近くまで来ている。
何とか探し出したい;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)

あ・・・レンズフードがない・・・吹っ飛んだアタ((ヽ(´Д`;ゞ=ヾ;´Д`)ノ))フタ

三角点探しと言うよりも、もはやレンズフード探しだったキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
しばらく探したけど見つからなかった。゚(゚´Д`゚)゚。

15分近くかけて進んだので、またそんくらいかけて戻る。
きっと、山頂にいつまでも放置されてるザックを見て、不思議に思った方がいたに違いない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

9:47、30分近くロスタイム・・・
三角点は見つからないわ、レンズフードは無くすわ、何もいい事ねぇ。
家に戻ったら、お約束の、青アザ多数で(´・ω・`) ショボーン
藪漕ぎが楽しかった事だけが、せめてもの救いです( ノД`)シクシク…

さて、急いで先へ進みましょう。
この登り返しの景色を見ると、憂鬱になる(_Д_)アウアウアー
47_20161202002041d9b.jpg

鞍部から進行方向を見上げる。
萎える_(:3」∠)_
49_201612020020432f3.jpg

青と白と赤。
これは最高*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
50_20161202014753615.jpg

振り返る。
帰りの事を考えると・・・再度憂鬱だ_ノ乙(、ン、)_
51_20161202002927d91.jpg

でも、上がり着いたここの景色は好き(。→ˇ艸←)プククッ☆
52_20161202002929f8e.jpg

10:22、鉄山避難小屋着。
また泊まりに来たいなぁ(。・w・。) ププッ
と同時に、雪野史上最強の超暴風も思い出す(;´Д`)
53_20161202002930de6.jpg

鉄山、混んでるΣ(゚д゚lll)
54_20161202002932bfd.jpg

10:32、鉄山山頂着。
三角点だとずっと思ってたけど、三角点ではない風な何か。
55_2016120200335407e.jpg

乳首ズーム。

え。。。

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

56_20161202003356caa.jpg

あそこで誰の握手会やってんだよwwww

あれ見たら安達太良に行く選択肢はなくなったので、帰ろうかなと思った。
が、ワタクシ、いい事を思いついたので、とりあえず進んでみる。

沼の平、かっこいい(。・w・。) ププッ
58_2016120200335974c.jpg

握手会を見た後なので、馬の背の人口密度が超過疎って見えるww
59_20161202011036602.jpg

くろがね小屋が見えた。
小屋の裏辺りが、この日は一番きれいだったかもなぁ。
60_201612020037335dc.jpg

下りて来た岩場を振り返る。
ここ、結構好き💕
61_20161202003735735.jpg

ハイ、今回ワタクシが向かうのは、うっかり未踏のままだった船明神山。
一番左奥になります。
あそこなら、ほどよく静かだとの狙いで。
63_201612020112569e6.jpg

荒々しいね。
62_20161202003736504.jpg

すげぇな(;´∀`)
64_2016120200373914d.jpg

10:56、分岐着。
65_201612020042133eb.jpg

分岐から乳首ズーム。
乳首、ぼっこれるんじゃね???ってくらい、定員オーバーな山頂www
66_20161202004215b72.jpg

が、雪野さんの目的地も、不穏です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
見てるだけなら絵になるんだけど。。。w
67_20161202004216c43.jpg

稜線を歩きながら、鉄山を見る。
ほんとにいい空だった゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
安達太良が青空を見せてくれる時は、本気出しての青を見せてくれる。
68_20161202011434c36.jpg

安達太良~和尚の稜線の紅葉が、めっさキレイだった。
この安達太良~和尚だけが、未だ未踏のルートになってる。
ほんとは鬼面~安達太良ピストンするより、和尚から鬼面へ一方通行した方が楽なんだけど、そこがソロの悲しいとこで、一方通行だと戻る術がない(;'∀')
69_20161202004219085.jpg

70_20161202004746f94.jpg
あの団体さんはツアー客らしく、分岐から下る急斜面に四苦八苦してて、登ってくる私たちが先に進めなくなり(;´Д`)
というか、団体はどうやって下りようかあたふたしてるし、雪野さんの前を歩いてた人たちは止まっちゃって、あっちもこっちも動けない状態。
ガイドどうした!!!
20人位居たと思うけど、ガイド3人位じゃ少ないぞ・・・
雪野さん、腹が減ってたので小脇から追い越して進む(*・з・)ぷッ

11:11、分岐着。
前はこのまま直進したけど、今日はここを左に曲がりますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
72_20161202004747bef.jpg

ノロノロ~っと一番奥まで来てみたけれど、特に何もなく・・・
73_2016120200474940a.jpg

静かな場所で、安達太良の山頂など眺めながらランチです(๑´ڡ`๑)
74_201612020047500f2.jpg

75_201612020047523c0.jpg

のんびりしてたいけど、帰りも長い&鬼面山で紅葉撮らないといけないので、この日は珍しく、30弱で休憩終わり。
中央奥の、饅頭な箕輪山のさらに向こうへ行かなくてはなりませぬ。。。
76_20161202005355c26.jpg

11:40、下山開始。
安達太良を静かに楽しみたいなら、やっぱ厳冬期に限るな(;^ω^)
77_20161202005356515.jpg

くろがね小屋方面へ下りて行く行列。
78_20161202005358b43.jpg

岩の上で、ホシガラスくんが何かを狙っている| 冫、)ジー
80_20161202011534877.jpg

捕獲出来たんだろうか・・・w
81_201612020115362bb.jpg

だいぶ静かになりました。
そして、空の美しい事・・・
82_201612020115370c3.jpg

12:32、避難小屋着。
84_20161202005946d6b.jpg

空がきれい過ぎて、足が進まない。
今日もこんな空が見れて、ほんとによかった。
85_201612020110380d4.jpg

86_20161202010257750.jpg

94_20161202011041c41.jpg

が、目の前に迫りくる現実・・・
89_201612020103004c9.jpg

何度も何度も立ち止まり、空を見上げる。
92_201612020116523db.jpg

93_20161202011654f08.jpg

95_2016120201165754e.jpg

手の届かない空の上を見ていたら、なんだか涙が流れた。
私は生きてるよ。
94_20161202011655e24.jpg

96_201612020116586b3.jpg

13:22、箕輪山再び。
97_20161202013052e9e.jpg

えねちゃーじ。
98_20161202013053329.jpg

ノロノロっと休憩をして、13:40くらいかな?
再スタート。
途中、先行者のオジサマ二名を追い越す。
「健脚だねぇ!」って言われたけど、何を以てして、健脚と言われたのかは謎(;´∀`)
そしてオジサマを追い越してすぐに目の前に迫る岩を見てハッとする。

ルート間違った、この岩、スキー場コースの岩;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)

戻るか。。。15分かけて戻るか。。。

いや、断るヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン


という事で、下山を続ける_(。゚⊿ 」∠)_

初めての箕輪山は、ここから登って来たな、そうだったな。。。(;'∀')アハハ
ちょみっと荒れてたり。。。そこは変わらずか。
100_201612020130563e6.jpg

熊が出てきそうで怖かったり。
でも整備は数年前よりだいぶ良かった。
101_201612020130582e5.jpg

ルート間違ったと思ったら、妙に気合入って来て( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
スキー場脇に侵入すると、色づき始めのブナの道を歩く。
103_201612020139267ce.jpg

104_201612020139281e3.jpg

14:55、箕輪スキー場の登山口着_(:3」∠)_
105_20161202013929d46.jpg

これから車道歩くよ・・・
ドライバーの皆さん、邪魔になってゴメンナサイ(;´Д`)
106_201612020139311db.jpg

15:14、無事駐車場着。
空くんとも無事御対面ですil||li (つω-`*)il||li

寄り道小野川湖を眺め。
107_201612020139326dc.jpg

裏磐梯の道の駅でジェラートを食べ。
108_2016120201431654d.jpg

温泉激混みに付き、そのまま家に戻って来ました_(:3」∠)_

鬼面山の紅葉を撮りに行って、撮らずに帰ってくるという大失態でしたが・・・
あの青空が見れただけでも、良かったのかな?と思いました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト



コメント

雪野

みなみる♪

約16㌔だったらしい(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
でもそんなに激しいアップダウンのある山じゃないから、この距離でも何とか(。・w・。) ププッ
ちょうど紅葉の時期だったから、安達太良付近はマズいなとは思ってたけど、マズ過ぎたなww
ちょうど前日に、ほぼ半分くらいの行程を同じルートで仙台のひささんも歩いてたんだけど、やっぱ同じ状況でげんなりしながら帰ったようで( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

この日の空は、ほんとキレイだったなぁ。
やっぱ福島の見せてくれる空だなって思った.゚+.(´∀`*).+゚.

2016/12/06 (Tue) 00:19 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

No title

んと〜またずいぶんと長い距離を歩いた??
相変わらず安達太良の山頂は大人気だねえw
あのトンガリは登って写真撮らずにいられないんだろうな。
彩雲もすごいね!オーロラみたいだ。


おらが山サボってる間に相方がおらのストック?トレッキングポール?を
勝手に使い、傷だらけにしてくれよったわよ(っ ` -´ c)
ひどすぐる(´; I ;`)

2016/12/03 (Sat) 21:52 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント