FC2ブログ

2016年10月2日 剱御前山の三角点まで 

2016, 11. 22 (Tue) 01:32

昨日は、普段使わない脳ミソをフルに使っちゃったんで、11時に撃沈(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
それでも宿題は、思うように終わらなかった訳だが・・・w
明日の朝、いや今日の朝か。
それを議題に話し合いがあるというのに(;´Д`)
まぁ、何も書いてない訳ではないので、いいよね・・・(*・з・)ぷッ

そして今日はタイヤ換えたった!!
これでいつでもいいぞー

(屮゚Д゚)屮カマァァァァン

ま、ほんとに明日明後日、ちょこっと降るらしいけど。

日付変更したから明日か・・・
今年度最後の会山行があります@雪野リーダー
短期間でリーダーするの、結構大変かも(;^ω^)
かと言って、季節の色がMAXの時は、好き勝手撮影に行きたい訳で、リーダー引き受けられる時ってやっぱ今回みたいな色的に地味な時期になるブッ(´→з←):;*.:;



さて、今年の秋色探しは、どこから始めるかだいぶ悩みましたが、大好きな立山からスタートする事にしました。
3000m峰なので、季節的にはもう雪がガンガン降ってもおかしくない時期だから、当日まで油断できませんでしたが、気温自体はそれほど下がらない予報&お天気も持ちそうだったので、恒例の前夜発で立山駅泊。
ここでの車中泊も、久しぶりでうれしかった.゚+.(´∀`*).+゚.
おなじみの、ちょっと下にある駐車場で寝る。

この日はラッキーな事に、始発のケーブルカーが6時だった。
2年前だったかの秋に来た時は、始発が7時だったので、かなり早歩きするしかなく。
5時にはチケット売り場に並びたかったので、4時起床。
駅に来てみたら、木がキラキラしてた∑(´Д`*)ノノ!!
1_2016112201011588b.jpg

無事、始発便に乗り込み、室堂へ向かう((o(´∀`)o))ワクワク
空の色は微妙・・・
どうかこれは、雲海でありますように・・・
2_20161122010116f01.jpg

美女平からバスに乗り込もうとすると・・・
がーすーな上に、道路が濡れてる( ̄ω ̄;)
まぢか(;´Д`)
4_20161122010119cf9.jpg

バスの窓から外をガン見するも、全く薄くならないがーすー( ̄ω ̄;)
室堂に近づくほどに、どんどん濃くなって行く・・・
というか、室堂が見えて来た頃には、小雨だ┌┛┌┛ズコ!
ターミナル内で「まいったな・・・」って思いながらも、大好きな立山の地を一歩も踏まないで帰る選択はなかったので、雷鳥平まで大嫌いなカッパを着込んで、散歩に行こ~っとo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

7:35、雨は止んだけど、ガスの中、出発。
125_2016112201023728d.jpg

みんな雄山へ向かう。
今回は、雄山ではなく、ターミナルから見えてるルートで、唯一未踏の新室堂乗越~剱御前小屋のルートを塗りつぶす事。
そしてそこから、これも前から行ってみたかった、剱御前~剱様のルートを歩く事。
だから雷鳥平へ向かう人は、私が会っただけで片手で足りる人数だった(;^ω^)
立山だというのに、静かな朝。

8:19、雷鳥沢キャンプ場着。
立山に来ると、高山病になる事だけが怖いんだけど、大丈夫だった。
そして、キャンプ場に着いたら、ガスが薄くなって来ていた。
これはやったな。。。_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
↓薄くなってるようには見えないだろうけどwwww
5_20161122010120419.jpg

今日は大丈夫って判断で、川を渡る♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
6_20161122012154242.jpg

このルートを歩くのは3年ぶりか・・・
7_2016112201211622d.jpg

チングルマの紅葉がまぶしい(*ノェノ)
9_20161122012119adf.jpg

ちょっとした斜面を登り、木道に出た時、ガスにひるんで戻らなくて良かったと思った。
こんなに美しい立山は、初めてだった。
10_20161122012121523.jpg

毎年登拝に訪れていたこの山を、初めて去年は登らなかった。
里宮にすら参拝に来なかった。
11_20161122012122a1e.jpg

雲が割れ始める。
その向こうに、青空がのぞく。
12_20161122012638032.jpg

立山の神様が、私が来た事を、喜んで受け入れてくれたって思えるような、そんな瞬間。
14_2016112201264124f.jpg

こんな景色を見れる私は、多分・・・だいぶ幸せ者だと思われる゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
16_2016112201264461f.jpg

この3人パーティーのオジサマたちは、真砂沢で一泊し、そのまま仙人池まで行くそうで。。。
紅葉の仙人池は、超憧れの場所なので、すっごくうらやましかった(;´Д`)
17_201611220138378aa.jpg

新室堂乗越に着く頃には。。。

青空キタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!

19_20161122013839a10.jpg

真っ赤っか.゚+.(´∀`*).+゚.
20_201611220138405f5.jpg

8:58、新室堂乗越着。
21_201611220138422d7.jpg

ここから先が未踏ルートです((o(´∀`)o))ワクワク
いくぜヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
22_20161122013843212.jpg

が、何分も歩かないうちに腹が減る_(。゚⊿ 」∠)_
おにぎりタイム( ´_ゝ`)プッ
そしてもう大丈夫だし暑すぎるので、カッパを脱ぐ。
超開放感+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
23_20161122014209983.jpg

おにぎりを食べながら、あっちの景色を見たり、こっちの景色を見たり、立ち食いハンパねぇ(;´Д`)
行儀悪いですけど、やっぱ2年ぶりの大好きな場所なので、とにかくはしゃいじゃって・・・w
奥の方で、剱様の端っこが見えたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
24_2016112201421193a.jpg

こんな色の雷鳥平を見るのは初めて。
25_20161122014212860.jpg

3個追加した(;´∀`)
26_201611220142139b8.jpg

地獄谷と、こっそり雪野ケルン(`L_` )ククク
27_20161122014215b00.jpg

カッパを脱いだ矢先に、大惨事です・・・
そうだよね、ちょっと前まで雨降ってたもんね(;´Д`)
28_20161122014515b82.jpg

そしてこのルート、あまり整備はされてないかも。。。
デカザックだと、完全引っかかる・・・
日帰りザックでも引っかかってジタバタしたので└(:3」┌)┘))ジタバタ
後続のオジサマたち、大丈夫だろうか。。。
29_20161122014516ff1.jpg

チングルマは完全に終わっていた。
30_201611220145173b3.jpg

いっちゃん上に、剱御前小屋見えてきたー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
そして空☆*.°.(*°∀°*).°.*☆
31_20161122014519b18.jpg

イワツメクサ
32_20161122014520211.jpg

奥大日だけが、どうしても顔を見せてくれない(;´∀`)
33_20161122014918ef6.jpg

上から下りてきた、お母さん4人パーティーとお話しする。
60半ばぐらいかも。
「女子会だね!」って言ったら「ババ会だ!」「こんなほっかむりして、鬼ババ会だ(´∀`*)ヶラヶラ」って。。。ww
あんな年になっても、ちゃんと仲間で集まって、立山を歩けるってすごいよね。
34_2016112201491911d.jpg

この辺からは、小屋泊まりの方たちがどんどん下りて来た。
私も泊まりたい・・・
35_20161122014920e46.jpg

シラタマノキは実も紅葉するのか??
36_20161122014922ddd.jpg

地獄谷。
37_20161122014923329.jpg

どこを見ても美しくて、先へ進めません(人´∀`).☆.。.:*・°
38_2016112201544523c.jpg

ピヨさん(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
39_20161122015447546.jpg

雄山方面のガスも抜けた(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
40_20161122015448cb9.jpg

雄山ズーム。
人すげぇ。
あ、そうそう、やっとこの日から、シグマ18-300復活です。
なにげに長かった・・・
41_20161122015449a96.jpg

最高峰、大汝山。
42_20161122015451c77.jpg

富士ノ折立は、雄山方面から見ると尖ってるけど、こっちから見るとそうでもない。
この状態で登ってたら、雲の上に立ってる感満載なんだろな(。・w・。) ププッ
43_20161122015645b2d.jpg

おい、奥大日!がんばれ!!ww
44_201611220156465cc.jpg

小屋はまだかー_(:3」∠)_
45_2016112201564763b.jpg

今日はこの景色の、どこまで行くんだ?
46_20161122020128263.jpg

イワギキョウさん☆*。:゚*コンニヾ(*゚∀゚*)ノチワァ.゚。+*☆
47_20161122015650a73.jpg

10:36、剱御前小屋着。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
48_201611220201297b2.jpg
この小屋は、MSRが大好きな小屋で(。・w・。) ププッ
ただ彼自体は、去年山を下りてしまいました。
私が休止宣言をしたのと同じ頃、「もう登らんわ~」と、道具も全部手放したとの衝撃の告白;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
結局、一緒に山を歩く事なく終わってしまった訳ですが、本人が決めた事なんだから、他人がとやかく言う事じゃない。
一緒にどこかを歩く事は、私の小さな夢ではありましたが、山に入る理由が無くなった訳だから、しょうがないんだけどね。
私基本的にソロがいいんで、この人と歩きたい!ってのはないんだけど、やっぱ山と言う場所に興味を持たせてくれた3人衆とは、今でも一緒に歩きたいですねぇ。
近しい人で、初めて立山の写真を見せくれたのがMSRなので、あの景色は今でも頭から離れません。
写真見せられた頃は、全く山に登る気なんてなかったですけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ただ、雄山神社に行きたいっていう願望だけはあって、それも山に興味を持った原因の一つではありますね。

なんでそんなにこの小屋が好きなんかな?って思ったけど、小屋前の眺望がスゲーの(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
49_201611220201300df.jpg
話では、富山市の夜景も見えるとか何とか言ってたっけな。。。
剱に登るのも、この小屋に泊まるのも、もしあったとしたらMSRと行くんだって勝手に決めてたので、それが叶わぬ今となっては、2つとも封印です。
だから剱は何度か誘われた事があったけど、全部お断りしてました、他の人と行く気がないw
そして早月尾根は私の中では剱へのルートとしては存在してないので、あくまでここからのアプローチが、私の剱への道。
ま、剱自体は大好きなので、剱沢でダラダラは今後あると思います(*・з・)ぷッ

剱の山頂ズーム。
人が見えますな| 冫、)ジー
50_20161122020131c28.jpg

さ、今日の目的地は小屋からまっすぐ進んだとこ。
行くぜo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
51_20161122020133493.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント