FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2015年4月4日 川内山塊大冒険 毛石山Part3

  1. 2015/04/11(土) 01:15:28|
  2. 川内山塊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
ヤァ、久しぶりだな、アホザック(=°ω°)ノぃょぅ
ah.jpg
つか、でっかくは見えねーな・・・
箱ティッシュ対象じゃだめか( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

それにしても上手にまとめたな、雪野さん大人になったな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
現在15キロちょい。
ここにエサやら行動食やら水分やらで+1.5キロくらいか。
雪があると、水持って行かなくていいってのが助かる

あれやこれや、出したり入れたり、省いてみたりやっぱ戻したり、で、何だかんだと1時間以上やってたな・・・
それでも毛石のネタは今週中に仕上げてしまおうと、現在PCに向かっております(うД`)+゜zZZ



登る時に難儀した最後の雪壁も、下りは難なく駆け下りますε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
でもコケて下手したら奈落の底なので、慎重にw
keisi (52)

急斜面の下りも、単純に楽しいε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
73_20150410234011c13.jpg

春山
74_20150410234012243.jpg

あっという間に、毛石が遠くなるフリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
75_20150410234014eb2.jpg

途中、544のピークにて、埋もれてる三角点をkyazuさんが発見ォオー!!(゚д゚屮)屮
見れて良かったw
76_20150410234015279.jpg

三角点から進む事2分、キラキラ光る謎の石発見
持って帰れば金になるとか、イヤラシイ話をする大人二人であったが、重すぎるので諦めた(;´・ω・)
てか、この石がなんでこんなとこに?って感じだったので、もしかしたら持って帰ろうとして諦めて置いて行った人が。。。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
77_201504102345342d1.jpg

しばらく夏道を歩きます。
左は谷だけど、川内にしてはかなり広くて歩きやすい道。
78_20150410234536b6e.jpg

蝶々が飛んでいた。
越冬する蝶なんだって。
79_201504102345380fa.jpg

今年は雪解けが早い・・・
80_20150410234540355.jpg

三角頭の権現山。
ほんとは権現も、この日の候補に挙がってたんだけどねw
83_20150410235243e1b.jpg

もうすぐ夏道との分岐。
下山は登りで使った尾根ではなく、この左へ降りてく尾根を使って下山します。
夏道のある尾根です。
84_20150410235245f7b.jpg

14:11、夏道の分岐。
さすがにこの斜面を夏道に沿ってトラバースする気になれずww
登り返すけど、尾根に上がる事にします。
86_20150410235247f2f.jpg

この辺から、イワウチワが大乱舞
87_20150410235248a90.jpg

85_201504102352453f6.jpg

多分・・・てか間違いなく、何名様かを踏んずけて歩きました、ごめんね( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン
だって足の踏み場がないくらいのイワウチワの群生・・・
これまだ咲く前の子たちだけど。
88_201504102357066a7.jpg

まっピンク
89_20150410235708852.jpg

いっぱい(๑→ܫ←๑)
90_2015041023570826b.jpg

登り返し、しんどっ_ノフ○ グッタリ
keisi (56)

どんどこ登るぞ。。。(´Д`|||) ドヨーン
92_20150411010846925.jpg

14:42、尾根の分岐着。
風が強くなってきた。
ここで2名様の踏み跡発見。
他の登山者には会っていないので、ここから下山した模様。
夏道→別尾根と、私たちとは逆ルートで歩いて来たらしい。
て事で、私たちは夏道のある尾根を下ります。
93_201504110003490d8.jpg

keisi (58)

段々と細くて急斜面になって来ました。
96_201504110003526dd.jpg

keisi (59)

よ~く見ると、風越山越しに大蔵山が見えてるw
95_201504110003506ac.jpg

97_20150411000354396.jpg

14:56、夏道の分岐。(↑の写真の杉の木の所)
山の神様の祠がありました。
98_20150411000355622.jpg

さて、尾根で藪漕ぎで行くか、夏道を通るか。
上がって来た人がいるんだから、下りれそうだねと夏道チョイス。
ここから雪の様子が変わる。
スリリングすぎるー
99_2015041100095438e.jpg

keisi (60)

なんて言ってる時、kyazuさんがじっと足元を見ていた。
なになに???| 冫、)ジー

黒ぷーの生足跡、初めて見たああああああ
しかも出来立て10分以内(((´゚ω゚`)))ガタガタ
100_20150411000956a92.jpg

斜面を横断して行った跡が続いてる。。。
101_20150411000957a3c.jpg

私たちと進行方向が逆でよかった・・・
けど、怖いので何度も後ろを振り返った(;´Д`)
102_201504110009597f0.jpg

大きな木が沢山
103_20150411001000a53.jpg

ここでまた、ものすごいスピードで、目の前を野兎が走り去ったww
じっと隠れてたんだけど、うっかり走り出してしまったのだろうww
104_201504110014272be.jpg

ここから、不穏な空気が流れだす・・・
105_20150411001429ba7.jpg

いや、何かがおかしい・・・
106_201504110014293ef.jpg

えと、斜度がおかしいですwww
逆さストックフル活用ですww
keisi (62)

トラバースやべええええええ
108_2015041100143172e.jpg

いやなんかもう、必死でした(゚Д゚;)
keisi (64)keisi (65)

keisi (68)

keisi (69)

keisi (70)

これ、一応夏道が露出してます(;^ω^)
110_20150411002430386.jpg

夏道はこんな感じ。
114_20150411002435e13.jpg

緊張がほぐれる瞬間ww
んこw
111_20150411002433b57.jpg

113_201504110024336a0.jpg

権現が近くなって来て、それだけが心強い。゚(゚´Д`゚)゚。
115_20150411002437fa0.jpg

それでも、まだまだ安心が出来ないへつり道。
116_20150411002753041.jpg

15:55、権現の麓に、チャレンジランド杉川(宿泊施設)が見えて来た。
117_20150411002755ac3.jpg

16:09、鉱山跡と言われている場所らしい。
118_2015041100275667a.jpg
ここのへつり道は、鉱山の作業用の道だったらしい。
雪野さん的には、こんな危なげなへつり道を、重い荷物担いで歩いたら、滑落者多数だっただろうよって思うんだけど(;´Д`)

沢に沿って歩く。
この辺で、鼻水ジャージャーで、一旦NEWティッシュ取り出しタイムを取るww
風は強いし杉は増えて来たしで、もう薬では抑えられなくなったんだろうww
119_20150411002758c8d.jpg

何度か渡渉を繰り返し。
120_20150411002759399.jpg

keisi (71)

ここまで来ると、ほっと一安心。
見た事ない花が咲いていた。
アズマシロカネソウだそうです。
花が開いた状態が見たかったw
121_20150411004313777.jpg

白いキクザキイチゲ
122_20150411004314c95.jpg

124_201504110043166f1.jpg

16:31、無事ゴールヽ(冫、)ノ
127_2015041100431879c.jpg

やっぱり川内に入ると、大冒険になってしまうのだ└(:3」┌)┘))ジタバタ
それでも川内が大好きで、難儀な思いをしてもまた行ってしまう。
kyazuさんが、ルート取りを間違った、怖い思いをさせてごめんと何度も謝ってくれたが、結局は私も夏道を歩く事に合意したんだから、ルート取りの失敗は、私も同じである(;^ω^)
まだまだレベルは低いけど、kyazuさんの後ろをくっついて歩いてるだけの人、とは自分で思ってない。
だから、kyazuさんに山に連れて行ってもらってるとも思ってないし、kyazuさんも連れて行ってやるなんて言わないし。
私を見下してる人は、連れて行ってやるっていうセリフを吐くんだけどねw
同じ土俵ではないかもしれないけど、一緒に歩く限りは、同行者の負担にならないように、自分できちんと歩けるように・・・って意味では、今回はだいぶ心配させたんだろうから、まだまだだなぁと思う( ̄ω ̄;)

精進しませう、自分(_Д_)アウアウアー

今年は雪解けがちょっと早いけど、ヒルが出るまではいっぱい川内で遊んで、またヒルが消えた頃に舞い戻りたい、そんな地元の秘境でありました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

<<2015年4月11日~12日 川内山塊大冒険 木六のちと手前でテン泊 | BLOG TOP | 2015年4月4日 川内山塊大冒険 毛石山Part2>>

comment

kyazuさん♪

  1. 2015/04/13(月) 23:04:09 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
そうかそうか、信頼してるのか(´ー`)y─┛~~
って冗談じゃなく、kyazuさんが振り向かなくてもいいように、精進するわヽ(冫、)ノ
あ、でもほんとに滑落して消えてると悪いので、たまに振り返ってください( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

あの石、kyazuさんが担ぐ→儲けは平等に折半→6:4で雪野さん6ね。ウン平等(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

茶々さん♪

  1. 2015/04/13(月) 23:01:38 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
下山後kyazuさんに「川内のへつり歩く練習だったね┌(_Д_┌ )┐ 」って言ったら「毛石よりひゃんでとこ、そうそうねーわね」と言われた┌┛┌┛ズコ!
ここが最高レベルらしい( ̄ω ̄;)

今週の旅だって、全然大冒険だわねw
人いなーい、ピンクテープすらほとんどなーい、つか、道のない藪の中歩いてるしー、て時点で大冒険認定w
いやもうほんっと、あーゆー山でダラダラすんの大好き゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

これから忙しくなるだろうけど、またいこねw

  1. 2015/04/13(月) 20:18:12 |
  2. URL |
  3. kyazu
  4. [ 編集 ]
お世辞じゃなく、しっかりした足取り、
ちゃんと信頼してますよ~i-234

やっぱりあの石持ってくれば良かったi-236

  1. 2015/04/13(月) 19:59:44 |
  2. URL |
  3. 茶々
  4. [ 編集 ]
凄かったねぇ~。
トラバースのシーンは見てても息を飲む~。
いやぁ~それに比べたら、今週は癒しの旅だったね~(>m<)


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback