FC2ブログ

2015年3月8日 兎平りたーんず 

2015, 03. 10 (Tue) 02:18

悲しいお風呂ライフを送っているので、日曜は下山後に温泉どぼーん_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
貸し切りだったので、1時間も浸かってた(*´ω`)

それから貧乏人の、ささやかな幸せ(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
山の後の定番になりつつあるw
42_2015031000141683b.jpg

幸せ気分に浸ってたら、7時に寝落ちして、起きたら10時だった( ̄ω ̄;)
それで夜が終わってしまった└(:3」┌)┘))ジタバタ


さて、この前の日曜は、久々の会山行で、再び兎平へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
実は先月の初兎平、kyazuさんとどこにする~?とか会議してる時、兎平も候補に挙がったので、兎平にしてくれと私がお願いしたのでした。
実は今回のリーダーさんが、兎平に行った事がないんだよねぇって言ってたので、当てにならないけど、とりあえず私が偵察に行ってくるか(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
て事での、TEAMほいどこでの兎平山行であったのでした。

まぁ結局、リーダーさんともう一人の会の方が、前の週に偵察に行って、マーキングのテープを付けて来てくれたらしいので、安心でありました(๑→ܫ←๑)
前回は破線と違うルートで歩きましたが、今回は破線に近いルートで歩きました。
今回は実験がてら、YAMAPさんのアプリを使わせてもらって。
前に使ってみて下さいとメッセージを頂いたのですが、なんせスマホ持ってませんでしたしブッ(´→з←):;*.:;
43_20150310002808184.jpg
でもまぁ、GPS頼りの山行は危ないと思うので、これはあくまで補助アイテムとしたいと思ってます。
電子機器は、バッテリーが切れたり壊れたりすれば、ただのゴミ。
山のど真ん中で、GPSが動かなくなって自分がどこを歩いてるのかも分からなくなるなんてのは危険すぎます。
あくまで、紙の地図がメインであって、アナログが一番だなと思います。
あとは、同行者がGPSを起動してる時は、自分は動かさなくていいと思ってます。
同じログを取っても仕方ないので、自分のGPSは同行者のGPSが万が一故障した場合のサブGPS程度でいいと思っています。
ログは後で同行者にもらえばいいしね


さて、地図上に破線はあれども、登山道はない兎平への道。
8:58スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
破線上の登山口は、見えてるガードレールの一番奥から。
私たちは沢を渡った正面の斜面から取りつきます。
えと・・・
我が山岳会3月恒例の、ソリ山行でございますので、個々にソリを担いでおります( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
1_2015031000141190f.jpg

2_20150310001413b39.jpg

激しく藪ですww
3_20150310004129f54.jpg

しかも、前回に負けないくらいの激登りですww
今回は木さんたちに「手を貸してくれー」とお願いし、掴まさせてもらいながら登りました(;´Д`)
5_2015031000413116e.jpg

スタートからたった20分。
みんな汗ダラダラです(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
すんごく疲れたんだけど、すご過ぎてみんなで大爆笑ww
今回のドリンクは、炭酸水(山行中に炭酸飲むの、まいぶーむ)
6_201503100041314ab.jpg

給水して、すぐ再スタート。
先頭は、リーダーSさんと一緒に偵察に行ってくれたIさん。
私の後ろにIさんの奥さんが居たんだけど、奥さんも猛者中の猛者で、矢筈とか行っちゃう人なので、この道なき道山行が「楽しい(๑→ܫ←๑) 」とずっと仰ってましたw
7_20150310004133ca0.jpg

とにかくもう、枝につかまりながら登らないと落ちちゃうので、写真を撮ってる余裕がありません└(:3」┌)┘))ジタバタ
枝だと思って掴んだら、折れた枝だったとか「ぎゃあああああ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!」な事、多数。
滑落しなくて良かった( ̄ω ̄;)

スタートから50分。
やっとこ落ち着いた斜面に出ました。
黒豆とか
8_20150310004135eca.jpg

麩菓子とか
9_20150310004938938.jpg

これくらいの斜面が平地に見える程の、激急斜面でした( ̄ω ̄;)
10_201503100049403eb.jpg

この雪の斜面を登り切った所で小休止。
Iさんから栄養ドリンクが回って来ました。
手作りの甘酒です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
11_20150310004940276.jpg
甘酒はあんまり飲まないんだけど、この甘酒はものすごく甘いのに、さっぱりしていてものすごくおいしかった(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
これならいっぱい飲める(o◕ܫ◕)→ܫ←)ゥンゥン

それから、たくあんの油炒めも出て来たΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
糖分と塩分を補給して、元気いっぱい(`・ω・´)シャキーン
「だからといって、早く歩ける訳じゃないんだよね~」と、Iさんの奥さまと爆笑w
12_20150310004942f49.jpg

小休止後、スタート。
山友Zさんがやんちゃを始め、倒木の上を綱渡りしていた。
落ちろー( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪
13_20150310004944393.jpg

右手に、前回登りで使ったルートを見ながら歩く。
Iさんの奥さまが、山繭を見つけた。
ここまでキレイなパステルグリーンの山繭は、初めて見たかも(๑→ܫ←๑)
14_20150310005550899.jpg

その後、雪野さんも見つける。
大概見つけるのは、こんな色になったやつである。
15_20150310005552fb3.jpg

10:29、前回見つけた熊棚のある場所と合流した。
16_201503100055541b4.jpg

前回はフワフワの雪をラッセルしながら歩いたけれど、たった一ケ月で雪も少なくなり、雪も結構締まってツボ足で歩けるくらいだったけど、先頭を歩いてたIさんが「ワカン付けるぞー」と言うので、ダークサイドの住人Zさんが「先頭のIさんだけ付けてれば、あとはツボ足で行けそう´^ิ ౪ ^ิ) ニャニャ…」と言う。
確かに、雪は締まってるし、先頭だけがっつり踏んでくれれば・・・´^ิ ౪ ^ิ) ニャニャ…
が、それは許されなかった┌┛┌┛ズコ!
17_201503100055557eb.jpg

これはもしや、白マイタケではなかろうか| 冫、)ジー
きっと高級品ね,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
と思ったけど、キノコ博士のSさんが「違うろ~」とバッサリ_(:3」∠)_
18_20150310005556262.jpg

10:57、小休止。
アメちゃんもろたー(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
19_20150310010225eaf.jpg

こーゆー木が神社にあると、絶対縁結びの木とか言われるんだよね~と、絡み合う枝を見ながら言う。
21_2015031001022767f.jpg

11:23、最後の急斜面手前に来た。
ドキドキである (;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・
22_20150310010229c4b.jpg

一週間前に偵察に来た時は、もうガリガリに凍っていて、ワカンの先すら蹴り込めない状態だったらしく、猛者さんたちでも怖かったと言っていた。
万が一を考えて、ザイルも持って来てくれていたらしい。
またガリガリの状態だったら、スコップでステップ作りながら登るつもりでした。
23_20150310010231005.jpg


が、雪はすでに腐りかけ、先行者さん2名?がステップ作ってくれていたので、難なくクリアー
2月に行った時より、斜度が柔らかくなっていた気がする。

11:36、兎平の端っこに乗り上げるヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
ここに来た事あるの、Iさんだけなのかなぁ?
Iさんも初めてだったのかなぁ?
とにかくみんな、来た事のない場所だったようです。
24_20150310010231e7e.jpg

今回は破線の先まで向かいます。
ほんのり青空も出て来ました♪ ٩( ´ω` )و ♪
25_20150310010811a03.jpg

だだっ広い山の上の雪原に、いつも可愛がってくださる皆さんと゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
26_20150310010812a9d.jpg

後ろを振り返ると・・・
残念ですが、天気が良ければ川内山塊が一望できるようです(_Д_)アウアウアー
27_20150310010814fab.jpg

右手にはマンダロクや日本平など(見えてないけどw)
29_201503100108175de.jpg

この日は場所により微風だったけど、ほとんど無風。
28_20150310011141f3a.jpg

何となく一番小高い場所へ(。・w・。) ププッ
30_2015031001114291a.jpg

今日もやってやったぜーヒャッホゥ♪ヽ('∀'*)ノ┌┛゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
しかも、雪野さんのソリだけピンクだぜー♡〜٩( ╹▿╹ )۶〜♡
服装はすでに夏仕様。
長T一枚www
31_201503100111446f4.jpg

さ、小高い丘に登った理由とは・・・








12:03、遊びまくって先へ進むと、もうランチ会場が出来上がっておりました( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬
32_20150310011146e95.jpg

円卓みたいw
キレイにできてます゚.+:。゚ァリv(oゝω・o)vガト゚.+:。
33_201503100111470f1.jpg

さ~て、期間限定に弱い訳ですよ(;´Д`)´д`);´Д`)´д`)ウンウン・・・
34_20150310011859dcd.jpg

もたもたしている間に、みんなから振る舞い飯が届きます。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
Wさんから、昆布のこれ何だろ?酒のつまみに最高
フォークに刺さってるのは葉ワサビの醤油漬け&ふきのとうの天ぷらby会のシェフIさん
葉ワサビ、鼻がツーンとして辛かったww
ふきのとうは苦いから苦手なんだけど、これ全然苦くなかったΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
35_2015031001190110a.jpg

雪野飯は、写真を撮る間もなく奪われた( ̄ω ̄;)
おかしな味の食べ物を持って行くので、みんな楽しみに?してるらしいw
今回は大根のマヨ和え。
ほんとは大根ステーキなんだけど、私はめんどくさいので、いつもソースを絡めちゃうw→うーらのオーガニックレシピ手帳
まぁ結局、雪野さんがうまいと思うものは、酒のつまみなんですよ・・・w
後撮りです。
46_20150310012722da3.jpg
Iさんに、葉ワサビと交換と言われ、大根を奪われる( ̄ω ̄;)
まぁ、好評でよかったです

雪野飯は、めんどくさいのでレトルトソースのミートソース。
麺100gに対し、ソースは2~3人前のつゆだく仕様、これがんまい(o◕ܫ◕)→ܫ←)ゥンゥン
36_20150310011902d9a.jpg

粉チーズをボンと出した雪野さんに「そんなもんまで持って来てるんかΣ(゚д゚lll)」と驚かれたけど「飯はうまく食べたいのだ」と返す(`L_` )ククク
ぶらっくぺぱーも振ってやったぜー
37_20150310011904f29.jpg

ワイワイガヤガヤ楽しいお話をして、下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ここからは遊びの時間なので、デジイチは仕舞ってコンデジのみでーって、コンデジがない<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!
どこ行った、オラのコンデジキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
ポッケにもカメラホルダーにもないぞ└(:3」┌)┘))ジタバタ

あ、最初の滑走の後に、動画撮ってそのまま落としたな・・・
て事で、カメラがねえええええええと叫びながら、戻る( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
滑走後からランチ会場までは遊びながらだったので、あまり気づかなかったけど、結構距離があった_ノフ○ グッタリ
悲しい軌跡
44_20150310013546f27.jpg
ソリを下りた場所に、雪に埋もれたカメラがありました、疲れた_ノフ○ グッタリ

その後、事あるごとに「カメラはあるかー」の掛け声が点検となり( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
いつか、風越~三五郎~菅名まで歩いちゃうぞ( ´_ゝ`)プッ
などと激しい夢を見ながら、12:50今度こそ下山開始w
38_20150310011906ec4.jpg

階段なかったら、やっぱ怖い斜面ですな(;^ω^)
ここをソリで滑ろうとか、アホな事言ってスイマセン(●´ω`●)
39_20150310013852138.jpg

下山はひたすら、滑れるとこは滑って・・・というか、滑れる場所を探しながら歩きますグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
滑れない場所では、ソリを犬の散歩みたいに引っ張ってww


ソリ山行も、もう数年やってるので、みんな操縦が上手ですww
雪野さんに至っては、ストックを短くたたんで、オールみたいに舵を取りながら滑りました。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ




この後、調子乗りすぎて若干コースアウトし、ソリだけ単独で暴走して行ったという( ̄ω ̄;)
45_20150310013856273.jpg
ソリはすぐに木に引っ掛かって止まったので大丈夫でしたが、無駄に登り返して疲れたヽ(冫、)ノ

下山は同じルートを下り、もうすぐゴールという時にIさんが教えてくれました。
「ここの杉、きれいに一直線に植えてあるから、真っ直ぐ下りればソリで行けるw」
いや雪野さんは絶対曲がって顔面強打ですからww
40_20150310013855b05.jpg

登りがとんでもない斜度だった訳だから、下りも厳しいですw
また木さんのお世話になりながら、滑り落ちて行きますウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!
写真じゃ伝わらないだろうなぁw
41_2015031001385603f.jpg

下山完了14:30+:。.。:+(ღ◕ ܫ◕)ノ【 オ ツ カ レ 】+:。.。:+

いろんな山岳会があるんだろうけど、我が山岳会は、とにかく山を楽しむ。
楽しまなければもったいないと、いつも言いながら歩いています。
だから笑顔と笑い声が絶えない。
山岳会以外の場所でも、こんな遊びと笑い声の絶えない山行を求めるのは、やっぱりこの山岳会の影響なんだろうなぁと思います(。→ˇ艸←)プククッ☆
山めし遊びも、ここから始まってるわ((´∀`))ケラケラ

まだまだ冬だと思ってたけど、植物たちはしっかり春の訪れを知らせてくれます。
だけど、春が来るのが早すぎる・・・
20_20150310015549d58.jpg

4_20150310015548a4d.jpg
小雪は過ごしやすくてありがたいんだけど、やっぱり地球温暖化を思わざるを得ない気がしました。
今後は冬が無くなり、全く雪が降らないか、ドカッと雪が降るかになるとか、どこかで見ました。
既にそれに近い降り方だよなと思います。

私のブログの右サイドに「gremz」というブログパーツが貼ってあります。
記事を更新すると、パーツの中の木が育って、その木が成年になると、世界のどこかに本物の木が一本植えられるというシステムです。
私も昔、ブロ友さんに教えてもらって始めたのですが、自己満足で書いてるブログで、どこか知らない場所に木が根を下ろすと思うと、小さいけれど、地球に一つ、小さな緑が誕生するんだなと思う次第であります(๑→ܫ←๑)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

コメント

雪野

茶々さん♪

その映画見た事ねーけど、こんげなん?ww
青いソリの中に、ピンクのソリが一台。
「ピンク私の!」と叫び、無理やりゲット( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

兎平への道は、ちょっと細かったり木が多かったりで滑りにくいとこも多かったけど、宝蔵山への登山道が、一番滑りやすいと思う(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
興味があるなら、来年、宝蔵へ滑りに行くべ。
バックカントリー・ソリってジャンル作れて~って、Iさんの奥さまが言っていたブッ(´→з←):;*.:;

最初の暴風が嘘のように、ものすごい穏やかな日でありました。
あのまま少し先に進んでたら、川内の景色がものすごい事になってたなんて・・・
また来シーズン、いこよ.゚+.(´∀`*).+゚.

2015/03/11 (Wed) 23:36 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

わらさん♪

遠征に行った時は、とりかんを食べる事が出来ないので、セブンイレブンの「あげ鶏」食べて満足してますブッ(´→з←):;*.:;

ピンクのソリは一台だけで、それ私の!!って奪ったんだけどww
脇に取っ手がなくて、どこに紐を通そうかみんなで悩みながら、なんとかザックに括り付けましたヽ(冫、)ノ

うちの山岳会は、遊んでばかりですw
でも、そんな感じなので、みんな仲良しですi-189
本を読んで学べることは独学でも学べるけど、山遊びに関しては、先輩方に教えてもらう事がいっぱいで、驚きも沢山です(๑→ܫ←๑)

2015/03/11 (Wed) 23:32 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

kyazuさん♪

ソリ背負ってる時に他人様に会った事があるけど、ギョッとした顔してた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
今回も先行者さんが居た様子だったから「通報されたらどうする?」とか言ってた。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

これは私が入ってから3回目のソリ山行になるかな?
ほんと毎回毎回、大人がワーワーギャーギャー言いながら、雪山を暴走して滑り落ちて行きます(。→ˇ艸←)プククッ☆
いつも会の方が某スキー場からソリを借りて来てくれるんだけど「来年から自分のソリ用意しれ」と言われたww
myソリ持ったら、雪山遊びに行く時は、毎度持参になりそうだ・・・( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

マンサク、まだ蕾がちょこっと開きかけた状態だったから、本番はこれからだね(o◕ܫ◕)→ܫ←)ゥンゥン

2015/03/11 (Wed) 23:15 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

うちの山岳会の会山行は、いつもいつも楽しいのだ(。・w・。) ププッ
山の先輩方は、私が想像もできないような山遊びを知ってるから、ほんと楽しいi-189
山で滑る時はヒップソリって、それ買ってみたけど全然滑らなくてさ。
んで会の山行に行ったらマジソリ与えられて、これが滑る滑るww
で、山で滑る時はマジソリって事で(´∀`*)ウフフ

バイカオウレンは山でしか見た事がないから、早くてGW。
それも関東の山だったから、すっごく早く咲いてるって驚いたのだ。
私が行く山で見るバイカオウレンは、7月辺りからかな。

今日は暴風雪。
1月に降るような寒くて軽い雪が降ってますブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・

2015/03/11 (Wed) 23:06 | 雪野 | 編集 | 返信

茶々

青いソリ集団見て、ミュータントタートルズを連想しちゃったよ~w
もしや!?雪野さんも!?って思ったけど、やっぱピンクなんだwwwww
結構な距離を滑れて楽しそうだね~。

風のないところでゆっくりランチ。いいね~。
やっぱ、チーズには突っ込みたくなるよねwww

2015/03/11 (Wed) 09:08 | 茶々 | 編集 | 返信

わら

写真見たら、また食べたくなっちゃった。
半身…じゃない半羽揚げ。

ブルーのそり隊にピンクが目立つね~~。
て、そりを担いで急斜面に取り付く様もまた、スゴイ。


面白さがうちの山岳会とはえらいちがうなぁ~~~。


2015/03/10 (Tue) 20:38 | わら | 編集 | 返信

KYAZU

背中にソリを背負った軍団の姿が笑える~v-408
こんな姿の集団に遭遇したらなにかの宗教団体か!
とおもってしまうかもi-237

大の大人が大真面目で遊ぶi-185
これって最高に大事なことだと思う。

こういう会は大切にしないとねi-234


今年はまだマンサク見てな~いi-237

2015/03/10 (Tue) 17:48 | KYAZU | 編集 | 返信

minami

楽しんでるなぁ♪
楽しんでる様子がダイレクトに伝わって来て
゜+。:.゜Σd(゜ω゜´*)ィィ!!!゜.:。+゜
温暖化なのか、寒冷化なのか・・・どっちにしても
今までと違って来てる事は確かだね〜。
家のバイカオウレンは2月から咲いてたけど
こんなに早く咲くっけ?ってさっきググったら
3〜4月って書いてあった♪
2月のいつから咲いてたかはちょっと写真倉庫漁らないと判らんのだが・・・orz
そうかと思うと節分草は全然葉っぱが育たないしなあw
ほんとなら2月に咲いてるはずなんだが・・・ orz

てかwいきなりンコ写真出すんじゃねえ!!!
プンプンヽ(*`Д´*||++おばかーーっ!!!++||*`Д´*)ノプンプン

2015/03/10 (Tue) 17:45 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント