FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2014年12月28日 越後白山Part2

  1. 2015/01/06(火) 00:58:15|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
明けまして【オ】【メ】【デ】【ト】【ウ】!!☆ヾ(o´∀`o)

今年も☆゚・:ドウゾ(*゚ω`人)(人´ω゚*)ヨロシク:・☆


お正月は一切、山と関わらないと決め、普通の人を超堪能しました(*´ω`*)
山に行く時は、日焼け止めにファンデーションのみなんで、顔にあれこれ色物を乗っけたら、なんかテンション上がって楽しかった。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

お昼にお寿司を食べて
5_20150105233836827.jpg

三時のおやつを食べて
7_20150105233838540.jpg

麻婆麺が激しくまずかったので、口直しをして
8_20150105233839903.jpg

ウン、楽しかった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ



白山の続き。

9合目付近。
裏山方面に目をやれば、この景色
47_20150105234555fa9.jpg

反対側に目をやれば、粟への稜線越しに、粟ヶ岳と、そのさらに後ろに守門岳。
48_20150105234556c42.jpg

まだ小屋見えねぇよー└(:3」┌)┘))ジタバタ
49_20150105234557670.jpg

やっとこ小屋が見えて来た。
ここに雪庇が出来始めると、ほんと歩くのが怖くなるんだよねぇ。
50_201501052345592a5.jpg

51_20150105234600abc.jpg

枝にもエビの尻尾が出来ていた。
52_201501052350174e8.jpg

11:32、オヒサシブリンチョ(=°ω°)ノぃょぅ
53_20150105235019c3b.jpg

まだがっつり埋まってないけど、もう一階の入り口からは入れません。
ここが平屋になるくらい埋もれた状態を、見てみたいんだよねw
54_20150105235020221.jpg

ん~、気持ちいい。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
55_2015010523502154f.jpg

小屋裏から見える、粟ヶ岳。
真っ白
56_20150105235023c75.jpg

64_20150106000637618.jpg

年末の忙しい時期。
さすがに山で遊んでる人は少ないっぽい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
こんないい天気だったんだけど、山頂にいる人は少なかった(;^ω^)
57_2015010523532836d.jpg

さて、今年からやっとmyスコップをゲットしたので、初出動。
雪がくっついてダメだ( ̄ω ̄;)
ロウを塗らねばならぬヽ(冫、)ノ
59_2015010523533138f.jpg

宴会場完成。
きたねーなwwww
58_20150105235330f76.jpg

山頂の一番手前を陣取りました。
奥まで歩くのがめんどくさかったんで(*・з・)ぷッ
飯豊も見えるし、いい場所でしたよん(๑→ܫ←๑)
60_20150105235333aac.jpg

この日のランチはマル塩とコンビニハンバーグ。
中田チャーシューを買ったのに、持ってくるのを忘れたんだよ。。。
その代りの肉( ̄ω ̄;)
61_20150105235334404.jpg
ハンバーグは。。。
マズイ!

そして、梅ジュースを飲んでいたら、元気な単独御婦人が上がって来て、挨拶を交わす。
「ねぇ、あなた小屋に泊まってた人じゃない??」
「あ、先月の末に泊まりましたけど」
「やっぱり。重そうなザック担いで、これから泊まるんだ~って言ってたよねw」
(やべぇ。覚えてねぇ・・・)

てな感じで、御婦人と和気藹々しちゃったので、一緒にランチをする。
御婦人は山歴も長くて、新潟の山もあちこち登ってるみたいなんだけど、県外の山は一切登った事がないらしく。
「でもね、雪山登るなら、新潟の山が一番楽しいと思うよ」って御婦人に言いました。
先シーズンは、あちこちの雪山に行ったけど、がっつり雪遊びをするなら、やっぱ新潟の山だと思います(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
一回行ったから、もういいやって、再訪する気にならないのが、その証拠かな。

隣近所に居た人が「雪の白山で、一番最高の日だねぇ」って言ってたのを聞いて、今年ラストに寝ぼけながらも出動してよかったなと思いました(。・w・。) ププッ

御婦人から、イモ天もろたー
超うまし( ゚Д゚)ウマー
62_20150106000635ca0.jpg


皆さん、写真を撮ったりしながら、の~んびりですよ(๑→ܫ←๑)
63_20150106000636efe.jpg
銀マット持って行って、昼寝でもしたかったくらいだわww

でも、そろそろ下山せねばなりませぬ。。。
12:42、下山開始。
65_20150106000639cbc.jpg
御婦人と一緒に下山する手もあったんだけど、この日は正規ルートを通らない予定だったので山頂で別れる。
元々、一ケ月前のお泊りに来た時、kyazuさんと田村線からその尾根を眺め、黄金の里からあの尾根に取りついた方が早そうだよね?とか、ブツクサとプチ会議してた尾根なんですわ。
冬季限定ルートになるのかなぁ?って思ったら、雪のない時期にこの御婦人、歩いた事があるらしく、藪になってるけど何とか行ける!って事なので、って言葉を聞いてしまったからには、下の雪が解けた頃に再訪せねばなりません( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

66_20150106000641af5.jpg

飯豊も(*´ω`)っ【゚.+゚.+:。βуёβуё゚.+:。】
67_20150106001138b15.jpg

下りでこの斜度は怖かったわ。。。
68_20150106001141fbf.jpg

雪が降るとトレースなしの状態では、間違った尾根に入っちゃう人もいるので、ペンキで印をつけてくれたりしていますが、これももうじ雪で隠れちゃうんだろうなぁ。
69_20150106001141860.jpg

ペンキの矢印の反対を見れば、尾根が繋がっている訳ですよ。
白山に関して山岳会の方に言われるのは、とにかく右の谷へ沿って下りて行けって言われますね。
70_2015010600114348b.jpg

13:27、三合目。
ここからバリエーションルートへと進入します。
右が正規ルート、左がバリエーションルート。
71_20150106001145bdc.jpg
朝も、このルートへ入って行くパーティーさんを見かけたので、トレースはあるなと睨み(*・з・)ぷッ

数歩進んだ所で、もう埋もれちゃってダメだったので、今年初ワカンの出動。
数人程度の踏み跡しかなかったので、ツボ足は無理でした。
72_201501060018096f4.jpg

73_20150106001811fb9.jpg

御婦人が「藪なんだけど、とにかくブナが素っっ晴らしいのよ!!」と言ってたように、小さめではあるけれど、ブナの木が沢山あるようです(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
ただ、ブナが芽吹く頃は、ヒルも出てくるわけで・・・
日にちの選び方が難しそうだ・・・w
74_20150106001811a84.jpg

76_201501060018141e3.jpg

鉄塔の真下に入る(無理矢理)
77_201501060021076c8.jpg

このルートなら、山頂を見ながら歩けるから、気分もいいな(´∀`*)ウフフ
78_20150106002109515.jpg

誰もいない、静かな道。
どんだけマイナーな山であろうと、静かに歩けるこーゆー山歩きが好きです。
79_201501060021106d0.jpg

基本平坦って思ってたら、急に斜面がきつくなってきましたΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
ゴールが近いのかな?
80_20150106002112a69.jpg

ふと空を見上げると、たくさんの色に彩られた彩雲が出ていた。
今年最後を飾るには、いい空だったな.゚+.(´∀`*).+゚.
81_20150106002113233.jpg

バンザイさんも、春を待っています
82_201501060026091d5.jpg

83_20150106002611dc1.jpg

鉄塔の巡視路になってるらしく、一応テープはありますが、正規ルートに比べたら、そこまで多くは巻いてありません。
ここも数ヶ所、尾根が別れたりするので、右へ右へと進みます。
84_20150106002613506.jpg

まだまだ標高が高いんだけど、ふと気が付いたら黄金の里の駐車場が見えたΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!
御婦人に、駐車場が見えたら下山するのよ!って言われてたので、ここから下山するww
一名様の先行者の踏み跡有。
でも、朝見た人たちって、黄金の里の手前から入って行ってたんだよな。。。とか思いながら。
85_20150106002615a53.jpg

斜度厳しいんですけどww
86_2015010600261563e.jpg

14:15、ビビりながらも、なんとか正規ルートと合流。
駐車場の最初の橋の所に出ました。
そしてタイミングよく、御婦人とも合流。
「おおおおおお、やるねぇ!」とか言われた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
普通に楽しかったですw

冬は五泉の山を徘徊してるので、またきっと会えるね!と言って、御婦人と別れましたヾ(*'-'*)マタネー♪

駐車場を出てすぐ、石灯篭がありますが、朝あの尾根を歩いた方々は、ここから入って行かれたようです。
87_20150106003226d98.jpg
そして思い出す。
あぁ、あのお泊りの日の、登りの三合目手前。
重いザックでゲーゲー言ってたら、さっそうと下りて来た単独の女性と5分くらい話したなぁ。。。
あの時の御婦人だ!って、やっと思い出しました(๑→ܫ←๑)
一ケ月ぶりの再開、きっとまた地元の山で会う事でしょう(次は忘れるなよ、自分・・・ww)


今回はバリエーションルートを歩かせてもらいましたが、トレースがなかったら、私もちょっと考えてたかもしれません。
12月半ば、既にこの白山では、遭難者が出ています。
未だに発見されてはいません。
たまたま、登りの三合目で一緒になったオジサマの知り合いだったという事で、まだ見つかっていないんだという事を教えてもらいました。
このオジサマも、どんな気持ちで、白山を歩かれたのかな…と、思いました。
私も歩きながら、どこかに手がかりがないかと注意しながら歩いてましたが、既に雪は深く・・・
「春まで見つからないだろうな・・・」というオジサマの、言葉そのものの状態であります。
雪慣れしてない人、知識のない人、装備が万全でない人、決して無謀な事をなさらぬよう、お願いをしたいと思います。

どんな天候であっても、遭難者が出たら、捜索をしなければならない方々の事を考えてください。



帰り道、白鳥だー☆⌒Y⌒Y(*´Д)ノワァァイ♪
と思いながら見てたら・・・
大日がめっさ見えてるやん( ̄ω ̄;)
この景色が見える場所に住んでたら、目の毒だったな・・・と思いながら帰路に着いた雪野さんでした。
88_201501060032274dc.jpg
白鳥の丸焼きはうまいだろうか(๑´ڡ`๑)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

<<2015年山行 | BLOG TOP | 2014年12月28日 越後白山>>

comment

  1. 2015/01/08(木) 21:34:29 |
  2. URL |
  3. 花火星人
  4. [ 編集 ]
あー、いやいや。
お気に召さないなんて、そんなことあるわけないっす。
こちらこそ、なんかすみません。。。

kyazuさん♪

  1. 2015/01/08(木) 00:06:13 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
山頂から裏山方面を眺め、風越はあの辺かー、kyazuさん稜線通過中かーと、眺めていました(´∀`*)ウフフ
あの尾根、やっぱ予想通りに通常ルートより優しいルートだった!
なんであそこに登山道作らないんかなぁ。。。
2月の晴れが約束された日に、また白山に行こうかと思ってます(小屋の一階が完全に埋もれた姿が見てみたい)

白鳥の腹回りは、半端ないからね(*´ω`*)
やっぱ、うまいかなぁって妄想するよね.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
食べたら怒られるよな・・・ヽ(冫、)ノ

今年もよろしくお願いします((ヽ(・ω・`,,)ヨロシク(,,´-ω-)o))ペコリ

目目連さん♪

  1. 2015/01/08(木) 00:02:34 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。

レポ、女の子っぽいですか┌(_Д_┌ )┐ ←地味にテンション上がった模様です。
食の方は、目目連さんに負けないように、日々精進したいと思います(`・ω・´)シャキーン

いやぁ、実は最近は全然ガシガシ登ってなくて(;^ω^)
12月に入ってから、週末荒れ模様な日ばかりで、この日は一か月ぶりの山行でした。
まぁ、お天気悪いのに無理して登る事もなかろうよ、って感じなので、ダラダラ過ごしてます(決して、さぼってないよ!)

うちにも山の先輩から譲り受けた竹かんじきがあるんですが、履いた事がなくて・・・
でもあれを履いて山を闊歩してたら、ちょっとウケそうなんで、今年履いてみようかと思ってます(´∀`*)ウフフ
紐の締め方が分からないんだけど。。。ワカンと同じかな・・・

白鳥、まずいですかね( ̄ω ̄;)
妄想だけが膨らみます(*´ェ`*)
そして、目目連さんのブログが、変な顔文字で埋め尽くされるようになったら、ちょっと責任を感じつつ、ニヤニヤしている私がいると思います(* ̄∇ ̄*)

今年も、いろいろアドバイスをお願いします( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン

花火星人さん♪

  1. 2015/01/07(水) 23:55:47 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。

ん~・・・
私は自分の事を書いたつもりなんですが・・・
山に籠ってばかりなので、周りから山バカとかアホとか言われてるので、山に入ってる時は「山の人」、下界に居る時は「普通の人」、自分をそう呼んでます。

それでも、私の書いた言葉がお気に召さなかったのならば、申し訳ありませんでした。

みなみる♪

  1. 2015/01/07(水) 23:52:55 |
  2. URL |
  3. 雪野
  4. [ 編集 ]
キミも妄想クラブに入らないか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

つか、まっくの変換、バカすぎだろwww
といいつつ、Win8のバカ変換も、年末のチャットでよ~~く分かったと思うがヽ(冫、)ノ
お互い、残念すぎるな。゚(゚´Д`゚)゚。

お、みなみる家のワカンも、えきすぱーと・おぶ・じゃぱんになったかi-190
あれが一番、軽くていいと思う(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
つか、紐の締め方は、毎年忘れる。。。
今回も、しばらくフリーズした・・・
紐、長くて余ってないかい?
いい縛り方を伝授したいんだが、言葉で伝えられるか。。。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そそ、雪山に行くなら、必ずスコップを持って行ってほしい。
次、いつ記事を更新すっか分からんから、これも直伝だな。

ほんとはスキーのワックスとかを塗るらしいが、あれ高いしょw
だから実家では、もっぱらストーブにスコップを直乗せして、ロウを溶かして塗ってたわw
ぐぐると出てくるよ(๑→ܫ←๑)

  1. 2015/01/06(火) 20:16:56 |
  2. URL |
  3. kyazu
  4. [ 編集 ]
真っ白い雪にあの日の青空が思い出されますね~i-185
下山の尾根ルート、今度機会があったら使ってみよっと(-^〇^-)

前からハクチョウって肉がムッチムチで美味そうi-184って思ってたi-236

今年もよろしくお願いいたしますi-234

  1. 2015/01/06(火) 17:57:25 |
  2. URL |
  3. 目目連
  4. [ 編集 ]
雪野さん

明けましておめでとうございます。

レポは女の子っぽいですが、たくましくガシガシ登ってますね。
食の方もたくましい感じで。

ワカンとカンジキの試行錯誤をしてますので、完成したらレポ上げようと思います。
ふっふっふぅ~。

( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
白鳥はまずいのでは?
最近『( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ』がお気に入りです。

今年もよろしくお願いします。

  1. 2015/01/06(火) 12:39:04 |
  2. URL |
  3. 花火星人
  4. [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。

そうかあ、お正月に山と関わらないのが普通の人なんだ・・・
どうせ、普通じゃないもんねー。

雪の白山、花火星人も大好物なんですわ。
近々、晴れと休みが合えば行きたいな。

白鳥、昔の人は普通に食べてたみたいだよね。

  1. 2015/01/06(火) 08:34:02 |
  2. URL |
  3. minami
  4. [ 編集 ]
こらこら(꒪⌓꒪)妄想で白鳥を喰らうでないw

青空と白の堆肥が凄過ぎて・・・
青空と白の対比が凄過ぎてた名棋士かでない。
青空と白の対比が凄過ぎてた明記しかでない。

(*`益´*)ノ・・・違う意味でため息しかでねーーーーよ!!!

お、ワカンオラのと同じ色だ♡ムズカシイと思ってたけどベルトだから
簡単だったな。これならいちいち説明書見なくても出来そうだ♪
相方もスコップ買おうとしてる所。そっか雪がくっつくんだ・・・。
ロウを塗るといいのね、障子のサンに塗ったの思い出すわw
そう言う意味ではスキーのワックスとかも効くのかしら・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback