FC2ブログ

2014年10月19日 荒沢岳Part2 

2014, 10. 31 (Fri) 00:32

今週末は・・・雨だー┌┛┌┛ズコ!
平標の小屋でお泊り会の予定でしたが、群馬側も新潟側もお天気は悪いし、なんていったって谷川山系。
お天気の保証が約束されてないからには、あの山域に侵入する気が起きませんで、中止とさせていただきました(;´Д`)

今週末は延ばしに延ばした、髪切り作業に出かけようかと思います。
恐ろしいほどに髪も伸びたぜ・・・


荒沢岳の続き。

9:15、花火御一行が岩壁を突進する中、kyazu御一行も出発です
kyazu御一行の出撃するさまを、花火星人さんが激写していてくれましたw
5MGP0739.jpg

休憩中に、ここから先はデジイチ仕舞った方がいいなぁとkyazuさんに言われたので、コンデジ撮影。
てか、その言葉で、ヤバイ場所に突入するんだと察した・・・
arasawa_012.jpg

48_20141030233804e7d.jpg

山の斜面をトラバースしながら、目の前に広がったパラレルワールド(人´∀`).☆.。.:*・°
とか言ってる場合じゃねー。。。(´Д`|||) ドヨーン
見上げる。
49_2014103023380561f.jpg

kyazuさん登る。
50_20141030233807917.jpg

後続女子たち続く。
arasawa_013.jpg

足をかけたいが、届かぬぞーwww
誰かタスケレー
arasawa_014.jpg

もはや、鎖に掴まりながら、半力づくで登って行く。。。
これは、下山時がやばいぞと思いながら登る。。。
登りでこれだけ手こずるって事は、下りはその倍以上手こずるって事だ。
登りながら下山の事を考える、これ基本でありますゆえに、実はこの岩壁を登っている時、リタイヤも考えておりましたwww
下りれる気がしなかったんだもん。。。
51_20141030233809cc4.jpg

53_20141030233810e08.jpg

岩登りは大好きだけど、自分の登れる岩登りのレベルを超えてしまっていたらしい予感。
岩というか、鎖のスキルが超低いんです、私ww
arasawa_015.jpg

9:43、地獄の岩壁を這い上がった_ノ乙(、ン、)_
30分も岩壁に張り付いていたんだな・・・
arasawa_017.jpg

だがしかし、これで終わりではない。
まだ先に、延々と続く、見えすぎて困っちゃう長い尾根┌┛┌┛ズコ!
arasawa_020.jpg

遠く向こうに、守門岳(左)と浅草岳(右)が見えた。
花火星人さんが、守門にわらさんが居ると教えてくれたので、手を振ってみるオ━─゚+。:.゚ヾ(*゚Д゚*)ノ゚.:。+゚─━ィ☆
57_20141030235537232.jpg

歩いても歩いても、なかなか近づかない稜線。
58_2014103023554022d.jpg

奥只見湖の遊覧船の走る音がした。
59_201410302355419c4.jpg

落葉しちゃった寂しそうなダケカンバ。
60_2014103023554235f.jpg

もうちょっと・・・なのだろうか・・・ヽ(冫、)ノ
稜線手前でエネルギー補給タイム。
おにぎりを食らう(`・ω・´)シャキーン
61_2014103100000319e.jpg

稜線に見える人影が、結構大きいのでもうすぐ上がれるとは思うんだけど、なかなか近づかない。
そしてこれ、なにげに撮ったんだけど、花火御一行だったようだ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
62_201410310000046d0.jpg

登山道の日陰なっている所には、こんな霜柱も。
63_20141031000005898.jpg

10:43、なんとか稜線に上がった(_Д_)アウアウアー
奥の方に、双耳峰の燧ケ岳が見えている。
64_20141031000006a38.jpg

稜線に上がっても、登山道狭いなww
arasawa_022.jpg

arasawa_024.jpg

ひたすらトラバースでありました。
66_20141031000504ed8.jpg

67_2014103100050518e.jpg

岩登りもまだ終わらず。
68_20141031000506c72.jpg

山頂にもなかなか着かないので、途方に暮れる。。。
69_20141031000507d05.jpg

下山する方々、サヨウナラー
70_20141031001116301.jpg

岩を乗り越えて山頂たと思ったら・・・
無念_ノ乙(、ン、)_
「山頂とーけーよ!!!」と、登頂手前のラストボヤキ。
71_20141031001117531.jpg

11:04、5時間弱の地獄の登りが、一旦終わった。
73_20141031001120bad.jpg

72_20141031001118d02.jpg

とりあえず下山の事は忘れて、飯だ飯だー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
76_20141031002816f84.jpg

つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト



コメント

雪野

茶々さん♪

10月の週末がずーっと快晴だったから、そろそろダメだろうねぇって山友さんと予想してた。
ばっちり当たったi-282
ので、実は今週末は、私の方は期待してなかった(´・ω・`)
奇跡的に晴れたらいいなとは思ってたけどねi-195

荒沢は、雨どころか晴れでももう行かない!って思うくらいに、私には鎖場が厳しかったヽ(冫、)ノ
まぁ、5年くらい経って、アルツハイマー的に記憶がなくなったら、また登るかもしれない(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

2014/10/31 (Fri) 23:26 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

花火星人さん♪

そうそう、kyazuさんと「花火君たちは、どこまで上がって行ったかねぇキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ」とやっておりました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

巷の三連休、明日はダメだねぇ。
あさってはコロコロ変わってるねぇ。
あさって、薬師いいじゃんi-189て天気だけ見て妄想したけど、完全凍死ですなww(風もやばいi-282
日曜朝、まぐれで早起きできて、なおかつ午前中だけでも天気が持ちそうなら、久々の裏山闊歩で終了だなぁヽ(冫、)ノ

2014/10/31 (Fri) 23:22 | 雪野 | 編集 | 返信

茶々

今週末期待してたのに、天気予報ずれ込んで来たね~~~><。

荒沢岳・・・・・お天気悪かったら絶対行けないね~。好天にも恵まれて見事制したね~。満足感や達成感は何物にも代えがたいものがあるよね~。
歩くスピードで見るものが一番美しいって痛感した。車窓から眺める紅葉は全然綺麗じゃなかった。山に登らなければ知らなかった感覚だよね。

2014/10/31 (Fri) 11:40 | 茶々 | 編集 | 返信

花火星人

激写

山頂稜線をゆく花火星人を撮って下さったんですなー♪

そんなことより、連休が全滅の予感なんだが(T_T)
明日から南ヤツの予定だったけど、パーだわ(>_<")
晴れそうなら近場でもと思ったけど、どこもかしこも
ろくでもない予報だし。。。

2014/10/31 (Fri) 08:50 | 花火星人 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント