FC2ブログ

2014年9月28日 門内岳 

2014, 10. 13 (Mon) 23:08

世の中三連休、雪野さん一連休て事で、今日も働いて来たぞ_ノ乙(、ン、)_
かなり精神的に病んでる今日この頃なので、休みの日は家にいていろんな雑音を聞く事すらイヤで。
いわゆる引きこもり状態です。山に( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
必要以上の人に会わなくていいし、余計な音も聞こえない。
山っていう逃げ場が出来たからいいけど、それがなかったら今頃どうなっているかな・・・と、ちょっと怖いです・・・

そんなこんなで、昨日は弥平さんと四郎さんのいる集落からスタート。
見えてる範囲、ずっと雲海が広がっていましたよ
ほんとは山岳会で、那須岳からの煙草屋泊という会山行があったんだけど、当然行ける訳もなく、みんなのいる方向を見ながら「楽しんでるかなぁ?」なんて思いつつ。
さっき、会員であり山友さんであるZさんから、台風の影響でキャンセルが相次いで、小屋も空いてて楽しかったという連絡をもらいましたw
1_20141013200946056.jpg

↓スタートから3時間。
写真を撮ったこの場所から、ぐるーっと右に回り込んで、一番左にある小屋まで一日で辿り着きたいと思ってるんだけど、相当厳しそうだ・・・;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
パノラマ合成なので、実際はこんなに真っ直ぐじゃなく、右のピークにある小屋から弧を描いて湾曲して行く感じになってます。
左の小屋は見えてねーな・・・w
パノラマ6

紅葉は、1500mくらいまで下がって来てました。
きれいでした
7_20141013200948621.jpg


そんなこんなで、PC不具合中に行って来た飯豊のお話。

一度、紅葉の飯豊を見てみたいと思っていた&夏に下った梶川尾根を登ってみるって、どんななんだろう?という疑問もあり。
だって門内に泊まりに行った時、みんな梶川か石転びから小屋に来たと言うので、あそこを登るだと???と思ってたのだ。
疑問ならば体感しましょうで、登ってみる。

当日は、すでに疲れMAXで1時間半も寝坊して飛び起きる・・・
そのまま寝続けようかとも頭をよぎったけど、それをしたら絶対後悔すると思って、時間がないならないなりに、タイムアウトの時間になったら、途中で下ろうと思いながら登山口へと向かいます。
ソロ山行の時は、いろんな事を想定して、行程のルートは3つ4つ頭の中で作ってから出かけます。
そして必ず、タイムアウトの時間も決めて、その時間になったらどこにいても下山すると。

1時間半も寝坊したのに、なぜか30分遅れでスタート(´ε`;)ウーン…
前回は濁流のように流れていたこの川も、晴天続きの秋のおかげで、こんなに細くなっちゃってw
1_2014101320092454a.jpg

5:45、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_20141013200926afb.jpg

ほんとは5時にスタート予定だったけど、移動中の5時は真っ暗闇だった・・・ww
飯豊は黒ぷーさんが多いので、ソロで暗がりを動き回るのはちょっと怖いですw
寝坊してよかった・・・(そうじゃないだろww)

登山届所で一緒になった、オジサマ2人より先に歩き始める。
7月の記憶を、逆回しにしながら歩いた。
あぁ、そうだそうだ、滑り落ちるように下りて来たな、ここ・・・とか思いながら(;^ω^)
お盆中にも、この登山口からいくらでもない所で、滑落して亡くなった方がいらっしゃるので、とにかく慎重に歩く。
3_2014101320092739c.jpg

5:55、ロープ場。
ロープなしでも登れるか?とチャレンジしてみるも・・・ズルッ_(:3」∠)_
ムリらしいwww
4_20141013203316acd.jpg

登るねぇ。。。やっぱ厳しいねぇ・・・と思いながら、楽しそうに話しながら登ってくるオジサマたちに先に行ってもらう(´∀`*)ウフフ
「今日はどこまで?」
「行けたら門内まで(;´Д`)」
「大丈夫でしょうw」
「今日はどこまでですか?」
「うちらは門内に泊まって、飲んだくれ登山だ(´∀`*)ヶラヶラ」
「お酒いいなぁつД`)・゚・。・゚゚・*:.。」
「泊まってください、お分けしますよw」
「明日仕事なんで日帰りなんです。。。(´Д`|||) ドヨーン」
てな会話をしつつ、追い越してもらうw
オジサマたち、泊りにしては30リットルのザックとかって、どんだけパッキング上手なんだよとか思いながら( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

夏に歩いた、丸森尾根が見えた。
きつかったなぁ。。。
6_20141013203319942.jpg

でも梶川もきついなwww
7_20141013203320c2b.jpg

きのこいっぱい
8_20141013203322e3f.jpg

秋の気配
9_20141013205205480.jpg

というか、毛?????wwwww
10_20141013205207d6d.jpg

飯豊らしい、アドベンチャーロード
まだ日もよく登ってないし、デジイチいらんだろ・・・と、コンデジでスタートしましたが、設定がお料理モードになってたらしく、どうりで色が白飛びしてる訳ですww
やっとオートにしました( ´_ゝ`)プッ
11_20141013205208461.jpg

ちょっと平坦な道に出て、幸せ(*´ω`*)
12_201410132052103ab.jpg

朝日に照らされた、ブナがきれいでした・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
このブナを見た瞬間、もうコンデジはいやだ!と思いw
13_20141013205211df2.jpg

6:55、湯沢峰着。
あれ?1時間ちょっとで着いちゃうの??
コースタイムは2時間半表記・・・(´ェ`)ン-・・
15_20141013205621932.jpg

今日は本山もよく見える
14_20141013205619d85.jpg

途中で追い越した、オジサマたちも到着。
なんかもう、出で立ちがかっこいいでしょ?w
奥のオジサマなんて、地下足袋ですよΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
16_20141013205623d8a.jpg

そして石転び方面を見ながら「例年だと、あの辺の雪は解けちゃってるのに、今年は残ってるなぁ」とか言ってたので、飯豊の男たちだなと思いました( ̄ー ̄)
オジサマたちはここでご飯を食べると言っているので、日帰り雪野さんは先を急ぎますキュィーン ……ε( o・ェ・)o

チビチビと色が変わってきた木々。
18_20141013205625493.jpg

19_20141013221350c08.jpg

20_20141013221352d68.jpg

まだお花も咲いてたよ
21_20141013221352fd1.jpg

ラブな木
隣の木に、頭ちょこんと乗っけてるの(●´з`人´ε`●)
22_20141013221354960.jpg

マルモリ
23_201410132213551fa.jpg

青空(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
24_20141013221606af7.jpg

これ、私の胸ぐらいのとこまで削れてたんだっけな・・・
とにかく、根っこがこれだけ出ているのに、足をかける場所がなくて、かなり悩んだ所(;´・ω・)
25_20141013221608766.jpg

秋がキタ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ッ !!
27_20141013221610259.jpg

梅花皮小屋が見えてる。
28_201410132216128f6.jpg

7:34、滝見場着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
有名な三本樺も見えてるぞ。
29_2014101322203779e.jpg
というかちょっと待て・・・
ここまで2時間かかってないだと?と疑問すぎて、地図を開く。
3時間で着かないはずだ・・・
山と高原地図、かなりゆるくタイム設定してあるっぽい。
これなら余裕で門内まで上がれるぞー。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜と、調子に乗る。

滝見場から石転びを見る。
30_20141013222039e08.jpg

MAXの紅葉には、ちょっと早すぎたかな?
31_2014101322204024c.jpg

今年最後のリンドウさんになりそう。
32_20141013222041a5a.jpg

右上の白っぽいとこ、前回下って来る時に、ちょっと怖かったザレてるとこだよなぁ・・・と思いながら見上げる。
33_201410132220436f8.jpg

おや?もう秋ですよ。
34_2014101322283875e.jpg

この子も見納めかなぁ。
35_20141013222840968.jpg

8:01、8月末に補修された箇所が出て来た。
37_20141013222843686.jpg

旧道は進入禁止。
39_20141013223323753.jpg

新道が出来ていました。
38_20141013222844081.jpg

キレイでした、ありがとうございます(๑→ܫ←๑)
40_20141013223324c62.jpg

変身中。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
41_20141013223325745.jpg

8:17、五郎清水着。
ここでパンをかじりながら休憩。
甘い香りで、黒ぷーさんが来ないか怖かった(((´゚ω゚`)))ガタガタ
42_2014101322332729d.jpg

色づき始めた子が増えて来た
43_2014101322374549e.jpg

44_20141013223748eca.jpg

46_20141013223748f40.jpg

実はだいぶ上に上がっても、飯豊山荘って見えてたんだねw
45_20141013223751e44.jpg

よし、三本樺射程圏内(p☆ω☆)p 。+゚キラリン゚+。
47_20141013223750137.jpg

さっき見えてたザレザレ着。
48_20141013223939711.jpg

見えたー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
49_20141013223941116.jpg

入りきらず┌┛┌┛ズコ!
50_201410132239418ed.jpg

こっちのルートの方が、稜線がよく見えていいなぁ(๑→ܫ←๑)
そして、丸森は地味な急登が延々続くんだけど、梶川は激しい急登が多いけど、平坦な所も混じるから、アドベンチャー的にもこっちの方が楽しかったw
まぁ、日帰り装備だからかもしれないけど・・・(でもザックは10キロ切ってないよ。切ったらトレーニングにならんし)
51_20141013223943480.jpg

なんか、景色が変わったぞルンルン((´I `*))♪
53_20141013224403175.jpg

リンドウさんも秋色
54_20141013224405d8f.jpg

ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!
55_20141013224405243.jpg

キレイだあああああああああああああヾ(o◕ฺω◕ฺ)ノ ヒャッホーゥ♫
56_2014101322440710f.jpg

倉手山。
まだ登った事がないけれど、飯豊に憧れる山を始めて2年くらいの友達を連れて来たら、テンション上がるかなぁ。
57_201410132244085c2.jpg

本当に最近は、山でこんな色を見るたびに、心の底から幸せだ・・・って思います。
平日は、ストレスから離れる事が出来なくて、人間としての感情がどんどん薄れていってしまってるというか。
感情を麻痺させないと、自分が潰れてしまうから、自己防衛本能が働いてるんだと思います。
こんな場所に来た時に、やっと人間に戻れるというか。
58_20141013224702285.jpg

9:16、梶川峰着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
6時間50分のコースタイムになってますが、4時間半で上がって来たようです。
これきっと、飯豊って基本は日帰りする山じゃないから、泊り装備で上がって来た場合のコースタイムなのかも。
そうすると、丸森のコースタイムが、この前の雪野さんのペースにぴったりハマります( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
59_20141013224704bae.jpg

主稜線までもうちょっと(*ノ´□`)ノガンバレェェェェ
その先の景色を見るぞo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト



コメント

雪野

ランさん♪

ぎゃーーーーi-282
ランさんへのコメ辺、すっ飛ばしてた、ごめんi-282

紅葉は、この前の日曜で1500m位が見ごろだったかな?
んでね、そろそろうちの裏山のてっぺんが、赤くなって来たよ♪
だからまだ間に合うけど・・・
ランさん、プライベートが忙しいから、それが終わるまで行けないよね(;^ω^)

11月半ば、国上山のきれいな紅葉が待ってるよ(๑→ܫ←๑)

2014/10/21 (Tue) 21:12 | 雪野 | 編集 | 返信

ラン

お疲れさま!

山にしばらく籠りたいとき確かにあるよね・・・

今年の紅葉は早いって言うから、もう高い山は終わってるんだろうね

今年の秋はさっぱり行けなくて残念でした

なので、雪野ちゃんのblog楽しみにしてます♪

2014/10/19 (Sun) 06:48 | ラン | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

徐々にハードなのはいいけれど、必ず下山の体力・筋力を考慮した上で、その先に進んでおくれよ(;^ω^)
自力下山が出来なくなった瞬間に、それは遭難て事になるからねi-190

鉄山山頂から5分くらいのとこに、避難小屋あったのにw
まだ私の残り香、残ってるかなぁ(´∀`*)ウフフ

2014/10/16 (Thu) 22:21 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

いぁオレは鬼面山に登るつもりで色々調べてたのにさ
相方が安達太良行く!って・・・
しかもあんなハードな展開に・・・orz

2014/10/16 (Thu) 00:31 | minami | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

今年は紅葉の当たり年だというのに、何やってんww
安達太良そのくらい歩いたんだったら、同じ連峰の鬼面山~箕輪山を縦走した方が、いい紅葉が見れたのに~ヽ(冫、)ノ
鬼面山は1400mくらいだった気がするから、バッチシだったはずだつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

ちなみに、算数苦手なのでしっかり計算間違いをし、さらに一時間早く登ってたっぽいぞ。
でもあの界隈をベースとしている方々は、あそこまで3時間切って登ると思う・・・
地獄(;´Д`)

2014/10/15 (Wed) 22:48 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

紅葉きれいだなーーーっ((´๑•ω•๑))
オラ今年はいいとこのがしまくりだ。
この前栗駒の情報貰ってなかったら一度も見頃の紅葉を
見られなかったかもだなあ・・・。
これからもっと低い所に下りて来るからまだチャンスはあるだろうけど。

すんごい絶壁やんw
こんなところをコースタイムより全然早く登っちゃう貴方・・・
たくましいのぅwww

2014/10/15 (Wed) 13:20 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント