FC2ブログ

2013年10月6日 高妻山Part2 

2014, 10. 01 (Wed) 01:04

☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆
3_20140930234707a46.jpg
☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆

納品が更に2日延びたよ(*ノ∀゚*)σァヒャ

って、いい加減にしろって、おいwww
さっき、某みなみ○とチャットしながら「PCが暴走音を立ててきたので一旦落ちる」と言ったら・・・

「じゃあな、ぽんこつ!」と言われたよ((´∀`*))ヶラヶラ

覚えてろよ!!!!

さて、そんな感じで、私をひどい扱いをする昔からのネッ友がもう一人いますが、どちらもカメラが趣味で、山にも入ります。
2人に山に引きずり込まれた感じですよ、そうに違いないぅん((´д`*)ぅん
その友達が昨日、あの日ではなかったのかもしれないんだけど、御嶽山に行く予定だったんだと話してくれて。
昨日はただ、難を逃れてよかったと、あまり深い事まで考えてなかったんだけど、明日もし、こんな仲間達がふと、私の知らないうちに、この世から消えちゃったらって事まで考え出して(´ д `)
考えても考えても、想像もつかないんです。
現に今、そんな思いでいる方が沢山いらっしゃるんだろうけど。
ネッ友を超えて、更にリア友の先にいるような存在の人たちではあったとしても、分類的にはネッ友って存在だから、リアルで何かあっても、誰からも連絡をもらえないんだなぁ・・・とか。
もし一生、連絡が取れない状態になったとしても、ただただ笑って生きていて欲しい、それでいい。
そんな事を、ぼんやり考えていた一日でした。
まぁ、よく考えれば、逆もまたしかりなんだよね・・・



高妻山、後編。

新道との分岐を出発します。
この仏様シリーズは10まであるという・・・
残りのピークは@4つ・・・
7つ目が見えてる(´д`;)
62_201410010016583e3.jpg

これは脇にあった関係ないピークw
青空がきれいで(๑→ܫ←๑)
63_2014100100170030d.jpg

六弥勒のピークと歩いてきた稜線。
65_20141001001702439.jpg

ボスも悟りを開いているところです(でも現在も開ききれてないと思うww)
66_20141001001704461.jpg

10:24、七薬師。
67_20141001001655323.jpg

ちょっと待てww
たまらなすぎるだろ、この色www
またもや、悟り中ww
68_20141001002102190.jpg

光に照らされてたせいなのか、赤が光って見えて、みんなで驚きました。
自然が作る高妻庭園。
そんな名前を付けました。
70_201410010021080f2.jpg

10:50、八観音。
分岐からのピークは、なんだか急な気がしました。
疲れてるせいもあるんだろうけど(´д`;)
72_20141001002110b11.jpg

相変わらず、次から次へと出てくるピークヽ(冫、)ノ
でも明らかに、紅葉の色も濃くなっている
73_2014100100205908e.jpg

11:01、九勢至。
74_20141001002550cf2.jpg

秋の山肌。
75_20141001002552ee2.jpg

がーすーで全容は見えないが、ラスボスが見えた。
今までのピークとはケタが違う。
今までのピークをいくつ重ねたら、この大きさになるだろうwww
76_20141001002555dcb.jpg

ラスボス手前に来るも、まだ全容は見えず。。。
ただ、人がアリンコのように見えた・・・
「ここ」って書いてあるとこに、人がいるんだけど見えるかなぁ。
78_20141001002557096.jpg

このラスボス、ものすごい急登を直登する形になっており、下山者たちとのスライドも結構大変であった(;′△`)
雪野さんのボヤキとゲーゲー度もMAXであります_ノ乙(、ン、)_

12:02、十阿弥陀。
これでラストなのか・・・(;´д`)ノ| 柱 |
80_20141001002547cd4.jpg

って、山頂ここじゃねええええええええ┌┛┌┛ズコ!
81_20141001003140da5.jpg

ションボリしながら進みます。
だがしかし、岩場の出現で、若干テンションUP
82_20141001003142084.jpg

21:11、やっとこ山頂イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ
山頂で「ヤッホー」と叫んでるとこを、動画に撮ってもらってるヤッホー姉さんがいた。
上司にちゃんと登ってるんだと見せる為の、証拠作りだったらしいww
84_201410010031447ff.jpg

雲海すぎて、他の山なんて見えませんwww
一瞬、どっかの北あるぽーが見えたんだけど、すぐ消えたww
85_20141001003146db5.jpg


とにかくこの日は超軽量化を図り、ご飯もコンビニおにぎりとアミノ系ちゅーちゅー飯。
20㍑のミニザックで出向いたら、みんなに「それでもBBか!恥ずかしくないのか!」と怒られた(´д`;)
非常に恥ずかしかったです、ハイ・・・
86_201410010031389d8.jpg

山頂も混んで来たし、適当にお腹に入れて即下山開始。
もはや下山は、何時だったのかすら記録もないw
キレイな赤の道を戻ります

下山は新道から。
この新道、旧道より歩きやすいとかって名目で作られたルートっぽいけど、私的には絶対登りたくありませんww
ものすごい斜度で滑り落ちてく感じだから、登りで使いたくないww
それなら旧道の登り返しの方がマシ(´д`;)
89_201410010039102dc.jpg

斜度がハンパない&いつになっても下界に着かないで、うんざりしましたが、やっと樹林帯に入り、疲れMAXのボスが、いつものように叫び始めww
それでもダッシュで歩いていってしまうボスの叫びが遠くから聞こえ、しかもエコーがかかって森の中をこだましアヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ
3人とも笑い死に寸前でしたww
腹筋が使えないと、人間立ってられないってのがよ~~~く分かった瞬間でしたww
90_20141001003912d7e.jpg


15:23、ごーるワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪
8時間半の長旅でした。
お疲れ(o'ω'o)ノ
91_20141001003915a0e.jpg

もーもーさんがいない・・・
92_20141001003917a89.jpg

下山後は、まずコーラw
これがうまいんだ(゚д゚)ウマ-
94_201410010049542e9.jpg

牧場内にあったお蕎麦屋さんだったかな?で売ってたソバソフトw
95_20141001004955b4c.jpg

そして妙高の温泉カフェでまったり・・・もできずww
温泉の利用時間ってのが、1時間と3時間だったかな・・・で、料金が違うので、1時間で利用したので大急ぎですw

そして上越でAくんオススメのレモンラーメン塩味を食べ。
衝撃的なさわやかさww
96_20141001004952b76.jpg

とにかく疲れたけど、ひたすら笑いながら歩いた山行だったので、最終的には楽しい思い出しか残らず、二度と行かないとは今でも思ってませんw
よく二度と行かないって言葉を耳にするのですが、このメンバーとならまた行きたいです
いつも楽しさをくれるから、辛い山行も楽しい思い出しか残らない。
そんな時間をくれる、みんなが大好きです(๑→ܫ←๑)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト



コメント

雪野

めいっこ♪

コメ辺、遅くなったヽ(冫、)ノ

高妻山、あっくん情報では、あの日の私はブーブー言ってたらしいが、その記憶が全く持って抜け落ちてる┌┛┌┛ズコ!
楽しい記憶しか残ってないんだよねぇi-189
ほんとに楽しかったんだろうなi-237
悲しい思い出があるとすれば、軽量化を試みたがゆえに、昼飯が貧相すぎた。゚(゚´Д`゚)゚。
そして、温泉カフェの利用時間が1時間でドタバタだった。゚(゚´Д`゚)゚。
せめて1時間半に時間を変更してくれ。゚(゚´Д`゚)゚。
次、あのラーメン屋に行く機会があったら、醤油レモンラーメンにしてみようi-190
食べるのはめいっこね~(´∀`*)ウフフ

2014/10/29 (Wed) 23:34 | 雪野 | 編集 | 返信

めい

私も大好きです!

去年を思い出しながらみてました(^^)✨
大変だったけどやっぱり楽しかったとキレーで、最高だった印象が強いです(*´︶`*)
本当このメンバーだったからこそがんばれたしずっと笑ってたいい想い出ばっかり◡̈♥︎
またいきたいですÜ
最近雪野さんと会えてなくてさみしいですよー>_<
あいたいですヽ(*´ェ`*)ノ

2014/10/24 (Fri) 20:50 | めい | 編集 | 返信

雪野

目目連さん♪

湿度の高い日の方が、遠くに見えてる山もくっきり見えるから、そんな感じでしょうかね??( *´艸`)

徳本峠のコースってどこ?って思って調べたら、霞沢岳なんですね♪
北アの一角でありながら、静かに歩ける山ってことで、ちょっとマークしてました(๑→ܫ←๑)
長野側から入るアルプスはにぎやか過ぎて、今年は全く行く気がないまま10月を迎えました(;^ω^)
そうですね、探せば静かな山がありますね。
目目連さんも静かな山が好きだから、いいとこ沢山知ってるでしょうね(また内緒で教えてくださいv-353

高妻、次は何の仏様だ?って思いながら歩いたので、結構楽しかったです(つc_,` )

2014/10/02 (Thu) 23:18 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

あいすたん♪

ウン、うちのチームはアホ揃いなので、重量のあるザックを担いで登るのがなんぼのチームでありまして,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
10キロ以下のザックは認められないのであった(´д`;)

西の山の紅葉とか違う感じなのかなぁ?
こっちは寒暖差が激しいから、色づきもきれいなのかもね(๑→ܫ←๑)
もうじきこっちの高い山は、雪が降るんだぜ。
雪山の季節が来るヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

2014/10/02 (Thu) 23:06 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

Kyazuさん♪

きつかった記憶がないのは、kyazuさんにとって高妻はきつくねかっただけだこっさwww
帰りに戸隠回ったのも聞いたわね!
その時、この人はやっぱり変態なんだと思った(´д`;)
ぜってー無理だもん、二座回るとか( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

今でも全然行けそうな気がするっけ、ちっと試してきなせ(*ノ∀゚*)σァヒャ

2014/10/02 (Thu) 23:03 | 雪野 | 編集 | 返信

目目連

雪野さん

うーん。
色が鮮やかです。
晴れた日もいいのですが、ガスって湿り気のある日や雨の日の方が、色が鮮やかな気がします。個人的に。

紅葉真っ盛りも綺麗なのですが、晩秋の島々~徳本峠のコースを落ち葉を踏みながら歩いたのを鮮明に覚えてますね。物悲しいというか、情緒満点でしたね。
ぜひ、いつの日か歩いてみてください。

高妻山は要所の仏様のネーミングがいいんですよねー。

2014/10/02 (Thu) 09:40 | 目目連 | 編集 | 返信

アイス

ねね 20Lのザックって小さいってこと?? 小さいと恥ずかしいのか・・・・ 知らなかったわwwww

てか 凄い景色だね~~ぇっぇぇぇ すっごい綺麗だわぁっぁぁ
10月って事は、そろそろこんな景色ってことか!
こっちとは、全然違う景色だなぁ 
多分 オレは8時間あるいたら、多分帰ってこれないわよ。

2014/10/02 (Thu) 09:32 | アイス | 編集 | 返信

KYAZU

高妻山・・・って
最後の登りが大きかった記憶はあるが、
そんなにキツかった記憶が無いi-235
だから帰りに戸隠山も回ってやったぜぇi-234

もうずいぶん前だけどね。
今ではそんな行程は無理かもなぁ。

2014/10/02 (Thu) 08:48 | KYAZU | 編集 | 返信

雪野

わらさん♪

私は結果的に、楽しい思い出しか残ってないから楽しかった!って今は言えるんだけど、当日はすっげーボヤいてたじゃないですか!ってAくんに言われたよ~(記憶喪失ww)
高妻登れるなら、新潟の山はほとんど登れるでしょうとの、Aくんの見解でありますi-190

ちなみに、茂倉から見たら、エチコマは全然大丈夫ですi-199と、ボスとAくんから言われた。
でも今年もスルー,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

茂倉は、KJ~MN~MMの周回よりきついっぽい・・・

2014/10/01 (Wed) 23:21 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

平坦8時間なら、全く問題ないのよw
登って下って登って下ってを延々繰り返しだから地獄ww
吾妻山系もさ、一切経は人が多いけど、東吾妻は結構静かなんで、お花の時期に今度はあっちに行ってみるといいよ♪
そん時は付き合うぜぇ~(*´益`*)ニタァ

噴火警戒レベルってのは、多分それぞれの県のHPとかで情報提供されてると思うんだ。
8月末に行った志賀山の時、本当は草津白根山に登るつもりだったんだけど、警戒レベルが上がったから行かない事になったんだ。
御嶽山もあの日までは警戒レベル1だったはずだ・・・
レベル1って通常って事らしいけど、決して活動が止まってる訳じゃないんだよね。
うちらの好きな一切経もそうだけど、山は生きてるから、いつか何かが起こるって思ってなくちゃいけないんだなぁと。
山を転げ落ちるってのばかり頭に入れてたけど、山が怒るってのは頭に入ってなかったわ・・・

御嶽山の地震計、去年から壊れてたってな。
それはちっと問題だなヽ(冫、)ノ

2014/10/01 (Wed) 23:14 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

花火星人さん♪

即納モデルもあったんだけど、お気に召さなかったのだ(´д`;)
しかもDELL様だから、海の向こうから船に乗ってのんびりやって来る仕様でさ(´д`;)
友達には、hpにすればよかっただろ・・・と、ほんとにそう思う( ´Д⊂

あちゃ、花火星人さんが行った時は、がーすーだったかww
やっぱ景色もテンションの一部になるから、重要だよねぇ。
来年の秋に、再訪してみては??( ・∀・)
もちろん次は、乙妻山まで(つc_,` )ウヒヒ
乙妻だっけか?ww

2014/10/01 (Wed) 23:01 | 雪野 | 編集 | 返信

わら

高妻山。
どうみても、エチコマより、キビシーよーな気がする。

・・・今度試してみようかな。。。

2014/10/01 (Wed) 21:41 | わら | 編集 | 返信

minami

8時間半は辛いなあ〜〜!
オラの足はそんなに長時間歩ける仕様にはなっていないよ!
アァ・・・磐梯山が休憩込みで8時間か・・・orz
道幅が狭くて急で人だらけな山なんて!
もういかない゚。・゚ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。

栗駒山は背の低い木ばかりだったから紅葉の絨毯って感じで
確かに綺麗だったけどオラはこう言う山の方が見てて楽しいな♪
背の高い木、低い木、色々がいいな♪

やっぱり空振りでもいいから、静かだった山が急に動き出した時は
登山者に注意を促して欲しいね・・・。
規制かけるとこまでは行かなくても、登るか、やめるか
自分で決められるような感じに。
オラはびびりだからすぐやめるもんw

でもどうやって調べたらしばらく前から微動があったと判るのか?
駐車場なり入口なり誰にでも判るように書いておいて欲しいわ。

ぽんこつも、そう思うだろ?

2014/10/01 (Wed) 13:30 | minami | 編集 | 返信

花火星人

うーん

今どき、PCなんて即納ちゃいますの?
よほど、エクストリームなハイスペックに
カスタマイズしたとか???
いやー、それにしても高妻山!
花火星人にとっては、ガスで何も見えず
辛かった以外の記憶が無い山です。
こんな時に行きたかったなぁ。
花火星人も当然十阿弥陀が山頂だと思っていて、
気絶しそうになりましたて。

2014/10/01 (Wed) 10:50 | 花火星人 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント