FC2ブログ

2014年4月27日 川内山塊大冒険Part3 

2014, 06. 22 (Sun) 22:24

最新報告

昨日は久しぶりに映画へ
これだけは絶対、大きなスクリーンで見たかったので(๑→ܫ←๑)
1_2014062221091685f.jpg

立山ハァ(* ´Д`)ハァ

今年は映画の影響で、立山は混むってねぇ・・・
それでも行きたい場所なんだよねぇ
何とかして潜り込みたい・・・

内容としては、ラスト30秒がチープすぎんだろとは思いましたが、あのお茶目さが木村監督なんだろうなぁって思います(;^ω^)
あとはほんと、立山の四季を、キレイに映してくれたなぁ・・・

話の内容としては、あまり山慣れしていない主役の2人が、山の中でいろんな意味で成長して行くって過程が、山を始めてまだ数年の自分にも置き換えられるなぁって。
最近、自分が考えてたのと同じセリフがいくつも出てきて「あぁ、間違いじゃなかったのかな」って思ったり。
時間があれば、もう一回見に行きたいかな。
無理ならぶるーれいが出るまで待つ(ノ I `。) ウゥ・・・

そして今日は、ボスとお花見山行
雨だから中止かと思ったのに「いや、行く」って・゜・(ノД`)・゜・
雨なんだから、護摩堂山でアジサイでもいいじゃんって案もあったのに「行く」って・゜・(ノД`)・゜・
でも小雨程度でよかった。
見たいのも見れたし(。→ˇ艸←)

ヒメ様
56_2014062221091807b.jpg

そして、キモカワくんヽ(;゚;∀;゚; )ノキッモ
24_20140622210918525.jpg
キモイけど大好き(๑→ܫ←๑)



川内の最終章。

銀次郎を超えて、七郎平山へ向かう。
下山はお花など撮りながら
56_201406222131421c2.jpg

水場手前で、全力疾走で雪の上を駆け下りるKyazuさんを目撃(´д゚ll)
私とAくん、ポカーン顔ですポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ
どんだけの体力よヽ(冫、)ノ

13:04、七郎平の水場着。
ほんと、冷たい雪解け水が、疲れた体に沁みるんですわ(ノ I `。) ウゥ・・・
ここでちょっと大休止。
58_2014062221314514c.jpg
水を飲んで行動食を食べて、下山開始。

開始と同時に上がってくるおじさんと遭遇。
銀次郎が見える所まで行ったら下山するとの事で、地元の方かなぁ?って感じ。
59_20140622213145121.jpg

朝は霞んで見えなかった、川内の山々がよく見えるようになっていました。
雪が落ちる際に、土も一緒に持っていくから、こんな山肌になっちゃうんだそうです。
かっこいいよね
60_20140622213147b1a.jpg

こんなへつり道も、この辺の山、特有だそうです。
踏み外したら、どこまで落ちてくんだろうな(;^ω^)
61_20140622213148d5d.jpg

62_20140622214057b58.jpg
確かに、関東の山に行った時は、ほとんどのピークを超えながら歩いた記憶が・・・
「巻けよ!」ってキレた記憶も新しい・・・( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ

かっこいいぞ、地元の山(๑→ܫ←๑)
64_20140622214059ce3.jpg

14:30、木六山着。
七郎平から1時間チョイもかかってる、まじかよww(って今気づいた)
65_2014062221410074e.jpg

行きは分からなかった五剣谷。
ほんと近くまで行ったので、帰りはこの木六山から「あそこまで行ったんだねぇ」なんて、みんなでシミジミと(◞‸ლ)

日も少しづつ翳ってきます。
急いで下山しなくちゃね。
66_20140622214101a3a.jpg

15:49、水無平着。
朝は眠っていたカタクリさんが、みんな元気にお目覚めですヽ(*´∀`)ノ
これが見れただけでも、ほんとにここに来た甲斐があったな(人´∀`*).☆.。.:*・゜
こんなに群生しているカタクリ、見た事ないもの(。→ˇ艸←)
67_201406222141028a4.jpg

69_20140622215036653.jpg

70_2014062221503816d.jpg

71_20140622215039eb0.jpg

74_20140622215139899.jpg

ginnta (36)

72_20140622215040ce8.jpg
水無平でちょっと休憩したんだけど、もう普通に立ってられません(´Д`;)
ストックを支えに必死に立ってないと、立ってる姿勢を維持できないくらい。
てか、立ってるのが辛くて、座り込んじゃった(´д゚ll)
そして、吐き気そうになった(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・・

雪国らしい景色がまたひとつ。
ここは豪雪地帯。
冬になると、雪の下敷きになっちゃう木々。
だから、木の枝が、こんな形になっちゃいます。
73_2014062221513789a.jpg

そして、どこまでも続くカタクリロード。
76_20140622215248393.jpg

77_20140622215250d88.jpg

78_20140622215251da1.jpg

朝見た大きな山桜も、夕日に照らされて色が濃くなって見えます。
80_20140622215535d2d.jpg

もうすぐゴールだよ
81_20140622215536519.jpg

登山道、どこにあるか見えるかな?
川内も飯豊も、これが当たり前。
だから簡単に入ろうとは思えなかったんです。
82_201406222155377dd.jpg

今年、最初で最後になったかな?
イカリソウ。
83_201406222155391b6.jpg

山桜。
84_20140622215540db3.jpg

16:34、事故怪我なく、みんな無事にゴール+:。.。:+(ღ◕ ܫ◕)ノ【 オ ツ カ レ 】+:。.。:+
11時間14分、歩行距離17キロって言ってたかな?
憧れだった川内山塊の大冒険。
これだけ歩いても、まだまだほんの入り口。
来年もし行けたら、今度は五剣谷の上から向こうの景色が見たい。
そしていつか、青里、矢筈の上にも立ちたい。
それまで、いっぱい勉強しなくちゃいけないなぁ・・・
ちゃんと地図とコンパス、使いこなせるようにならんと、ちとこの手の場所は厳しいな・・・

下山後、集まれる人だけ集まって打ち上げヽ(*´∀`)ノ
疲労のあまり、ロボットみたいな歩き方をしてましたが、寝て起きたら治ってました、ありがとうァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
151_20140622220403aff.jpg

名のある山なら、みんなに「すごいね」とか言われるのかもしれない。
だけどここは、行った者だけが分かる山。
だから今回は、仲間内だけでお互いを褒め称え合いました(。・w・。) ププッ

赤岳から、下山が怖くて怖くてしょうがなかったんだけど、この川内に入った日から、またなんとなく、自分の歩きが取り戻せたような気がします。
そしてZさんが「五泉でアルプスの景色を見よう」をコンセプトにスタートしたこの山行。
本当にアルプスのような・・・
私にとっては、それ以上の山行だったと思います。
だから今、正直、アルプスの事は頭にないです(;^ω^)
頭にあるのは川内と飯豊の事ばかり。
あ、でも立山だけは特別な場所なんで、あそこは行くぞ・・・w


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

スポンサーサイト



コメント

雪野

みなみる♪

ここのカタクリが見たくて、何年も憧れ続けi-190てた場所だけど、山岳会の人すら行った事がないから誰かに案内してもらいたいって言う場所で、だから私なんかが入るのはとんでもない事!って思ってたんだ(;^ω^)
でもやっと見れた(๑→ܫ←๑)
予想以上にすごかった(。→ˇ艸←)

てか、今回は超軽量ザックだよ♪
写真見てもらうと分かる様に、20リットルのザックi-190
とにかくハイスピードで動かないと日が暮れちゃうので、最低限必要な物だけ詰め込んだ。
まぁ、次にここに入る時は、泊まり装備の超ザックではいる予定ですが( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ

2014/06/24 (Tue) 22:38 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

かたくりだらけ゚+。(*・ω・)。+゚

いや〜登山道なんか見えませんけど・・・?
よくまあそんなに歩いたわね〜・・・大荷物抱えてw
なんか背骨が縮みそうだじぇ〜。
オレはこの前行った太白山くらいの往復一時間コースがいいわ〜w
(急過ぎてちょっと怖かったから
もっとなだらかなとこがいいけどな。)
ほぼ手ぶらだったから登れたけど
うっきみたいな荷物背負ってたら絶対転げ落ちるわ・・・w

2014/06/24 (Tue) 12:45 | minami | 編集 | 返信

雪野

まっちさん♪

まっちさん、ガンダマニアですかi-278
というか、男の人は大概、ガンダム好きですよね(๑→ܫ←๑)
でもほんと、来年の残雪期が楽しみでしょうがなくて、きっと川内に入ったら「ただいまーi-189」って言うんだと思いますi-237

山を始める前までは、山しかない田舎って言われても、返す言葉もありませんでしたが、今は「そうだよ、いいでしょ(`ω´)」って大威張りで言えます(笑)
ほんと、いい所ですi-189

2014/06/23 (Mon) 23:09 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

茶々さん♪

ほんと、去年初めて見たあそこのヒメ様、見た時ビックリしたわi-282
だって全然、可憐じゃねーi-282
勇ましいほどのショッキングピンクーi-282

て事で、ボスと2人ボッチだったので、茶々さんにも声かけてみようかと思ったんだけど、アホルートで設定してたもんで、ぜってー「ヤダーi-282」って言われると思って・・・(´゚ω゚):;*.:;ブッ
今年も雨で、目標クリアーできなかったんで、また来年、リベンジの運びとなった・゜・(ノД`)・゜・

イカリソウ。。。
滋養強壮、精力増強辺りだろi-278
オイラ、今は休眠中のハーブコーディネーター(`ω´)グフフ

2014/06/23 (Mon) 22:50 | 雪野 | 編集 | 返信

まっち

全国レベルでの知名度とかじゃなく、『おらが山』っていうんでしょうか??
ガンダムのラストでのアムロの『僕にはまだ帰る場所があるんだ、こんなにうれしいことはない』
そんなフィールドがある雪野さんとお仲間たちはうらやましい限りです。

2014/06/23 (Mon) 15:44 | まっち | 編集 | 返信

茶々

やっぱりあそこの姫様は色が濃いね~~!
ってかさ、一緒に行こうって言ったじゃん!
まぁ、結果、行かずに正解だったような気もしなくもないがwwwww
水無平のカタクリ、凄いね~~。
ほんと凄い。私も近い木六山のほうでいつか行ってみたわ~。



イカリソウってとっても素敵な薬効があるらしいよ~。

2014/06/23 (Mon) 13:59 | 茶々 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント