FC2ブログ

2014年4月27日 川内山塊大冒険Part1 

2014, 06. 12 (Thu) 23:25

最新報告

昨日は中田の日
そろそろ水曜限定が新作になるか?って思って行ってみたら、まだ家系だった┌┛┌┛ズコ!
でも食べ収めかな?
11_20140612233742602.jpg

そして、乙女心をくすぐる新メニュー・・・
12_201406122337444f2.jpg

当然食べたっしょ(´Д`;)
13_20140612233745de3.jpg
今回はオレンジ行ったから、次はイチゴにしよ~っと


さて、そんなこんなで、通常更新。
まだ4月のネタだヽ(冫、)ノ

今年のGWは9連休ありました
その初日を飾ったのが、アホの人たちと行く、川内山塊の旅


私が去年、木六山まで→その時の記事クリック
Zさんが、木六のもっと奥の銀次郎山まで。
で、みんなでその先に行ってみたいし、水無平のカタクリの群生も見たいって事で、集合する事にしましたが、Zさんが途中で案内不可になったら、雪野さん、その先を案内する事ができません
ので、川内=Kyazuさん=居てくれるだけで安心・゜・(ノД`)・゜・って事で、お願いしますと、アホ一同の為、同行していただく事に(。・w・。) ププッ

なぜそんなに不安がる山なの?って、登山道が銀太郎山までしかないからです
その登山道だって、ほとんど整備されてません。
てか、雪で隠れて登山道なんて見えないしね
あわよくば、銀太郎の先の五剣谷岳まで行こうと思ってたので、やっぱり経験者の同行が必要だったのです。

山を始めた一年生の頃、山の先輩に「毎年GWに、雪野ちゃんの地元の五剣谷岳に行って、自分の体力の確認をしてくるんだよ~」と言われた事があり、五剣谷岳ってどこ?って検索したら、ほんとにこれどこ?って話になり(´゚ω゚):;*.:;ブッ
山をいくつも越えてく、奥の奥の方でした。
その時によく出てくるのが、銀太郎山と矢筈岳。
矢筈岳は、その五剣谷より、またいくつも山を越えて行かなければならない、当然登山道はないから、雪のある時にしか行けないのです。
地元の山ヤの憧れの場所。
って思ってたけど、この矢筈岳、日本マイナーピークとやらの、ほんとは順位ってないんらしいんだけど、常にトップを陣取ってる山だと言う話。

行きたい山と、行ける山は違う

飯豊もそうだけど、この川内山塊もそんな山でした。
川内に入ってみたい。。。
まず、その川内の入り口の木六山を見せてくれたのが、Kyazuさんでした。
木六から見える、もっと奥。
連なる山々。
でも、その時点では、どれが銀次郎で、どれが銀太郎かすら分かっていませんw

今年はもっと、その奥まで・・・


早朝5:20、悪場峠からスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

スタートしてまず、倒木のお出迎え(;^ω^)
1_20140612235345389.jpg

15分程度で仏峠着。
ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース
2_20140612235346708.jpg

この時、山の谷間に、小さく見えてる遠くの山が、目的地だとは気づいてない。
3_20140612235348134.jpg

山桜が、ちょうどいい時期でした
4_2014061223534929b.jpg

そして、川内の登山道は、これが基本である(´Д`;)
5_2014061223535170f.jpg

へつり道を慎重に歩きながら、上を見れば大きな山桜。
6_2014061300000102a.jpg

5:40、水無平に下りる。
カタクリのメルヘンロードを歩く、チョイ悪オヤジ風のボス。
7_2014061300000303e.jpg

まだ朝早かったので、カタクリさんはおねむの最中(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
9_20140613000006d71.jpg

水無平を進みます。
そして、目の前の稜線に上がります。
10_20140613000006abc.jpg

これがまた急登で、ぼやく(;´д`)
11_20140613000324db9.jpg

朝焼けに包まれながら、第一関門の木六山を目指します。
14_20140613000327dde.jpg

残雪が出始めました。
15_2014061300032844d.jpg

雪解け。
17_201406130007185b1.jpg

ginnta (2)

よっしゃー!
木六が見えてきた_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
19_20140613000719221.jpg

20_20140613000721af2.jpg

ginnta (4)

7:00、木六山着。
前回の木六が、超大冒険をしたので、Kyazuさんに「木六って本当は、こんなに早く着くんだね(´゚ω゚):;*.:;ブッ 」とか言って大爆笑w
21_201406130009464da.jpg

向かう先を確認する。
遠く中央に見えてるとんがりの、更にその向こうらしい┌┛┌┛ズコ!
大丈夫か?自分、大丈夫か??
22_20140613000947a26.jpg
まぁ、いざとなったらみんなには先に行ってもらって、雪野さんはリタイヤでそこで待ってるってシステムでした。

ブナはまだ冬眠中。
24_20140613000949828.jpg

イワウチワ大乱舞
25_20140613000950be6.jpg

本格的に、雪歩きになってきました。
27_2014061300154498a.jpg

ginnta (6)

途中、ものすごい急登の斜面に出くわし、泣けた(ノ I `。) ウゥ・・・
29_201406130015468db.jpg

おはよう、川内山塊オハョョヨ∃ヽ(*´∀`)ノョョヨヨ∃ゥ!!
30_20140613001547ea6.jpg

8:20、七郎平山水場着。
ここで大休止。
雪解け水が勢いよく流れ出てて、ほんとおいしかった
一気に500ml飲んだ(´゚ω゚):;*.:;ブッ
このZさん、超いい笑顔してんのw
31_201406130015492fa.jpg

32_20140613002132d97.jpg

ここまで順調なペースで進み、Kyazuさんにも「このペースなら五剣谷まで行けるぞ」と言われ。
ただまだ、半分しか来ていない。
これから先、体力はどんどん落ちていくから、ペースダウンの可能性もある。

スタートしてすぐ、山繭を拾ったヽ(*´∀`)ノ
33_20140613002133f21.jpg

8:48、銀次郎山が見えた。
ginnta (7)

34_201406130021350f9.jpg

ちょっと待て・・・
この形はもしや・・・


やっぱアホだ┌┛┌┛ズコ!

と言う事で、アホアホチームwith Kyazuさんの大冒険は、まだまだ続くのだったヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

て事でこの週末は、第一回エロス登山を決行して参ります( ゚д゚)ノシ サラバジャー

意味不明wwww


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト



コメント

雪野

まっちさん♪

まっちさん、来てるねぇ~Σ(⊙▽⊙"a
だから咲花温泉に泊まったのかしら??
私はまっちさんと逆で、昔が分からないんですが、きっとその頃とさほど変わってないのかもしれないなぁ・・・
今でもやっぱり、マニアさんしか潜入してないと思いますi-278
私は藪をこぐような山行が好きなので、地元の山が大好きです(´∀`*)ウフフ

私のブログに出てくるラーメンは、99%が中田製作所のラーメンですi-189
隔週で食べに行ってます(;^ω^)

2014/06/13 (Fri) 21:27 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

福島の天栄村にも、いいパイ山があるんだよねぇ。
二岐山っつーんだけど、GWに実際下から見てみたら、美乳であったァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

じつんの地元に、こんな深い山があるとは露知らず、アルプスに行くよりこっちの方がすげーよと、最近ヒシヒシと思うのであります。
飯豊も同じ感じだし、どっちかと言うと飯豊の方が歩くの難しいし・・・
何がいいって、どっちも人が少ないからいい(๑→ܫ←๑)

2014/06/13 (Fri) 21:24 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

茶々さん♪

いや、同じ木六だ( ̄ω ̄;)
なぜこうなったか教えてあげようi-190
雪野さんが、超パワーアップしたからヽ(*´∀`)ノ

ちゃうわ(#゚д゚)=○)゚Д)・゚、;'

正規ルートだと1時間半で行けちゃうというww
でも、第一回目の方がおもしろかったけどねw

エロス登山・・・
雪野さんのパワーMAXで暴れてくる(`ω´)グフフ

2014/06/13 (Fri) 21:10 | 雪野 | 編集 | 返信

まっち

東京もんですが、五剣谷山登ったことあります。
あと二王子の先の赤津山も登ってます。
今はどうか知りませんが、昔は開かずの山と言われていたそうで…

雪渓を歩く半袖のお兄さん、私の理想形です。
でもそれよりもトップのラーメン、これは何者ですか??麺はどこ??




2014/06/13 (Fri) 13:59 | まっち | 編集 | 返信

minami

みぎぱいひだりぱいwww
ていうかこの山の向こうにみえる・・・とか
’この山’だけで精一杯ですっ
向こうは行かなくていいですっw
人間てすごいね山一つ二つ平気で超えていくんだね
(=゚ω゚)ボー

2014/06/13 (Fri) 12:06 | minami | 編集 | 返信

茶々

おは~!
あれ~~~私たちの遠い木六山とは別の山なのかしら~~~??????
山に登ったのに腕が筋肉痛になったあの木六山はどこ~~~(+o+)

エ・・・エロス登山て!?

2014/06/13 (Fri) 08:27 | 茶々 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント