FC2ブログ

2014年4月20日 粟ヶ岳Part2 

2014, 06. 07 (Sat) 00:10

すげー
2日連続更新とか、明日大嵐


結局、グダグダ言いながら、山頂に向かいます┌┛┌┛ズコ!
4月の半ばだってのに、雪落ちすぎだな(´Д`;)
60_20140606230111bab.jpg

64_20140606230113f5c.jpg

雪が落ちる時に、土ごと持って行くもんだから、登山道が削られて、歩く場所がない箇所も
65_20140606230114e1e.jpg
もうしょうがないので、脇の低木さんを踏んづけながら進みます。
木さんに「。・’・(人>ω<)・’・。ゴメンネ!!」って言いながら(ノ I `。) ウゥ・・・

北峰を目指す途中、左手にある権ノ神岳を見たら、山頂に木?人間?って思って、カメラをズームしたらどうやら人間が2人居た模様
66_20140606230115240.jpg

権ノ神に人が居ること自体、私にとっては大騒ぎな事件だったので(雪のある時期は、山頂まで登り5時間とか6時間って聞いてたので)思わず手を振ってみようかと思ったけど、ズームでこの程度なんだから、実際はものすごく遠いわけで、見えないよなぁ・・・って思って、辞めました(;^ω^)

単純にあと200m
67_20140606231000ffa.jpg

何をしてたのかは分からないけど、ヘリコプターが飛んでました。
飯豊をバックに、かっこいいね(๑→ܫ←๑)
68_201406062310022cc.jpg

去年は真っ白の粟でしたが、今年は汚い(´д゚ll)
69_20140606231003693.jpg

川内山塊越しに、真っ白な飯豊。
71_201406062310062fc.jpg

11:24、北峰着。
72_20140606231334961.jpg

あと15分でなんて到着しねーよ!
73_20140606231336efe.jpg

切れまくりー
気をつけてー
74_20140606231337f9d.jpg

小屋が遠くなった。
75_201406062313390db.jpg

今日は10人くらいに追い越されたぞ。
でも、追い越されるばかりで、一人も追い越してないんだぞ!
76_20140606231340748.jpg

ハイ、やっと山頂見えた(´д゚ll)
写真では分かりづらいけど、一旦下りて上り返すんですよ(´д゚ll)
77_2014060623173404c.jpg

雪国の春の訪れをご覧下さい
ちょこちょこと人間が写ってるので、雪庇の大きさとか分かりやすいかな?
78_20140606231735e77.jpg

79_20140606231737a38.jpg

80_20140606231738c65.jpg

81_20140606231740388.jpg

91_201406062325409b9.jpg

11:50、山頂着_ノ乙(、ン、)_
疲れたわー(_д_)。o0○ モァアーン
83_2014060623193917a.jpg

84_20140606231940a2b.jpg

川内山塊。
山しかない、憧れの場所
85_201406062319422da.jpg

山頂にある方位盤によると、磐梯山が見えるとの事で・・・
見えたーΣ(⊙▽⊙"a
薄っすら頭だけ、右側に浮かんでたw
左の薄っすらは、吾妻連峰らしい。
86_2014060623194306f.jpg

守門もよー見えたし、風も穏やかだったので、小屋に戻ってランチの予定でしたが、山頂で食べる事にしました。
87_201406062325347b1.jpg

この日のランチはパスタ
88_2014060623253684e.jpg

ソースは高級品だけど、具なしか・・・
そして、カニの味が生々しかった(;´д`)
89_201406062325373c5.jpg

快晴ではないけれど、いい空
90_2014060623253807f.jpg

ご飯食べたし茶も飲んだし、12:36下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
小屋~北峰間の登山道の荒れっぷりがあまりにも酷かったので、下山は残雪期限定、ちゃっかり途中から下りましょうコースを取る。(赤ライン、登山道。青ライン、ちゃっかりコース)
59_20140606233330746.jpg

これが結構な斜度で、雪野さんビビルww
92_20140606233332a9f.jpg



今シーズン、赤岳で岩にアイゼン引っ掛けて落ちそうになってから、どうもトラウマになってしまったらしく、下山が怖くてしょうがなくて。
今までなら、キャッハーヽ(´□`。)ノ・゚言いながら、走り下りてただろうにww
スランプです。。。へっぴり腰で下ります(ノ I `。) ウゥ・・・
93_201406062333324fe.jpg

前方に見えているご夫婦は、途中から尻セードしてました。
そのまま下まで突っ込んでったらどーすんのーと、ビビリ雪野は、相変わらずへっぴリーズ。
94_201406062333347a4.jpg

この辺まで来て、やっと落ち着きました(´д゚ll)
96_20140606233335d76.jpg

自然に出来た、雪の模様がきれい
97_20140606234154c14.jpg

98_20140606234156605.jpg

最後、登山道に戻る手前のトラバースで、またちょっとビビル(´д゚ll)
斜めすぎー滑落注意ー(´д゚ll)
99_20140606234157b3c.jpg

無事戻れましたヽ(冫、)ノ
100_201406062341596f0.jpg

去年もそうでしたが、下山を開始すると晴れてきます( ̄ω ̄;)
101_2014060623432475c.jpg

102_201406062343274b8.jpg

104_2014060623432986f.jpg

下田方面。
アホチームのホームマウンテン、とんがり袴腰が見えた
今年まだ行ってねーな・・・
103_20140606234327bd2.jpg

さて、小屋から下はナイフの下りです。
再度ビビッてますwww
いつからこんな、ダメな子になったんだろう(´Д`;)(赤岳からだってばw)
106_20140606234330095.jpg

107_201406062345495bc.jpg

108_20140606234551c72.jpg

春だなぁ。
こんな景色が見れるところに住んでて、よかったね(๑→ܫ←๑)
109_2014060623455209f.jpg

振り返って粟に叫ぶ。
「今回も疲れたぞ!その上、怖かったぞ!」(まだナイフ通過中)
110_20140606234554e7f.jpg

帰りヤバイなぁって思ってた鎖場。
思った通りに、岩に張り付いてた雪が融けてぐちゃぐちゃになってた。
足場が滑るんですわ・・・
111_20140606234555382.jpg
ビビリ過ぎて、うっかり岩にべトーっと手をつけてしまい、グローブがドロドロに。・゚・(ノД`)・゚・。

下山は更にのんびり、お花見&空鑑賞
112_2014060623495385f.jpg

113_20140606234955d1c.jpg

晴れすぎヽ(´Д`;)ノ
114_201406062349561b0.jpg

115_20140606234958b9d.jpg

116_20140606235058ba2.jpg

118_2014060623505920a.jpg

119_20140606235101a2e.jpg

120_20140606235102c99.jpg

121_20140606235103c7e.jpg

122_20140606235158d6c.jpg

124_201406062352021ea.jpg

126_20140606235204946.jpg

127_2014060623525941e.jpg

128_20140606235300948.jpg

朝より緑っぽくなった気がするw
129_20140606235303994.jpg

貯水池の脇に、白いキクザキイチゲが咲いてました
130_20140606235303338.jpg

131_20140606235304563.jpg
花びらが丸いのと尖ったのと2種類あって・・・((´‐公‐`))考ぇ㊥

ゴールは15:00。
途中の林道で、今年初のイワナシ発見
132_201406062356129a1.jpg

スミレも沢山
133_201406062356142af.jpg

今年もすっかり桜を見逃してたけど、ちょっと遅咲きのここの桜が見れて、良かったな
134.jpg


粟よ・・・
やっぱ疲れたわ!!!
来シーズンは、もっと雪のある時に登るからなウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
135_201406062356160e2.jpg

後日談。
この日、家に戻って某SNSのつぶやきを見たら、権ノ神の山頂に居たのはボスだったと判明(´゚ω゚):;*.:;ブッ
山のあっちとこっちで、アホとアホが、がんばってた訳ですァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
やっぱ、手振っとけばよかった・・・w


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト



コメント

雪野

まっちさん♪

コラー!仕事ー!

そうそう、初心者の頃が特に、怖い事ってのをまだ経験してないから、どんどん突き進んで行っちゃうんですよね(´д゚ll)
今は、これをこうすると、次はこうなるってのが計算できるようになったので、特に怖いのかもしれません(ノ I `。) ウゥ・・・
でもほんと、山に入って怖い事がないなんていう2年生以上がいたら、いつかきっと山で事故を起こしますよね・・・

私は初期の段階から、常にダメな子な訳ですヽ(冫、)ノ
でも、毎回それが悔しいって思って、今に至ってる部分が大きいですi-278
ダメだーって思ってすぐに山を辞めてたら、今頃何してたかなぁ?とも思います(。・w・。) ププッ

2014/06/09 (Mon) 19:17 | 雪野 | 編集 | 返信

まっち

就業時間中でもブログめぐりです。


以前は平気だったのに、怖い目にあったらダメになるってありますよねー
まさに『知らぬが仏』
怖いもの知らずだからイケイケどんどんで行ってしまう。

でも長い目で見て、山で痛い目に合わないために大切なことは「ダメな子」になることだと思いますよー。

2014/06/09 (Mon) 13:21 | まっち | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

そうそう、私もそのうち、権ノ神の山頂に居た人が分かったらおもしろいなぁって思ってたら、数時間後に超身内だったってオチ(´゚ω゚):;*.:;ブッ
でも、ボスがずっと登りたいって言ってた山なので、良かったなとw

雪は、ヒビ割れのあっちとこっちで、歩いていい箇所とダメだってな箇所を見極めながら歩いてるi-190
まぁ、読みが外れてサヨウナラーの危険性もあるがi-282
リスクの大きいのが、雪山だよなぁi-195
あ、ちゃっかりコースの動画上げるの忘れてたから、貼っといたw

んと、越後の春山はいいよ~、お花がいっぱいだよ~(屮゚Д゚)屮カマァァァァン

2014/06/08 (Sun) 22:22 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

この記事見て、あー!これ自分!って言う人いるんじゃない?
って思ったらボスだったんかいwww
世間は広いのか?せまいのか!?
雪・・・なんて読むんだろ?と思ったらせっぴってよむんだねえ。
こんなひび割れたとこ良く歩けるな・・・orz

オラ、ごまかされねぃ!どんなに可愛い花の写真を並べたとしても!
こんなとこいかねーぞ!ヽ(冫、)_ ドテッ...

2014/06/07 (Sat) 21:13 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント