FC2ブログ

2014年5月23日~25日 鉄山避難小屋ホテルに引き篭もりPart2 

2014, 05. 27 (Tue) 00:55

今日の本。
野寺治孝という写真家さんの海の写真に、石井ゆかりさんが詩をつけた本。
海に関連付けた2~3行の詩がページごとに載ってますが、私はこれを山に置き換えて(笑)
見た人が震えるようなこんな写真を、私も撮れたらいいなぁなんて思いながら。
そして今週末は、社員旅行で飛騨高山に行くので、リサーチ本を(´∀`*)ウフフ
いい旅になるといいな
1_201405262254190aa.jpg



鉄山ホテル2日目。
山に入ると、体が勝手にお日様と一緒の行動になるので、起床は4時くらい
日の出は4時半頃だったよなぁと思いながら、4:30チョイ前に外に出てみる。
31_20140526225351c26.jpg
おぅ、お日様が昇り始めてるけど、雲海がねぇ。・゚・(ノД`)・゚・。

しょんぼりしながら沼の平方面を見ると、おーまーいがーな景色が見えたので、石楠花のなんちゃらってとこまで早歩き。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
33_20140526225354467.jpg

この日はとにかく寒い朝で、なんなんだよってプチ切れしてたんだけど、この状態じゃしょうがないわな・・・
32_20140526225353705.jpg

5月も末ですよ??

雲海は、裏磐梯方面に涌いていましたヽ(´ω`)ノ
だから裏磐梯っていいんだよね(๑→ܫ←๑)
34_20140526225356b03.jpg
↑合成パノラマなんで、色がちょっと不ぞろいですが。。。

沼の平もオハョョヨ∃ヽ(*´∀`)ノョョヨヨ∃ゥ!!
35_20140526225357f73.jpg

寒かったけど、どれくらい外に居たんだろうなぁ。
(4~50分居たらしいです)
36_20140526230738a69.jpg
でもさ、こんな景色が見えてるのに、小屋に戻れないよね(;^ω^)
ついでにグラウンディング作業をして。

朝日がどんどん高くなってきて、これって太陽柱なの?って某みなみ○に聞いてみたかったけど、ネットで検索すると、もっとほんとに柱なのね(´д゚ll)
でもキレイだった
37_20140526230740867.jpg

小屋~鉄山のシルエット。
すっげ平らなんだね( ̄ω ̄;)
荒船山みたい(*・з・)ぷッ
38_20140526230741855.jpg

さて、朝食は5時半。
前日のリゾットのご飯が半分残ってたので、それを使ってビビンバヽ(*´∀`)ノ
普通に緑茶飲んでみた(´゚ω゚):;*.:;ブッ
39_20140526230742d31.jpg

この日はほんと寒くて、シュラフに包まって本を読むも、手が震えてページがめくれない
小屋内の温度計を見たら0度ぴったりだった・・・
じゃあ外は零下だったのか・・・?
で、寒すぎるので、早朝7時からホット梅汁ドーンヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
って、そんなに体も温まらなかった_ノ乙(、ン、)_

小屋発の人たち、9時くらいに上がってくるのかなぁ?なんて思ってたら、予想外に早く第一お客様(自分の家じゃねっつーのww)
東京から来たというご夫婦で、駐車場から五葉松平を抜けて登って来たという
何時に出たのー(ヤマレコやってるご夫婦だったので、レコ紹介→http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-453802.html
半袖でスタートしてみたけど、あまりの寒さに長袖を着たって仰ってました(。→ˇ艸←)
道中、氷が張ってたとか言ってたかなぁ。
2人はとりあえず、安達太良連峰最高峰の箕輪山へ行くと出かけて行きましたイッテラッシャイ♪ヾ(*^ー^*)o尸~~

さすがにヒキコすぎるのも何なんで、9時半頃、ちょっと外に出てみます| 、ン、)
風が結構ありましたが、空は快晴ヽ(*´∀`)ノ


大好きな浄土平方面が見えた
40_20140526230744f5d.jpg
それだけ確認して、またヒキコ┌┛┌┛ズコ!

また男性と女性のお客さんが来る。
とりあえず、みんなビックリして私を見る(´゚ω゚):;*.:;ブッ
まぁ女1人、モサモサの頭でシュラフに包まって入り口に向かってデーンって座ってれば、とりあえず怖いよねァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
ものすごくお話好きのおじさんで、年季の入った天然木のストックを持ってらっしゃってww
どこぞの藪山で拾ったらしいんだけど、掴み心地がいいそうです(。・w・。) ププッ
一緒にいらっしゃったお姉さんも、かなり登ってる感のある山女さんで、全身黒でマムートのジャケットをビシッて着こなしてて、かっこ良かった
で、結局話を聞いてると、たまたま同じルートを歩いて来た他人なんだそうだヽ(冫、)_ ドテッ...
でも、そういうのが楽しいんだよね、山って
そんなお話をして、お二人は出発なさいましたイッテラッシャイ♪ヾ(*^ー^*)o尸~~

そうこうしてるうちに、次から次へとお客様が来ます。
が、話しかけられなければ話さないタイプなんで、その後は話す方もおらず(´゚ω゚):;*.:;ブッ
10時半頃かな?
朝の東京のご夫婦が箕輪山から戻ってらっしゃって、その時はすっかり旦那様の方、半袖でいらっしゃいました∑(´Д`*)ノノ!!
私ずーっと、上下ダウン&シュラフにもぐってたのに(´д゚ll)
安達太良が予想外に寒かったので、ランチに持ってきた冷やし中華が食べれないみたいな事を仰ってましたが、結局食べたのかな(ノε`*)ンププ
帰り際、SOYJOYを2本も頂きました。
ありがとうございました。・゚・(ノД`)・゚・。
41_20140527000013117.jpg
これもまた、山でのいい出会いですね(๑→ܫ←๑)

そして誰も居なくなり、大して動いてないけど、お腹は減るんです。
12:13、2日目のランチはアラビアータのパスタ。
レトルトだから具がねぇ・・・o(´д`)oァーゥー
42_20140527000015b58.jpg

その後も、ワラワラとお客さんがいらっしゃいますが、雪野さんが怖いらしく、話しかけてもらえません((´∀`))ケラケラ
ので、読書←きっと、それが悪いww
1時半を過ぎた頃かな?
完全に小屋から誰も居なくなり、またとりあえず外をプラプラ。
おもしろい雲が、ずーっと浮かんでました。
小屋の辺りは風がすごいのに、雲は微動だにしないから、上空は全然風がなかったんでしょうねぇ。
43_201405270000154bf.jpg

ハロも出てたしね
44_20140527000017d70.jpg
この日は、環水平アークが出てたらしいんだけど、私見てません(だってヒキコだから)
この安達太良でも見れたらしいし、山形に居た友達も見てるし、地元新潟の山友も見てるし、どんな範囲で見れたんでしょうかね?

2時50分になりました。
おやつを食べねばなりません。
先ほど頂いた、そいじょいを頂きます('-'*)アリガトゥ♪
45_201405270000187c7.jpg

そして、ほんっと動いてないくせに、ご飯はちゃんと食べるんです by3時半。
あれ?おやつを食べてから30分しか経ってない( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
しかも酒飲んでるじゃんwww
味付き焼肉ってのを買って来たら、ジンギスカンだった(ちょっと苦手)
46_201405270024176f8.jpg
このダラダラな事を、山でやりたかったんだよねぇ。
一番やりたいのは、立山の雷鳥沢にテント張って、山には登らず4日も5日もひたすらダラダラ過ごすこと
テント持ってないけどさァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
誰かこーゆーアホなの付き合ってくんないかな

焼肉を食べた直後、小屋のドアが開いたΣ(⊙▽⊙"a
こんな時間にお客さんΣ(⊙▽⊙"a

ふいに、同居人が出来ました(´∀`*)ウフフ
茨城からいらっしゃった単独のおじさまで(Oさん)、30㍑のザックに小屋泊まりの装備を全部詰め込んでた∑(´Д`*)ノノ!!
みんな、パッキングが上手だよね。。。
私は下手なので、いつもデカザックになってしまいます。゚(゚´Д`゚)゚。
で、Oさんは泊まる道具を優先させたとの事で、酒を持って来てないと言う。
それは絶対いけません。
山=酒です(新潟の山ヤ方式)
無理矢理、梅汁をすすめました( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
なんか素敵アイテムも出てきて、これちょっと欲しいわ~。
47_20140527002419b01.jpg

Oさんは、山を始めてまだ1年とか仰ってましたが、1年でそんな山にあちこち登ってんの???と言う、私が2年生3年生の時に登ってるような山に登ってらっしゃり
冒険心があると違うなぁ・・・

そしてこの日はガスも出てないので、福島市の夜景が見れるなぁとがんばって起きていた7時半。
手持ち岩固定でがんばりましたけど、風が強すぎて体が動くんですwww
ブレブレ、無理w
48_20140527002420cd0.jpg
で、また暴風でガタガタうるさい小屋の中で爆睡するのでした(:3[____]

この日見た夢は、悪霊退治に行くぞーって天からパワーをもらって、悪に追い掛け回される夢でした(´Д`;)
傷だらけ血まみれの私の苦手な物体に追いかけられましたが、あれ、自分自身だったのかなぁ・・・と思います。
それで一回、ガバッと跳ね起きたんですが、その後見た夢は、どこかの大きな山を、ゆっくり景色を見ながら歩いている自分。
どこに向かって歩いてたんだろうなぁ。


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト



コメント

雪野

まっちさん♪

いえいえ、最初のお客様がいい方で、一日いい気分で過ごせましたi-189
奥岳の方からは、私は厳冬期の季節しか登った事がないので、五葉松への行き方がさっぱり分かりません(´д゚ll)
今回もちゃっかりゴンドラ利用ですし(`ω´)グフフ

私も汗かきの方で、汗をかくと体が冷えちゃうから、基本薄着で出発しますが、さすがにあの日に半袖は驚きました( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
まぁ、私は全然動いてなかったから、特に寒かったんでしょうね(;^ω^)

私もあの後、箕輪くらい行っておこうかなぁ。。。と思いながら、結局引き篭もってましたi-282
引き篭もりを超堪能した一日でしたi-278
私も今度、山で冷やし中華やろうっとi-185

テントだったり避難小屋だったり、時間制限なくダラダラ出来る場所って、究極の山遊びであり贅沢でもありますよねi-189
次はどこの避難小屋に行こうかなぁとか思ってます(ノε`*)ンププ
船形山ってのも、前から気になっていた所なので、ちょっとチェックですね(๑→ܫ←๑)

訪問ありがとうございましたi-185
またいらして下さい。
私も遊びに行きますね(。→ˇ艸←)

2014/05/27 (Tue) 22:52 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

わらさん♪

私は特別、何かの力を持ってる訳じゃないんですけど、周りには不思議の世界に生きてる人が居たりします(;^ω^)
グラウンディング、わらさんはパワーがいっぱいだから、もしかしたらピンと来ないのかもi-190
私も元気だった時は、いろいろ調べて読んでみても、イマイチ理解できませんでした(。・w・。)
弱ってる時に、アレがダメだこれがダメだってなって初めて、いろんな事に気づくのかも・・・
でも気づいた時には、ちょっと遅い場合が多いですけどねi-282

避難小屋に1人・・・
私は人間が一番怖いので、初日は全然平気でしたi-278
明らかに小屋の中で音がしても、無視です( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
2日目はさすがに誰か泊まりに来るだろうなぁって、それが怖かったけど、ほんといい方でよかったです(๑→ܫ←๑)

浄土平はまだ行った事がないですか?
6月半ば辺りから、いろいろ花が咲き始めると思いますi-185
私の予想では、7月第一週辺りからチングルマの穂が出る予定なので(当てにならない予想)
ぜひ行ってみてくださいi-237

2014/05/27 (Tue) 22:45 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

ん?そうだよw
修行の日だったら、駐車場から歩いて登ってるw

この日は風が強くて、外に居る事が出来なかったんだよ(;^ω^)
それでも午後から、ちょっとだけ穏やかになったので(って言っても、髪が舞い上がるほど)20分くらいは日光浴したかなぁi-190
なんかもう、シミだらけですわ、将来ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

ならばこれは、太陽柱と言わせてもらおう(´∀`*)ウフフ
いつもと違ってまん丸じゃないわ~、縦伸びしてるわ~、これってアレ?って思いながら、まぶしいの我慢して見てたw
初めて見たぞw
この日はいろんな空が見えた日だったんだねぇ。
しつこいけど、アーク見てねーし・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

2014/05/27 (Tue) 22:18 | 雪野 | 編集 | 返信

まっち

9時ごろ到着の予想に反して8時ごろにお邪魔して申し訳ございませんでした。笑
本当はあと1時間くらい早く登る予定だったんですが、たぶん暗いうちから登ったら間違いなくゲレンデの中を彷徨っていたと思います。

半袖ですが、けっこう汗かきなので、氷点下前後ならよほどのことがない限り半袖出歩いています。たださすがに気温氷点下+あの強風では半袖では無理でした。

件の冷やし中華ですが、箕輪山で食べてきましたよ。
9時を過ぎて陽射しが温かくなり、箕輪てっぺんの岩陰は風が当たらなかったのでまあいいやと平らげました。

私も昔は数日分の食料と水を持って意味もなく避難小屋のある山に登ってうだうだしていたことがあります。
東北の山は避難小屋が充実しているのでいいですね。
秋田の森吉山や宮城の船形山の小屋はお気に入りでした。

2014/05/27 (Tue) 13:30 | まっち | 編集 | 返信

わら

こんにちは。
なかなか、スピリチュアルな生活されてますね。グラウンディングってググってみましたが、よくわからないけど、なんとなくわかるような気もします。
避難小屋ひとりって怖くないですか?って、愚問でした(^^;;

浄土平に行ってみたくなりました。

2014/05/27 (Tue) 13:16 | わら | 編集 | 返信

minami

なるほど、登り倒すんじゃなくてほんとに引きこもりに行ったんだね。
なんにも無い山の上で丸二日とか一人でいたら
精神が研ぎすまされて普段見えないもの見えちゃいそうww
オレだったらなにするかなあ・・・。やっぱり寝るのかなあっw
せっかくだから外を見ていたいけどさすがにずっとは・・・orz

そうそう、山の上の方にレンズ雲みたいな変な雲かかってたよね、この日。
この太陽の写真だとちょっとわかりづらいけど・・・
太陽が縱に伸びて見えたならそれは立派な太陽柱♪
楕円でも太陽柱と言っておk・・・だったと思うw
少し露出絞ったら柱に見えてたかもよ?

2014/05/27 (Tue) 10:05 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント