FC2ブログ

2013年5月4日 粟ヶ岳 Part2 

2014, 05. 07 (Wed) 21:00

昨日は疲れが溜まってたところに長時間紫外線を浴びたせいか、家に戻ってから頭痛がひどくなってきて、10時に寝ちゃったヽ(冫、)ノ
家に居て10時に寝るとか奇跡
とか言ってる場合じゃなく、紫外線アレルギーの皆さんは気をつけましょう
日焼け止めだけじゃダメっぽい。
UVカットのサングラスもかけましょう。
山行中しかサングラスをかけないので、下界にいる時は伊達メガネだな・・・



さて結局、惰性で山頂に向かう雪野さん。
去年はGWだというのに寒くて、部屋に居てもヒーターつけてたっけなぁ。
なので、小屋付近は前夜に降ったらしい新雪が15㎝位積もっていて、そのおかげで真っ白な雪面がきれいだった
45_20140507201242560.jpg

目の前に見えてるとんがりは、山頂じゃないんですよ・・・
だからと言って、右側に見えてるピークも山頂じゃないんですよ・・・
山頂は見えてねぇ!!
46_201405061949460d1.jpg

雪庇が落ちていて、怖かったブルブル《《(゚c_゚;)》》ブルブル
47_20140507201245a6a.jpg

48_20140507201246947.jpg
でも、粟の雪庇もすごくいいんだよ~って山岳会の会長が言ってたので、きれいに見える時期に登ってみたいなぁという夢を未だに持ち続けてます(今年はその時期を逃してしまった・・・)

49_20140507201248362.jpg

青空が出てきましたヽ(´ω`)ノ
50_20140507201631925.jpg

と思ったら、すぐ曇るヽ(冫、)_ ドテッ...
春の空は忙しい。。。
51_20140507201633d6c.jpg

左手に憧れの川内山塊を眺めながら。
52_20140507201634927.jpg

小屋から見えてたとんがり、北峰着。
53_2014050720163575b.jpg

そこから見えた景色。
右のピークが、小屋から見えてた右のピーク。
山頂は左のピーク。
遠いヽ(冫、)ノ
54_20140507201637d77.jpg

15分で行ける気がしねーよ!!!
59_20140507202022991.jpg

新雪に隠れて、雪庇の切れ目が見えました。
60_20140507202023a2c.jpg

61_20140507202025dd8.jpg

ふと前方を見ると、先行者さんが危ないところを歩いていました。
素人の私でも分かりますよ、あれは雪庇の切れ目の外だって。
チャレンジャーなんですかね・・・
63_2014050720202600b.jpg

5月だというのに、崩れかけのエビの尻尾が出来てました(´Д`;)
65_20140507202028e3e.jpg

10:16、山頂着。
3時間48分かかったーZzz....(_ _*)・.。*
66_20140507202556317.jpg

68_20140507202559516.jpg

守門が見えた。
67_20140507202557a9e.jpg

ヤマレコで見た29日の山開きは、山頂に雪なんてなかったのに。。。
風がビュービューで寒い((´д`)) ブルブル…
即下山!!

癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサ

登ってくる後続者さんたち。
69_201405072026005c8.jpg

北峰から小屋へ戻る途中、下からガッシャンガッシャン、ガツンガツンっという音が聞こえてきました。
なんだ??と思ったら、ドロドロの腐れ雪の階段を、前刃つきのアイゼンにピッケルを突き刺しながら上がってくる団体パーティーさんが(´д゚ll)
正直、雪国人の私からしたら、超厳冬期の粟レベル以上の山以外は、この辺の山でアイゼンなんて必要ないと思ってます。
アイゼンは凍った斜面を歩く際、刃を立てて滑らないようにする為の道具と認識してるからです。
だから、凍らない下越の山では必要ないと思ってます。
浮力系のアイテムとして使うなら、スノーシューだったりワカンだったり。
アイゼンは雪のない時に使うと、登山道も階段も木道も傷めちゃうから、必要以上には使いませんが、雪を踏んだ事のない人は、雪=アイゼンになっちゃうのかなぁ。
イワウチワの蕾が控えている場所に、ピッケル突き刺してくれてた(ノ I `。) ウゥ・・・

そんな団体さんとスライド待ちの時に、後ろからイケメン兄さんが来たので「私遅いので、先に行ってください」と言ったら「俺も滑り落ちてきたので、大丈夫なんて言われましたが、追い越してもらい。
兄さん、やっぱ早いよヽ(冫、)ノ
すぐ消えた。゚(゚つд´゚)゚。

11:13、7合目小屋着。
71_201405072041460e7.jpg

山頂は風ビュービューで寒かったんだけど、小屋に着いたら風も穏やかで青空まで広がっちゃって。
守門もキレイに見えたので、ここでマル塩タイム。
マルちゃんの塩ラーメンって、数県のみの地域限定ラーメンなんですよ(と、今更説明してみる)
73_20140507204149a08.jpg

72_20140507204148ac0.jpg

前日に雪が降らなかったら、黒ずんで汚い雪面だっただろうから、5月にこの純白の雪の上で、マル塩食べれて幸せ(*゚∀`*)ノ☆。゚+.(決して、景色にうっとりじゃないらしい)
74_201405072041510ef.jpg

ラーメン食べて茶を飲んで、下山開始11:45ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ばいばい粟小屋、いつか泊まりに来るよ( ゚д゚)ノシ サラバジャー
75_201405072041529d9.jpg

小屋下すぐのとこ、下るには斜度がきつくてこえーガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル
76_201405072047304fe.jpg

ラクダのコブを過ぎて振り返る。
こっからなら、山頂見えてるって事か??
77_201405072047326f6.jpg

下山はお花と戯れながら
78_20140507204732f96.jpg

でも、イワウチワの首吊りキライ。゚(゚つд´゚)゚。
79_2014050720473477f.jpg

山桜もきれいだった
80_201405072047354aa.jpg

アホチームとのホームマウンテン、袴腰山のとんがりが遠くに見えた| 冫、)ジー
82_20140507205001707.jpg

途中で、寝起きのカタクリも発見。
83_201405072050039ef.jpg

ショウジョウバカマも。
84_20140507205004c37.jpg

なんで山頂に居る時、この青空じゃないかなー_ノ乙(、ン、)_
85_20140507205007bcb.jpg

青空と新緑に映える、タムシバの白
86_20140507205007d55.jpg

これはなんだ。ツツジ系。
87_20140507205157e5c.jpg

貯水池が見えてきたら、ゴール近しヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
88_20140507205200dd0.jpg

もうちょっとーヽ(´ω`)ノ
89_20140507205200f8d.jpg

13:04、ゴール(画像ナシ)

とぼとぼ林道を歩き、キャンプ場の駐車場で桜を眺めてみたり。
90_20140507205202553.jpg

疲れたぞ、粟ヶ岳!!
もういかね!!!(と、この時は思った)
91_20140507205203b5d.jpg

ひたすら長くて急登という思い出しか残らなかった、初めての粟ヶ岳であった。


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

スポンサーサイト



コメント

雪野

Kyazuさん♪

そう、検索するとどこかで引っかかると思うけど、数県限定でありますi-278
北海道のみ、スープがホタテ出汁だとかi-190
それもちょっと食べてみたいなぁ(`ω´)グフフ

越後の山は、やっぱり独特だなぁと最近感じますi-190
四季がハッキリしているせいだろうけど、ほんと越後人でよかったi-217

2014/05/08 (Thu) 23:33 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

茶々さん♪

新潟県民のほとんどは、マル塩って全国区だと思ってるよ( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
県外在住になっちゃった友達は、帰省するたびに箱買いしてく(。・w・。) ププッ
だから土産もマル塩。
一緒に山に登る時のランチもマル塩゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

エー、あーゆー花の落ち方するのって、首吊りって言わない?
私だけ?ww

2014/05/08 (Thu) 23:29 | 雪野 | 編集 | 返信

kyazu

茶々さんと同じくマル塩って全国区でないんだ!!
これはそうとう驚きだぞ!!

ブラボーi-185
越後の山i-185i-176
あらためてその良さを感じてます~。

2014/05/08 (Thu) 21:26 | kyazu | 編集 | 返信

茶々

マル塩ってここら辺だけなの~?
私はこれで育ったと言っても過言じゃない、マル塩様だよ~。
って事は、お土産にもなるって事?

イワウチワのあの様を首つりってwwwww
素晴らしい感性に感動したw

2014/05/08 (Thu) 20:58 | 茶々 | 編集 | 返信

雪野

あいすたん♪

山に入ってる人って、単独と団体と、半々くらいじゃないかな?

私は単独好きなんで、団体行動した後は単独でいる事が多いかなぁi-190
写真撮るんで、特にこれからの季節はじっくり花を撮りたいってのもあるし、そうすると団体行動だときつい事もあって(;^ω^)
団体なら、話相手もいるし、自分の写真も撮ってもらえるし、楽しいんだけどねi-185
だから、団体と単独と、使い分けてる感じ?

単独だとね、1~10まで全部自分で計画立てて、歩く時も神経ビンビンに張り巡らせて歩くから、誰かと一緒の時より経験値はいっぱい稼げる気がするi-190
誰かが一緒だと、どうしても女って、相手に甘えちゃうからね(私もその通り(◞‸ლ))

2014/05/08 (Thu) 19:16 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

ツツジも首吊りすんだよなo(´д`)oァーゥー

あぁ、やっぱし行ったよヽ(冫、)ノ
三合目の手前から、ずーーーっと「帰ろうかなぁ」の文字しか頭によぎってなかったけど( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
キライなんだよね、登りwww
「下山」っていうジャンルの山遊びが出来たら、超うれしいww

今日の浄土平のフェイスブックに、魔女情報が載ってるけど、まだちょっと氷張ってるってよi-190
今週末、土曜は風が強いんだよねぇi-195
せっかくの連休だから、遠征ついでに、月山→浄土平って移動したいんだけど、風問題で悩み中((´‐公‐`))考ぇ㊥

2014/05/08 (Thu) 19:12 | 雪野 | 編集 | 返信

アイス

意外と一人で登ってる人って多いのかい?

自分のレベルにあってたら、平気なもんなんかなぁ
一人だと、自分のペースでそれはそれで楽しそうだが
オレは 無いかもだな・・・
グダグダ言う相手がおらんと、前にすすめんwww

2014/05/07 (Wed) 22:47 | アイス | 編集 | 返信

minami

首つりキライ!と言いながら撮る辺りがさすがのどMっぷり♡
って、やっぱし行ったんだねwww
オレの勘、さすが♡
てかね?先週木曜か金曜に見た、とある方のブログでは
魔女は目覚めてなかったんだけど、そのブログに「3日後に登った」と言う方が「薄目あけてましたよ」
ってコメントしてたからさ、もうあいてるんかなと思ったんだ。
あれから天気ずっとよかったし、夏日もあったじゃん?
でもまあ山の上は平地と違うからなあ。
週末の報告を楽しみに待とう♡

2014/05/07 (Wed) 22:36 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント