FC2ブログ

2013年3月17日 大蔵山~菅名岳 

2014, 03. 02 (Sun) 23:32

最新報告

どうしても、これだけは辞められぬ・・・
超激務でも、時間をなんとかしてでも行ってしまう・・・
いや、この楽しみがなければ、倒れているかもしれない_ノ乙(、ン、)_
5_20140302211556155.jpg

そして今日は、久々にTEAMほいどこの三人、Kyazuさん、茶々さんと山古志にある金倉山という山に
Kyazuさんも私も、仲良くおそろいで腰痛が発生していて、お手軽に登れる山という事でのチョイス
休むと体力落ちるし、かといってハードな事も出来ないし、ちょうどいい感じの山でよかったです
朝ごはんにプリンをハイスピードで飲み込み(´∀`*)ウフフ
1_2014030221155060e.jpg

今日は一日、空が晴れる事はなかったけど、雨に降られる事もなく。
2_201403022115526f3.jpg

お気楽かと思ったら、結構急登だったり
3_20140302211554770.jpg

私の地元はもう、全く雪がないというのに、山古志は2mちょいはありそうでした(* Д ) ゚ ゚
4_20140302211555015.jpg
例年に比べると、全然少ないらしいです(;^ω^)
そして、腰が完治してないんだから、飛んだらいかん
最近なんだかお疲れ気味だったので、3人集まって久々に楽しい時間を過ごせました

そして帰り際、茶々さんからフライパンをもらった
6_20140302211611e80.jpg
知らぬ間に当たったキャンペーンの賞品らしいが、ハイテク茶々家のIHでは使えないフライパンらしく( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
アナログ雪野家で活躍する事になりました(´∀`*)ウフフ
これを山に担いで行くのは難儀なので、これでソース仕込んでパスタをご馳走しようと思います(激務が過ぎ去ったらね(◞‸ლ))


さて、そんなこんなで写真の編集なんて終わってる訳ありませんァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
通常更新行きますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン


去年の3月17日。
これまたKyazuさん、茶々さんとの、二度目の山行
この後、あちこち一緒に駆け回る事になろうとは。。。(*・з・)ぷッ
この日は茶々さんを騙したつもりはなかったんだけど、本人的には大蔵ピストンだと思ってたらしく((´∀`))ケラケラ
そうは行きません。
大蔵→菅名へ縦走ですァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
1_20140302221226e16.jpg

何度登っても、ダルくて仕方ない二合目までの道のりo(´д`)oァーゥー
なので、まともな写真がないようです(´Д`;)

三合目手前で、会社の外注屋さんに会いました
足が痛いといいながら、ものすごいスピードで行ってしまった・・・
4_20140302221228dcb.jpg

雪もだいぶとけてきてました。
6_201403022212302b7.jpg

この日はいいお天気で、マンサクの花も咲いて春らしい日
9_201403022212319e1.jpg

もうすぐ緑が芽吹き始めるね
13_20140302222023730.jpg

17_20140302222024c98.jpg

Kyazuさんに指導されながら、歩く練習をしたり。
IMG_6005 (1000x667)

IMG_6067 (1000x667)

ポカポカ陽気で、汗が出てきます
人もたくさん登っていました
20_20140302222346235.jpg

22_20140302222348a33.jpg

目指すは中央の、てっぺんの木がなくなっている場所
無雪期なら、大蔵の山頂から1時間半もかからずに行けるから、楽勝と思っていたこの時・・・
23_201403022223488b6.jpg

稜線越しに見えるのは、飯豊の北股かな?
24_201403022223490e2.jpg

とりあえず第一ポイント、大蔵の山頂までもうすぐ
25_20140302222351dbd.jpg

IMG_6216 (1000x667)

この時、スノーシューの人が滑落しかけて、びっくりしましたね・・・
斜面に対しておかしな足の置き方をしてたので、大丈夫かなぁって思ってたけど、ダメだったみたいです
何とか這い上がったので良かったです・・・
26_201403022235471d7.jpg

山頂から見えた空は・・・下界が汚かった
PMなんちゃらが飛んですごい時期だったけど、そのせいなのかなぁ?
27_20140302223548c21.jpg

山頂着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
去年は雪の多い年でしたね。
28_2014030222354978c.jpg

山頂からは、白山やら粟ヶ岳やら守門やら、きれいに見えました(。→ˇ艸←)
この日、ボスとAくんが守門に登ってたので、手を振ってみるヾ(*'-'*)
パノラマ

稜線に上がると風が強くて寒い((´д`)) ブルブル…
ダウンを着込んで、すぐに出発o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
きれいな稜線です
34_20140302223551318.jpg

IMG_6248 (1000x667)

いろんな山に登っても、やっぱり地元の山が一番いい(夏はヒルの出現により歩けないけれど)
36_201403022249133c5.jpg

この日撮った写真で、2人の写っているこれが一番好きです
3人とも、山でやりたい事が同じだから、一緒に登っていて楽しいんだろうな(๑→ܫ←๑)
39_20140302224914a6e.jpg

飯豊が見えると、なんでテンションUPするんだろう
40_20140302225501a33.jpg

どこまでも深い、川内山塊。
41_20140302225502a44.jpg

続く稜線。
42_20140302225504296.jpg

青い空。
48_20140302225505a81.jpg

50_201403022258366b3.jpg

どんどん下って。
49_20140302225835e12.jpg

雪庇があるよ~、気をつけて
58_201403022258376a8.jpg

61_20140302225839e88.jpg

だんだんと疲れて来て、歩くのがだるくなって来て_ノ乙(、ン、)_
この斜面を登りきれば山頂が目の前なはず!ってワクワク(((*゚▽゚*)))ワクワク
63_20140302230511eb3.jpg

まだだーよヽ(冫、)ノ
64_20140302230512d09.jpg
この瞬間、超テンションが下がった⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー

山頂までもうすぐの所で、腿がつってきた
まだ腿がつるって現象が二度目で慣れてなくて、足を伸ばしてみたら逆に激しくつった
62_20140302230510918.jpg

涙目になりながらも、もうすぐ山頂(ρε;)
66_2014030223051586a.jpg

向かって右斜面が雪崩れてた。
65_20140302230513158.jpg

腿がつって痛かったけど、やっぱりこの景色はたまらない(。→∀←。)キャハ♡
68_2014030223092393e.jpg

ランチをする為に、山頂からちょっと下った所へ移動
この日は寒い日で、斜面が若干ガリガリしていたけど、駆け下りるKyazuさん・・・
茶々さんと2人で唖然とする(´д゚ll)
菅名の下りは斜度がものすごくきついんです・・・(;´д`)
IMG_6563 (1000x667)

丁度よさそうな場所に、Kyazuさんがベンチを作ってくれて、そこでラーメン
茶々さん&雪野、仲良くマル塩でした
69_201403022309253ab.jpg

下山は急斜面をビビりながら下るガクガク(((゜д゜;)))ガクガク
71_201403022309273b4.jpg

ナイフリッヂは、好きであります(´∀`*)ウフフ
72_20140302230928c32.jpg

そして、あまり踏み跡がなかったけれど、椿平の分岐から大蔵へ戻るコースを取る。
ここも斜度きついって( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
74_20140302230929439.jpg

まず橋を渡らねばならぬらしい・・・
76_201403022318404d2.jpg

渡ったら渡ったで、登らねばならぬらしい・・・
77_20140302231843558.jpg

そして川沿いを延々歩き・・・
78_201403022318446f9.jpg

どっぱら清水(*`Д『+』)ハッケン!!
84_20140302231845793.jpg

崩れ落ちそうなところを歩き・・・
85_20140302231846ea3.jpg

朝飲んだ、花粉症の薬が切れて鼻水がダーダー流れて来て・・・
86_20140302232050dde.jpg

それでも、春の知らせ、この年最初のキクザキイチゲを見れて、みんなで歓声を上げた
88_2014030223205201c.jpg

89_20140302232054a8b.jpg
また、この季節がやってくるね

そして今年は、この三人で、どこに行くのかな+。:Σ(о・艸・)。;+


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

スポンサーサイト



コメント

雪野

みなみる♪

コメント2つもありがとう( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
記念に消さないでおくよ(´∀`*)ウフフ

これが例のブラックラーメン風を出すお店だよi-185
たまらんのです、雪野の夢の国なのでありますi-178

指もたまにつりそうになる事があるけれど、腿のつりは、あれ肉離れの一種じゃねーかと思うくらいだi-282
ふくらはぎも似た感じになる事があって、ふくらはぎと腿は連動していると見たi-199
水分、塩分、寒さ、つる原因はろいろあるらしいけど、どうやら先輩方が言うには、梅干が一番即効性があるみたいだi-278

滑落しそうになってた人は、殿方であったi-278
が、みなみるかもしれぬ・・・www

2014/03/04 (Tue) 22:58 | 雪野 | 編集 | 返信

minami

コ・・・これは!
ステーキなのか?ま、まさかラーメンなのか!
って言うくらい麺が見えねーぞwwww

一回足がつると治っても何度も何度もつるからいや!
靴脱いで指を手前にひっぱったまましばらくおかないと
なおらね〜。
硬い登山靴はいたままじゃ絶対なおらね〜オイラの場合w
水分不足なのかしらね〜?

その滑落しそうになってた人ってオレじゃね?
ンな訳ないか( ゚,_ゝ゚o)プッ

今年も一杯絶景が見れると良いのぅ♡

2014/03/04 (Tue) 08:13 | minami | 編集 | 返信

minami

コ・・・これは!
ステーキなのか?ま、まさかラーメンなのか!
って言うくらい麺が見えねーぞwwww

一回足がつると治っても何度も何度もつるからいや!
靴脱いで指を手前にひっぱったまましばらくおかないと
なおらね〜。
硬い登山靴はいたままじゃ絶対なおらね〜オイラの場合w
水分不足なのかしらね〜?

2014/03/04 (Tue) 08:12 | minami | 編集 | 返信

雪野

Kyazuさん♪

無雪期のあの稜線も好きだけど(特に菅名~鳴沢)冬は格別ですなぁ(๑→ܫ←๑)
1000mなくたって、アルプスに負けないくらいの景色だもんねi-189
飯豊もあんなにきれいに見えたしね(。→ˇ艸←)

ほんと、あの時の腿つりは痛かった~(´Д`;)
あれ以来、ちょっと腿がつりそう・・・って予感がした時は、無理せずゆっくり歩くようにしてます(;^ω^)
腿がつらないように、もっと強化すればいいんだけど(*・з・)ぷッ

この日はすごく思い出深い日だったので、たまに写真を見て思い出したりしてましたi-189

2014/03/03 (Mon) 23:17 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

茶々さん♪

膝、辛そうだったもんねぇ(´Д`;)
でもあれ以降、痛いって言わなくなったよねi-190
強化されたんだな(´∀`*)ウフフ

そうだろそうだろ、今一度、あの感動を思い起こさせる為に、「あえて」一年遅れで記事を書いてる訳だよァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
いや、がんばる・・・でも間違いなく、いつになっても追いつかないであろう、雪野さんの山行ネタi-282

ほんと、この青空を三人で見れて良かったよねi-185
今年もきっと、またきれいな空を一緒に見れるぞi-178

2014/03/03 (Mon) 23:09 | 雪野 | 編集 | 返信

kyazu

一年前のあの日、
よ~く覚えてますよ~i-185
最高の青空だったね。
大蔵~菅名の稜線はやっぱりイイねぇv-218
腿がつったり、薬が切れたり・・・
膝に来てひんでかった・・・なんかも
今思えば、楽しい思い出なのではi-185


2014/03/03 (Mon) 20:00 | kyazu | 編集 | 返信

茶々

うわぁ~~~。
思い出したぁ~。
椿平からのグダグダ・・・。
あの日はもう膝に来てひんでかったぁ~。

1年寝かして山行見ると新鮮だわ~。
雪が茶色かったことや、滑落しそうな人見たこと、雪がすっごく硬かったこと、改めてそうだったっ!!!って・・・二度美味しい!(?)
しかし、この日の青空!!!
綺麗だぁ~~~~v-291

2014/03/03 (Mon) 08:30 | 茶々 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント