FC2ブログ

2013/12/21~22 赤岳 

2013, 12. 24 (Tue) 00:13

最新報告

じゃなくて、先に書いておいた方がいいネタは、順番変えて先に書く事にしました
この3連休中の21~22日は、燕岳で一緒だったサイボーグJと赤岳に
山行計画を立てる時、八ヶ岳のいくつかのプランを提示されましたが、私がチョイスしたのは、赤岳天望荘泊で赤岳というプラン。
朝寝坊しても、小屋を出ればすぐにご来光が見れるという安易な発想から。

これが間違い。

何が間違いだったのかは、これからお話致します。


20日夜、諏訪湖SAで車中泊。
前夜祭の開始です
とにかくがなければ一緒に行動してないんじゃないか?ってくらい、ひたすら飲んでいる2人です
そして21日早朝。
諏訪湖SAにて朝食。
豚汁定食を食べたけど、朝からコロッケは重かった_ノ乙(、ン、)_
1_20131223232825813.jpg

そして赤岳山荘まで向かい、スタートですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
スタートの前に、まずトイレε=ε=ε=(●‘▽‘)ノダッシュ!!!
山荘の前でワンコが戸をカリカリしてましたw
トイレから戻ってきたら、ご飯を食べてました(。・w・。) ププッ
なんかワンコ、さっきよりデカくなってないか・・・?
3_20131223232827162.jpg


んっ???
カモシカウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!
4_2013122323282811c.jpg
ドッグフード食べてるんじゃねぇ
それ、さっきのワンコの餌じゃねーのかよー

超悪い顔
チョロッと出ている舌がイヤ
5_2013122323283047a.jpg
カモシカさんとの初めての出会いが、こんな人間味溢れた感じで・・・
自然なんてものをまるで感じない出会いで・・・
全て忘れてしまいたいです!!!

。゚(゚´Д`゚)゚。


10:30、南沢方面へスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
6_20131223232831ad1.jpg

すっかり雪で覆われてましたが、数日前に登った方の山行記録のような、沢が氷と化してる箇所はありませんでした。
7_20131225234256e89.jpg

でも足元の雪の下は、溶けかけの氷
8_20131225234257ede.jpg

青と白のグラデーションって、ほんと最高に美しい・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
9_2013122523425955b.jpg

ヽ(゚皿゚)ヽ ガオー!!
10_201312252343015d2.jpg

岩の壁の上に生えてた、真っ白の木w
11_20131225234302c80.jpg

赤と白と青。
12_20131225234524619.jpg

12:10、阿弥陀岳(らしい)が見えました。
山頂、真っ白w
ふわふわでおいしそうジュルルル( ̄q ̄)zzz
13_20131225234526b7c.jpg

さてこの時点で2時間近く歩いてるんだけど、なかなか行者小屋に着かない・・・
登山というより、平坦なトレッキングコースを歩いてるだけなのに、ものすごく疲れてきた_ノフ○ グッタリ
サイボーグに「まだかー、行者様はまだなのかー」とブツブツ言いながら歩く(ノ I `。) ウゥ・・・
サイボーグ的には1時間半で行者小屋に着く予定だったらしいが、雪野さんの足が遅いのか、ただ単にサイボーグの計算ミスなのか(*´∀`)アハハン♪

更に40分経過後、目の前に見えたのは、真っ白な横岳オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
やばい・・・美しすぎる+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
14_2013122523452889b.jpg

その右側には、明日向かうはずの赤岳も
今夜のお宿の赤岳天望荘も見えてる

天望荘、遠すぎる_ノフ○ グッタリ

15_201312252345313ba.jpg

あまりの遠さ&絶壁を登らなくちゃいけないという事実を目の前にして、雪野さん超テンションダウンヽ(冫、)ノ
途方に暮れて空を見上げると・・・
久々に、青が綺麗に出てる彩雲に会えた
17_201312252353471f3.jpg

18_2013122523534874c.jpg
ちょっとテンション上がったー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚

そこから数分、サイボーグが「小屋見えたよー」と言うが、全く信じてない雪野さん。
自分の目で人工建造物の端っこを見て、やっとテンションUPヒャッホゥ♪ヽ('∀'*)ノ┌┛゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
19_20131225235350f83.jpg

20_20131225235352ccb.jpg

pm1:00、行者小屋着。
サイボーグからもらったおやつを食べようと思ったけど、封が切れねぇ!
食えねぇ!
21_2013122523535392e.jpg
しょうがないから、自分で買ってきたジャムマを食べた(。-´ェ`-)シュンシュン

サイボーグは、俺のワッフルケーキだそうだ(;´Д`)
Aくんの、俺の大砲岩事件から、一部地域で流行ってる俺シリーズ・・アホだろ(ノ I `。) ウゥ・・・
22_20131226001827677.jpg

ここで20分くらい休憩したでしょうか。
この先、デジイチ装備で進むのは、雪野さんの体力的に無理と自己判断し、デジイチはザックの中に仕舞いました。
天気も悪くなってきてたしね。
他の皆さんは、行者でアイゼン装着して進んで行きましたが、我ら新潟雪国隊。
まだアイゼンいりません(*´∀`)アハハン♪
「アイゼンいらないしょ?」と言うと「赤岳初めてだよね?なんでいらないって分かるの?」と聞かれたが、まだ岩場は出てこないはずだという、野生の感ですァ '`,、'`,、'`,、((´∀`●)) '`,、'`,、'`,、
答えは正解(*・з・)ぷッ
しばらくはアイゼンなしで進みます。
が、しかし、地蔵尾根へのルートを進むと、あまり先行者がいなかったようで、歩きづらい訳です
しかも急登
雪野さん、足が進まなくなります・・・
サイボーグはロボットなので、息も切らさず登って・・・

「腿つった」

Σ(°д°lll)ガーン

人間的な発言をするんじゃねぇ!!

林道の途中から、アイゼン&ピッケル装備で進みました。
そしてやっと岩場が出てきて、ここがね・・・(;´Д`)ア゙・・・

急登急登急登滑る。

_ノフ○ グッタリ

変に雪の積もった階段を登るのも大変、鎖にしがみつきながらよじ登ったり(;´Д`)
これ、手を離したらどこまで行くんだ?とか思うとガクガク(((゜д゜;)))ガクガク
もはや頼る相手はサイボーグじゃなく、ピッケルさんが相方となりました

3:30、地蔵の頭着。
バテ具合から、小屋着は4時過ぎるかも・・・と思ってたんだけど、何とか4時前に着けそうです。
行者を出発してからの2時間の間、写真の一枚も撮ってません。
撮る余裕がなかったんです(_д_)。o0○ モァアーン
コンデジを引っ張り出す余裕すらなかったんです・・・
赤岳の詳しい情報が見たい方は、他の方の山行レポートを参照下さい_ノ乙(、ン、)_
23_201312260018293a8.jpg

そして雪野さん、自分に超キレます。


地蔵の頭から5分で展望荘に着きました。
でも写真がありませんヽ(冫、)_ ドテッ...
もうとにかく、小屋の中に入りたかったんですね(;^ω^)

冬期って事もあってか、宿泊者全員1フロアーにまとめるため?個室を使わせていただきました。
5:30、夕ご飯
この小屋はバイキング方式でご飯を食べれるんだけど、疲労困憊中なのか、ハード過ぎて精神がやられたのか、いつものように食が進まない・・・
25_20131226001832953.jpg

↑十分ですか????( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ 食堂に来る前に、酒飲んでつまみもちょっと食べた・・・

杏仁はおかわりした
女子もそれなりにいたけど、杏仁はあんまり減ってなかったので、いっぱいもらった。
それでも誰も食べないなら、全部貰いたかったくらいだ
26_20131226001833884.jpg

そして小屋の名物、生ハムも登場してたけど、取るのがめんどくさかったので食べなかった(*・з・)ぷッ
27_20131226004753b12.jpg

サイボーグは、汁物2つ、他にも容器満タンにあれこれ詰め込み、アホな量を食べてたけど、どうも酔っ払っていて適量が分からなかったらしいヽ(´Д`;)ノアゥア
そして後で、腹がいっぱいで酒が飲めねぇとかグダグダ言い(゚ρ`)ァー
加減して食え

食事の後は、お向かいさんが早々に寝ちゃったので、うるさくしてるのも悪いので、談話室でこたつに入ってまったりしながら、唐松で一緒だった、九州の山友さんが送ってくれた手作りクリスマスケーキを食べたり、ワイン飲んだりして
談話室も、うちらを入れて2グループしかいなかったので、こたつで寝転んだりして超まったり(●´エ`●)o〇
28_201312260047545b6.jpg

29_201312260047567a3.jpg

30_2013122600475728b.jpg
この時、外は猛吹雪で、明日は登頂どころか下山できるんだろうか・・・って事が、ただただ心配でした。


そして9時の消灯で就寝・・・しねぇ!
サイボーグよ、頼む、就寝時間には寝てくれ(ヽ´ω`)グッタリ
ヘッデンつけてまで飲み続けるので、途中で放置して寝た雪野さんでありました(~ _△_)~ zzzZZZZZZ


あ・・・クリスマス終わっちゃったね(。・w・。) ププッ
.。.:*・゚Merry X'mas:*・゚。:.*



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト



コメント

雪野

Kyazuさん♪

地蔵尾根、せつねかった~(ヽ´ω`)グッタリ
消えかけの階段とか、鎖にしがみつくしかないし、踏み外したらさようならだしi-282
Kyazuさんもこのルートだったかぁ・・・
夜はものすごい暴風で、小屋の入口をちょこっと開けたらすごい事になってて、つい爆笑してしまった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
いやなんかもう、今までで一番の風を受けたかもw
ちょっと戸を開けただけなのに(稜線の小屋は恐ろしいi-282

2013/12/26 (Thu) 23:50 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

リタイアさん♪

お久しぶりです、こんにちはi-185

天望荘日帰りですかi-183
無理です、私には無理ですi-282
展望荘まででもボヤきながら上がったのにi-229

うちからもう少し近かったらいいんですけどね、四時間以上かかるので、簡単には行けない場所です(ノ I `。) ウゥ・・・
でもリタイアさんと同じく、冬がいいでしょうね、この山。
夏に行った事がないくせに、語ってしまいました、すいませんi-282

2013/12/26 (Thu) 23:47 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

えっちFCさん♪

初めまして、コメントありがとうございますi-179

雪山は危険度のリスクも高いですが、こんな景色を見せてくれるから、ハマる人はハマると思いますi-236
雪山に行った事がないのなら、低山で雪を踏む事から始めるといいと思いますi-190

ろくな事を書いておりませんが、また遊びにいらしてください+。:Σ(о・艸・)。;+

2013/12/26 (Thu) 23:43 | 雪野 | 編集 | 返信

雪野

みなみる♪

こんな雪、まだまだじゃーヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ウン、みなみるがキレていいってお許しくれたのを予感してなのか、2日目はもっとキレてるからなwwww
後編に期待しててくれww
今日は酔っ払ってるので書けぬ。
明日も酔っ払ってるので書けぬ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

降りたての雪の帽子をかぶった木って、ふあふあの柔らかい感じできれいだよねぇi-189
あぁ、二月にイエローフォール行こうぜi-190
スノーシューいるけどなi-278

このカモシカに、会いたくねかったー
こんな出会いなら、出会いたくねかった(ノ I `。) ウゥ・・・
登山道でばったりの出会いが良かった。゚(゚´Д`゚)゚。

2013/12/26 (Thu) 23:40 | 雪野 | 編集 | 返信

kyazu

おお!
赤岳だったのね~。

同じく数年前のX’masに地蔵尾根から山頂を
目指したが・・・
尾根に出た途端に体ごと持っていかれるような
強風にあえなく敗退した苦~い思い出がi-238
はたして雪野チームは登頂なったのか~~i-198

2013/12/26 (Thu) 20:06 | kyazu | 編集 | 返信

リタイア

雪野さんこんにちは

今日は、赤岳レポ有難うございます。
初雪山が同じコースだったので感慨深し。しかも稜線小屋(今の展望荘)までの日帰りでした。
下から直近で見上げる横岳最高ですよね。手軽なので何度も通いました。
おかげで雪のない八ツはいかなくなってしまった。
続きが楽しみです。

2013/12/26 (Thu) 16:47 | リタイア | 編集 | 返信

えっちFC

お邪魔します

アメーバから来ました!

雪山行ったこと無い、今シーズンにチャレンジしたいな!と思ってる者ですが、他の日記も見せてもらって、面白かったです 

また、お邪魔します。

2013/12/26 (Thu) 10:06 | えっちFC | 編集 | 返信

minami

こんな豪雪の中、行った事のない山に挑むとは・・・
晴れてればまだいいけどあんな真っ白で何も見えないんだから
キレていいよwww

真っ白い粉砂糖かぶりまくったような山の景色は
麓から眺める事にするよ・・・orz

変わった犬だなぁ・・・と思ったらカモシカかいwww
すげーーこんな近くで遭遇したんだ・・・

2013/12/26 (Thu) 08:46 | minami | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント