FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
いいお天気~ヽ(´ω`)ノ
なんで家に居るのーヽ(´ω`)ノ

明日のアホ登山の為の準備中です。。。
もっと早くアホ登山の支度をし、もっと早起きしたのなら、きっと白くなった裏山に行けた事でしょう_ノ乙(、ン、)_
でも二ヶ月ぶりの連休、起きれる訳もなく_ノフ○ グッタリ

さすがに起きがけにチキンを焼くと、匂いで倒れそうになります(_д_)。o0○ モァアーン
チキン
他にも鶏ハム大量、いつものラーメン屋のチャーシュー2塊とか、肉だらけの我が家です*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
今日は前乗りで、山友さんと宴会して、車中泊です



さて、前回の安達太良の翌日、今度は山岳会の山行で飯豊の前衛、鏡山へ
9月、10月、山をサボりまくっていた私にとって、2日連続、普通レベルの山に登れるのだろうか?という不安がありましたが、やっぱ厳しかったです
1_20131116121226d67.jpg

車で走っている時からみんなで話してたんだけど、赤がないねぇと。
とにかくオレンジで、それは歩いていても同じでした。
2_201311161212323d5.jpg

5_20131116121235b34.jpg

7_20131116121238dc7.jpg

8_20131116121242e59.jpg

そして「昨日、安達太良に行って来て疲れてんのすっげ筋肉痛なのと、うるさいほどにアピールしたら、この回のリーダーIさんに「じゃあお前先頭歩け。コースタイム3時間ってなってるから、2時間半で歩けと言われ(TwTlll)
「あ゛ーだの「う゛ーだの言いながら、筋肉痛と戦って進みます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

スタート時はかなりの急登で、登山道がちょっと濡れてたせいもあるけど、若干ズリズリしながら登りました
9_20131116121807335.jpg

10_20131116121810e66.jpg

11_20131116121813070.jpg

12_20131116121816f55.jpg

13_20131116121819d8e.jpg

整備はされてるけど、根っこが張り出して細い登山道だったと記憶しています。
そして前日とは打って変わっての、この青空
前日も、下界から見たら青空だったのかもしれませんが・・・w
14_201311161223412b0.jpg

15_20131116122343aff.jpg

18_20131116122344b1b.jpg

急登~平坦~急登~平坦を繰り返しながら進むと、目の前に若干でかい山が見えてきました。
「まさか、あそこに登るんかなぁ( ̄ω ̄;)」
「そうだこってねw」
「あ、そう・・・」
と、針ノ木で一緒だったNさんに突っ込まれます。
とにかく、坂道を歩きたくなかったようです_ノフ○ グッタリ

そして分岐。
19_2013111612234684f.jpg
「分岐まで2時間半もかかったねっか2時間で山頂に着けって言ったろ
「ムーリー、シームー
こんな風に、山岳会の方々にかわいがってもらってます*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

そして分岐を進むと、細尾根歩きになり、かなりのアップダウンを繰り返しの、結構大変なルートかもしれません(ノ I `。) ウゥ・・・
21_20131116123522ec4.jpg

左手、西会津方面の景色。
20_20131116122348169.jpg

右手に飯豊連峰を眺めながら。
22_20131116123524cc6.jpg

23_20131116123526d74.jpg

2時間55分で山頂着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
3時間切ってやったぞ
24_20131116123527732.jpg

Nさんには「今日は汗もかかないし、おもしろかったし、たまに若い子にリーダーやってもらおうかねぇ
鬼面山から加入した、山友Sさんも「今日はゆっくりでよかったっすとか。
みんなを疲れさせないように、ゆっくりペースで歩いたんだからね
25_201311161240061d6.jpg

まぁ、そんな言い訳をダラダラ言うくらいだから・・・
35_20131116124008df9.jpg

死亡


さて、雪の中のランチは、鶏南蛮うどん
32_201311161248065d9.jpg

目の前に広がる、飯豊に向かってか乾杯
31_201311161248017a9.jpg

63_2013111612400951c.jpg

ランチしながら、会の方々の飯豊の話などを聞き、憧れが強くなりました
そのうち行きましょう(。→ˇ艸←)プククッ☆

そして、この景色も名残惜しいですが下山です。
33_201311161248085ee.jpg

足に力が入りませんので、スタートしてすぐに笹で滑ってコケるヽ(・、 .)ノズルッ!!
38_20131116124810119.jpg

登りが急登だったということは、当然下りも急なんですよ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
39_20131116124812750.jpg

ワーキャー言いながら、登山道を滑り落ちていきますww
40_201311161307479a9.jpg

42_20131116130749347.jpg

44_2013111613075088b.jpg

45_201311161307534fc.jpg

この日も友達と、いい景色が見れましたね
46_20131116130755139.jpg

48_20131116130958928.jpg

49_201311161310007d2.jpg

大きな木がデーンっと構えてたので、寝転んで見上げてみました。
おっきいねぇ。
50_20131116131002774.jpg

51_20131116131004981.jpg

誰かと歩くと、感動が共有出来るのがいいところだね
朝と違って光が味方をしてくれるから、橙のトンネルをずっと歩いてるような感覚
53_20131116131203336.jpg

54_20131116131207133.jpg

55_20131116131209e26.jpg

57_20131116131212834.jpg

キノコをつついてみたら、白い煙が舞い上がった((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ
56_201311161312116ca.jpg

今回も、いい山を教えてもらいました+。:Σ(о・艸・)。;+
58_2013111613140279c.jpg

59_201311161314045a9.jpg

60_201311161314067f7.jpg
お疲れさまでしたヽ(´ω`)ノ

登山口にあった看板。
61_201311161314072f5.jpg

62_201311161314091bf.jpg

いたずら書きはやめましょうww



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト




【2013/11/16 12:26】 | 福島の山
トラックバック(0) |

茶々さん♪
雪野
光効果は恐ろしいねぇi-282
いろんな色が全然違ってくるi-189
そして、青空の青も大事だi-185
きっと、一番おいしい時期に、鏡山に登ったんだと思うi-190

肉は。。。余ったi-282
みんなが人数分以上の食材を持ってくるから、単純に36人分になった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
アホの子たち、大好きですi-178

Kyazuさん♪
雪野
鏡山も、もう一個のルートから登れば楽なんですかねぇi-198
同じコースのピストンだったので、これが私の鏡山ですi-282
でも、最高の色が見れましたi-189
山岳会の人も、飯豊を見るなら鏡山が一番って言ってましたi-237


茶々
天気がいいと紅葉の映え具合が全然違うね~。
結構ハードそうなコースだけど、紅葉とちょびっと雪。あったかいうどんが最高に美味しそうだったv-10

肉は食いつくしたかね~?


kyazu
弥平四郎からの鏡山でしたか!
あそこのルートはたしかに急登だわ!!
下っただけで登ったことはないけどねi-236

秋深まる鏡山も黄葉見応え十分でいいねぇi-185

みなみる♪
雪野
ほんと、すげー色の山だったよ、ここw
みんなずっと、歓声上げながら歩いてたもんww
2日連続、いい景色を見せてもらって良かったi-185

そして今年は、2日連続が当たり前になって。。。
だって遠征すると、ひとつで帰ってくるのがもったいなくて( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まぁ、結局死ぬけどねーi-282


minami
いや〜〜赤が少ないとは言えすごいすごい!
オレンジの世界だねえ。綺麗だわ〜〜〜!

二日連続で登山とかありえねっすw
ちんでるウッキがおもしれぃwww

これは・・・ホコリタケですかのぅ(つд`)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
茶々さん♪
光効果は恐ろしいねぇi-282
いろんな色が全然違ってくるi-189
そして、青空の青も大事だi-185
きっと、一番おいしい時期に、鏡山に登ったんだと思うi-190

肉は。。。余ったi-282
みんなが人数分以上の食材を持ってくるから、単純に36人分になった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
アホの子たち、大好きですi-178
2013/11/18(Mon) 22:48 | URL  | 雪野 #-[ 編集]
Kyazuさん♪
鏡山も、もう一個のルートから登れば楽なんですかねぇi-198
同じコースのピストンだったので、これが私の鏡山ですi-282
でも、最高の色が見れましたi-189
山岳会の人も、飯豊を見るなら鏡山が一番って言ってましたi-237
2013/11/18(Mon) 22:45 | URL  | 雪野 #-[ 編集]
天気がいいと紅葉の映え具合が全然違うね~。
結構ハードそうなコースだけど、紅葉とちょびっと雪。あったかいうどんが最高に美味しそうだったv-10

肉は食いつくしたかね~?
2013/11/18(Mon) 11:04 | URL  | 茶々 #-[ 編集]
弥平四郎からの鏡山でしたか!
あそこのルートはたしかに急登だわ!!
下っただけで登ったことはないけどねi-236

秋深まる鏡山も黄葉見応え十分でいいねぇi-185
2013/11/17(Sun) 22:24 | URL  | kyazu #mQop/nM.[ 編集]
みなみる♪
ほんと、すげー色の山だったよ、ここw
みんなずっと、歓声上げながら歩いてたもんww
2日連続、いい景色を見せてもらって良かったi-185

そして今年は、2日連続が当たり前になって。。。
だって遠征すると、ひとつで帰ってくるのがもったいなくて( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まぁ、結局死ぬけどねーi-282
2013/11/17(Sun) 20:54 | URL  | 雪野 #-[ 編集]
いや〜〜赤が少ないとは言えすごいすごい!
オレンジの世界だねえ。綺麗だわ〜〜〜!

二日連続で登山とかありえねっすw
ちんでるウッキがおもしれぃwww

これは・・・ホコリタケですかのぅ(つд`)
2013/11/16(Sat) 16:48 | URL  | minami #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック