fc2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
我が家の一年味噌が仕上がりましたヽ(*´∀`)ノ
相葉マナブで今年は蓋味噌があまりない的な事を言っていて、ほんとか?って思ったけど、ほんとにほぼ蓋になってなかった。
上っ面を少し削っただけでOKでした。
過去、ほんとに硬い蓋が出来た事もあったので不思議。
味もOK(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
1_20211222000954874.jpg
いっぱい作ったつもりだったけど、頻繁に味噌汁とか作ってたら春までだろうなぁ。
まぁ、暖かくなると味噌汁も飲まなくなっちゃうので、料理用に白みそを少し作って保存しておけばいいかなと思ってます。
来年分も仕込まないとだなぁ(ほんとは秋ごろに仕込めばいいのに、なかなか動き出さない)



12月第一週。
地元の山も白くなった週末、半月ぶりにジジイと山に行く事になった。
が、あんまりいい天気でもなかったので、どうするかうだうだした結果、スタートが遅くなった(;´∀`)アハハハハハ
10時10分前くらいだった。。。(;;;°;ω°;):
2_20211222001001d4f.jpg

久々の風越山だけど、鉄塔を過ぎてすぐにもう、シャットアウトされてた( ̄ω ̄;)
3_2021122200100615a.jpg
これはもう、先が思いやられるレベルで藪化が進んでるのではないかと不安になる。。。

が、この藪ゲートを抜けたら、通常レベルの登山道が待っていてよかった(;^ω^)
入り口付近では名残の紅葉が見れた。
4_20211222001006a7c.jpg

雪は3合目辺りからちらちらと現れ、やっと初雪が踏めるようになったのは4合目辺り。
って言っても、この山は5合目の看板しかないので、雪野換算で4合目です。
5_202112220010051fc.jpg

葉が落ちて見晴らしがいいのに、空はいまいち。
登山道は、年々薮っぽくはなっている。
整備した跡は見られるんだけど、昔ほど頻繁に整備してないのかも。
6_202112220010073f8.jpg

気温が低いせいか、11時過ぎても隣の大蔵山の山頂は真っ白なまま。
このくらいの時間になると、結構雪が落ちちゃう事が多いのに。
7_202112220010072d0.jpg

この日はジジイはご機嫌だったのか、歌を歌ってくれた。

ツルハドラッグの歌を歌ってくれました・・・
相変わらず歌詞もメロディーも残念でしたが。。。

五合目を過ぎると、何だかノッシノシ系の足跡が。
「これは??」
「多分ね」
という暗黙的な感じで、多分
8_202112220010070c9.jpg

そして、逃げたてだね?って感じの、新鮮なカモシカさんの足跡。
9_202112220010070c8.jpg
あちこちにあったから、その辺を逃げまどってんじゃないかと思って探したけど、いなかった。

まだ冬道という程ではないので、夏道の記憶を辿りながら・・・
10_20211222001008a14.jpg

急登の始まる手前辺りから、ちょっと藪がうるさくなってきた。
そして急登の入り口で、とうとうね(;´Д`)
11_20211222005932dd1.jpg
何とか掻き分けつつ、這い上がる。

這い上がってすぐに左側にある尾根に乗り移るんだけど、それも取り付きどこだったっけなーとか悩みながら。
あ、ここですね?ってとこがあったので、無事這い上がる。
が、段々邪魔な枝が増えてくる。
横を見たら、でっかいブナの木。
12_20211222005851473.jpg

そして細尾根を一生懸命薮をかき分けながら進んだんだけど、段々きつくなってきた。
って事で、先頭をジジイに譲るブッ(´→з←):;*.:;
ジジイの勢いで進んでみたけれど「ダメだー、ずっと続いてる」って事で、この先も延々とこの状態だそうで┌┛┌┛ズコ!
13_20211222005855173.jpg
確かに藪っぽい山ではあるんだけど、初めて途中撤退になりました(;´Д`A “
無理矢理進むと下山が暗くなりそうだったので、8合目辺りで撤退となりました。
初めて山頂まで行かなかったかも(;´∀`)アハハハハハ

で、ランチと行きたいのですが、なんせこの通りの藪なもんで、6合目辺りの平らなとこまで下がる事にしました。
雪が中途半端なもんで、景色がイマイチで、景色も良く平らな所を探すのに一苦労。
で、まぁ何とか見つけたので、そこでランチ。
まさかの冬用レジャーシートの100均風呂の内蓋銀マットを持ってくるのを忘れました・・・
しょうがないので、100均のマイメロちゃんの小さなレジャーシートを敷いて、ウザいんだけどジジイと半分こで座った。
ケツが冷えないようにとウレタンマットを2つ持ってきて、重ねて使おうと思ってたのに、ジジイは持ってきてないと言うので、1個貸す羽目になった。
今日は寒いので、おでんうどん。
ほんとに寒くて、珍しくこの時期にダウンを出す事態となった。
14_202112220058567e9.jpg

ジジイは冷たい肉。
でもうまかった。
肉は何でもうまい。
15_202112220058573cb.jpg

そしてティータイム。
初使いです゚.+:。(´ω`*)゚.+:。
16_20211222005857926.jpg
1300円くらいなんだけど、2重構造になってるやつだから冷めにくいらしい。
今まで二重のやつは持ってなくて、おかげで直火にはかけられてたんだけどね。
でもこれ、ほんとに冷えなくてビックリした(°ω°)!
直火にかけて温め直さなくてもよいらしい(;^ω^)

ジジイ配給のおやつ。
10月に北地神で会った、wagoro-さんのおやつ。
雪野リクエストでアポーパイを買ってきてもらったが、こんなにでかくて儲けは大丈夫なんだろうか?とか、余計な心配をしてしまう程にでかい。
これがメインのごはんに成り得るでかさ((( °ω° ;)))
17_20211222005858f57.jpg
中にはゴロゴロリンゴがいっぱい(๑→ܫ←๑)

そしてチョコチップのスコーンかな?
これはおまけに頂いたそうで、どちらもおいしかったです。
18_20211222005858aaf.jpg
またお世話になりますね、ごちそうさまでした(-人-)

ご飯を食べてのんびり下山・・・と行きたいですが、空がグレーなので日暮れも早いかと思い、急いで下山。
全然明るいうちに下りれてよかったです(¯∇¯٥)

カラー撮影しても、モノクロにしか写らない新潟の冬がやって来ました・・・
19_202112220058584a8.jpg
正月はどんなですかね。
とりあえず、クリスマスの週末はお天気全滅っぽいです└(:3」┌)┘))ジタバタ
動かずに食べ続けてるので、太る一方です・・・



参加中です。クリックよろしくお願いします♪





スポンサーサイト




【2021/12/22 01:42】 | 新潟の山
トラックバック(0) |
土曜日、案外いいお天気になったスタート時。
2_202112142356391c9.jpg
下山時は傘さして下りてきました・・・無念(_Д_)アウアウアー

日曜も雨模様。
冬の新潟に突き進んでおります( ̄ω ̄;)
でも昨日、下界でも一日ちらちらと雪が舞ってるのを見ていたら、ちょっとテンションが上がるのが雪国人。
近々訪れる、本格的な冬がやって来ると、ゲッソリと現実を突きつけられるんですけどね(´・ω:;.:...
1_20211214235637972.jpg
という事で、天気悪かったんで、日曜はお出かけ。
ランチは久々にやよい軒に行ったんだけど、いつも出てくる瓶に入った謎の激うま漬物、ちょっと味がしょっぱくなった?
前よりおいしくなくなった気がする・・・
デザートはクレープとコーラ。

お出かけの目的はISI。
「まさかの今か?」という冬靴を入院させた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
夏の間なにしてたん`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
なんとなく妙に滑るなーって思ってたんだけど、よくよく考えればうっすら10年近く、ソールそのまんまで来た訳で。
店員さんに出した瞬間、ソール見る前に「修理させてください」と言われた((*´∀`*))ヶラヶラ
つま先のゴム?がテカテカしてる時点で、もう劣化が進んでるらしい。
で、入院。
ま、しばらくはガチガチの氷の山に行く訳じゃないので、1ヶ月位は別の靴でも大丈夫。
てか、長靴で大丈夫‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、
で、コロナの影響でMSRのスノーシューは今期入って来ないかもとの事と、BDのピッケルも同様「ない」との事。
思わずメルカリにピッケル出してしまいたくなりました(´゚艸゚)∴ブッ


11月最終週、天気が悪い。
て事で、山は行かずに岩船荘にご飯を食べに行った後、プラッと瀬波温泉まで行って、諸上寺公園とやらに行ってみる。
海沿いに看板が出ていて、前から気になっていた。
意外と急な道路を車で上がる。
駐車場からは日本海が見えた。
3_20211214235640abd.jpg

キレイな駐車場とトイレがあった。
晴れてはきたけど雨上がりだったので、長靴を履いて出発。
電波塔?
4_20211214235642c57.jpg

電波塔の広場を抜けてすぐに、石碑と石の観音様かな?
三角点もあり、どうやら山頂らしい。
諸上寺山という小さなお山でした。
5_202112142356431a0.jpg

この先に諸上寺というお寺があって、そこからさらに石船神社に行けるらしい。
随分と昔、石船神社には参拝に行ったことがあったなぁ。
駐車場から拝殿まで、大分歩いた記憶がある。
6_20211214235644a91.jpg

という事で、さすがに3分程度では散歩にもならないので、諸上寺まで行ってみるo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
山歩きのつもりじゃなかったのでカメラもなく、スマホで撮りました。
道はとてもきれいで、脇には所々でお地蔵様などがいらっしゃいました。
で、脇に大きな池があったので、とりあえず池を見に行く事にした。
7_20211214235646d3d.jpg
人工池なんだろうけど、池の方に下りたらザーッって音がしてギャ────∑(゚Д゚ll)────ァァッ!!
一斉に鳥が飛び立ちました(((;꒪ꈊ꒪;))):

そして結構な坂を下りてしまったので、もう登り返す気が起きず、池の周りを散策することにしてみた。
何だかんだ駐車場方面に向かって歩いてくと、遊歩道の地図が書かれた看板があったので見てみたら、温泉街の方にある鱸ヶ池まで遊歩道が続いてるので、石船神社から鱸ヶ池までグルッと歩くと、結構な距離になりそうなので、ネタに詰まった時はここでも歩いてみようかなぁと思います(`L_` )ククク
そんなこんなで駐車場に戻って来たら、山の斜面を整備中のチェーンソーの音が響いていた。
8_202112142356482c2.jpg
駐車場からは粟島も見えた。
桜がいっぱい咲く公園みたいなので、春にのんびり来てみたい場所でした。

1キロ30分程度のお散歩でした。
まさかの2、3分で山頂に行けるんだから、ピークハンターさんは行くべしですね( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!


くっきーと小藪がバンドやってるのは知ってたけど、ボーカルがトリコの人だったと知ったこの頃((*´∀`*))ヶラヶラ
聞いてみたらポップでなかなか良かったヾ(*´∀`*)ノキャッキャ




参加中です。クリックよろしくお願いします♪







【2021/12/15 01:13】 | 新潟の山
トラックバック(0) |
地元の山にも雪が積もりまして・・・
行ってみましたが時期的に中途半端過ぎるタイミングで来たらしく、藪化してきてる登山道なもんで、道が消えてる┌┛┌┛ズコ!
キビシイ・・・
64_20211208002714487.jpg

いつぞや食べた、岩船荘の煮魚定食。
安定の激ウマさ。
1_20211208002710f6e.jpg
来る方々ほぼ地元の方で、みんなラーメンセットを頼むんだけど、たまにしか行けない私は、やっぱりお魚を食べてしまう・・・
果たして、ラーメンセットを食べれる日は来るのだろうか(´σ `)?

その後、瀬波温泉の辺りまで出向き、南国フルーツ園のジェラートを食べ、元祖きむらやの瀬波饅頭・・・ではなく、ドーナツブッ(´→з←):;*.:;
2_2021120800271227e.jpg
大福とかもウマそうだった・・・
また行こう。




藪の合間のオアシスで休憩をし、しょうがなく再スタート。
オアシスからは、先ほどよりはマシな程度の藪になった。
32_20211208003846a80.jpg

ブナがキレイで、上ばかり見上げていた。
33_2021120800384850f.jpg

34_20211208003849861.jpg

と、ガサッって大きな音と同時に、ジジイが「あー!」と叫ぶ。
黒ぷーが居たのだとビビる私(((;꒪ꈊ꒪;))):
が、どうやら「普通のシカが居た」だそうで、私たちが歩き始めても、まだガサガサ言っていた。
でも探しても姿が見えなかったので、残念。
きっとあれはシカではなく、シシ神様に違いないと思った私は、大音量でもののけ姫を歌い始める。
「答えてるよ( ´,_ゝ`)プ」って事で、私の歌に答えるように、シシ神様が「キューンキューン」と一緒に歌っていた。
私も爆音で歌いながら進み、シシ神様も答えながら進み、いつしか声も聞こえなくなってしまった(´・ω:;.:...
それにしても非常に美しく歌えたと思う。
自分でも惚れ惚れするぐらいだが、それに関してジジイは一言も発することはなかった( ̄ω ̄;)

そして何だか、また藪が繁盛して来た。
37_202112080038519ca.jpg

それでも鞍部辺りの身動きも取れないような藪ではないのでそれなりに進み「この辺が山頂みたいだなぁ」って事で、ちょっとこんもりした2m位の広さの盛り上がりを山頂とした。
38_20211208003852590.jpg
↑山頂と決めた場所( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
とりあえずピーク取った((*´∀`*))ヶラヶラ

コンビニ飯でも食べたい所だけど、地味に藪が邪魔なので、もうちょっときれいな所まで下がって食べる事にした。
しゃべり過ぎて別尾根に下りかけたとこ(;^ω^)
うまい具合に吸い込まれてしまう尾根だった。
39_20211208003853b5a.jpg

ちょっと登り返して軌道修正し、キレイなブナの見える場所で休憩。
40_2021120800385549c.jpg

おにぎりとサンドイッチを食べ、毎度のジジイから配給されたおやつ。
今日はポテチップスだそうだ。
41_20211208003856705.jpg
期限切れだ・・・

ほんとにキレイ。
もう半月早かったら、どんな感じだったのかな。
42_20211208003858dd4.jpg

キレイなエリアを過ぎると、恐怖の密藪&激痛エリアへと突入です。
痛ぇよバカ!
43_20211208010157536.jpg

突破できずに、木の上に乗り上げて何とかする作戦。
揺れるブッ(´→з←):;*.:;
66_20211208010650fb8.jpg

すすまねーよー、ジジイも見えなくなったよーと途方に暮れる。
44_20211208010159530.jpg

今年最後の紅葉だね。
まだ藪の中でもがいてるけど・・・
45_2021120801020013e.jpg

何とか鞍部を抜け、次は松の崖を登る。
崖の端から、隣の千丈ヶ岳が見えた。
46_20211208010200cb5.jpg
あそこも登山道のない山だ。
ジジイは登った事があるらしい。

下りよりは登りの方が怖くない。
47_20211208010201ef1.jpg

崖を登り切って、ほっと一息。
偽船浦山が見えた。
山頂まではゆるゆると細長いので、山頂は見えてない。
48_20211208010203450.jpg

ひと時の癒し(超ピンボケかましてるけど)
49_20211208010205b18.jpg

変な形の山が見えた。
阿弥陀山との事、知らんけど(´σ `)?
50_202112080102069f3.jpg

黒ぷーさん、ストレス溜まりすぎ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!
ジジイ曰く、子熊が木登りの練習した跡じゃないかとの事。
51_202112080102076c5.jpg

今年最後。
52_2021120801020918e.jpg

突如現る一升瓶∑(´Д`*)ノノ!!
53_202112080118274c5.jpg

ちょうど真横に千丈ヶ岳。
54_2021120801182973e.jpg

チャドクガの卵かカタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ
55_202112080118292e1.jpg

駐車場に着くと、観光客がチラホラいて、それなりに賑わっていました。
でも、朝開いていたトイレは閉鎖され、また来年なようです。
北アの方は曇ってきました。
56_20211208011831821.jpg

そして、私もキャンプ場観光。
ナラヤマブシコウ。。。なんか聞いたことがあるぞ?
57_20211208011833377.jpg

そして展望台があった。
58_20211208011834f6e.jpg

千丈ヶ岳がよく見えた。
59_20211208011835f9b.jpg

変な形ブッ(´→з←):;*.:;
60_202112080118372f5.jpg

そんなこんなで、お気楽ハイキングになるかと思いましたが、激藪効果によりそれなりに時間がかかって良かったです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ジジイに藪レベルを聞いてみたら、5点満点で3.5だそうです。
「だって、手ぬぐい外れて着けてられなかったもん」が理由だそうです。
私も髪がぼさぼさになり、頭をワシワシしたら色々ボロボロと落ちてきました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
マダニとか頭の中に入ってしまったらって思ったら怖くなったので、私も今度からマジで手ぬぐいを頭に巻いて出動しようと思いました。

帰りはマリンドリーム能生にて、海鮮丼(*´﹃`*)
61_2021120801183883e.jpg

海鮮丼を食べたばかりというのに、外に出て店のおばちゃんの「半額にするから!」っていう言葉に乗せられ、ついつい・・・
62_20211208011840b4d.jpg
ホタテのフライとフグのから揚げ。
どっちもうまかった。
おばちゃんは「これで早く帰れる」だそうです‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、

そして車に戻るまでの数十メートル、またうっかり寄り道で・・・
63_20211208014026a95.jpg
今日は全身運動で大分カロリー消費したはずだ!との言い訳の元に、おやつもしっかり食べて地元に戻りました((*´∀`*))ヶラヶラ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪







【2021/12/08 02:14】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

目目連さん♪
雪野
目目連さん( ゜▽゜)/コンバンハ

こんなとこまで遠征するんですか∑(〇Д◎ノ)ノ
私は新潟県民ですが、遠すぎて初めて来ましたブッ(´→з←):;*.:;
昔、別の山で会った御夫婦が、海谷渓谷の紅葉が今まで見た中で一番美しかったから、ぜひ行ってみて!って言われて、はや数年です(;゚д゚)アッ….
今回は秋が終わってしまってました(;^ω^)

明星山も何年も前から行きたい山リストに入ってるのですが、なかなかチャンスが訪れません。
今年も名前は出したのですが、行かず仕舞いで終わってしまいました(;´Д`)
来年こそは。。。ですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン


目目連
雪野さん

秋は三峡パークからの千丈ヶ岳、見たことないんですよね。
いつも山菜の季節ばかりで。
規模的には日本最大級らしいです。

三峡パークまで行ったんだったら、国道を20分ほど白馬方面に行って、左にカクっと曲がるところを右に入ってヒスイ峡方面に行くと、大迫力の明星山P6南壁も見れますよ。

コメントを閉じる▲