fc2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
今日は天気が悪かったので、ちょっとお出かけ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
めっちゃ特等席に通してもらえた。
半個室風な窓際の席で、店員さんにも、ラッキーでしたねって言われた。
50_20211123192247e85.jpg

イエスヾ(●’I’●)ハィ!!
51_2021112319224969a.jpg

て事で、ビストロくう海さんで、本気丼ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
米が400ℊだったかお茶碗4杯分だったか(多分どっちでも一緒だな(;^ω^))入ってるって事で、さすがに無理って笑ったら、お店の方も「ですよねぇ」って事で、ご飯茶碗1杯半くらいにしてもらいました。
でも見えてる肉の他にも、そぼろみたいなのも敷き詰められて、ソースがご飯にもしっかりしみるので、2杯分でも良かったかも。
52_20211123192252e3c.jpg

うましヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
59_20211123193015223.jpg

ごっちゃんでした(*´ω`*)
53_202111231922525b7.jpg

五泉を出る時は雨でしたが、魚沼は快晴(;´Д`)
八海山が、粉砂糖かぶってキレイでした。
54_20211123192256c8b.jpg

そして魚沼の里へ移動。
紅葉も残ってた。
55_20211123192257e7b.jpg

が、それよりなにより、イチゴミルク(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
56_20211123192257827.jpg

そしてアフォガード。
前食べた時よりコーヒーが薄かったな・・・
57_20211123192259c67.jpg

帰り道、ついうっかり栃尾で・・・
て事で、本日、夕飯抜きですヽ(冫、)ノ
58_20211123192300616.jpg




大平山の山頂を後にし、縦走路へと歩き出す。
ゆるゆるで気持ちいいヽ(*´∀`)ノ
32_20211123193505ede.jpg

幻の池(`・д『☆』 発見!!
34_20211123193508a6c.jpg
ジジイに、イノシシだと言われた・・・(;´∀`)アハハハハハ
山頂から次のプチピークP579に着いたら、そこの方が山頂より気分いいかもって感じでした。
周回するつもりなら、休憩はこっちのピークでもいいかもしれない。
しかも山頂より標高高いのね、不思議。
名前でもついてるのかな?

気持ちよく歩いていたら、進行方向にいくつもとんがりが見える(*゚ω゚*)ん?
35_20211123193510852.jpg

いやじゃぁぁああああ、下ったのにまた登るぅううぅぅx(((;꒪ꈊ꒪;))):
と、いくつアップダウンしたのか数えてられないくらい、アップダウンを繰り返した。。。
36_202111231935112c1.jpg
歩いても歩いても、標高がさほど下がらないのだ・・・

木々の隙間から光兎山が見えた。
今日は混んでただろうねぇ。
38_2021112319351482d.jpg

それでもちょっとずつ標高が下がって来たら、紅葉が戻り始めた。
それだけが救い(;´Д`)
39_202111231935166e2.jpg

が、それも報われない現実( ;∀;) ウヒャ…
40_20211123193517b90.jpg

歩いても歩いても全然ゴールが見えてこない。
寝坊時間でスタートしてるのに、ゴールが見えてこない。
時間だけが過ぎて行き、ジジイも時計ばかり見ている。
が、ボヤッとしている私は、ピクミンブルームで遊びながら進む((*´∀`*))ヶラヶラ
大平山の登山道に花植えてきたぜー。
ピクミンブルームやってる人にしか分からないネタだけどブッ(´→з←):;*.:;

そろそろ終わりだろ?って思ったら、まだP493で愕然とする_:(´ཀ`」 ∠):
41_2021112319351893d.jpg

冬も間近になると、2時くらいでもすでに山は何となく夕方っぽい色になって来る。
日が当たって、オレンジ度は増してきれいだったけど。
42_2021112319495224e.jpg

小さなピークを越えて、やっと本格的に下り始めた。
それでもキャンプ場までは、まだ距離がある(;´Д`)
が、ピクミンをする(`・ω・´)シャキーン
44_202111231949553cc.jpg

杉林が混じって来たら、もうすぐ下界に違いない。
真っ赤な紅葉がキレイだった。
45_2021112319495657d.jpg
ウットリしてたいのだがジジイが「いいから急げ!」とうるさい。

またピークだ(´;д;`)ウッ…って思ったら、見落としそうな感じで急に右旋回で、湿って滑る急斜面を下りる。
新たなピークを登り返さなくてよくなったのだが、滑ってコケかけた。
ザックが犠牲になった。
そしてキャンプ場のダムがうっすら見えてきたら、じき着地。

着地してすぐに丸太2本の苔むした橋が見えたけど、看板があって左に行けと書いてあるので刈払いされた草むらをトボる∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
そしたら大きな橋に出た。
ちょっと遠回りするだけだけど、安全だよ。
46_20211123194958518.jpg

キャンプ場・・・無人( ̄ω ̄;)
長い一日だった。
47_2021112319495960a.jpg

すげー縦走路だな(;´Д`)
登りでは絶対使うまいと誓った、大平山でした。
でも、お気に入りの山になったので、また来るよ♪
ただ、早起きしないとね(;´∀`)アハハハハハ


参加中です。クリックよろしくお願いします♪





スポンサーサイト




【2021/11/23 20:48】 | 新潟の山
トラックバック(0) |
段々と飽きて来る訳で・・・
たまには道のないとこo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

ちょっと成長し過ぎのとことか(;´∀`)アハハハハハ
2_20211116000554f3d.jpg

藪さんに、守られてるのか、はじき出されそうになってるのか(((;꒪ꈊ꒪;))):
1_20211116000549a51.jpg

これ何?めっちゃ刺さって痛いんですけど(;´Д`)
シラビソなの??
3_2021111600055577d.jpg
って感じで、たまにはジジイリクエストのとこで遊んできました。



11月第一週。
先週の惣山が標高800m位だったので、今度は500m位のとこの紅葉を狙う(`・ω・´)シャキーン
で、何年も前から行きそびれてた、旧神林村の大平山に行く事にした。
ジジイが同行だったのですが、大平山は登った事があれど、道のない尾根から山頂に上がったとの事で、一般ルートは初だそうだ。
南大平ダム湖公園キャンプ場からスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
キャンプ場には数組のキャンパーさんが居た。
6_2021111600055798e.jpg

公園脇に登山口あり。
7_202111160005593a9.jpg

ここの熊注意の看板は生々しい。
5_202111160005566a0.jpg

歩き始めて5分くらい、まだ少し緑色。
8_20211116000601a2b.jpg

15分くらい歩くと、すでに東屋の出現。
まだ休みません(;^ω^)
9_20211116000602c6d.jpg

登山道は、すこぶるきれい。
10_20211116000604d99.jpg

東屋を過ぎるとすぐに、杉林へと突入する。
ここのカンアオイの葉っぱはでかい(°ω°)!
本日はエチゴブーツでございます。
11_20211116002042b43.jpg

杉林を少し歩くと、今度は工事中のきれいな道に飛び出した。
どことどこを繋げてるんだろうΣ(๑°ㅁ°๑)!?
12_20211116002045c0f.jpg

工事中の道路を横断し、改めまして登山道に突入。
段々と、秋の色に変わっていくヽ(*´∀`)ノ
13_20211116002049f7d.jpg

「後で、これ何撮ったんだっけ・・・ってなるよねー((*´∀`*))ヶラヶラ」と笑いながら撮った、謎の肌が黄緑色の木。
何撮ったかちゃんと覚えていた、よかった( ´,_ゝ`)フヒヒ
14_20211116002050cfd.jpg

そして段々と足が進まなくなっていく。
キレイ過ぎだろー(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
15_20211116002051a1e.jpg

秋全色って感じ(*´∨`*)
あ、赤がないか・・・
16_20211116002052506.jpg

これならどうだ(`・ω・´)シャキーン
まだ赤が足りないかな・・・(;^ω^)
17_20211116002053d62.jpg

山頂であろうピークが見えた。
なんせ、ジジイも初めてのルート‘`,、’`,、(´ω`) ‘`,、’`,、
左側から回り込んで上がっていくルートなので、こんな見え方をしている。
18_20211116002054c61.jpg

枝がモジャモジャに見えるブッ(´→з←):;*.:;
19_2021111600205569e.jpg

黄色いー。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
20_2021111600205716a.jpg

途中、大きな倒木。
何か所か枝は切ってあるんだけど、素通りは出来ない仕様。
ジジイはくぐったけど、私は乗り越える。
短い足で、必死にね。。。
21_202111160031434d7.jpg

この山、こんな風に平坦な場所がずーっと続いたかと思ったら、急にガツッと登ったりするので、標高低いのになかなか山頂に着かない。
ダラダラ歩きだけど、私はダラダラが好きなので結構お気に入りの山になりそう。
22_20211116003145ec5.jpg

山頂間近、おーっきなブナ。
そしてすごい急登で、這い上がる(;´∀`)アハハハハハ
23_202111160031467a7.jpg

山頂手前、真っ赤な紅葉。
24_20211116003148a89.jpg

あまり人が登ってる感じのしない山だったので、今日は誰にも会わないかと思ったら、山頂手前で追い越された方の他に、山頂にお二人様がいらっしゃった。
山頂から遠くに見えるのは、どうやら大朝日岳っぽい。
以東岳は鷲ヶ巣山に隠れて見えないみたい。
25_20211116003149d71.jpg

29_20211116003154e33.jpg

今日は久々に焼きおにぎりが食べたいなぁって思ったので、豚汁にしてみました(湧きまくったアク入り)
ズルして豚汁の具なんていう水煮野菜を持って行ったんだけど、水煮なもんで野菜のうまみも何もないですな・・・
やっぱちゃんと切って、レンチンで火を通して持って行くのがいいっぽい。
26_20211116003150546.jpg

握って行ったおにぎりを、ジジイが焼いてくれた。
が、今回は焼きが足りず、焦げてないので香ばしさが足りない。
焦げないホイルじゃダメだなとか、ブツブツ言っていた(;^ω^)
27_20211116003152d42.jpg

デザートをもらったヽ(*´∀`)ノ
28_20211116003153146.jpg
どうやらがっついたので写真を撮ってなかったらしく、村恭さんのクレープ画像がなかった・・・
登りの休憩中で腹減ったと訴えた時に配給された、万代太鼓の画像もなかったらしい(¯∇¯٥)

休憩中に、もう一人登って来て、すぐに下山された。
の~んびりお昼食べてるうちに、皆さん下山されて行った。
広めの山頂が静かになった。
30_2021111600315606a.jpg

皆さん、ピストンらしいけど、私たちは周回ルートで下山です。
31_20211116010346d64.jpg
登りより下りの方が長いという、おかしなコースになってるようです(((;´•ω•`;)))
早起きできない人たちの遅めスタートなので、急いで下山しましょう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン




参加中です。クリックよろしくお願いします♪






【2021/11/16 01:04】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

賀茂左近さん♪
雪野
大平山、山頂近くになると大きなブナが沢山出てくるので、春先の新緑の時期もきれいだなって思いました。
なので、次に行く時はグリーンシーズンかなぁって思ってます。
近所の光兎山や高坪山は、常に人でにぎわってるのですが、この大平山、比較的静かでよかったです。

山頂でご飯を作って食べると+1時間になるので、早起きで頑張ろうと思ってます(;^ω^)
今更ですねヽ(冫、)ノ


賀茂 左近
おはようございます。
大平山気持ちよさそうです。
やっぱり、山頂飯は最高ですね。
私も少しづつ標高を上げていきたいと思います。
また、お邪魔します。


コメントを閉じる▲
1月31日 大古原山~笠峰

2月6日 福連寺山~P342 手前まで

2月13日 大山

2月14日 三峰Part1 Part2

2月27日~28日 秘密の山Part1 Part2 Part3

3月20日 風越山~横山~兎平Part1 Part2

4月10日 川内山塊・七郎平Part1 Part2

4月16日 花見山~大蔵山

4月24日 三角点山~湯蔵山Part1 Part2

5月4日 花見山~菅名岳Part1 Part2

5月15日 福連寺山~不動堂山

5月16日 月山

6月5日 番屋山

6月5日 猿毛岳

6月6日 明神山Part1 Part2

6月12日 下権現堂山~上権現堂山

6月20日 高坪山Part1 Part2

6月26日 朴坂山

7月4日 西山三山

7月18日 一切経山~東吾妻山Part1 Part2

7月23日~25日 以東岳Part1 Part2 Part3

8月15日 菩提寺山~高立山

8月29日 宝珠山~野須張

9月5日 宝珠山~大日山

9月12日 宝珠山~五頭山

9月19日~20日 飯豊連峰・門内小屋Part1 Part2

10月9日~10日 飯豊連峰・門内小屋Part1 Part2

10月31日 惣山Part1 Part2

11月7日 大平山Part1 Part2

11月14日 船浦山Part1 Part2

11月28日 諸上寺山

12月5日 風越山8合目

12月11日 宝珠山

【2021/11/15 19:09】 | 2021年山行
トラックバック(0) |