FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
この週末は、今年初めての門内へ。
コロナの関係もあって、今年は上がれないかと思ってましたが、上がれる事になり。
で、記事は順番に書こうと思ってるのですが、小屋の2階に登山者さんの忘れ物があったので、ジジイの代わりにお知らせです。
登山用の衣類一式を2階に干したまま忘れた方がいるようで、しばらくはそのまま置いておきますが、持ち主が現れなかった場合、焼却処分となるそうです。
お心当たりのある方は、胎内市役所の観光課でいいかと思いますが、連絡していただければと思います。
とは言っても、訪問客の少ないブログなので、当人様に見つけてもらえるといいのですが。。。(;^ω^)


とにかく尋常じゃないくらい暑い日でしたが、何とか門内に辿り着く事ができました(((((((;´д`)))))))
まともに長距離を歩いてない上に、泊り装備で歩けるのか?って、正直どこでリタイヤするだろうと思ってましたが、辿り着けてよかったです(;´∀`)アハハハハハ
山の日に小屋の工事でジジイは門内に上がってるのですが、その時より暑いと言って、タオルを絞ってました。。。
シャツの裾とかも絞ってました・・・絞った個所からジャバジャバと水玉が落ちていきます・・・汗です、マジかよ(((;꒪ꈊ꒪;))):
って、私のタオルマフラーも汗を吸って重いまま、一向に乾く事がないままにゴールしました(;^ω^)
でも全く痩せてない現在です( ̄ω ̄;)

そんなに暑くても、山はすっかり秋の気配です。
ジワジワと紅葉が始まってました。
1_2020083023020267f.jpg

今年は全く高山には行ってないので、夏の花も諦めてましたが、何とか見る事ができました。
2_20200830230204b09.jpg

コロナの影響で小屋泊の方は少ないようです。
今回は0人でした。
4_20200830230208722.jpg

そして、胎内山~門内小屋の間と、門内のテン場に下りる道の2か所、クマの糞が落ちてました。
姿は見てないですが、確実にこの辺にもいるようです。
クマさんを刺激せぬよう、先に気づいて逃げてもらえるよう、気を付けて頂ければと思います。
3_20200830230208e9b.jpg

で、本来ならコロナ対策の為、土日祝日には管理人は小屋に入らないで平日に巡回当番という事になってるのですが、今回は特別に許可をもらってジジイが管理人として上がってます。(私もボスに許可を頂いてます)
小屋の外壁がまた壊れてる箇所があり、平日に修理して下さる会の方に修理道具を用意するという準備もあったりで。
会の方たちも大変だと思います。
不具合があったといえば、緊急に小屋に上がって修理やら整備やらをして、またすぐ下山なので、例年通りに時間を気にせずに小屋に入れるなら楽なのでしょうが、平日に日帰りや一泊や二泊などで、修理し切れない場合もあるようです。
今回もまた後日に、修理して下さる方が上がるのだと思います。

コロナの関係上、小屋やトイレの掃除も控えるように言われていて、例年なら小屋掃除は私が上がった時の仕事的にやってたのですが、今年は小屋の中を確認しただけで、それ以外は中に入ってません。
トイレも小屋掃除も、ものすごく汚れていた場合やこれはヤバい・・・という緊急事態と判断された場合のみ、掃除をしようと思ったのですが、今回は小屋もトイレもきれいだったので、巡回当番であるジジイが、今回は掃除はナシとの判断だったので、私が勝手に掃除する事はできないので、今回はなにもせずに下山です。
勝手な事をして仮に感染となったら大変な事になるし、ボスを初め、会の方にも迷惑もかけるので、管理人でもなく会員でもない私は、管理人の指示に従いました。
小屋に関するいろんな業務は、今年は巡回当番の管理人さんに全て委ねられているので、その他の人は勝手な事が出来ないようです。
なので、久々にジジイの言う事を聞いてみましたが、することないので10時間も爆睡してしまいました(´∀`*)ヶラヶラ
管理人命令以外のところでは、相変わらずクソジジイ連呼です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

それでも今回、沈みゆく夕日を、微妙な距離を保ちつつでしたが、登山者さんたちと一緒に見て感動できた事は、こんな時代だからこそ忘れがたい思い出になったかもしれません。
コロナ前の世界には戻れないと言われてますが、気兼ねなく誰とでも近くでおしゃべりしたり大笑いしたり、そんな時代がどうにかして早く来ればいいなと思います。
山小屋にも気兼ねなく泊まれるような・・・
飯豊のテント泊はソロ女子にはなかなか厳しいので・・・だから私は飯豊でテン泊した事がない(;´∀`)アハハハハハ
飯豊は泊りでゆっくり過ごしたい場所。
だからこそ、コロナと共存するにはどうすればという解決法が、早く見つかるといいなと思います。

写真ではモヤッてて微妙だな(´・ω:;.:...
5_20200831003120ce7.jpg

あと、小屋やテン場を利用された方は、小屋に協力金を入れる箱が設置されてますので、協力金の方をぜひ入れて頂けると有り難いです。
今年も小屋も管理棟も工事が入ってます、今後も入ります。
消毒液なども県から委託され、会の方が担ぎ上げてます。
小屋の維持費になりますので、協力をお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ


参加中です。クリックよろしくお願いします♪





スポンサーサイト




【2020/08/31 00:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
お盆終わったー_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
結局、低山一座登っただけで終わってしまった・・・
ほんとは立山とか五色ヶ原とか行くつもりだったけど、バスがイヤ、混んでるテン場がイヤ、トイレもイヤって事で、お出かけならずブッ(´→з←):;*.:;
コロナじゃなければ、そんなことどーでもいい事ですけどね。
私は風邪もインフルも他人からうつされたくない人なんで、コロナだってうつされたくない訳ですよ。
だから人がいっぱいのとこは行かない。

天気の悪い新潟でしたので、とりあえず食いました。
関川村のレストラン・メイク。
0_20200818002140118.jpg
おいしかったんだけど何だろう(´ェ`)ン-・・
向かいのツレの味噌汁にはワカメも油揚げもミツハも乗ってたんだけど、私の味噌汁はミツハのみ。
何だろう、事故が起こったのだろうか、はたまたハナからそういう予定だったのだろうか(´ェ`)ン-・・
帰り道、Befcoの直売所で大袋せんべいを4袋購入したら、つかみ取りもサービスだからして行きなさいとレジの店員さん。
ツレが詰めてたら、もっと入る!と、店員さんがギュウギュウに袋に詰め込んでくれて、買ったのよりいっぱい入ってるんじゃないか?と言う(;´∀`)
さすがに食べ切れないので、今日会社に持って行って部署の同僚たちに説明したら「これ全部もらったの???えっ??」と、なりますよね、あの量じゃ((´∀`*))ヶラヶラ
まぁ、会社だとすぐに食べ切ると思います。

そして久々にパンを焼いた。
休みが減ると、なかなかパンを焼く時間が無くなる。
レーズンコッペを焼いて、薄くカットして食べました。
給食っぽい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
1_20200818002141713.jpg

そして、マスクで顔を覆う生活をしているせいか、私も周りも、爪やら耳やら派手になって行ってます(*・з・)ぷッ
化粧とかしなくなっちゃった分、どこかチャラチャラしたくなってる病なんでしょうか。
さほど山にも行かないので、ネイル塗る為にどんどん伸ばしてたり((´∀`*))ヶラヶラ
最近ハマってるグラデーションネイル。
1-1.jpg
でも昨日、ちょっと切った。

ハンドメイド作家の後輩が作ってくれたり、見知らぬ作家さんから買ったり。
金属アレルギーの私でも着けられる、樹脂ノンホールピアスってのがあるので、そんなのを着けて会社に行く。
こうやって見ると、ブルー系しかないな(;´∀`)
1-2.jpg
時間が出来たら後輩がピンク系で作ってくれる手はずになっている(っ´ω`c)キュキューン



幻の平日休み第三弾、これで終わり_(。゚⊿ 」∠)_

爼倉の山頂から見えた(実際は稜線ガスで見えてない)焼峰山に行く事にしました。
ほんとは第二弾の時に、光兎か焼峰か迷ったんだけど、ヒメ様優先にしての光兎でした。
ので、次は焼峰。
駐車場まで辿り着けるのか?って思ったけど、何とか辿り着けた。
遠いと思ってたけど、うちから1時間もかからないうちに到着。
平日だから貸し切りかと思ったら、既に2台停まってた。
スタート時、隣に停めてたおじさんが、蚊取り線香点火中の私に向かって「虫いるかな?」って聞いて来たので「いたら嫌なので(;^ω^)」と答えたら、おじさんも蚊取り線香を持ってスタートした。
登山口の奥に駐車場があるので、一旦登山口まで戻る感じ。
3_202008180021461c9.jpg

時期ですね。
2_202008180021439e8.jpg

ではではスタートですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
4_20200818003745e75.jpg

しばらく杉林です、憂鬱_(:3」∠)_
5_202008180037477ae.jpg

しばらくは、そんなに急な登りもないまま、ダラダラと進んで行きました。
あがりこみたいなブナの木。
6_20200818003747072.jpg

これは何の実だ?
食えるのか?
7_20200818003748502.jpg

ブナがさぁ・・・
前の週に光兎で悶絶するほどのブナにブチ当たってるので、どうにもテンション上がらず・・・
焼峰→光兎の順でしたかねぇ。。。
8_202008180037516ac.jpg

9_20200818004236010.jpg

そんなこんなしているうちに、ベンチポイントに着きました。
当然大休止です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
10_20200818004237365.jpg

無駄に10分くらい休んでスタート。
まずはロープ、問題ない。
11_202008180042382be.jpg

ハロ出た、天気崩れるのかな。
13_20200818004241362.jpg

今度は鎖出て来た。
14_20200818004725691.jpg
久々なので掴んでみる。
が、途中で脇から普通に登った方がいい事に気づく・・・

また出た。
15_20200818004727905.jpg

すでに疲れたので鎖を登り切った所で早々にパンを食べ始める(´∀`*)ヶラヶラ
そこでメンズ2名に追い越される。
粟ヶ岳が見えた。
16_202008180047279f6.jpg

裏山は裏から見ると全然違う形だね。
鳴沢が尖ってるから、かろうじて分かる。
17_20200818004729515.jpg

爼倉。
18_2020081800473125b.jpg

パンを食べ終えたんだけど、もはや歩きたくなくなって来た。
暑い(;´Д`)
歩かない理由を探してみたが、見つからないので歩き出す・・・
先ほどのメンズ達が休憩中だったので、結局追い越した。
どうせすぐ追い越されるのに( ノД`)シクシク…
やっと進行方向が見えて来た。
奥のとんがりが山頂か?
19_20200818004732c77.jpg

で、メンズ達が動き出したのが見えたので、撮ってるフリして先に行ってもらう(´∀`*)ヶラヶラ
20_20200818004733817.jpg

21_20200818004735050.jpg

道が少し細くなったあたりから、若干ザレた感じでビビる。
ここ結構チビりそうになった(;´Д`)
写真だと何でもなく見えるけど、実際少し何でもある。。。
22_2020081800473701e.jpg

ちょっとだけ山頂が近づいた。
が、次の修蔵峰までガッツリ登る_(꒪ཀ꒪」∠)_
23_20200818004738f90.jpg

登るのが嫌で、どうにか現実逃避をしたいと思ってた所に、キモカワちゃんの登場ですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
24_20200818005603301.jpg

25_202008180056043a5.jpg
光兎再びで、またギンちゃん探しに夢中になる(´∀`*)ウフフ
が、そんなになかった・・・

途中水場があったけど、水は毎度2ℓ担いでるのでスルー。
26_20200818005607b2a.jpg

天然ベンチポイントが全くない山で、座るに座れないままに涙目になりながらやっとこ修蔵峰を這い上がる(´;ω;`)ウッ…
憂鬱だ。。。まだ登る_ノ乙(、ン、)_
27_20200818005608c25.jpg

まだ咲いていたイワカガミ。
28_20200818005609cae.jpg

花のあまりない山でした。
これすらあまりなかった。
29_20200818005611cd9.jpg

山頂手前ピークは巻いててくれたので助かった(;´∀`)
30_20200818005613e69.jpg

この辺だけだったかなぁ、ブナがブワーッて感じのとこは。
31_20200818005615250.jpg

ユキザサ
32_20200818005615740.jpg

再び♪ ٩( ´ω` )و ♪
33_2020081800561733c.jpg

34_20200818010222c04.jpg

山頂への最後の登りは、なぜこんなに急なのだ?と疑問に思いながら、ブツブツ言ってるうちに着いた、疲れた_ノフ○ グッタリ
35_20200818010224203.jpg

36_20200818010226609.jpg

なんか倒れてた。
38_2020081801022971a.jpg

登って来た尾根。
37_20200818010227b5b.jpg

山頂には、朝の蚊取り線香おじさんが無線で話してた。
最初、一人でブツブツ言いながら笑ってるので怖かったんだけど、単純に無線で交信してただけだった┌┛┌┛ズコ!
アゲハチョウ飛んでた。
39_202008180102297b9.jpg

さて、どうせなので隣の焼峰の頭まで行きましょう。
平でいいです(*´ω`*)
40_2020081801023133c.jpg

蒜場はガスに巻かれそう。
41_20200818010232863.jpg

飯豊はもはや巻かれてる。
42_20200818010234e10.jpg

平だけれど、ちょと細い。
そして最後、また急登かよ(;´Д`)
43_20200818010236cc3.jpg

途中、下の方の岩場にキスゲっぽいのが咲いてるのを発見。
いくらなんでも遠すぎるわブッ(´→з←):;*.:;
44_202008180109218b4.jpg

で、最後は這い上がるように登って行き、メンズ達もここに居ました。
48_20200818010926d9f.jpg

ここから先は行けそうで行けない感じ。
カッチの端っこが崖だった(;´∀`)
それさえなければ、隣のピークまで気持ちよく歩けそう。
45_20200818010922b55.jpg

メンズ達は地元新発田の人たちらしく、なんでこんなマイナーな山に?って聞かれたので、この前、爼倉から見えたからって事で。
彼らは蒜場の次がここだったらしく、まだ俎は行ってないと・・・
順番逆( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
で、私が飯ってる間に下山して行かれたバ─。.゜+:ヾ(*・ω・)シ.:゜+。──ィ

本日もアスリート飯とコーラ。
キュウリのキューちゃん的なのを作ったので、それも持ってきたら汁ダダ洩れだった;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
46_20200818010923715.jpg

そんで登ってる途中も、やたらトンボや蝶々が私に止まるので、何なの?ってジーッと見てたら、私の汗から出る塩分を摂取してるっぽかった(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
お役に立てて光栄です(;´Д`)
って事で、自家製鶏ハムは塩麹で作ってるので塩麹のかけらをアリンコにあげてみた。
ものすごい人気だったΣ(ಠิωಠิ|||)
50_202008180109292ce.jpg

ここの崖下にもキスゲ咲いてた。
MAXズーム。
47_20200818010925343.jpg

ヨウラクもたわわ過ぎた(;´Д`)
49_20200818010927499.jpg

さて、食ったから帰るベーと標柱の裏を見たら、ほんとはこれが正式名称なの?
51_20200818010931780.jpg
という謎を残したまま、はよ帰ろうキュィーン ……ε( o・ェ・)o

もしゃもしゃの花。
52_20200818010932702.jpg

滑り落ちないように気を着けつつ、はよ帰ろ癶(癶;:゜;益;゜;)癶
53_20200818010934b90.jpg

行きのビビリポイントは、帰りはさほどでもなかった。
56_20200818012024cb6.jpg

鎖場も「うぉー」とか言いながら駆け下り
57_2020081801202609b.jpg

という事で、帰りたいあまり、ベンチポイントまでノンストップで滑り落ち。
ベンチポイントで大休止中に見上げたそこには、いろんな緑があり。
58_20200818012028a27.jpg

行きで気になってた謎の分岐の道を通って帰りました。
59_202008180120293ae.jpg

予想通りってか、そこしかないんだけど、林道終点に飛び出ました((´∀`*))ヶラヶラ
60_20200818012030af9.jpg

自分が停めた駐車場のさらに奥に、広めの駐車場がありました。
61_20200818012032975.jpg

光兎の印象が強すぎて、なんだかあまり感動しない山となってしまいました。
季節を変えたら感動するのかなぁ。。。とか思いながら。
多分この山域は、紅葉の時期がいいんだろうなと思います。

今年の紅葉の時期は、どんなだろうなぁ。
コロナの蔓延で身動き取れないなんて事になってないよう願いたいもんです。


今回は軌跡のMAPないです。
パソコン吹っ飛びました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
新品のSSDが吹っ飛んだらしく、写真データは別に保存してたので大丈夫だったけど、ガーミンのデータは消え去りました(;´∀`)
というか、1回目の不調でリセットかけたのでガーミンのデータは消え、2度目の場合はクラッシュしてもはや(;^ω^)
でも多分、パーティション分けてたので、HDDに残ってる脳ミソ以外のデータは生きてるんだと思いますけどね。
今日退院して来たけど、まだ接続してないので分かりませぬ。
って事で、予備で眠ってた前のパソコンで生活してます((´∀`*))ヶラヶラ
明日接続しよう。
アフターサポートのいいショップさんだったので、ほんと良かった。
点検代は再設定3000円+往復の送料だけという安さ。
でもこの際なんで、更にちょっとレベルアップしてもらって、これでしばらく行けたらいいな(;^ω^)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪






【2020/08/18 01:53】 | 新潟の山
トラックバック(0) |
今年の山の日も仕事だぞ、クッソ(`Д´) ムキー!
で、記事を更新しようと思ったら、写真の現像全くしとらんかったわ(´∀`*)ヶラヶラ
忙しくて時間もねーんだけれど、先週位から、眠くて眠くてしょうがないんですよ。
仕事中にもうっすら落ちます。。。Zzz....(_ _*)・.。*
病気でしょうか(;´Д`)

題名にも書きましたが、みんなのランキングというサイトに参加しました→みんなのランキング

3_20200810011640537.jpg

山岳マイスター???

本人的には山に関してはマイスターではないのですが、そんな肩書を頂いてます・・・

春馬ショックを受けた2日後、パソコンにFC2経由のメッセージが見知らぬ方から届いていました。
このサイトのスタッフの方で、山岳系の公式ユーザーとして参加して欲しいとの事でした。
そういえば去年だか今年に入ってからだったかも、連絡もらった事があったよな?と思い出しました。
その時はまだサイト立ち上げ前だったようで、何の事なのか分からずスルーしました(;^ω^)
めんどくさいの嫌いだし、知らない人からの連絡は怖いのでスルーでしたが、今回はサイトも見る事が出来たし芸能人の方も参加してたので安心できるなと思いまして。
あとはコロナで面白くない時代だって事や春馬ショックもあり、何かしよう。。。って珍しく思った事が参加のきっかけになったかもしれません。
多分、平時ならめんどくさいが先に立ってダメですね(;´∀`)アハハハハハ
SNSじゃないってのも、依頼を受ける大きな基準になりました。
SNS嫌い人間なもので。

スタッフさんと何度かやり取りをして、とりあえず初心者におススメの山を選定して欲しいとの事で、自分が行った事のある山で10座選んでみました。
なので、ほぼ北の山しかありません(;^ω^)

なるべく一般ウケする山を選んだつもりですが・・・

https://ranking.net/users/yukinosky

4_20200810011642f5c.jpg

まぁぶちゃけ、10位に設定した角田山なんて、1年生の時に登って以来、一度も行ってねーけどな┌┛┌┛ズコ!
とりあえず他の方もランキングを公開されてるので、死ぬまでに行けるかどうかわからない、西の山を見たりしています。
https://ranking.net/rankings/best-mountains-for-beginning-climbers

山関連は、まだそんなにランキングの種類がないようで1つしか参加してませんが、少しづつ増えて行ったらいいなぁと思います。
炭酸飲料とか食べ物のランキングばかり見ていて、山とは関係ないのばかり見てます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)

どなたでも参加できるので、興味のある方は参加してみて下さい。
いろんなランキングがあるので、見てるだけでも楽しいかと思います( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )


参加中です。クリックよろしくお願いします♪






【2020/08/10 01:37】 | 未分類
トラックバック(0) |