FC2ブログ

2019年8月24日 七ツ小屋山Part2 

2019, 11. 07 (Thu) 01:48

11月の3連休。
今年のこの時期も、門内に行く事が出来ました。
ラスト飯豊になるかな。
天気が怪しかったのですが、思ったよりはいい天気でよかったです。
それにしても雪がなくてビックリ。。。
去年と同じ日程で行ってるのに、去年は膝までありましたからね(;^ω^)
今週からぐっと気温が冷え込むようなので、さすがに雪が降るでしょう。

紅葉はもう500m位のとこまで下がってました。
1000mくらいになると、もう晩秋ですね。
6_201911070014395c4.jpg

雪がない3連休だったので、お客さんも7名ほど。
私もそうですが、この時期に楽に飯豊を歩けるなんてラッキーでした。
でもさすがに11月ですから、寒いは寒かったですよ。
9_20191107001444cce.jpg

7_20191107013059f1d.jpg

今年最後の、この景色。
また来年、会いに来ます。
8_20191107001442802.jpg

まぁ、下山はすっかり冬の飯豊でした(;'∀')アハハ
これが当たり前の景色なんですけどね。
10_20191107001445943.jpg



前回の続き。


ヘリが飛び立って行ったので、先へと進みます。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
私の中では夏の終わりの花、コゴメグサ。
22_20191107002653357.jpg

新道の巻道を行くか、旧道を行くか協議の末、無駄に登って巻きたくない私たちは(特に私)、旧道のへつり道を行く事にしました。
進み始めてすぐ、登山道崩落(;´Д`)
笹につかまりながら通過。
23_20191107002655a8c.jpg

草は伸びてましたが、定期的に刈り払ってるのか苦にはならず。
それよりジジイの足にしか目が行かない((´∀`*))ヶラヶラ
そしてこの日は、仙人棒を拾って歩いてたんだけど、第二仙人棒の方がいい仙人棒だったので、第一仙人棒をジジイにあげた。
「俺、普段ストック使わないのに。。。」とブツブツ言いながらも、捨てると怒られると分かってるので、ちゃんと持って歩いていた(*・з・)ぷッ
24_2019110700265742f.jpg

なかなか細い場所もあるんだけれど、脇に笹がどっさり生えてるので、それを掴みながら進む。
25_2019110700265883b.jpg

近づいてるようで、まだまだ着かない。
26_20191107002659a42.jpg

10:55、清水峠着。
27_201911070035064a2.jpg

私は↑この建物が避難小屋だと思っていたけど、避難小屋はこの奥にあるという。
ちっちゃかった(;´∀`)
28_201911070035068d1.jpg

中は結構暗い。
29_20191107003506fca.jpg

ソロであちこちの避難小屋に泊まった事はあるけれど、さすがの私も、ここはちょっと泊まれないかも(;´∀`)
何となく雰囲気が。。。
30_20191107003507adc.jpg

新潟百名山(ガイド本)で見た景色を撮ろう。
31_20191107003509e9d.jpg
ガスっててダメだ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

避難小屋の裏には、神様がいらっしゃいました。
誰か絶対テント張ってた跡が(;^ω^)
32_20191107003847a3e.jpg

さてと、七ツ小屋山に向かいます。
見えてたピークが山頂だと思ってたのに、山頂はずっと先とか┌┛┌┛ズコ!
どこからどこまでを指すのか分からないけど、ここいら辺の登山道は国道なんだそうで。
車走れないけど(;´∀`)
33_20191107003849953.jpg

この辺りから、縦走者さん達とスライドする事が多くなったけど、やたらと「馬蹄形ですか?」と声をかけて来る。
「違います」と答えると、自分は馬蹄形だと説明を始める。
ドヤられても困る・・・
早く先へ行きたいので「わー、すごいですねー、大変ですねー」とやり過ごすZzz....(_ _*)・.。*
34_20191107003850be5.jpg

ガスがなければ谷川まで見えるのだろうか。
久々の山域なのに、残念。
35_2019110700385233e.jpg

ガスがちょっとだけ切れたら、小さな湿原と池塘が見えた。
36_20191107003853e52.jpg

大源太山からの分岐まで来ると、七ツ小屋山の山頂が見えて来た。
37_20191107004411a63.jpg

12:09、七ツ小屋山着。
38_201911070044134da.jpg

39_20191107004414c40.jpg

遠征の時は、最近火遊び道具を持って来ないで、コンビニで済ませてる(;^ω^)
40_201911070044163af.jpg

本日の仙人棒は七ツ棒と名付けた。
シャフトが曲がっててかっこよかったので、普通の仙人棒はジジイにあげた(;´∀`)
41_20191107004417b97.jpg

軽くパンを食べて下山開始。
ほんのり青空が見えて、さっきの湿原も別の景色に見える。
42_2019110700464495f.jpg

さよなら、七ツ小屋山(左奥)
思ったよりだいぶ遠かったよ、三角屋根の家から( ̄ω ̄;)
43_20191107004645906.jpg

清水峠に下りて来たら、ガスが消えたので記念に撮る。
44_20191107004647c2d.jpg

清水峠はあちこちにルートが走ってて、間違わないように13:44、下山開始。
周回ルートで行こうかとも思ったのですが、刈り払いがどうなってるか分からなかったので、おとなしく来た道をピストンする。
45_20191107004648463.jpg

46_2019110700465329e.jpg

縦走路を離れると、また静かに誰もいない貸し切りの登山道になったので、大音量で歌いながら歩く♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬
どんなタイミングだったのか忘れたけど、なぜだかテレサ・テンをジジイが歌い始め。。。
「この歌、分からない?」と、鼻歌を歌い始めるが、まるでちんぷんかんぷんである。
だって、歌詞は勝手に作るし音程もバラバラなので、まるで分らない歌になる;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
で、何となく思い出しそうな思い出さなそうなムズムズした感じだったので「おいちょっと思い出しそうだから少し黙ってれ」と必死に考え込んでみたら、テンション上がったジジイが大音量で歌い始める。
相変らずオリジナルのメロディーと歌詞で歌ってるのだ・・・
「今黙ってろって言ったばかりだろうが!!!!」と、雪野さん大激怒。
が、当人はテンション上がりまくってるので、気分良さそうに歌ってる。
イラッとしたので、電波が入るのをいいことに、スマホで今youtubeでテレサ・テンを検索して流してみた。

スッキリした(*´∀`)アハハン♪
就職したての頃、先輩たちがこぞってこれを歌っていたので、なんとなく覚えていた。
その頃流行ってた歌なのかと思ったら、結構昔の曲なんですね。
でもいい曲なので、しっかり歌詞を間違える事なく大音量で歌おうと思って、テレサ・テンベストを借りてみた。
数曲しか分からなかったつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

下山は早い。
歌ってるうちにあっという間に車道に下りた。
ちーこいクワガタ♀
47_20191107004952c31.jpg

5:00ジャスト。
車を停めたゲート着。
ここの熊の看板は怖い・゚・(。✖д✖。)・゚・
48_20191107004953672.jpg

49_20191107004954f9a.jpg

歩いてみた結果、うちの山岳会でみんなが歩こうと思ったら、確かにこの山は無理なレベルでした。
結論が出て良かった良かった(´∀`*)ウフフ

この後は金城の里という日帰り温泉に入り、湯沢の人参亭で、特大ロースかつ定食を(´∀`*)ヶラヶラ
50_201911070049569cb.jpg

翌日は快晴予報な関東方面へと移動しますキュィーン ……ε( o・ェ・)o

54_20191107013341a0f.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪



スポンサーサイト