ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年11月5日 下田白根山

  1. 2017/11/28(火) 01:49:43|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
この週末は、山岳会の忘年会で阿賀町の赤湯温泉のコテージでお泊り会(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
行く前に原信で惣菜と酒を買い込んで行きました(。・w・。) ププッ
会から補助も出ましたが、会費3000円(;'∀')
何をするにも安く上げるのが我が会のいい所、お財布が痛くない(。→ˇ艸←)プククッ☆
前日が会社の忘年会だったので、雪野飯&ケーキの差し入れはほぼ出来なかったけど、赤かぶ漬けだけ持って行きました。
食卓テーブルはビュッフェ方式・・・w
52_2017112700223440e.jpg

和室の宴会テーブルww
51_20171127002233412.jpg

山の中なので、カメ子が紛れ込んでました(;^ω^)
未だにカメ子臭ってのが分からないんだよね。。。
53_20171127002236668.jpg

今年の初雪は、山の上じゃなく下界でした。。。_(:3」∠)_
54_201711270022382fd.jpg

週末の天気が悪いってのもあるけれど、12月は何かと忙しくて何回山に行けるかな(;'∀')
後輩の結婚式にお呼ばれしてるので、いろいろ準備とかあるんですよ、女子は。
正月の遠征前に、一回登っておきたいんですけどね。。。



11月第1週の日曜は、4月以来の会山行のリーダーをやりました。
会の予定としては高坪山だったのですが、私の独断で下田白根山に変更(;'∀')アハハ
高坪山は行った事がないけれど、ブナがキレイな山だとの事で、きっと紅葉は最高だったんだろうと思いますが、我が山岳会の先輩方には、ちょっとパンチが足りないんじゃないかと言う雪野的見解で。。。w
今回は人数があまり集まらず、少人数だったのでこんな好き勝手も出来たのですが(;^ω^)

早朝6時、女子4名、N先生の車で地元を出発。
N先生に「雪野さん、集合早いわよ!」と言われ(;'∀')
確かに皆さんに連絡した後に「ちっと早いな・・・」とか自分でも思ったんですがグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
登山口へもスムーズに到着し、7:09、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
駐車場がアホみたいに広い、マイナーな山なのに( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ここは山友のひらさんが、たまに登ってる山だったので知ってました♪
ちょうど一週間前に、ひらさんと友遊小屋に泊まったので、白根山行ってくるよなんて話をし、結構な急登だからねとのアドバイスももらい。
1_20171127004229718.jpg

20分ほど林道を歩き、いよいよ急登が始まります。
2_20171127004231b52.jpg

しょっぱなから、あ゛ーとかう゛ーとか叫んでます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まず登山口の洗礼からww
雨上がりなので滑るんです(;´Д`)
55_20171127004540b6d.jpg

登山口から15分ほどで、ひらさんのレポでよく見てた山の神。
3_20171127004232931.jpg

ほんとになかなかの急登です( ̄ω ̄;)
涼しい日だったのですが、汗がダーダー出てきます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
そして後ろに滑る。。。

スギゴケとやらを(`・д『☆』 発見!!
今は食用として推奨されてないとの事ですが「昔は食べてたのよ!」と、N先生、帰りに収穫するそうで。。。
4_20171127004234f47.jpg

隣の尾根が、最高の色に染まってます(*´ω`*)
スタート時はグレーだった空も、青に変わって来ました゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
5_201711270042357c7.jpg

熊床なのだろうか。。。?
6_20171127005015261.jpg

登山道にはリンドウがいっぱいΣ(゚д゚lll)
実が見えてるから、咲き終わった後なんだけど、咲いてるのもチラホラ。
7_201711270050176a7.jpg

食べれるのか食べれないのか謎ですが、キノコがありました*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
8_20171127005018b23.jpg

もうちょっとで急登も終わるだろうかハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
9_201711270050201e8.jpg

ポンッと平坦な場所に乗り上げ、一旦急登は終わりです♪ ٩( ´ω` )و ♪
そしてみんなで裏粟ヶ岳に感動しますΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
すごく荒々しくてかっこいい。。。
そして山頂には雪が積もってる様子ですΣ(゚д゚lll)
ここで少し休憩。
10_201711270052368b2.jpg

そして向かう白根山の山頂。
でも山頂はこれ見えてないです。
11_20171127005237c45.jpg

どんぐりかわいい♪
12_20171127005239209.jpg

で、ほんのちょっと先に進んだら、熊狩りの眺め場・・・
ここで休憩すればよかった・・・
ものすごく眺めがいいヽ(冫、)ノ
13_2017112700524051c.jpg

14_2017112700524285d.jpg

時間が早いせいもあるけれど、誰もいません。。。
時間が遅くても、あまり人の入らない山だってのは、ひらさんの山行から察してましたが(;'∀')
素敵な山なんですけどねぇ。
先輩方もものすごく感動してくれて、来年もここを会山行に入れようとか、言って下さって、山を変更してよかったです♪
大先輩のWさんに至っては、忘年会の時も「今年行った山で感動したのは、北岳と白根山」って言うほど気に入って下さったようで゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
最初から最後まで、皆さん「今日は最高」って言って下さってました(。→ˇ艸←)プククッ☆

熊狩りの眺め場を過ぎると、前白根であろう場所が見えてきました。
山頂は前白根の向こう側なので、現在見えておりません。
くっそ、登り返すな・・・
15_20171128003957ebd.jpg

この小ピーク近辺、なかなかの細尾根になっておりますが、先輩方スリルがあるとか言って喜んでおります(;'∀')
踏み外すと崖下に落下なので注意。
16_20171128003959200.jpg

紅葉の加減も幻想的な景色が多くて、私自身も感動しました*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
17_2017112800400044f.jpg

18_2017112800400271b.jpg

さーて、最後の大きな登りになります。
ここに乗り上げれば前白根(`・ω・´)シャキーン
道中ずっと、綿あめのような甘い桂の香りが漂い、それが癒しとなりながら4人で歩きました(*´ω`*)
19_20171128004004ff4.jpg

紅葉は、日が差すと一気に色が濃くなりますね。
20_20171128004751cfa.jpg

さて、↓ここが最後の急斜面。
行くぜo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
21_201711280047537bf.jpg

つか、急登過ぎてみんなで悲鳴上げながら進みますwww
これは下りヤバイ!!とか言いながら( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
しかしまぁ先輩方、Wさんなんて私の親くらいなんだけど、ガシガシ登って来ますからねΣ(゚д゚lll)
22_2017112800475367f.jpg

もうちょっと(*ノ´□`)ノガンバレェェェェ
23_20171128004755575.jpg

9:57、前白根着。
24_201711280047563c2.jpg

前白根から山頂まで、思ったより距離と斜度があった(;´∀`)
26_20171128005213135.jpg

25_2017112800521260a.jpg

山頂へのほんとの最後の斜面に取りついてる時、まさかのイワカガミΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
27_201711280052147de.jpg

そしてイワウチワΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
28_20171128005215359.jpg

そして山頂Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
10:19着です(。・w・。) ププッ
29_20171128005217cb0.jpg

30_201711280054025bf.jpg

初めて見る角度の青里(左)と矢筈(右)そして、その鞍部の奥に御神楽岳(中央奥)
31_2017112800540429d.jpg

青里から視線を左へやると、多分、灰ヶ岳なんだろうなという山。
入り組んでるなぁ(;^ω^)
32_20171128005404a60.jpg

そして裏粟へ続く尾根。
残雪期にひらさんが、この尾根辿って粟へ行きました。
かなりスリリングでしたな(;'∀')
33_2017112800540642a.jpg

ランチ前に記念撮影♪
最高の青空です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
34_2017112800540809b.jpg

そしてランチランチー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
本日の雪野飯は、ナスとツナのパスタ(´∀`*)ウフフ
35_2017112800583226f.jpg

前日、時間がなくて振る舞い物は既製品のおやつにしちゃったんだけど、皆さんからあれこれ頂きました(゚д゚)ウマー
36_20171128005834f20.jpg

貸し切りだし激しくのんびりしよう!って言ってましたが、微妙な風が寒すぎて、結局1時間弱の11:12下山開始(;^ω^)
これは食べれないんだよね・・・w
38_20171128005835461.jpg

今日はいい日でした✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
39_20171128005836fba.jpg

下山時、本白根の急斜面を下ってる途中辺りから、登山者さんたちとスライドが始まりました。
登って来る方々には、私たちの悲鳴しか聞こえなかったと思います、なんせ滑り落ちてきましたので( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
正面に烏帽子岳。
40_20171128010350b1c.jpg

熊狩りの眺め場手前、男性の団体さんとスライドしましたが、死にそうな顔をしていてちょっと心配になりました(;^ω^)
「山頂まだですかハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ」と聞かれたので「あと1時間くらいかかるかな(;^ω^)」と答え・・・w
私はとにかく登りではペースアップしないので、N先生にも「いいペースだから喘ぎもしないw」と褒められ?wwるくらいのスピードなので、誰も疲れないんですよ(*・з・)ぷッ
この方たち、ハイスピードで上がって来られたのかな?って、もしくは先輩方が異常に健脚。。。あ、後者でした*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
41_20171128010352a32.jpg

下山開始から、大きな雲が湧き始めて、粟の山頂が隠れたりし始めました。
雲の切れ間から陽が差し込むと、これまたキレイ(*´ω`*)
42_20171128010353974.jpg

43_20171128010355bde.jpg

そして熊狩りの眺め場を過ぎ、また登山口までの急斜面をギャーギャー言いながら滑り落ちてる途中、N先生がスミレを見つけましたΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
今日は春の花がいっぱいw
44_20171128010356f10.jpg

これはツルリンドウなのかしら・・・よく見なかったな(;^ω^)
45_2017112801110746b.jpg

N先生はしっかりスギゴケをゲットし、私はムカゴを2粒。。。
46_20171128011109a14.jpg

登山口手前、本日一番の紅葉を|´・д・)σ 発見!
47_2017112801111039b.jpg

13:10、登山口着(_´Д`)ノ~~オツカレー
48_20171128011112d3c.jpg

ここからまた林道を20分歩き、無事下山完了。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
天気がちょっと心配な日ではありましたが、いい一日で終わりました♪
結局、うちらを含めてこの日の入山者は10名くらい。
ほんと静かな山。
残雪期にここを会山行でという声もあるのですが、かなり細尾根の部分があるので、残雪期は雪がまずい付き方になってるんだろうなというのが予想され、とりあえず秋でと言う話に(;^ω^)
春先に会山行でどうだろう?って私自身も今年の春先にひらさんに相談した事があったのですが、やっぱり雪が変な残り方するって言ってたので、よろしくないかなと思います(;´Д`)
ま、その残雪期に、ちょっと偵察に行ってみたいなと思います。

家に戻り、神戸山に行った時のムカゴもプラスし・・・
バター炒めする!って、フライパンに入れたらムカゴがどこかに吹っ飛んで行きそうだったので、レンチンしました。。。
49_201711280111145c9.jpg
初めてのムカゴの味は、小さすぎてなんだかよく分かりませんでしたが、不思議な香りがしたようながしますww
こんな大きさ+数で、味も香りも分からんて。。。
来年はムカゴ収穫大作戦、頑張ろうと思います(`・ω・´)シャキーン

50_201711280123487fc.jpg



この人の声に惚れすぎて・・・
引き込まれる声です,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’

花の唄/Aimer



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



スポンサーサイト

2017年7月9日 一切経山

  1. 2017/11/20(月) 00:33:06|
  2. 福島の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日の昼は、瞬間的にモサモサと雪が降っていた雪野さんの地元です。
まだタイヤも換えてないので、今日は一日ヒッキーです(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
出かけられないほどの雪ではなっかたんだけど、万が一、恐ろしいほどに降って来たら怖かったので。。。
結構ビビリです(;´Д`)



さて、サトルくん&トモちゃんと別れてから、私はまた浄土平へ戻りますキュィーン ……ε( o・ェ・)o
そしてひと眠りZzz....(_ _*)・.。*
暗くなった頃、浄土平の天文台へ向かいます。
ギリギリ最終グループの星空観察に参加する事が出来ました・・・
最後から2~3人しか空いてないとこで、危なかったです。
完全なる寝過ぎ(;'∀')
前回来た時は、曇天で夜間開放は中止だったんですが、本日はスタッフの方が「やりますよ」って夕方の時点で教えて下さったので、張り切って向かいました。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。

天文台のでっかい望遠鏡2台で、木星と土星を見せていただきました。
土星の輪も見えて、超感動です(人´∀`).☆.。.:*・°
まぁほぼ新月ですので、星も見えにくいって話をスタッフの方もしていましたけど十分です(。→ˇ艸←)プククッ☆

星空観察会も終了し、蚊なのかブヨなのかに足を2か所刺され。。。
ヘッデンいらないくらいの明るい夜でしたが、撮ってみました。
83_2017111923265921c.jpg

81_2017111923265693a.jpg

天文台と北斗七星。
ソフトフィルター着けないと、ただの点で見えにくいな。。。
82_20171119232657de1.jpg

そしてまた、静寂を求めて兎平の駐車場で寝て、朝になったらまた浄土平へと舞い戻りますブッ(´→з←):;*.:;
本日は小富士の周回でウォーミングアップからo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
84_201711192327004cd.jpg

85_20171119232702d42.jpg

小富士のフチから、一切経(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
86_2017111923313716f.jpg

そして、ケルン遊びです(。≖ิ‿≖ิ) ニヤッ
88_20171119233139a06.jpg

3個追加しましたヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
89_201711192331400fa.jpg

これはカメムシさんなのでしょうか(ノд`ι)ウーン
90_20171119233142306.jpg

小富士の中身とあっち側。
91_20171119233143da5.jpg

小富士の最高点であろう場所にある岩。
93_2017111923342933a.jpg

岩の上に何かが打ち込んであるから、最高点には間違いなさそうだけど、昔ここに何があったのか。。。知りたい( ̄ω ̄;)
94_20171119233431ab7.jpg

5年ぶりに登山靴で歩きました。。。
いつもはサンダルとかで歩いてたので( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
95_201711192334323f7.jpg

小富士一周40分。
駐車場の入り口に、ミヤマオダマキが咲いていました。
97_20171119233734beb.jpg

7:09、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
98_201711192337362e5.jpg

今日もいい天気♪ ٩( ´ω` )و ♪
101_20171119233740dec.jpg

今日はのんびり、お花撮影の日♪
マルバシモツケ
99_20171119233737191.jpg

ハナニガナ
100_20171119233739901.jpg

イワオトギリ
105_20171119234029492.jpg

ホシガラスさんがいました。
104_20171119234027707.jpg

ゴゼンタチバナ
106_20171119234030aa0.jpg

一切経への分岐を過ぎたら、前日は気づかなかったベニバナイチヤクソウを(`・д『☆』 発見!!
107_20171119234032ee1.jpg

今日は遅めのスタートなので、登山者さんも多いです(;^ω^)
108_20171119234158673.jpg

シラタマノキ
110_2017111923420159c.jpg

ハクサンチドリ
111_2017111923420382a.jpg

小屋の見える所まで乗り上げる。
いいお天気ゆえに、本日も暑すぎてすでにバテる_(:3」∠)_
バテ仲間のオジサマと、暑い、バテたと盛り上がる(;'∀')アハハ
112_20171119234204ef8.jpg

小屋を過ぎ、しばらく上がったらまだ桜が咲いていました。
7月の桜です*✲゚*( *´﹀` )*✲゚*
113_201711192344322c9.jpg

50m歩いては休むという、超スローペースを保つ(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
だって暑い。。。
114_201711192344345c5.jpg

背後は青いんだけど、進行方向・・・w
よろしくない( ̄ω ̄;)
115_20171119234435075.jpg

小富士も霞んでる。
116_20171119234437734.jpg

更によろしくない└(:3」┌)┘))ジタバタ
117_20171119234438c7a.jpg

ダラダラっと8:48、一切経山着。
118_20171119234743914.jpg

119_20171119234745c8c.jpg

魔女の真上・・・www
120_2017111923474658f.jpg

陽が差さないと、魔女の青がキレイに出ないので、ティータイムをしながら1時間ほど粘りました。
121_20171119234748832.jpg

ただ風が若干強い日でもあったので、さざ波が立って湖面が白くなり、それはそれで青が際立ちません。
ので、PLフィルター装着で減光させました。
122_2017111923474968d.jpg

さ、見るもんも見たので、次はお待ちかねのランチです(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
小屋から山頂までもバテ仲間のオジサマとお話ししながら登って来たのですが、先に下山していたオジサマに追いつき「早いな!」って言われましたが「お腹空いたから!」と訳の分からぬ返しをし、ダッシュで雪野ベンチへ向かいますε=ε=ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛ダダダッ!!
123_20171119235116d33.jpg

途中、ミヤマリンドウが咲いていました。
かわいい(。→ˇ艸←)プククッ☆
124_20171119235118f22.jpg

雪野ベンチに到着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ボロベンチなので誰も座らないのですが、私はここから見える景色が大好きなのです♪
125_20171119235119754.jpg

今日のランチは、前日にトモちゃんから渡されたソーセージ。
126_20171119235121552.jpg

8本一気食いしますププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
うまかった+。:.゚(๑´ڤ`๑).:。+゚
127_2017111923512347c.jpg

雪野ベンチの脇には、毎年ミヤマリンドウが咲きます♪
128_201711192356343d9.jpg

ここに来ると、必要以上にダラダラします(。・w・。) ププッ
急いで通り過ぎるのがもったいない場所だから。
129_20171119235636529.jpg

1時間以上だらけたかな?
そろそろ帰ります。
130_201711192356379ad.jpg

何年ぶりかのコバイケイソウなので、マクロ風に撮ってみたかったんだけど、虫が。。。
132_20171119235640ad2.jpg

シモツケも寄ってみると結構繊細なんだよね。
133_20171120000318dc5.jpg

チングルマは、この状態が好き゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
ふあふあ(*´ω`*)
134_201711200003205c7.jpg

136_20171120000323eb4.jpg

イワカガミ
135_20171120000321a62.jpg

鎌沼~姥ケ原の分岐までは、お花がいっぱいです。
初めてイワカガミやチングルマを見たのが、ここだったと思います。
137_20171120000324fde.jpg

138_20171120000547fbb.jpg

花も咲いてたけど、やっぱり穂がいいな(;^ω^)
139_201711200005491fb.jpg

そしてワタクシ雪野、生まれて初めてのタテヤマチングルマを(σ`3´)σ見ぃ~けっ!
立山に咲いてるからタテヤマチングルマなのかと思ってたけど、気象条件でピンクになるのがタテヤマチングルマだとの事で。。。
傷んでるのが残念だけど、もっといっぱい咲いてたらかわいいだろうね゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
141_201711200005529b5.jpg

143_20171120000813340.jpg

146_2017112000081806a.jpg

小富士ヽ(*´∀`)ノ゙ タダィマァ♪!
147_201711200008200b7.jpg

何度見てもかわいい、ベル型のアカモノ.゚+.(´∀`*).+゚.
148_2017112000100122d.jpg

149_2017112000100378d.jpg

ハクサンシャクナゲ
150_20171120001004538.jpg

キモカワ、モウセンちゃん゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
151_20171120001007eda.jpg

153_20171120001156295.jpg

152_20171120001007b25.jpg
気持ちいいほどにキモいヽ(;゚;∀;゚; )ノキッモ
でもかわいい( ´_ゝ`)プッ

11:58、ゴール。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
駐車場にスポーツカーがいっぱい停まってました・・・
何かのイベントなんだろうけど、いっぱい居すぎて怖かった(;´Д`)
154_20171120001157c76.jpg

温泉に向かう途中、どうにも耐え切れず途中で仮眠。
1時間ほど昼寝してから、前日入れなかった沼尻温泉に行き、再度沼尻高原ロッヂが休業で、安達屋再び。
久々の酸性湯を堪能して、新潟に戻りました((´∀`*))ヶラヶラ
今年は沼尻高原ロッヂの温泉に、一回も入ってないかも。。。
残念なまま、今年が終わるようです(´・ω・`) ショボーン



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2017年7月8日 谷地平Part2

  1. 2017/11/18(土) 01:23:18|
  2. 福島の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
クルゾー Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!



来月はスター・ウォーズ優先です(`・ω・´)シャキーン


そして本日、裏山が冠雪しました♪
朝方は粉砂糖でキレイだったんだけど、昼に撮ったもんで・・・(;'∀')
これからどんどん白い日が増えていくけれど、ドカ雪だけは勘弁してほしいもんです( ̄ω ̄;)
2_20171118002736a8d.jpg

先日、山友SさんがLINEをくれて、最近買った移動式ホテルの内部画像が送られてきた。
自分で改造したらしい、内部は畳式Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
「快適(d゚ω゚d)オゥイェー♪」って、そりゃそうだろ・・・
見るからに快適すぎる,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
畳敷きなので、そのうちお茶会でも開いてもらおう♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬
さすがに私の車はそこまでのスペースはないので、かなりうらやましいホテルであった(´・ω:;.:...




谷地平の続き。

さ、二週間ぶりの木道を進みます。
前回は咲いてなかった桜の様な花に、蜂がブンブン戯れてます。
おいしい蜜がいっぱいなのかな♪
42_201711180030222b2.jpg

43_2017111800302410d.jpg
私は初めて見る花だったけど、サトルくんがズミの花だと教えてくれました。
とてもいい香りが漂っていました(*´ω`*)

肝心のワタスゲは、前回の枯草のベージュが消え去り、一面グリーンなのでワタスゲの白が映えてとてもキレイ(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
二人にいい景色を見せてあげられてよかったな(。・w・。) ププッ
44_201711180030252d3.jpg

45_20171118003027057.jpg

この日は前回より、まばらではありますが人に会う日でした。
それでも静かに絶景を楽しめる場所なので、また来年、ワタスゲの状態が良ければ再訪したいですね(。→ˇ艸←)プククッ☆
46_201711180038409f0.jpg

二人ともワタスゲに夢中です゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
48_20171118003841b93.jpg

遠くに見えた池塘に、なんだかピンクの花が咲いてるのが見えたので。。。
50_20171118003844304.jpg

イワカガミでもなさそうなので、家に帰ってから超拡大してみてみたら、ツルコケモモの花でした。
これ、ちっこいカタクリみたいでかわいい花なので、もっと近くで見たかったなぁ。。。
51_20171118003846d6d.jpg

そして木道の末端まで行ってみたけど、あっちの方はお花はもう終盤でさほどきれいでもなかったので、やっぱり私が前回昼寝したポイントまで戻る。
そこでちょっと早いけど、ランチタイム。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
あれやこれやを出そうと思ったら、トモちゃんが「待たれよヾ(゚ェ゚ゞ)」との事で待っていたら。。。
シャリシャリゼリーの登場です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
52_20171118004301285.jpg
この日も何だかとても暑い日だったので、シャリシャリゼリーの登場は生き返りました☆*.°.(*°∀°*).°.*☆

そしておやつももらった♪
53_2017111800430223f.jpg

本日の雪野飯は、ソロの時よりいい肉!
しかも2割引き!
57_201711180047307de.jpg

I登山部からは、ホットサンドが登場∑(´Д`*)ノノ!!
ワタクシ雪野、山でホットサンドは初めて頂きますΣ(゚д゚lll)
58_20171118004731456.jpg
しかもオサレな紙ナプキン付きで頂きました。
私ならきっと、フライパンごと差し出して「取れ」って言いますな、間違いなく( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
もうちょっと山飯をがんばろうと思った瞬間でした。。。( ノД`)シクシク…

景色もおいしかったです( ŏ ڡ ŏ )オイシ~♬
59_20171118004733e7e.jpg

のんびり景色を眺めて、おしゃべりして、ホットサンドもいっぱい頂きました(。・w・。) ププッ
だいぶダラダラした後、浄土平へ向けて戻ります。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
トモちゃんに隠し撮りされてたようですが・・・
63-1.jpg

どうやらこれを撮ってたらしいですブッ(´→з←):;*.:;
63_20171118004736701.jpg

ずーっと遠くにワタスゲいっぱい。
近くで見れないのが残念(_Д_)アウアウアー
64_20171118005401699.jpg

途中の渡渉前。
獣道のようなものを見つける。
雪野さん、こゆの大好き( ̄ω ̄;)
て事で突進o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
66_20171118005358fef.jpg

何百メートルか進んだ所で、コバイケイソウに阻まれて断念。
でもその先も、ピンクテープ的なマーキングが見えたので、どこかに続いてる模様。。。
そちら方面は、中吾妻があるんだけど、まさか地味に道があるんだろうか(p☆ω☆)p 。+゚キラリン゚+。
67-1.jpg

遠くにリュウキンカも咲いていた。
68_201711180057030da.jpg

帰りも無事に渡渉を終え、また撮ってしまうキモカワ団地。。。
キモすぎ( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
69_20171118005704629.jpg

こちらは浄土平近辺と違い、完全なる登山道。
70_20171118005705214.jpg

別名ユウレイソウの名の如く。。。
71_201711180057070be.jpg

姥ケ原に上がり、一応一切経を目指します。
雪野ベンチにもご案内( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
73_20171118010209f40.jpg

時間が時間だったので、もう登山者さんの姿は消え、とても静かでした。
74_20171118010209580.jpg

酸ヶ平避難小屋で休憩。
一切経までいくらでもないのですが、なんだか暑くてバテ気味だったので、三人一致で一切経はまた今度で。
76_20171118010212176.jpg

アカモノは何度見てもかわいいね(人´∀`).☆.。.:*・°
77_20171118010544370.jpg

ただいま小富士♪ ٩( ´ω` )و ♪
78_20171118010545f86.jpg

今年発見した現象。
朝は噴煙がほぼ上がってないのに、観光客の来る時間になるとモクモクし出す観光噴煙(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
79_20171118010547c93.jpg

この日はモウセンちゃんの花は見れなかったけど、もうちょっとだね.゚+.(´∀`*).+゚.
80_201711180105485e3.jpg

そして浄土平に着いて、500ml+150ml(おまけ分)のコーラを一気飲みです(`・ω・´)シャキーン
炭酸が苦手だというトモちゃんですら、500ml+150mlを飲み切ったので、暑い日だったんだなぁと思いました。

そして沼尻高原ロッヂに行くも、なんと本日休業Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
近所の安達屋だったか?に行くも、もう日帰りは終了と言われ。。。
そこから高速のICに向かう途中にある、名前忘れちゃったけど日帰り温泉に行きました。
おしゃべり好きのお姉さまに話しかけられ、しばらく脱衣場で話してました(。・w・。) ププッ
そして日帰りの2人とは、ここでお別れヾ(*'-'*)マタネー♪
私はまだ用があるので、浄土平へ戻ります。
えぇ、戻りましたよ((´∀`*))ヶラヶラ

つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



2017年7月8日 谷地平

  1. 2017/11/15(水) 01:46:51|
  2. 福島の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
会社の仲間たちに誘われて、今日はゲルマ温浴とやらを体験して来ました✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
みんなはフィットネスコースで、キレイに締めてくインナーマッスルを鍛えてるようです∑(´Д`*)ノノ!!
私はインナーを鍛えた所で、山に行けば外側のゴリゴリの筋肉が鍛えられていくようなので、美しく鍛えてもしょうがない。。。
ゲルマコースのみで続けるかもです。
花粉症が軽減する可能性がある=アレルギー全般軽減するんじゃないか?と言う、淡い期待を抱いて(*´ω`*)

で、この前の週末は、そんなゴリ筋がまたさらにアップするような遊びを。。。
雪野アホザックから出て来た物。
ほんとはまだまだある。。。( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
3_20171115000818309.jpg

相棒はキチガイレベル・・・
容量3桁のザックを生まれて初めて見ました(;´Д`)
私の75ℓのザックがかわいく見えた・・・w
2_20171115000816a66.jpg
↑ま、そのうち更新します。。。((´∀`*))ヶラヶラ



現像がまるでできてないので、停滞ネタの更新。


7月第二週。
せっかくの連休なんだけど、梅雨入りで空は微妙な感じ。
飯豊に泊まりに行きたかったけど、お空のご機嫌が保証できなかったので悩んでた所、6月の頼母木で一緒だったサトルくんとトモちゃんが吾妻にやってくるというΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
私が6月末に行った谷地平の景色を見て、そこに行きたいとの事で、あっけなく浄土平へ前泊に向かうグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
7日の何時頃だろう。。。
浄土平の駐車場に着くと、ビックリするくらいの人Σ(゚д゚lll)
無視して寝ようと思うけど、うるさすぎて寝れない。
車の中でゴロゴロ回転してみるも寝れないww
これはよろしくないという事で、兎平の駐車場に移動したら、誰もおらず無事就寝(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

しかし、浄土平を脱出したのが12時過ぎてたので、4時の目覚ましが鳴っても眠くて眠くて仕方ない。。。
御来光を見る為の4時起床だったけど、もはや二度寝しようと思ったら、トモちゃんからLINEが入り、もう近くまで来ているという∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!
なんて思ってたら、もう兎平の駐車場でキャッチされる( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そこから一緒に浄土平へ移動して、朝ごはん。
前夜の浄土平の駐車場のハプニングを話したら、サトルくんが一言「七夕だったから?」って事で、いつも静かな浄土平の駐車場がにぎやかだったわけが判明。
ただですね。。。ほぼ新月なあの日は、星なんて見えません┌┛┌┛ズコ!

5:40、谷地平に向けてo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
おはよう一切経(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
1_2017111500222998f.jpg

前回から2週間、浄土平のワタスゲは散りかけ(;^ω^)
2_2017111500223051c.jpg

一ヶ月ぶりの再会♪
3_201711150022320e2.jpg

ワタスゲではないもあもあ、ミネヤナギ
4_20171115002234b11.jpg

イワオトギリ
5_20171115002235e1d.jpg

愛してやまないキモカワちゃん゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
6_20171115002509580.jpg

これは初見だったんだけど、トモちゃんがコケイランだと教えてくれました(。→ˇ艸←)プククッ☆
7_20171115002511b67.jpg

アカモノ、らぶりー💓
8_20171115002513925.jpg

ツマトリソウ
9_20171115002514a06.jpg

姥ヶ原を過ぎると、チングルマがすっかり穂になってました(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
12_2017111500264981e.jpg

13_201711150026515cd.jpg

イワカガミもまだ咲いてます♪
11_20171115002648972.jpg

コケモモ
14_20171115002652cdd.jpg

前大嶺。
鎌沼に写り込みが激し過ぎて、沼が良く見えん(;'∀')
15_20171115002654da5.jpg

今年はコバイケイソウが何年ぶりに開花の年です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
17_20171115012656a88.jpg

姥様、二週間ぶり(;'∀')アハハ
19_20171115012700469.jpg

二週間前は頭を覗かせただけだった、キモカワ二号のギンリョウソウがいい感じにニョキしてました(。・w・。) ププッ
20_20171115012701c67.jpg

21_20171115012702a20.jpg

ものすごく・・・ジャングルチック(;´Д`)
22_2017111501270407b.jpg

出過ぎだぞ・゚・(。✖д✖。)・゚・
24_20171115013039968.jpg

怖いし・・・
25_20171115013041add.jpg

2013年以来。
コバイケイソウは、虫ついてねぇ。。。と、トモちゃんと苦笑いです(;'∀')
26_2017111501304258e.jpg

そして巨大な水芭蕉の葉っぱ∑(´Д`*)ノノ!!
27_201711150130446d7.jpg

もうすぐ谷地平の小屋手前、無事みんな渡渉を終えます。
小屋の近くでノビネチドリとハクサンチドリの共演。
29_20171115013328aa9.jpg

28_20171115013326fef.jpg

カラマツソウがキレイ(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
30_20171115013329944.jpg

3時間ちょいで避難小屋着。
31_20171115013331450.jpg
中に入って少し休憩。
同行者が居ても、なんだか暗くて怖い小屋である(;'∀')
これだけキレイなのに、どうしてもソロで泊まれない小屋です、ここ。。。w
登山者ノートを見ても、やっぱ静かすぎるとか書いてる方が多かったブッ(´→з←):;*.:;

10分くらいかな?
休憩を終えて、谷地平へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
一番大きな沢の渡渉も無事終えると、そこからはハクサンチドリロードになってました٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
32_20171115013332122.jpg

二人ともお花が好きなので楽しそうです♪
33_20171115013738bf9.jpg

34_2017111501374054d.jpg

谷地平の入り口、前回より草原度が増してキレイ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
35_201711150137413ef.jpg

36_20171115013744223.jpg

コバイケイソウ組合、やる気出してます(`・ω・´)シャキーン
37_20171115013745091.jpg

38_20171115013959725.jpg

谷地平の入り口に立ちました。
2週間前と、景色は変わっているのでしょうか((o(´∀`)o))ワクワク
40_201711150140021a0.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 


2017年11月3日 無雪期チャレンジ・神戸山Part2

  1. 2017/11/07(火) 01:18:34|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
昨日は7か月ぶりの会山行♪ ٩( ´ω` )و ♪
これまた7か月ぶりのリーダーだったのですが(。・w・。) ププッ
会の予定で決まってた山を蹴っ飛ばし、勝手に変更しました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
人数少なかったので、皆さんの承諾を得ての素敵なお山でした。
皆さん、異常に気に入って下さったらしく、来年もこの山を予定に入れてくれ!だそうです。
よかった(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
3_20171107000101708.jpg

が、今週は予定が結構入っているので、現像は無理だな(;'∀')
年末の足音が聞こえてくると、年内のネタは年内に終わらせたいとは思うのですが。。。

(;'∀')アハハハハハ




分岐で大休止しながら、おやつボリボリ。
山でのつまみも行動食も、サラダホープが多いです(´∀`*)ウフフ
Mr.は、普段行動中は何も食べずに動き回るという、ヘンタイ中のヘンタイでありますが、残念ながら本日は、ずっと食べてる雪野さんと一緒ですので、サラダホープを食えと渡します。
食ってました(´∀`*)ヶラヶラ
そして、結局下山ルートに使おうと思ってた尾根は下りずに、白山の五合目まで突き抜ける事にしました。
ほんとは距離があるので、藪だから時間的に厳しいかな?って事で、手前で下りる事にしてたのですが、行けそうだねって事で直進o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

ここも所々、踏み跡があります。
藪もうるさくありません。
19_20171106235525853.jpg

晴れ時々曇り位の予報でしたが、超快晴、気持ちいい。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
20_20171106235527aed.jpg

一応、灌木帯なのですが、厳しかったという記憶はなく。。。(;´∀`)
21_2017110623552832a.jpg


P684付近、紅葉が素晴らしかったです(人´∀`).☆.。.:*・°
22_20171106235529b4e.jpg

23_20171106235531708.jpg

紅葉に見とれてウットリしてたら、いきなり藪の中のオアシスが出現しましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
ちょっと整地して、ここをランチ会場とするヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
24_201711070030362dd.jpg

本日の雪野飯は、何年ぶりかに作ったジャンバラヤ♪
これは4月第二週の山飯って変なルールを作って何年か続けてましたが、いつの間にやら忘れ去られ。。。w
久々です。
トロトロ卵、殻がキレイに剥けず。。。
25_2017110700303885a.jpg

Mr.からは村上牛が出てきましたハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
肉祭開催です_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
26_2017110700303930f.jpg
わさび醤油と塩コショウで頂きました。
シアワセ,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’

そしてデブの素も頂きました。
お返しにデブの素をあげました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
27_20171107003041c9f.jpg

小一時間ランチをして、整地をしてた時から気になっていた小さな何か。
「冬虫夏草じゃない?」って事で掘り起こしてみましたが、何も出て来ず( ̄ω ̄;)
28_201711070030428e0.jpg

オアシスからは杉林とこんな感じで、ここも難なくクリアー。
29_201711070042138c2.jpg

オアシスから20分くらいで、一般登山道に飛び出ました。
ここからは、何食わぬ顔で一般登山者のフリをしなければいけません( ̄ω ̄;)
30_20171107004215c13.jpg

32_20171107004218e57.jpg


それにしても・・・
藪レベルは10段階中、2だなこれ・・・_(:3」∠)_
とは言っても、これは今回歩いた私たちの主観でありますので、道のない藪である事には変わりません。
一般登山道レベルの気楽な感じでは考えないで下さい。

五合目の景色。
31_20171107004217de0.jpg

紅葉がキレイだったので、ここでやっとMr.も一眼を取り出して撮り始めます。
フルサイズ持って来てるのに、やっと撮り始めたとは。。。(藪でフルサイズ振り回せないよなww)
五合目からの紅葉も、とてもキレイでした。
34_20171107005222471.jpg

35_20171107005224ecf.jpg

秋の白山は3回目かな?
今回が一番、紅葉がキレイでした(。→ˇ艸←)プククッ☆
まぁ撮りつつも、目線はキノコを探しています( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
36_20171107005225644.jpg

37_20171107005227376.jpg

高度が下がると、木々が緑を取り戻し始めました。
これはこれでキレイだよねぇ(*´ω`*)
38_201711070052293f8.jpg

途中でいくつかキノコを見つけましたが、私が発見した物の中には毒キノコもあり(;'∀')
やっぱダメだな、キノコは。。。
ハチノスタケ
40_20171107005802907.jpg
固くて食べられないらしいんだけど、出汁が出るんだそうで。。。

空はこれから下り坂。
嫌な色になって来ました(;´Д`)
41_20171107005803b15.jpg

鉄塔を過ぎ、今回は巡視路にこだわろうという事で、途中から巡視路を下ります。
途中、おかしなオブジェが(;'∀')
42_20171107005805cb5.jpg

慈光寺ちょっと過ぎに飛び出しました。
43_20171107005806ce6.jpg

ここでやっとムカゴを(`・д『☆』 発見!!
1個・・・
その後、超ちっこいの1個・・・
終了_(。゚⊿ 」∠)_
44_20171107005808750.jpg

ミズも生えてたので、Mr.は実を取っていました。
慈光寺は大賑わいで、観光客参拝客でにぎやかでした。


15:27、黄金の里着(_´Д`)ノ~~オツカレー
黄金の里の駐車場に着いて、神戸への正規ルートの尾根チェックでもしようと思いましたが、いつの間にやらトイレ脇に作業用道路が出来てたりで衝撃です(;゚Д゚)
そこ歩けば、サクッと尾根に乗れます。。。
でも、立ち入り禁止の看板があったので、入りにくい(;'∀')
そして、神戸沢まで車の回収に行って、本日の任務終了ですヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

やっぱり冒険は楽しいな♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬
次は冬の神戸を歩いてみたいと思います(それが一般的ブッ(´→з←):;*.:;)

Mr.タナカ、一緒に藪遊びしてくれて(人''▽`)ありがとう☆

ストレスフリーでGPSを使う方法を発見した(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
46_20171107010407f61.jpg




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 




2017年11月3日 無雪期チャレンジ・神戸山

  1. 2017/11/05(日) 01:04:49|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
最近また、寝落ち度UPですごいです(;´Д`)
秋だから?なの??


さて、昨日の文化の日は、久々に地元に戻ってきた感じで。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
とは言っても、今年はそんなに遠征続きでもなかったような。。。
そもそも週末悪天候のループに飲まれ、山もさほど行ってないしね(;´∀`)
もうすっかり地元モードなので、今回はどっぷりと地元の山です(`・ω・´)シャキーン

本日同行者ありで。。。
1_20171104232826bc8.jpg

作業着のハイパーヤブコギスト、Mr.タナカです(;´∀`)
山服=作業着、生で見れた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

門内でお話した時、田中さんが「白山の隣にね」って、ふと言い「あぁ、神戸ですね」ってサラッと言ったのが大ウケしてしまい。
私もよくよく考えれば、一般的に白山の隣は宝蔵山って答えると思うんですよ。
なんで迷いなく神戸って言ってしまったのかとグハッ!!( ゚∀゚)・∵.

自分の思考が神戸側にしかないからです(キッパリ

田中さんが神戸に行ってみたいんだよねって話から、私が去年から温めてた「無雪期に神戸山を踏破する」の策略を話したところで、今回のプロジェクトが発足(´∀`*)ヶラヶラ
神戸山というのは、積雪期に歩かれる山です。
だって、登山道がないから(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧

一般的には、白山五合目から神戸の稜線に入るか、黄金の里駐車場から田村線の隣の尾根へ取り付くかになるんですが、今回のチョイスは、神戸山の向かって一番左端の尾根から取り付くコース。
このルートで歩かれてる方の記事は、ネットに一件しか落ちておらず、しかも無雪期に歩いた記事は一つも見つからず、どうしたもんかと悩んだ挙句、川内=矢筈山岳会て事で、矢筈の知り合いTさんに相談してみたら、神戸沢からだとちょっと遠いかもって返信が来たんだけど、結局は当初の予定通り神戸沢から入りました。

現在、時期的に大賑わいの銀杏茶屋脇の林道を鎖の張ってある場所まで突き進み、そこからは徒歩で林道終点まで行きます。
2_20171104232827832.jpg

終点からは鉄塔巡視路を辿るので、すこぶるキレイな道を歩けます(*`艸´)ウシシシ
3_20171104232829457.jpg

4_2017110423283032c.jpg

キレイな道なんですが、激しく急登です_(:3」∠)_
途中、どう考えても電線だろうというぶっとい線が急登の斜面にぶら下がって来てたんですが、下手に触って感電したら・゚・(。✖д✖。)・゚・
なんてことも考えて怖かったのですが、単純にロープの代わりに電線を再利用した、お助けアイテムでした。
が、あんなん痛くて握ってられん(;´Д`)
5_20171104232832427.jpg

どんぐり帽子がいっぱい(。→ˇ艸←)プククッ☆
6_20171105000107719.jpg

巡視路マップが欲しい。。。
7_2017110500010873b.jpg

もうすぐ抜けそう♪
8_20171105000110c95.jpg

鎖の駐車場から1時間弱、鉄塔着。
思ったより白山は遠い。
間に見えてる尾根が、下りで使おうと思ってる黄金の里に続く尾根。
9_2017110500011139f.jpg

鉄塔の真下が大好きです(*´ω`*)
10_20171105000113f2e.jpg

そしてこの二人、スタート時から歩く事よりキノコやらムカゴやらを探す方が忙しいようで、鉄塔に着いた時もMr.タナカが「ワラビがないなぁ」と┌┛┌┛ズコ!
確かに、これだけ日当たりがいい場所なのに、ワラビの残骸が全く見当たらない。。。
しょうがないので先へ進みます(´・ω・`) ショボーン

鉄塔からすぐに、稜線のTOPに着きました。
巡視路は稜線を超え、向こう側へ下る感じで続いていました。
どこまで続いてるんだろう。。。♬(((o(*゚▽゚*)o)))♬(多分、仙見の方)
11_20171105001810c21.jpg

そこからはお待ちかねの藪に突入です゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
藪なのでデジイチはザックに仕舞い、コンデジ持ってくればよかったなぁなんて思いながら、スマホで撮る事にしました。
この日、Mr.タナカはおニューの靴でしたが「藪靴に藪用ザック(*´∀`)」
聞いた事ねぇ、そんなワード( ̄ω ̄;)

スタート時の藪は、思ったよりうるさくなく、結構サクサク進んで行きます。
途中、天然山椒の木を発見し、赤い実がついてましたが、なんせ先日のマーボー豆腐で、やっぱ山椒苦手だと思った雪野さんは、食べ物なのに持って帰ろうという思いも皆無で。
スルーで通り過ぎます。
13_201711050018119cc.jpg

途中、要所要所に青いテープがぶら下がり、テープからして「新しいテープだねぇ」との事で、ちょっと冒険度がダウンです。
14_2017110500181334d.jpg

紅葉もいい感じだったのですが、なんせスマホなもんで、若干イラつきが始まります(;'∀')アハハ
途中、ツルに引っかかったりもしましたが、どう考えても歩きやすい藪です。。。(;´∀`)

今年はキノコが不作との事で、ほんとにこれだけ人の入らない藪の中を歩いているのに、全くキノコが見当たりません。
途中、ちょっとだけクリタケだったか?を見つけた時のMr.の顔は、とてもうれしそうでした(。・w・。) ププッ
それでも5本くらい( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!

9:39、予定より早すぎる山頂着です(;´Д`)
そして山頂付近が、ここぞとばかりの猛藪です。。。楽しい,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
15_20171105001814bb3.jpg

矢筈のTさんに「山頂付近に水瓶と呼ばれてる遺跡があるよ」って言われてたのですが「山頂付近」を「山頂」だと勘違いし、激しく探し回った挙句「ない( ̄ω ̄;)」と諦め、次なる方向へと歩きだしますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
川内が本気出してキタ━━━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━━━!!!!
川内の藪なのだから、これくらいじゃなければイケマセン(`・ω・´)シャキーン
16_20171105001816bef.jpg
山頂をスタートしてすぐ、Mr.タナカが地図とコンパスで方向を探り始めますが「白山の方行けばいいがね!」という適当さ・・・
そのうち死ぬと思います*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

が、結構早い段階でまた歩きやすい藪となり。。。
というか、踏み跡まで見えだす始末です。
まぁ、三角点もありますし、こちら側からは誰かしら入っているのでしょう。
紅葉と藪とMr.タナカ
17_2017110500401726e.jpg

紅葉は、この600m付近が盛りだったかもしれません。
今年はいい時期にいいラインで歩いてます♪
なんてうっとりしてましたが、Mr.は足元にしか興味がないようで、いきなり脇へ飛び出したりします。
どうやらキノコアンテナが作動するらしいのですが、全くキノコが見つかりません。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

山頂から1時間程度で、下山ルートである尾根の分岐着。
下山ルートの藪も、さほどでもない様子。
18_20171105004020f5d.jpg

まだ10時半位。
予定より早く山頂に着きそうだから、藪の山頂でランチして、昼寝でもかますかくらいの勢いだったんだけど、山頂だけ藪過ぎて、山火事起こす&昼寝どころじゃなかったので、そのままランチ会場を探しながら縦走してきたわけですけれども、ランチ適地が見当たりません( ̄ω ̄;)
このままでは、黄金の里の駐車場でランチになってしまいます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
人目もある事ですし、それはぜひ避けたい。
まぁとりあえず、スタートしてから3時間、あまり休憩も取ってなかったので、分岐で大休止しながら、プチ会議でもしますか(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
結局会議どころかアホ話しかしないまま、ランチ会場は無事見つかるのでしょうか・・・


つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 





2017年10月28~29日 友遊小屋泊

  1. 2017/11/02(木) 02:03:22|
  2. 新潟の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今日は中田に水曜限定食べに行って来た~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
特製豚そば
チャーシューどっさり入ってます(;´∀`)
26_20171102005708811.jpg
今朝の時点でベスト体重まであと1㌔まで落としましたが・・・
間違いなくまたUPしてるであろう予感( ̄ω ̄;)



さて、先週末は、前回の冒頭でチラ見せした通り、ひらさん、Sさんとお泊り宴会をしてきました(。・w・。) ププッ
今回は長岡の三ノ垰山のちょい下にある、友遊小屋泊です(。→ˇ艸←)プククッ☆
この小屋がどこにあるかは知らなかったけど、名前だけはしっかり知っていました。
ほんとは別の小屋で予定してたんだけど、急遽Sさんが昼まで仕事になり、ひらさんの案で、なんとか夕方までには来れそうなこの小屋をチョイス。

という事で、私とひらさんは三条で買い出しして先発隊としてスタートしますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ひらさん、普段は重いものを担がないというので、デカザックはレア画像となります。
っていっても40ℓのザックに収めるすばらしさ。。。
17㌔って言ってたかな?
1_2017110200570251c.jpg

私も写真を撮ってもらえばよかったと、現在後悔中ですが、この日は先日頂いた75ℓのザックの初担ぎでした。
ザック単体で20㌔だったので、そこにカメラと肉とおつまみと・・・を放り込むと、22㌔超えてたと思います(;^ω^)
それでも片道1時間かからないって事で、担ぎ試しにはちょうどいいなって事で。

10:39、東山ファミリーランドという牧場からスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
遠くに角田・弥彦が島みたいに浮かんでた。
2_2017110200570498b.jpg

牧場を抜け、このルートから進みますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
3_20171102005705094.jpg

きれいに整備されていて、しばらくは結構緩い斜面で歩きやすかったです。
ただ、あちこちに脇道的なルートが散乱していて、これは暗くなるとよろしくないねぇ、迷いそう。。。なんて話ながら進みます。
一応、そんなルートには、刈られた木の枝で塞いであるんですが、初めて来た私たちは遅くに来るSさんの事を妄想しながら進みます。
4_201711020057064a9.jpg

そして、ザックがまだベスポジ設定になってないらしく、どうにも肩が重い。
22キロはゆっくり歩けば全然担げる範囲の重さなのに、重い;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
「この杉抜ければ小屋だよ」って言われたけど「いや、休む( ̄ω ̄;)」と歩みを止める雪野さん。
紫式部の実を見ると、秋も終わるなぁって思う。
5_201711020107588b1.jpg

小屋手前のベンチ広場。
向かいの山が見えたが、まだちょっと紅葉には早そう。
今週末辺りがいいかしら?
6_201711020107591c8.jpg

11:31、友遊小屋着。
7_20171102010801c8f.jpg

中には男性が一人いらっしゃって、オカリナではないという笛を吹いていた。
帰りに撮った写真。
こじんまりとしてるけど、とてもきれいな小屋でした。
25_2017110201132790e.jpg
中央の柱の下部に協力金を入れる箱があるので、英世さんを一名投入して、いらない荷物を小屋にデポして、ゆらゆら散歩に出かけます。。。"8-(*o・ω・)oテクテク

11:47、10分も歩かないうちに、三ノ垰山着。
8_201711020108022ef.jpg

9_20171102010804c1a.jpg

もういいろ?って雪野さんは思う訳ですが、ひらさんは「今から飲んじゃ酒が無くなる」と許してくれません( ノД`)シクシク…
このまま萱峠とやらまで連行されるらしいです。。。
ただこのお山、道はキレイだしゆるゆるだし、雪野さん向けの登山道でありました(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
三ノ垰山を進んですぐに、小屋の管理の方々と遭遇し、今夜お世話になる挨拶をしました。

道中、ムカゴを取って仕事帰りのSさんにご馳走をしようと思ってたのですが、ムカゴもキノコもまるでない。
既に捕獲された後だったのだろうか・・・

紅葉が徐々に始まってましたが、お花もちょっとだけ。
10_2017110201201409d.jpg

途中、スライドした男女ペアが「桝形山のブナが最高にキレイだった」と言っていたので、どこだそれ?と思いながら進む。
そして、ひらさんはザックを担いでいたけれど、私は75ℓと言うアホサイズのザックだったので、スーパーの買い物袋に行動食とかカッパとか入れて手持ちで歩いていた訳で・・・
スライドする人の視線が、なんだかちょっと痛いのです。
下から上までなめるように見る方もいらっしゃいましたし。
「ひらさん、もしかしていま私、ひらさんに荷物担がせて空身で歩いてるバカ女に見えてるろっかね???(;´∀`)」
「あ、そうかも・・・www」
多分きっと、周りから見たらその構図であったと思いますヽ(冫、)ノ

途中、雪野さんの山菜レーダーが反応する。
「ミズ見っけた!」

って事で、初めてのミズの実を2人で必死に捕獲する。
Sさんの為です。
決して山菜取りがおもしろかっただけっていう理由ではありません(`・ω・´)シャキーン

取るミズが無くなり、ちょっと先の水場で水をがぶ飲み。
枯れているっていう情報もありましたが、この日はジャンジャン出ていました。
小屋付近に水場がないので、この日は4㍑担いできたのですが、ここで汲みたかったな(;´∀`)

萱峠はあそこ超えるんだろーっていう場所に出た。
紅葉いい感じだね((o(´∀`)o))ワクワク
11_20171102012016068.jpg

途中、萱峠の分岐に出たら、どうやらこの紅葉している山が桝形山らしい。
萱峠は直進ルートが通行禁止になっていたので、桝形山に目的地を変更ですo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

ちょっと早かったけど、ブナの紅葉が美しい。
12_2017110201201729e.jpg

縦撮りは苦手なんだけど、そうしないと色が入らない(;'∀')
13_20171102012019774.jpg

13:50、桝形山着。
展望は全くなし┌┛┌┛ズコ!
14_201711020120205b4.jpg

15_2017110201305763e.jpg

ここでパンタイムを取って、そろそろ帰らないとSさん来るな・゚・(。✖д✖。)・゚・と焦りながら下山。
とにかくキレイだった、桝形山(。・w・。) ププッ
16_2017110201305817a.jpg

17_20171102013100f13.jpg

途中、山古志の棚田が見えたんだけど、遠すぎてイマイチ(;´∀`)
18_20171102013101145.jpg

帰りも1時間くらいで帰ったんだろうか。。。
ログ取ってないもんで、分かりません(;´∀`)
そして、今度こそは。。。プシュ
ひらさんが巨大ベーコン一本物を買ったので、それをワイルドに温めてくれました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
しかも焼き鳥入り。。。w
19_201711020131032e9.jpg

私は塊ステーキを焼いたんだけど、写真がないようです(;´∀`)
そしてミズ作業です。
実は赤いのですが。。。
20_20171102013524872.jpg

火を通すと緑色にΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
なんか大豆みたいな味がして、おもしろかった(。・w・。) ププッ
油で炒めて、ダシ醤油と塩で味付けしました。
21_20171102013526f69.jpg

そして日も陰って来た頃、Sさんから下の駐車場に着いたと連絡が来た。
迷子で遭難するな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
ひらさん、迎えに行きなはれ。
って事で、ひらさんが迎えに行く。

そして次に気が付いた時には、既にSさんから小屋に居た( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
寝落ちしてたらしい。。。
そして、去年の12月、このメンバーで最初の宴会をした時に食べ逃した、S製炒飯を食べるのが一年越しの願いだったが、出て来たのはラーメンだった┌┛┌┛ズコ!
22_2017110201352722a.jpg
おいしかった、棒ラーメン。
でも炒飯!と叫ぶ私に、次回はちゃんと炒飯を差し出してくれるのだろうか(´ェ`)ン-・・

ひらさんからはお鍋を頂いた♪
23_20171102013529392.jpg

私は先日のイタリア展で買ったピザを出したんだけど、どうにも酔っ払って写真を撮ってないらしい。。。
そんなこんなしてるうちに、また気が付いたら寝落ちしてたらしく、起きたら2人とも寝てた。。。

深酒をしたせいで、熟睡できなくて、何度か目が覚める&喉が渇く。
なんだろね、酒を飲んだ後に妙に喉が渇くの(;´∀`)
二人が寝てるとこでポットしゅぽっと開けてガブガブ言わせんのも悪いので、ポットを持って外に出る。
日曜に台風が近づく予定なので、すでに雨は降っていたんだけど、小屋からは長岡市の夜景が一望で、入口の軒下に腰掛けながら夜景を見る。
そして気づくと、外で寝落ちして寒さで目が覚めるという( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

そんなことを何度か繰り返し、気づけば朝6時。
二人は何とも早起きで、一応起きたふりはするんだけど、また寝る私。
誰よりもぐうたらでした(;´∀`)
「また寝てるし。。。」というSさんのセリフが、聞こえたような聞こえないような・・・(;´∀`)

そして「パッキング嫌い~」と毎度のセリフを吐いたら「荷物多すぎるからだろ」という、ひらさんの鋭い指摘(;´∀`)

負けるもんか( ̄ω ̄;)

台風の予報だったおかげか、日帰りの山だからか、3人で貸し切りに出来て良かったです♪
ただ、ほぼ寝落ちしていてまともにしゃべってない気がするんだけど大丈夫だっただろうか(;´∀`)
でも1.5ℓの酒は空いてたので、何かしゃべってたんだろうな。。。
おいおい、記憶喪失かよ( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!

そして雨の中、30分か40分くらいで下山完了。
温泉に入るにも時間が早すぎて開いてないので、ここで解散。
ひらさんに三条まで送ってもらってヾ(*'-'*)マタネー♪

さて、次回はどこの小屋になるんだろうな・・・(*`艸´)ウシシシ




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY