FC2ブログ

ゆらりゆらりと山登り

全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・

2017年5月27日 大原散歩

  1. 2017/08/30(水) 01:41:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今朝の目覚ましはないわー_(:3」∠)_
サイレンの音と共に「ミサイルが発射されました」って、寝ぼけてるのかと思った(* Д ) ゚ ゚
でもさ、頑丈な建物に避難しろとか、気を付けろって言われても、避難したところでミサイルが落ちて来たら、頑丈な建物だったとしてもムリじゃね?
だから諦めて寝ました。
何かあったら、それも運命かなって思います。
まぁどうでもいいけど、変なの飛ばさんでくれ・・・



通常更新します。


比良岳を下りて、前日の源氏浜が静かで寝やすかったので、またそこに行って寝る。
明日は武奈ヶ岳の予定。
が、気分が乗らない。
武奈ヶ岳=八雲ヶ原でテン泊って脳内妄想が組み上がっていたので、日帰りで行くのはテンションが上がらなかったのだ。。。
お天気の都合で予定外に西に来てるので、ここも繰り上げで来たもんで。
前の週に泊まりやってるので、2週連続で重装備で歩きたくなかったんで、テン泊はしなかったんです。
でもここはテン泊したい。
で、何か急に思い立って・・・

そうだ、京都に行こう♪


で、京都で一番行きたいとこって大原だったんだけど、調べたらここから一番近い京都への入り口が大原で、もう速攻でスケジュール変更です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
大原に行くって思ったら、テンション上がっちゃってもう寝れません( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
寝たけど。。。┌┛┌┛ズコ!
起きたら目の前に見える景色。
琵琶湖越しに伊吹山。
1_2017083000241007d.jpg


8時前には大原入りしたかったので、6時には源氏浜を出たかなぁ?
途中、前日歩いたロープウェー駅~比良岳~鳥谷山の稜線が見えた。
2_201708300024119a5.jpg

7時頃、大原に着いちゃって時間を持て余す(;'∀')アハハ
あちこち8時開門とかなので、それまで大原をグルグル回ってみる。
途中にあった人工滝、きれいだったので。
できれば右端に散り過ぎてるタニウツギが、もうちょっと残っててくれたらいい画になったのに(;^ω^)
いい景色に出会うのは運なので、運がありませんでした。。。
3_201708300024134ca.jpg

それでも時間を持て余し、8時前に三千院最寄りの駐車場に行く。
受付の人が居なかったけど、お金を入れるポストがあったので、お金を入れて出かける。
観光客で溢れ返るもんだと思ってたけど、案外静かだった。
お天気も最高です(。→ˇ艸←)プククッ☆
4_201708300024149d9.jpg

三千院にやって来ました。
緊張します(((((((;´д`)))))))
5_20170830002416be5.jpg

6_20170830003238572.jpg

7_20170830003240b0b.jpg

撮影OKという場所だけ撮らせてもらいます。
ここは間違いなく、紅葉の時期に来たいですねぇ。
8_20170830003241a32.jpg

三千院の本堂でおみくじを引いてみます。
普段、参拝って言ったら神社ばかりなので、お寺は久しぶりかな。
10_20170830003244f92.jpg

11_2017083000345319e.jpg

静寂なる境内で「まじかよっ!」って叫びたくなる、人生初めての凶・・・www
私、周りが怖がるくらい大吉しか出ない人なのですが。。。
自分でも怖かったので、もういいですって毎年言い続けてたら、やっと最近、普通のが出るようになりました(;´Д`)
それでも、新年に引く弥彦神社でのおみくじは、相変わらず大吉が出続けてます。
もう何年くらい引いてるかなぁ。。。
じき、10年にはなるかと思います。

苔の庭園を歩いてると、カメラマンさんが何かを撮ってます。
かわいいお地蔵様ですね(。・w・。) ププッ
13_201708300034567e0.jpg

ネットなんかで三千院の記事なんかを読むと、上の二人ペアのお地蔵様がよく載ってるんですが、私的にはこのアンニュイなお地蔵様がツボです゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
14_201708300034579de.jpg

12_20170830003454cb3.jpg

ミヤマヨメナ。
大原菊って言うそうです。
15_20170830003459111.jpg

所々に、こんなかわいらしいお地蔵様がいらっしゃいます。
16_20170830004045401.jpg

43_20170830005705a6d.jpg

44_20170830005707473.jpg

45_2017083000570863f.jpg

京都の中央と違って、ほんと大原は静かでした。
17_2017083000404633c.jpg

ユキノシタ
18_20170830004048af3.jpg

沢の脇に咲いてるキュウリグサ、ちっこい(。・w・。) ププッ
19_20170830004049b66.jpg

一足お先に、アジサイも咲いていました。
20_20170830004051653.jpg

そして、この後ワラワラと観光客が来るんじゃね?って心配もあったので、参道沿いのお店で、10時ごろランチを食べます。
限定の湯葉御前です(*´∀`)アハハン♪
21_20170830004313daa.jpg

生湯葉が最高でした。
贅沢(*`艸´)ウシシシ
22_20170830004314f3f.jpg

それからまた散策。
宝泉院の入り口に咲いてた花。
他の木に寄生して咲いてる風な感じだった。
23_201708300043160cc.jpg

ここでお抹茶頂きました。
なんだか京都って感じ(*”ー”*)フフッ♪
24_2017083000431850c.jpg

25_20170830004320d23.jpg

薄桃色のかわいいお花。
26_20170830004655f26.jpg

お庭の写真を撮っていたら、住職様に当たるんだろうか。。。
話しかけて下さって、この庭は秋がキレイだから、またいらっしゃいと。
簡単に来れたらいいんだけどなぁ。。。
27_20170830004657f1e.jpg

お庭を散策していたら、初夏と秋が入り乱れているかのような風景。
28_201708300046580a6.jpg

外に出ました。
30_20170830004701cb5.jpg

勝林院も行きました。
48_201708300100227fe.jpg

そしてすぐに実光院へ。
行けるとこは全部行っときたい(。・w・。) ププッ
29_20170830004700e82.jpg

お抹茶付き∑(´Д`*)ノノ!!
ほんのさっき頂いたばかりです・・・( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
お抹茶ついてない入場券もあるんですが。。。w
32_20170830005022d1b.jpg

33_20170830005024fa0.jpg

ここもお庭に出れるので、散策です。
蓮なんでしょうか?
この手の花はさっぱりです(;^ω^)
34_20170830005025aa5.jpg

46_20170830005914eaf.jpg

47_20170830005915ee0.jpg

この後、うっかりお土産を買ってしまいます。
お土産を買った後に、まだこのエリアで回ってないお寺がある事に気づき、一旦駐車場へ。
駐車場に店番の方がいらっしゃったので、ポストにお金を入れておいたことを伝え、再度出発o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
次のお寺は、ちょっと奥まった場所にありました。
49_20170830010713d66.jpg

こっから比叡山行けるんだ・・・
50_20170830010715011.jpg

来迎院
51_20170830010716af4.jpg

結構歩いて暑くなったので、本堂の階段でまったり休憩。
35_20170830010712d32.jpg

クールダウンしてから、更に奥にある音なしの滝へ向かいます。
52_201708300107188f3.jpg

53_201708300110123f5.jpg

来迎院から5分ちょい位かな・・・?
音なしの滝です。
結構大きかったです。
36_201708300110114e2.jpg

そして滝の上部に行けそうな道があったので、よじ登る。
結構滑る斜面です(;'∀')
鎖もあったし・・・w
54_2017083001111356a.jpg

その割に、上から見てもさほど。。。でした。
55_20170830011114ef9.jpg

三千院から徒歩20分ってなってたかな。。。
寂光院へ向かいます。
車で向かうか歩くか悩みましたが、歩きました(;^ω^)
37_2017083001132428a.jpg

あちこちに案内の看板があるので、迷子にはなり・・・ましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
グーグルマップさんの嘘つきです。。。
グーグルマップさんを無視し、看板通りに歩いて、無事着きました(;^ω^)
56_20170830011501926.jpg

38_20170830011325ad1.jpg

57_20170830011727962.jpg


ここには白い大原菊。
39_20170830011327b97.jpg

寂光院を出てから、行く時に気になっていた白みそアイスを食べ。
いい感じに融けるまで、ちょっと時間がかかった(;^ω^)
おいしかったです♪
40_20170830011328047.jpg

のどかでいいなぁ・・・
41_201708300113306b7.jpg

駐車場に戻る途中、ものすごい消防車の音。
どこかで火事だったのかな。

この辺はあちこちに飛び出しとび太・・・の、これ偽物だな(;'∀')
42_20170830011725826.jpg

友達にお土産で買ったドレッシングが大好評で、友達が通販リピートしたので、乗っかってみんなで買いました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
現地で自分用に買ったのは、赤ジソドレッシングだったのですが、爽やかで甘くておいしいです♪
冷ややっこにかけたりしますが、ドレッシング飲んじゃいます(;´∀`)
通販で買ったのは、ゆずとみかんポン酢とオニオンガーリックだったかな?
現地では、6種類くらい試食させてもらって、お腹がいっぱいになりそうだったおバカさんです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
友達にはゆず白みそあげたんだけど、ドはまりして通販の運びとなりました(´∀`*)ヶラヶラ

味工房 志野

新潟にも店舗あればいいんだけどなぁ・・・



憧れの大原で、ゆったりした時間を過ごす事が出来ました。
終日、駐車場が満タンになったり、渋滞が出来るという事もなく、ほんと静かな町でした。
また再訪したい場所。
だけど次は、宇治と天橋立に行きたいです(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
生きてる間に、どれだけの景色が見れるだろうって、そう思うと、見たい景色をたくさん見ておきたいなって、本当に思います。
特に、今朝みたいな命に係わりそうな事件があると、なおさらそんな風に思うのです。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

スポンサーサイト

2017年8月6日 門内岳Part3

  1. 2017/08/27(日) 18:25:25|
  2. 飯豊連峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
今日はものすごい山日和でしたねぇ。。。

ヒッキーです*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

ここも立派に放置しました٩( 'ω' )و
お盆の遠征から戻って、腑抜けになってました_(。゚⊿ 」∠)_
今年の遠征は、自分の記憶に激しく残る遠征になったかな(。・w・。) ププッ
何年も行きたかった場所だったので。
63_201708271844255e7.jpg

今年は雪が多かったお陰で、どこも花が遅く咲いてくれたので、本来なら穂になってるチングルマの花が満開状態だったという、ラッキーな状態でした。
天国にいるみたいで。
101_2017082718442742f.jpg

テン場も混んでなくて良かったです♪
マナーなしさんも数人いらっしゃいましたが。。。(;^ω^)
109_20170827184428b65.jpg

とにかくですね・・・記憶に残るお盆休みです(;´∀`)アハハ
階段ならまだしも、丸太の梯子です・・・ww
45_201708271846519a2.jpg

こっちに帰って来てからは、友達サービス♪
県外の友達が帰って来てたので、久しぶりにみんなで集まりました。
全員揃うの、何年ぶりだろう。。。(大概私が抜けてます(;´Д`)
ディナーの約束でしたが、出て来れる仲間と昼から遊んで。
122_20170827184653a8e.jpg

雪野、めっさアジア系メーテルになりました;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
123_201708271846545b1.jpg
お前、5頭身すぎね???(帽子のせいだと言って(;´Д`)
足閉じてー
胸のボンボンがなぜ裾にー
という、ツッコミどころ満載のアジアンメーテルです・・・
昔は夢のあるアニメがいっぱいで良かったですよね。
今はこの手のアニメって、ない気がする・・・(現在、新たに始まった地獄少女見てます)

その後は初めて入る、お隣の植物園へ(メーテル会場の隣)
いきなりディズニーランドチックでビックリしたΣ(゚д゚lll)
そして蒸し暑い(当たり前)
124_2017082718465518d.jpg

食虫植物展をやってたんだけど、愛しのモウセンちゃんは見た事ない形容のモウセンちゃんでした・・・
125_201708271846579c9.jpg

水槽のコーナーもあって、ここが一番癒された(*´ω`*)
アマノさんとこのデザインみたいですね。
126_201708271847110fe.jpg

この日一緒に居た友達と、昔、熱帯魚にハマってた時期がありまして、この子も飼ってました、ハチェットくん💓
飛ぶので・・・たまに水槽外に飛び降り自殺してる悪い子です_(:3」∠)_
水槽に蓋してても、ちょっとした隙間から飛び出ちゃうという。。。
127_20170827184713fc5.jpg

おやつに安田ヨーグルトへ。
いつの間にかすごい事になってるんですね、ショップとカフェみたいのが増えてました・・・
ヨーグルトと全く関係ないワッフル_(:3」∠)_
128_20170827184714cf8.jpg

やっとこ地元でディナー。
最近できた焼肉屋さんへ♪
食べほじゃない焼肉、久しぶりすぎるwww
って、みんな同じだったようです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
おいしかった(。→ˇ艸←)プククッ☆
129_20170827184716155.jpg

130_20170827184718e09.jpg

エゴマのサラダ的な、これもおいしかったです♪
赤い味噌が辛くて悶絶したけど(;'∀')
131_20170827184728191.jpg


っていう、リア充自慢でした(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
今日はダウン用の洗剤が届いたので、ジャケットとパンツのダウンを洗濯しました。
あとで羽ほどくの大変そうだな(我が家、乾燥機がないので。。。ファイト)





門内の続き


長谷川さんに山頂へ行け!と言われたので、富山のお兄さんと向かう。
門内の山頂が小屋から2分くらいで良かったブッ(´→з←):;*.:;
お約束の、トイレ前のトリカブト、今年も健在(。・w・。) ププッ
83_20170827191854516.jpg

ハイ、すぐ山頂♪
門内の神様、一年ぶりです(-人-)
今年はもうちょっと、会いに来たいです(。・w・。) ププッ
84_201708271918557e3.jpg
なんて思って横を見たら、富山のお兄さんが三脚出して自撮りしてたΣ(゚д゚lll)
「三脚!」って言ったら「普段人と歩かないから(;^ω^)」って言ってました。

神様の脇からは、いつもいい青空と雲が見えるのですが・・・
景色もそこそこに、すぐ管理棟に戻ります(´∀`*)ヶラヶラ
85_20170827191856612.jpg

シーズン初のウメバチソウって、ここ数年はいつも門内で見てる気がする(。・w・。) ププッ
86_20170827191857ee2.jpg

小屋前のキンポウゲ。
87_201708271918598f2.jpg

非常に早足で管理棟に戻りましたヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
小屋がトレランの方で座れないので、管理棟で休んでいいぞと言われたのですが、ちょっと中に入れてもらって、結局管理棟前の階段でおしゃべり。
88_201708271928568bd.jpg
やっと麦汁にありつき、長谷川さんと「麦茶ウマいね(*´ω`*)」てなもんです(*´∀`)アハハン♪
富山のお兄さんは麦汁はあまり飲まないとの事で、最後の一本であったコーラを飲みました(*”ー”*)フフッ♪
「もう12時なるねっか。早出してもっとはよ来い!日帰りなら遅くても11時着、泊りでも2時だな」と言われましたが、早出して必死に歩いたつもりなんだけど、気づいたらこの時間でした。°(°`ω´ °)°。
そして普通、下界から差し入れを持ってくるもんなのに、長谷川さんからサキイカを頂き(;´∀`)

御西からいらっしゃったという単独男性のお客様が到着し、北海道の方でしたが、飯豊のお花の量に驚いてらっしゃいました。
その後、また御西からいらっしゃった雪野さんちのお隣の地区の単独の御婦人が到着。
ビールはあまり得意じゃないんだけど、山に来ると飲みたくなるって事で、ビールを譲ってもらってました(。・w・。) ププッ
飯豊では、あれもこれも譲って頂くというシステムです、大人の事情で(;'∀')
お泊りの皆さん、今夜は星空が見えるかな~とか盛り上がってます・・・
一緒に盛り上がりたいぞ( ノД`)シクシク…
その後、どこかの学生山岳会が到着し、この日の門内は結構大賑わいでしたね。
あとでともちゃんが御西に2泊したってのを聞いたので、このお客様たちの事を話したら、あっちでもお話したようですね。
御西に居たって分かってたら、この方たちともまた別の話が出来たかもなんて思いました(。・w・。) ププッ

学生たちが水場へ走って下りて行ったので「若いっていいねぇ・・・」とか言いながら見てましたが、この金曜に、やっと2段下の雪渓から水を取れるようにしたんだと長谷川さんが言ってました。
それまではもう一つ下の場所で水を取っていて、そこだと水がぬるいんだそうです。
「大変な思いして上がって来る登山者に、ぬるい水を飲ませたくない」って言ってました。
で、金曜に一日がかりで水場を掘り起こしたそうです。
この雪渓の水が取れなくなったら、門内清水を掘り起こすんだって言ってましたが・・・
ほんの数日でその話が現実となり、雪渓の水は止まってしまったようですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
門内清水の水は飲んだことがないので、飲んでみたい(*”ー”*)フフッ♪

長谷川さんに「ネットに写真載せるよ~」って言ったら「おっかない管理人が居るから素通りしろ」「ベンチに腰掛ける方向と時間まで指示する」とか言いまくってましたが・・・
そんな管理人さんが、登山者の為に必死に水場を掘り起こす訳がありません( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
北飯豊の皆さんは、優しい方ばかりです(。→ˇ艸←)プククッ☆
その優しさに感動したから、サトルくん&トモちゃんは、遠くから飯豊に通って来ます・・・毎月グハッ!!( ゚∀゚)・∵.

このまま居続けたかったのですが「遅くても1時には下山しろよ」と長谷川さんに言われてたので、渋々準備を始めます・・・
「お昼食べたのか?」
「( ゚д゚)ハッ!忘れてた・・・」とおにぎりを一個食べ。
丸森から帰るという私に
「丸森の方が早く帰れるな。転げ落ちるなよ」
「( ゚д゚)ハッ!約束できません・・・」
もう保護者ですな(;'∀')
飯豊を日帰りすると、ものすごい虚しさが残ります。。。
どう考えたって、泊りがいいです、この山は。
長谷川さんと、短い時間でしたが、一緒に歩いてくれた富山のお兄さんに「ヾ(*'-'*)マタネー♪」
1時に下山って言ってるのに、下山開始は1:20だったようです(;'∀')
バイバイしようと振り返る。
91_20170827192858688.jpg

見えねぇえええええ(あっという間の出来事)

稜線はお花畑です(。→ˇ艸←)プククッ☆
ミヤマコゴメグサ
90_20170827192857ee4.jpg

しつこく振り返る。
小屋のシルエットが見えるけど、もはや人影なんぞ判別不能。。。。°(°`ω´ °)°。
93_20170827192901985.jpg

イブキトラノオ
94_20170827201454738.jpg

13:40、行きは巻いた扇ノ地紙着。
ちゃんとした看板に変わってる(。・w・。) ププッ
95_20170827201456211.jpg

進行方向・・・(;'∀')
96_2017082720145756a.jpg

地神山への最後の登り。
雪野さん、ここで気が付きます・・・
デリンちゃんは晴れてないと閉じてしまう事をガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
間に合うだろうか・・・
97_20170827201459b83.jpg

目の前で雲が割れた。
98_201708272015006c6.jpg

ハクサンオミナシエ
99_201708272019126b8.jpg

タテヤマウツボグサ
100_201708272019130c0.jpg

14:03、地神山着。
はよ行けって言ってるのに、休憩する( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
101_20170827201915ecd.jpg

今日はこいつの試し履きでした。
102_20170827201916b1d.jpg
試し履きで飯豊ってどうなん?って思いますが、絶好調でした(*´∀`)アハハン♪
カリスマ店員がいなくなった好日〇荘で、フィッティングもやっぱ「(;'∀')アハハ」というアドバイスしか得られなかったので、自分で頑張って選んだ靴でしたが、今までで一番フィットしてる感じで良かったです(;^ω^)
ただ、締め方によって痛いとこが出てくるので、加減を覚えるまで回数重ねないとかな。
ここで足ノ松~烏帽子をピストンして来たというイケメンと挨拶。

急いで下山しろって言ってんのに、10分くらい休憩しまして(;´∀`)
デリンちゃんに会いに行きます(。→ˇ艸←)プククッ☆
良かったです、閉じずに待っててくれました(;^ω^)
104_201708272027254ee.jpg

105_2017082720272619a.jpg

地神北峰を見る。
頼母木方面がーすー( ̄ω ̄;)
106_201708272027280e6.jpg

ハクサンフウロもいっぱい咲いていました♪
108_20170827202730f00.jpg

ミヤマホツツジ、くるん♪
109_20170827202927ad9.jpg

今までで一番いい状態のデリンちゃんが見れたかも(。・w・。) ププッ
110_2017082720292875f.jpg

111_201708272029302fb.jpg

地神を振り返る。
112_20170827202931fce.jpg

新潟100名山って本の表紙は、ここから頼母木とエブリを撮った写真ですね。
ガスってて同じ場所には見えませんが(;'∀')
113_20170827202933aff.jpg

デリンちゃんいっぱい.゚+.(´∀`*).+゚.
今年もアリガトウ(๑→ܫ←๑)
114_201708272032026a3.jpg

またもや遊び過ぎて・・・14:40地神北峰着。
115_20170827203204797.jpg

我に返り、ここからは急いで下山です(;^ω^)
お花咲いてて足止まるんですけど・・・
116_20170827203204943.jpg

117_20170827203206ed3.jpg

去年もすごかったチングルマ畑は、今年もすごかった(。・w・。) ププッ
119_2017082720355780e.jpg

118_20170827203207d77.jpg

120_20170827203746cdd.jpg

帰りましょう_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
121_20170827203559974.jpg

(*´∀`)アハハン♪
122_20170827203601438.jpg

今夜はみんな、いい夜空が見えるかなぁ?って振り返る。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

123_2017082720360249e.jpg

アオノツガザクラも痛んでた(;´Д`)
124_20170827203956efc.jpg

15:10、丸森峰着。
125_2017082720395764b.jpg

ここは特に何もない小さな広場だけど、丸森の延々登りの地獄の木のトンネルを抜けた時
126_20170827203959b89.jpg

ズバーンと目の前に見える北峰。
見えてないけど(´∀`*)ヶラヶラ
127_20170827204000245.jpg

下山時、サンカヨウの実を食べた。
すっぱまずい。
128_2017082720400262c.jpg

タマガワホトトギス
129_20170827204251cf3.jpg

どうやって下りようか・・・って、足が届かなかった場所(;´Д`)
頼母木の時、サトルくんとトモちゃんは丸森を上がって来たんだけど、デカザックでどうやって這い上がったんだろうとか、考えてしまった(;´∀`)
130_2017082720425230b.jpg

夫婦清水手前、気が付いたら藪蚊に追われていたウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!
ダッシュで水場に到着し、蚊取り線香をつけた。
ブヨには刺されなかったけど、蚊には刺された・・・何ヶ所も( ノД`)シクシク…
そしてこの先の岩場にマムシが住み着いてるとの事で、カメラをザックに仕舞って慎重に歩く事にする。。。
今まで何気なく通ってた岩場だよね・・・
例の岩場手前の岩場ですら、ビビりながら通過する・・・
だってマムシの話を長谷川さんにしたら「おぉ、あの辺の岩のとこに、いっつもいっぺ居るんだ(´∀`*)ヶラヶラ」って・・・ビビるっつーの;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
132_20170827205457b71.jpg

噂の岩場のてっぺんから。。。
しばし躊躇する・・・
どうすんべ(;´Д`)
133_201708272054589fe.jpg

悩んでてもしょうがないので、岩場に張り付く・・・
岩に掴まってる時にニョロって出てきたらどうしよう。・゚・(´□`*)・゚・。
134_20170827205459a03.jpg
心臓バクバクしながら、なんとか下りた・・・
しかしこの辺一帯にいっぱい居るんだと知って、ずーっとガクブルです(((((((;´д`)))))))
だけと足も疲れて来て、何度か座って休憩しながら下りてきました。
岩場過ぎはメジロも飛んできました(;'∀')
ハッカスプレー吹きまくりです。。。

17:40、何とか下山しました・・・
135_2017082720550180b.jpg
下山完了は4時って設定してるので、大幅にオーバーです(;´Д`)
自己反省ヽ(冫、)ノ

今年も会えて、うれしかったよ。
大好きだ゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
103_20170827201917d7b.jpg


町田啓太も大好きだ・・・顔が(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ


*足ノ松へ続く奥胎内の道路が、土砂崩れで崩落したそうです。
かなりひどい崩れ方をしているみたいなので、年内は足ノ松からは登れなさそう・・・
怪我をされた方などはいらっしゃらなかったとの事で良かったのですが、来年までに復旧できるか心配です(;´・ω・)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2017年8月6日 門内岳Part2

  1. 2017/08/12(土) 02:23:04|
  2. 飯豊連峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
2日がかりでパッキング終了・・・パッキング嫌い_ノ乙(、ン、)_
忘れ物がひどい時期があったので、最近はリスト見ながら詰め込むんだけど、それでも何か忘れてるんじゃないかって不安になるよね(;´∀`)
お天気も不安定なんで、そこも不安。。。
どうか風が穏やかで晴れますように(-人-)




さて、梶川峰を過ぎると、徐々にお花も増えて行きます(。→ˇ艸←)プククッ☆
イワショウブ
39_20170811021434d4a.jpg

小さな池塘がお目見えするのですが、今年初のモウセンちゃんの花を確認。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
ちっこいので、クローズアップレンズの10倍を装着して撮りました。
41_20170811021437b9e.jpg

モウセンちゃん、わしゃわしゃ
42_20170812011433500.jpg

ずーむ。
キッショヽ(;゚;∀;゚; )ノキッモ
43_20170812011434bf3.jpg

キンコウカがキレイでした♪
44_2017081201143601b.jpg

ネバリノギランもあちらこちらに。
45_20170812011437a2a.jpg

束になってると案外キレイなシロバナニガナ。
46_201708120114399b6.jpg

この辺から、富山のお兄さんと一緒にお花を撮りながら歩きました。
お兄さんゆーても、下手すると年下だ(;´Д`)
転勤職のお仕事らしく、富山に行ったのはここ1年くらい前で、それまでは10年くらい新潟に居たとのことォオー!!(゚д゚屮)屮
だから親近感が湧いて、お話も楽しかったです(。・w・。) ププッ
新潟に居る時はなかなか連休とかなかったので、ここも来た事がなかったそうなのですが「ここ、日帰りできるんですね。。。もっといろんな山に登っておけばよかったなぁ」って言ってました(;^ω^)
47_20170812011614d14.jpg

ガスが割れて、大きな雲が沸き上がって来る。
48_20170812011616cc0.jpg

今年初のハクサンフウロ。
49_2017081201161784d.jpg

マツムシソウロードの入り口、第一マツムシソウがまだ蕾だったので、今年は早すぎたか。。。って思ったら、その先はいっぱい咲いててくれました(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
でもまだまだ蕾も多し。
51_201708120116219ea.jpg

マツムシソウにはいつもハチが群がってるってイメージがあるのですが、おいしいのでしょうか(;´∀`)
50_20170812011619bdc.jpg

クルマユリ。
今回はもう疲れ切っちゃって、PLフィルターをつけて減光する事すらめんどくさくて。。。
クルマユリの花弁はテカッてるので、反射しまくりです(;^ω^)
52_201708120121412da.jpg

チシマギキョウを一輪だけ見つけました。
53_20170812012143574.jpg

キンコウカ団地。
54_20170812012145de3.jpg

青空が出そうで出ない。
お兄さんと「ここまで来たら青空出て欲しいー」と願いながら進みます。
55_20170812012146b6a.jpg

梶川峰を過ぎた辺りから、腿が攣りそうになって騙し騙し歩く。
だからしゃがんで撮りたくなくて。。。ピンボケ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「これがイイデリンドウ?」とお兄さんに質問されたけど、これはミヤマリンドウ。
今夜は門内泊だと言ってたので、門内~北股間に5枚花びらのイイデリンドウがいっぱい咲いてるよとアドバイス。
56_201708120121470eb.jpg

途中、滝見場で会った男性2人が下りて来たので「早い!」って言ったら、どうやらこの暑さで体調がイマイチで、扇の地紙まで行って下りて来たのだそうで。
地紙手前にチングルマの花がいっぱい咲いてるよ!と教えてもらって、それを楽しみに進みます。
もうすぐ稜線。
先ほどの男性が教えてくれたように、チングルマの花もいっぱいだけど、穂もいっぱい。
穂の向こう側に花。
57_20170812012411d2a.jpg

お兄さんにヒメサユリを見せたかったので、それも楽しみに登ってたのですが、今年は雪が多かったので、去年と同じ場所はまだ花が少なかったです。
58_20170812012412a96.jpg

門内小屋(`・д『☆』 発見!!
59_2017081201241435f.jpg

地神山が見えた。
60_20170812012415533.jpg

稜線が見えてきました。
そして青空も見えてきました。
テンションも上がりますイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ
61_20170812012417d75.jpg

ハリブキの実。
63_20170812013040f5b.jpg

飯豊はやっぱ、この青い空と白い雲と草原の緑が最高✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
でも腿攣りそうだよー┌┛┌┛ズコ!
64_201708120130427ab.jpg

キスゲwithイワイチョウwithヨツバシオガマ
65_20170812013043313.jpg

今年はヨツバシオガマが妙に痛んでいて、ズームして撮るに堪えないぐらいで・・・
トンボはいっぱい先っちょに止まってたんですがブッ(´→з←):;*.:;
66_20170812013045662.jpg

地神が飲まれたー
67_20170812013323192.jpg

止まりやすいんかな・・・必死っぽく見えるけど(;´∀`)
68_20170812013324cbf.jpg

地神の山頂広場に、団体さんが見えた。
「今日はにぎやかだねぇ」と話しながら進む。
ここもチングルマが真っ盛り♪ ٩( ´ω` )و ♪
69_20170812013326a27.jpg

70_20170812013327cd0.jpg

団体さんが雪渓の上に乗っかったりして、何してるんかなぁ?と思いながら近づく。
一人の男性がすごく笑いかけてくれたので、先ほどの水場の方みたいに「どこかで会いましたよね?」的なアレか?って思ったら・・・

「雪野さーん!」

この声は。。。

(´ェ`)ン-・・

わらさんでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
「ニコラスだよ!」って、そうだ、笑いかけてくれた男性はニコラスだ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
わらさんは何度も会ってるので声だけで分かるけど、ニコラスは一回しか会った事がなくて、しかも何年ぶりだったのでうっかりしてました、すいません。
全て暑さのせいです(;´Д`)
山岳会で上がって来てたのかと思ったら、お友達の皆さんと梅花皮小屋泊して来たそうで、新潟の有名な山女さんの、いっちゃんさんも紹介して頂きました。
が、何だか自分の心の雄叫びを声に出して叫んだだけで、皆さんにきちんとした御挨拶をしてなかったような気がします└(:3」┌)┘))ジタバタ
それも全て、暑さのせいです。
何叫んだかっって「あっちぇーよ!」と「腿攣りそうだよ!」です・・・
皆さん、雪渓で何してたんかと思ったら、雪掘りだしてかき氷中だったらしいです( ̄ω ̄;)
はっけのいいな。。。
「もっと早く来れば食べられたのに~」ってわらさんに言われましたが、1秒たりともスピードは上がらんかったのだぞ( ̄ω ̄;)
はっけ氷を食べてる皆さんが恨めしすぎるので「門内行って麦汁飲んで来るヾ(*`ェ´*)ノフンガ~」って事でバイバイです。
またね~フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
そして記念撮影(。・w・。) ププッ
71_201708120133296fe.jpg

扇の地紙の巻道を進むと、地紙の稜線に上がったお兄さんが巻道へ下りてきました。
巻道の方がキスゲが良く見えるとの事で、また撮りながら進みます。
72_20170812015052c60.jpg

11:41、胎内山。
何度見ても立派な標柱。
梶川峰を過ぎてから、やっとまともなスピードで歩けるようになりました。
腿は攣りかけてましたけど・・・w
73_20170812015054d17.jpg

このお兄さん、パワフルです。
最初に見た水場の時から、ずっとウエストベルトしないで歩いてるんですよ(;´Д`)
肩だけでこの重さを支えてるって、すごいです。
しかもこんな細身なのに。。。
74_2017081201505533d.jpg

ここは初めて来たって事で、秋にここから見える門内小屋と門内の景色が最高なんだと話ました。
75_2017081201505710f.jpg

新潟側の谷に目をやれば、おっきな夏の雲。
76_20170812015058afb.jpg

ここから小屋まで、お約束の夏の花が咲き乱れます(。→ˇ艸←)プククッ☆
今回は辛かったけど、ほんと来てよかった。
77_20170812015427aff.jpg

78_20170812015429a7f.jpg

79_201708120154308ca.jpg

80_20170812015432681.jpg

そして、この斜面を登り切れば小屋です.゚+.(´∀`*).+゚.
82_20170812015606555.jpg

11:54、門内小屋着✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
小屋番さんを探しに小屋を覗き込みますが、小屋番さんがいません。
朝、湯沢峰で追い越されたトレランのパーティーさんたちが小屋を占領状態です(;゚Д゚)
他のお客様も上がって来ますから、仲間内でまとまって場所空けておきましょう・・・
とりあえずお兄さんも道具を広げるスペースがないので、ザックだけ置いて小屋番さん探しをします。
登山道から管理棟をガン見するも、人の気配がないので、どこだーと探しますキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
そしたら管理棟の中でうごめく人影。
「あ、居たみたい」と中から出て来たのは、飯豊遭遇率№1の長谷川さんでした。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
「長谷川さーんキャー♡╰(*゚x゚​*)╯」←ほんとこの状態です。両手ブンブン振ってます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「おぉ~」と長谷川さん、ニコニコです。
「今日は日帰りだよ( ノД`)シクシク…」って言ったら「有給取って泊まってけ」って事で、ここは携帯の電波入るん?てな話にまで発展し( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あぁ、無職になって、好きな事だけして生きていきたい。。。
89_20170812015608221.jpg
帰り際に撮影したやつですが。
自分の顔はモザイクで、長谷川さんは丸だしという(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
一応、載せるよとは言っといたんで(。・w・。) ププッ
超男前に撮れてるんで、OKだな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
お兄さんが撮ってくれました♪
雪野さんは嫁入り前なので、ネットに顔は出せません。
嫁に行っても出しませんけど。
嫁に行く予定はないんですけど(o_□_)oドテッ

まさかの長谷川さん登場で、変にテンション上がってしまいましたが、ふと正気に戻ります。
「長谷川さん、麦汁ちょーだい( ̄ω ̄;)」
「ダメだ、先に上行って来い!」とダメだしをくらい、ションボリしながら先に山頂へ向かわされました(_Д_)アウアウアー
お兄さんと一緒に山頂へ向かいましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪


つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 





2017年8月6日 門内岳

  1. 2017/08/11(金) 01:04:51|
  2. 飯豊連峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
あらヤダ、雨が降って来ましたねΣ(゚д゚lll)
世の中、明日からお盆休みに突入らしいですが、中小企業の雪野さんは13日からです(ショボッ)
しかも12日は飲み会が入ってしまったので、13日からの入山は到底無理で(;^ω^)
断るっていう選択もあったんですが、お付き合いも大事ですし(;´∀`)
14日から三泊四日でテント泊の予定です∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
中一日は多分、天気悪くて停滞になると思うんだけどね。
当初は小屋泊の予定でしたが、よくよく考えたら貧乏でした。。。
でもテント泊に変更したおかげで、一日滞在が伸びました。
いいのか悪いのか(;´∀`)



さて、今回は繰り上げ更新。
だって飯豊だから((´∀`*))ヶラヶラ


8月に入るとめっきり連休が無くなるので、7月中の連休は全て飯豊ともう一か所、行きたいとこがあったので、その2つプランの予定を入れる。
方向が違うので、どちらか晴れた方に行こう作戦だ。
だがしかし、全く持って飯豊は週末悪天候で、最終の連休であった22~23日もダメだったので、別の場所に行って来た。
ほんとはその日、山岳会の夏の遠征で、白馬大池泊の小蓮華だったんだけど、自分の見たい景色ランキングからチョイスしてくと、どうしても小蓮華は食い込んでこずで、今年は不参加しました(;'∀')
一回絶景の日に行ってるので、それでもう終わっちゃってたのかもしれません(;^ω^)
で、7月最終週は日曜しか休みじゃありませんでしたが、6月の頼母木でお世話になった矢沢さんが小屋番で門内に入ってるはずなので、お礼がてら遊びに行こうと思いましたが、これまたお天気は微妙だったので、下界ショッピングに出かけてしまいました。
今年は梅雨明けが長引きましたよね。。。
で、この日曜も、天気どうなるかな?って感じでしたが、雲はあれど何とか大丈夫そうなので、門内へ行く事にしました。
前泊しようかとも思ったんですが、標高高いとこで寝れるんじゃないと、もはや窓を閉めた車の中では煮えてしまいます(;´Д`)
ムリよねぇ。。。って思って、家で4時間くらい寝てから小国へ向かいました。

4時にスタートしたかったんですが、やっぱ眠気が勝り・・・ので、4:45スタート(;^ω^)
1_20170811013531ec7.jpg

すぐ始まる激登りに、既に萎える_(。゚⊿ 」∠)_
2_20170811013532afd.jpg

3_20170811013533410.jpg

もうこれなんて、何が撮りたくて撮ったのか記憶すらない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
4_20170811013535b1b.jpg

丸森に陽が差し始める・・・あづい_ノフ○ グッタリ
登山口では24度だったけど、じわじわ上がって来た・・・
5_20170811013536e72.jpg

そして私は、写真家のプライドを投げ捨てて、カメラをザックに仕舞ってしまった( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
なんかもうほんとしんどい日で、何だろう?って思ったら、いつもつけてるカメラベルトを新調したんだけど、新しいからゴムがきつすぎて、お腹が締め付けられ、その締め付けで気持ち悪くなってきたのだ・・・
だからベルトを外したくて、カメラも一緒に仕舞っちゃいました。
アホザックを担いで歩けるようにもなって来たし、どれくらいレベルが戻ってるかな?を確かめるための梶川登りでしたが、体調がそれどころじゃなく、もう湯沢峰でリタイヤするかどうするか?なんてことを考えるくらいでした。
当初は2時間以内に通過できればいいなって思ってた湯沢峰も、2時間20分もかかってしまい、既に大休止。
7_20170811013740b9a.jpg

こんだけ山がくっきり見えるって事は、湿度も高いんだろうよ・・・
6_201708110137382ff.jpg

今日は本山に、サトルくんとトモちゃんが行ってるはず+。:.゚オ-イヽ(´∀`)ノ .:。+゚。
8_2017081101374144f.jpg
って信じ切ってたんだけど、本山どころか初日のうちに御西に行っちゃって、御西2泊してたらしい∑(´Д`*)ノノ!!
パワフルすぎんだろ。。。(;´Д`)

湯沢峰を過ぎると、しばらく急登はなくなるので、ゆっくりと進む。
森林限界を超える目印である、三本カンバはまだ遠い。
9_20170811013743aab.jpg

いい空には間違いないんだけど、無風・・・微風ですらない無風;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
10_20170811013744698.jpg

ミヤマママコナ
11_20170811014545e41.jpg

7:55、滝見場。
三本カンバ、全く近づかず( ̄ω ̄;)
12_2017081101454753d.jpg

滝見場には、途中で追い越された男性2名さんが写真を撮っていた。
滝見場というより、石転びしか見えん┌┛┌┛ズコ!
13_20170811014548289.jpg

14_20170811014550a21.jpg

滝どこだっけ?って必死に探して、やっと撮れた(;´∀`)アハハ
15_20170811014551fb3.jpg

梶川尾根はツルアリドウシが多い。
16_20170811020057f88.jpg

日陰にカラマツソウがひっそりと・・・
17_20170811020058465.jpg

エゾアジサイかな?
18_20170811020100482.jpg

8:53、やっとの思いで水場到着_ノフ○ グッタリ
ちょっと手前で、下山して来たお泊りさんに「もうちょとで水場だよ!」と励まされ「暑くてバテバテです(ヽ´ω`)グッタリ 」と答えました。
19_20170811020101f10.jpg

スタート時は、水場に寄るのがめんどくさいんで寄らない方向だったんだけど、冷たい水が飲みたい一心で下りるヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
水場にて無事冷たい水を500ml一気飲みし、さらに500mlをボトルに入れて戻る。
私より先に休憩していた男女ペアさんの男性が下りて来て「あれ?どこかで会いませんでした?」と言われたが、全く身に覚えがなく(;'∀')
どこにでもある顔です_(:3」∠)_
水場で10分くらい休憩したかなぁ・・・
本日のお泊りさんのソロの男性が上がって来たとこで、挨拶をして再スタート。

ヨツバヒヨドリ開花前。
20_20170811020103f36.jpg

水場を過ぎると、三本カンバも射程圏内に入る(p☆ω☆)p 。+゚キラリン゚+。
21_20170811020714ae8.jpg

ノウゴウイチゴ??
いっぱいありました。
22_20170811020716be7.jpg

またカラマツソウを撮ってみたけど、なんだかキモいんだ、これ(;´∀`)
23_201708110207175e7.jpg

そして、ガスに巻かれ始めます。
でもちょっと涼しいw
24_201708110207199a4.jpg

コウゾリナ
25_201708110207207b9.jpg

ヤマハハコwithコウゾリナ
26_2017081102092246d.jpg

この岩場を抜けたら・・・
27_201708110209245a3.jpg

なんて岩を這い上がってたら、ツルリンドウ|´・д・)σ 発見!
だがしかし、まともに撮ろうという気力がもうなく、こんな画に( ̄ω ̄;)
28_2017081102092571c.jpg

9:50、三本カンバ着_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
すでに5時間経過・・・最長記録です_ノ乙(、ン、)_
29_201708110209261aa.jpg

三本カンバをちょっと上がった所で、おにぎりタイム。
もはや疲れすぎて気持ち悪くなってきた気がするんだけど、とりあえず食べる。

エゾシオガマ
30_20170811020928e2d.jpg

雪深い飯豊にしては、とても立派な大きいダケカンバ。
32_20170811021226129.jpg

梶川峰が見えて来た。
そしてガスも薄くなって来たぞ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
33_2017081102122789a.jpg

34_20170811021228a1b.jpg

山はもう秋、オヤマリンドウが蕾になっていました。
35_201708110212302e5.jpg

飯豊にも居たんだね、多分コイチヨウラン。
36_20170811021231676.jpg

10:29、梶川峰着。
5時間35分・・・ありえない(((( ;゚д゚))))アワワワワ
もはや門内まで行くと下山が遅くなる・・・ヤバイ・・・
おにぎりタイムで追い越された泊りのお兄さんも、ここで休憩してたので、先に出発。
37_201708110214320cf.jpg

いやぁ、こんな時間だから、このまま地神コースかな・・・



つづく



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2017年5月26日 比良岳~鳥谷山Part2

  1. 2017/08/02(水) 01:43:58|
  2. 滋賀の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ワタクシ雪野、現在ナスDに夢中です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
大泉洋以来の衝撃です。
ナスDの肌は日本人の肌の色に戻るのか?それが気になる所です( ̄ω ̄;)




さて、比良岳から次の山に向かいますキュィーン ……ε( o・ェ・)o
すぐに大岩に着きます、分かりやすい。。。
25_20170802005741bae.jpg

さっきまでいい空だったのに、またガスって来ました。
でも神秘的(人´∀`).☆.。.:*・°
26_20170802005742329.jpg

ショッキングピンクのイワカガミ
28_201708020057453ca.jpg

鳥谷山への最後の登りがきつかった(;´Д`)
29_20170802005747ffc.jpg

比良岳から50分弱で鳥谷山着。
30_20170802005919bb5.jpg

そして貸し切りだと思ってたら、先客のオジサマ一名。
お互いビックリ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「今日は俺だけの貸し切りだと思ったのに・・・」って、そのセリフお返しします((´∀`))ケラケラ
新潟から来たって言ったら、超ビックリしてましたブッ(´→з←):;*.:;
そして、全く景色が見えなかったのに、私が到着したらガスが消えて来たとの事で。。。w
琵琶湖が見え始めました✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
31_2017080200592152f.jpg

32_201708020059223b0.jpg

遠くに山頂駅も見えた。
思ったより遠い・・・
あそこへ戻らなくては( ̄ω ̄;)
33_20170802005924914.jpg

そして、ここまで来たんだから武奈ヶ岳まで行けと言われたが、どう考えたってピストンできねーって言ったら、そのまま下りてバスで戻って来いと。。。
公共の乗り物が非常に苦手な私に、バスで戻れとは・・・
その手段だとしても、戻れる気がしなかったブッ(´→з←):;*.:;
とりあえず武奈ヶ岳方面の縦走路を行くと、お花がいっぱい咲いてるとの事で行ってみる。
おじさん、ありがとう彡:D)8┓ペコリ

お花はすぐに出てきました。
サラサドウダン
34_20170802005925dc2.jpg

ヤマツツジ
35_20170802010557d53.jpg

そしてこれが見れて良かった。
シロヤシオ✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
36_20170802010558253.jpg

37_2017080201060036c.jpg
って、シロヤシオを見てる時、10m先位を野ウサギが猛スピードで駆け抜けてった・・・

いいとこお花も見たので、山頂に戻ってランチです((o(´∀`)o))ワクワク
38_2017080201060118b.jpg

山頂に戻ると、さっきのおじさまはもういなくなっていました。
そしてガスの向こうに見えるのが武奈ヶ岳かな?
明日行こうと思ってるんだけど、遠いなぁ。。。
39_20170802010603c15.jpg

三角点の近くにアカモノが咲いていました♪
40_201708020110283a5.jpg

本日はてきとーコンビニランチです(;´∀`)
41_201708020110295c8.jpg

42_201708020110315a3.jpg

43_201708020110321b7.jpg
あからさまに食い過ぎですΣ(゚д゚lll)

琵琶湖がきれーいに見えてます゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
44_2017080201103488f.jpg

半年前に対岸から見ていた場所に、今日は来てるんだなぁ(。・w・。) ププッ
45_2017080201121692a.jpg

ちょうど昼時だったので、友達に「琵琶湖見えてる」とかLINE送って、どこまで遠征してんだと大騒ぎになってました(;´∀`)
そして、パンを食べてた時、いきなり左側からちっこい野ウサギが飛び出してきて、うっすら横目で私を見てるんだけど、何事もなかったかのようにやり過ごそう感がハンパなく。。。
さーっと走り去っていきましたΣ(゚д゚lll)
雪野さん、しっかり気づいてますから!!!
あれきっと、シロヤシオを見てた時に逃げてった野ウサギだな。。。

食うだけ食って駅に戻りますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
鳥谷山から戻る途中見えた、比良岳・・・超登り返すな、これ( ̄ω ̄;)
46_20170802011217753.jpg

鞍部に下り立って、一気登りの斜度に萎える_(。゚⊿ 」∠)_
47_20170802011219379.jpg

ちょっと癒されよう・・・
48_20170802011220956.jpg

何とか這い上がって、大岩の辺りで先ほどのオジサマと遭遇。
比良岳に行って来たのかな?
で「あんた、武奈ヶ岳に行かないで戻って来たんかい!」と言われ、気を付けて帰るんだよと心配され、サヨナラしました+。:.゚バイバ-イヽ(´∀`)ノ .:。+゚。

ずっとこんな道ならいいのにねぇ(*´ω`*)
49_2017080201122278f.jpg

ゲレンデの分岐で、テン泊さんたちとすれ違う。
そう、私もほんとは八雲ヶ原でテン泊して武奈ヶ岳に行きたかった。。。
でも2週連続、泊り装備で歩くのがきつかったんだよねぇ・・・
50_2017080201172698b.jpg

ゲレンデの急斜面を何とか回避する術はないかと、リフト下に続く踏み跡があったので行ってみるも、登山道ではなく。。。なんてのを繰り返し、結局ゲレンデを歩くのが一番明瞭と。。。辛かった( ノД`)シクシク…
そして駅に着くと。。。
グレー( ̄ω ̄;)
帰りは歩いて下まで行きます。
なのでまずは蓬莱山へ向かいますo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
51_20170802011728651.jpg

観光地ですね。。。
52_201708020117297a6.jpg

謎のオブジェもいっぱいあります。
53_20170802011731342.jpg

蓬莱山に着くと、ハンモックもありました・・・
54_20170802011732e69.jpg

14:59、蓬莱山着。
一等三角点。
55_201708020122268db.jpg

何も見えませんが。。。
56_20170802012228700.jpg

こんなんもありました。
57_20170802012229208.jpg

5時までに下山せねばなりません。
残り2時間しかないので、もはや金で解決してロープウェーに乗ろうとも思いましたが、急げ急げで徒歩ります。
58_20170802012231bdc.jpg

観光地から登山道へ。
59_20170802012232693.jpg

とにかくイワカガミだらけの登山道でした。
ほんと、ビックリするくらいの量で。
60_20170802012432262.jpg

ガス帯を抜けたらしく、琵琶湖がきれいに見えました。
61_201708020124347b7.jpg

15:25、金ピラ峠。
焦る、非常に焦る・・・5時までに駅へ;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
62_201708020124352d5.jpg

下界に近づくと、とてもきれいな登山道に。
63_20170802012437f3c.jpg

そしていきなりポンと抜け出たとこ。。。
ここどこキョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ
目の前にあるルートが見つけられませんでした(;^ω^)
64_2017080201243874b.jpg

自分が下りて来た取り付きには、こんな分かりやすい看板があるので登りで使うにはわかりやすいんですが(;´∀`)
65_20170802012847abe.jpg

舗装道路に出て、一安心。
足が結構疲れてたので、舗装道路がきつかった(;´∀`)
道路脇にあった、なんかかっこいい木。
66_20170802012849c99.jpg

途中、見た事ないキレイな花が咲いていました。
67_20170802012849df6.jpg

16:28、間に合いました。。。
+:。.。:+(ღ◕ ܫ◕)ノ【 オ ツ カ レ 】+:。.。:+
68_20170802012851461.jpg

自分土産に滋賀名物、とびだしとび太グッズを購入(。・w・。) ププッ
あとはポン酒。
69_2017080201285245f.jpg

下山後は比良トピアという温泉にドボンし、また源氏浜に戻って就寝。
お気に入りの駐車場です(*´∀`)アハハン♪
そして2日目へZzz....(_ _*)・.。*

hira.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY