2017年1月1日 雪野山Part2 

2017, 02. 25 (Sat) 00:48

どよ~~~ん(;´Д`)

新潟の冬空ですね。。。
4_20170224235443ae3.jpg

明日は休日出勤の日なんだけど、それ蹴っちゃったんで必死に仕事して_ノフ○ グッタリ
今日こそは定時で!って・・・しっかり残業して来たけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
明日はお泊り会(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
初日と2日目と別のとこ歩くんで、久々に青空だったらいいな(人´∀`).☆.。.:*・°




雪野山のつづき。


朝ごはんを食べ終え、8:31、再スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
獣道のような登山道、地味~にアップダウンをかまし、8:41野寺城址着。
32_20170224235801ae5.jpg

小さいと言えど山の山頂。
井戸って・・・水出るもんなん???
33_201702242358033bb.jpg

城址から先は、登山道もものすごくきれいに整備され、10m置きに「野寺城址」の看板が(;'∀')
一般の登山者は、妹尾の里辺りから、ここまでしか上がって来ないんですね(;^ω^)
34_201702242358043b0.jpg

とにかく道がきれい・・・ww
36_201702242358067e9.jpg

次なる目的地、大岩まではまた急登を歩く事になり(;´Д`)
さっき居た野寺城址が、あんな低い場所に。
37_201702250005372bd.jpg

9:05、大岩着。
38_201702250005392e6.jpg

歩いて来た稜線。
朝は微妙だったけど、いい空になりました((o(´∀`)o))ワクワク
39_2017022500054010a.jpg

そして、山の上なのに、超立派な東屋。。。
40_20170225000542f13.jpg

少し休憩しながら、進むルートを見ると。。。
41_201702250005436fe.jpg

雪野山が見えましたが、これまた急斜面を直登してます;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
なんたる地獄(_Д_)アウアウアー

ガッカリしても、それでも進むしかないんです。。。(ヽ´ω`)グッタリ
登山道脇に、何かの花の穂?
薄いピンクでかわいかったです(。→ˇ艸←)プククッ☆
42_20170225001156710.jpg

43_2017022500115764c.jpg

そして何と!
ツツジが咲いてましたΣ(゚д゚lll)
えと、2017年元旦ですww
44_20170225001159b68.jpg

途中、雪野さんの大好きなケルンがありまして・・・
それぞれに1個づつ追加(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
45_20170225001200b4c.jpg
大雪が降った時、このケルンで助かるといいですね(*´ω`*)
そんな降らねーだろ・・・w

山頂手前。
雪野山古墳の看板がありました。
相当デカイって事だけ分かりました☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
46_20170225001202fcd.jpg


9:33、雪野さんと雪野さんの御対面です。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
47_20170225001517c3f.jpg

会いたかったわ、雪野さん(●´з`人´ε`●)

アホの雪野さんと一緒で、チビさんなお山です(。・w・。) ププッ
なので、単純に1ルートピストンで歩くと、往復1時間ちょい位で旅が終わっちゃうので、今回は先端から末端までの大縦走をしますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
とりあえず時間もちょうどいい感じだったので、お友達にあけおめLINEを送りつつ大休止。
元旦です。。。
山頂は誰も居ません(;^ω^)

さて、今日は結構長くなるかもです。
9:45、三角点を撮ってから再スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
49_201702250015201f8.jpg

三角点ではない何か。
50_20170225001521a11.jpg

o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク

あれっ(´ε`;)ウーン…

下ってる???( ̄ω ̄;)

51_2017022500152306b.jpg


ルート間違った_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆


今ならまだ戻れる。。。って思ったんですが、このルートを下りると下に神社と古墳群があって、ほんとは末端に着いたらここに戻って参拝して、また稜線に上がって向こう側の駐車場へ。。。って思ってたんですが。
既に下り始めちゃったんで。。。

ここから大暴走( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお

あるだけのルート、全部グルグルしてやるわぁぁああああ

ʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ きええええええええええぃ

て事で、そのまま下山します(*゚ε´*)プゥ.

下り始めてすぐ、本日初の登山者さんと遭遇。
(+´ェ`+)/【コンニチワ】ヽ(+´ェ`+)

いや実はですね、前日の伊吹山で出会った登山者さんって30名くらいいたかなぁ?
その半分くらいは、挨拶しても無視だったんですよね。
西では山で会ったら挨拶するって風習がないのかな?って思ってたんですが、そうじゃなくて安心しました_(:3」∠)_


途中にいらっしゃった観音様。。。
52_20170225002450eac.jpg

山頂から15分、山の神(-人-)
53_20170225002452b32.jpg

山の神からすぐ、古墳群。
54_201702250024536fd.jpg

| 冫、)ジー
55_20170225002455da4.jpg

三行以上の文字は読めぬ。
o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

数十メートル奥に進んだとこに|´・д・)σ 発見!
56_20170225002456642.jpg

他にもいっぱいあるらしいんだけど、あちこちかってに踏み荒らしていいものか、てかまずこの看板持ち歩かないと探せない(;^ω^)
特に、ここだよ的な標識がある訳じゃないので。。。
57_20170225002823017.jpg

古墳は一つ見たので、もういいやと先へ進む┌┛┌┛ズコ!
10:10、第二イノシシゲートを抜け、下界へ。
58_201702250028256a6.jpg

神社がありました。
参拝者さんで賑わっています。
帰りにここに参拝する予定を組んでいたのに、その予定が狂ってしまったもんで、すっかり参拝せずに通り過ぎてしまいました(;´Д`)
アホですね。
59_201702250028265c7.jpg

神社の隣には、龍王寺。
60_201702250028288bb.jpg


テクテク車道を歩く事10分。
隣のルートを|´・д・)σ 発見!
このルートの途中にも古墳があるらしいので、ここを登りますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
61_2017022500282970c.jpg

どこに行っても雪野の文字が飛び交って、ぶっちゃけ恥ずかしいくらいでした(;'∀')アハハ

10:23、第三イノシシゲートを抜け、再度稜線を目指します癶(癶;:゜;益;゜;)癶
62_20170225003405504.jpg

が、私は明日早起きなので、||寝室||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・’☆

3_2017022501125438e.jpg




すーちゃんの声が透明過ぎて、泣いちゃうつД`)・゚・。・゚゚・*:.。






参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 





スポンサーサイト

2017年1月1日 雪野山 

2017, 02. 22 (Wed) 00:41

疲れが溜まり過ぎて、逆に眠れなくなってきました(;'∀')アハハ
一昨日は深夜3時就寝、昨日は12時ちょい過ぎって、これは通常か(*・з・)ぷッ
今日もあんまり眠くない。。。

今月はまだ一回も歩いてない事実に気づき、ちょっと焦る(;^ω^)
今週末は会山行でお泊りなので、この土日は歩かない訳にはいかなく_(:3」∠)_
だから慣らしで歩こうかと、冬季限定ルートを狙ってましたが、天気悪かったんで・・・
そしてスケジュールがギチギチなんで、このルートを歩く時間はなさげ。。。
これは来年以降に持ち越しかなぁ。。。
7_20170221234043c23.jpg
写真もそうなんだけど、地図も紙じゃないと落ち着きません(;^ω^)
赤線引っ張って準備だけは万端でしたが_ノ乙(、ン、)_

日曜は起きても雪がボサボサ、まれに疑似晴天だったので、それでもちょっとくらい歩いておこうと、撮影がてらどっぱら清水を目指しましたが、三五郎橋を過ぎてちょっとの辺りで、三脚の石突きがポロッと取れてハマらなくなるというアクシデントにより、もうテンション下がって戻って来ました( ノД`)シクシク…
3_2017022123450545f.jpg

こんなんだったら最初から、福島潟行っとけばよかった。
「四季の彩り」という写真展が開催中です。
ってまぁ、時間がなかったんで山服のまま行って来ましたけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
普段は単独写真家さんの写真展ばかり見てましたが、今回は2回に渡り約90点っていうんだから、前期の今回は単純に45名の作品が見れるという事で。
一つ一つの作品に、それぞれの個性が出てる訳で、おもしろかったですよ。
それでも、大きく引き伸ばしたもので、何だかぼやけてしまってる作品もありましたが。
我が家も最高でA4サイズ位までしかプリントできない訳ですが、先日、カメラ屋さんでもっと大きくプリントしてもらったら、若干ぼやけちゃったものもありました。
大きく伸ばすと、粗が出てきますね;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
確実なるピント合わせの必要性ですかねぇ・・・

その足でキタムラに行って三脚を入院させてきました。
今後2週は必要ないけど、3週目は気分によっては必要だ(でも多分いらないww)
帰りに白鳥をボーっと眺めて。
冬の使者なんて言われても、雪がない└(:3」┌)┘))ジタバタ
4_20170221234041144.jpg

何とか地味に雪が残ってたとこで、冬らしい白鳥が撮れました(*・з・)ぷッ
冬の使者ってゆーても、やっぱ寒いらしいですブッ(´→з←):;*.:;
ずっと足を格納したままで、バランス感覚が素晴らしい,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
5_20170221234041ff9.jpg

微妙な距離を保ったとこに居た、別の白鳥さん。
6_20170221235809cc3.jpg




伊吹山を下山し、なんとか温泉に入る事が出来、一安心。
そのまま寝床の、アグリパーク竜王と言う道の駅へ。
道の駅も・・・しっかり・・・正月休みすんのな┌┛┌┛ズコ!
トイレが開いてないじゃないか・・・って悩みましたが、とりあえず寝ます。。。

(~ _△_)~ zzzZZZZZZ


ごぉ~~~~~~ん

除夜の。。。鐘。。。で。。。すZzz....(_ _*)・.。*

ごぉ~~~~~~ん

を繰り返す事、記憶にある中で4回くらい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
108回じゃなくて良かった(前日が寝れてなかったので、爆睡してただけ??)

そして初日の出を山頂で見ようとか思いましたが、どう考えても山頂からは見えない感じだったので、下界から初日の出が見れればいいやって感じで、6時起床。
この日は、どこからスタートしようか決まってなかったんです。
稜線へ上がるルートがめちゃくちゃ多い山だったんで、悩み抜いた末、雪野山歴史公園に車を停める。
えぇ、雪野山です。
実在するんです、雪野山( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
最初に見つけたのは何年前かなぁ?
私が行かなくて誰が行く?レベルの話でしょww
絶対行きたいわ~って思ってはいたんだけど、距離が距離なもんで。
だって、琵琶湖の下の方なんだもん。
どう考えても距離的に無理って思ってたので。
だけど移動距離の感覚が段々マヒして来たので、奥入瀬と雪野山と、どっちが遠いかしら(*´∀`)アハハン♪程度のノリで。。。ww
今年しょっぱなの登り始めが、自分の名前の山という、個人的にめでたい年明けとなりました(。・w・。) ププッ

日の出は7時過ぎでしたが、山の向こうから上がるぽいので、10分くらい遅れて出ても大丈夫ですw
7:02、雪野山公園からスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
最初に取りつく登山口は、民家の並ぶ道路を歩いて行くんだけど、それだと初日の出が見えません。
一旦大通りに出て登山口に向かいます。
空が赤くなって来た。
1_20170222001502a82.jpg

ハイ、あれが雪野山。
2_20170222001503efb.jpg

とか言ってるうちに、日の出が消える( ̄ω ̄;)
3_201702220015051a3.jpg

ここの道路を歩いてる時、ずっと気になってた物(;´・ω・)
超緑のピヨさんのウンチョス・・・
ここいら辺のピヨさん、大丈夫なんだろうか(゚Д゚;)
4_20170222001506f06.jpg

朝焼けがきれい。
日の出が雲の中に消えて行ったので、民家ルートに変更する。。。
5_20170222001508d04.jpg

この辺一帯、古墳が点在しています。
歴史とか得意じゃないので、古墳だねっていう。
ただこれ、普通に民家前の道路挟んで向かい側にありました。。。
6_20170222001943d2f.jpg

怖くて中は覗けません(;^ω^)
7_20170222001945ad8.jpg

来るか☆*.°.(*°∀°*).°.*☆
8_201702220019466e9.jpg

来ない( ̄ω ̄;)
9_20170222001948445.jpg

これから歩く稜線。
森の中から徐々に山へ、です。
10_20170222001949139.jpg

ブラックな不法投棄。
ブラック飲みすぎだろ( ̄ω ̄;)
11_20170222002324652.jpg

高速脇に登山口がありました。
大きな駐車場もありました。
12_20170222002325dde.jpg

スタートしてすぐ、こんな立派な東屋がΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
朝ごはんを食べようか悩むが、まだ早いと思ってスルーする。
なんせまだ眠くてテンションが上がらなかったので、朝ご飯食べないでスタートしてます。。。
朝は苦手ネムイ(´・ωゞ)
13_201702220023275f3.jpg

そしてまた古墳がΣ(゚д゚lll)
14_20170222002328d8d.jpg

15_2017022200233038e.jpg

パラダイス|´・д・)σ 発見!
滑り台を滑ろうかとも思ったけど、雪野さん大人なんでブッ(´→з←):;*.:;
先も急いでますし・・・
16_201702220025481e1.jpg

高速脇を歩いてます。
車がブンブンうるさいですww
17_20170222002549232.jpg

高速のフェンス越しに、2017年度の初日の出です。
もっといい景色が見れると妄想してたのに、今年の初日の出は残念過ぎです(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
18_20170222002550425.jpg

この辺の方々のお散歩コースにでもなってるのか、なかなかキレイでした。
19_20170222002552274.jpg

7:53、第1イノシシゲートにぶち当たる。
山をぐるっと取り囲むように、こんなフェンスが張られているので、中に入る人は必ずゲートの鍵を閉めるようにとの事で。
20_201702220025534cc.jpg
が、この鍵と言うかなんというか。。。
太い針金???ww
結構硬くて、伸ばすのもグルグル巻くのも、結構疲れた。。。

フェンスの向こうは、今までと打って変わって、道が良く見えません。。。
必死にピンクテープを探します(((( ;゚д゚))))アワワワワ
お散歩っぽい山だと思ってたので、2万5千の地図とか持って来てなかったんです。。。
地元の観光協会みたいなとこが出してる、簡易地図みたいのをプリントして来ただけで。。。(;'∀')
山はナメちゃだめだな(;´Д`)
21_20170222003228adc.jpg

こっちから入る人、あまりいないのかもしれない・・・
踏み跡があまり見つけられません。
テープがあったのでここなんだなって感覚だけど。
そして地味に急登_ノフ○ グッタリ
22_20170222003229925.jpg

そして荒れてる(_Д_)アウアウアー
23_20170222003230143.jpg

8:08、もはや空腹すぎて歩けません。
いい展望台があったので。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
24_20170222003231033.jpg

すっかり上がった初日の出。
でも、下の方に変な雲も湧いてるし、今日は大丈夫かなぁ。。。
25_20170222003233aa5.jpg

展望台の上から、雪野山が見えた( ✧Д✧) キラーン
26_20170222003606515.jpg

細長い森の先端からINしました( ´_ゝ`)プッ
27_20170222003608d46.jpg

行きの富山で買ったご飯。
要は2日経過の食材です( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
前日、食べるの忘れてた。。。w
お腹壊すくらいで死なないから、平気だよ(こういうとこが結構雑です)
28_2017022200360970f.jpg
そしてよくよく見たら、肉が入ってねぇエェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
値引き品にウハウハしてたら、肉がねぇ。。。
ばーさんの朝ごはんじゃないか、これ。。。

って、格好もばーさんだったわ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
29_20170222003611da6.jpg

向かい側にあるあの山も、縦走できるらしいけど、さすがに一日じゃ無理だな(;'∀')
30_20170222003612772.jpg

8:30ちょい過ぎ、とりあえず雪野山に向けて再スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン


今回の旅の軌跡は、最終的に訳の分からないMAPになるので、一話ごとに軌跡を上げていきます((´∀`*))ヶラヶラ
ピンクのルートが今回分。
手書き感満載で、汚いですが気にしないで下さい(。≖‿≖ฺ)プ …
3_201702220055530a1.jpg


久々に露崎姉さんの曲♪
やっぱ落ち着く(。→ˇ艸←)プククッ☆






参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月31日 伊吹山Part2 

2017, 02. 18 (Sat) 01:15

何だか結局・・・
普通に残業して来ました( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
日曜は、行きたいとこの天候が回復しないので、地元でお茶濁す程度になりそうです。。。
地元はもっと天気悪そうだけど、その分、風が弱いので(;^ω^)
行きたいとこは風速25mになりそうなんでΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ヒッキーしててもいいんだけど、もう2週歩いてないので、ヒッキーしてると体力落ちるし、更なるブタに。。。



伊吹山のつづき。

避難小屋に着いたので、内部を覗いてみる| 冫、)ジー
28_20170217014144133.jpg
アイゼンの刃で床がボロボロです。。。
着けたまま小屋に入る人が居るんでしょうね。
地元、白山の避難小屋もそうなんですが、二階への階段が穴だらけです。
修理費もタダじゃないんですよね。
小屋は使わせてもらうんだから、大切に使いましょう。

小屋の入り口から見える下界方面。
がーすー溢れまくり( ̄ω ̄;)
27_20170217014142561.jpg

よし、山頂はスッキリしてんぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
29_201702170141458ea.jpg

ほんの2~3分後。
30_20170217014147aa3.jpg

まぼろしだった( ̄ω ̄;)

ちょみっと雪が出てきました。
31_20170218001454c2a.jpg

おぉ、琵琶湖がスッキリ見えて来たぞ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
32_2017021800145634e.jpg

八合目のベンチ。
ここは景色がいいので人気スポットらしいのですが、本日、暴風につきランチはムリであります|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
一人だけ薄着過ぎる雪野さん、さすがに周りの目が気になるので、ここで無理矢理ハードシェルのジャケットだけ着こみます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
33_20170218001457c4e.jpg

八合目過ぎからは、道幅が狭くなり、ちょっと凍ってますが大丈夫です。
下山者さんとスライドが始まりますが、ピッケル持ってる人が多くて∑(´Д`*)ノノ!!
こんだけ木や岩が露出してれば、落ちたとしても勝手に止まりますから、制動する必要ないです(;'∀')
34_2017021800145931d.jpg

11:15、だたっ広い山頂エリアの入り口に上がりました。
オホホホホ。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
35_20170218001500ad1.jpg

中央エリア(勝手に命名)
ハイテク扉の付いた神社(-人-)
36_20170218002237ab8.jpg

閉鎖中ですが、超でっかいトイレ。
37_20170218002238b5e.jpg
なんせこの山、夏季は車でここまで入ってこれるんですよ(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
だからずっと「観光地」って呼んでた訳ですw
先輩にこの旅の話をした時、ついでに伊吹山に行こうと思ってるって言ったら「あそこ、車で山頂まで行けるの知ってた?」って言われ「え・・・そんな山なん(;'∀')」って話になり(*・з・)ぷッ
百名山ですから、登山道も歩きやすかったです(。・w・。) ププッ

さて、もう二度と来ることはないであろうお山です。
歩けるだけのとこ、全部歩いておきましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
38_20170218002240f23.jpg

広い山頂エリアには、散策路があります。
信仰の山なので、祠もぽつぽつと。
39_2017021800224101c.jpg

40_20170218002243016.jpg

-2度なので、蔵王ほどの尻尾ではありませんでした。
41_2017021800274527b.jpg

一等三角点(`・д『☆』 発見!!
42_20170218002747f52.jpg

43_20170218002748999.jpg





2つ目の弥勒さん。
44_20170218002750f6a.jpg

45_201702180027512c9.jpg

石碑があったので読んでみる。
3番目は守れそうにないです。。。通えないから(;´∀`)
46_20170218002944b91.jpg

山座同定盤などあっても。。。
47_20170218002945cf5.jpg

何も見えんわ!!

散策路のクライマックス、日本武尊様の像。
ここだけ雪が吹き黙っていました(;^ω^)
48_20170218002947ec5.jpg

近くまで上がってお参りしようと思ったら、ズボッた( ̄ω ̄;)
49_20170218002948c0e.jpg

山頂エリアで20分ほど遊び倒し、11:40、下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
が、すぐに雪野だるまを作り始めるブッ(´→з←):;*.:;
本日は雪野さんと同じく、眠いらしいです。。。
50_20170218002950133.jpg

下山は三合目まで一気下り。
51_20170218003413422.jpg

1時間くらいで三合目。
ここでランチにしました。
本日のランチは、マジックスパイスのスープカレーです♪ ٩( ´ω` )و ♪
我が家の最後の備蓄品です。。。また仕入れなくちゃ。。。
黒い方のスパイスの量を間違うと、悶絶コースなので気をつけて(;'∀')
52_201702180034146ab.jpg

スパイスの量を気をつけたつもりでしたが、軽く悶絶コースになりました└(:3」┌)┘))ジタバタ
53_201702180034166ba.jpg

そして、みことやのおばちゃんからもらったミカンも頂きます(-人-)
54_201702180034177e7.jpg

蔵王でDさんからもらった、かぼちゃパイも連れてきました。
完全なる食べ過ぎです*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*
55_201702180034190d9.jpg

三合目でもランチ食べたり巨大雪だるまを作ろうとして失敗し、破壊したりして1時間ほど遊び・・・ww
13:40、下山開始(;´Д`)
朝より更にドロドロです。。。
56_201702180038518d2.jpg

あっという間に一合目を過ぎ、行きで気づかなかった倒木に気づいてビックリしたり;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
登りは下向いて歩いたり、チビなんで気づかなかった可能性大。。。
58_2017021800385490b.jpg

14:33、登山口着(人''▽`)ありがとうございました☆
三合目から登山口まで、10名近くのお泊りさん数パーティーとスライドしましたが、狭い小屋にあの人数泊まれたんだろうか(;^ω^)
59_20170218003856863.jpg

そして駐車場に戻って、朝おばちゃんから教えてもらったブラシを持って、裏の用水路に行く(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
泥だらけで下りて来るのが常らしく、ブラシ用意してくれてるんです(。・w・。) ププッ
れっつ、洗い物(`・ω・´)シャキーン
60_20170218003857b8a.jpg

61_20170218004659fc9.jpg
結局、山頂の暴風の中でも、ズボンの裾を捲り上げたまま歩いてました(;'∀')
やっぱ脳内お花畑で暖かいようですね(*´ω`*)

洗い物を済ませ車に戻ったら、おばちゃんが話に来てくれて。
「荷物あったから戻って来たって思ったわ~」ってw
「山頂ガスってて何も景色見えんかった~、でもミカンおいしかったよw」とかお話して(ノε`*)ンププ
おばちゃんには「また来るね!」って言ったけど、やっぱ距離的には再訪する確率低し(;´Д`)
またこの辺に来れたとしても、別のお山に行っちゃうかな。
2つ気になる山があるので(すでにリサーチ済みかい┌┛┌┛ズコ!)

そして、せっかくこんな遠くまで来た記念に、琵琶湖周回を始めますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
てか、向こう岸に行ってみたい場所があったので(;^ω^)
65_2017021800541543c.jpg

大晦日だったので忙しそうでしたが、御朱印も頂いて。
この神社に来た目的は、この神秘的な景色が見たかったから。
温泉に入ってると、すっかり夜になっちゃうので、汚いまま来てしまいました(;^ω^)
63_201702180057071ad.jpg

64_201702180057081ab.jpg
旅の途中でお友達数名にこの画像を送ったら、みんな厳島神社に来てたと思ったらしく(;^ω^)
「でも怖くて聞けなかった。。。広島?って。。。」と、移動距離の暴走が止まらない私に、みんな恐怖を抱き始めてる模様です(゚Д゚;)

しっかり見たい景色を見て、2日目のメイン近くへ向かいますが、予定してた温泉がクローズしておりΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
大晦日だもんね。。。(;'∀')
でもなんとか隣町で温泉を見つけ、無事さっぱりする事が出来ました。
温泉に食堂も併設されてたので、普通に生姜焼き定食を食べ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
そういえば今日は大晦日。。。ってふと気づき、一人で生姜焼きを食べている私は、周りから見たからかわいそうな人に見えるんだろうか(;´∀`)とか思ったり。
でも本人、超楽しいらしいので、無問題です( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!

さて、元旦は、いい遊び初めになるでしょうか(´ェ`*)ノ゛ぉゃすみぃ☆


62_201702180047005a5.jpg




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月31日 伊吹山 

2017, 02. 17 (Fri) 01:36

ちょっとだけ仕事の目安がついて来ました、って言っても、瞬間的にかもしれないので、明日またゲッソリして帰って来るかもだけど(;^ω^)
がんばったら明日は一時間残業で帰れるかなぁ。。。

そして今日は、暖かい一日でした(*´ω`*)
まともに冬を感じないまま、もう春霞な一日でした・・・
5_20170216235521ad0.jpg
こんな状況で、まともに残雪期を遊び倒せるんだろうか。。。
地元の残雪遊びは、3月中に終わらせないとダメかもな(_Д_)アウアウアー


そして、滞りなくバレンタインも終わり。
えとワタクシ、頂く側です( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2_20170216235516ad1.jpg

ンッ?
4_20170216235519520.jpg

( ̄ェ ̄;) エッ?
3_20170216235518d70.jpg

イモムシ┌(_Д_┌ )┐

一番の仲良しからもらいました。。。
ビックリ・・・タベタケド・・・


そして本日、モンベルさんからお届け物ピンポーン

クリマプロ200グローブ

この前モンベルに行って、試着だけして来たんですよ。
カメラをいじらなくちゃいけないんで、操作性のみを求めたら、これが一番指を動かしやすくて。
その後に好日も行ってみたけど、操作性ではダメなのばかりでした。
マイナスの世界でもグローブいらない人なんで、これ一枚でいいとこ大丈夫でしょう(;'∀')アハハ
サイズはS。
態度はデカいが手は小さい。。。ブッ(´→з←):;*.:;

そして今週末もお天気は微妙ですねぇ・・・
お隣の国で行ってみたい所があるんですが、どうにも。。。微妙。
この時期はさすがに「何しに行ったん?」な状況はテンション下がるんで、天気で博打打ちたくないなぁ_(:3」∠)_
それでもスケジュールが詰まってるんで、何とかやりたい事リストはこなしたい( ノД`)シクシク…




さて、2016年度の最終日、大晦日。
急にふと思い立ったのは、決行の5日前くらいだったかも(;^ω^)
ど~しても行きたい山が西にあって、でも大連休がないと西は行けないじゃないですか。
だからGWとかに狙ってるって、先輩と飲んだ時にそんな計画を話したんだけど、GWに西に行っても、残雪遊びはできない訳で。。。
えぇ、GWはまだ雪遊びがしたいじゃないですか。
それでふと、あぁ正月に行けばいいじゃないって事で、思い切って行って来ました、琵琶湖の辺りまで(*・з・)ぷッ
この初日に訪れた伊吹山は、実はついでです(;'∀')アハハ
本命は二日目の山(*・з・)ぷッ

28日は仕事納めで恒例の飲み会があったので、29日はのんびり支度して、30日のPM3時頃家を出ました。
地元の神社と弥彦神社に寄って、新しい神札を頂いて、そのまま下道で行けるとこまで行きます。
深夜12時過ぎに最終ICを抜ける予定で動いてたら、うっかり富山西まで下道で行ってしまい;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
それでほぼ、行きの移動の半分位かと思われます。。。
PM10時ちょっと前に、富山西ICから乗り込みます。。。アホすぎる( ̄ω ̄;)
空くんはなかなか優秀で、ガソリンを補給する事無く金沢まで行けそうです。
でも、高速に乗ったら、減り方が異常なほどのスピードでΣ(゚д゚lll)

バカッ!

と、怒りそうでした( ̄ω ̄;)
途中のSAでちょこっと給油して、1時頃かな?
本日の寝床は道の駅・伊吹の里。
さすがに長い移動だったぜーと寝始めるも、正月ですね。
若者共が騒いでます。
最近の車中泊、周りの騒音がすごくて運が悪すぎ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
1時間弱騒いでてくれたかな。。。
やっと寝る事が出来ましたZzz....(_ _*)・.。*

6時半頃起きて、目的地を見ると。。。
まじかー∑(´Д`*)ノノ!!

雪がないΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


つまらん_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

1_20170217010154839.jpg

まぁ、この時点でワカン&アイゼンは置いてく事にしたので、2キロ弱の軽量化が出来たのはうれしかったけど。。。
でも雪が欲しかった。。。

ノロノロっと登山口に移動し、あちこちの民家で駐車場をやってるって事でしたが、登山口最寄りの「みことや」さんのおばちゃんがおいでおいでと手招きしてたので、みことやさんに停める。
伊吹山のリサーチをしてた時、このみことやさんの事を書いてる方が結構多くて。
皆さんが書いてた通り、優しいおばちゃんでした(。・w・。) ププッ
私の車のナンバーを見て「遠くからよく来てくれたね!」と、駐車した方には飴をくれるらしいんだけど、私には飴の他に、家で取れたミカンを一個持たせてくれて(。→ˇ艸←)プククッ☆
支度をして登山口に向かうと、おばちゃんが他のお客さんと話してたので「☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!! 」と叫んで( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

7:42、お上りさん気分マンマンで、西の百名山に観光に行って来ますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_20170217010155792.jpg

歓迎されてます(っ´ω`c)キュキューン
3_2017021701015716c.jpg

さすが百名山。。。
登山道が広くてきれいで、高速道路です。
いつも歩いてる農道とは違いますな( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
4_20170217010158396.jpg

黒プーさんの看板が、リアルなんだけど妙にかわいい
5_20170217010200584.jpg

ダラダラと登って行きます。
さすが大晦日、空いてます。
近所に誰も居ません。
それを狙っての、こんな日に歩いてる訳ですがww

一人でとぼとぼ歩いてたら、ひろきち地蔵さんだそうで。
7_20170217011200ebe.jpg

とりあえず「(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ」って言っときましたブッ(´→з←):;*.:;
6_20170217011158bfa.jpg

ひろきち地蔵さんからすぐに、一合目。
8:13、スキー場のゲレンデに出ました。
8_20170217011201596.jpg

ここからはゲレンデを登って行きます。
ゲレンデ歩きって、斜度きついイメージがあるんだよねぇ。。。
10_20170217011204546.jpg

振り返ると、琵琶湖の向こうに浮かぶ白い山・・・
何だアレは( ̄ω ̄;)
西は全く分からないので、ついここで山カメラのアプリをダウンロードしてしまいました・・・ww
比良山系の山だそうです。
9_20170217011703f3d.jpg

そしてゲレンデを進むと、うっすら霜は降りてるんですが、花が咲いていました・・・
さすが西ですね・・・
青いの。
11_20170217011644b34.jpg

白いの。
12_20170217011645e2d.jpg

いいお天気ですが、霞んでますなぁ。
13_2017021701164786c.jpg

と、進行方向を向いたら。

がーすー( ̄ω ̄;)

来たな、くっそ・・・
14_2017021701164986a.jpg

スキー場は思ったよりきつくなく、ただひたすら泥が汚いです。。。
それもリサーチ済みでしたが、パンツの裾がドロドロです。。。
明日も履くっちゅーのに。。。

8:38、二合目。
15_20170217011650827.jpg

この辺から岩ゴロの登山道に変わりました。
16_20170217012225454.jpg

なんだか見る所がチビチビあって、もう二度と来れないだろうなと思う私は、全部見ておこうと思います(*・з・)ぷッ
徳蔵山だそうで。
17_20170217012226a7b.jpg

進入禁止のロープの向こう。
すぐそこなんだけど、行けません。
18_20170217012228015.jpg

そして、数名様に追い越してもらいましたが、みなさん重装備で超厚着です。
ピッケルですかエェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
みたいな・・・
私なんて毎度の長袖Tシャツにパンツのみで。。。
ただ、雪山だぜって張り切ってしまったので、アンダーが冬用上下で、めっさ暑い(;´Д`)
失敗し過ぎた;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
泥が嫌だった&暑さもあって、パンツの裾をふくらはぎの半分位まで捲り上げる。
田舎の子丸出しです。
いいんです、もう二度と会わな人たちなんで(*´∀`)アハハン♪

三合目手前、目的地が見えました。
あらま、思ったよりすぐそこなのね。。。
山頂は風の強そうな雲だねぇ。
19_201702170122298fa.jpg

小脇に雪が積もってたので、キラキラさせてみる。
20_20170217012231415.jpg

9:14、三合目着。
21_20170217012815933.jpg

キレイな東屋と大きなトイレ(冬季閉鎖中)
えと、お金で解決すれば、夏はここまでタクシーで運んでもらえるみたいです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
22_201702170128167ca.jpg

ちょこっと休憩して、山頂に向かってスタート。
不穏過ぎます( ̄ω ̄;)
23_201702170128186e2.jpg

もう目的地見えてたからね、ダラダラっと濃くなったがーすーの中を(´・ω:;.:...
9:43、五合目
24_20170217012819485.jpg

もはやガスが取れる気がしませんな(*゚ε´*)プゥ.
25_20170217012821901.jpg

植生保護の看板やロープがいっぱいありましたが、三合目のあんな雪がない場所でもアイゼンの刃跡が付いてたりしたので、山が傷つくのは避けられないでしょって、ちょっとビックリしました。
雪に対する感覚が、西と東じゃこんだけ違うんだなぁって。
新潟県民、普通の長靴でここ登りますね、間違いなく(;'∀')

9:57、避難小屋着。
さて、この青空は多分ぬか喜び系の青空かと思いますが、どんでん返しなるか( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお
26_20170217014141d3e.jpg




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月25日 熊野岳Part2 

2017, 02. 12 (Sun) 14:19

降ったり止んだり、忙しいお天気ですが、構えてたような大荒れではなく、日常の降雪量です。
久しぶりの連休でしたが、単なる休息日となりました(;´∀`)
夕方までに用を足しに行かなくちゃいけないんだけど、めんどくさいな・・・
まだまだ仕事が忙しい日々は続くので、今のうちに記事上げておきましょう。

昨日はPCのお掃除。
買ってから2年、お掃除してなかったのでヤバイかなって思ったけど、そこまでひどく汚れてなかった。
ホコリとってエアーで飛ばして。。。くらいですけど、お掃除しときました(;^ω^)
ヘタにいじって壊すとまずいので( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2_20170212125038911.jpg




さて、地蔵岳を過ぎると、風が少し強くなってきました。
風が吹き抜ける場所らしく、雪もあまり着いていません。
なので浮力アイテムを外して進みます。
そして、ウエアーも凍り始めました。
さすがの私も指先が冷たくなって来たので、フリースの手袋をしました。
15_201702121331563dd.jpg

10:28、ワサ小屋跡着。
ワサ様の像らしいけど、真っ白です(。・w・。) ププッ
16_20170212133158267.jpg

シッポでかっ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
17_20170212133159cca.jpg



青空どころか、がーすー度が上がって来た( ̄ω ̄;)
18_2017021213320100d.jpg

撮ってる人を撮ってる人を撮るヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
Dさんもカメラマンさんです(。・w・。) ププッ
19_20170212133202648.jpg

暗い(;´∀`)
21_2017021213371707c.jpg

そして、見えにくい(;´∀`)
22_20170212133719f93.jpg

分岐に着き、小屋に行くか山頂に行くか悩むけど、小屋に行っちゃったらもう根っこ生えちゃいそうなので、山頂へ向かう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
23_201702121337207af.jpg

11:08、熊野神社着。
24_20170212133722f9c.jpg

25_20170212134224806.jpg

文字が彫られている部分だけ、雪が着かないので字が読み取れます(。・w・。) ププッ
26_20170212134226d61.jpg

28_20170212134229a18.jpg

御社も白塗り。
27_201702121342278c3.jpg

この辺からイーサンのシャッターが下りなくなってきました(;´Д`)
29_201702121342302e9.jpg

ここにある避難小屋は山形側の小屋だそうで、入口は埋もれて入れません・・・
避難できないじゃない_(。゚⊿ 」∠)_
31_201702121345143ee.jpg

11:14、熊野岳、山頂着。
気温は-9度、さすがにフリースの手袋一枚じゃ、指先が痛くなって来たけど、指をぐっぱして凌ぐブッ(´→з←):;*.:;
33_20170212134517898.jpg

32_201702121345160a5.jpg

シャッターも下りませんが、何とか数枚撮る事が出来たので、宮城側の避難小屋へ移動ですo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
途中、お話に夢中になり過ぎて、お釜方面へ行くルートへ間違って降りてしまい(;´∀`)
「こうやって遭難すんだぞ!」とか言いながら(;^ω^)

12:27、避難小屋着。
34_20170212134519dc5.jpg

チャンコセさんが「あぁ、絶望的・・・」というので、何事かと思ったら、入口が雪で覆われ。
「大丈夫大丈夫、こゆとこは冬期入口があるはず(*´∀`)アハハン♪」

小屋の脇に回ると、ありました♪
35_20170212135119486.jpg

なかなか年季の入った小屋ですね。
外の雪が吹き込んだりしてましたが、それでも中に入ると、凍った髪が溶けだしたりして、暖かかったです。
-10度超えた所でも撮影した事はあるんですが、シャッターが下りなかったって事はなかったので、一眼って結構いけるなぁって思ってたんですが。
蔵王の-9度は風が吹いてたから凍っちゃったのかなぁ?
36_201702121351211cc.jpg

小屋でちょっと休憩をし、そのまま下山。
しょうがないのでコンデジに持ち替えましたが、コンデジだと撮る気も出ず。
しかもこのコンデジ、アウトドア用のカメラだけど、低温には対応してないらしく、こいつもシャッターが下りない。
マジ使えねぇ(;'∀')アハハ
なので、下山時の写真はありません・・・ww

山頂駅に着いて、ほっと一息。
右側の髪。
37_20170212135122344.jpg

左側の髪。
自撮りじゃなくて、全体像を撮ってもらえばよかったな。。。
38_20170212135124aa8.jpg
髪がここまで凍ったの、初めてですね( ̄ω ̄;)
特に寒いって思ってなかったんで、フードも被らずニット帽だけで歩いてたんですが・・・
次回からやばそうな時はフード被ります(;´∀`)

ポールも凍っちゃって、しばらく畳めませんでした。
39_201702121351254c8.jpg

ロープウェーを一本見送り、休憩所のストーブに当たってヌクヌク(*´ω`*)
そして下界に降りて、10年くらい前から食べてみたかった、山形名物のゲソ天ラーメンをみんなで食べて、念願叶ったりヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
41_20170212140330e65.jpg

モンスター偵察でモンスターは赤ちゃんにすらなってなかった訳ですが、モンスターが育ってお天気がよさげな時に、再チャレンジって約束で。
今年のこの状況だと、すぐ春になって終わりそうですね(;^ω^)
お天気とみんなの日程との問題ですが、また一緒に行けたらいいな(。・w・。) ププッ
まぁ、山形ボーイズとは写真仲間なので、年間通して都合が合ったら撮影に出かけたいと思っています(。→ˇ艸←)プククッ☆


2_20170212230201af6.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月25日 熊野岳 

2017, 02. 11 (Sat) 01:27

明日は。。。日付変更したから今日は結局、休日出勤にはならず。
喜んでいいものかどうなのか。。。
仕事がどんどん詰まって行くだけなので(;´Д`)
どっちにしろ空が荒れ模様なんで、お泊りはムリ( ノД`)シクシク…
白山の裾野にある、お気に入りの場所でひっそりテン泊狙ってましたが、うまく行きませんなぁ。
PCの調子が悪いので、今日はプチヒッキーで、PCのお掃除から始めてみようと思います_(:3」∠)_
明日は寝れるだけ寝ていていいので、今夜は夜ふかしです(*`艸´)ウシシシ
明後日は太平洋近辺まで逃げれば、とりあえず太陽は拝めそうな感じだけど、-2度じゃ霧氷ってほどでもないんだろうな・・・って思うと、微妙。。。



12月23日。
24日が仕事だった私は、23日のうちに肉やらケーキやら作ってしまおうと必死にもがいてた所、チャンコセさんからメールが届く。

「25日に蔵王の偵察に行って来ます

おのれなんだとぉぉおおおお

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお



「オラも行く.。゜+.(´▽`)。+.゜+・」


前回の章で、人と歩くの苦手って書いたばかりですが、なぜこの方はOKなのかというと、写真を撮る方だからです(。・w・。) ププッ
写真を撮らない方だと、ただ歩きに集中する事になり、すぐダレる私には向かない歩き方な訳です(;´∀`)
写真を撮りながらのんびり歩くが私のスタイルなので、その歩き方を理解してくれるのは、やっぱり同じ写真家さん仲間じゃないとダメなんですよ。
仮に一眼持ってたとしても、撮るより歩きの人はサヨウナラですねブッ(´→з←):;*.:;
もうそんな体力がないんですよ・・・

で、24日、仕事を終えてから前乗りで山形へ向かう。
なんかもう、クリスマスがどうのこうのって歳でもないので、遊びに集中ですww
去年の後半は、結構山形に出入りしてたので、3時間ちょいで山形市に着くって事が、意外に近くてビックリで。
だからこの日も、日付変更前に目的地の山形県観光物産会館に着き、そこで車中泊Zzz....(_ _*)・.。*
ところが、寒い。。。非常に寒い(((((((;´д`)))))))
下界で-3度、山形おそるべしブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・
これはシュラフだけじゃダメなんだなと悟り、モソモソっとシュラフカバーを暗がりの中で引っ張り出し、無事快眠。
シュラフカバーの威力はすごいです゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

そして朝、チャンコセさんと、芋煮会ではじめましてをした、チャンコセさんのお友達のDさんに拾ってもらい、蔵王のライザと言うスキー場へ向かうも、雪がほぼない。。。
どう見ても、スキー場のリフトは動いてなさげ(;´Д`)

え?文明の利器使いまくって、いいとこまで上がる気満々ですが((´∀`*))ヶラヶラ
で、スタッフさんなのかな?
今日は営業しないと教えてくれたので、どうしたもんかとプチ会議した結果、更にハイテクな文明の利器、ロープウェーでお気楽に上がります。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
駐車場に着くと、スキーヤー&ボーダーだらけ。。。
ザックを担いだ私たちは、なんだか怪しい人たちです(;´∀`)
高額料金のおかげで、サクッと1600m位まで運んでもらいました(`L_` )ククク

山頂駅を出ると、さすがに白の世界。
そして・・・

がーすー( ̄ω ̄;)

駅を出た所で-6度だったかしら?
無駄に力強く鐘を鳴らすチャンコセさん。。。
2_2017021100561973e.jpg

シッポと呼ぶには小さすぎる、なんだかうまそうな枝。
3_2017021100562166c.jpg

奇跡のコラボ、チャンコセさんとお地蔵さん。
横でこそっとDさんが「どっちがどっちか分からねぇ」と言ってたような、言ってないようなブッ(´→з←):;*.:;
4_201702110056221d7.jpg

そして2人は、都会の人が履く浮力アイテムを・・・
5_20170211005624bea.jpg

6_2017021100562501c.jpg

雪野さんはもちろん田舎の子なんで、田舎アイテムを・・・w
7_2017021100595324b.jpg

9:30、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
つか、お前ら早いよ、待ってくれ_(。゚⊿ 」∠)_
8_20170211005954d7d.jpg

クリスタライズド(。→ˇ艸←)プククッ☆
9_201702110059564c2.jpg

スタートから5分。
すでに疲れたので、悲しみの中で振り返るヽ(冫、)ノ
どう見ても、がーすー( ̄ω ̄;)
10_20170211005957268.jpg

モッサリーヌ
11_20170211005959d24.jpg

歯ブラシみたいな尻尾が成長中。
12_20170211010613d63.jpg

スタートから30分くらいで地蔵岳。
展望なし。
だって、このガスだから┌┛┌┛ズコ!
13_20170211010615357.jpg

マイナスの世界ですが、ワタクシ、脳内お花畑なので、全く寒くありません
スタート時から素手です( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
ボーイズ2人は山形人なのに、非常に寒がりです。
私が普段から薄着をし、布団も掛布団一枚で強化訓練してるって言ったら、Dさんの布団はモッフモフで暖かいそうだ( ̄ω ̄;)
あかん。。。それじゃダメだ_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
雪国人って寒い冬を温かく過ごすのが上手だから、そうなっちゃうんだよね(。・w・。) ププッ

標高1700mを過ぎ、視界も悪いですが、短い距離に目印となる柱がたくさん立ててありました。
そのおかげで迷う事なく歩けます。
ただし、ホワイトアウトしたら、無理だけど。

歯ブラシの歯もデカくなってきました。
少しでも雲が切れる事を願って、先へ進みましょうo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
14_20170211010616db1.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月10日 大谷山 

2017, 02. 10 (Fri) 00:58

日々、ほとんどこんな風景です(;´∀`)
裏山方面。。。全く裏山は見えてない・・・
2_201702092358459d0.jpg


そんで今日、悶絶させられた(;´Д`)
3_2017020923584748d.jpg

ないわーー

こんなのないわー

全く幸せ感ゼロでした( ノД`)シクシク…


月末に向けて、日に日に仕事量が増えていく予感満載ですが、今度の土曜は仕事になるのかならないのか、それすら未定な今日この頃。。。└(:3」┌)┘))ジタバタ
明後日の事。。。つか、日付変わったから明日の事すら分からない、なにこれ((´∀`*))ヶラヶラ
とりあえず今は、仕事外の時間はとにかく自分優先であれこれこなしてかないと、いろいろ溜まっちゃう。。。
ブログも洗濯物も(;'∀')
ブログは後回しだな・・・(いつもじゃん┌┛┌┛ズコ!
息抜きに今週末はお泊りしたいって思ってたけど、土曜が仕事になったらダメだしね(;'∀')
つっても天気が天気だし、日曜はお隣の国なら晴れじゃん!って思ってたけど、風が爆風予報なのでなんとも・・・
山に登るというよりも、スキー場の小脇で霧氷撮ってるだけでいいんだけどな(*´ェ`*)ボー
むしろそっちのがいい、山と言うより写真が撮りたい。。。


12月第二土曜、山岳会の忘年会がありました。
宴会自体は夕方からなので、その前にちょっくら運動がてら、軽く歩ける大谷山へ遊びに行きました。
遊ばず宿に直行でも良かったんだけど、それじゃあ無駄に太るだけなので。。。

11:38、曇り空の中スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
すっかり冬枯れです。
春が楽しみな彼岸桜の木です(。→ˇ艸←)プククッ☆
1_20170210001039609.jpg

20分弱で彼岸桜の立ち並ぶ広場へ。
3_2017021000104202f.jpg

そこから5分ちょいで展望広場。
4_20170210001044524.jpg

酒が待ってると思うと気持ち的に焦るので、すぐに進みます(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
暗い杉林を歩き・・・
5_2017021000104546b.jpg

わざわざ鉄塔の下に入り込み・・・
鉄塔の真下、好きなんだよね・・・
6_2017021000153204a.jpg

秋も終わって色があまりない時期に映える、なんかの実。
7_20170210001534900.jpg

新潟市方面。
もしやあの辺、雨が降ってるのか???
8_201702100015356f6.jpg

近づいて来たー(((((((;´д`)))))))
9_20170210001537e51.jpg

が、進むヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
見えてるピークは山頂じゃない(;´Д`)
10_20170210001538001.jpg

スタートから50分、山の神様(-人-)
また来たよ(。・w・。) ププッ
11_201702100018320a5.jpg

キレイな山繭めーっけ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
12_201702100018345bc.jpg

小さい山なんだけど、結構急登で・・・
しかも濡れてるのでかなり滑る_(:3」∠)_
13_201702100018358a9.jpg

雪がちょこちょこ出てきました♪
14_20170210001837397.jpg

ニセ山頂に這い上がり、本山を望む( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
15_20170210001838c80.jpg

前日に入ったらしい、一名様のトレースが残ってました。
16_2017021000210056c.jpg

13:05、1時間半で山頂着。
風が強い(;´Д`)
17_20170210002102dcc.jpg

残念ながら、飯豊見えず(´・ω:;.:...
18_20170210002103a47.jpg

新潟市方面は、いつの間にやら青空にΣ(゚д゚lll)
キレイでした(*´ω`*)
19_2017021000210568f.jpg

本日のお宿が見えてます。。。
今年も馬下保養センターでした(`L_` )ククク
20_20170210002106e30.jpg

この後、暴飲暴食をするので、昼は控えめにお茶程度で・・・
21_20170210002541b85.jpg

この日も禁肉したので、どら焼きで我慢(;´∀`)
ジャンボですが。。。
22_20170210002543530.jpg

山頂で空を眺めながら20分くらいティータイムし。
23_201702100025447dc.jpg
すぐさま下山です。
20分も休憩してるじゃんって思う人も居るかもだけど、私にとっては20分は早いブッ(´→з←):;*.:;
ほんとにキレイな青だった。

本格的な冬に入る前だけど、もう春を待っている子たち。
24_20170210002546c94.jpg

でもやっぱり冬だ。
25_20170210002547920.jpg

これからは、こんな空が貴重な季節になるね。
26_201702100030541e1.jpg

ふと目線を左側にやってみると、空にはキレイな彩雲が゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
27_2017021000305685e.jpg

28_2017021000305731e.jpg

29_201702100030590fd.jpg

30_20170210003100914.jpg

31_20170210003530c3b.jpg

彩雲にばかり目が行って、足がなかなか進まないので、途中でペースアップ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
だけどせっかくなので、周回ルートから下山ブッ(´→з←):;*.:;
33_20170210003533f72.jpg
途中からほぼ小走りで、50分くらいで下山・・・

そのまま宴会会場へと行き、ほぼ皆さん揃ってましたが、私は山を下りてきて汚いのですぐ温泉に行こうと思いましたが・・・
なんだかんだとちょっと飲み。。。
34_20170210003534f8c.jpg

36_201702100039506b8.jpg

35_20170210003536ccb.jpg
一番目と二番目の酒は雪野さん持参です。
三番目の会長持参だったっけな?
我が家にあっても飲まないので、持って行きました( ´_ゝ`)プッ

温泉から上がり、本格的に宴会が始まり。
湯飲みかよ・・・ww
38_20170210003953134.jpg

37_201702100039516da.jpg

39_20170210003954b24.jpg

ほいどこな雪野さんは、いつも仕出しのお弁当だけじゃ足りないので、エサを持参します( ´;゚;ё;゚)・;’.、・;’.、ゴフッ!!
ヘルシーな肉なしチャプチェ。
これ結構うまいんです(自画自賛
40_2017021000395688c.jpg

で、今回は女子もいつもより多かったので、つっても全部で4名だけど(;´∀`)
ケーキ焼いてく約束をしてたので、リンゴのケーキを焼いて行きました♪
41_2017021000434043c.jpg
何をしても、みんなが喜んでくれるので、作り甲斐があります。
普段、自分の為にしか作らないんで、特別楽しくはないですよね。
基本、自分の為にはあんまり頑張らない人なので、やっぱたまにこうやって誰かの為に何かするって時間が、大切ですな、このだらけた生活の雪野さんには_ノ乙(、ン、)_

そしてこの日も、日付が変わるまで先生と飲み明かしました。。。
途中、会長が寝ながらもがいてて、一瞬焦ったけど寝ぼけてんだって分かって吹いたブッ(´→з←):;*.:;
既に今年の忘年会の案も、この前の役員会でおおよそ決まりましたが、新たな試みで、あれはあれで楽しそうだな.゚+.(´∀`*).+゚.

あ、ヤバイ。。。
洗濯物畳んでなかったわ・・・
ウン、寝よう(ㅎωㅎ*)おやすみぃ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月3日~4日 越後白山、避難小屋泊Part2 

2017, 02. 06 (Mon) 00:10

今日は友達サービスデーでした♪
先週、絶景見ちゃった&撮っちゃって、若干抜け殻なので、お天気も微妙だし山に入る気ゼロ(*・з・)ぷッ
なので、前からちょっと行きたかったごはん屋さんに、友達誘ってo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪

現場まで地元から3時間弱。
遠征です。
県内で2時間以上は遠征です。
で、オーダーしたのは・・・
3_201702052254574d2.jpg

4_20170205225458ad7.jpg

6_20170205225501800.jpg

友達はそんなにほいどこじゃないのに大丈夫か?って思ったけど、2人で平らげましたね・・・
おいしかったから・・・
メインはこれです。
7_20170205225653027.jpg

8_2017020522565417d.jpg

今日はドラマ「孤独のグルメ」のシーズン3、11話の撮影が行われた、十日町の「峠の茶屋 蔵」さんへ(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
主人公、五郎さんがオーダーした釜飯と牛煮込み(単品)と、原作者の久住さんがオーダーした豚のチリソース煮(単品)
ドラマの中で出て来た料理、全種一気オーダーです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
5_2017020522550004c.jpg

お店の開店は11時半からなんだけど、11時ちょい過ぎに一番乗りした私たちを、店の中からおいでおいでと招き入れて下さって、お父さん、お母さんありがとうございました彡:D)8┓ペコリ
おいしかったんで、こんな大量の料理もペロリです(。・w・。) ププッ
店内には、孤独のグルメの写真はもちろん、元総理の小泉純一郎さんの写真もあり・・・そっちの方がビックリでしたけどww
食べ物屋さんに初めて一眼連れて入りました。。。w
友達にも「ガチなんだねΣ(゚д゚lll)」って言われた(;´∀`)
9_201702052256566cc.jpg

頻繁には行けない場所だけど、また行きたいなぁ。。。
豚のチリソース煮がお気に入りです゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
2_20170205225455f0d.jpg


その後は、せっかく十日町まで来たので、星峠の棚田に行ってみましたが、雪の具合が微妙すぎて、きれいとは言えませんな(;^ω^)
10_20170205225657d23.jpg




白山避難小屋泊の後編。


小屋のドアを開けると、すぐに見える窓ガラス越しに、立ち上がってこっちを伺う先客さん。
アラヤダ、先客さん居たわ。。。って、ひらさんじゃねーか┌┛┌┛ズコ!
どうやらスーパーサラリーマンのひらさんは、結局一日有休を取って、1時間前に到着してたらしい。
どこから上がって来たのかと思ったら、粟ヶ岳の加茂の駐車場に車を停めて、宝蔵山から上がって来たと(* Д ) ゚ ゚
まぁ、県外の方は距離感が分からないだろうけど。。。(* Д ) ゚ ゚な感じですブッ(´→з←):;*.:;

挨拶もそこそこに、寝床の支度なんかをし、喉が渇いたのでティータイム。
ひらさんのお友達Kさんからの差し入れの銀杏を焼いてくれて。
フライパンから吹っ飛んできた銀杏・・・
「飛んだやつは食べていいから」と、床に飛んできたやつを薦められた。。。
25-2.jpg
このKさん、実はひらさんに会うよりだいぶ前に、雪の大蔵で遭遇してお話してるんですよね。
Sさんは山で3回遭遇してるので、ひらさんにだけ会えてなくてヤキモキでした( ´_ゝ`)プッ

お茶うけです。。。
26_20170205231506609.jpg

お酒を冷やす為の雪を集めに外に出て、Sさんが上がってくるまで待ってようと思ったんだけど。。。
ムリっすわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
26-1.jpg

秋田土産のいぶりがっこにクリームチーズを乗せるとうまいって事で、ネットで見つけたオリーブオイルとペッパーをかけたおつまみを作ってみる。
28_20170205231510caa.jpg

ひらさんが撮ってくれてました(。・w・。) ププッ
「顔出しダメだぞ!!」って写らない角度で撮ってくれました。
10683176.jpg

そしてひらさんも顔出しNGらしいです、これでも・・・ww
30_20170205232650257.jpg
個人情報って、自分がどんなに気をつけていても、他人がバラまく事が多いから、慎重にですよね。。。
ネットが普及し過ぎて、個人情報の漏えいとかの感覚がマヒしてるんだと思います。
自分は顔出ししてるから、他人も大丈夫でしょ?どころか、他人の顔は本人の承諾なしにネットに出しちゃだめだって事も、知らないのかもしれません。
小さな事でも、自分以外の他人の情報は決してネット上に漏らさない。
今回も二人と話し合って、Sさんは協議の結果、HNと画像は伏せてます。

で、私が山で肉ばかり食べてるので、いつもひらさんに「肉下さい」って言われてたので、念願の。。。w
29_201702052326498e2.jpg

お返しにコブクロ頂きましたww
もう居酒屋ですな((´∀`*))ヶラヶラ
31_20170205232652dd3.jpg

二人がもうかなり酔っ払いと化した4時ちょい過ぎ、仕事を終えて上がって来たSさん登場(=°ω°)ノぃょぅ
Sさんも寝床の準備をして・・・
カンパーイ♪ ٩( ´ω` )و ♪
32_20170205232653cc4.jpg

飲みます。。。ひたすら飲みます。。。
Sさん特製の、ソーセージのキャベツ炒めを無理矢理奪います。
33_20170205232655fc3.jpg

そして、東北の狂気、仙台のひささんの話題で盛り上がり((´∀`))ケラケラ
あの人は普通じゃねぇ・・・的な(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
元々、ひらさん&Sさんの山友さんで、その繋がりがきっかけで仲良くさせてもらってます。

仏壇ロウソク持って行って燃やしました。
34_20170205233312c3d.jpg

すっかり出し忘れていた、鍋的な物を差し出し。
35_20170205233314cdf.jpg

Kさんから差し入れのどぶろく。
得意じゃないはずだったんだけど、これうまかった.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
36_2017020523331538e.jpg

宴会を始めてそんなに時間が経ってないと思うんだけど、Sさんがシュラフに包まって「あったけぇ」って最後の言葉を残したまま、闇の藻屑へと消え去りました(´・ω:;.:...
藻屑になった割に、ガーガーいびき的な音が鳴り響いていた気がしないでもない。。。
37_20170205233317007.jpg

私とひらさんは、酒の勢いが止まりません。。。
ストロング酎ハイ350ml×3と、度数20度の梅酒500m弱を飲み干し。。。
最終的には、日付が変更していたようです_(。゚⊿ 」∠)_
こんな勝手な事ができるのも、小屋が貸し切りだったからです(;^ω^)
もし他のお客様が居たら、何時であろうと日が暮れたら就寝。
それが山時間だと思いますし、他人に対するマナーだと思います。
人の大勢いる避難小屋で、やっぱいつまでもうるさい人がいて、イヤな思いをした事はありますね。
途中で誰かが怒ってくれたらしいけど、爆睡してて私は気づかなかったという過去もありますが、自制が効かないなら山で酒飲むなよって思います。
自分が良ければいいじゃなくて、まず他人に気を遣う事が出来ないなら、人が集まる場所には行っちゃいけないんじゃないかな?って、そんな風に思っています。

起床は何時だろう。。。
冬時間で薄ら明るくなっていたから、6時ちょい過ぎかな。。。
ひらさんが飯豊がキレイだったよって教えてくれたので、山頂に行ってみる。
前日、山頂に行ってないし。。。(酒が呼んでたので、小屋に直行)

小屋から1分、山頂(いい場所に小屋が建ってるんですw)
41_201702052352444ad.jpg

飯豊が・・・
びゅーりほー,。・:*:・゜’( ☻ ω ☻ )。・:*:・゜’
42_201702052351434bf.jpg

裏山方面。
44_201702052351474af.jpg

御来光は、田村線のど真ん中から。
43_2017020523514461c.jpg

小屋に戻ったらSさんも起きてたので、それぞれに朝ごはん。
私はうっかり賞味期限が1ヶ月切れてしまった、セブンイレブンのドライフーズなスープカレー。
47_20170205235148d32.jpg

8時前、ひらさんは午後から用があるというので、一足お先にヾ(*'-'*)マタネー♪
もちろん、宝蔵への稜線経由で帰りました。。。
50_201702052352473c6.jpg

私とSさんは、ダラダラのんびり小屋でくつろぐ。
8時過ぎだったかな?
本日の第一登山者さんが小屋に入って来て、白山が初めてだったのか、田村線へは行ってもいいのか?と聞いて来た。
小屋内に「天候が悪い時は田村線へ下りないように」との注意書きがあるので、それを心配してだったみたいだけど、全然雪もないし心配ないのでとオススメしておきました。

前日、じっくり話す前に寝てしまったSさんなので、2日目の朝にいろいろ話して。
そん時にギア話に花が咲いた訳で、先日のダウン購入へと繋がります(。・w・。) ププッ
男性はギアが好きな人が多いから、いろいろ語ってくれましたよ(ノε`*)ンププ

小屋へのお客さんが増えて来たので、10:30、そろそろ下山開始です。
朝見た時とまた違って、飯豊がびゅーりほー・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*ポワワァン…
52_20170205235250a73.jpg

54_2017020600012465a.jpg

朝日も見えてビックリ。
53_2017020523525216c.jpg

そして、鳥海だよ!って騒いでたら、山頂に居たお客さんが「あれは月山だよ」って言うので、なんか納得いかないままに下山して来たんですが、他の山友さんたちがこの画像を見て、鳥海でしょとの意見多数で、鳥海に決定です。
55_201702060001269f9.jpg
だって、御浜過ぎの登り返しのアップダウンが見えるもの・・・

下山は田村線からSさんと一緒に。
山を休止してから、山岳会以外の人と歩くのが実に一年半ぶりです(;'∀')アハハ
それでも登りはやっぱり、まだ人と歩きたくなくて。
あの時、山を始めてから溜め込んできた、人間へのストレスが一気に爆発した形なんだけど、初期の頃に某SNSのイベントに参加して、早く歩けなかった事で後で企画者にグチグチ言われたのが、ずっと頭のどこかに残ってるんですね。
下りは結構早い方なので、あんまり気にならないんですが、登りは遅いので。。。
だから元々、登りは人と歩くのが苦手なんだけど、人と歩くのが楽しくなった後のストレス爆発で、昔のあの頃より更に人と歩くのが苦手になってしまったのかもしれません。
初期の頃のその傷は、これからもずっと残って行くんだと思ってます。
大好きなお友達がいっぱいいた某SNSでしたが、他にもいろいろ嫌な思いをしたので、最終的には全部捨ててしまいましたね。
むき出しになり過ぎた人と歩くのが苦手病、どこかでまた治るといいんだけどな・・・

田村線は、地味な残雪が溶けだしてドロッドロになっていて、滑り落ちながら下りて来ましたヽ(冫、)ノ
急斜面なのにドロドロとか、どんなおしおき(;´Д`)
それでもなんとか、天狗堂に着いて。
62_20170206000127eba.jpg

登りは寄らなかったので、慈光寺でお参りして(-人-)
63_20170206000129e32.jpg

寒桜なのかな・・・
小さな桜が咲いていました(。→ˇ艸←)プククッ☆
64_20170206000131b83.jpg

12:26、無事Sさんと下山完了。
下山のコーラを飲みながら、現地解散フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪

この二人はハイパワーすぎるので、一緒に歩くのはちょっと無理なんですが、現地集合にすれば、こんな風に同じ時間を楽しめるなって思いました。
自分のスローペースを気にする事なく、自分のペースで歩く事も出来るし、またいつか一緒に飲みたいと思います゚.+:。(*´v`*)゚.+:。


ひらさん、Sさん、楽しい2日間を(人''▽`)ありがとう☆
またね



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

2016年12月3日~4日 越後白山、避難小屋泊 

2017, 02. 04 (Sat) 00:37

明日は休日出勤だぞ、死んじゃう~(_Д_)アウアウアー

昨日はまたボケた。。。( ゚ ρ ゚ )ボー
夕ご飯を作って、私行儀が悪い&時間短縮の為に、PCデスクでドラマとか見ながらご飯食べるんですが、ご飯並べ終わって、さて食べるぞ!って時に、電話がぷるるる
「今日、役員会だよ~、何してた~?」って、山岳会の猛者姉さん、Nさんから電話。。。
すっかり忘れとった_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆
急いで会場に行って_| ̄|○スイマセン _| ̄|○))ユルシテクダサイ _|\○_ コノトオリデス
今年の前半戦は4月と11月を担当。
他の予定も、半分は登った事のない山なので、どんな景色が見れるのか楽しみですね(。・w・。) ププッ
役員会が終わり家に戻って、机に並んだ冷たいご飯を時間差で頂きました。。。(´・ω:;.:...


で、去年の暮れに、山友さんとギア話に花が咲いたんですが、そん時にダウンの話とかにもなりまして、山友さんがモンベルのダウンがいいと思うんだよねなんて話から、私もちゃんとしたダウン一枚欲しいなぁって物欲が湧きつつ。。。
パクってモンベルにしようかと思ったんですが、たまたま好日からセールのメールが届いてて、バーグハウスが半額以上だったんで、それにしてみました。
バーグハウスは初めて買ったので、どんなもんかこれから着てみてですね。
体温が高い所はダウンは少なめに、暖かくなりたい所はダウンは多めにって計算されてるらしいです。
ネイビーとブルーと選択肢は二色・・・
迷う必要がなく(;'∀')アハハ
2_2017020323421242a.jpg
ほんとは赤が一番似合うんだけど、しょうがないな・・・
これ着てぬくぬくランチします(行動中に着る事はないと、山友さんと断言した雪国人2人ですww)
せっかくフードの先にパシッとワイヤーみたいの入ってて、視界良好!がウリなのに、行動中は着ないってwww
まぁ、なんにせよ、フード付きは基本なんでw



さて、12月第一週。
お付き合い自体は結構長めになるなぁ。
越後の山屋さん、ひらさんとSさんの2人と、かなり前から小屋で宴会しようと話してた日が、ついに現実となりまして。
私が山を休止する前から、そんな話はチラホラ出てたんですけど、休止しちゃって復活してもしばらくまともに歩けてませんでしたので、泊りどころではなく。。。(;^ω^)
やっとちょっとずつ歩けるようになって来たので、決行です。

この日は私はお休みだったんですが、2人は仕事だというので、半休取って午後から上がって来る予定。
仕事をしてくる2人をおもてなしする為、張り切ったらザックが22キロに・・・(;´∀`)
20㌔越えが、もう何年ぶりか分からないくらい前なんで、大丈夫か??って思いましたが、いつもの能天気炸裂で「なんとかなるよね(*´∀`)アハハン♪」と出かける。

黄金の里の駐車場に着いても、小雨がやまず、少し待機。
だけど待てば待つほど、どんどん時間が押していくので、10:10スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
今回は荷が荷なので、黄金の里裏から伸びる林道を歩いて行く事にします。
1_201702032350414b2.jpg

名残の秋。
2_201702032350438a6.jpg

靄が幻想的だったんだけど、電線が。。。_(:3」∠)_
3_201702032350436e3.jpg

この林道、通常ルートの三合目までの急登を思えば楽は楽なんだけど、すっごい回り込んで歩くので、ものずごく時間がかかりました|||||(´ω`;)|||||ガ—ン
小雨が降ったり止んだり、嫌いなカッパを着て歩きます。。。

途中、地図を見て前から気になっていた、三角点を探しに行く事に(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
林道から外れているので、藪の中です。
4_20170203235045456.jpg

林道から5分も歩かないうちに、無事三角点を|´・д・)σ 発見!
5_20170203235047160.jpg

大きさ的に四等かと思われます。
6_20170203235524e7d.jpg

林道はしばらく使われていない感じで、草ボウボウです。。。
時々、かき分けながら歩きました・・・
7_20170203235526ce6.jpg

スタートしてからすでに1時間半、林道がこの先は下る方向だよね?という雰囲気になる。
えっと、先輩から林道が繋がってるって聞いてたんだけど、下る道はあれど、山頂へと続く道が消えたぞ・・・
今更下りれないし、よし藪を突っ切るぞ;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
ここから取り付きます(`・ω・´)シャキーン
8_20170203235527501.jpg

歩きやすいとこを探しながら歩きましたが、もう気が気じゃありません。
雨でスタートが遅れているのに、歩くスピードが遅い雪野さん、そのうち2人に追いつかれるって(;´Д`)
9_20170203235529206.jpg

藪突入から7分くらい。

(* Д ) ゚ ゚
10_20170203235530c8a.jpg

どこから続いてんの、鉄塔巡視路┌┛┌┛ズコ!

ここの雪景色は、私のお気に入りの場所で、無雪期はこんなになってたんだねぇって、ちょっと感動。
落ち葉がカサカサ気持ちいい♪
通常ルートよりきれいなんじゃない?(。・w・。) ププッ
11_2017020400050857e.jpg

11:58、2時間弱でやっと三合目・・・
急登で疲れても、通常ルートの方が早いヽ(冫、)ノ
ここで行動食タイムと休憩を取って、再スタート。
13_20170204000511e5d.jpg

すっかり冬枯れ。
14_20170204000512a06.jpg

途中、何名様かの下山者さん達とスライドする。
そして。。。

ウヒャ━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!

山岳会の先輩2名と遭遇。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
8合目から雪が出てくるとの話で、5分くらい話してヾ(*'-'*)マタネー♪
15_2017020400051459c.jpg

12時半、青空が広がって来た。
二人がスタートする頃は、この青空でよかったって思いながら、必死に歩く(ヽ´ω`)グッタリ
16_20170204000924298.jpg

スタートから2時間半・・・
通常なら山頂に着いちゃいそうな時間です。。。ww
17_20170204000926230.jpg

気持ちいい青空だぞ゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪
18_20170204000927db1.jpg

地元が見えた。
田舎(*・з・)ぷッ
19_20170204000929312.jpg

8合目手前。
無雪期にここを登るのが、一年生の時以来なので、こんなだったんだって、初めて見る景色みたいで新鮮ブッ(´→з←):;*.:;
20_201702040009303a6.jpg

まだ黒い雲がフラフラ残ってたけど、梯子が降りてキレイだった。
23_20170204001411653.jpg

8合目からの雪も、パラッと撒いた程度で・・・
これしかないと、酒を冷やす雪をかき集めるのが大変だぞって、そんな心配ばっかり(;'∀')
24_20170204001412dc9.jpg

14:06、4時間かかって小屋に着きました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
長い戦いであった・・・
25_20170204001414696.jpg

久しぶりの白山の小屋。
さて、2人が来るまでご馳走の用意したり、ダラダラ昼寝でもすっかな(´∀`*)ヶラヶラ



参加中です。クリックよろしくお願いします♪