全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
何かちょっと興奮中で└(:3」┌)┘))ジタバタ

今日は大好きな写真家さん、米美智子さんの写真教室に行って来ました。
地元のフォトコンの審査員としていらっしゃってて、公開審査と写真教室と授賞式と。
寝坊したので公開審査は行けなかったけど、写真教室っていうか1時間くらいの講演なんだけど、参加して来ました。
授賞式は私、出品もしてないし関係ないし、眠いので帰って来たけど( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
いろんな人の写真を見るのも、楽しいもんだなと思いました。
何かでも全体的に、トーンが暗い感じの写真が多かったかなぁ?
自分が結構、どぎつく明るい色が好きなので、そう感じたのかもしれないけど。

私がデジイチを初めて手にした時、使い方が分からないからガイドブック買った訳ですよ。
自分の機種のEOS60Dのね。
そこに60Dで撮った作品として、米さんの写真が何点か載っていて、こんなキレイなお姉さんが撮ってるんだΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッって思ったのが、米さんの存在を初めて知った時でした。
私、テレビ見ないんでYouTubeなんかで動画をたまに見るけど、華奢な体で三脚肩に背負って、レンズとボディーと入った15キロくらいのザックを担いで、あちこち歩き回るんですよ。
今日、御本人を見たら、予想以上に華奢な方で、15キロとかのザック担ぐような方に見えなくて∑(´Д`*)ノノ!!
私みたいにガッシリしてれば「あぁ。。。(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン」ってなると思うんですけどww
いやまぁほんとに、生で、しかも無料で、米さんの作品を例にしての講習会は、ほんと行ってよかったです
小山田の彼岸桜も、何年も前から撮りに来たいって思ってるんだけど、なかなかタイミングが合わないって仰ってて。
いつかいらっしゃる時は、蚊取り線香ぶら下げて来て頂きたいw
先生の美貌が、ブヨでボッコボコにされるのは、避けて頂きたい_ノ乙(、ン、)_

て感じで、興奮しすぎたのか、夕方にぶっ倒れてマジ寝する事1時間半。
今もまだ、頭はボヤボヤしてるんだけど(*ㅎωㅎ)



やっと今日、停滞ネタを更新するチャンスが巡って参りました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ず~っと前から、仲良しさんのみな○るに、はよ見たいって言われていた山で・・・
2013年のネタですけどね゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

では、初めての磐梯山行きますヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン


恒例のごとく、我が社が一番暇な時期の5月~6月は、ここぞとばかりに週休二日になるので、GW入り~6月いっぱいは、2daysで飛び歩いてばかりいます。
この週は、お隣福島への遠征o(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
まだ登った事のなかった、磐梯山へ。
2年目の時に、八方台スタートで雄国沼に行ったんだけど、八方台の混みようが酷かったので、あそこは遠慮したい・・・と思い、どうせ登るなら、ロングで静かなコースと思い、裏磐梯スキー場からのコースで上がる事に決定。

裏磐梯スキー場は、イエローフォールを見に来るくらいなので、無雪期は初めて。
当然スキー場はクローズなので、進入禁止のロープが張られている場所に停めてみた。
誰もいなくて分からなかったんだけど、ロープ手前を左折して奥に進むと、駐車場らしき場所があるっぽい。
で、支度をしている時に、何だかふくらはぎがあちこち痛くなって来て「( ̄ェ ̄;) エッ?」って思ってみたら、ベージュの虫がいっぱい纏わりついて、私の足を刺してます<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!
山の蚊はデカい。
そして、シマシマじゃない。
涙目になりながら、急いで蚊取り線香に火をつけましたが、時すでに遅し・・・
ふくらはぎが痒いじゃなくて、ジンジン痛みます・・・
そして、靴下の上から触っても分かるくらい、あちこち腫れてました・・・
当時の最新報告を見たら、18ヶ所刺されてたらしいです( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

テンションダダ下がりですが、6:29スタートヽ(冫、)ノ
1_2015112920435616a.jpg

200mくらい進んだ所で、車の鍵をかけたかどうか不安になって、戻るww
大丈夫だったので、再スタート。
無駄に歩いた(ヽ´ω`)グッタリ
2_20151129204357915.jpg

スキー場の坂を上がるのも、なかなかしんどいです(;´Д`)
3_20151129204358978.jpg

空には水平虹か?ハロのてっぺんか?
4_201511292044001e3.jpg

すっげダルいんだけど・・・と思いながら、スキー場の最上部まで登る。
で、銅沼へのコースと、噴火口へのコースで別れるので、林間コースを少し下って、私は噴火口コースへε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
7:14、ここが入口。
5_20151129205348788.jpg

ものすごく・・・ジャングル・゚・(。✖д✖。)・゚・
6_20151129205350606.jpg

外輪が見えて来た(๑→ܫ←)ノ♫ ♫♬♪♫
7_20151129205350d4d.jpg

シダ類があると、どうしてもジュラシックパークに見えちゃうんだけど、シダが消えていい感じ♪
8_201511292053524af.jpg

イワカガミが咲いていた(。・w・。) ププッ
9_20151129205353433.jpg

レンゲツツジ
10_20151129205619c6b.jpg

2キロか・・・たいした事ねーぜ、と、この時は思った。
11_20151129205621fa6.jpg

いっぱい(´∀`*)ウフフ
12_2015112920562325e.jpg

ハルゼミ(σ`3´)σ見ぃ~けっ!
13_20151129205624768.jpg

アカモノさん
14_20151129205625f28.jpg

岩が出てきました。
15_20151129205852034.jpg


よし、見えて来た(`・ω・´)シャキーン
どこから壁に取りつくんだろう(´ェ`)ン-・・
19_20151129210858697.jpg

そして、噴火口の中に降りました。
20_20151129205837104.jpg



噴煙上がってます。
イエローフォールに行く時に見る噴煙かな?
22_20151129210053e64.jpg

水玉♪
21_201511292058390fa.jpg

ガクウラジロヨウラク(まだ蕾)
23_20151129210055814.jpg

おっと・・・ここから壁に這い上がるようだ・・・
24_2015112921005694d.jpg

非常に斜度がきつい。゚(゚´Д`゚)゚。
25_201511292100582d8.jpg

26_20151129210059b8f.jpg

スリムなダケカンバ
27_2015112921113951c.jpg

何だかものすごく直登です( ノД`)シクシク…
そして、おかしな鉄柵が出てきました(;´Д`)
30_201511292111439ed.jpg

登り始めて分かりました・・・
これに捕まらないと、這い上がれないほどの急斜面ヽ(冫、)ノ
腕力で進みます_ノ乙(、ン、)_
31_20151129211145641.jpg

崩れてるし。。。(´Д`|||) ドヨーン
32_201511292114478cf.jpg

写真だと、なかなか斜度を伝えるのって難しいんだけど、こんなです└(:3」┌)┘))ジタバタ
33_20151129211450258.jpg



鉄柵ロードを何とか脱し、ジグザグに上がってくとこで、ちょっと休憩。
銅沼が見えた。
34_201511292114507f2.jpg

チャージタイム
35_2015112921145240e.jpg

かっこいい・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
36_201511292114535fa.jpg

樹林帯を抜け、イワカガミがいっぱい出てきた。
37_20151129211755463.jpg

39_20151129211758d18.jpg

よし、もうちょっと
38_20151129211757f7f.jpg

うほっ、山頂かっこいい(๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
40_2015112921180044f.jpg

8:51、登りついてしばし悩む(´ェ`)ン-・・
山頂や思ってたとこ、全然違うぞこれwww
地図で調べてみたら、山頂は反対側で、山頂だと思ってたとこは櫛ヶ峰という名前らしい┌┛┌┛ズコ!
だから動画でも、おかしな事を言っているのです(気づいた人いたかな?ww)
山頂こっち・・・遠い(´・ω:;.:...
41_201511292118029f6.jpg

地図を見ても櫛ヶ峰にはルートが表記してないので、歩けないんだなと思い、素直に磐梯山の山頂へと向かう(lll´д`)フゥーー
45_20151129212250bff.jpg

テンション下がった、疲れた。
お花だけが癒しだった( ノД`)シクシク…
42_2015112921224688c.jpg

43_201511292122478cf.jpg

44_2015112921224943d.jpg

どう考えても、櫛ヶ峰の方がかっこいい・・・
46_20151129212252403.jpg

けっずれってるぅー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
47_20151129212510498.jpg

歩くの飽きてきたー_(:3」∠)_
48_20151129212512565.jpg

山頂が全然近づかないよーヽ(冫、)ノ
49_2015112921251323d.jpg

三合目・・・だと???
あ、そっか。磐梯山は噴火して飛ばされてるから、山頂って言ってもほんとの山頂じゃないんだな。
吹き飛ばされてなかったら、どれくらいの大きさの山だったんだろうなぁ。
50_20151129212514cd1.jpg

むぅ_ノ乙(、ン、)_
51_2015112921251634a.jpg

人の声がいっぱい聞こえてきた。
そろそろ八方台コースとの合流地点かな?
53_20151129212751418.jpg

52_201511292127497f3.jpg

54_20151129212752d99.jpg

途中、この下のお花はどんな感じ?と下山者さんに聞かれたので、まぁまぁ咲いてますよとお話して別れる。
9:27、合流地点着。
55_20151129212753a3e.jpg
嘘みたいだけど、まだ先があるとか死ねる_ノフ○ グッタリ
蚊に刺された事で足が腫れまくり、そこでパワーダウンしたのが原因か・・・
いえ、単純に、毎度の登り嫌いのせいです。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

しょうがないので進みましょう・・・(_Д_)アウアウアー

つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト

【2015/11/29 22:13】 | 福島の山
トラックバック(0) |

nobuharuさん♪
雪野
私は単純に、キレイな景色を誰かに見てもらう為、その景色を見て元気になってもらう為に撮って公開してるので、キレイだねって言葉をもらえたら、それ以上はいらないですw
動画を撮るのはブログネタとして撮ってる感じですかねぇ。
動画はメモリーの容量もでかいし、バッテリーの消費も激しいので、デジイチでは撮らずコンデジで撮ってますね(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
やたらと写真とか動画とか人に見せると、山に行くな!って心配されるので、私は花とか景色以外の危ない感じのは、山やってない人には見せますんブッ(´→з←):;*.:;

山は健康的で金がかからないって思ってたんだけど。。。
道具とか遠征費で、軽く100諭吉行ってんじゃないか?って思う今日この頃です・・・_(:3」∠)_


雪野
あ、書き忘れた。
太陽の下が水平虹φ(・ω・*)メモメモ

一ケ月後に忘れるぞ。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

P.S. めんどくさいのでタイトルは「み」にしてみました。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

みなみる♪
雪野
相方さんが全身筋肉痛になった訳が分かったかい?ww
外輪に上がるのに、腕で這い上がったんだよwww
なかなかでっかい火口の底だわ、ここ(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
この頃は山が爆発するなんで思ってなかったから、すげーすげーって単純に一人でワーワー言いながら歩いてたけど、今はやっぱちょっと怖いかなぁ・・・
この近辺、火山ばっかだもんな・・・

そうそう、向かい側から見る櫛ヶ峰がめっさかっこよくてさ(*´˘`*)♡
どう考えても、櫛ヶ峰の勝ちなんさww
角度によりけりなんかもしれんが_(:3」∠)_

私が昔、ネットで見たのは、やっぱ山頂が五合目ってなってるから、3000m超えてるのか?って問いに対して、多分2000mちょいくらいだろうって書いてる人が居たわ。
弘法清水が八合目なら、んだな、2000m位だろうなって感じだよね。

あー、でもやっぱ今年は、冬にあそこいこ(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
もふもふぱうだーに、みんなでダイブしよ_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
相方さん、頼むじぇ(´∀`*)ウフフ

写真も好きだけど
nobuharu
山に登らない人に写真観せても、綺麗だねえで終わるじゃないですか。
なので最近は動画撮ってます。自分の、はぁはぁいってる声ばかりですが。
こんなとこ登ってるよってので、行ってみたいって人誘います。
風景のあっとゆう間の変化が撮れるのが良いです。
(晴れ景色から5分後には雲の中みたいな)

でも雪野さんみたいな写真も撮りたい。
山って煩悩を刺激しますね(>_<)


minami
ああ、水平虹は太陽の下にしか出ないから上に出てるのは
勿論断言は出来ないけどタンジェントアークかなぁ?と思うょ♡



minami
うっわ きっつっそおおおおおおおおお!!
なんとな〜く雰囲気だけは伝わった(〃・`ェ・)b
でも実際は想像出来ない位きついんだろうな〜w

噴火口に下りる感じなのね〜・・・
噴火口に下りるってなんか恐いわ。

そっかこの山、櫛ヶ峰って言うんだ。
(今丁度この頃の写真現像してて)
この山の写真何枚も撮ってるからさ、多分オラも
カッコいいと思って撮ったと思うんだよね。

一説によると富士山の半分だから五合目にしたんだとか何とか。
よく分からん・・・。
知恵袋に昭和初期、四合目の弘法清水に八合目の標柱が
たっている写真を持っていると言う方が回答してるのがあった。

コメントを閉じる▲
やっと少しだけ、早く退社できるようになった(でも残業しとるけど)
疲労が抜けてないから、まだ精神バランスは不安定だなぁ。
眠いんだけど寝れなくて、昨日おとといは気づいたら深夜2時だった( ̄ω ̄;)
ゴーロゴロ(~ _△_)~

また今週末もお天気悪し└(:3」┌)┘))ジタバタ
雨じゃなくていっそのこと雪なら遊びがいもあるって話だけど、あぁ、タイヤ交換しないといけないんだな・・・そうなんだな( ̄ω ̄;)
でも行かないな、めんどくせー(*´∀`)アハハン♪



12:09、後続者さんからギリ逃げ切る事に成功し、菅名山頂着Zzz....(_ _*)・.。*
スタートから4時間弱っておいwww
5m歩いてはフリーズしてたからな。。。
こんなんで、よー山頂に辿り着いたわ┌┛┌┛ズコ!
55_20151124005551f30.jpg
休止してたお蔭で、体は完全に初心者に戻ってます。
悔しいですよ、何年もかけて積み上げてきたものが、数か月で0になる訳ですから。

山頂には、3人パーティーさんが一組とソロの方一人。
駐車場に車はいっぱいあったけど、みんな大蔵ピストンだったのかな?
3人パーティーさんが遠くの山を見て、あのでっかい山は何だろう?って飯豊を見ながら言ってました。
「今年は飯豊に雪がないんだって」って仰ってて、白飯豊を見るのを楽しみにしてきたのに、ちょこっと残雪の残る飯豊な感じで、驚き&ガッカリ
霞んでたせいもあるけど、望遠じゃないのでイマイチ見えませんが。
56_2015112401094592e.jpg

さ、山飯はしっかり頂きましょう(๑→ܫ←๑)
最近ゲットしたブツ。
冷蔵庫にあと5個もある。
米沢牛ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァとコウフンしてたんだけど・・・さほど。。。だった。゚(゚´Д`゚)゚。
58_20151124010946888.jpg

粉末キノコスープ&家にあったキノコのアヒージョを投げ入れて、キノコパスタハンバーグ乗せ
60_20151124010949542.jpg

61_201511240109514af.jpg

後続さん一人の後に、大蔵から縦走して来た女性が一人。
また飯豊を見て「あのでっかい山は??」的な話をしてるので「飯豊ですよ」とお話をし「もしかしたら、ここでも雪踏めるかな?なんて思ってたけど、飯豊に雪がないんだから無理な話ですよねww」なんて会話をしつつ、その方は急いで丸山尾根から下りて行かれました。
椿平からどっぱら清水経由で戻るそうです。
いい空.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
59_20151124010948963.jpg

でも、これから向かう大蔵方面は、グレー。
結局、縦走するんかい┌┛┌┛ズコ!って感じで12:43スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
62_20151124011557bf4.jpg

今回なんでこのルート取りなのかと言うと、大概の人は大蔵→菅名方面っていう縦走のコースを取ると思うんだけど。
私もその方向でしか歩いた事がなくて。
でも何年か前、山岳会の先輩に「菅名から大蔵へ歩くのも、景色が変わって別の山歩いてるみたいなんだよ~」って言われてたので、いつか逆走をしたいと思っていたのだ。
が、体が弱っているこのタイミングで、逆走しちゃいけなかったような気がしないでもない( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
63_20151124011559fe7.jpg
縦走路脇のブナは、全て散り果て。

バブルスライム発見( ✧Д✧) キラーン
オイラは薬草持ってねぇ(((((((;´д`)))))))
64_20151124011601578.jpg

空の色が微妙なだけに、丸坊主のブナ林の間を歩くのは、寒々しいであります(((´゚ω゚`)))
でも実際は、ものすごくあったかくて、結構汗出ましたけど・・・ww
65_20151124011602429.jpg

三五郎山が見えて来た(艸д゚*) チラッ
66_20151124011604ad2.jpg

ツルリンドウの実(`・д『☆』 発見!!
67_2015112700363035e.jpg

このキノコは、棒でつつくと毒ガスを噴射する
68_201511270036312f2.jpg
当然つついて「キャー♡╰(*゚x゚​*)╯」と言い放って逃げる(ソロ中です)

照れくさそうなバンザイさん。
顔隠しちゃった゚+.(*ノェノ)゚+
69_20151127003633b4a.jpg

13:22三五郎山着。
70_201511270036351dd.jpg

風越からの縦走路、無雪期は超藪で、さすがにこの状態で隣まで縦走できる気がしねぇなぁww
歩いてて気持ちがいいだろう縦走路なんだけど、誰かルート切り開いてくれないかな・・・
71_20151127004051d69.jpg

三五郎山からちょぴっと行ったとこ。
雪野さんのお気に入りの広場(*´ω`*)
72_20151127004050323.jpg

そこから向かい側をじーっと見ると、兎平が見えた。
目の前のトンガリピークの左奥に見える、平らなとこ。
73_20151127004052f7c.jpg

よし、あれこれ確認したし、先を急ぐぞヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
74_201511270040539b8.jpg

13:35、大蔵山の小屋着。
おっと、屋根と外壁が架け替えられてるなwww
75_20151127004106a6e.jpg

いやぁ、寝れるかなぁ?・・・オラは寝れそうだなぁwww
76_20151127004055131.jpg

と思ったが、ドアが閉まらないので凍死してしまいます┌┛┌┛ズコ!
77_2015112700462535e.jpg

13:37、大蔵山着。
あまりの弱りっぷりに、大蔵まで90分くらいかかる覚悟でしたが、何とか60分切ったようですヽ(冫、)ノ
78_201511270046275ec.jpg

もう皆さん下山されたようで、山頂には御一人様のみ。
縦走路でも5人位しかすれ違わなかったかな?
79_20151127004628c1f.jpg
特にする事もないので、そのまま下山しますε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ

何だか非常に爪が痛くなって来て、アフンアフン言いながら歩きますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
80_20151127004629faa.jpg

7合目と8合目の間の、この平らなとこが好きで。
冬になったらここにテント張って、朝日見に行こうとか思ってたんだけど、今はその力がないなぁ。
81_20151127004632834.jpg

サルノコシカケかな??
受け口のカエルに見えて、吹いたブッ(´→з←):;*.:;
82_20151127005114b95.jpg

4合目手前。
何だかにぎやかな声がする。
にぎやかな声に追いつくと、御婦人が二名。
「縦走して来たの?」
「ハイ」
「菅名から?」
「ハイ」
「あっちから縦走って珍しいねぇ」
「ハイ」
「あっちからだと疲れたでしょ」
「激しく疲れました!!」←これだけはハッキリ主張してやったぜー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

んでほどなく四合目に着くと、御婦人たちのお連れさんたちが数人いらっしゃって「菅名から縦走して来たんだって。すごいねぇ」ってみんなで歓声を上げるΣ(゚д゚lll)
いや、多分、菅名~大蔵ってそんげでもなさげです。。。(;´Д`)
んで、てるぼーに反応され「でも晴れない事が多いですww」と言い放って、走って下りるε=ε=ε=ε=ε=┏(o゜ε゜o;)┛ダダダッ!!
そして、右足の爪に激痛が走る。

イタイ_(:3 」∠)_ -・・*'``*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

長靴はちょっと足が遊ぶんで、インナーソックス&厚手ソックス2枚の計3枚を重ねて履いてたんだけど、どうやら右足の方がデカいらしく、爪先が当たって激痛が走る(_Д_)アウアウアー
もう我慢ならんってとこで、右足の靴下を一枚脱いだ。
次回から、靴下の組み合わせに悩みそうだ。
そしてなぜか、痛くない左足の小指の爪が死んでいるのであった(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
84_201511270051170aa.jpg

14:56、登山口着。
山の神様に挨拶して帰ろうと思ったけど、もう山道歩く爪の余裕がなかったので、そのまま林道を通って帰る( ノД`)シクシク…
85_20151127005119b7c.jpg

まだ咲いてたね(人´∀`).☆.。.:*・°
86_2015112700512083b.jpg

15:17、駐車場着。
前より30分ほど、やっぱ時間かかってるなぁ(下山は1時間ちょいで下りれるはずなので)
筋肉の復旧と、長靴の靴下バランスをどうにかしないといけませんなが、今後の課題ですな。

よし、寝よう(多分寝れない┌┛┌┛ズコ!)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2015/11/27 01:15】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

nobuharuさん♪
雪野
(o´Д`o)ノ゙ オハョョヨヨ∃ゥ
今日は早起き_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

最低でも、2週間に一度は登っておかないと、筋力は保っていれないが持論。
私、体力は人の倍あるんだけど、筋力皆無と言うアンバランスな体で山に登り始めたから、筋力つけるのめっさ大変でしたww
nobuharuさんも、だいぶ長期筋肉痛だったようで、お疲れ(*`艸´)ウシシシ

この山の無雪期のコースタイムは

・駐車場~どっぱら清水 120分
・清水~菅名山頂 80分
・菅名~大蔵 80分
・大蔵~駐車場 90分

あ・・・登り以外の雪野タイムは、標準以上だったという事に今気づいた(登りヒドイww)
そして、飯タイムありがとう。
時間書き間違ってた( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
でも書き直しても短かったわ・・・┌┛┌┛ズコ!

超厳冬期は大蔵から入ってくのが一般なので、仮に菅名に縦走してもピストンになるかな?
厳冬期は菅名からの下山路が出来てないと思う。
ある程度、雪が落ち着いて来たらどっぱら清水経由で下りて来る感じなんだけど、そん時の記事も書いてるから、参考までにどうぞ♪
雪庇のできる箇所があるので、そこ見逃さないように!って感じですが、雪の時期は最高な山になるので、ぜひ縦走を(。・w・。) ププッ
http://yukinobluesky.blog.fc2.com/blog-entry-120.html

http://yukinobluesky.blog.fc2.com/blog-entry-129.html

http://yukinobluesky.blog.fc2.com/blog-entry-238.html

一番乗りさえしなければ、結構人の入る山なのでトレースも大丈夫かと思われますi-236



なん時間の山行?
nobuharu
山って登り続けてないと、脚力弱りますよねぇ。俺は昨日まで筋肉痛ひきずってましたよ。

えーと、その登山の標準コースタイムは何時間なのかな?雪がつくとめんどいですかね。今冬に挑戦してみたい。

美味しそうな山飯も参考にさせていただきます。飯時間が短いのに驚きますが…


みなみる♪
雪野
見えるろ?ww
下りて来る時「( ̄ェ ̄;) エッ?」って思って、ガン見してしまったもん。
んで、あの手の生物は苦手だから、しょっぱい顔になってなww
でも絶対見えるから、がんばって撮ったわww

んだ、紐縛らんでいいから長靴楽♪
でも、爪問題がのぅ。。。
わがままな右足だからのぅ。。。
登山靴も、やっぱ時々、右足が痛くなるんさ。

動かないのに今までと同じくらい食べてるから、腹の肉がやヴぁいwwww
ので、ほんとに動こうと思う。。。(多分


minami
うけぐちのかえるてwww
見えるじゃないかwww
何で爪が?と思ったら長靴ヤローだったのねw
5mごとに・・・オラもたまにしか行かないから毎回そんなかも・・・
でもウッキの場合基礎ができてるから復活は早いんじゃないのかな〜?
オラは基礎がないからね、そもそも

コメントを閉じる▲
平日はまた時間がないので、時間があるうちに、下書きだけしておこう_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ(by23日夜)

日曜は、ゆっくり寝れるだけ寝ていたかったんだけど、どうも月曜から天気が下り坂の予報で、日曜の方がお天気が持ちそう・・・て事で、黄金の里で銀杏見るついでに、白山に行こうと思ってたんだけど、疲れそうだし、やっぱホームの方が気分も落ち着くしで、裏山に変更ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
減光フィルターの検証なので、陽の光が欲しかったw
つか、月曜の方が天気良かったぞ、おい┌┛┌┛ズコ!

なんて言いつつ、やっぱ寝坊で、7時に起きる(*ㅎωㅎ)
それでも、久々に晴れの休日で、ちょっとうれしい
1_20151124000937a8b.jpg

駐車場で支度をしていると、何やら聞いた事のある声。
なぜか大蔵でしか会わない、仕事絡みの知り合いHさんが居たので「大蔵でしか会わねー!!」と、本日のコースの説明などして、Hさんは私と逆回りなので、どっかでスライドするね~と先に出発する☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!
私より先にHさんと話してた人が居て、後日談で山&カメラなブロ友さんと判明。
私っぽいけど半信半疑で声がかけられなかったらしくw
チビでぷっくりでザックにてるぼーくっついてるのが私だ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
次回から、声をかけるように

8:26、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_2015112400093992c.jpg

いきなり倒木のお出迎え└(:3」┌)┘))ジタバタ
歩いてる瞬間に、頭の上に倒れて来たらどうする?とか、真剣に考えてしまったww
4_201511240009429a5.jpg

後ろからHさんが追いついて来て「いつもカメラ持ってるんだねぇ、すごいね~」と言いながら追い越していき、ちょっとよそ見をした瞬間に、もうあんなとこまで行ってしまってたヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ
とにかく早いんです(一緒に歩いた事ないけどww)
5_20151124000944527.jpg

イチゴ風な実
6_2015112400190374f.jpg

マムシグサの実
7_20151124001905dd6.jpg

沢沿いを歩いていたので、この辺から手持ちソロバトルが勃発( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお
手持ちはさすがにピンボケするぜええええええと、なぜかコウフン気味
8_20151124001906267.jpg

9_20151123125606071.jpg

寒九の水汲みで、雪のこの道を歩きました。
この時期は、深緑でうっそうとしてます( ̄ω ̄;)
そして、誰もいません。
10_2015112400190744d.jpg

9:19、林道終点。
11_201511240019092df.jpg

陽が当たらないので・・・暗いヽ(冫、)ノ
12_20151124002437aa8.jpg

この橋が腐ってたら、崖下に転落コースですな└(:3」┌)┘))ジタバタ
13_20151124002439f34.jpg

廃道があって、ちょっと行ってみたい衝動((o(´∀`)o))ワクワク
この斜面を上がれば行けるんだけど・・・行かないヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
14_20151124002439971.jpg

沢沿いをずーっと歩いて行きます。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
15_201511240024416e1.jpg

ソロバトルを繰り返しww
18_201511240027361f2.jpg

たまに正気に戻り( ̄ω ̄;)
19_201511240027373dd.jpg

でもバトルモードになり
20_201511240027405b2.jpg

正気に戻る( ̄ω ̄;)
21_201511240027408f4.jpg

22_20151124002742773.jpg

沢にいくつも橋がかけられていて、まっすぐ歩けば橋いらねんじゃね?って思うんだけど、ジグザグにいくつも橋が架かっています。
細いし滑るし、怖いんですよ(ドボンマニア)
しかも、橋の上には危険物質が落ちてるし(((´゚ω゚`)))ガタガタ
この日、唯一のウンチョス。
何か白いカビみたいの生えてん。
そして黒ごま入り。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
23_20151124003121fe3.jpg

鬱蒼としています。
24_20151124003122656.jpg

バトルモードに突入している時、このルートで初めての登山者さんに追い越される。
狭い登山道でバトルしてのたで「スイマセン( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン」と川の中に入って道を譲る( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
25_20151124003125040.jpg

ここまで素麺にすんの、滝とかじゃないとおもしろくないな。
26_20151124003125acf.jpg

この日のバトルは、ほぼドボン撮影。
もう10年近く履いてると思うけど、さすがブランド物、ヒロミチ・ナカノの長靴は長持ちだぜー(漏れてなーい)
29_201511240031272ca.jpg

さ、正気に戻って先を急ぎましょう。
30_20151124003624986.jpg

やっと、どっぱら清水に着きました。
ここでマズい事に気が付く。
ここまで2時間弱もかかってるww(コースタイムは90分。コースタイムって、大体おまけして書いてあるはず)
遊び過ぎた(_Д_)アウアウアー
31_20151124003627ea1.jpg

めんどくさいからいっかな~?って思ったんだけど、戻らないしなと思って、覗いて来ましたどっぱら清水。
いや、ほんとはもっと上らしいんだけどね、最終地点はここまでで。
でも昔、山岳会では、沢登り的にここを這い上がって、最終的に縦走路の途中に出たとか言ってたかな?ww
32_20151124003627b69.jpg

どっぱら清水から下りて来たら、第二登山者さんと遭遇。
初めて来た方らしく、どっぱら清水はこっち?と聞かれたので、そっちと答える( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
先を進むと、行かなくても全容が見えるじゃないかwww
33_201511240036295e1.jpg

そして橋。
危ない( ̄ω ̄;)
34_20151124003630ebc.jpg

大蔵は結構行くんだけど、菅名自体はあんまり行かないので、ここを歩く事もなく。
なので、結構新鮮だった。
35_201511240042036d3.jpg

雪椿が一輪。
36_20151124004205ca2.jpg

橋があったけど、もはやめんどくさいので川を横断する( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
37_20151124004206013.jpg

ラストバトルヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
結局、フィルターの検証に来たのに、全く別の遊びに走ってしまった。
が、めっさ楽しかった(*´ω`*)
38_201511240042078e7.jpg

10:33、あぁ、ここから急登の始まりです。
丸山尾根コースの合流地点へと這い上がります(ヽ´ω`)グッタリ
40_20151124004209f8a.jpg

平地は全く平気なんだけど、ちょっとでも坂に入ると、疲れちゃってダメダメですヽ(冫、)ノ
第三登山者に追い越してもらう。
10:50、やっと尾根に這い上がった_(:3」∠)_
残念な事に、青いベンチに、どなたかの飲みかけのコーラがポツンと・・・
持ち主きっと、後で気づいたときショックだろうなww
42_201511240048158a5.jpg

6合目、たいして動いてもないくせに、高カロリーの行動食を取り始めるww
44_201511240048188fd.jpg

本日のドリンクはこれ。
ヤフーショッピングで、一本38円が、クーポン値引きで20円台にまで下がった品物。
48本こーてやったら、佐川さん、ゲーゲー言いながら持って来てくれました_| ̄|(、ン、)スマナカッタ…
45_20151124004819d9e.jpg

この辺から、早い下山者さんとすれ違い始める。
菅名はまだ遠いぞ。。。(中央のピーク)
このルート、下山でばかり使ってて、登るのは初めて。
いつも滑り降りて来た=登りで使うと急登。。。(´Д`|||) ドヨーン(はよ気づけ)
48_201511240048210b9.jpg

このまま下山するって手もあるぞ’`ァ,、ァ(*´Д`*)’`ァ,、ァ
49_20151124005545f3f.jpg

惰性モード発動
そして、既に下山して来たHさんとスライドする・・・
稜線上でスライド予定だったが、まさかの7合目付近で呆れたのか「どんだけ写真撮ってるんですかww」と笑われる( ̄ω ̄;)
「沢で遊び過ぎました(。→∀←。)キャハ♡」と言ってみるが、単純に坂道に入ってから超鈍足がパワーアップした事が、更なる原因である。
50_20151124005548ddd.jpg

あぁ、腿が痛い・・・_ノ乙(、ン、)_
なぜ逆走をしてしまったんだ_ノ乙(、ン、)_
縦走して戻る予定だけど、縦走路はアップダウンがあるし、このまま菅名で下山しちゃおうか(_Д_)アウアウアー
山頂手前、後続者さんが一名追い上げて来てて、今回だけは譲らないぜえええええと、逃げ切ろうとするが、スピードは全く上がらなかった┌┛┌┛ズコ!
ゴールはあそこよ_(:3」∠)_
54_2015112400555084b.jpg

さて、後続者さんに追い越される事なく、無事ゴールできるだろうか_(:3」∠)_


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2015/11/24 23:01】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

花火星人さん♪
雪野
あ~、そうなんですね.゚+.(´∀`*).+゚.

白山だったら、私のカメラ仲間さんと、もしかしたら会ってるかもですねi-185
大蔵歩いてればカメラバトルできたものを、その方、白山行きよりましたわ( ̄ω ̄;)

よくわからなくて申し訳ないm(_ _)m
花火星人
この日、花火星人は白山に登っていて、わらさんは隣の粟に
そして雪野さんは隣の菅名岳だったんだな~ってことでした。
わかりにくくて、ごめんなさい(汗

花火星人さん♪
雪野
何かよく分からないけど(´ェ`)ン-・・

多分そうなんですね(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン


お隣
花火星人
この日、わらさんはあっち隣で雪野さんはこっち隣でしたかw

文太郎さん♪
雪野
山に三脚持って上がるの切ないし、まず三脚持ってないし( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
山道具もそうなんだけど、貧乏人は道具に頼らず、自分の力で頑張れ!って話でww
ユキノスペシャルなる荒業発見したんで、伝授しましょうか?ww
あんま自由は利かないけどねw

Hさん、噂によると、登山道のないとこ入ってく人だと聞いたが。。。(;´Д`)
文太郎さんのお師匠様なんかと思ったけど、違うんね| 冫、)ジー


文太郎
雪野さんの手力ハンパないね
手持ちで何故そこまで撮れるのだ。

Hサンはかなりの健脚らしいですよ!

みなみる♪
雪野
キミ、いいこと言うな、ドライアイスだな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
褒めて遣わすが、なんもやらねー_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

あれなぁww
夜桜の写真とか、色がちっとおっかねかったなww
修理とか出さねんけ?
それか、今度はごっついカメラこーてやれやww

あぁ、なるほど・・・
そーゆー状態の時に、このフィルターが活躍すんだな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
買え、フィルター買え。
ほぼ出番なさげだけどなグハッ!!( ゚∀゚)・∵.

これからみなみるの雪の結晶が楽しみだ゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
オラ、マクロねーから撮れねーんだよ(_Д_)アウアウアー
つか、オラの水玉メルヘン画像撮ってくれよ:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:


minami
もはやドライアイスだなw
手持ちで全然いけるじゃまいか。
オラのは落っことしてから滝写真を撮ると
めっちゃ青くなると言う不具合に見舞われていて
それでも何とか別モードで撮ったり現像で色を調整したり
しているが、ドライアイス状態の写真は撮った事無いな・・・。
晴れ女が滝を撮るときはあだになり・・・明るすぎてだめなのだw

コメントを閉じる▲
二連休_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
って浮かれてたけど、世の中三連休だったのね┌┛┌┛ズコ!
年内は何度か連休はあるけど、仕事に関しては全く先のめどが立ってないので、平日はほんっと憂鬱(ヽ´ω`)グッタリ
いつだったか仕事中に幻覚見ちゃってww
幻覚ってこんな風に見えるんだなぁとか、無駄に感動してみたり( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まぁ、ほんとに会社が嫌い*:.。.ニッコォォ(´^ω^`)ォォオォオ.。.:*

今日は蛭野の銀杏はどんな?って思ってたんだけど、カメラ仲間さんから「もう終わってる」との情報をもらい・・・
ヒッキーしてます( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

そして昨日は、広角に着けるPLフィルターの検証の為、そこいら辺の山へ。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
123_20151123125434030.jpg

PLの確認に行ってるのに、沢で遊び過ぎてPLほぼ関係ねぇヽ(・、 .)ノズルッ!!
雪野さんの腕ではなく、三脚なしの手力で、どこまで撮れるのか?っていう行為に燃えてしまい、フィルターの検証を忘れていた・・・ww
9_20151123125606071.jpg

とことん素麺ならいいって訳でもないなぁ・・・と思い。
27_20151123125656f39.jpg

これくらいの方が、流れを感じられて好みでした。
28_20151123125657bb5.jpg

で、途中で気が付いて、フィルター検証。
クチコミを信じて、薄型を買わなかったんだけど。
場合により、ケラレが出ちゃいますな( ̄ω ̄;)
でも、薄型は9000円近くするから、手が出ない(;´Д`)

減光利いてない感じ。
16_20151123125608c8d.jpg

光の反射が取れて、利いてる感じ。
17_201511231256091bc.jpg

46_20151123125711e11.jpg

47_20151123125712fa0.jpg
ただ、光を反射させて、キラキラな写真が好きな私としては、いらないアイテムだったかもしれないww(買う前に気づけ)
水面の反射消して、中を撮ろうとも思わないしねぇ(水面系も、景色が映り込んでる水鏡系が好きなので)
て事でフィルターは、乾燥ボックスの中にバイバイされてしまいました( ̄ω ̄;)
どっちかと言えばND買えばよかったなブッ(´→з←):;*.:;
こんな感じで、昨日はいっぱいカメラ遊びが出来たので、超楽しかった(ケラレ写真が大量生産されたww)
撮る為に山に入るだと、登る為に山に入るっていうペースでは歩かないから、ソロが楽だなぁって思いました。
昨日のペースがひどいもんだったんで、逆に、人が居たらこの撮り方はできないんだなぁとか思ったり。
小さな景色も見逃したくない私は、ソロか同士じゃないとダメだなって思いました。



さて、休止してから久しぶりにきちんと山に登ったのが、山岳会の会山行でした。
しかも、まともに歩いた最後が、前回記事にしている守門で、また歩き始めたのが守門の同じコースという、何か不思議な感じで。
大好きな山岳会の皆さんと、守門に向かう途中で見た、裏山に降りる天使の梯子。
1_201511231417491e6.jpg

ワイワイガヤガヤ、五泉弁が飛び交うこの時間が大好きなんです
私がテン泊した時は、道路が通行止めになっていて、遠回りして来たんだけど、通行止めも終わって、通常はこっちという道路を走って来たけど、誤差が分からんかったww
まぁ、途中でトイレのある登山口とか、いろいろ見て回れたので良かったけど。
で、トイレのあった二口の駐車場は、車がはみ出る程の大盛況だったので、保久礼小屋最寄りの駐車場は、空いてないかもねぇ・・・なんて言いながら行ってみたら、予想外に数台分の空きがあり┌┛┌┛ズコ!
みんな、同じような読みをして、手前とかに停めたのかもしれないw
で、お気楽コースを、更にお気楽最短で、8:29スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_2015112314175135c.jpg

久しぶりに、みんなの背中を眺めながら歩きます(๑→ܫ←๑)
3_201511231417523b1.jpg

4_20151123141753ff5.jpg

進んで行くうちに、紅葉がどんどんきれいになり(*´ω`*)
5_20151123141755068.jpg

早々に疲れる_ノフ○ グッタリ
「もうダメだ、疲れた_ノフ○ グッタリ」と言っても、みんなに「何言ってっかんww」と大笑いされて終わる_ノ乙(、ン、)_
まだかまだかと待ちわびた水場は、9:05着。
ゲーゲーなのに、スタートから30分しか歩いてない現実ww
6_20151123150202d87.jpg

筋力0に戻ってんわ~と、途方に暮れて上を見る。
悲しいほどのオレンジ( ノД`)シクシク…
7_201511231502049ca.jpg

5分程度の休憩で、再スタート。
13_201511231502058b9.jpg

この辺が、紅葉MAXだったかもなぁ。
14_2015112315020636b.jpg

毎度おなじみの、会長との掛け合いをする。
「会長、もうダメだ~、疲れた~ヽ(冫、)ノ 」
「俺もダメだ~ヽ(冫、)ノ 」
が、会長は何だかんだ進む。
雪野さん、まじゲッソリーヌ_(:3」∠)_

10:04、稜線が見えて来た。
16_20151123150207674.jpg

この辺から、会の方が一人、遅れ始める。
ちょっと調子が悪かったんだろうな。
つい私も言っちゃうんだけど「大丈夫だから、先に行ってくれ」って。
でも、何の為にパーティー組んでる?って言ったら、みんなで一緒に歩く為。
遅れてるからと置いて行くのなら、パーティーの意味がない。
山を始めてしょっぱなの段階で、私はそれをやられてものすごくイヤな思いをしたので、私が誰かと歩く時は、必ず自分の目線の中に、同行者が見える範囲でしか距離を取りません。
目線の中になくて、もし見えない所でぶっ倒れてたらどうすんの?って思うからです。
それでなくても、後れを取って申し訳ないとか思って無理しちゃってんのに、急がせたらなおバテちゃうので、それをさせないようにする。
人と歩くのが苦手な私ですが、山岳会は遅れても必ず一緒になってペースを落としてくれるから、一緒に歩いていられるんだと思います。
なので、ケツ持ちのリーダーさん、会長、私と、のんびり歩きます。
てか、雪野さんの限界も近いようです(ヽ´ω`)グッタリ

前回来た時は雪の中だったのかしら?な、御不動様がいらっしゃったので(-人-)
17_201511231520540df.jpg

山頂までもうちょっとのとこで、本気出して疲れてくるww
が、先頭集団が、後続を心配してるかもしれないので、リーダーに任せて知らせに向か・・・いたいが、早く歩けないwww
10:28、大岳着ヽ(冫、)ノ
2時間しか歩いとらんやん(_Д_)アウアウアー
とても数か月前、テント背負って歩いてた人とは思えない(他人事)
18_20151123152056e53.jpg

19_201511231520570d1.jpg

大岳到着で、すっかり終わった気になって、会長目の前にワーイワーイゆーて。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
鐘も鳴らしまくって横の広場を見たら、めっさ人おった∑(´Д`*)ノノ!!
騒いで申し訳ありません・・・ヽ(冫、)ノ
広場から見えた縦走路、湧き上がって来たガスが、いい雰囲気でした。
20_201511231520583ba.jpg

Iさんから、いっぱいリンゴもろたー
しばらく山を歩いてなかったので、行動食とか頭から抜け落ちてて、お腹がグーグーだったのだo(´д`)oァーゥー
21_20151123152059dbb.jpg

調子の悪そうな会の方は、ここでリタイヤすると言う。
あぁ、私もここでランチにして、一緒に下山すっかなぁ?と思い始めたら「ほら、行くよ」と猛者女子Tさんに連行される_ノフ○ グッタリ
22_201511231528150d4.jpg

Tさんの後ろを歩く・・・
地獄だ_ノ乙(、ン、)_
23_20151123152817b73.jpg

大岳~青雲岳の間の、バカじゃね?レベルの登り返しさえなければ。。。。゚(゚´Д`゚)゚。
鞍部に降りて振り返る。
帰りも地獄だ_ノフ○ グッタリ
25_20151123152820206.jpg

リーダーのSさんと、袴岳方面に見える、とんがり山がいいねぇと盛り上がる。
26_2015112315282174f.jpg

地図で確認すると、烏帽子山という名前らしい。
烏帽子の裾に広がる、平らな場所に行ってみたいねぇと、残雪期なら行けるか?とか、入るならあっちからかこっちからかと地図を見るが、家に戻って検索すると、どうやら烏帽子まで登山道があるらしい┌┛┌┛ズコ!
烏帽子からどうやって、そこまで下りるのかがまた問題である。
んと、この写真の中央~右下にかけての開けた所ですね。
27_2015112315355544c.jpg

二口との分岐当たり、ちょっと遅れてる会員さんが居たので、リーダー、会長と一緒に待つ。
が、この時、腿が攣ったww
冬じゃないのに、腿攣ったww
「Sさん、腿攣った。。。(´Д`|||) ドヨーン」
「久々に歩いたから?ww」
「もうダメだ、青雲でリタイヤしてランチ食べるから、みんなで袴まで行ってください_ノ乙(、ン、)_」
「了解」
私は放置扱いで( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

無理に歩くと腿がピキーッとなるので、だましだまし歩いて、11:53無事青雲岳着ヽ(冫、)ノ
誰もいないと思ったら、会員さん半分くらいが、ウッドデッキ状の休憩所でランチ中┌┛┌┛ズコ!
もうみんな、何度か来てるらしいので、特に袴岳へは行かないでいいらしいww
28_20151123153557f07.jpg

栄養補給開始ですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
一番の栄養源(*´∀`)アハハン♪
29_20151123153558fcc.jpg

本日のランチは、白いズッキーニとベーコンのパスタ
予め材料を炒めて、粉チーズもどっぷり絡めて持ってきました。
で、茹でたパスタにON。
ここで、ぷすけさん的に大満足らしいけど、雪野さん的にはまずくて放置してた、粉末エビのビスクスープを入れてみる。
30_20151123153559c23.jpg

Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ

粉チーズが入ると、劇的にうまいwww
これはやばい発見をした(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
炒めて具の状態やつは、普通においしいので、そのまま皆さんに振る舞う。
見た目が白いので「じゃがいも?」とか言われるヽ(・、 .)ノズルッ!!

袴岳に行った人も帰って来て一緒にランチ。
先に下山した人も居るので、のんびりはしてられないと、1時ちょっと過ぎに下山開始。
この時の紅葉ラインは、1200~1300m位だったんだろうなぁ。
ものすごくキレイなトリコロールでした。
31_20151123153601eb5.jpg

32_20151123154435c6f.jpg

腿の攣りは収まりましたが、歩くのはダルいです_ノ乙(、ン、)_
目の前に、恐怖の登り返しが見えてきましたヽ(冫、)ノ
33_201511231544370cf.jpg

あぁ、心がゲッソリ(´・ω:;.:...
34_20151123154438df6.jpg

物悲しい、ナナカマドの実・・・
35_2015112315443957c.jpg

最後の登りに入って、会長と一緒にゲーゲーしますww
「まだか?」「まだだぞ」
大体、毎度こんな感じですww
なかなか上がり切らない感じが、イライラしましたww
やっと這い上がった所で、みなさん休憩。
バイバイ守門、またいつかフリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪
37_2015112315522460b.jpg

と、みんなで袴方面を眺めていた時、雪野さん、未確認飛行物体を発見します∑(´Д`*)ノノ!!
「なんか飛んでない?白いの」
って何か白い球体が飛んでるんですよ。
「UFO、UFO」と、雪野さん大騒ぎww
鳥かな?とも思ったんですけど、静止するんですよね。
望遠レンズじゃなかったので、拡大でこれが精いっぱい。
球体の下にヒモみたいのがぶら下がってる。
38_20151123155226108.jpg

ドローンだなとか勝手に結論付け、下山開始14:21ww
39_201511231552274df.jpg

日が傾いたせいか、オレンジ度が色を増し。
40_20151123155229fcd.jpg

43_20151123155230a90.jpg

44_201511231558348df.jpg

帰りは道の駅で、栃尾の油揚げを食らい( ゚Д゚)ウマー
私の後ろの人で品切れだったので、食べたがってた会員さんに「分けて食べようよ♪」って言って、いざ持って行ったら、もう分けてもらって食べたからいらないと言われww
一人で全部食べたら、吐きそうになった(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・・
45_201511231558365e2.jpg


下山時にもなんやらかんやらありまして、パーティースタイルの在り方ってのを、改めて感じながら歩いたこの山行でした。
この時に話の流れで、私も役員会議に出席する事になり。
お茶飲みに行くだけって話だったのに、結局リーダーもする事になりました└(:3」┌)┘))ジタバタ
道なき道を行く・・・の山です(マジかよ(;´Д`)
リーダーが、先頭切ってバテましたとか歩けませんとか言えないので、リーダーをする春先までには、何とか筋力は復活させなくちゃなぁって思ってますil||li (つω-`*)il||li



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2015/11/23 16:39】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

ぷすけさん♪
雪野
ぷすけさん、こんばんはあああああぁあぁぁぁ(=°ω°)ノ

ネットに浸かり過ぎず、たまに離れるのもいいもんですよ(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
私は全ての生活ツールがほぼパソコンなので、ないと死んじゃう(友達との連絡とか写真の作業とかネットショッピングとかショッピングとかしょっぴんg・・・)

守門のだだっ広いとこ、そこそこ(。・w・。) ププッ
初回は見逃してたんだけど、2回目はあちこち見る余裕ができたのか?あの場所発見しました(`・ω・´)
雪のある時じゃないと、どうやったって行けないんだけど、雪があったとしても、果たして行けるのか??が謎(´ε`;)ウーン…

結局私も、未だにダラダラとしか歩けてません(;´Д`)
ほんと、感って鈍りますねぇ。
前は何でもなくパパッと歩いてたとこでも、次の足をどうやって出せばいいのか考えながら歩いてたり、それでも躓いたりしてます└(:3」┌)┘))ジタバタ
まぁお互い、ちょっと山に籠り過ぎて、倦怠期なんですよ倦怠期Zzz....(_ _*)・.。*
のんびりやって行きましょう(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

今、ちょちょっと検索してみたら、これが一番近いんかねぇ?→http://www.dba.co.jp/photo/2008/11/post.html
だとしたら、操ってた奴どこに居たんじゃああああ(`Д´) ムキー!
UFOとAFOの共演、動画撮れたらyoutubeにUPしたいブッ(´→з←):;*.:;

とうとう今年も会えませんでしたね。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
来年こそは!と激しく祈って(-人-)
ぷすけさんにとっても、来年はさらに楽しい一年でありますようにi-189
来年もヨロシク(●ゝ∀・●)♪♪


なんなんですかっ!あの平らなとこは!
ぷすけ
雪野さん、こんちゃあああヾ( ゚∀゚)ノ゙

NET環境からかなり遠ざかってましてね、こんなに遅くにおじゃましちゃいましたよ、とほほ。・゚゚(ノД`)

でー、でー、雪野さんの気になってたトコが気になってたんで早速地形図みて調べてみたんですが…ココドコ(  Д )゚ ゚??
地形図のどこにこんなだだっ広いトコあんですか?と思ったらP1149付近なのですね( ´,_ゝ`)確かに、あそこまでどうやっていったらえぇんだww

どうでしょう、藪漕ぎ力が0ゼロになられてからそろそろ復活された頃でしょうか(笑?かくいうワタシもヌルめの山行ばっかりでしてすっかり勘が鈍ってる感です(´∀`*)ははっ

それにしても白い未確認飛行物体、ナンナンデショー?こんな紅葉なんでやっぱドローンが有力なんですかね。いや、敢えてUFOってことにしててワタシが守門行った時にUFOとAFOの競演が出来たら…Σ(゚Д゚)アングリ

雪野さん、今年もお世話になりました。
来年こそはどっかの山でバッタリ出来たらお声掛けしますね!
雪野さんと、雪野さんの大切な方々が良い年を迎えられますように祈ってます(*・∀・)b♪
来年もヨロシクです!

nobuharuさん♪
雪野
無事お帰りで安心しました(*´エ`)ノ オカエリー♪
天気持ちそうだったけど、風がちょっと強そうな予報だったので、稜線歩きを心配してましたが、無事に戻って来られて良かったですi-234

山岳会のリーダーは、うちの場合、募集案内のチラシ作成、山行計画などリサーチ作業、当日は参加者の安全に目を配るとか、いざという時の状況判断などなど。。。かな?
状況判断ってのは、私はまだ経験が浅すぎるので、その時に参加して下さるリーダー格の役員さんが、きっとほぼリーダー役をなさると思います( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

昨日はのんびり、近場の山で好き勝手やって来ました(*´∀`)アハハン♪
これから白い季節がやってくると、うちの地元の山が楽しい事になるので、nobuharuさんもぜひお友達と遊びに来て下さいi-185

素晴らしい紅葉🍁
nobuharu
本当、色鮮やかで素晴らしい写真ですね。
山岳会のリーダーって何事するんでしょ?

昨日、今日で蝶ヶ岳~常念岳行ってきました。
昨日は雲の中で眺望なし。今日は少しマシでしたが、穂高方面はダメダメでした。

久しぶりの山行でしたが、楽しかったです。

雪野さんもまた楽しい登山しまくってください(^_^)

未確認飛行物体?気になるぅ(~_~;)

みなみる♪
雪野
右から左へ水平移動して、静止すんの(´ε`;)ウーン…
それを何度か繰り返してさ( ̄ω ̄;)
うちらが最終便くらいの登山者だったから、他に守門から飛ばしてる人もいない感じだったし、とにかく謎なのよ(((((((;´д`)))))))
未確認を確認済みにする為に、みなみる一生懸命、これの真相を調べなさい。
命令です(*´ω`*)


minami
うふぉ!!うふぉーーー!!!
風船にしか見えないが静止するなら風船じゃない!
ドローンには全然見えない!
うふぉおおおおおぉおぉおぉぉおぉおおおお!!

(未確認だからうふぉで合ってる・・・。)





コメントを閉じる▲
頭痛いです_ノ乙(、ン、)_
ひっさびさの連休も、雨のせいと言い訳し、ほぼヒッキーしてました(うД`)+゜zZZ
まぁ昨日は、休みの間にしなくちゃいけない事が多々あるので、それをボチボチこなし。
会社の拘束時間が異常で、やっと上層部から終息宣言されたのが先週末。
でも生産管理が言うには、全然終息してないとの事で、多分明日からも早くは帰れないのでしょう。
楽な仕事なんてないけれど、理不尽な事が多すぎて、精神面でがっつり病んでしまうので、ほんとに転職とか考える事があります。
12月に新潟にできるモンベルが、人間募集してんなぁって思って、いろいろ調べてみたら、募集してるのはバイトだったり。
バイトはちょっと厳しいので、それは無理だったけど、そんな事思ってたら、転職って選択肢もあるんだなぁって、ほんと真剣に思いました。
ロボットじゃなく、人間として生きたいっていう、単純な理由ですけどね。

山を下りて下界に居る間は、山を下りてきた事で友達がめっさ喜んでくれて(;^ω^)
「雪野ちゃんが下界にいる~」って、ほんと単純に喜んでくれたんだけど、そんだけ友達放置して、自分の事だけやってたんだよなぁって、反省入りました(lll´д`)
あとは爪が割れる心配もないので、ずっとネイルで遊んでます。
5_20151115223518b1d.jpg

あとはこれも、山に始めたと同時に辞めちゃった編み物。
結局ちょこっと編み進んだとこで、激務が始まってほぼ手を付けてません(_Д_)アウアウアー
出来上がる頃には春が来そうです_(:3」∠)_
7_201511152221270b5.jpg

山を引退するか休止するかって悩んで、ほんと一週間くらい経った時かな?
カメラを持って山に入った理由は?ってのを思い出させられるような出来事がありました。
私がデジイチをを持ったのは、震災の2か月前で、その後、震災があって、東北が、日本が、どんどん元気をなくして行き。
不安に怯えて外に出なくなった大好きな友達に「季節の色を届けたい」って、思った事が理由です。
景色を届ける、元気を届ける、それは、その友達が撮る写真を見て、いつも私がもらっていたもので、それをこちらからも届けたかっただけ。
友達が徐々に元気になって来て、また写真を撮り始めて。
もしかしたら、どこかの知らない沢山の人にも、元気を届けられたられるんじゃないか?という想いで、結局そのまま、山の中に居続けて。
東北の山にこだわってるのも、震災の影響だと思います。

風景画しか撮らない私が、季節に特化すると、山が一番、季節の変化を感じやすいって思うんです。
ブログのプロフにも「きれいな景色が撮りたくて」って、自分で書いてるんですよね(;^ω^)
山登りじゃなく、季節の色を探しに行く事が目的だったんだよ?ってのを、思い出しました。

そして沢山の、どこかの知らない誰かにも、景色を届けてもらえる機会も頂き。
某企業様の、来年度のカレンダーに、私の写真を使って頂けることになりました。
ほとんどの人がお世話になってる企業様だと思います、ハイ。
個人情報などの観点から、どの企業様ってのは伏せさせて頂きます。
そして、著作権は私にありますが、使用権は某企業様にありますので、無断使用、無断転載なさりませんようお願いいたします。
2_201511152221236ee.jpg
7月頭から、最終選考に残ってますとの連絡を受け、8月末に受賞の連絡を頂き。
カレンダーなので、順位はなく、表紙~12か月分の13か月の季節が選ばれてます。
私は見て分かるように、冬部門の写真です。
7月8月ってのは、ほんとに精神的にしんどい時期ではありましたが、この出来事が元気をくれましたね。
カメラを持つきっかけをくれた友達も大喜びしてくれたから、それもうれしかった。
自分が最初に決めた事だから、景色を切り取って発信し続ける事だけは、続けて行かなくちゃいけないなぁって思います。


さて、前編から3か月経過してしまい、今更書くのもどうなん?とは思いますが( ̄ω ̄;)
守門岳後編です┌┛┌┛ズコ!

群馬のおじさま2名に「袴岳まで行って来な~。そうだなぁ、片道45分くらいかな?」なんて言われてたんだけど、めんどくさいし酒飲みたいし、明日でよくね?って思ったんだけど、それで失敗する事も多々なので、イヤイヤ袴岳に向かう_ノフ○ グッタリ
何がイヤだって、ガックーンと136m急降下します└(:3」┌)┘))ジタバタ
写真じゃ見えないけど、がっつり下ります。゚(゚´Д`゚)゚。
13:39、袴岳に向かってスタート。
43_20151115220651f9e.jpg

下ったと思ったら、目の前にあるあの壁を、登り返さなければいけません。。。
縦走路へと歩き出したら、虫捕り青年が「あ、こっちから行くんだ!」と後を追って来ましたw
どうやら、縦走路を見つけられなかったらしく(山やってない人は、案外道って見えないのかもしれない)
元気な青年は、サラーッと行ってしまった(;´Д`)
46_201511152206550e5.jpg

5月末なのに、4月に見た花がたくさん♪
44_2015111522065223c.jpg

45_2015111522065356c.jpg

48_20151115231652a12.jpg

50_20151115231654243.jpg

52_20151115231657cf3.jpg

去年は蕾が見られなかったコバイケイソウも、蕾がついてたから咲いたのかな?
49_201511152316533dc.jpg

県警のヘリが飛んでいました。
47_201511152206562f6.jpg

がっつり下って鞍部に到着。
振り返ってテンションが下がる_(:3」∠)_
帰りはあそこを登らねばならぬ(´・ω:;.:...
51_20151115231655381.jpg

来なきゃよかった。。。と思いながら登り返し、木々の間を抜けたら雪渓歩き。
というか、切れ落ちててこえーよww
53_20151115232518c60.jpg

14:17、二口との分岐。
帰りは間違わないようにしなくちゃ( ̄ω ̄;)
54_2015111523252071d.jpg

新鮮なオウレンがワッサワサと咲いていて_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
春を知らせる大好きな花(*´ω`*)
ほんとは初夏ですけどww
55_201511152325202a5.jpg

カタクリも超いっぱいΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
56_20151115232522dff.jpg

57_2015111523252333e.jpg

分岐からちょっとして、木道が出てきました。
58_20151115232912d3c.jpg

今11月ですけど、春のお花をお楽しみください( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
60_201511152329136ae.jpg

この年最初のゴゼンタチバナ。
ここで見たのが、今年最後になったヽ(冫、)ノ
61_20151115232914dfb.jpg

14:37、青雲岳着。
ちょうど一週間前に登ってた山友さんの写真では、標柱の半分くらいは雪で埋まってたと思うんだけど、全露出してた。
雪解けの速さを感じた。
62_20151115232916d24.jpg

あー、よー見えんな・・・w
越後駒とか荒沢とか、遠く燧ケ岳も見えてたんだけどね。
64_2015111523291759a.jpg

て事で拡大。
燧。
65_20151115233251cc5.jpg

死にかけた荒沢。
66_20151115233252dc1.jpg

袴岳手前、こけるぅぅぅぅぅーと思いながら超急斜面を下る└(:3」┌)┘))ジタバタ
この辺で、虫捕り青年が袴岳から戻って来た。
若さがうらやましい( ̄ω ̄;)
67_20151115233253712.jpg

また木道が出て来て、今度は大好きなミツバオウレンが:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:
かわいい~・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
68_20151115233255c68.jpg

69_20151115233256ae9.jpg

そして、今年最初のツバメオモト。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。
この花も好き
70_2015111523354810c.jpg

71_201511152335503bb.jpg

ミツバオウレン大乱舞✩.*♪(o´∇ `o)♪.*✩
72_20151115233551a6c.jpg

振り返る。
オラはどこまで帰るのだ。。。(2つ目の雪の付いてるピークです)
73_201511152335532ae.jpg

現実に目をそらし、お花見.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
74_20151115233554388.jpg

そんなこんなで14:56、袴岳着。
75_201511152339084a2.jpg

76_20151115233910aa9.jpg

微妙にそよ風が吹いて来たので、早々に戻る。
ここを登るのがしんどいのですよ(ヽ´ω`)グッタリ
78_201511152339129b2.jpg

帰りの道中の写真が全くないのですが、GPSを見ると15:48にテントに戻ったようです。
テントに戻ったら虫捕り青年がいて、珍しい虫がいっぱい捕れたと御満悦で、そのまま下山して行きました。
着いた時には無風で暑いくらいだったんだけど、地味に風が出て来たのでロープ周りを強化し、17:00には酒の用意をしていたようですグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
79_2015111523391410a.jpg

このテントの中で写真を撮ると、めっさマズそうに写るww
80_20151115234423b8c.jpg

81_20151115234425d65.jpg

82_20151115234426bf5.jpg

83_20151115234427217.jpg

貸し切りになったこの場所で、自由だー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚と、タイツのまま外に出て仁王立ちしてみだ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
気分が良かったwww
90_20151115234803fba.jpg

でも、空の色が微妙でねぇ。
見えにくいんだけど、中央に虹が出ています。
虹が出てるって事は、雨降ってね??
84_20151115234429a18.jpg

お天気悪くならないでね~と、月にお祈り(-人-)
85_20151115234757593.jpg

テントに戻って酒飲んで、缶を握ったまま寝落ちしww
これはまずいと、18:30、マジ寝開始(ㅎωㅎ*)おやすみぃ
86_2015111523475809f.jpg

日が暮れてどれくらい経ったんかな。
20時頃なんかな(´ェ`)ン-・・
バッサバサ言う音で目が覚める。
ん・・・テントが揺れている∑(´Д`*)ノノ!!
揺れてるてか側面が顔の側まで襲って来てるんですけどwww
ペグ外れた???って外見たら、超暴風の世界で(((((((;´д`)))))))
ペグは抜けてなくロープもしっかりはしてたので、そのまま寝てやり過ごすか・・・って思ったけど、素人なんでもう精神が持ちませんwww
ダメ、撤収ガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタって下山準備をする事に;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
この暴風の中、どうやって撤収するか。
テントのファスナーを開けると、風が入って来てテントが浮きそうになるし、これはまずいとww
とりあえずポール抜かねばとか、その前にロープ外さなくちゃとか、ロープ外したらテント飛んで行きそうになるし、何を犠牲にするか??と考え始めるww
本体飛ばすと全てが終わるので、犠牲にするならフライを飛ばせ、いやでも2万はするから買い替えとかダメだぞとか、パニック(金銭的にww)
吹き飛びそうなテントのロープを握り、若干風が弱まった瞬間にポールを引き抜き、フライ&本体の上にドスンと乗っかり、そこからザックに適当に詰め込み、タイツのまま下山するのもなんなんで、カッパを履き( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
下山開始をしたのがGPSを見ると21:49だったようです。
山頂直下の腐れ雪の短い雪渓も、夜はさすがにガッチガチになっていて、めっさ怖かったヾ(;´Д`●)ノ
つか、暗い時間に歩くのが好きじゃないので、超テンションダウン_ノ乙(、ン、)_
それでも、せっかく夜景の見える時間なんだからと、前に二王子で撮った超大作の「?」が撮れないかとがんばってみたけど、全然ダメだなオイww
イトミミズだろ、これww
87_20151115234800c4c.jpg

88_2015111523480130a.jpg

ヘッドランプ点けて歩いてるもんだから、顔に蛾がバンバン当たって来るし、涙目ですよ( ノД`)シクシク…
そんな時は立ち止まってライト消して20秒フリーズ。
蛾がどこかに行ったら再スタートです(p´I `;*)ウウウウ
下山するって決めたら、早くコーラが飲みたいし、風呂にも入りたい。
がんばれがんばれ、でも足元気をつけろよ癶(癶;:゜;益;゜;)癶
そんなせつない初守門でしたが、無事23:17駐車場着。

下界は・・・そよ風┌┛┌┛ズコ!
てんきとくらす信者だけど、風速は6mくらいの予報だった。
山では何が起こるか分からないのであります。
てんくら100%信じちゃいけません( ̄ω ̄;)

教訓。
東洋一の大雪庇が出来る稜線に、テント張っちゃいけませんwww←そもそも問題はそこだよww
そんだけの風が吹くって事だからね_(:3」∠)_

守門のお土産。
3回目のテント泊にして、ポール5本死亡。ナムー(-人-)
ヘリテイジさんに入院させたら、一週間かからずに退院して来ました。
仕事早いですアリガトウ。
89_20151115235000e95.jpg

まぁこのテントさんもずっと寝たままなので、そのうち引っ張り出してやらないとなぁ。。。とは思ってるんだけど、たぶん今は、テント泊の装備を担ぐ力がありませぬー。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ
ボチボチ・・・ですな(*ㅎωㅎ)

仕事が忙しいままだったら、また音信不通となります|ω`*)ノ”|Ю | マタネェ♪☆.。.:*・


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2015/11/16 00:39】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

めいちゃん♪
雪野
おひさしぶりです^^

ありがとうございますi-185

カレンダーは、企業配布用なので、一般の方が手にする事はないと思いますi-190
ネットの方も、某企業様のセキュリティーはしっかりしてるようで、個人的なキーワードで検索しても、引っかかって来ないように出来てると思います。
他人がばらまく個人情報の漏えいが嫌なので、私が特定されるようなら公開はしないつもりでしたけど、引っかからないので公開しました(笑)



めーい
おかえりなすって\(^o^)/

某TV番組をみてすこぶるお忙しくしてるんだろうなぁー
と思っておりますた(*_*)

写真すごいですね✨カレンダー採用おめでとうございます\(ˊ꒳ˋ)/♥︎
ゆきのしゃんの写真私もいつも癒されです꒰ ੭ˊ꒳ˋ ू ꒱♡*⸝⸝
カレンダー探しにいかなきゃ😁🎵

またお時間あったらご一緒したいです\(^o^)/

nobuharuさん♪
雪野
nobuharuさん、おひさし(*´Д`)ノ~~

更新放置で過去の人状態なのに、また見に来てくれてありがとう。゚(゚つд´゚)゚。
お帰りなさいって言うか、また新たにスタート地点に立った感じかな??(笑)

えー、紅葉の山に行ってないですと??
紅葉は紅葉で、感動するのに~i-195
紅葉が例年並みなら、今週末辺りは国上山が最高なんだけど、今年は紅葉が早いので、もうダメだと思う( ̄ω ̄;)

テントはねぇ、雪さえあればどこでもテン場になるので、雪があるうちに守門でテント張りたかったんですよ。
当初の予定通り、蝶~常念にしとけば、こんな悲しい思いをせずに、山友さんに会えたかもしれないのに( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
まぁ、悪天候での撤収体験って思えば、いい経験でした♪
やっといてなんですが、夜に歩き回るのは、ハッキリ言ってオススメしません。
怪我のリスクが高まります(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

今週末、お天気いいといいですねぇi-1
時期が時期&蝶~常念の稜線は長いので、無理せず楽しんで来て下さいi-189

おかえりなさい、なのかな?
nobuharu
更新見逃してました💦

前スレの紅葉写真、スゴく素敵です。
大根も…

山行始めて3年たちましたが、なぜか紅葉の山に行ってないんですよ。
今年9月末に大源太山いったけど、紅葉には早すぎて(濃霧で眺望なし)
10月はどこも行けず。
来年こそは…

守門岳の稜線でテント泊って、
なかなかチャレンジングですね。
まあ、何事も経験ですが無事でなにより。
俺は恐くて夜の下山は無理です!!

連休に蝶ヶ岳~常念岳に行ってきます。
雪野さんの様な写真が撮れると良いなぁ。
携帯のカメラですけど(^_^;)

また楽しい記事と素敵な写真で元気ください(^^ゞ



みなみる♪
雪野
まぢかじゃねーよww

マックが悪いんかクロムが悪いんかww
キミの為に一足お先に冬仕様にしてやったから、クリスマスプレゼントください(現金希望)

つか、寝るわ、シムwww


minami
まぢかw
オラのクローム画面では文字の背景ぜぇんぶシマシマだったぞw
ま、まぁかえてくれてありがとなっ(*ノдノ)やーん


文太郎さん♪
雪野
おう、ほんとに疲れたぞヽ(冫、)ノ

なーんも考えないで、募集のテーマ見て「あ、そんな写真持ってるよi-189」って、ついノリで投稿しちゃったんで、8か月後くらいに連絡が来た時には、何のこっちゃ?ってすっかり忘れてて( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
初めてのフォトコンへの参加で、ちょっとえらいこっちゃになって驚いてます(;^ω^)
その賞金で、レンズこーたん( *´ノェ`)コチョーリ

ね~、夜に山歩くのは危ないよねぇ_ノ乙(、ン、)_
↓のみなみへの返信にも書いたんだけど、死ぬよりましって選択でした(;´Д`)
今度こんな事があったら、ビバークします!(その前に、こんな山行をするなってのww)

you@さん♪
雪野
お久しぶりです( *゚ェ゚)*_ _))ペコリン

カレンダーの件、ありがとうございますi-185
山にはほぼ行ってないので新ネタも出てきませんが、のんびり撮影して行きます^^

みなみる♪
雪野
帰ったぞ_ノ乙(、ン、)ノ

普通のみみずではねーなって思ったのだよ(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
か細さがww

暗い時に動くのは好きじゃないから、そんな私が夜に動いてたってのは、ほんとによほどの事で(;^ω^)
だってテントってビニールみたいなもんじゃん?
ガチガチに凍った雪の上のテントだから、ロープ全部外れたら、あの暴風に持ってかれて滑り出して、崖下に☆゚+.サヨウナラ.+゚☆||´д`*)ノ゙って流れでww
それが怖かったんで、下山した。

運が良かったのは寝坊&めんどくさがりのお蔭で、超ロングコースじゃなく、一番のお気楽コースで登って来たってのが助かった。
1時間ちょいで下りれるって思ったから、意を決する事も出来たしさ。

つか、おめーのPCのモニタどうなってんだよwww
両サイドは細いシマのオレンジだけど、文字書いてある場所はバック白だぜwwww

しょーがねーからかえとく(_Д_)アウアウアー

No title
文太郎
お疲れさまです!

企業のカレンダーに写真が採用されたんですね!
凄~いΣ(゚Д゚)

守門岳! 夜に下山! って これまた凄いね。
つか 危ないよ~! 

コメントを閉じる▲
また一ケ月更新されてないなんちゃらでって、広告が出てたな~Zzz....(_ _*)・.。*
ブログ更新する余裕はないです、ハイ。
会社に殺されそうな勢いなんで・・・_ノフ○ グッタリ

それでも10月は、半年ぶりに山岳会の山行に出てみたり。
皆さんに、ソロで遊びまくってんだろうと思われてたらしく(今までを思えば、そりゃそうだ・・・w)
まぁ、体は弱りまくってたので、自分でウケる程のヨレヨレ山行でした_(:3」∠)_
5_20151101232633049.jpg
それでも、山の上での、ここが私の実家なので、久々に戻れて気持ちが落ち着いたというか。
保護者みたいな人ばかりなので、安心していられるというか。
ゆっくり実家で、リハビリしようかなって思ってます。
今週末にある、会山行の後期打ち合わせに、今回から参加する事になり(前から呼ばれてたんだけど、めんどくさいので逃げてたww)
会長、役員さん、会山行でのリーダーさんの大変さを見て、大役過ぎるから断ってたんだけど、それでもちょっとでもお手伝い出来ればなって気持ちもあるので、参加する事にしました。
ただ問題は、いつの日か仮にリーダーやったとしても、今の状態だと参加者より先にバテそうな予感が激しくする( ̄ω ̄;)
まぁとにかく、月一の会山行は、リハビリがてら参加しようかなって思いました。
若手隊員も募集したいんですけどねぇ(協調性&団体行動のできる人に限る。←ここ、激しく大事。)

山に入るのは、まだちょっと怖いんですよ。
今日はこの山に、誰が入山してるんだろうとか考えると、いろいろ怖いです。
地味で微妙な山に入ってれば、人が少ないので、山人恐怖症は避けられるかなと(笑)
それでも、休止か引退かって悩んでた時、最初に山に入った目的は?ってのを思い出させるような出来事があって、カメラだけは離すなよって言われてるような。
それでも何か月も、デジイチは持てませんでしたけどね。
まぁ、ビックリな出来事でしたが、それはそのうちお話しできたらいいかな。

そのおかげで、NEWあいてむゲット。
お手頃価格の、超広角レンズですね。
07.jpg

チャラいんで、フィルターは赤にしてやりましたブッ(´→з←):;*.:;
これが結構、かわいいです
1_201511012326592c5.jpg

今日はその試し撃ちをしたくて、光合成がしたいと言う、山に登らない友達と一緒に、
温身平へ紅葉狩りo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
ここは秋に来てみたかった場所。
前日まで、お天気が二転三転してたので、一度は中止にしたんだけど、心配する友達をよそに、私を信じろとばかりに決行通知。
カメラ持って雨の日に歩く事は考えてないので、ほんと私の感を信じろ!でした( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

お陰様で、超快晴。
つか、飯豊が予想以上に雪が積もっててビックリ∑(´Д`*)ノノ!!
山に入らないおかげで、季節感がなくなったようです。
3_20151102000736c91.jpg

巨木さん。
8_20151101232702a0a.jpg

温身平のセラピーロードをぐるっと周遊してやるぜーと、誰も歩いてない風の、はなれ山歩道へと進む。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
この道は、地面がグッシャグシャだった・゚・(。✖д✖。)・゚・
長靴で来いと友達に言っておいてよかった。
35_20151102001452a70.jpg

おかげでコケがいっぱい。
11_20151101232703307.jpg

12_20151101232705698.jpg

気持ち悪いキノコの群生を見たり└(:3」┌)┘))ジタバタ
16_20151101235756ab2.jpg

怖いほどに、子供がいっぱい生えてたり└(:3」┌)┘))ジタバタ
18_201511012357573ab.jpg

残念ながら、肝心の葉っぱの方は、半分くらいは落ちちゃってたのかなぁ?
20_20151101235759295.jpg

21_20151101235800889.jpg

そんでもって、超広角?なの?これ?的な、何だかよく分からない始末で┌┛┌┛ズコ!
でも、これだと分かりやすく映ってるのかな。
22_20151101235802193.jpg
扱いが難しいらしいけど、広角のズームも欲しくなってしまう・・・
これ、ほぼズームしないので、いつものように寄れなくて、若干ヤキモキした└(:3」┌)┘))ジタバタ
あとまぁ、2つ上の落ち葉の写真見ると分かるように、ゴースト発生しまくり。
これも広角の仕方ない部分であるみたいですが。
ズームが欲しい・・・
だけど、さすがに大金過ぎる(_Д_)アウアウアー

友達は元気なので、石転びへと向かうプチダムまで来てみました。
特に何もないので、即退散ヽ(・、 .)ノズルッ!!
29_201511020007396cc.jpg

コブコブの木
30_20151102000740a73.jpg

温身平の展望広場に戻った頃は、12時ちょい過ぎだったので、もう山が霞んでテカっちゃって、よく見えませんでした(´・ω・`) ショボーン
それでも、梅花皮小屋が見えたので、友達に説明したんだけど、ちゃんと見つけたのかなぁ?
31_20151102000741b2a.jpg

そこから、けもの歩道経由で歩きました。
水で沈みそうな木道があって、なんなんだ!って思ったら、池があったΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
ひっそりと、紅葉が写り込んでキレイでした
33_20151102000743fa1.jpg

1人だけ主張している赤。
36_20151102001453544.jpg

要所要所に、こんな看板が。
めっさ風を感じて、寒かったですww
37_201511020017328d0.jpg

涼しさコーナー。
でも、風の感触コーナーの方が寒かったww
38_20151102001735bd3.jpg

半分くらい葉は落ちてたけど、十分だったな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
39_20151102001736b4e.jpg

歩き出しそうな、ミズナラの巨木。
威圧感w
42_201511020017384bc.jpg

ミズナラ近辺でティータイム。
44_2015110200203539f.jpg

45_20151102002036fb4.jpg

47_2015110200203628e.jpg

ま~ったりお茶を飲んで、上を見れば、キレイな色が混ざり合っていて。
48_20151102002039bd0.jpg

秋色の日。
50_2015110200220654e.jpg

ティータイム後、なぜか気忙しかったのは。。。

結局、食い気┌┛┌┛ズコ!
大好きな越後屋さんで゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
54_20151102002210b10.jpg

さすがに寒いので、温かいイワナそばを頂き(*´ω`*)
53_20151102002208dd5.jpg

目が怖いwww
55_201511020022114c7.jpg
「もう思い残す事はない。これ、今年の年越そばだよ」とか言ったら、友達爆笑してたけどw
友達もそばと言うより、イワナにハマったと、私と同じセリフを吐き・・・ww
越後屋さんのお父さんも元気そうで、良かった良かった♪

そして、なぜか越後屋さんで、巨大大根二本ゲット(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
マコモダケもゲット( *´ノェ`)コチョーリ
56_2015110200251657a.jpg
今年は無理かなぁ・・・って思ってた、越後屋さんにも来れて満足でした・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:


帰り際、人がいっぱい溜まってたので、べすとびゅーすぽっとね!と、無駄に参加し( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
52_20151102002208cfd.jpg

帰りに道の駅で、赤かぶとゴボウを買ったら、おばちゃんに食用菊をもらった。
おばちゃん、サンキュ──ヾ(*´∀`*)ノ──♪

菊、食べないんだけど、がんばって食べるよ・・・


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2015/11/02 00:39】 | 飯豊連峰
トラックバック(0) |

Zakelさん♪
雪野
技術0ですけど、感性で撮ってる分、そこがレベルダウンしない限り、今まで通り撮れそうです(;^ω^)
山の方は、筋力0に等しい事になって、ものすごいレベルダウン中ですi-195

忘年会、前日が会社の忘年会だと言うSさんに大爆笑してたら、自分も会社の忘年会になりました・・・
さすがに2日連続飲み会とか、超テンション下がってます(_Д_)アウアウアー


Zakel
お帰りなさい。写真の腕は落ちて無くて流石ですね。10月は私はパスしたので会えなかったのが残念でした。忘年会は宜しくです。慌てずゆっくり無理しないでが一番ですから。

ぷすけさん♪
雪野
ぷすけさーーーん゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪

溜まりに溜まったものが爆発して、緊急停止しておりました(_Д_)アウアウアー
未だにエンジンはかかり切っておらぬのですが_(:3」∠)_

ぷすけさんのヘンタイは、Welcomeなヘンタイでございますよ( ´_ゝ`)プッ
人に迷惑をかけるヘンタイは、ほんとに最悪でございます。

ほんと実行できなかったけど、蝶~常念は、偶然過ぎる一致で残念だった(;´Д`)
でもやっぱ、北アとかそんなこじゃれた大都会で、初めての握手はしちゃいかんのですな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン
これから雪が降りてくると、地元の山が楽しすぎるので、今度こそヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

ヤマレコたまに覗いてるんだけど、書きたい事もあるんだけど、寝るのが優先になっててww
仕事が落ち着いたら、遊びに行くねん(*´ω`*)

No title
ぷすけ
まぁ、広角レンズって裏山杉~(´・ω・`)!
ワタシなんて10年前のオリンパスが埃被ってて...


雪野さん、こんちゃ~!
十分に注意してください、地味で微妙な山ばっかを狙ってるヘンタイもたまにいますからΣ(゚Д゚)がーん!
誰だーっ、人をヘンタイ呼ばわりするのはw
いや、ワタシ達は北アで出逢ってはイケなかったんですよ。
そーれす、やはり藪か里山で逢うべきなのでしょう(謎

とか言って蝶~常念の稜線で晩酌は惜しかったぁぁぁ!
取り急ぎ、おかえりなさい(´◡`๑)

文太郎さん♪
雪野
+。:.゜こんばんゎヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

先日は、多分別のルートで並走してたんだろうと思われますです(;´Д`)
ニアミスしてたのに、残念でしたil||li (つω-`*)il||li
つか、年末に白山にもおったでしょ| 冫、)ジー

この日も落葉のオレンジがきれいだったけど、一昨年だったか文太郎さんが行った時みたいな、全盛期の温身平の紅葉が見たいんだよねぇi-189

今度小国に行ったら、越後屋でイワナの天ぷらを食べるべし(o◕ܫ◕)→ܫ←)ゥンゥン
大根も超おいしかったよ(๑→ܫ←๑)

No title
文太郎
こんばんは!

両手に大根! そのたたたずまい
たくましいです(^_-)-☆

目目連さん♪
雪野
ヽ(*´∀`)ノ゙ タダィマァ♪!

って、まだハッキリ言いきれない感じではありますが、ただいまです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ネタが無くなる前に戻ってねって言われてたのに、その停滞ネタすら、さらに停滞させてしまい、ごめんなさい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

飯豊の中でも、特に好きな登山口がある場所を、今回横目で見ながら歩きました。
大好きなイイデリンドウに今年は会えなかったので、やっぱり来年は会いに行きたいなって思いました。
が、比較的歩ける体の人間であっても、かなりきつい飯豊なので、今の状態だと1合目すら危ういです∑(´Д`*)ノノ!!

苦痛にならない程度に、またちょっとずつ歩き始めようと思ってます(でも気力がなかなか着いてかない└(:3」┌)┘))ジタバタ)

みなみる♪
雪野
んむ、お主のフォースを感じたので、大丈夫であるぞ(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

入れ忘れんなよ( *´Д`)・∵.・∵.・∵. ・∵.・∵.・∵. ガッッッハァァーーッン!!!!

花火星人さん♪
雪野
初めての広角だったので、どんなもんかなぁ?って思ってたんだけど、奥行き感とか広がりは気に入ったので、これはこれであり・・・とは思うんだけど、ズームなしだと山では使えない感じです(_д_)。o0○ モァアーン
結局、買った時について来たキットレンズの15-55が一番使い勝手がいいらしい(意外と寄れるし花の撮影にもってこい)
タムロンの15-200は、望遠は問題ないんだけど、画質がぼやけすぎてて、キットレンズより寄れないので苦手です(_Д_)アウアウアー

軽くて望遠効くのに超寄れて、広がりもあって発色もキレイで、価格が手ごろっていう、夢のレンズが出たら速攻買おうと思います(でねーよ┌┛┌┛ズコ!)

No title
目目連
雪野さん

久々に長靴と( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッを見て、
山を再開した?のか?な?っと、
ちょっとだけ安心しました。

ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
あたりが出てくると完全復帰かな。

おかえりなさいにはちょっと早いでしょうけど、
気長に待ってますね。

コメントを閉じる▲