FC2ブログ

2014年5月18日 石裂山 

2014, 12. 17 (Wed) 00:14

最新報告

半年くらい前に、ここを通して、とある方から連絡を頂きました。
私の写真を使わせて欲しいとの連絡で、私の撮ったこんな写真でよければ、どうぞお使いくださいと返信をしました。
そして先日、その方から、無事に発売になりましたとの連絡を頂きました。

モウセンゴケなどの研究をなさっているのかな?
香川隆晃様の電子書籍が発売となりました。
Drosera of Japan (English Edition)Drosera of Japan (English Edition)
(2014/12/11)
Takaaki Kagawa

商品詳細を見る

みなみると鳥子平に行った時に撮った、モウセンゴケの画像を使っていただいたようです(๑→ܫ←๑)
画像提供者として完成版を頂いたので、見せて頂きましたが、モウセンちゃんは小さなかわいい花を咲かせるんだなぁって。
私が鳥海山で見たモウセンちゃんの蕾は白だったけど、ピンクの花をつける子もいるようです。
そして、花は朝の9時~11時頃に見られる確率が高いという事を、香川様から教えて頂いたので、いつか小さな花が見れたらいいなぁと、ワクワクしています((o(´∀`)o))ワクワク
これからも、香川様の御活躍を祈って(-人-)


そして現在、ただただ:(;゙゚'ω゚'):サムィー
第二波到来中ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン

て事で、第一波のまさにその時、ダラダラと山岳会の忘年会で飲んだくれてました(*ㅎωㅎ)
窓から見えた庭の棚的なのも、どんどん降雪と共に埋もれて行きww
1_20141216223455af5.jpg

ここ、野良にゃんこが多いので注意的な張り紙がしてあるんだけど、この野良にゃんこ、絶対兄弟だよねw
ボウボウと降る雪の中、なんだかかわいそうだったけどさ(´・ω・`)
2_20141216223456c6a.jpg

3_20141216223457e4d.jpg

宴会の御馳走は、山岳会のシェフSさんが作ってくれた天然キノコ汁と、御馳走詰め合わせ弁当
6_201412162245205bf.jpg

4_201412162234592a4.jpg

そして、会長が漬けたという、白菜漬け
5_20141216223500626.jpg
どれもこれも、んまかった(๑´ڡ`๑)

そして、猛者先生Tさんと、深夜1時半まで語り合い・・・
てか、話の内容が高度すぎて、雪野さん半分も理解してなかったかも( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
でも、先輩の面白い話をいっぱい聞いて、もはやそのレベルに自分が到達できる気が全くしないのでありました_ノ乙(、ン、)_
つか、あの人はハンパねぇ・・・(((((((;´д`)))))))

そして朝になり、そろそろ帰ってくれの放送が入ったので御帰宅用意。
宿の玄関を出ると・・・

ブッ(;: ⊙ 3⊙;)・;゙.:’;、

7_2014121622452145d.jpg

8_20141216224523187.jpg

腕組みしたまま、しばらく悩んだよね。
だってさ、車内にあるスコップが、まず取り出せねぇもんwwww

ラッセルしました。
ドアまで(`・ω・´)シャキーン
山屋だからな(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン



そして本日、2014年度2度目の卵焼きを焼いてみました。
え?間違いじゃねーです。
本年度二度目です。

9_20141216224525e87.jpg
卵焼きが得意じゃないのですよ、食べるのも作るのも・・・
でも弁当の隙間埋めに、一番手軽なのでがんばったよ(;´Д`)
後輩が、水溶き片栗粉を入れると、しっとりしてきれいにできるよって教えてくれたので、ちょみっと入れてみた。
柔らかくて巻きにくかった(卵焼きスキルが低すぎるのだ)
がんばれ、雪野さん(*ノ´□`)ノガンバレェェェェ

そして今日は、風呂の中で寝落ちして、危うく死ぬところだった。
みんな、気をつけよう(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン

山と関係ないネタを、いっぱいぶち込んでやったぜ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



2014年度ネタの続き。
これ以降のネタは、再編集してない(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ

男体山の翌日は、石裂山へと向かう。
どなたかのブログで、鎖の山のカテを作ってらっしゃる方が居て、その中から2つほどチョイスし、ギリギリまで悩んだ末に選んだのが、この石裂山でした。
前日に、栃木のネッ友さんと、明日は鹿沼の山に行くよ~って言ったら、即行「石裂山?」て。
どうやら友達の実家が鹿沼にあるらしく、友達の実家の前を通って行くらしいとw
なんか、そんな話をしてて、繋がりって面白いなぁなんておもいながら。

鹿沼に入って、青看板の石裂の文字を見て初めて知った。
「いしさけやま」じゃなくて「おざくさん」なのだ(* Ŏ∀Ŏ)・;゙.:’;、ブッ
どうやったら、おざくって読めるんだよ・・・
「ざく」はまぁいいとして・・・

鹿沼の奥の奥へと進んで、もう道なくね?って所を更に山に向かって曲がって行き、たどり着いた神社のさらに奥が登山口となっているようです。
神社前の駐車場に車を止めて、先客さんは一名だったかな?
1_20141216230530119.jpg

神社で参拝は、なぜかこの日は後にしようと思ったのであります。
なぜなら、階段がすっげ長かったので┌┛┌┛ズコ!
2_20141216230532fc2.jpg

階段を横目に、左の道路を直進します。
3_20141216230534851.jpg

ちょっと行くと、小さな御社があったので、ここではちゃんとご挨拶(-人-)
4_20141216230535463.jpg

ちっちゃなお花(๑→ܫ←๑)
クルマムグラ(kyazuさんより)
5_20141216230536a68.jpg

スタートして間もなく・・・
おやおや・・・
6_2014121623323973e.jpg

7_20141216233241c16.jpg

8_20141216233242503.jpg
ものすげー倒木っぷりなんですけど;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
倒木の数がすごすぎて、しばし唖然ポカ~(o’д’o)~ン…
今年は関東が豪雪だったから、そのせいなのかな・・・

小さなお花(もはや調べる気がないらしいww)
タネツケバナ(kyazuさんより)
9_201412162332439ad.jpg

杉並木を進みます。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
10_20141216233245c90.jpg

この橋も、下から見る結構立派な橋だって書いてあったけど、もはや下りる気にならず。
多分、倒木がすごかったのかな・・・
11_20141216233638bdb.jpg

清滝という滝も倒木で、ちょっと残念な感じ。
12_2014121623364006c.jpg

アフンヽ(冫、)ノ
14_20141216233643b4e.jpg

ホウチャクソウは、うつむいた感じがかわいい゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
15_20141216233644dc7.jpg

雷が落ちたみたいだよね・・・
16_2014121623405798c.jpg

登山道沿いに、小さなピンクのお花がいっぱいあって| 冫、)ジー
クワガタソウ?って現地で思ったけど、やっぱクワガタソウだったらしいw
石裂山は小さな山だけど、花の百名山なんだそうです。
17_20141216234058c74.jpg

東屋がありました。
18_20141216234059d8c.jpg

竜ヶ滝を見に下りる。
19_20141216234100f47.jpg

残念。゚(゚´Д`゚)゚。
20_20141216234102bd6.jpg

それにしても、どんどんすごくなってくる・・・
21_2014121623500563a.jpg

了━d(*´ェ`*)━解☆
22_20141216235006136.jpg

23_20141216235007ef2.jpg

と・・・とりあえず月山方面へ向かおうか・・・;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)
24_20141216235009df1.jpg


つづく


さーめくなると聞きたくなる曲。




参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト