FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
御嶽山の噴火により、亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、救助活動をなさっている方々が、二次災害に巻き込まれませんように・・・
山に入る者のリスクというのが、目に見えて形になってしまった感じですね。

私も今日は山に入っていましたが、携帯を忘れて出かけてしまい、家に帰ったら心配した友達からのメールがあれこれ(;^ω^)
私の方も、AくんとMちゃんと、他にもBBの仲間たちが一緒にアルプスに行くとか前に言っていたので連絡してみたら、無事で一安心したところです。
個々にいろんな事を考え、感じ、心に留めておかなくちゃなと思います。

さて、私の方は連休じゃなかったので、単独日帰りで紅葉を見に
若干、全盛ではない気もするので、今週末が祭かも・・・
でも、終わるかも?な、微妙な感じかな。。。
サブPCが、データを取り込めるのがコンデジだけなので、何枚かコンデジで撮ってきましたが、微妙です(´д`;)
色が表しきれない。。。
1_20140928210255550.jpg

ここはもうMAXの状態なので、じき終わっちゃうかな。
2_20140928210258fff.jpg

3時までに下山したくて、下山は走りながら下りて来ましたが、なんとか2時半に下山完了。
おかげでラスト1時間は、膝がカクカクw
ブロ友の目目連さんが紹介していて、英語の読めないおバカ雪野の為に、わざわざ日本語表記で一番安いサイトを探してくださったので、そこから買った金杯油。
今、足全体に塗って、休めているところです(。・w・。) ププッ
GCB_20140928210253787.jpg
4箱買った・・・
使い切る為に、ちゃんと歩けよ・・・ww

目目連さんの、金杯油の記事→http://mtngoods.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

来週は同じ山域の、未踏ルートから歩いてみようと思ってます



さて、去年の紅葉山行。
というか、雪野さんに鎖の練習をさせようのついでに、紅葉もすごいんだよと、前年、高妻を歩いたAくんのオススメで、ボス、Aくん、Mちゃんと一緒に、高妻山ε=ε=ε=┌(o゚ェ゚)┘
Mちゃんの相方はAくんではなく、このお猿さんww
1_2014092821490471f.jpg

登山口は、このキャンプ場と牧場を突っ切っていくそうですオォォー!!w(゚ロ゚)w
2_201409282149060ab.jpg

4_20140928214911d83.jpg

いつかみんなで行きたいねと言っていた、戸隠山。
3_20140928214909674.jpg

牧場の朝は、さわやかです
5_20140928214902d8a.jpg

モーモーいっぱいw
6_20140928215126220.jpg

7:00、登山口スタート(`・ω・´)シャキーン
7_201409282151289e7.jpg

登山口に一歩足を踏み入れると、実はそこは牧場の中というww
なかなか出来ない体験ですw
8_20140928215131e74.jpg

なので、危険もいっぱい( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ぼた餅爆弾がwww
9_20140928215133592.jpg



回避(´д`;)
10_201409282151227cc.jpg

丸太橋を渡りまーす
11_201409282157128f7.jpg

そして、沢沿いを進みます。
13_20140928215718265.jpg

ちょびっと紅葉
12_20140928215715634.jpg

きのこー
16_20140928215720521.jpg

8:00、第一の鎖、出現。
18_20140928215710c2c.jpg

19_20140928220022584.jpg
雪野さんでも普通に登れた。
だから失格

紅葉がちょっとずつ色づいてきた。
20_20140928220025c04.jpg

8:15、第二の鎖。
22_201409282200277e4.jpg

24_201409282200303ac.jpg

26_20140928220020afe.jpg
どうやら鎖が易しい方向で打ち直されたようだとAくん。
Aくんが前の年に登った日、ここで滑落事故があったらしく、その影響か?

快晴
27_20140928220445b4b.jpg

8:21、第三の鎖。
ここも普通。
28_20140928220449e64.jpg

29_20140928220453781.jpg
せっかくAくんがチョイスしてくれたのに、鎖が打ち直されちゃったんじゃしょうがない・・・

8:25、氷清水着。
ティータイム。
30_20140928220455a62.jpg

31_20140928220444b63.jpg

再スタートしてすぐ、悲鳴を上げるww
いろんな色が混じってて、もう訳が分からないw
33_20140928220857010.jpg

稜線に上がる。
が、写真を撮ってなくて、時間が分からない┌┛┌┛ズコ!
とりあえず、不動避難小屋があった。

いくつものピークを登り返して行くこのルート。
次なるピークはあそこ
34_201409282208599db.jpg

稜線に上がると、もうあれもこれも真っ赤っかw
35_20140928220902831.jpg

9:05、二釈迦。
それぞれのピークに、仏様が安置されているようです。
36_2014092822090409d.jpg

どんどん歩きますピュー ミヽ( 'з')ノ
38_20140928220854ba9.jpg

40_2014092822181654e.jpg

41_201409282218191e1.jpg

みんなで、この色が見れて良かったね
42_201409282218237e8.jpg

9:17、三文殊。
43_2014092822182667b.jpg

次から次へと、ピークが襲ってきますwww
44_20140928221814c16.jpg

橙の間。
46_201409282221145cc.jpg

47_20140928222117ff6.jpg

49_201409282221211a2.jpg

53_2014092822212465d.jpg

10:07、五地蔵。
あ、四普賢飛ばしちゃったww
55_20140928222111dbe.jpg

赤の間。
57_201409282224481c7.jpg

58_20140928222451cfd.jpg

10:10、五地蔵山着。
59_2014092822245448a.jpg

紅葉絨毯。
60_20140928222457439.jpg

10:14、六弥勒。
61_2014092822244541a.jpg
ここが新道との合流地点。
そしてここに着くちょっと前、がーすーの中に浮かぶ、ラスボスが見えた。
「角田一個分登ればいいだけですよ,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、」と笑ったAくんに「はぁ?ふざけんなよ!」とキレた。
ここまで来るのにも、ピークいくつも登り返してるのに、ラスボスがでか過ぎたのだ。
いや、あれはきっとまぼろしだと、自分に言い聞かせて、先へと進むのだった。

つづく。


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 
スポンサーサイト




【2014/09/28 22:55】 | 長野の山
トラックバック(0) |

ランさん♪
雪野
紅葉の当たり年って言われた今年、高妻の紅葉はどんなだったんだろうなぁ(*´ω`*)
今年は運よく、私はいい紅葉を毎週のように見れてるので、かなり幸せな方だと思う.゚+.(´∀`*).+゚.
なかなかランさんとお休みが合わないけど、いつか一緒にきれいな紅葉を見れたらいいねi-178

きつい山も、仲間たちと笑って歩くと、楽しい思い出しか残らないみたいだよ(。→ˇ艸←)プククッ☆


ラン
前に戸隠は登ってるけど、高妻山は未踏です
でも、紅葉が素晴らしいと聞いていたけど、ほんと綺麗ですね~

このメンバーなら、笑いが止まらない山行立ったんでしょうね

楽しそうで良いですね♪

それにしても、ホントにキツソウな山ですね(^_^;)

みなみる
雪野
おい、爆弾はお約束画像だろ?ww
これからもどんどん出してくぞ?ww

Mちゃんのお猿さん、あれ磁石がついててさ、金属があればお好きなポーズを取らせる事が出来るので、難易度の高いポーズで決めてもらいましたぞwww
なっしー連れてってもいんじゃね?
そのなっしーはみなみるの物であり、多分OKなはずだ(多分なww)



minami
こんな綺麗な写真の中になぜ爆弾写真がwww
綺麗なものだけみせてくれよっw

次の記事にコメントし忘れたんだが
いちいちおさるサンが色んなポーズで写ってるのが可愛かったw
オラもふなっしー連れて行こうかしら・・・
肖像権だか著作権だか何かにひっかかるかしらww


わらさん♪
雪野
そう、みんな口をそろえて言うんだよね、きっつぇ山だって。
確かにきっつぇんだわ。
多分、新道登っても、延々急登で、絶対登りたくねーって思うし。
でも登り返しが嫌な人は新道かな・・・

紅葉の時期以外に行ったら、私も分岐でダウンしてたかも(´д`;)
この時は、紅葉とアホな仲間とワイワイだったので、それで乗り切れた気がする(๑→ܫ←๑)


わら
今月号のヤマケイのマンガが二度と登りたくない百名山で「高妻山」だった。

キーワードは「登るしかない」だって。

でも、紅葉が素晴らしすぎて登って登ってみようかな~~って気になったよ。
続き楽しみです。

Kyazuさん♪
雪野
もう9月の頭で紅葉準備開始の兆しが見えてたから、私は9月半ばからスタンバイでしたよ(つc_,` )ウヒヒ
今年は紅葉が早いって言うし、私は徐々に標高下げて遊んで行く予定です♪
昨日が2000m弱でこれくらいだから、今週末は1600とか700辺りで遊ぶかな(。・w・。) ププッ

紅葉って、花より短い気がするのは私だけかな(´д`;)
紅葉が当たり年って言われてる今年、高妻はどえらいことになってるんだろうな(๑→ܫ←๑)

目目連さん♪
雪野
先日は、わざわざサイトを探していただいて、ありがとうございましたv-353
時々、動いてもいないのに、無駄に塗っている事もあります( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
調べたら虫刺されにも効くらしいので、使い道が増えそうです(๑→ܫ←๑)
現に昨日も、時期外れの今年初のアブに噛まれて、若干腫れてます・・・

目目連さんは、下山に使ったんですね、このルートv-32
というか・・・前の鎖って、そーゆー仕様でしたかΣ(゚Д゚;)
山友が、おもしろい鎖なんですよ~って言ってたから、間違いなさそう。。。
ちょっと見てみたかった(笑)

昨日、スタート時に一緒だったおじ様が、やっぱり足袋で登ってらっしゃいました。
よくよく考えると、7月に泊まった小屋の小屋番さんだったような気がします(;^ω^)
足袋の写真を撮らせてもらいましたけどね(*ノ∀゚*)σァヒャ


kyazu
紅葉は10月に入ってからi-266
と思っていたけど、
日曜の稜線もかなりいい具合に
出来上がってましたね~i-185

高妻も10月1週でこの色だもんなぁ。

しかし、山の紅葉って
こんなに早かったっけ!??


目目連
雪野さん

私のレポのご紹介ありがとうございます。
効き具合もタイガーバームよりずっといいし、塗った後のお肌のしっとり感がいいので、長い付き合いになりそうですね。

お山の方は、紅葉も結構いい感じに色づいてますね。
私は戸隠からの下山にこのルートを取りました。
湿った所のトラバースの鎖は、50cmくらいだったかな?の鎖が1~2m間隔(記憶がかなりあやふや)で、縦にぶら下がっていましたね。

もう15年も前かー。地下足袋で歩きました。
懐かしく見させていただきました。

では、つづきをお待ちしてます。

コメントを閉じる▲
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

1_20140924230542db9.jpg

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


・・・


おぅ、のおおおおおおおおお

ヤダヤダ((c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ

(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ(゚ロ゚)ムリ

オーダーした2日後には、輸送中の表示になったんだけど、今日から急に表示された、アップデート済みってなんだ??
おい、輸送されてなかっただろ、ずっとwww(と思った)
納品が一週間も遅れるとか、ありえねーヽ(冫、)ノ
もう泣いてもいいですか?

。゚(゚´ω`゚)゚。

つー事で、やけ食いをした。
昼に友達にも食べさせた。
帰ってからも2切れ食べた。
最近、ハードな山行もしてないから、太る一方だ。
でも食べよう,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、
ck1.jpg

新ネタUP出来ないし、停滞ネタを今のうちにがんばるしかないな・・・

↑って、昨日書いたとこで自分も終了になってしまい、寝た(´-ω-`)コックリコックリ


今年は紅葉が早いとかで、私の更新スピードだとネタの放出が間に合わないかもーグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
そんな去年の9月末。
ずっと紅葉の時期に行ってみたかった、東北の栗駒山へ。
この数日前に、山頂部分が紅葉を始めたとの情報を得て、これを逃すとまた来年まで行けない・・・と思って、急遽決行。
宮城・岩手・秋田の三県にまたがる山で、どの県のカテに入れようか悩んだけど、この時は宮城側から登ったので、宮城に入れときます(。・w・。) ププッ

仕事が終わってから急いで支度をし、高速を飛ばして宮城と岩手の県境へと向かう。
仙台までは3時間ちょいくらいあれば着いちゃうので、そう遠いとは感じないんだけど、そこから先が長かったΣ(・Д・)カッ!?
ソロドライブは、とにかくする事がないので、これでもかってくらい真剣に、一人カラオケをする。
熱唱しすぎて、寝てる時にカラカラになった喉のお陰で咳が出て目が覚めるゴホゴホ(( +д+))o=3=3
アホだな(*ノ∀゚*)σァヒャ
で、5時間弱かかったのかなぁ?
12時過ぎにイワカガミ平の駐車場着。
車は2台ほど停まってて、静かに寝たいので離れた場所に駐車。
この時点で、駐車場は超がーすー。
ダウンを着て靴下も履いてシュラフに包まって、ちょうどいい温度だった。
私のシュラフはモンベルの#1だから、結構あったか仕様なんだけど、東北は寒いんだなぁ。

翌朝、目覚ましの音で起きる。
外を見る。

がーすー( ̄ω ̄;)


となると、二度寝したくなるウト゚+。(o´ェ`o)。+゚ウト
30分ほど二度寝(ダメな子炸裂)
ボチボチ起きて5:28、スタート(´-ω-`)コックリコックリ
誰かの忘れ物クロックス。
1_201409260041078dc.jpg

すぐ山頂に着きたいので、ラクチン中央コースを行くε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ
2_20140926004110733.jpg

登山と言うよりトレッキングコースですな。
3_2014092600411359c.jpg

スタートしてすぐ、紅葉が見え始め
4_201409260041156da.jpg

なんだよこの色www
そして、青空くれよww
晴れの予報だったのにwwww
5_20140926004105c69.jpg

6_201409260045292b7.jpg

どこまでも残念な空の色ですヽ(冫、)ノ
7_201409260045317c3.jpg

若干、崩れてる箇所もありましたが、お子様も歩ける優しい道だと思います。
8_20140926004533be6.jpg

うまそう┬|ョω☆)oO(ゥマソゥ)
9_20140926004536ab6.jpg

果てしなく、歩きやすいですw
10_20140926004527ee2.jpg

11_20140926004820fd2.jpg

どこまでも赤ですオォォー!!w(゚ロ゚)w
ただ、がーすーなので色が映えません_ノ乙(、ン、)_
13_20140926004751df3.jpg

14_20140926004753112.jpg

15_2014092600475544e.jpg

16_20140926004757508.jpg

一時間ちょい歩いたとこで、階段が出てきて、空はうっすらと青が見えヽ(゚∀゚)ノ うぇ────ぃ♪
がんばれ、空!!
17_201409260047491d1.jpg

7:04、栗駒山山頂着。
20_201409260048255d8.jpg

19_20140926004823b6a.jpg

朝のご挨拶(-人-)
18_20140926004821d4b.jpg

しばらく粘るも、青はうっすら見えてるのにがーすーも負けじと粘る。。。
近くにいたカメラマンのおじさんが「もうちょっと待っててごらん。さっきから何度かガスが抜けて、雲海がすごい事になってるんだよと教えてくれた。
「うん、分かったー」と、しばらく一緒に粘ってみる。

ネ バ リ ガ チ

岩手側に広がる雲海゚*。イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ。*゚
おっちゃん、粘れって言ってくれてサンキュ──ヾ(*´∀`*)ノ──♪
21_201409260048174d2.jpg

22_20140926005622a7d.jpg

そしてまたがーすー( ̄ω ̄;)
23_20140926005624696.jpg

8:01、「ちょっと散歩に行ってみるー」と、岩手側のルートへ下りてみる。
てか、山頂で一時間も粘ってたんだなww
24_201409260056268a0.jpg

稜線はオレンジw
25_20140926005628d7b.jpg

お願い、ガス抜けて人'д`o)
26_201409260056203f9.jpg

滝雲発生中キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
遠くに鳥海も見えてる(っ´∀`c)キュンキューン
29_2014092601001943c.jpg

結界が張られて入り込めないがーすーの図。
32_20140926010021ac1.jpg

ちょっと崩れ気味で、怖い箇所もあった。
34_2014092601002263e.jpg

振り向くと・・・
35_201409260100253b3.jpg
これが栗駒の赤なんだなぁ。。。って、本当に感動した瞬間だった。
途中にあった展望広場で、遠くを眺めていた人たちも身動きが取れない風だった。
東北一の紅葉と言われる、栗駒山の紅葉。

岩手側は、相変わらずの雲海。
36_20140926010017c4a.jpg

8:15、天狗平着。
特に何もないようだ・・・
38_201409260106016ab.jpg

39_20140926010603a4f.jpg

ので、すぐに山頂へ戻るww
あぁ、気持ちがいいヾ(*´∀`*)ノ
42_2014092601060608e.jpg

振り向くと、滝雲のショーが始まっていた、すげぇ
43_20140926010608786.jpg

45_20140926010559cc7.jpg

46_20140926010847e9e.jpg

49_20140926010849bff.jpg

山頂見えた
50_201409260108513eb.jpg

8:37、再び山頂着。
なんだってえええええええええ工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
宮城側のガスが抜けたぞwww
えらい事になってんぞwwww
52_201409260108435ab.jpg

54_2014092601111779a.jpg

雲海は、山頂のほんの50m下くらいにある。
ものすごく近い。
55_201409260111183f3.jpg

近くに高い山があまりないのか、雲しか見えない。
53_20140926011357b92.jpg

ほんとはこの後、泉ヶ岳にハシゴするつもりだったけど、もういいやって気持ちになってまったりする( ゚ ρ ゚ )
だって移動したら、この景色が消えちゃいそうだものw
54_2014092601111779a.jpg

56_20140926011120220.jpg

61_2014092601140259b.jpg

60_20140926011400224.jpg

岩手側も雲海が広がってたけど、宮城側に比べるとちょっと残念(;^ω^)
59_2014092601135942f.jpg

ランチセット持って来れば良かったなぁと、激しく後悔。
立山の残りのチーチクを食べる・・・
57_2014092601112356b.jpg

オイシ━━━(*゚∀゚*)━━━イ!

この日以来、このチーチクにはまってるんだけど、なかなか売ってないんだよね(´;ω;`)ウッ・・

9:20、名残惜しすぎるけど、下山開始。(つか、トータル何時間遊んでたんだよwww)
63_20140926011355013.jpg

ありがとう栗駒さん、絶対また来るよ
65_20140926012235a67.jpg

雲海に向かって下りて行く。
66_20140926012237524.jpg

67_20140926012239259.jpg

すっかり青空(d゚ω゚d)
69_201409260122425d0.jpg

βуё★ (o'ω'o)ノ ★ βуё
70_2014092601223250c.jpg

行程を一座に減らしたので、急ぐ事はない。
下山は東栗駒コースへと変更。
71_201409260126113c1.jpg

ゆったりとしてるけど、こちらの方が登山道っぽいw
72_20140926012614e73.jpg

赤(ノω`*)
73_201409260126169f1.jpg

74_20140926012618d53.jpg

そして、がーすー改め、雲海の中に突入。
75_20140926012609a24.jpg

途中、リードなしのワンコとスライドした。
超威嚇された( ´Д⊂
飼い主さんに怒られながら引っ張られていったけど、この後、また戻ってまで威嚇してきたゥワァ─(゚`Д´゚)─ァァン!!
76_201409260128187e1.jpg

10:08、東栗駒山着。
77_20140926012820eb0.jpg

てるぼーよ、これが栗駒の赤だよ。
78_20140926012822868.jpg

しばらく進むと、沢に出る。
が、どう見てもこちら側には道がない。
すぐ後ろから来たおじ様と顔を見合わせゥ──σ(・´ω・`;)──ン
渡渉すか?????
そうね???的なアイコンタクトを取り、おじ様が先に渡る。
79_20140926012824469.jpg

80_201409260128162be.jpg
渡渉が苦手なのに、ずっと沢沿い沢歩き・・・
81_20140926013336b06.jpg

なかなか悩む箇所が多かったです(;^ω^)
83_2014092601333881f.jpg

登りの時は良く見えるだろうこの矢印、下りではほとんど見えず・・・
84_201409260133405db.jpg

やっと陸に上がったヽ(冫、)ノ
85_20140926013342974.jpg

途中、スライドした4人パーティーさんに挨拶をする。
そのまますれ違おうとしたが・・・
「あああああああああ!!!!」
と、山岳会の新会員の方が一人。
こんな遠くで会うと、さすがにビックリするww
栗駒を下山したら、近くの温泉宿に泊まりだそうだ・・・うらやましい。
この先、沢登りがあるから気をつけてって事と、間に合えば雲海が見れるからがんばって!と言って別れました。
後日談で、雲海は見れたそうです

11:00ジャスト、駐車場着。
観光地はこれだから、時間を選ばないと帰りも渋滞に巻き込まれる事になる(;^ω^)
最近は特に人ごみが苦手だから、今年の紅葉巡りも、観光地が近くにあるような所は避けて行程を組まないとなぁ。。。って、頭を悩ませている最中。
86_20140926013334bce.jpg

観光客と入れ替わりで岐路に着く。
時間が結構あったので、温泉に2時間浸かりマターリ(ノ´∀`*)マターリ
87_20140926014235368.jpg

左の尾根歩いたんだろうなぁ、ゆるいなぁwwwwと思いながら、赤の栗駒山を後にしたのでした。
88_20140926014237994.jpg

どこぞのSAで食べた牛タン定食。
牛タンが噛み切れなくて、牛タンを咥えたままどうしていいのか悩んだ。
ワンコのようだった。
89_20140926014238f7c.jpg

磐梯山SAのアイスはんまかった(゚д゚)ウマ-
90_2014092601423469c.jpg

評判以上の景色を見せてくれた栗駒山。
東北一の紅葉と言われてますが、あまり多くの景色を見ていない私の中では、日本一の紅葉です(๑→ܫ←๑)



参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2014/09/26 02:00】 | 宮城の山
トラックバック(0) |

花火
雪野
鳥海は夏しか行った事がない&2コースしか歩いた事がないので何とも言えないんですが・・・
前に山友が、この時期にブルーライン沿いの登山口から登ろうとしたら、すでにブルーラインのゲートは閉まってて(8時開門かも?)で登らずに帰ってきたと言うアクシデントがありました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ

今の時期は日も短いので、その湯ノ台口からがいいかと思いますよ♪
明るいうちに下山できるし、赤の時期に登ってられる方々は、大概そのコースかと思われますi-236

赤鳥海、レポ楽しみにしてますよi-189
その頃はいい加減、PCも来てるだろ。。。

ご存知なら教えて下さいな
花火星人
近々、赤い鳥海山に行こうかと思ってるんですが
紅葉ならココがオススメ!ってコースあります?

滝ノ小屋から湯ノ台口コースって、歩かれた事あります?
教えて君で申し訳ありませんが(^_^;)


Kyazuさん♪
雪野
kyazuさん、もうやばいv-363
↓みなみるのコメ辺にも貼り付けたけど、栗駒はもう真っ赤っかだv-399
今年も行きたかったけど、車検やら車の保険やら。。。おまけに大出費のPCがあるので、今年は行けぬ。。。

もはや私は、ちょっとくらい難儀でもいいから、とにかく静かな山に行きたいぅん((´д`*)ぅん
みんなが行く山は、心も体も疲れちゃってダメだ(´;ω;`)ウッ・・

って事で、私の方は今週末はIIDかなぁと予定しています♪
前から言ってた登りのKJを体感かな??(*ノ∀゚*)σァヒャ

みなみる♪
雪野
栗駒の紅葉がすごいらしいって話は、みなみるから聞いたんじゃなかったっけ???ww
吾妻もいいけど、栗駒を見ておいた方がいいよ、多分w
せっかく近いんだからさぁ(うちより断然近いだろww)
栗駒はもう真っ赤だぞv-353
http://www.kuriharacity.jp/index.cfm/12,18892,78,320,html

秋になると雲が下がってくるって、kyazuさんが前に教えてくれたのだ。
だから秋は、比較的雲海が見やすくなると思うのだ。
今週末も見れたらいいなぁ♪
その前に、睡眠不足に勝てるだろうか。。。

やっぱり東北の錦秋は違うね~。
KYAZU
今日は9/26ってことは・・・
おおお!もうそんなになってる時期か!!

こうしちゃいられん!
って栗駒って軽い気分で出かけるには
ちょっと遠いんだよねぇi-33

近くて、紅葉していて、
お手軽で、静かな山・・・
そんな山あったらみんな行くよね~i-229

今週も近場でお茶を濁すとするかi-236


今週も天気良さそうi-1グッドラックi-184



minami
へー栗駒ってそんなに赤いんだ!(地元民・・・)
明日か明後日は吾妻行こうと思ってるけど間にあうかな〜
栗駒はもう真っ赤なのかしら・・・?

こんな凄い雲海見れるなんてさすがだな♪
この辺って寒くなると朝靄が凄いから多分山頂いったら
しょっちゅう雲海(低いかもだが)になってると思うンだよ・・・
行ってないからワカンナイんだけどさ・・・

真っ青に真っ赤に真っ白♡
秋の山は素敵だな♪



コメントを閉じる▲
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

1_20140923161448f8d.jpg

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・


ズガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!


今朝のお知らせで・・・
新兵器、来ねかったヽ(冫、)ノ

なんとなく立山の疲れが残ってるから、今日はヒッキー。
体力は回復してるけど、眠くてねぇ+.゚ウト゚+.゚(o´I`)゚+.゚ウト゚+.゚
今日はしっかり家事をして、また週末から遊び倒そうかなの日

そんなこんなで暇を持て余すと、悪い事ばかりしてしまう・・・
CK.jpg
冷却待ちのニューヨークチーズケーキさん
食べれるのは危険な時間になってからか・・・

そして、棚の中から出てきた、うっかり飲み忘れてたやつΣ(゚Д゚;)アラマッ
TB.jpg
ウン、相変わらず微妙( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
あぁ、中田に全然行けてねぇ・・・ラーメン食べたい。+゚(pωq)゚+。



そんなこんなで、今年の立山の報告がなかなか出来ないので・・・
今年の立山の色は「深緋」でした。
チングルマの葉ががんばってんな~って色かな?
そして去年は「橙」でした。
そんな橙の立山の続き。

初日にリタイヤだけど三山をやっちゃったので、二日目はのんびりと奥大日へ。
朝ごはんもゆっくりと
1_2014092309571201d.jpg

7:10スタート。
ォ'`ョ♪ヾ(o゚ェ゚o)ノォ'`ョ♪
3_20140923095717639.jpg

みんなもう室堂に戻っちゃうのかな?
2_201409230957155ba.jpg

テン泊さんたちは、のんびり朝ごはん中
4_2014092309571813c.jpg

チングルマの穂も、もうカサカサしてて終盤なんだけど、朝日を浴びてキラキラがきれい(๑→ܫ←๑)
6_20140923164951685.jpg

新室堂乗越へ。
7_20140923164953db3.jpg

くあー、たまらんわワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ
8_20140923164956260.jpg

ハイ、もうちょっと。
9_20140923164958d71.jpg

この日はのんびりなので、ゆっくり景色を見ながら歩きます。
10_20140923164948f09.jpg

雷鳥沢方面。
11_20140923165613ef0.jpg

おや、まだ目玉焼きがいたオォォー!!w(゚ロ゚)w
12_20140923165615156.jpg

神の山に降り注ぐ光。
神々しい
13_201409231656179ed.jpg

秋の色。
14_2014092316561999a.jpg

紅葉チングルマ( *´艸`)
16_201409231656111b4.jpg

さ、稜線に上がった。
奥大日の裏側って、予想外に荒々しかったΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ
20_20140923165940e04.jpg

剱様がチラリズムヤ━━━━(*」´ェ`)」━━━━ン
21_20140923165942430.jpg

オヤマリンドウ、おねむ中
23_20140923165945ff2.jpg

紅葉のピークには、ちょっと早いんだろうなぁw
24_20140923165937a98.jpg

ナナカマド。
25_20140923170302fff.jpg

振り返る|д´)チラッ
26_20140923170304594.jpg

照れ屋の剱様、頭をちょっぴり隠してます(ノ∀\*)キャ
27_20140923170305f2f.jpg

天狗平。
いつか立山近辺を歩き尽くしたら、天狗平散策でもいいなぁ(しばらくはやらんw)
立山高原ホテルには泊まってみたいけど・・・(。・w・。) ププッ
28_201409231703076c2.jpg

鞍部に大日小屋ハヶ━━(´・ω『+』━━ン
富山市の夜景がきれいに見えるんだってねぇ
29_2014092317025919b.jpg

剱様wwww
30_20140923173016714.jpg

9:17、奥大日最高点着。
山頂と最高点が違うんですわ(;^ω^)
31_20140923173018909.jpg

剱様が顔出してくれるかなぁ?の淡い期待を込めてのティータイム。
kyazuさんからもらったおやつ
32_201409231730209d6.jpg

結局、最高に見えたのはこの程度ww
33_20140923173022b57.jpg

さ、山頂に向かいましょう
34_20140923173014d33.jpg

茎も紅葉するんだねぇw
35_20140923173706f8f.jpg

途中、黒っぽい池があった。
36_20140923173708db3.jpg

おや???

┬|ョ゚д゚*)カンサツ


(;-`д´-)ァレマ

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ!!ΞΞ\( )/ΞΞギャァァァ!!( ;;゚;Д;゚;)/

37_20140923173710ac9.jpg

両生類的な爬虫類的なのはムリ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

9:58、奥大日岳着。
38_2014092317371236a.jpg
特に何もないので、即下山www

途中、ミヤマリンドウが大乱舞してた゚+.o.+゚ルン♪ヾ(●’∀’●)ノ♪ルン゚+.o.+゚
43_20140923174454276.jpg

44_2014092317445648b.jpg

オヤマリンドウ
45_201409231744585a1.jpg

ワレモコウ
46_201409231744592d9.jpg

前に調べたんだけど・・・何だったっけ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
47_201409231744521d1.jpg
うっすらガスがかかってるのも、結構神秘的w
48_201409231752388a3.jpg

剱御前じゃないかな?って思うんだけど、雲の中から浮かび上がってきて、大歓声w
すげぇw
49_20140923175240723.jpg

滝(´ェ`)ン-・・
50_201409231752437bc.jpg

別の滝(´ェ`)ン-・・
51_2014092317524493b.jpg

52_2014092317523768f.jpg

53_20140923175640e0e.jpg

剱様は必ずどこか隠れてるヤ──(*ノзノ*)──ン
54_20140923175641792.jpg

シラタマノキ
55_201409231756430b5.jpg

地獄谷が見えてきた。
57_20140923175638845.jpg

もうちょっとで分岐
58_20140923175956dbb.jpg

キレイ.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
59_20140923175958777.jpg

雪解けが済んだばかりの場所には、まだ夏の花が。
秋と夏が混在する、不思議な場所。
60_20140923180001709.jpg

61_2014092317595277b.jpg

帰りたくないよー・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
62_201409231805079f3.jpg

64_2014092318051179d.jpg

でも帰るんです。゚+(。ノдヽ。)゚+。
12時丁度くらいかな?
山友に挨拶をし、見送ってもらいながら室堂へと移動開始マタネ―ヾ(●´・∀・`●)―!!
2日間、お世話になりました(人∀≦+))「有難う御座いました♪」
11_201409231811528a2.jpg

この雷鳥沢から室堂に向かう道が、一番切ない気がするのは私だけか???
結構いい登りしてんだよね・・・
65_201409231805139fe.jpg

ばいばい立山。
また来るよ。・゚・(*ノД`*)・゚・。
66_20140923180504e5f.jpg

雄山の神様も、また来年(つд⊂)
67_201409231815122a4.jpg

血の池
68_20140923181515308.jpg

みくりが池温泉にて、糖分補給タイム
ブルーベリーソフト。
69_201409231815163cc.jpg
ブルーベリーの味はせず・・・

みくりが池。
マジで帰りたくないんですけどー(;´Д`)
70_20140923181518b61.jpg

13:02、室堂に到着しちゃったヽ(冫、)ノ
71_20140923181511c6c.jpg

バスもケーブルカーも、思ったより混んでなかった。
美女平の駅で、ご当地サイダーを飲んでみる。
普通にサイダーだった(´д`;)
72_20140923181951d09.jpg

途中のホテルで温泉に入り、大好きな中宮祈願殿に寄ってお参りし。
73_20140923181953c43.jpg

富山の空は、いつも彩雲で見送りしてくれて。
79_20140923181955ccf.jpg

腹が減ったので、有磯海SAでブラックラーメンを食べてみるも、全然しょっぱくねーつうwww
ダメだろ、ブラックの名を語るなら、多少なりともしょっぱくなければwww
黒い普通の醤油ラーメンだった・・・(´ д `)
塩分をクレー、塩分を_ノ乙(、ン、)_
80_201409231819578d8.jpg

しょうがないのでお口直しに、蜃気楼ソフトを
82_2014092318292400a.jpg
普通によくある塩ソフトだったよwww

お土産と一緒に買ったの忘れてた・・・
81_201409231819493d3.jpg
んまかった(๑→ܫ←๑)
腹くっちぇZzz…(*´~`*)

来年また、泊まりで行けたらいいなぁ゚.+:。(*´v`*)゚.+:。


参加中です。クリックよろしくお願いします♪

 

【2014/09/23 11:30】 | 立山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
おぅけい、納得した(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン
ここの地形が伊達巻の外側みたいにデコボコしてるとこにハイマツが生えてるから、モリモリに見えるんだろうよw
あと朝日の影響で、影効果もあると思うぞ(๑→ܫ←๑)

蔵王はうちから地味に遠いんだよねぇ(´д`;)
って、蔵王より上の方に何度も行ってる人間が、そんな事を言っちゃいかんな。。。www
お花のいい時期に、現地集合しようぜ(*´益`*)ニタァ

月山、紅葉が現在真っ盛りな様子で、遅くても来週までに行けなかったら終了ぽいよ~v-356
みなみる家が行くなら、何とかして私も向かうけど、それ以降はもう雪降るぞ、あそこ(;′△`)


minami
4、6、7、12枚目にうつってるモリモリだ!
ハイマツの塊と言うだけでは理解出来ない盛り上がり方してない?w
地形が組み合わさってこうなってるんかな?

蔵王はホント色んなコースあるよねえ。
今回は初心者コースだったけど天辺まで行かずに手前の駐車場から入って行くコースが人気なのか
いつも車一杯停まってる〜。
次はそこを良く調べて行ってみようかな。

そうだねえ、うっきこれから一ヶ月先まで予定入ってそうだし
通行止めになっちゃいそうだもんな。
ウチは相方次第なので・・・霊山も行きたいし月山も行きたいのだが
ちょっと遠い、って思っちゃうみたいだなあ。

でも最近暗いウチから動く楽しさを思い出したみたいだからw
来年は行けるといいな。

みなみる♪
雪野
そーいんだ、PCこねかった('A`)
しかも今日、驚愕の事実をしかと受け止めねばならなくなった(;′△`)

つーか、緑の盛り上がりが分からんわwww
ハイマツの塊の事か??www
とりあえず、オラが盛ったんじゃない事は確かだぞ(*ノ∀゚*)σァヒャ

私が霊山と呼んでる場所は、ぜひみなみるにも行ってもらいたいんだが・・・
近場&比較的楽に登れる、な月山から行ってもらいたかったが、今年はもう終わりだなぁ。
立山は、一生のうちに一度は登っておいた方がいい(・∀・)ウン!!
天気が良くても悪くても、やっぱ何かしらもらって帰ってる気がする(๑→ܫ←๑)

蔵王はコースがいっぱいありすぎて、地図見てもどこから登ろうか悩むばかりなんだが、入山禁止にはなってないけど、火山活動の兆候が見られるとの事で気をつけてクレー。
入山禁止になる前に行きたいと思ってたのに、こちらももう季節外れになりそうだなヽ(冫、)ノ


minami
"└( ̄Д ̄;└ )┘"  ドテッ
パソコン来なかったんか・・・

あんなとんがった山もあればあんな真っ平らな所もあるんだねぇ。
なんかもりっとした緑色の盛り上がり部分は一体なんなんだ・・・
もりっもりっもりっ
誰が盛ったんだああぁぁっぁああぁっっ

しかし、神秘的な山だなあ。
紅葉も素敵過ぎる♪いつかオラも行きたいな〜。


オラ昨日は蔵王縦走(きゃっ初めての響き)してきたぉ。
距離はたぶんこの前よりちょっと長いけど高低差3分の1で
楽々ハイキングでした♪
楽すぃ〜かった。
刈田岳山頂の神社で9月の御朱印いただきたかったんだけど
レストハウスで力つきたので諦めて帰って来たわ・・・。

Kyazuさん♪
雪野
ケーキはもうじき入刀作業(つc_,` )ウヒヒ
18cmで焼いてるから、さすがにこの時間からの一気食いは無理そうだ(´ д `)

立山に関しては、去年と色が違えども、紅葉が早いって感じではなかったよi-190
ヘタすると、ちっとだけ遅いかも・・・
でももう霜下りてるし霜柱もあったし、冬も目の前だなって感じだったね(。・w・。) ププッ

はよ見せたいんだが・・・
DELLのカスタマーサービスに「船の速度上げろ!」ってゆーてさ(ノェ`o)ウゥ


kyazu
まさか!?
あのチーズケーキ一気食いじゃないだろうなぁ・・・。

今年は紅葉が早めというウワサ。
立山の色づきどうだったか気になる~!

早よ見せてくれ~i-266


コメントを閉じる▲