2014_03
30
(Sun)23:23

2014年3月21日 赤城山(黒檜山~駒ケ岳縦走)

最新報告

だいぶ放置しましたなぁ((´∀`))ケラケラ
先々週くらいから、ちょっと体調がイマイチで・・・
朝起きたら、目の前がクルクル回っている日もあり(メニエル病一歩手前)
安静に早寝してました(;^ω^)

そんな最中でも、山岳会の総会があったり。
今年もマニアックな山がいくつかチョイスされてました(´∀`*)ウフフ
総会

総会の後、まだ食べてたり(`ω´)グフフ
会長と一緒だったから、しょうがなくだよ!(ウソww)
総会1

総会2

週中には、山友カポー、AくんとMちゃんが中田に来るって事で、ちゃっかり便乗(ノε`*)ンププ
中田

所長からメンマのサービスもらったり(所長、いつもサービスありがとう
中田1
今度の水曜で、この鶏煮干しシリーズは終わって、来週からは新シリーズらしいです
新シリーズも楽しみ(๑→ܫ←๑)

そして、AくんMちゃんが来ると、ご飯の後には必ずここに連行されます・・・
あらも
あぁ、かろりーおーばー
若い二人は代謝がいいからすぐ消費だけど、おばちゃんは。。。
ハイ、がんばりますヽ(冫、)ノ

そして昨日は、Kyazuさん&Kyazuさんの山友さんと、某所へ
すぐ記事にする(つもり)から、ちょっとだけw
ふざけすぎて、山に怒られそうです(´Д`;)
20_20140330203827abe.jpg

毎度毎度のアクシデントありの・・・(´Д`;)
私の人生のようだ_ノ乙(、ン、)_
hinatagura (57)
とりあえず、あっちぇ一日でした(´д゚ll)

そして、木六の後編も書かないまま、2014年の更新をしますァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
THE放置プレイハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ


さて、3月21日。
本当はこの日、一人で挑むにはおっかねー山だったので、Kyazuさん&ボスに同行願っての雪の粟ヶ岳チャレンジの予定でしたが、なんせ新潟は大荒れで
かといって、休めば体がどんどん鈍っていくので、ダラダラする訳にも行かずo(´д`)oァーゥー
お天気狙いの遠征で、Kyazuさんと意見が合致した赤城山へ
ボスは体調が悪くて、欠席(後日、インフルと判明
新潟を抜けるまでは、予報通りに悪天候。
1_20140330210207ef9.jpg

朝食は恒例の・・・
ぷりn
この日から新しいレンズを使ったんだけど、イマイチ彼となじめてません(´ε`;)

群馬に入ってしばらくすると、青空ではありましたが、赤城山にだけグレーの雲がまとわり着いている(´Д`;)
んとこれ、まさかの・・・

ガースー( ̄ω ̄;)

黒檜山の登山口近くの駐車場に着くも、暴風( ̄ω ̄;)
しばらく車で待機してみたけど、隣の車の人たちが支度を始めたので、負けられぬ!とばかりに準備(´゚ω゚):;*.:;ブッ
そんな事をしていたら、すでに下山して来たイケメンが一人ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
山頂は寒いし風も強くてバーナーの火も点かないからご飯も食べれないし、誰も来ないから下りて来ました。゚(゚´Д`゚)゚。 って言ってました(*・з・)ぷッ

登山口に向かう道路、あまりにツルツルで、ここでアイゼン付けたかったくらい(´д゚ll)
akagi (1)

さて、そんな感じで9:30、登山口スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_20140330210208ed2.jpg

我ら新潟雪国隊、ツボ足で進みますヾ(゚∀゚ゞ)ガンバレ
4_20140330210211461.jpg
予想はしてたけど、かなりガチガチに凍ってます(´Д`;)
前日は雨、当日はー10度、風速25mの予報、凍るって知ってたしァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

スタートから20分、もうギブアップしてアイゼン装着(´゚ω゚):;*.:;ブッ
大沼でワカサギ釣りをしているテントが見えました。
5_20140330222542428.jpg

10_201403302225435f5.jpg
Kyazuさんはアイゼンなしで、ガンガン進んで行きます(´д゚ll)
ヘンタイなんじゃなかろうか・・・って思いました(ノ I `。) ウゥ・・・

無雪期なら、お手軽すぎて登らないだろうこのお山、雪と氷というハンデがありだったので登ってみましたが、かなり急登で疲れる(;´д`)
急登嫌いだし、てか、登りが嫌いだし(ヽ´ω`)グッタリ
12_2014033022254624b.jpg

13_201403302225466a4.jpg
でも、白の景色はキレイでしたねぇ

青空だったら、もっとキレイだったのにねぇ・゜・(ノД`)・゜・
14_201403302229202e1.jpg

「もう山頂臭くね???」を何度も言ったけれど、全く山頂に着かず、予想を裏切るこのお山
雪野さん、ボヤき始めます。
だって、疲れるんだもんo(´д`)oァーゥー
akagi (2)

しょうがない!!

ハッ、いい加減この景色は!!
20_20140330222925467.jpg

1時間20分かかって、山頂に抜けたー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ
しかも青空ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
19_20140330222924767.jpg

疲れたーよ(´Д`;)
akagi (6)

なんて言ってる間もなく、ここは山頂ではないって事で、本当の山頂へ┌┛┌┛ズコ!
20_20140330222925467.jpg

10分くらいかかるって話だったけど、3分くらいで着きましたヽ(冫、)_ ドテッ...
誤報ですな(´ε`;)
黒檜山着。
21_2014033022350864e.jpg



愛する凶器さんシリーズと、今シーズンはあと何回一緒に登れるかな
22_201403302235107ba.jpg

基本グレーの空でしたが、時折、ほんとたま~~~~に青空が覗いてくれます
その度に、奇声を発する雪野さん(´д゚ll)
24_201403302235136ec.jpg

だってこれだよw
26_20140330223958b1b.jpg

最近マイブームのじゃーんぷ
akagi (8)
着地と同時に、ふくらはぎに衝撃が走るヽ(冫、)ノ
凶器を着けて飛んではいけません。
衝撃が倍です(;´д`)

さて、駒ケ岳へ縦走です。
27_2014033022400175c.jpg

28_201403302240017bc.jpg

途中、後続者さんが「山頂の標識みたいなのはないんですか?」って聞いてきたので、山頂あっちーと丁寧に教えてやり(一方通行じゃないかww)
神社の鳥居は埋もれてた
29_201403302240035e9.jpg
無事に下山できますように(-人-)

登りだったら泣いちゃう斜度も、下りなのでルンルン((´I `*))♪
33_20140330224501ba0.jpg

akagi (10)

また奇声発生ポイント( 」´0`)」キャーー
36_201403302245037e5.jpg
Kyazuさんと2人、風にあおられて何度かよろけました(´゚ω゚):;*.:;ブッ

イケメンとスライドハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
イケメンを撮ってる訳じゃないよ(*・з・)ぷッ
akagi (13)
赤城は単独イケメン率高し



ガスったり青空だったりの合間に、駒ケ岳らしいのが見えました(´∀`*)ウフフ
37_2014033022450362f.jpg

地味~に登り・・・
ここを抜けると山頂臭いぞ(;´Д`)д`);´Д`)д`)ウゥン・・・
40_2014033022450664c.jpg

関東平野だヽ(´ω`)ノ
42_20140330225106268.jpg
ガスってよく見えねーァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

山頂の標識ねーの?って必死に探してみたら・・・
43_20140330225107fce.jpg
ちっせーよ、名刺かよ。゚(゚つд´゚)゚。
もうちょっと、丁重に扱ってあげてください・゜・(ノД`)・゜・

ここでちょっと行動食なんて食べて、下山へと向かいます
44_20140330225109f8b.jpg

ばいばい駒ケ岳( ゚д゚)ノシ サラバジャー
akagi (14)

日が差すと、ほんとキレイ
46_201403302251116bf.jpg

47_20140330230357fbd.jpg

空に見とれてルート間違って、また登り返したァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
48_20140330230359ce3.jpg

駒ケ岳からの下山は、登山道がほんと全部氷になってて、アイゼン履いてるくせにビビリ倒し
というか、今シーズンは厳冬期にあちこち登っていた割に、ガッチガチの氷の上を歩いてなかったので、アイゼンが一体どれくらいの効き目があるのか分からなかったのであります。
なので、氷の上で仁王立ちしてみる。
全く滑らねー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
まぁ、滑ったらアイゼンの意味がねぇヽ(冫、)ノ

3時間半の山旅終了ヽ(*´∀`)ノ
ここに来て、腿つりかけたー
これしきの事で、なさけねー(_д_)。o0○ モァアーン
50_20140330230359c40.jpg

暴風過ぎて、湖上のテントが飛んでいた(;^ω^)
51_2014033023040176d.jpg

風速25m・・・
まだまだ優しい・・・
史上最強の暴風の山のお話は、去年の7月のネタで(。→∀←。)キャハ♡
更新は、ず~~~~~~っと先だよ(*ㅎωㅎ)ウトウト・・・zzZ




参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト
2014_03
20
(Thu)00:00

2013年4月14日 木六山

最新報告


もう何も言うまい(´゚ω゚):;*.:;ブッ
今日です(๑→ܫ←๑)
中田



去年の4月14日、国上山女子登山の翌日ですね
この日はKyazuさん、茶々さん、茶々さんのお友達のHさんと、川内山塊の入り口、木六山へ
雪野さんが超行きたかったので、皆さんを道連れに(と言っても、案内役はKyazuさん(´゚ω゚):;*.:;ブッ )
この年は悪場峠への途中の道が土砂崩れで通行止めとの事で、だいぶ手前に車を止めて一時間ほど道路を歩きます。
なので、進入禁止になっていた所からスタートとして、時間をカウントいたします(*・з・)ぷッ
7:40すたーとヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
1_20140319224419d55.jpg

この年は雪が多くて、ずっと雪の道路を歩いていたと思います。
疲れるよw
んで、ありましたありました、土砂崩れ
2_20140319224421834.jpg

想像以上に大きな土砂崩れで「エー、マジーΣ(‼❍ฺω❍ฺ‼) 」って思ったら、Kyazuさん普通に乗り越えて行きますヽ(冫、)_ ドテッ...
ならば・・・
3_201403192244222ea.jpg
上からまた崩れてくるんじゃないかと思って、ドキドキしました(;^ω^)

そこから先もえらいこっちゃです(´Д`;)
4_20140319224423ad5.jpg

スタートから1時間、木六山がす~~~っごい遠くに見えて来ました( ̄ω ̄;)
もう1時間も歩いてるというのに( ̄ω ̄;)
あそこだって( ̄ω ̄;)
6_20140319230623643.jpg

そしてちょっと進んだら、湯気の上がるンコ(*`Д『+』)ハッケン!!
7_20140319230626a70.jpg
マンキーのンコらしいです((´∀`))ケラケラ
数メートル先に、逃げたばっかりらしい足跡も発見(画像無)
私たちの話し声を聞いて逃げたかなw

そこから10分ちょい、8:57悪場峠着。
8_20140319230626a9f.jpg

お天気上々
10_2014031923062883b.jpg

歩くたびに何者かのンコが多数発見されるが、お食事前、お食事中、お食事後の方がおられると悪いので、画像はい~~~っぱい持ってるんだけど、しょうがなく省きます。゚(゚つд´゚)゚。

途中、雪の消えた尾根で、この年初めてのイワウチワさんとご対面
うれしくて悲鳴上げました(。→ˇ艸←)
12_2014031923062962d.jpg

13_20140319231330682.jpg

14_20140319231331a09.jpg
春って、こんなやさしいピンクの花が多いから好き

9:47、祠のある場所に出ました。
ここで先行者さんが道が分からなくなったと戻ってらっしゃいましたが、結局水無平方面へ行ったんだっけ?(他人の事まで覚えてないww)
15_20140319231333f0f.jpg

私たちはというと、水無平方面へは行かず、尾根に上がろう作戦
Kyazuさん、いきなり藪なんですけどァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
16_20140319231335853.jpg

どこまで行っても藪なんですけどァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
17_20140319232430919.jpg

もう這い上がるしかねーで、木の枝つかみながら這い上がったんですけどァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
18_201403192324320bd.jpg

そしてもう、写真撮ってる場合じゃなくなって、笹の枝つかみながら、なのにそれ引っこ抜けそうになってずり落ちたりしながら這い上がったんですけど( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

超楽しい+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +


何たるあどべんちゃー_/\○_ ヒャッ  ε=\___○ノ ホーゥ



そして・・・
11_20140319235605cc5.jpg

19_2014031923243396f.jpg

20_20140319232434eb6.jpg


あ、載せちゃった(´∀`*)ウフフ

Kyazuさんから頂いた、この写真が大好きです
4_14 051_1

23_20140319232436370.jpg
五泉って、一番高くても1000mちょいの山しかありません。
でも、奥が深すぎて、一筋縄では登れないんです・・・(´д゚ll)
この日目指してる山なんて、標高825mですよ。

延々と、残雪の上を歩きます。
思いがけず、ほとんど垂直に上がらねばならぬ場所に出くわした(´Д`;)
30_201403192335255f9.jpg

Kyazuさん→雪野と登り、茶々さん(屮゚Д゚)屮カマァァァァン
雪の斜面から茶々さんの顔が見えたと思ったら、一瞬にして茶々さんが消えた工エエェェΣ(;゚Д゚ノ)ノェェエエ工!!!
滑落って、やっぱスピードすげー( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
茶々さんも大爆笑ww
大爆笑してるいい顔の写真あるんだけどね(。→ˇ艸←)

35_201403192335275f0.jpg

12:07、やっと夏道と合流。
歓声が上がった(。→ˇ艸←)
38_20140319233529d76.jpg

振り返ると、山しかねぇヽ(*´∀`)ノ
39_201403192344453da.jpg
結局、日本平山いかねかったなぁヽ(冫、)ノ

そして尾根を歩き続けると・・・
キタ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ッ !!
カタクリ
40_20140319234447fda.jpg

41_201403192344486cd.jpg

42_20140319234449a48.jpg
カタクリは前日の国上山でも見たんだけど、国上山のカタクリはデカいんです・・・
この木六山で咲いてたカタクリは、とても小さい。
それだけ苛酷な環境で育っているって事なのかな。

近くにはショウジョウバカマも咲いていました
春だね
43_20140319234451563.jpg

4_14 056_1

長いぞー、この山長いぞー_ノ乙(、ン、)_
夏道に出たのに、全然藪だぞー_ノ乙(、ン、)_
45_20140319234932902.jpg

こーゆー危なげなとこは、ワクワクする雪野さんです(๑→ܫ←๑)
46_20140319234932e5f.jpg

48_2014031923493490b.jpg

ハッ!!この斜面を越えたらワクワク(((*゚▽゚*)))ワクワク
49_20140319234935dee.jpg

エッ????(* Д ) ゚ ゚
51_20140319235148108.jpg


なんだこれー<(゜ロ゜;)> ノォオオオオオ!!
52_20140319235150fdc.jpg


つづく


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
2014_03
16
(Sun)23:45

2014年3月9日 大蔵山

最新報告

今日は山行予定でしたが、お天気が崩れるのが分かってたので中止に
案の定、昼前から暴風雨になりましたけどね
なので、昨日の飲み会は、酒をセーブする事なく飲み続け、最後は寝落ちしてて後輩に起こされました(;^ω^)
最近ちょっとテンション低いんで、酒に逃げてしまったかも。。。ヽ(冫、)ノ
のみ

のみ1

のみ2

誕生日の人がいたり、他にもおめでとうな人がいたので、ケーキ作って持ち込みました
言えば店の冷蔵庫に入れてもらえたらしい
次から持込する時は、お願いしてみよう(´ε`;)
ke-ki.jpg

そして本日、あまぞんさんからお届け物が
例の物、無事届きました(。→ˇ艸←)
初撮りの日が楽しみ
かめら



さて先週末、当初はお出かけ予定でしたが、ふいに予定がなくなってしまい
楽しみにしてたので、結構しょんぼりで(。-´ェ`-)シュンシュン
いろいろ疲れも溜まっていたので、日曜は目覚ましをかけず、自然に目が覚めるまで寝ていようと思いました
起きた時間によって、どこか行こうかなって感じで、起きてみたら超いいお天気
起きたのが8時過ぎてたので、もう白山は間に合わない・・・と思って、お手軽な裏山の大蔵山へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
9:37スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
1_201403162221017f3.jpg


やっぱり雪は少ないですねぇ。
いつもなら、登山口手前のこの斜面、ショートカットで登れるのに(´Д`;)
3_20140316222103369.jpg


6_20140316222106572.jpg

三合目までは、雪の下はこんな風に凍ってて、歩くの大変でした(´д゚ll)
5_201403162221052b5.jpg

前日に少し雪が降ったらしく、真っ白い雪の上を歩けました(。→ˇ艸←)
7_20140316222845dd5.jpg

この日はほんときれいな青空で、彩雲がでそうな予感ワクワク(((*゚▽゚*)))ワクワク
9_201403162228476a0.jpg

三合目のこの場所、大きな木が二本見えて大好きな場所なはずだけど、何かおかしい(*´-ω・`)ン?
8_201403162228476dc.jpg

先行者さんがたくさん入ってるので、トレースばっちり10_201403162228499d3.jpg

踏み固められて、歩きにくいくらいです(´ε`;)
11_20140316222850eda.jpg

12_201403162235134a9.jpg

誰かと歩くのも楽しいけれど、私はソロも好きなんです
無心で歩いたり、逆にいろんな事を考えながら登ったり。
自分と向き合える時間というか。
13_20140316223515eaf.jpg

4合目に来るのに1時間10分もかかってるo(´д`)oァーゥー
だめだー、遅すぎるーヽ(冫、)ノ
14_20140316223516395.jpg
でも、ソロなんでのんびりでいいんです(。・w・。) ププッ

もうすぐ春だね
15_20140316223517943.jpg

菅名岳が見えました。
どうやら山頂付近の木は凍ってる模様。
16_20140316223519099.jpg

彩雲キタ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ッ !!
久しぶりに、きれいな彩雲を見た気がします
17_2014031622422549d.jpg

19_20140316224227fdc.jpg

菅名~鳴沢も歩いてみたいなぁ
18_20140316224227cf7.jpg

ウサギとタヌキの交差点w
20_20140316224229bd8.jpg

前回の大蔵は、お天気の悪いグレーの景色の日に登ったから、この日はほんとうれしくてしょうがなかった(*´艸`*)
21_20140316224231160.jpg

22_20140316224526659.jpg

23_20140316224528590.jpg

八合目を過ぎると、木の枝に粗氷がたくさん
25_20140316224530e53.jpg

24_2014031622453003c.jpg

27_20140316224745db8.jpg

山頂が見えてきたヽ(´ω`)ノ
26_20140316224532210.jpg

木の枝も、みんな凍ってる(。→ˇ艸←)
28_20140316224747929.jpg

29_20140316224749ab4.jpg

30_20140316224750b68.jpg

31_2014031622475170e.jpg

32_20140316230348b7a.jpg

34_20140316230350585.jpg

33_20140316230350731.jpg

36_20140316230353913.jpg

ここを超えたら・・・
37_2014031623053523a.jpg

山頂だー☆⌒ヾ(*゚∀゚)ノヒャッホォ-♪
12:06着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2時間半もかかってしまいました⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー
39_20140316230642f54.jpg

どこまでも続く、白い道。
44_20140316230537b10.jpg
去年、Kyazuさん&茶々さんと歩いた、気持ちのいい日を思い出します(๑→ܫ←๑)

白い粟に登りたいんですハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
45_20140316230539b6d.jpg

縦走に行く人もたくさん居ましたが、私的に12時過ぎに先に進むのは下山が4時過ぎる計算だったので、縦走は諦め、山頂でのんびりする事に
ちょっと小高いピークまで進んで、景色だけ撮影。
46_20140316230540fcc.jpg

47_20140316231418be3.jpg

冬季限定ルート、風越山に向かう人もたくさんw
48_20140316231420537.jpg

裏山って、きれいな山だね(*´艸`*)
49_20140316231421d7f.jpg

ookura1.jpg

通常、小屋のある場所ではテントを張ってるグループが2つ。
ランチ中らしい。
暖かそうでいいな・・・
50_201403162314229e6.jpg

51_201403162314241cb.jpg

私はというと、川内山塊の見えるこの場所を陣取って、一人宴会(*´∀`*)ノ。+゜*。
52_20140316232149cbc.jpg

梅ジュースがおいしいよ(๑→ܫ←๑)
53_2014031623215084c.jpg

飲みすぎて、持って来たお湯がなくなってしまった・・・
そんな時は
54_2014031623215115c.jpg

あー、みんな縦走楽しそうだなぁ(*ㅎωㅎ)ウトウト・・・zzZ
55_20140316232153119.jpg

58_20140316232154458.jpg

食欲ないなぁ・・・とか思ってたんだけど、この景色でちょっと元気になったのか、ラーメンを食べたw
中田チャーシュー入りマルちゃん正麺(味噌)
63_201403162324097b4.jpg

鳳凰出たヽ(´ω`)ノ
62_2014031623240767a.jpg

山頂の気温は5度。
66_2014031623241263d.jpg

5度あればだいぶ暖かいけど、それでもジュースはすぐ冷める( ̄ω ̄;)
64_20140316232410d16.jpg

67_20140316232413d76.jpg

山頂でだいぶのんびりしていました。
13:16、下山開始ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
さらば、宴会場( ゚д゚)ノシ サラバジャー
69_20140316232735748.jpg

70_201403162327370ed.jpg

72_20140316232737811.jpg

下山は自由に、てか、踏まれすぎて滑るトレースが嫌だったので、トレース外れて歩きました。
73_2014031623273918b.jpg

74_201403162327407d5.jpg

75_2014031623301561a.jpg

帰りに発見しちゃった・・・
三合目でいつも立ち止まって写真を撮る大きなブナの木があったんだけど・・・
登山道を挟んで両脇に、ドスンと構えてる大きな木だったんだけど・・・
ookura.jpg
だから行きで発見できなかったんだ・・・
命を全うしたんだね(◞‸ლ)

登山口に着いて、帰りは三五郎橋を歩くルートで。
どうしてもここは崩れるんだなぁ・・・
77_20140316233018bb5.jpg

クレソンの芽が出てたよ
ここから移植したクレソン、うちでも芽が出てきてます(´∀`*)ウフフ
76_201403162330181e3.jpg

78_201403162330202b7.jpg

もう春はそこまで来てますよ
79_201403162330218de.jpg

大好きな曲(ほんとはLyricoバージョンが好き)




参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

2014_03
14
(Fri)00:35

2014年3月2日 金倉山

最新報告

デジイチのリモコン買ってやった( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
ソロやってる時の自撮りバンザイアイテム???((´∀`))ケラケラ
アマゾンで600円くらいァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
りもこん

そして今更、レンズフード購入( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
つけるなら最初に着けてやれー・・・
3年も経ってからか_ノ乙(、ン、)_
かめら

そんで、これヤバくね?
激安超特価なんですよ・・・
もしかして、山友さ○さんが持ってるやつか、これ??
私が「遠すぎて撮れねーよ!」って言ってる時に、サラーッっと撮っちゃうあれか?
TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ニコン用 A14NII APS-C専用 レンズ保護フィルター付きTAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ニコン用 A14NII APS-C専用 レンズ保護フィルター付き
()
タムロン

商品詳細を見る


ほんとはキャノン用→http://www.amazon.co.jp/%E9%AB%98%E5%80%8D%E7%8E%87%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA-AF18-200mm-F3-5-6-3-APS-C%E5%B0%82%E7%94%A8-A14E/dp/B0007XD4LC/ref=sr_1_2?s=electronics&ie=UTF8&qid=1394798204&sr=1-2&keywords=%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA+%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%B3
ものすごく、クリックしそうなんです。。。ハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ

あとはこれね
今は煎餅についてくる乾燥剤を乾燥BOXに入れたりするけど、何日ももたねーんだ・・・
東洋リビング モバイルドライ 除湿ユニット MD-2東洋リビング モバイルドライ 除湿ユニット MD-2
(2010/07/01)
東洋リビング

商品詳細を見る

久々に、カメラアイテムが欲しくなった、今日この頃です(ノε`*)ンププ



今月頭の3月2日、ほんとひっさびさにチームほいどこ(新潟弁で食いしん坊)の三人、Kyazuさん、茶々さんと集まる事ができて、旧山古志村の金倉山へ(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
Kyazuさんと私が腰痛により、お手軽に歩ける山ということでのチョイス
って、未だにすっきりしない我が腰ではありますが・・・
硫黄の帰りから、どうも。。。なんであります(´Д`;)

当日の朝、茶々さんに拾ってもらって、コンビニであれこれ購入。
そしてKyazuさんとも合流して出発

雪野飯。
1_20140313232035537.jpg

でけーよwwww

5分で飲み干してやったww

そして、雪壁の道路を走ることどれくらい?
登山口のちょっと手前に車を止めて、スタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
2_20140313232036b48.jpg

登山口(*`Д『+』)ハッケン!!
えと・・・登山口??ww
3_20140313232038a22.jpg

ちょっと雪が緩んでたので、ワカン装着。
4_201403140001273f2.jpg

茶々さんもmyワカン、初装着
ゴールドだw
5_20140314000129d67.jpg

久々の3人の山行なのに・・・

ガースー( ̄ω ̄;)


7_201403140001319f9.jpg

ちょっとだけガスが取れて、目的地(*`Д『+』)ハッケン!!
2ピークの右側(展望台が見えてる)
8_20140314000133e71.jpg

通常は下に車道があるらしく、ポールが雪の中から突き出てた。
9_201403140005485d5.jpg

振り返れば、モノクロの世界。
11_20140314000551a30.jpg

幽玄の美。
12_20140314000552eea.jpg

雪が多いなぁ、寒いなぁと言いながらも、雪が崩れて春の予感。
13_20140314000554e4a.jpg

Kyazuさんから、この辺の地形図を見せてもらったら、あたり一面小さな池がびっしりΣ(⊙▽⊙"a
山古志らしい、鯉の池なんだそうです。
15_201403140008492f4.jpg

お気楽お気楽と言いながら、結構登ってませんかい?Kyazuさん??( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
19_20140314000850674.jpg

20_20140314000852532.jpg

21_20140314000854daa.jpg

22_20140314000855524.jpg
↑ものっそ急登じゃんガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル

23_2014031400124041e.jpg

野ウサギの足跡(*`Д『+』)ハッケン!!
24_20140314001242fd1.jpg

山頂見えた
でっかい登り返しが待っていた_ノ乙(、ン、)_
25_20140314001243f32.jpg

もうちょっとw
26_20140314001245c88.jpg

もうすぐ春だね
27_201403140012451ed.jpg

そして、山頂に着いて、展望はイマイチだったけど、あちこち眺めながら山頂を楽しみましたw
例年なら、展望台が埋もれてるとかって話で、ここまで出てるから雪は少ないらしい。
28_201403140021397a0.jpg

さすがに山頂は風があって寒いので、ちょっと下がった所でティータイム。
Kyazuさん、暴走して行ってしまいます( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
30_20140314002142143.jpg

)

茶々さんのブロ友さんが作ってくれたという、メラメラ炎のクッキー
Kyazuさんからもスイーツもらったw
どちらもおいしかったです、ありがとう
31_20140314002143fa4.jpg
そして、運転しなくていいので、梅酒飲みまくってます(`ω´)グフフ

ランチ道具も持ってきてたんだけど、もうさっさと温泉行ってそこでご飯食べようという事にw
32_20140314002145e40.jpg

途中、ウサギの寝床見つけたり(ノε`*)ンププ
33_20140314002719801.jpg

雪の下から池が出てきてたりw
35_201403140027223c5.jpg

キツネの足跡もあったw
36_201403140027231f8.jpg

のんびり三人山行(ノε`*)ンププ
34_201403140027202b7.jpg

37_201403140027254c9.jpg

38_20140314002917475.jpg

40_20140314002918631.jpg
今年は三人で、カメラぶら下げてどこに行くのかな(๑→ܫ←๑)

おまけ
温泉で食べたごちそう(´∀`*)ウフフ
41_2014031400292049a.jpg

42_20140314002921945.jpg

43_20140314002923325.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

2014_03
13
(Thu)20:28

2014年山行

1月2日~3日 天狗岳 Part1 Part2

1月5日 金比羅山(最新報告のみ)

1月19日 大蔵山

2月8日~9日 安達太良山 Part1 Part2

2月22日~23日 硫黄岳

3月2日 金倉山

3月9日 大蔵山

3月21日 赤城山

3月29日 絶景の山 Part1 Part2

4月12日~13日 越後白山@避難小屋泊 Part1 Part2 Part3

4月20日 粟ヶ岳Part1 Part2

4月27日 川内山塊大冒険 Part1 Part2 Part3

5月1日 谷川岳

5月2日 雲取山

5月5日 浄土平

5月11日 東吾妻山~一切経山

5月6日 山菜取り&会津街道の途中まで(最新報告のみ)

5月17日 男体山

5月18日 石裂山Part1 Part2 Part3

5月23日~25日 鉄山避難小屋泊 Part1 Part2 Part3

6月1日 二王子岳

6月8日 2014年6月8日 飯豊連峰・石転び沢 Part1 Part2

6月14日 エロス登山、八ヶ岳・にゅう

6月15日 霧ヶ峰

6月22日 鬼ヶ面山

6月28日 飯豊連峰・地神北峰 Part1 Part2 Part3

7月6日 東吾妻山@女子登山

7月12日 加賀白山Part1 Part2  Part3

7月20~21日 岩手山Part1 Part2

7月26~27日 飯豊連峰・北股岳 門内避難小屋泊Part1 Part2 Part3

8月13日 鳥海山Part1 Part2

8月14日 月山

8月15日 立山

8月16日 菩堤寺山~高立山

8月24日 志賀山~裏志賀山

8月31日 茂倉岳Part1 Part2 Part3

9月7日 苗場山

9月21日 立山二山 Part1 Part2  Part3

9月28日 門内岳Part1 Part2

10月12日 三国岳Part1 Part2 Part3

10月19日 荒沢岳Part1 Part2 Part3

10月25~26日 茂倉岳避難小屋泊~谷川岳~武能岳Part1 Part2 Part3

11月8~9日 二王子岳避難小屋泊Part1 Part2

11月16日 大蔵山

11月22~24日 越後白山避難小屋泊Part1 Part2

11月30日 大蔵山~鳴沢峰縦走Part1 Part2 

12月28日 越後白山Part1 Part2
2014_03
13
(Thu)20:22

2013年山行

2013年度の山行は、記事の更新中です。
更新されている記事は、リンクが貼ってあります。


1月13日 寒九の水汲み

1月20日 猿ヶ岳

2月10日~11日 安達太良山&イエローフォール

2月17日 猿ヶ岳

3月10日 宝蔵山

3月17日 大蔵山~菅名岳

4月13日 国上山

4月14日 木六山 Part1 Part2

4月27日 表妙義

4月29日 越後白山

5月4日 粟ヶ岳Part1 Part2

5月6日 菩提寺山 記事なし

5月8日 山寺 記事なし

5月9日 鹿狼山

5月9日 虎捕山

5月9日 霊山

5月10日 浄土平~一切経山

5月19日 摩耶山

5月25日 高城@アホの人たちと宴会

5月26日 一切経山

6月1日 早池峰山Part1 Part2

6月2日 岩手山Part1 Part2

6月8日 磐梯山Part1 Part2

6月9日 箕輪山~安達太良山~鬼面山

6月16日 白鳥山

6月22日 谷地平

6月23日 デコ平

6月30日 浅草岳途中敗退

7月14日 日光白根山

7月15日 那須岳

7月27~28日 朳差岳小屋泊

8月4日 会津駒ケ岳

8月13日 鳥海山

8月14日 月山

8月15~16日 白馬岳

8月18日 一切経山

8月25日 苗場山

9月15日 菩提寺山~高立山周回 記事なし

9月22~23日 立山Part1 Part2 Part3

9月29日 栗駒山

10月6日 高妻山Part1 Part2

10月20日 一切経山(市民登山)

11月3日 妙義山

11月17日 袴腰山@アホの人たちと宴会

11月23日~24日 燕岳~北燕岳 Part1 Part2

12月8日 大蔵山

12月21日~22日 赤岳 Part1 Part2

2014_03
12
(Wed)23:48

2012年山行

1月6日 護摩堂山

1月8日 菩提寺山

1月15日 子持山 Part1 Part2

1月22日 大蔵山

1月28日 角田山

2月12日 イエローフォール

3月4日 弥彦山

3月11日 宝蔵山

3月20日 米山 Part1 Part2

4月8日 弥彦山

4月14日 越後白山 Part1 Part2

4月15日 菩提寺山

4月22日 小山田彼岸桜&大蔵山(6合目リタイヤ) Part1 Part2

4月28日 大谷山

5月1日 乗鞍岳

5月5日 大蔵山

5月6日 越後白山(雷雨により4合目リタイヤ)

5月13日 五頭山

5月20日 櫛形山脈縦走

5月26日 袴腰山

6月3日 二王子岳 Part1 Part2

6月9日~10日 尾瀬&燧ケ岳 Part1 Part2

6月17日 大源太山

6月23日 五頭山

7月1日 雄国沼

7月14日~15日 浄土平~東吾妻山 Part1 Part2 Part3 Part4

7月22日 二王子岳

7月28日~29日 蓮華岳&針ノ木岳 Part1 Part2 Part3

8月5日 平標山

8月14日 鳥海山 Part1 Part2 Part3

8月15日 月山  Part1 Part2

8月19日 立山 Part1 Part2 Part3

9月16日~17日 唐松岳 Part1 Part2

10月17日 一切経山

10月14日 鬼面山

11月3日 安達太良山

11月4日 鏡山

11月18日 袴腰山

11月25日 大蔵山

12月16日 菩提寺山
2014_03
12
(Wed)23:10

2011年山行

4月24日 小山田彼岸桜樹林 Part1 Part2 

5月6日 大峰山

5月28日 高城~袴腰山 Part1 Part2

6月12日 護摩堂山

7月2日 護摩堂山

7月9日 角田山・灯台コース Part1 Part2

7月17日 護摩堂山 Part1 Part2

7月24日 角田山・稲島~灯台コース Part1 Part2

8月13日 弥彦山 Part1 Part2

8月21日 月山 Part1 Part2 Part3 Part4

9月11日 弥彦山

9月18日 弥彦山

9月?日 米山

10月2日 越後白山 Part1 Part2 Part3

10月9日 大蔵山~菅名岳 Part1 Part2 Part3

10月23日 惣山

11月6日 米山

11月12日 大蔵山~菅名岳~鳴沢峰 Part1 Part2

11月23日 国上山

12月10日 大蔵山
2014_03
11
(Tue)22:45

愛する全てのものたちへ

てるぼーが一匹~(ノーマル)
2_20140311220505524.jpg

てるぼーが二匹~(桃てる)
3_20140311220507b6f.jpg

てるぼーが三匹~(温泉)
4_20140311220508b1c.jpg

てるぼーが四匹~(温泉)
5_2014031122050995f.jpg

てるぼーが五匹~(りんご)
6_20140311220511228.jpg

てるぼーが六匹~(かっぱ)
7_20140311220527635.jpg

てるぼーが七匹~(あんず)
8_20140311220528365.jpg

どすんっ!!
1_20140311220525a3b.jpg

私の山行の同行者です
いつもザックにぶら下げられて、ゆらゆら揺れてます
いろ~んな山に、一緒に登りました(*´艸`*)

今日は3.11。

このてるぼう、元々は山関連の人がつぶやいた、ひとつのつぶやきと画像から存在を知りました。
てるぼうを一個購入すると、1%が義捐金として寄付される。→http://terubou.net/gienkin
それから私の中で、復興祈願の意味も込めて、この子達と山を歩く旅が始まりました。
今はご当地てるぼーもどんどん増えて行って、当初の復興支援の文字が見えなくなっちゃってる感も否めないのですが(´Д`;)

アホな仲間たちも、これをザックにぶら下げて登ってる人が多く、大概、雪野さんの仲間かと思われます
他にてるぼー着けて登ってる人を見た事がないので(;^ω^)

私にできる事なんて、ほんとちっぽけで悲しくなる事も多々ですが、大好きな東北に足を運び、それぞれの季節の色をカメラという媒体に記録して帰り、それをこんな場所で公開し、誰かの心に東北の景色が届けばいいなと思うのです。
1_20140311224105b72.jpg

2_20140311224107406.jpg

3_20140311224107da7.jpg

4_20140311224109c26.jpg

5_20140311224110b19.jpg

今年も大好きな東北に、この子達と一緒にお邪魔させてもらいます(๑→ܫ←๑)


らぶ、東北♬゚+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。♡




参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
2014_03
10
(Mon)23:54

2014年2月22~23日 硫黄岳

最新報告

昨日は予報に反して、昼間はいいお天気でしたね
家にこもってると、いらんこと考えるので、空を見に行こうと出かけました@裏山
近々記事にするつもりなので、写真をちょっとだけw
44_20140310224119395.jpg

52_2014031022412118e.jpg



さて、2月の最後の連休は、硫黄岳を目指して夏沢鉱泉へ
当初、予約がいっぱいでキャンセル待ちをしながら、無理だったら本沢温泉に泊まる予定でしたが、関東方面の豪雪がありまして、キャンセルが相次いだらしく、泊まれる事になりました
どうしても夏沢鉱泉が良かったんです・・・
だって・・・

小屋まで歩かんでいい!!


3_201403102242374bf.jpg
駐車場から小屋まで、雪上車で一時間
雪上車に乗れるってのも、超魅力って理由で、激しく夏沢鉱泉に泊まりたかった訳です(๑→ܫ←๑)

まぁ私、↑のやつじゃなくて↓の自衛隊の車みたいのに乗りましたけどァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
通常は↑で送迎してるらしく、こっちに乗れるのは貴重ですよって、小屋のスタッフさんに言われました(ノε`*)ンププ
46_201403102249071eb.jpg

自分で担いで歩かなくていいので、この有様です
5_20140310224238c39.jpg

初日は到着して一杯、温泉入ってまた一杯、夕寝してして起きて、夕ご飯食べて温泉入ってまた一杯
何も動いてねぇ!!
他のお客さんたちは、み~~んな外に歩きに行っちゃってるのに、ダラダラしてました(*ㅎωㅎ)ウトウト・・・zzZ
6_20140310224239359.jpg

7_20140310224241fb9.jpg

8_20140310224901fac.jpg


ここの小屋、若いスタッフさん♂2名、♀2名で切り盛りしてるらしく、テキパキとすごいなぁって関心しました
ご飯も手作り感満載、しかもおいしい(゚д゚)ウマー
9_201403102249026de.jpg

10_20140310224904bd2.jpg

シシ鍋、初体験ヽ(´ω`)ノ
11_20140310224905837.jpg

デザートまで付いちゃった(*゚∀`*)ノ☆。゚+.
12_20140310225429a31.jpg

そして、動いてないのに、部屋に戻ってからも食べ続け・・・
寝食い(:3[____]
13_2014031022543088d.jpg
夕寝したのに、消灯前に寝ちゃったZzz....(_ _*)・.。*

翌朝は、窓が芸術的な事にΣ(ಠิωಠิ|||)
14_20140310225431fc4.jpg
これは・・・寒いって事だな(´Д`;)

朝食もしっかり頂きます
15_201403102254332b2.jpg

なんか皆さん、ものすごく早く出て行っちゃいまして、こちらも焦ります(´д゚ll)
多分、小屋を出たのは私たちが最後かも・・・
16_20140310225434535.jpg

夏沢鉱泉から50分で、オーレン小屋着。
2mも積もってないかも?
19_2014031022591663a.jpg

向かいにある非難小屋も覗いてみました| 、ン、)
20_2014031022591877c.jpg

21_2014031022591926a.jpg

22_201403102259219d4.jpg
さすがに寒くて寝れなそうだ・・・

夏沢鉱泉からは、な~んとなくの登りはあるけれど、トレッキング程度の道かな?
24_20140310225922664.jpg

オーレン小屋から30分ちょいで、ヒュッテ夏沢着。
ここで、アイゼン&ピッケル装着。
皆さん、スタート時からアイゼンだスノーシューだって装着してるけど、やっぱ雪国人ってツボ足で歩いちゃうんだなと思いました(;^ω^)
27_20140310230548e3e.jpg

関東方面になるのかな?
どうやら雲海が広がっている模様ォオー!!(゚д゚屮)屮
28_2014031023054940b.jpg

さて、夏沢ヒュッテを過ぎると、風が次第に強くなって行き、恒例の鼻水大量噴出が始まり
風も精一杯、鼻水も精一杯で、思うように写真が撮れません( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
しかもアウターグローブはめてると、ダイヤル回せないから動画も取れないし・・・
コンデジに至っては、電源すら入れられない(´Д`;)
ので、あんまり記録がない・゜・(ノД`)・゜・
31_201403102305507ea.jpg
ひっさしぶりに、暴風で体が横移動しましたわ
でも暴風第一位は、那須岳が不動の一位です((´∀`))ケラケラ

そういえば、一眼持って山に入ったの、2014年度、この日が初めてかも・・・
32_20140310230552995.jpg

超疲れた(ヽ´ω`)グッタリ
追い風ならいいけど、向かい風だと余計疲れる_ノ乙(、ン、)_
疲れたー、もうやだーと思いながら横を見れば、アルプス一望
33_201403102305538c4.jpg
この景色に励まされるのかと思う?

関係ねぇ


また雪野特有の悪いクセ発動ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
山頂まで数十メートルになると、歩く気激減ヽ(冫、)ノ
34_201403102329077c9.jpg

ゲーゲー言いながら、10:02、硫黄岳山頂着_ノフ○ グッタリ
35_201403102329083eb.jpg
3時間弱もかかったのかo(´д`)oァーゥー
無雪期のコースタイムは2時間10分となってるな・・・
ウン、見なかった事にしようァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

山頂は、360度の展望
37_2014031023291053d.jpg

硫黄岳パノラマ

赤岳が見えた。
36_201403102329105a8.jpg

何で八つ最初の山が赤岳だったのか。
どう見たって、あの斜度アホだろ・・・
ほんっと、自分のバカさに・・・

死亡_ノ乙(、ン、)_
38_2014031023291312b.jpg


黄泉の国から戻ったら、下山開始ですヽ(冫、)ノ
登りは頭が別の世界に飛んでたから、あまり気づかなかったけど。。。
ここも斜度結構あるな(´Д`;)
39_201403102337208bd.jpg

さよなら硫黄岳、もうしばらく来ないと思うけど( ´・ω・`)ノ~バイバイ
40_2014031023372284f.jpg

45分くらいで、夏沢ヒュッテまで戻りました。
ここでちょっとパンとか食べて、恒例の茶が飲めねぇ
上1/3凍ってて、飲めねぇ
44_20140310233724531.jpg

沢が凍ってたよΣ(⊙▽⊙"a
45_201403102337254e9.jpg

夏沢ヒュッテから1時間くらいで夏沢鉱泉に戻り、スタッフさんに温泉の用意が出来てますよって仰って頂いたんだけど、ついまた一杯引っ掛けながら帰り支度してたら、もう1時の送迎雪上車の時間が来ちゃい((´∀`))ケラケラ
雪上車に乗って、ゆらゆらのんびり、昼寝しながら駐車場までZzz....(_ _*)・.。*
自力で歩いてる時間を除き、楽チンでいい山行であった
これ、歩いてなかったら、普通に旅行?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

帰り道、どこぞのSAで煮干ラーメンを食べたけど、やっぱり中田のラーメンがいいとひしひしと思った雪野さんでありました(。-´ェ`-)シュンシュン
47_20140310233836de6.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif