2014_01
18
(Sat)00:52

2013/02/17 猿ヶ岳

最新報告

2週連続で行っちゃった(๑→ܫ←๑)
所長直々に「来週から新メニューですからなんて言われちゃったら・・・
やっぱ来ちゃうよね(。→ˇ艸←)

新しいシリーズは、煮干しの水曜日

鶏煮干し三号、メンマトッピング
中田1

雪野さんが食べた、鶏煮干しチャーシュー、メンマトッピング
中田

豚骨煮干しつけめん、煮卵トッピング
中田2
すごく・・・煮干ですププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
超んまかった
もうひとつ、煮干し辛みそラーメンってのがあるから、次はそれ行ってみようかな(´∀`*)ウフフ
正月辺り「煮干し号」ってラーメンを出してたのに、今回は号だったので「所長、四号どこ行ったんですか?」って言ったら「そのうち帰ってきますだそうです(´゚ω゚):;*.:;ブッ
いつ帰ってくるんだろうなぁw

そして、最近めっきり寒い新潟。
道路もガチガチだったりで出勤が大変だけど、車の窓に咲く氷の花が大好きです
氷
今週末は、久々に裏山徘徊だな(。→∀←。)


去年の2月17日。
ふとした偶然から1年ちょい、ブロ友さんとして交流させて頂いてた、Kyazuさんのお誘いにより、御対面山行で猿ヶ岳へ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
Kyazuさんの山友さんも来るという
当日、待ち合わせ場所には、きっとこの人がKyazuさんの山友さんなんだろうなぁという車が一台。
しばらくしたらKyazuさん登場(●ゝω・)b。*☆*。初めまして。*☆*。
Kyazuさん夫妻、そして、現在仲良し山友さんしてもらってる、茶々さん登場
初めましてさんだらけなので、ドキドキです┣¨キ(*・д・*)┣¨キ
一台にまとまって、登山口へo(・ω・ヽ)(/・ω・)o レッツゴー♪
この日は、ほんといいお天気でした
1_20140117235433ad5.jpg

2_20140117235435502.jpg

猿ヶ岳はほんと、登り始めがきつくて(;´д`)
ゲーゲー言いながら登りましたが、茶々さん早い
Kyazuさんも身軽に走ってる
Kyazuさんの奥様、yayaさんだけが「のんびり行きましょうなんて言って下さって(今思えば、私に対する気遣いですね
4_20140117235438845.jpg

ハイキングコースじゃねーよって、つっこみたくなるコースです(´゚ω゚):;*.:;ブッ
5_20140117235440ce1.jpg

低山ゆえに、歩いても歩いても杉林。
IMG_5473 (1280x853)

6_20140118000839d9f.jpg

8_20140118000843754.jpg

杉林を抜けると、もうすぐ山頂か?って思うけど、そんな簡単には着かないw
11_20140118001117667.jpg

やっと着いた~_ノフ○ グッタリって思う頃には、雪がチラチラ
12_20140118001120699.jpg

IMG_5516 (1024x683)

積雪は140cm。
13_201401180011224e3.jpg

天気悪くなったー( ̄ω ̄;)
14_2014011800112360c.jpg

寒いから、さっさと小屋に入りましょう
小屋に入ると、まだ二月だというのにマンサクの花が咲いていました
折れた枝を、誰かが挿してくれたのでしょう
小屋にいた先行者さんが、ずっと咲いているんだと話していました。
15_201401180013386e9.jpg


そしてこの小屋に、偶然茶々さんのブロ友さんもいて、何だかすごい日だったみたいです(ノε`*)ンププ
そしてお楽しみなランチ
お得意のソーセージのトマト煮を振舞った後に、残りのソースとソーセージでトマトソースパスタを
16_20140118001340086.jpg

Kyazuさん、茶々さんからは、スイーツを頂きました
17_201401180013421fd.jpg

そして、Kyazuさんや私がガスカートリッジにカバーなんてかけてるもんだから、茶々さん興味津々| 冫、)ジー
家に帰って、カバーを自作してました( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ
茶々さんすげーよ、私なんてめんどくさいから、自作しようなんて思わないもんププ―(◎゚艸゚)―ププ!!

話が弾んでる間に、空のご機嫌も回復してきて
でも粟ヶ岳の頭は見えず(´・ω・`) ショボーン
18_20140118001344dd2.jpg

毎度おなじみ、袴腰山は、とんがり姿を見せてくれてました
19_20140118001346118.jpg

白山は、よく見えた(。→ˇ艸←)
20_201401180025025fa.jpg

のんびりダラダラしてたいけど、そうもいかないので下山開始ですヽ(冫、)ノ
下りは周回コースで
トレースがしっかりしてないので、途中でワカンを装着。
21_2014011800250401d.jpg

先行者一名でしょうか。
そんな跡を辿りながら、沢コースへと向かいます☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン
24_201401180025098fc.jpg

空にはキレイな彩雲(人´∀`*).☆.。.:*・゜
あんまり見えてないけど。。。o(´д`)oァーゥー
25_2014011800283229b.jpg

沢コースへのトレースはなし。
Kyazuさんがいろいろ考えた後、今の時期なら行けるかなとの判断で進んでみる
26_20140118002834ce1.jpg

27_201401180028364c1.jpg

しばらく進むと・・・
不穏な空気( ̄ω ̄;)
28_20140118002838501.jpg

上を見て~
29_20140118002840cb2.jpg

下を見ると、こうなっていた(((;゙゚'ω゚')))
なーだれーガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル
30_20140118003641803.jpg

乗り越えるんだ!
IMG_5539 (1024x683)
って事で、普通に乗り越えて(´゚ω゚):;*.:;ブッ
Kyazuさんが分岐であれこれ考えてたのは、このコースの雪崩の心配などがあったから

歩き続けると近くの集落に出て、空もまたきれいな青空に
31_20140118003643845.jpg
4人とも、無事にゴールヾ(´・∀・`*)oc<【。゚・+:.・おつかれさま・.:+・゚。】

大切な出会いがあった日。
この出会いから、あちこち一緒に山に登って、2013年度はほんと、思い出に残る山行がいっぱいになりました
そのお話は、これから書かなくちゃいけないんですね( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

2014年度も♡(๑◕ܫ←๑)ノ✰㋵㋺㋛㋗㋧✰



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
スポンサーサイト
2014_01
10
(Fri)23:50

2013/02/10~11 安達太良山&イエローフォール

最新報告

毎度この前の水曜は、雪野さんの夢の国へ。。。"8-(*o・ω・)oテクテク
いつものラーメン屋@中田製作所
nakada.jpg
ここのラーメンだけ食べてれば、ご機嫌です
この日で水曜限定・鶏塩白濁シリーズは終了
今週の水曜から、また新しい限定ラーメンになるようです(´∀`*)ウフフ


そして昨日は、後輩とかと集まって、新年会のような、バースデーパーリーのような。。。をしました
4人中3人が、この一ヶ月内に誕生日を迎えたという(☉ε ⊙ノ)ノ
そんな中、昨日どんぴしゃで雪野さんの誕生日でした+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
なぜか自分でケーキを仕込み
けーき1

一年ぶりのデコケーキは、やっぱり上手にナッペできず_ノ乙(、ン、)_
きれいに見えるとこだけ撮りました(´゚ω゚):;*.:;ブッ
けーき

そして焼肉&酒&焼肉&酒で、寝たのが深夜2時
お刺身
BP.jpg

後輩2人が気合を入れて詰め放題に挑んだ、戦利品。
BP1.jpg

BP4

雪野さんは昼から酒をかっくらって(*ㅎωㅎ)ウトウト・・・zzZ
午後2時の時点で缶酎ハイ1㍑((´∀`))ケラケラ
BP2

そして3時から鍛高譚の梅酒を単独で飲み始め。
BP3

11時に空になりましたァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
BP5

そのまま深夜2時まで後輩にUNOをさせられ(´-ω-`)コックリコックリ
起きた布団は「B型2人、布団の出方まで同じかよとツッコミが入り( ̄ω ̄;)
ちなみに、雪野さん真ん中で、一番奥で寝てたのはA型です(*・з・)ぷッ
BP6
そんな2日連休でした(๑→ܫ←๑)



さて、去年の2月。
山岳会の山行で、安達太良山のくろがね小屋で一泊山行ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
泊まってみたかったんだよね、くろがね小屋
新潟を出る時はお天気がすごく悪かったんだけど、福島に着いたら新潟よりはマシだった。
けど、決していいお天気ではなかった(´・ω・`) ショボーン
文明の利器、あだたらエクスプレスに乗って、10:50、お気楽登山開始ヽ(´ω`)ノ
1_2014011316585875a.jpg

山頂駅に着いて、どうするかプチ会議をした結果、ワカン装着で進む事に
えぇ、うちの山岳会、誰もスノーシューなんてオサレな装備を持ってませんよァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
ワカン最高です+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
11:03、登山道どこだ(´゚ω゚):;*.:;ブッ
2_20140113165900a52.jpg

この日のリーダーSさんを先頭に、トレースを辿って進みます☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン
3_20140113165901fa7.jpg

時々薄日は差すものの、相変わらずお天気がよくなくて。
ツアーさんも何組かいたみたいで、トレースがしっかり付いていたので、迷う事はありませんでした
12:30くらいかな、山頂の乳首の麓着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
聞いてはいたけど、サラサラの雪の下は全面氷状態
アイゼンを着けるかどうするかって、また会議(´゚ω゚):;*.:;ブッ
とりあえず着ける派と着けない派で分かれて、雪野さんは着けない派で、ワカンのまま乳首に取り付きました(*・з・)ぷッ
4_201401131659031a1.jpg

12:50、乳首の先っぽ着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
5_201401131659043d9.jpg
11月の時より風は弱いけど、とにかく寒い((´д`)) ブルブル…
吹いてない訳じゃないから、風が吹くとものすごく寒い:(;゙゚'ω゚'):サムィー

動画撮ってても、超無言だったらしい(´゚ω゚):;*.:;ブッ


6_20140113172729527.jpg

みんなが山頂を踏んだ所で、小屋に向かって下ります
さすがに足元の氷を見てビビッタので、アイゼン装着で進みますガクガク(((゜д゜;)))ガクガク
7_20140113172731c22.jpg

何も見えねーΣ(°д°lll)
8_20140113172732ea7.jpg

ホワイトアウトする前に、さっさと通り過ぎましょうε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!
9_201401131727338ee.jpg

山スキーの人たちが、牛の背辺りから降りて来た∑(´Д`*)ノノ!!
10_20140113172735d55.jpg

11月の時、牛の背から小屋が見えてたので、すぐ着くだろうと思ってたのに、結構長い時間歩いてた気がするなぁ。
2時ちょっと前、念願のくろがね小屋が見えて来ましたヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
11_20140113173216874.jpg

受付をして荷物を置いたら・・・飲む
12_201401131732176cc.jpg

Sさんが、イカの一夜干しを焼いてくれました
これがおいしかったので、マネして天狗でやってみたんだけど、何か違ったo(´д`)oァーゥー
13_201401131732192ff.jpg

新潟にしか売ってないらしい、サラダホープのエビ味もおいしかった
14_20140113173221b7d.jpg

そして、お隣のテーブルで宴会してた人たちが、ザックからあれやこれやと食材を出してきて、目が点に(* Д ) ゚ ゚
しばらく静観してたけど、あまりの量に「何作るんですかって聞いちゃった(*・з・)ぷッ
鶏鍋にステーキに、あれやこれやで~・・・(話相手になってくれたおじさん、↓4割引を強調してましたw)
16_2014011317363615a.jpg
私もいつかステーキを焼くーと、この時誓いました(´゚ω゚):;*.:;ブッ

そして一升瓶が出てきたププ―(◎゚艸゚)―ププ!!
15_20140113173634c23.jpg

そして、どこかの蔵元からもらってきたと言う、生原酒をちょっと頂いた。
すっごくきつかったけど、おいしかった
17_20140113173638a58.jpg
ほんと楽しいグループの方達で、しばらくお話してましたw
うちらにみかんを配ってくれて、雪野さんには1㍑の焼酎をくれました。゚ヽ(´Д`oアリガトゥo´Д`)ノ゚。
この後、自炊の人たちと食事付きの人たちとテーブルが別との事で、さようならをしました( ゚д゚)ノシ サラバジャー

その間にも、新潟弁バリバリでしゃべる私たちを見て「新潟の方ですか?」なんて話しかけられて、隣町出身の方だと判明し、その方たちともお話が盛り上がりました

ご飯の前に、これまた名物の温泉にも入って
この頃はまだ、あんまり温泉とか興味がなくて(どっちかと言うと昔は温泉嫌いだった)ここの温泉に入った瞬間、お湯にゴモゴモとなにやらいっぱい混ざってて「ゴミかーって思ったけど、湯の花なんだって。
今は酸性の湯にはまってるので、このくろがね小屋のお湯も、お気に入りの湯になるはずです

そして、食事付きの方は、くろがね小屋名物のカレー
このカレー、すっごくおいしくて、残ってる限りはお代わりが出来るとの事で、カレーだけちょこっとお代わりしました
18_201401131736399ca.jpg

19_2014011317364186f.jpg

食事の後は部屋で更に飲み
21_2014011317470515a.jpg
6人で泊まったので、ちょうど6人部屋をもらえて良かったw

うっかり撮り忘れたけど、ラウンジにはだるまストーブがあったり、部屋にはこんなレトロなランプがあったりで、いい
雰囲気の小屋です
20_2014011317415717e.jpg
夜中寒くて寝れないかなぁ。。。って心配してたけど、夜中も小屋番さんがストーブの火を絶やさずにいてくれたみたいで、暖かく寝れました

翌朝も、ご飯の前にもう一度温泉に入り。
ご飯もしっかり食べて出発準備ファ━(ゝω・o)9━ィトォ♪
22_20140113174200803.jpg

小屋を出たのは7時ちょっと過ぎかな?
前日よりはお天気がよさそうな「気」がしました(*・з・)ぷッ
23_2014011317420103a.jpg

前日から新雪が降り積もったので、パフパフの気持ちいい雪歩き
24_20140113174203bdb.jpg

みんな、トレース外れて歩きたいとこを歩きます
誰も踏んでないとこを歩くのが、気持ちいいんだ
25_201401131753261cf.jpg

26_2014011317532841c.jpg

27_20140113175330c51.jpg

こんな木が増えてくると、ゴール間近
28_2014011317533240c.jpg

ゴール手前で、なぜか大休憩(´゚ω゚):;*.:;ブッ
みんな温かいコーヒー飲み始めたり(。・w・。) ププッ
雪野さん暇なんで、また飛び込んでみました☆⌒Y⌒Y⌒(。д。) ポーン
29_20140113175334573.jpg
山岳会のみんなに笑われた_ノ乙(、ン、)_

9:40、スキー場着、ゴール+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
30_20140113175949755.jpg

この時はまだピッケルを持ってなかったんだけど、山岳会の方が貸してくれたので、記念撮影Σp(*゚ェ゚*)q
31_20140113175951581.jpg
やっぱ凶器はかっこいい

そして移動
32_20140113175953673.jpg
時間が余ったので、イエローフォール観察にε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!



イエローフォールに向かって歩いてる途中、前日小屋でお会いした、新潟出身の方にまたお会いして、何か大興奮で手を振って別れました(;^ω^)
山って、一期一会かもしれないけど、こんな出会いもあるから楽しいですね

肝心のイエローフォールの方はといいますと。。。
んと・・・前年度よりしょぼかったですww
うっかり「ショボっって声に出して言ってしまいました、すいません
33_20140113175954b9a.jpg

ショボかったので、すぐ移動(´゚ω゚):;*.:;ブッ
あんまり人の歩いてないルートを歩いたので、これの方が楽しかったかもw
35_20140113180510ec6.jpg

最後、駐車場までの道のりをショートカットしようとして、50mくらいラッセルさせられた。・゚・(ノД`)・゚・。
すっげ疲れた。・゚。ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。
36_20140113180512795.jpg
そんなこんなで、楽しい2日間の小屋泊まりでした

今年も同じ時期に、このくろがね小屋に温泉に入りに行ってきまーす(*´∀`*)ノ。+゜*。
そして、念願のステーキも焼くのだ(`ω´)グフフ
今年はエクスプレスが動いてないので、山頂へ向かうのが簡単ではない状態ですが。。。
小屋で温泉入って下山でもいいですわァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
2014_01
08
(Wed)00:45

2014/01/02~03 天狗岳 Part2

最新報告

正月休み最後の山行は、山岳会の新年会で超マイナーピーク、金比羅山
存在は知っていたけど、初めて登った
新年会3

新年会4

隣の菩提寺山みたいににぎやかじゃなく、ひっそり静かなコースでした。
予想外に急登もたくさんあったしね∑(´Д`*)ノノ!!
でも、イワウチワの葉っぱがあったり、もしかすると菩提寺山よりお花の楽しめる山かもしれません(ノε`*)ンププ

ぐるりと一周回って、休憩小屋Aをお借りして、本格的に新年会開催ヽ(´ω`)ノ
鴨鍋。
新年会

毎年恒例、一匹物のブリを、会のシェフが捌いてのお刺身+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
ブリハマチ系のお刺身が、雪野さんの大好物です✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。
新年会1

他にも御馳走が付いて(*゚∀`*)ノ☆。゚+.
新年会2
今年も楽しくおいしい新年会でした

そして昨日、天狗で凍死しかけたので、新しいアイテム追加ぱんつ
ダウンのパンツ(。´-ω-)_ウトウト・・・。
これでゆっくり寝れるだろうか(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

サイボーグには内緒だよ。
バレると、もっとひどい事させられるから


来週からモンベルさんが移転するとの事で・・・
試着しに行くだけでも駐車料金かかるって事なんだよねぇ、次の場所・・・
だから、もうきっと行かないと思うのであります(;´д`)
家から遠くなるし、好日とはしごするのも大変になるし(周りの山友も、ブーブーゆーてる)
もっぱら服だけ、オンラインショッピングすると思います(ノ I `。) ウゥ・・・
てか、ダウンパンツ買って初めて気づいたんだけど。。。
ぱんつ2
保証書付いとったんやなΣ(°д°lll)ガーン
シュラフのなんて、とっくに捨ててしもた・・・
ウン、すでに諦めたけどねァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、



天狗岳の続き。

カイロでなんとか暖を取れると、ほっと一安心。
サイボーグはちゃっかり、ダウンのパンツを履いてたり( ̄ω ̄;)
「え?持ってないんだっけ?」
「とりあえず、いらんゆーたがな( ̄ω ̄;)」

そしてシュラフを出し始め
「シュラフカバーがさぁ」
「シュラフカバーいるの?」
「ないんだっけ?」
「それもいらんゆーたがな・・・」

ああああああああ(#゚д゚)=○)゚Д)・゚、;'

まじで殴りましたァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

夜中、何度か目は覚めましたが、寒くて目が覚めるという事はなく。
正月、ひたすら寝ていたせいと、前の日も車中泊って事もあって、なんだか腰が痛かったりで目が覚めたり(;´д`)
それでも思ったよりは、結構寝れたと思います(。・w・。) ププッ
そして暗いうちに、御来光組が動き出してましたが、当然寝続けますZzz....(_ _*)・.。*
この日も珍しく、サイボーグは早起き
が、しかし、雪野さん、無視して寝続けます(:3[____]
通りすがりの人が「-10度だ」って言ってるのだけは聞こえた。

朝食を作り始めたのは8時過ぎ(´゚ω゚):;*.:;ブッ
いかんですな、最近の雪野さんのこのペース_ノ乙(、ン、)_
朝食は、前日にお腹がいっぱいで食べれなかった高菜チャーハン。
九州の山友さんからもらった高菜を連れて来ました
20_20140107233924a53.jpg
雪野さん、投入係で、ほとんどサイボーグが作ってます

そして米があまりにもおいしかったので、もうちょっと食べたいと訴え「スープもあるんだよ~」と出てきたインスタントスープを見てひらめいた
21_20140107233925b2e.jpg

↑の2種類のスープと、すき焼きの残りの野菜を使って、チゲ風雑炊。
22_2014010723392776c.jpg
ほんとは、山めし礼讃のげんさんの雑炊を作る予定だったのにww
でもチゲ雑炊、大成功でした

この日もいい天気
23_2014010723392912d.jpg

飲料水を作りながら、普段飲まないコーヒーを飲んだりして、更にまったり(*ㅎωㅎ)ウトウト・・・zzZ
24_20140107233931401.jpg

やっとこ山頂に向かったのが10時(´゚ω゚):;*.:;ブッ
お互い、ソロしてる時は絶対にない時間のスタートなので、つるんじゃいけない2人なんじゃないかと、最近切に思うのであります( ̄ω ̄;)
25_20140107234911df0.jpg

26_20140107234913d0d.jpg

スタートから15分。
東天狗と西天狗が見えたと思ったけど、左に見えてるとんがりピークは、東天狗の偽ピークらしいヽ(冫、)ノ
27_201401072349150db.jpg

先行者さんたちが見えたけど、なんか急登で、大変そうな登りに見えた(;´д`)
28_201401072349186a3.jpg

実際その場所に行ってみたら、やっぱ急登だった_ノ乙(、ン、)_
114_20140108001804b93.jpg

ふと横を見ると、北から南からのアルプス一望Σ(⊙▽⊙"a
繋がってんだねw
29_20140107234920aec.jpg

今年、アホ友たちと登りたいなぁって思ってる、にゅうを見たかったんだけど、ここからは見えないようでした(´・ω・`) ショボーン
30_2014010723544625a.jpg

赤岳から日が過ぎてるせいもあったけど、赤岳より寒い((´д`)) ブルブル…
31_20140107235448663.jpg

西天狗の上に人が居るのが見えたヽ(´ω`)ノ
私たちはスタートが遅いので、東の山頂すら行けるかどうかってとこだったので、西ははなから諦めww
32_201401072354507e1.jpg

雪道なので、ルートがあっちこっちにある訳なんだけど、サイボーグはあえて歩きにくい方へと行く( ̄ω ̄;)
雪野さん途中でヤバイって思って、一人で易しいルートへと逃げました(ノ I `。) ウゥ・・・
33_20140107235451d1e.jpg

こんないい空を見ると、苦労してもデジイチ持って来るべきだったよなぁ。。。とは思うんだけど、やっぱ100gでも荷を減らしたいという気持ちが勝つような山行をするようになってきたんだなぁと。。。
34_201401072354532bb.jpg

35_20140108000105156.jpg

天狗岳

11:02、東天狗岳山頂着ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
ちょうど1時間でしたね
36_20140108000106be1.jpg

天狗岳ということで、忘年会で出会った天狗マンがいないかと探してみたのですが。。。


天狗マンはきっと、西天狗にいるんですね。。。
38_201401080001101c3.jpg


天狗岳の山頂からは、にっくき赤岳が見えたヽ(#`_つ´)
37_20140108000107309.jpg
そしてあの赤岳が邪魔して、富士山が見えないらしい

山頂に居たのは10分程度かな?
来る時に見えた偽ピーク、雪がなくなったらあそこに登ってみたいなあ・・・って言ってたら・・・
39_201401080001111e4.jpg
男って、どうしてこーゆーとこ登りたがるんでしょう( ̄ω ̄;)
男のロマンなんでしょうか((´‐公‐`))考ぇ㊥

サイボーグがやんちゃしてる間、雪野さんはダーリンと休憩です
40_20140108000617487.jpg

降りて来たら、まず乾杯(*・з・)ぷッ
42_20140108000620d83.jpg


だがしかし


とりあえずフライだけ取り外します。
41_20140108000619d4e.jpg
このままテントも畳んじゃおうかなぁ・・・と思いましたが、お昼ご飯も食べちゃおうで、前日の残りのすき焼きをw
準備の間にスイーツ゜+.゜(♥´ω`♥)゜.+゜
43_201401080006222ac.jpg
ふんわりバームが、歯ごたえばっちりバームになってた。・゚・(ノД`)・゚・。

お肉がいっぱいあったので、まず肉のみ
子供の頃は、すき焼きといったら豚肉だったと貧乏家の話をすると、サイボーグ家もそうだったと(ノε`*)ンププ
てか、周りの友達みんなそうなんんだけど、新潟スタイルですかね
44_20140108000623305.jpg

そしてすき焼き
見た目が↑と変わらん(´゚ω゚):;*.:;ブッ
45_201401080011134c4.jpg
本日も、テント内ホワイトアウト

お腹いっぱい食べたし、テント撤収(サイボーグが全部やってくれました
その間、雪野さんは遊びまくり(((o(*゚▽゚*)o)))
46_20140108001114e2e.jpg

てるぼーよ、雪中テント泊は楽しかったかい
雪野さんは死ぬかと思ったよ(ρε;) (あんずてるぼーが仲間入り
47_20140108001116c59.jpg

さぁ、黒百合平にサヨウナラヾ(*'-'*)マタネー♪
48_20140108001117683.jpg

下山は1時間。
途中、放尿場を発見したり∑(´Д`*)ノノ!!
ものすごい数でした┌(_Д_┌ )┐
49_20140108001119024.jpg

なんだかスタート時と重さは変わらないザックでしたが。。。w
51_20140108001800c6f.jpg

50_20140108001758d6e.jpg
肉が減ってゴミが増えたってとこで、-300gだな_ノフ○ グッタリ

下山後は渋の湯に入って帰ろうと思いましたが、残念ながら3時までヽ(冫、)_ ドテッ...
ゴールが3時15分だったo(´д`)oァーゥー

そして前回、ワサビソフトが失敗だったので、今回は姨捨SAで七味チョコソフトを
ボケボケですいません
53_20140108001801cb9.jpg
えっと、喉が痛かったです。・゚・(ノД`)・゚・。

今回、お腹がいっぱい過ぎて食べれなかったんだけど、山の上で生クリームのケーキが食べたいとの事で、あれやこれやと考えた末に、雪野さんが思いついたのはイチゴのトライフル
多分トライフルのスポンジって、ホールケーキを作る際に出るカットしたクズなんかを使うんだろうけど、トライフルメインでジェノワーズ焼きました(´゚ω゚):;*.:;ブッ
だから形はどうでもいいなって事で、すぐ焼きあがる天板で。
21023384_2035623861_72small.jpg

あとは適当にカットして、生クリームをトッピングして、イチゴのマリネだけは別にして後乗せで
54_20140108001802d35.jpg
山では食べれなかったんだけど、車中宴会でも食べたので、まぁいっか(*・з・)ぷッ

まぁちょっと、食材多く持って行き過ぎたかなぁ(;^ω^)
でも、おいしく楽しい、そして寒い旅でした(。→ˇ艸←)
これに懲りずに、またやっちゃいましょう(๑→ܫ←๑)


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif
2014_01
05
(Sun)23:52

2014/01/02~03 天狗岳 Part1

明けましておめでとうございm(*ㅎωㅎ)ウトウト・・・zzZ
何でこんなに眠いんでしょうZzz....(_ _*)・.。*
毎日、知らぬ間に寝落ちしてます(~ _△_)~ zzzZZZZZZ

我が家から見えた初日の出(1分未満)
o-kura.jpg
この後、見える事はなかった・・・(ρε;)

元旦は、クロネコさんがモンベルの福袋を届けてくれて福袋

福袋2

福袋3

福袋4
1万の福袋で、中身はで28000円くらいかな?
3年連続で買ってるけど、一番うれしいのは冬用アンダーウエアの上下が、これで揃ったこと
福袋を開封して、このジオラインをかばんに急いで詰め込んで、2014年度の初山行へと出かけましたε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!

お正月なんで、のんびり酒を飲もうをコンセプトに、もう元旦の昼から出発(´゚ω゚):;*.:;ブッ
お約束の諏訪湖SAで夕方4時から、毎度の車中宴会@温泉付き
だって諏訪湖SAって、温泉に入れるんだもん(´゚ω゚):;*.:;ブッ
至れり尽くせりのSAだよね(`ω´)グフフ
何時まで飲んでたんだろう・・・記憶がない
朝だって恐ろしいほどのんびりで、朝ごはんを食べたのが9:40分だ
最近めっきり、雪野さんが寝ぼすけです(σд-)zzz

駐車場空いてないんじゃない?と心配しながら向かいますが、ちゃんと停められました
黒百合ヒュッテに向かう為、渋の湯からのスタート12:17( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ(こんな時間ないわー)

今回はテント泊。
食材も詰め込んでの大荷物なので、サイボーグのザックは推定22~23キロ。
雪野さんは推定15~16キロ。
絶対ムリって思って、+1キロのデジイチは持って行かず(ノ I `。) ウゥ・・・
普段使わないポールも、最初から出しての臨戦態勢(屮゚Д゚)屮カマァァァァン
2_2014010522483380a.jpg

登山ポストのある場所から、橋を渡って本格的にスタートヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
3_20140105224835514.jpg

地味な樹林帯が延々続きます・・・ザックが重いのに萎える_ノフ○ グッタリ
4_20140105224837329.jpg

6_201401052303159e6.jpg

晴れたり曇ったりのどっちつかずの空でしたが、歩いていくうちにどんどん空が青くなって行って
5_201401052303134dd.jpg

7_20140105230318cae.jpg
追い越したり追い越されたりの、ほとんど変わらずのメンバーさんで進みました(。→ˇ艸←)
まず最初に結構な登りを歩いて、ゆったり平坦な道になって、また登って
またサイボーグが「疲れた」とか人間的な言葉を吐いてですねヽ(#`_つ´)
「サイボーグは、そんな事言っちゃいかんと、雪野さん激怒(鬼)
8_201401052303192b9.jpg

でもほんと、もうちょっとのとこまで来ての登りはきつかった・・・
9_20140105230320362.jpg

サイボーグがスマホでGPSを起動してくれたんだけど、もうちょっとって言ってからだいぶ歩いた。。。気がする(ノ I `。) ウゥ・・・
でも、こんな景色が見えてくると、もうすぐゴールだと言う匂いがする+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
10_20140105231108c57.jpg

14:34、小屋見えたーヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
2時間ちょっと、辛かった_ノ乙(、ン、)_
11_201401052311100ec.jpg

小屋でテントの受付をして、寝床確保ヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
12_201401052311120a9.jpg

この時点では外の気温-8度。
朝日が当たりそうな場所を狙ってテントを張った。
13_20140105231114f03.jpg

14_20140105231116cdd.jpg

テント内の気温は-5度。
外とさほど変わらない訳です
サイボーグがバーナーでテント内を暖めてくれました。
すぐに暖まるんだけど、暖まり過ぎて熱帯雨林状態(υ´Д`) アツーィ…
でも止めると:(;゙゚'ω゚'):サムィー
微妙(´д゚ll)
とりあえずダウン2枚重ね着してみます。
((´д`)) ブルブル…
サイボーグがフライを張りに行ってる間に、震えながらおつまみの準備です
ソーセージのトマトソース煮(レトルトナポリタンソース使用)
玉ねぎだけは炒めて持参。
16_201401052317520ae.jpg

そして飲む
tengu.jpg
寒い。・゚・(ノД`)・゚・。
早々にシュラフに潜り込む。
急性アル中みたいに、震えが止まらないのでありますよガクガク(((゜д゜;)))ガクガク
バーナー焚いてるから「シュラフの外に出た方が暖かいぞ」とは言われるものの、出れない私(:3[____]
そして、夕ご飯も作らずに、寝ながらサイボーグに指令
すき焼き(湯気がテント内にこもってホワイトアウト(´゚ω゚):;*.:;ブッ )
17_2014010523175353a.jpg
卵もちゃんと持って行って、おいしかったな、これ

この辺でやっと、カイロを持って来てた事を思い出す
よそ様の山行報告を元に、みんなカイロ貼り付けてんだなと思って。
足の裏、足首、腰にとりあえずカイロを貼る。
そして、ダウンをもう一枚プラス(ほんとは重ねすぎると、ダウンがつぶれて意味なし)
ヒートテックのももひきプラス。
なんたる幸せ゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*ポワワワァァン

そしてイカの一夜干し。
サイボーグに調理させ、またシュラフに潜り込み、寝食いを始める。
19_20140105231756454.jpg

最近のお気に入り、山のお供ちーちく(寝撮り)
18_20140105231755d6b.jpg

そのまま数十分、寝落ちZzz....(_ _*)・.。*
後でサイボーグに「やる気ねぇ、こいつ・・・って思った」と言われた。
凍死寸前で睡魔に襲われてたんだからしょうがない

消灯九時。
残りの酒を飲みつつ、本格的に爆睡(~ _△_)~ zzzZZZZZZ
一人取り残されたサイボーグは、その後もしばらく酒を飲み続けていたらしい(恒例)
雪野さん、このまま無事に朝を迎えられたのでしょうか

続く。



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif