FC2ブログ
全てのこの色が、たくさんの人に届きますように・・・
最新報告

代休が返ってきたりのあれこれで、先週の金土は食べまくった
金曜は新潟市にあるビュッフェという名の食べ放題で、取りに行く度にハンバーグがないという事態に襲われ、結局ハンバーグを食べそこねて帰ってきた・・・それが後悔。゚(゚´Д`゚)゚。
最初のプレートは撮り忘れた(;^ω^)
これ二回目w
らんち

そんで雪野さんてば、ほんっとソフトクリームを巻くのが上手ですヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
らんち2

友達はクレープを巻いたらしいんだけど、どう見てもナウシカのオウムだろうと、大爆笑ww
らんち3

そして土曜は、後輩の家で鍋&焼肉パーリー
らんち4

いつものラーメン屋のメンマ(雪野さんの大好物
らんち5

そして、村上牛が出てきましたハァハァ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
らんち6



デザートまでしっかりと
らんち7
食いまくりの2日間、。゚ヽ(´Д`oアリガトゥo´Д`)ノ゚。
こんなんだから、イヤイヤでも日曜は山に登らなくちゃいけなかった訳です・・・



さて、2012年最後の山行は、どうやら12月16日に菩堤寺山に行ったのが最後みたいです。
お天気が悪くて裏山も無理そうで、菩提寺に行ったんだろうな。
風が寒くて、壁のあるベンチに座ってラーメンを食べた記憶がある(;^ω^)
菩提寺1

山頂広場もグシャグシャですね((((;゚Д゚))))サムー
菩提寺
この頃は、山に行けない時はボルダリングしてましたけど、やっぱ本物の岩につかまってる方が楽しくて、今年に入ってからは一回も行ってません⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー
飽きやすい性格もあるんですかね


そして年が明けた1月13日。(ネタがやっと今年になったww)
登山ではないかもしれないけど、この日は地元の蔵元が主催してる、寒九の水汲みというイベントに参加。
2014年度は、まだ募集してるかな?→クリック
本当はこれ、水を10kg担げる気がしなかったんで、参加するつもりはなかったんだけど、アホ友Aくんが同行者を募集していて、なんだかんだと話の流れで、アホの精鋭たちが揃う事になりました_ノフ○ グッタリ
参加者は、ボス、Zさん、Aくん、雪野さんの4人。
他人様たちと列をなしてどっぱら清水と呼ばれる、水が吹き出している場所まで向かいます(とか言ってるけど、この時点では行ったことがなかった
だって、登るといえば大蔵山からで、三五郎橋の向こう側なんて行った事がなかったもん(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
1_20131211003300874.jpg

スタートから40分は、夏は車道になってる平坦な道を歩きます。


そしてやっと、沢沿いの登山道に侵入癶(癶;゚ё゚;)癶 カサカサ
2_20131211003301da8.jpg
3_20131211003303f79.jpg

橋を渡るのも、おっかなびっくりですよ。
雪で滑るし、橋が細いしガクブル(((ノ)ŎдŎ(ヽ)))ガクブル
4_20131211003304683.jpg


この前の年は、豪雨で橋が流れちゃって危険って事で、一般公募はしなかったんだよね。
その橋が、新しくかけ直されていました。

そして、先頭集団とのすれ違いが始まります。
道が狭いから、大変なんです(´Д`;)
5_2013121100330690d.jpg

そして、渋滞が始まりましたww
6_20131211003325f3f.jpg

遠くに水汲み場が見えたけど、なかなか進みませんww
寒い:(;゙゚'ω゚'):サムィー
7_20131211003327ac1.jpg



新緑の季節に来てみたいですね
8_2013121100332989f.jpg

やっとこ水汲み場に着いたけれど、ホースが細くてなかなか水が溜まらない(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
9_2013121100333160e.jpg

せっかくここまで来たんだからと、どっぱら清水を見に行く事に| 、ン、)


10_201312110033320fb.jpg

危ないから、あまり奥に行くなと言われ、全容は見えなかったヽ(´Д`;)ノ
11_201312110107493cf.jpg

そして給水所に戻ります∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
先を歩いていたボスが、急に猛ダッシュを始めましたp(i|l´∀`*)ノん...?
「どしたん?」とAくんに聞いてみると「ポリタンクから水がジャバジャバ漏れている。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ 」との事で、遠くから見ている私たちも、何だかおかしくなってきて大爆笑www
そしボスは、遠くへ消えてったww

朝も会ったんだけど、山岳会の方も何人か参加してらっしゃたので、挨拶しながら(ボヤキながら)進みました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
何百人もの人が歩くので、道も滑りやすくなっています
雪野さん、まんまとすっ転びます
どこぞのじーさんが「俺だってまだまだ行けるんだ!」的なセリフを吐きながら、雪野さん救出に取り掛かりますが、片腕を引っ張ってくれるだけなので、足が滑って起き上がれませんwww
「自分で起き上がるので、助けないでくださいwww」と、うっかり言ってしまいましたブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!
仲間たちは後ろで見ながらゲラゲラ笑ってるしね・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

そして穏やかに進んでる途中、いつものクセで、アホがやりたくなる。
Aくんと競争だε=ε=ε=(( `д´)ノ GO!!


水って、なんだか遠心力で振られるんですわwww
いやぁ、これおもしろかったw

で、ゴール間近。
Zさんにふと言われる。
「雪野さんも水漏れてない?」

おーまいがー

ザックカバーを触ったら、お尻のとこで何かがいっぱい溜まってた
ボスの事を笑いすぎたオシオキなのか
ザックカバーの水を出し、私も走りましたwww
当然遠心力の罠で、Aくんと同じく左に振られ転倒www
またまた後ろから爆笑している声が・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

ゴールの給水所で「タンク水漏れしてます!!!」って強く言いました( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
ザック逆さまにしたら、水がシャーって出てきた・・・
それでも何とか、10kg中の8kgは運べたと思う(´ε`;)
ボスは半分位なくなってたとか言ってたかなぁ・・・
男性は20kg担ぐんですよ
水の20kgはきついなぁ( ̄▽ ̄;)

給水所に水を預けた後は、五泉の名産、帛乙女とうい里芋を使った豚汁を頂きました
うまかったジュルルル( ̄q ̄)zzz
12_20131211010750e3a.jpg

そして約一ヶ月後。
みんなで運んだ水で仕込んだ新酒を頂きました
21023384_1894953064_83large.jpg
ポン酒好きのAくんが、一人で飲めねぇっていうくらい強い酒みたいだったんで、結局人にあげてしまいました

まぁ、去年参加したし、今年は参加しません(てか多分仕事じゃね・・・
興味のある方は、ぜひトライヾ(゚ェ゚ゞ)シャキン
でも、男性20kg、女性10kgをきちんと担いで歩く自信のある人限定でお願いします


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/12/11 18:44】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
そうそう、参加料500円払うんだけど、最終的に2000円近いのか、この酒?を頂けるw
けど飲まなかったi-282

うちらも水汲み待ちの渋滞の時、ワイン持ってきてホットワインにでもすれば良かったね、とか話してた気がするi-229
ポン酒のイベントにワインかいなww

お尻・・・
実はちょびっと濡れていたi-282
カッパのジャケットとパンツの境目、腰の辺りが濡れておったi-282
ザック下ろしてから、寒くなった。゚(゚´Д`゚)゚。

アイスたん♪
雪野
アイスたん、ヤア( ̄Д ̄)ノ

一年遅れでブログ開始しちゃったもんだから、ネタが追いつきませんw
人生ってものすごく・・・
難しいですねブ━━━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━━ッ!!

アホバンザイワ━ヾ( o・ω)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(ω・o )ノ゙━イ!!


minami
へ〜お水運んだご褒美にお酒が貰えるのか?
好きな酒蔵さんのだったら手伝いたい♡
でもこんな行列じゃ待ってる間が寒くて辛そう;;
もう少し間隔開けて行けばいいのにねw

しかしこんな寒い中水が漏れてオシリが濡れちゃったら泣くわw
カバーの中だけで済んでよかったねww


アイス
やっぱりこの集団は、あふぉだと思いましたwww

そして、まだ一年前の記事だったとは今知りましたw

コメントを閉じる▲
最新報告


PC直ったヽ(´ω`)ノ
データも救われたヽ(´ω`)ノ
PCドクターありがとうヒャッホゥ♪ヽ('∀'*)ノ┌┛゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
光回線ってこんなに早かったのねっていうくらい、すぐにページが表示され、画面が固まらないだけで幸せです(ノ I `。) ウゥ・・・

そして今日は、ちょっくら山が白かったので、大蔵山へ(((((((( っ´_ゝ`)っブーン
ソロだとすぐ辞めようかなぁ・・・とか心が揺らぐんだけど、先週登ってないから体鈍るし・・・と思って、自分に鞭打って登って来ました_ノ乙(、ン、)_
三合目を過ぎたとこの、このでっかい木が好きで、必ず写真を撮ります
もう真っ白です+。:Σ(о・艸・)。;+
大蔵

なんで今日は、こんなにダルイんだ(´Д`;)って思ったら、昨日後輩の家で、これやりすぎた・・・
こんなやつ→クリック
あぁ、だから足がダルイんだ・・・と言い訳しつつ(`L_` )ククク

四合目ですれ違ったイケメン兄さんに、山頂の様子を聞いてみたら、縦走しようと思ったけど、雪が腰の辺りまであって諦めたとの事。
あぁ、本日私、ワカンを持って出動してませんし、6合目でリタイヤですな・・・てな感じで、兄さんと別れました。(兄さんも、ワカン的な物を準備してなくて諦めたらしい)

リタイヤとか言いながら、先行者さんの付けたトレースがきれいだったので、もうすぐ山頂
大蔵1

山頂に着いたら誰も居なくて、のんびり自分のスペースを作って。
大蔵2
えぇあの・・・本日は茶を飲む為に山に登りました(下界で飲め)

風もないのに、寒いなぁ。。。って思ったけど、0度は切ってなかった(;゚;艸;゚;)ぅ゛…
大蔵3
長靴登山をしたので、足先が寒かったようです
私、長靴登山はダメだなと、悟った日でありました。

出発時は五頭山の方がお天気良さそうだったけど、12時くらいは菱ヶ岳の山頂は雲で頭が見えませんでしたねぇ。
大蔵4



さて、そんなこんなで、次のネタも大蔵山なんですw
去年の11月25日。
お天気いいので、裏山にちょっくら行ってみた∵.・∵. ・∵.゛(ノ。・ω・)ノ テクテク
下の方は、まだまだ紅葉でした
2_20131208192452971.jpg

3_201312081924548d1.jpg

4_20131208192455d22.jpg

この時期になると、倒木がお出迎えを始めますな
5_20131208192457ceb.jpg

そして暗いんだよね、2合目を過ぎるまで(ヽ´ω`)グッタリ
7_201312081924596ef.jpg

二合目の標識から見える景色が好き
そこからブナと杉の境界を歩く感じで進んでいきます(ノε`*)ンププ
10_201312081928302f5.jpg

11_20131208192833608.jpg

12_2013120819283677e.jpg

13_201312081928391b6.jpg

14_20131208192842cf1.jpg

16_20131208193632267.jpg

17_20131208193634acc.jpg

とにかくこの日は、いいお天気でした
19_201312081936383b7.jpg

20_20131208193808935.jpg

21_201312081938109ee.jpg

22_20131208193811f5a.jpg

三合目を過ぎると、急に木々も落葉しちゃってて
物悲しい感じだけど、冬が来るなぁって感じもする(。・w・。) ププッ
23_20131208193813398.jpg

25_20131208194122655.jpg

27_201312081941231b6.jpg

一本だけ、この子のオレンジが目立ってたオォォー!!w(゚ロ゚)w
29_20131208194125516.jpg

空もキレイ(*´∀`*)
31_20131208194127821.jpg

五合目を過ぎると、これまた大好きな大量のブナ林に出るんだけど、全て棒になってた(´Д`;)
33_201312081941292b2.jpg

34_20131208194437efa.jpg

38_20131208194439a6a.jpg
新緑の頃にここを歩くと、すごい事になってるんだよね+。:Σ(о・艸・)。;+

九合目からは雪に
40_201312081944416b6.jpg

山頂はそんなに休憩している人もいず、みんな縦走に出かけたのかな?
41_2013120819444316f.jpg

46_20131208201532336.jpg

菅名も五頭も、サラーッと雪を撒いた程度かな(;^ω^)
45_20131208201530319.jpg

さて、私も山頂は素通りコースで
大蔵山山頂から10分くらいの所に、お気に入りの場所があるんです
川内山塊が一望できて、ちょっとした広場になっている所が。
50_20131208201535c1b.jpg

今年もありがとう、来年もよろしくね~と、一礼して戻って来ました。
ってまぁ、見えてる川内山塊に入り込む訳じゃないんだけどね
入ったら死んじゃうー
大蔵パノラマ

真っ白の飯豊も見れました
58_20131208201957fbc.jpg

そして下山。
裏山ソロは、あんまり長居しません。
トレーニングで登ってるので、のんびりは必要ない(*・з・)ぷッ
57_20131208201955817.jpg

雪のある時期限定で遊ぶ、地元の裏山。
だって、山ヒルっていう吸血鬼が出るから、雪が消えた時期は登りたくないんだもーん( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!
62_20131208202000e1c.jpg

また冬が来ます
よろしくね、裏山さん


参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif

【2013/12/08 20:35】 | 新潟の山
トラックバック(0) |

茶々さん♪
雪野
そうそう、午前中は特に五頭に日が差して、降り立ての雪が柔らかそうで綺麗だったんだよi-189
昼頃から、あっちの方は雲かぶっちゃったけどねi-282

裏山クラスなら、普通の登山靴にゲーターで大丈夫じゃないかい?
私はそうやって登ってたよi-278
ちっと爪先が寒いけど、長靴よりはあったかいと思うi-185

冬でもみんなテント張るんだよねぇi-230
結構快適だよって山友さんに言われたけど、テント内に霜はってる動画とか見て、ちっとビビってるi-282
そんな状況のとこで、正月にテント泊連行ですi-282
生きれ自分i-282i-282

Kyazuさん♪
雪野
とうとう、裏山がシーズンイン致しましたヽ(´ω`)ノ
いい山なのに、夏は登れないという悲しさ(ノ I `。) ウゥ・・・
今シーズンは、山友さん達を裏山にお招きして、いろいろ遊んでみようと思ってますi-185

それにしても、やっぱ新雪はいくらトレースが付いてるって言っても、かなり歩きにくかったです(´Д`;)
雪の前に、自分が雪崩てしまうこと3回i-282
フワフワも気持ちいいんだけど、もうちょっと固まって欲しい・・・(*・з・)ぷッ

みなみる♪
雪野
メインPCがねーと、ほんと辛いわ。゚(゚´Д`゚)゚。
何も無いよりはマシだったけど。。。

うちの地元、グルーっと山に囲まれてるけど、300mの裏。。。じゃねーな、表山もあるよ(。・w・。) ププッ
100mのもあるぞ・・・三角点もちゃんとあるらしい。
あ、未だに行ってねーやi-282

新潟は四季があってよかったなぁって思うw
冬は厳しいけどさ、やっぱ雪っていいもんね(*'-'*)エヘヘ
てか、大掃除ってなーにー(゚ρ`)ァー


茶々
日曜日の午前中は山がすっごく綺麗だった~。
と思ったら、登ってたんだね~!

0度とは・・・そりゃ寒いわ。
長靴登山・・・限界か・・・・・そっか・・・。
長靴しかないんだよなぁ・・・あたち。

この前の燕岳のテント綺麗だったね~。
低山、五頭のふもと、いえ、庭でいいから雪中テント泊してみたいなぁ。

そこも含めての宝くじ頼り(-人-)祈



kyazu
山頂でひとりtea・・・カッケェ~i-185

大蔵は近くてほんとうに良い山。
いよいよ雪のシーズン、美しいですなぁ!!

見えてる川内山塊、来る年はどっぷりと入りましょうよi-236


minami
PC復活おめでとう(=゚ω゚)ノ"
裏山いいっすね^^
300mでいいから裏山欲しいな♡
なんなら100mでもいいや♡

一つの山で色んな季節が見れるって楽しいよね♪
ていうか師走はえ〜〜まだ大掃除何もしてないのに
もう半ばですか!!!ヤバいっす・・・

コメントを閉じる▲
この前の金曜は、会社の忘年会ワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪
飲みまくったー_/\○_ヒャッ  ε=\___○ノホーウ!!
1_201312050011297c1.jpg

2_201312050011315a1.jpg

3_201312050011342d3.jpg

二次会でカラオケまで行って、また飲んだーo┓⌒┗o⌒o┓ヒャッホーゥ♪
4_20131205001126176.jpg
御帰還午前二時(´д゚ll)

そしてまだサブPCなので、更新もままなりません(σд-)zzz


燕岳2日目。
前日、消灯まで大暴れした3人( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
一応、御来光を見る予定ではいましたが、あれ何時くらいなんだろうなぁ。。。
5時くらいなのかなぁ?
早起きの他人様が外を見ながら「えー、なにこのガスー、昨日と全然違うー」
そんな言葉が聞こえたので、寝続ける事を心に誓った(:3[____]
この日もZさんは早起きで、なんか起きてるなぁとか思ってたけど、隣で寝てたJさんに「外ガスらしいよ、どうせ御来光見れないだろうし7時まで寝てようよと、この日もダメな2人は寝続けるZzz....(_ _*)・.。*
そしてまたZさんに起こされる( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
「食堂ガラ空きだし、雲もたまに切れるんだよ、起きなよ」
との事で、また渋々。・゚・(ノ∀`)・゚・。

みんな外に出てるのか、ほんと食堂はガラ空きだった早朝6時。
1_201312050023463a9.jpg
なんだかんだ寝起き後は元気だったので、2杯飯ヽ(*´∀`)ノ
通常3杯、前夜の酒がまだ残ってる_ノ乙(、ン、)_

そして支度をして外に出てみます。
6:26、まだ日の出前でした。
2_20131205002348218.jpg

3_20131205002351439.jpg

6:28、太陽が昇り始めました。
ギリギリセーフでしたね(;^ω^)
4_2013120500235377d.jpg

空が少しづつ、ピンクに染まり始めました。
5_201312050023420e7.jpg

6_20131205002929c57.jpg

とても静かな時間です。
7_20131205002931ecb.jpg

8_20131205002933baa.jpg

遠くに浮かぶ富士山。
11_20131205002928f2e.jpg

12_2013120500311842b.jpg

モルゲンロートに染まる山々。
10_20131205002935f87.jpg

14_20131205003123a83.jpg

15_20131205003125ea9.jpg

16_20131205003114ede.jpg

13_201312050031193eb.jpg
山が白いからこその、この色なんだと思います

18_20131205003438ee6.jpg
最後にもう一度、燕岳を見て小屋に戻りました。
だって寒いんだもん((´д`)) ブルブル…
顔固まったわ(調子に乗って帽子かぶって出かけなかった

そして相変わらずダラダラと支度をします( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
スタートするまであれやこれや外でドタバタ(雪野さんだけ)
アイゼンがですね、なんだか不具合でした
Jさん&Zさんに見てもらって、装着してもらって、姫です(*´∀`*)ノ。+゜*。
おバカな山ガール風も、たまにいいなぁ(*′ლ‵*)とかアホな事を思っておりましたww
というか、これは反省点でありまして・・・
出かける前に、ギアはきちんとチェックししないとダメですよ(;´д`)
買ったばかりだし、去年ちゃんと履けてたしという気の緩みですね(;´Д`)
サクッっと直せる先輩が一緒にいたから良かったけどね・・・

8:07、燕岳に向かってすたーとm9っ`・ω・´)シャキーン
19_2013120500344027d.jpg

近くに見えるけど、地味に遠いんだよねぇ。
20_20131205003443ff0.jpg

この日もダラダラと歩いてたら、先を歩いてたJさんが立ち止まってて、何かなぁ?って思ったら「イルカ岩」って|゚Д゚)))
「ここщ(゚д゚щ)カモーン」
21_20131205003447d98.jpg

んと、道からちょっぴり外れた角度からだと、槍をくわえたイルカが撮れるはずだったんですよ・・・
槍様はがーすーの中ー┌┛┌┛ズコ!
22_201312050034300e8.jpg

山頂近づいてキタ━━━(゚∀゚)━━━!!っぽいけど、そうでもない(。・´ェ`・。)
23_20131205004510269.jpg

24_20131205004513b87.jpg

そして何だか、右足に違和感(・・?
アイゼンのビンディングがコバにはまってねぇ
不具合続行中
2人は先に行っちゃってるし、どうしようもなくて、紐をしっかりと締めてスタート
ちょっと遊ぶけど、案外しっかりしてるもんだね(;´д`)
26_2013120500451573f.jpg

眼鏡岩。
27_2013120500452029b.jpg

やっと2人に追いついて、風紋撮影してるフリして休憩(*´∀`*)
28_201312050045088bd.jpg

8:46、燕岳山頂着☆⌒ヾ(*゚∀゚)ノヒャッホォ-♪
29_2013120500534104a.jpg

とか言ってる場合じゃないんですよ
この日もスパルタJさんは継続中なのですよ
三角点ワーイワーイとか騒いでる時には既に、向こう側に歩き出して消えてたんだからね
向かう先は北燕岳。
みんな燕岳までで戻っちゃうから、誰の姿も見えず。
30_20131205005344b06.jpg

ふと前を見ると・・・
Jさん、何してんすかwwwww
31_201312050053476a4.jpg
這い上がっとう



前日も人が入った形跡はなく、まったくの新雪
ラッセル必須です
雪野さん、2番手でがんばります(`・ω・´)シャキーン
必要に迫られて、この場合のピッケルの使用方法を自動的にダウンロード( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
2番手だから楽して行けるもんだと思ってたけど、そうでもなく

9:06、山頂は私たち3人だけの世界
燕岳の上にはたくさん人がいたけどねw
ラッセルが一番おもしろかったな(。・w・。) ププッ
そしてここで、Jさんにアイゼンを完璧に設定し直してもらい
32_201312050053490cc.jpg

それにしても疲れた_ノ乙(、ン、)_
35_2013120501031800e.jpg
誰かに刺されてるし_ノ乙(、ン、)_

こんなにいい場所があるのに、誰もこっちに来ようとしません。
「道は切り開いたぞーカモ━━━━щ(゚ロ゚щ)━━━━ン」
36_20131205010319d54.jpg

9:23、下山開始。
いい場所だったので、結構遊んでたね
37_201312050103211f8.jpg

私たちが騒いでいたのを見てか?燕岳から向かってくるパーティーさんが居ました。
なかなかうまく登れてなかったけどね(;^ω^)
私たちが燕岳に着く頃、山頂に着いたっぽいですw
38_20131205010324005.jpg

さ、私たちもやっと燕岳山頂を堪能です
39_201312050103162b0.jpg

雪が詰まってて、逆に見やすくなっていた( ´,_ゝ`)プッ
40_2013120501093920b.jpg

燕山荘に天使の梯子が降りてました。
何か幻想的(人´∀`*).☆.。.:*・゜
41_201312050109423ed.jpg

てるぼーよ、あれがイルカ岩だよ
42_20131205010943a0f.jpg

そして小屋に戻ると・・・
実はスタート時からZさんが仕込んでくれてたんだけど・・・
43_20131205010946f71.jpg

アイス( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ
初日は暖かすぎて固まらなかったので、ひと晩放置してましたw
44_20131205011527a1a.jpg

おいしく出来上がってました(((o(*゚▽゚*)o)))
そこに前日のフルーツのラム酒漬けをポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚
45_20131205011529495.jpg

あはぁぁぁぁあああああああ、うめええええええええ

( `_ゝ´)ふおおおおおおおおおおお


そして寒くなりましたブルブルブル((*´д`*))サムゥ・・

そして11時から小屋でランチが食べれるとの事で、前日の残りのパンを食べる気もしないし、みんなでチキンカレーを食べましたワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪
46_201312050115329aa.jpg
超腹くっちぇ、ご飯盛りすぎ( ´З`)=3 ゲップ

12時ちょっと過ぎ、現実に戻る為の下山開始(TдT)
また来るよ
47_201312050115251e4.jpg

ていうか、そのうち行くよ、槍様マッテロヨ(σ`з´)σ
48_20131205012355b8f.jpg

51_20131205012400e78.jpg

誘ってくれてありがとう、サイボーグJ先生。
夜は別の顔を持ってるって、よく分かったよ(`ω´)グフフ
49_201312050123567cc.jpg

Zさんも、まだ体が完全体じゃないのに、ワイン背負ってきてくれてありがとう。
次回、また期待してます(つc_,` )ウヒヒ

2日間、ずっと笑顔でいさせてくれて、アリ*:・(*-ω人)・:*ガト(ぼやいてる時間を除く)
50_201312050123589e7.jpg



参加中です。クリックよろしくお願いします♪
banner.gif


【2013/12/05 00:16】 | 北アルプス
トラックバック(0) |

みなみる♪
雪野
ウフフフ、オラです(´∀`*)ウフフ

ほんとにね、こんな景色を見せてくれた山友さんに感謝です(*-ω人)
誘ってもらってなかったら、雪の北アルプスなんて行ける訳ないんだし、不安はあったけど、ほんと行ってよかったi-189
諦めてた2日目のお天気も、結果こんないいお天気になってくれて、何も言う事はありませぬw

こんな景色を自分の目で見たいから、やっぱり登っちゃうんだろうねぇ。
山で遭難事故があるたび、辛口のコメントなんかを沢山見るけど、死のうと思って山に入ってる人なんていないもんね。
だた、死なない準備をしないで入ってる人は、たくさんいると思う。

イルカ岩、これ、目は掘ったんじゃないの???って思うんだけど、どなんだろ?w
だってちょうどいい場所にありすぎね( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ


minami
うっきだ♡
すんごい景色。すんごい色。
これが見たくてみんなわらわら山を登るんだ。
あんな雪深い所を突き進むんだ。
人間ってすごいね。

イルカ岩、ホントにイルカに見えるわ♡
そしてこんな寒いとこでペットボトルのアイスww
凍えるわ〜〜w

コメントを閉じる▲